会員様の声

会員様からいただいた感想メッセージを掲載させていただいております。

001~050 051~100 101~150 151~200
201~250 251~300 301~350 351~400
401~450 451~500 501~550 551~600
601~650 651~700

会員様の声No.001~No.050

この度新しく移行してから、私の名前が画面上に出てくるようになり、驚いています。一番初めのNO1の篠研でそれを発見したときは、あれ?なんだろ?え?と思わず周りをきょろきょろしてしまいました。名前が出てくるのっていいですね。親近感がなおさら湧いてきます。篠研に先生が書いてくださった作文指導法、作文担当になった際、やってみたくなりました。これまでの私のやり方だと、先生が書いてくださっていたように、学生達がなかなかやる気が出なくて困っていたんです。とてもよいタイミングで教えていただきました。
まだ試験への勉強に本格的にエンジンがかかっていないので、ザッと目を通す程度ではありますが、本当の初学者にも分かりやすく、大変きめ細かい項目立てで、このメルマガの内容をコツコツ取り組めば1年経つときっと力が付いている、そう思わせる充実度だと思います。
一回の内容が、多くも無く少なくも無く、飽きずに学習できます。その後の、道場破り!で大事なところもチェックできるところが嬉しいです。
この価格で、ここまでの内容を提供してもらえるものは他にないと心から思います。周りで検定受験を目指しておられる方がいらっしゃったら、真っ先に先生のメルマガを推薦いたします!本当にありがとうございました!
まだまだ勉強不足ですが、学習内容以外の、”やる気”を起こさせる熱いメルマガ内容が、なかなか学習に向かない大人の心を揺さぶります。
養成学校で勉強していた頃はうまく理解できなかったところがわかりやすく説明されていて、頭の中にスーッと入ってきた。
おおむね知っている内容ばかりなのですが、まとまった形で知識の整理・復習ができるので満足しています。また、Eラーニングや教授法など進歩の激しい分野の最新の情報が得られることも満足しています。
「ニュースフラッシュ」、「マインド」「編集後記」を毎回楽しみにし、共感したり、励まされたりしています。
きめ細かいご指導に感謝します。当初PCに不慣れなため、PDFがなかなか開かなかった時、親身になってご指導くださったことが、ありがたかったです。丁寧に、説明をしていただきありがとうございました。韓国で教えているのに、知らないことばかりですね。あー、それで学生達は常にこの発音は濁るのか、と聞いてくるんですね。 教師なのに、今頃わかったのか(ー ー;)って感じですね。
篠崎様 いつも配信していただき有難うございます。 ご指摘の通り「思います」を多用しています。 クセのように出て来ます。 何か「です。ます。」は使い慣れていない せいか出て来ません。 こらからはなるべく使わないようにしたいと思います。(^_^.)

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎様 いつもメルマガ拝読し、大変参考になっています。 さっそく会話の授業に取り入れました。 ペアを変えたりしてやりました。 それだけで中国、ネパールの学生が仲良くなり、 思わぬ効果がありました。 題やキイワードも変えたりしてやっています。 語彙や文型も増えて一石二鳥でした。
初めて 返信させていただきます、●●●と申します。 5月に養成講座を修了し、すぐに就活を始め、 6月中旬から都内の学校で日本語を教え始めたばかりの、 初心者です。(おばさんですが…) まだまだ戸惑うことばかりですが、周囲の先生方が みなさん親切にしてくださるのでとても助かります。 今日の「ブスの25箇条」とても参考になりますので、 いつも見られるように早速、プリントアウトしました。 これからも、いろいろ教えていただきたいと思います。 とても楽しく勉強させていただきよかったです。 パワーポイントの使用方法を勉強したので 是非使ってみたいです。
漢字の指導には前から不安がありましたが、 今回参加してみて、新しいアプローチの仕方が発見でき大変参考になりました。ありがとう ございました。
指導法をいろいろ教えて下ったり、指導の媒体 を紹介していただいたことが良かったです。
「~たことがあります」の授業のやり方いいですね。 「相変わらずいいアイディア!」と感心しております。7月から初級4クラスを受け持っているので早速使わせてもらいます。文型や語彙導入には視聴覚教材が欠かせませんね。
卒業した留学生が地元に根を張って活躍しているとは素晴らしいことです。 こちらの学生も国際線のフライトアテンダントなどで活躍しています。 身近にそうい卒業生がいると在校生の励みになっています。 どこの国でも夢と希望が若者には必要ですね。
