会員様の声

会員様からいただいた感想メッセージを掲載させていただいております。

001~050 051~100 101~150 151~200
201~250 251~300 301~350 351~400
401~450 451~500 501~550

会員様の声No.101~No.150

篠崎先生 はじめてのお便りでぶしつけなお願いをいたしました。お忙しい先生に直接お返事を書いていただき恐縮です。失礼をお詫びいたします。今後とも、よろしくお願いいたします。
篠崎 大司 先生 先生、はじめまして。私は仕事をする傍ら日本語教育能力検定試験合格を目指している受験生です。(年齢は43歳ですが・・・)先月の試験ももちろん受験しましたが、、、多分、12月下旬には「はがき」しか届かないでしょう。独学での2度目の挑戦でした。。。当然のことながら、上辺だけの知識では太刀打ちできず、自分がどれだけ未熟者かを思い知らされました。・・・・・・・知識が浅すぎるッ・・・・・・・しかし!!気持ちを切り替えて、再度!!いや再々度!!!挑戦します。合格するまで挑戦し続けます。。。実は、この試験をなんとしてでも合格してみせたいという熱い熱~~~い思いがありまして、先生の無料メルマガで「1000人の検定合格道場プロジェクト」という企画を知り、先ほど有料購読に切り替えました!
ジャカルタの●●●です。 お陰様で去年、N1を合格し、点数が良かったので ジャカルタの国際交流基金に呼ばれてインタビュー されました。 普段学ぶことができない日本語の表現などを 教えて頂いてとっても助かります。 そして役に立っています。感謝です。 (今日の「愚考、愚見」も初めて知りました!) 日本語教授について何かアンケートなどがありましたら 是非送ってください。 協力いたします。 よろしくお願い申し上げます。
こんにちは。今朝、合格証書が届きました! 夫や子どもたちも喜んでくれました(^^) 今は夫の転勤で、日本語ボランティアの活動から 離れていますが、 いずれ夫の地元で活動を再開したいと考えています。 来年は中国語検定に挑戦します。 篠崎先生のメルマガは、知識はもちろんですが、 モチベーションを高めるのに大いに役立ちました。 40歳で記憶力の低下が心配でしたが、 努力次第で何とかなると確信しました。 今回の受験を通して、自分自身の弱さと 立ち向かう勇気、 また周りの人の支えに感謝する気持ちを再確認することができました。 ありがとうございます。 今後もよろしくお願いいたします。
篠崎先生 いつもfacebookやメールマガジンで お世話になっております。 ●●と申します。 本日無事に日本語教育能力検定試験の合格証書が届きました。 試験勉強中は先生のお言葉の数々に何度も助けていただき、 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 いずれは海外の教育機関で日本語を 教えたいと考えておりますので、 修士号取得のため、来年からは大学院で 引き続き日本語教育を学びます。 まだまだ学ばなければならないことが たくさんありますが、 今のわくわくする気持ちを大切にし、 これからも努力を重ねていきたいと思います。 本当にありがとうございました。
篠崎 大司先生 こんばんは。試験の結果が本日届きました。 予想通り、「不合格」のはがきでした。 が、、、すでに来年に向けて 『篠研ファイル』を熟読したりと 気持ちを切り替えて取り組んでおりましたので、 精神的な痛手はありませんでした^^ それより、第一回目の「C」判定から →「A」判定に上がっていましたので、 着実に夢への道は近づいているぞ! と逆に自分自身で向上心を高めております^^ 試験勉強も、いろんな意味でやりがいがあります^^ あまりゆっくりは構えていられませんが、 来年は必ず先生に「合格」のご報告をいたしますね。 自分にプレッシャーをかけて、 試験に合格するためだけの勉強ではなく、 自分が目指す理想の教師になるための勉強と 心得て必ずや合格証書を手に入れます=有言実行です! これまでの1年を振り返ると、モチベーションを 維持するのが困難な時期も結構ありましたが、 メルマガ読者の方もおっしゃっているように、 先生のお言葉はモチベーションを高め、 保持していくのに絶大な効果があるようです! 去年はメルマガの購読はしておりませんでしたので、 これからの約10ケ月、、、どうぞよろしくお願いいたします。
篠崎先生、 ありがとうございます。 本当に「目からうろこがおちる」思いがしました。 中国における日本語の学習については、 学生や親からは当然「試験合格」のみを求められ、 企業からは「試験に受かっても使えない 日本語では困る」とコミュニケーション能力を 求められるという二律背反の状況がありますが (もっとも、本来この2つは二律背反ではありませんが)、 そのような企業といえども、就職の際には 能力試験合格を足切りに使っていますので、 現在の日本語能力試験合格を第一の目的と せざるをえません。 それからすると、現行の日本語教育は 「甘い」授業が多いです。 (私の究極の目標は、現在の「能力試験」に替わるような理想的な日本語試験のデファクト ・スタンダードを、恐らく数種類必要、 作ることによって、逆に授業のやり方を革命的に変えることなのですが・・・) 「ゴールから逆算する」方針のもと、 学期の最初のうちに、読解・聴解の過去問題を やって学習前の水準を計測し、 あとどのくらい埋めれば合格するかを考えながら 学習させていくというのが正しいと思います。 しかし、文法に関しては先生のおっしゃるように 「最初から」そのような方法を取る勇気がありま せんでした。 今回いただいたアドバイスでそれをやってみよう という気持ちになりました。 大変お忙しいところ、時間を割いてアドバイスを いただきありがとうございました。 実は、この問題の他にもいろいろ疑問に思っている ところがあり (特に授業とテストの間の整合性に欠けている場合が多い) 先生のご意見を拝聴したいことがたくさんあるのですが、 これからも先生のご迷惑にならないように気をつけながら、 質問させていただければ幸いです。 このたびはどうもありがとうございました。
NO PASSION, NO PROGRESS -情熱なくして、進化なし-   →この言葉大好きです
篠崎 先生 おはようございます。●●です。 お忙しい中、お返事をいただきまして ありがとうございました。 最初に。。。感激いたしました! 先生から直接アドバイスをいただけたことが とてもうれしく、何より励みになりました。 また、ご丁寧に、解りやすく教えてくださり ありがとうございました。 先生がくださったアドバイスを基に、 再度頑張ってまいります。 余談ですが、私は技能実習生に日本語を教えています。 技能実習制度を利用して、働きに来られる外国人の方が受講しなくてはならない日本語の講義ですね。。。 (