篠崎先生 貴重な情報をいただき、ありがとうございます。 お忙しい中、メールをいただきながら御礼も申し上げずに 申し訳ございません。 正直に申し上げると、 「メールに返信申し上げてよいものなのか?」 という迷いもあり、お返事しなかった次第です。 しかしながら、情報をいただいている以上、 読んでいただけなくても御礼申し上げるのは当然と 思い直しメールさせていただく次第です。 毎回楽しく読ませていただいております。 日本語教師を目指し、7月から学習を始めたばかりで、 養成学校の授業からも、先生からの情報からも 「目から鱗」の情報ばかりですが、それが新鮮で、 改めて日本語の深さ、面白さにワクワクしています。 と同時に、難しさも感じ始めており、本当に日本語教師に なれるのかの不安も日に日に大きくなっています。 ただ、たとえ日本語教師になれなくても、母語である日本語を学習することに意味がないはずがないと発憤興起すると同時に、ライフワークだと思い、 じっくり構えたいと思っております。 今後とも先生からの情報も役立て、学習を継続するつもりですので、よろしくお願いいたします。 昨日の最高気温の記録はすべて九州で観測されたとのこと、ご自愛ください。
別府大学 篠崎先生 いつもお世話になっております。 熊本の●●でございます。 先日、先生からいただきました検定対策のCD内容を プリントアウトし、ファイルして勉強を始めました。 読み始めましたら、 (表現が相応しくないかもしれませんが・・・) 非常に楽しくておもしろくて、 もう時間関係なく読む手が止まりません。 各セクションの目的、そしてその最後には 先生目線でのまとめのコメントがあり、 それらが私達学習者目線で、すごくかゆいところに手が届く表現をしてくださっており、 本当に読んでいて楽しいです! もちろん検定へ向けた勉強として活用中ですが、 日本語を話す日本人こそが読むべき、非常にすごい読み物だと感じています。 先生と、そして先生の検定講座と出会えて 本当によかったと実感しております。 まだ始めたばかりですのに、資料を読みたくてたまらない習慣がつきました。 徐々に1000時間シートも、真っ黒にしたいです。 この嬉しい気持ちのお礼を伝えたく、 質問ではないのですが失礼致します…^^;
ディクテーションで日本語耳を作るのはいいですね。 こちらも毎時間ディクテをやっていますが 微妙な発音のずれがわかって、参考になっています。 また、他の先生と交流すると、共通の間違いを発見する ことが多く、重点的に次事に復習しております。 それに前回の学習提示を先にやる提案に賛同します。 「授業」はある意味で山登りと同じで頂上に向かって 段取り(プラン)を作る過程ではないでしょうか? 一山一山を登った感動が次の山へ向かうのだと思います。 ですから、先に「目標」なり提示するのが理にかなっています。 今日のメルマガの読者の方々からの質問コーナーで音声のことが言われていましたが、IPAの音声字母よくぞ紹介してくださいました。 こんなにいいものがあるなんて、そして それをなんなく手に入れられることに 感謝感激です。 音声記号では私も、わからない音がいくつかあり、 知りたいと思っていました。 これで疑問が晴れました。 早速お気に入りに登録していつでも出せるように しました。 先生ありがとうございました。
篠崎様 ご無沙汰しております。 先々週から授業が始まり、夏休みの課題整理に追われておりました。 ようやく一段落つき、日常のペースに戻って来ました。 久し振りに会う若者から生きるエネルギーをもらっています。 確かにオリジナルコンテンツをもつことは大事なことですね。 そういう私は、オリジナルどころか、好き勝手にやっていますが・・・。 独断と偏見に気をつけながら・・・。 先日、授業が終わった後、学生が「ああ、おもしろかった」と つぶやきながら教室を出て行きました。 その一言で疲れが吹き飛んだような快感を感じました。 教える教師が面白くなくって、どうして学生がおもしろいと 感じるのでしょうか。 さんざん、公立学校で「学習指導要領」に縛られてやってきたので、 創意工夫のある授業は新鮮そのものです。 今学期は、若い先生と授業を見せ合って「指導力」を レベルアップしたいと計画しています。 では、いつも刺激のあるメルマガありがとうございます。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎様 もう100号ですか。とにかくおめでとうございます。 「継続は力なり」ですね。 これからも日本全国の日本語教師の[灯台」となって灯を灯し続けて下さい。 それから、「あり」と「いる」ですが、初級段階では すっきりと人は「いる」物は「あり」で押さえて教えています。 留学生は文法的な事に敏感ですので大切です。 高度な日本語になったら、どちらも使えますよ。と教えた方が 日本語の取得率が上がると思います。 その意味で質問なり、考えた人をまずは褒めておいて下さい。 学問とは「疑問から始まるプロセス」ですから、、、。 では、改めて100号記念に乾杯!
「レッスン料を2倍に引き上げると、学習者も収入も増える理由」 には、同感です。 価格を下げるということは、まるでレッスンの安売り!!価値も下がるイメージだからです。価格を上げるということは、それなりの覚悟と勇気と 努力が必要です。プレッシャーもあり大変ですが、それを乗り越えれば、必ず価値が上がり、提供者も学習者も利益と満足を得ることができるはずです。「努力」…ここが一番キツいところですね。「日々成長する教師」であるために不可欠なものでしょう。でも、やるしかない!やるっきゃない!!ああ。わたしも付加価値満載の授業ができる教師に なりたいです! そして、いつか「カリスマ日本語教師に…?」 すみません、深夜につき、文章が暴走してしまいました! とにかく、今回のコラムは面白かったです。 (いつも、ためになっています(*^_^*)) ありがとうございました!! …明日の授業、大丈夫かな?ワタシ…。
日本語教員になりたいとは思ってましたが、実際どんな風に教えているのか知らなかったので、良い機会になりました。
篠崎先生へ いつもお世話になっております。 福岡のT.Kです。 今回は日程もちょうど良く、セミナーに参加させていただきます!!どうぞ宜しくお願いいたします(*^_^*) ところで、先日先生がメルマガでご紹介くださった、「足して10になるゲーム」を早速授業で実践してみました。4月に来日した中国人10名とネパール人12名の 初級クラスです。ちょうど、みん日のL11が終わったばかりでしたので、先生のアドバイス通り、助数詞にしてやってみました! まだ既習の日本語が少ないので、ゲームのやり方をイラストで描いて行き、私(T)からスタートし、S→S→S…へとチェーンで することにしました。私は「自転車、シャツ、りんご、学生、ケータイ、 ビール、CD、いす、ペン…」など、用意したイラストを適当なところで提示(チェンジのキュー) していきました。学生たちはドキドキしながらも、大盛り上がりで!!テンポ良くできる学生もいれば、かなり悩ましい学生 もいて、助け合ってやっている姿が微笑ましかったです。4月にプレースメントテストでクラスを決めたのち、またさらにレベル別でクラス替えをしたばかりでしたので、まだ学生同士の関係が「他人様」だったのですが、このゲームのおかげで、たくさん笑っていい雰囲気作りになった点は、学習内容以上に効果がありました!!他の先生方にもお話すると、 「わたしも是非やってみたい!!」 という先生方が続出でした。ありがとうございました!!! そこで、また別の中級クラスでは「おもしろい短文作り」も考えてやってみようと思います。 これからも、楽しい授業をいろいろ考えて実践してみたいです。 まずは、ご報告まで。
おはようございます。 いつもお世話になっております。マレーシアからF.Aです。 お忙しい中、ありがとうございます。 私も英語の「現在完了形」の理解に苦労した1人です。 全くその通りでございますね。はい。蒔いた種はすぐに花が咲かないのと同じで、蒔き方や肥料の質・やり方を工夫し いつか学習者に理解の花が咲く事を願いながら、気長に対応して参ります。随分と気分が楽になりました^^また、先生の本日付メルマガを読み、 はっとしました。ちょうど悩んでいた内容でしたので、この有難いタイミングにも感謝でございます。ありがとうございます。今後共、宜しくお願い申し上げます。
篠崎先生 去年の12月の1級の試験に落ちた学生のために指導方法をお聞きした者です。 その時に本当に丁寧にご指導いただき、感動いたしました。学生と先生のご指導に従って話しあい、今年の7月の準備をしてまいりました。結果は110点で合格でした。早くお知らせしなければならないと思いつつ、今日になってしまいました。本当にありがとうございました。 彼は、2年弱の勉強期間の中でよく頑張ったと思います。本人は、終わったときに、確実に合格したと 自信を持って言っていましたが、結果をみて点数が低かったのでちょっとがっかりしていました。 今回、N1合格の目標を達成できたのは、篠崎先生のご指導のおかげさまです。本当にありがとうございました。 私の方は、日本語教師として これからも先生の熱意を見習ってこのような学生たちと成長してまいりたいと思います。
Q:【篠研】検定対策講座を1年間続ける秘訣は何ですか。
A:大学受験とは異なり、実際に働きながら、勉強をする難しさの対策として、先生から送られてきた情報を必ず一回は熟読し、印刷したものをファイルすることです。新たに勉強する時間を捻出できるかどうか難しいので、せめてこの作業だけは必ず実行すれば、偏ることなく全体の勉強ができると信じることです。(自分では、何が重要なのかまだ分析できないので)
Q:受講中に学習が途切れそうになったことはありますか。また、その時、どうやって挽回しましたか。
A:私の場合、幸運にも、日本語講師の仕事が始まったので、先生からの情報がますます生きてきて、挫折どころかますます面白くなってきたので、この問題には適当な回答ではないかもしれません。単に本から学ぶだけでなく、「同一の先生から幅広く教えてもらうことが一番頭に入り易い」 とよくわかったからです。
Q:本講座を1年間継続できるか不安を感じている方に、メッセージをお願いします。
A:第一回目と二回目は独学で試験に臨み、惨憺たる結果でしたが、第3回目は、先生の講座を単に一度熟読しただけで、試験I,試験II,試験III(記述式問題を除いて)は、すべて時間内に答えることができました。合格できたかどうかはわかりませんが、、、 こんなに成果があったと実感できたのは、「一人の先生に、あの多種多様な課題を教えて頂く事の効率の良さです。」
Q:【篠研】検定対策講座を1年間続ける秘訣は何ですか。
A:秘訣はなんといっても、篠崎先生とメールなどで コンタクトをとり続けることだと思います。1人で勉強すると孤独になりがち。また、学習していて、ちょっとした疑問や感じたこと などを誰かにきいてもらいたいと思うはずです。そのときは、ためらわず、篠崎先生にメールなどで相談。どんな些細なことでも、先生に話をすることで、 「よし!がんばろう!」と思えます。ぜひ、積極的に、篠崎先生とコンタクトをとり、 先生と一緒に、検定合格を勝ち取りましょう。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

Q:受講中に学習が途切れそうになったことはありますか。また、その時、どうやって挽回しましたか。
A:講座をはじめたころは、やる気に満ちていますが、仕事や家庭のことなどで、どうしても勉強できない時があり、それが数日続いて、勉強から遠のくことがあります。 ですので、私は、それをまず前提にしていました。つまり、もちろん、毎日こなしていくことは大切ですが、それができない時のために、勉強しない日「予備日」を つくっておくということです。万が一、平日勉強できない日があったら、それを土日にするといった感じで。そうすれば、たとえ平日に勉強ができなくても、「土日に挽回できる」と思えるようになり、 結果的に、継続できるようになります。
Q:本講座を1年間継続できるか不安を感じている方に、メッセージをお願いします。
A:通信講座だからこそ、積極的に先生や受講生と連絡を取り合い、みんなで検定合格に向けてがんばりましょう!
Q:【篠研】検定対策講座を1年間続ける秘訣は何ですか。
A:学習範囲が余りにも広く、何が重要なのか どの様に勉強したらよいのかわからなかったので、 学習の指標としました。 メルマガが配信されたら、必要なところを 印刷してファイル。 必ず読みます。 大事な所はメルマガの中にあると思う事。
Q:受講中に学習が途切れそうになったことはありますか。また、その時、どうやって挽回しましたか。
A:試験の前に手術して3週間ちょっと入院しましたので 身体は辛かったですが、気持ちは途切れませんでした。
Q:本講座を1年間継続できるか不安を感じている方に、メッセージをお願いします。
A: 私は意志の弱い人間ですが、メルマガ配信、印刷、 ファイルという流れであっという間の一年でした。 一年は短いです。
Q:【篠研】検定対策講座を1年間続ける秘訣は何ですか。
A:秘訣というより私自身がどうだったのかということで答えさせていただきますと、 やはり、為せば成るという強い思いがあったこと、先生についていけば必ず結果が出せると信じていたこと ・・・でしょうか。
Q:受講中に学習が途切れそうになったことはありますか。また、その時、どうやって挽回しましたか。
A:途切れそうとまでいきませんでしたが、「私には向いていないんじゃないか」 「どれだけ受験しても合格はできないんじゃないか」。。。 などと不安状態に陥ったことは何度かあります。日中は仕事をしていますので、学習時間がなかなか確保できなくなる繁忙期や苦手分野で思ったように頭に入らないときなどに焦りが出てこの負のスパイラルに陥っていました。 そういう時は、気分転換を兼ね、気持ちが落ち着く 図書館やカフェなどに参考書や教材を持ち込んで学習していました。 また、篠崎先生にも遠慮なく何度もご質問させていただいておりましたし、 苦手分野の一つだった記述問題も添削指導を受けて、本番では満足のいく結果を出すことができました。
Q:本講座を1年間継続できるか不安を感じている方に、メッセージをお願いします。
A:本気で合格を目指しておられる方なら篠崎先生のメルマガをお薦めします。 篠崎先生も受講者の立場になって向き合ってくださいますので、かなり心強いです。 先生のメルマガと出会うまでは、試験範囲も広範囲ですので、いろんな参考書を買いそろえていましたが、結局何から始めていいのかわからず無駄になって しまったものも結構あります。メルマガでは、講義資料のスケジュールをご覧になると 一目瞭然ですが、全試験範囲を網羅しており効率的な学習が可能なうえ、直に先生に質問ができるなどこのような教材は他にないと思います。 また、検定合格後も時々講義資料にお世話になる こともあり、今でも篠研ファイルは手放せない貴重な教材です。 いつも楽しくメルマガを拝読させていただいております。 教案づくりで日本語学校の授業を思いだしました。 私の通っていた教室の実習では、先生がおしゃっているような教案を作っていました。授業で話す言葉をすべて教案に書き込むように指導されました。この教案つくりで一番困ったことは、説明したい語彙を 今までに習った言葉でしか使ってはいけないということでした。習った言葉だけで説明しろというのは、非常に困難な要求でした。 あと、レアリアの作成にも時間をとられ、先生という商売も大変だなと思ったものでした。 日本語教師の皆さんにエールを送りたいと思います。 絵カードや、パターンプラクティスなどを使った授業 ではなく、マンツーマンの授業をしているので、 中々(絵カードを)自分で作成するのが難しかったです。授業に生かして行きたいと思います。 読み始めましたら、(表現が相応しくないかもしれませんが) 非常に楽しくておもしろくて、もう時間関係なく読む手が止まりません。 各セクションの目的、そしてその最後には先生目線での まとめのコメントがあり、それらが私達学習者目線で、すごくかゆいところに手が届く 表現をしてくださっており、本当に読んでいて楽しいです!もちろん検定へ向けた勉強として活用中ですが、日本語を話す日本人こそが読むべき、非常にすごい読み物だと感じています。先生と、そして先生の検定講座と出会えて本当によかったと実感しております。 内容を考えさせながらの会話のつくり方は参考になりました。 会話として独立した授業時間があればと思いました。OPIは何度か説明会に参加しましたが、「???」でした。 が、今回はかなりよく理解できました。
篠崎先生、ご無沙汰しております。 11月末まで、日本語教育能力検定試験対策のメルマガで お世話になっておりました、●●●と申します。 本日、無事、合格証書が届きました! 3度目のトライでやっと合格できました。 あきらめずに頑張ってきて、本当によかったです。 先生には、メルマガでお世話になり、 どうもありがとうございました。 この日を夢見て毎日過ごしてきたので、 なんだかまだ夢見心地な感じです(笑) 辛くて涙したこともありましたが、 諦めなくてよかったです。 これからが、また新しいスタートですので頑張ります。 取り急ぎ、ご報告まで。 ありがとうございました。
篠崎先生 【篠研】メルマガ・日本語教育能力検定試験対策で いつも大変お世話になっております、 茨城県つくば市のN.Aです。 昨日、合格通知書が届きました。 本当にありがとうございました。 実は、私、最初にこの検定試験を受験したのが 平成9年でした。 途中何度か受験できなかった年もありましたが、 なんと足かけ17年!もかかってしまいました(笑)。 (中略) 試験結果は、アルクの結果速報からの自己採点で、 1が74点、IIが28点、IIIが54点と156点でした。 試験Iと筆記試験は今までで一番きちんとできたと 感じましたが、 試験3が悪すぎたので合格する気はしませんでした。 なので、19日の先生からのメルマガで、19日から 結果が発送になることを知り、 「合格がゴールではない」を読んで、 「本当にその通りだな、頑張ろう、私の通知は来週週明けだな、点数がわかったらそこからまた勉強プランの練り直しだ。」 と思っていました。 そこへ、まさかの合格通知。本当にびっくりしました。 今もまだ、信じられないくらいです。 点数が知りたい、と切実に思いました。 篠研のメルマガが隔日で届くので、仕事でメールを チェックしない日はないため、必ず目にしてしまうことが日々のモチベーションの維持につながっていたことは確かです。 よく理解している分野のメルマガはそのまま読み流すだけにしたり、 苦手な分野のものは、チェック問題も一緒に印刷してファイリング して持ち歩き、時間があいたら眺めるようにしていました。 でも、できない時には無理にやりませんでした。 できる時にできることだけをやり続けました。 何度もうやめようと思ったかわかりません。 でも今は、あきらめないで続けてきてよかったと心底思います。 50歳までに合格できなかったら、日本語教師もやめようと思って いました。 49歳で期限ぎりぎり合格、本当に先生のおかげです。 篠研と出会って居なかったら、たぶん私は日本語教師を辞めていただろうと思います。 次の目標はJICAのシニアボランティアでブラジル・ペルーで教えることです。 (ここ6年ずっと日系人の大人・子供に日本語を教えていて、彼らの国に一度行ってみたいと思っています)。 あきらめないで頑張れば必ず結果がついてくることを学習者に伝えながら、これからも謙虚さを忘れず、 日々反省しつつ新しい情報や知識も取り入れ、 淡々と日本語を伝えていけたらと思っています。 メルマガもFBチーム篠研ももちろん継続させていただきます (年度末まで検定対策もしっかり読みます(^^)/)。 そしていつか生の篠崎先生にお目にかかれる日を楽しみにしつつ。 長文失礼しました。 本当にありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生 今朝、ポストを見たら、合格証書が届いていました。 これも、先生の内容の濃い楽しい教材のおかげだと思っています。 ありがとうございました。 やっとスタートラインに立てたような気がします。 篠研のPDFを初めて見たときは、難しくて挫折してしまうかも知れないと思いました。 でも、メールにある先生のメッセージに叱咤激励され、また、テキストを読み込んでいくうち、だんだん勉強することが楽しくなっていきました。 正直、試験の後、もう1年勉強してもいいかなと思うほどでしたが、無事合格できました。 これからは、日本語学習者の方々に、楽しく日本語を覚えてもらえるように、教えていきたいと思っています。 まだまだ日々成長していきたいです。 「日本語の教え方セミナーin大分」も参加したかったです。 長くなりましたが、本当にありがとうございました。 どうぞこれからもよろしくお願いします。
篠崎先生 11月末に検定対策講座を終了しました、W.K.です。 その節は大変お世話になりました。 修了証を送っていただき、ありがとうございました。 既に、ひと月近く過ぎてからのお礼の言葉になって しまったことを、お許しください。 ところで先生、驚いたことに私も検定試験に合格しました! 解答速報を見て、絶対だめだと決めつけていました。 それに、合格証というものは、郵便屋さんの伝票に受領印を 押していただくものと思っていました。 なかなか来てくれないから、 「やっぱり二回目も駄目だった」と、 郵便物(不合格通知と思い)を見ないでしばらく 放っておきました。 ところが、勇気を出して開けてみたら・・・ びっくり合格証書だったのです(涙)。 先生、本当にありがとうございます。 篠研、最強の講座ですね! 2回目で合格できたのは、不合格直後の昨年の12月から 先生の講座を受講したから成功に繋がったと思っています。 試験当日も、ほとんどの資料を抱えて始発の電車に乗りました (重かったですよ)。 学生時代も決して優秀でもなく、普段も要領悪いです。 そんな私でも合格したので、やはり先生の講座のおかげだと 思います。 私のように、独学で途方に暮れている方に、 絶対におすすめしたいです。
篠崎さま、ありがとうございます。 日本語教育能力検定試験、 おかげさまで無事合格することができました! 直前の時事対策が大変役立ちました。 これから実践することで学んだ知識を更に深めていきたいです。
先生、合格しました!! 日本語教師として、今年6年目を迎えますが、 合格通知を手にし、今やっとスタート地点に立てた 気持ちです。 今後は実践力を高めていくことに特に重きを置き、 教案に改良を重ね、引き続き勉学を怠らない想いです。 ちなみに、私は5度目の受験です。1度目と2度目は 10年前、2003年と2004年です。 3度目は、2008年です。4度目は2012年。 そして今回5度目、2013年です。 長らくのおつきあいでした・・・。 講義の内容はとても興味深いものでした。 私は日本語教育講座(420時間)を修了しておりますが、習っていない事がたくさん書いてあって面白かったです。 次回の講義も楽しみにしてます。
早速、詳しいアドバイスをいただき本当に ありがとうございます。 口頭チェックにもう少し時間をさけないか、学校に相談してみます。 ご紹介いただいたサイトを参考に 適切な口頭チェックをして 学生一人一人に合ったレベルから勉強が始められるように、 口頭チェックの方法を勉強しなおします。 ありがとうございました。
篠崎先生、 お忙しいところ早々ご連絡くださり、 どうも有り難うございました。 大変参考になりました! 日本もかなり寒いようなので、 お体ご自愛くださいませ。
篠崎様 ご無沙汰しております。 一月からネパールの留学生を対象とした中級も 教えることになり教材研究の幅が出て来ました。そんな折ですので、意向形の違いに苦労していました。ですから、今日の内容は「目から鱗が落ちる」思いでした。 私と第三者の違いを押さえて指導していきたいと思っています。 いつも貴重な提案ありがとうございました。 こちらはインフルエンザが流行っていて、昨日は10人(17人のクラス)も休んでしまい、静かな授業になってしまいました。 お互いに体にはくれぐれも注意して卒業式を 迎えましょう。
先生、 ありがとうございました。 明日のクラスで使わせていただきます。笑。
篠崎先生 お忙しいところ、質問に答えてくださりありがとうございました。 既習の言葉だけで授業を作るというのは 本当に難しいですね。 試験対策の勉強とはまた一味違う日本語に日々格闘中です。 学習者の方が使える自然な例文ですね。 これからずっと忘れないようにします。 実習頑張ってきます! ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る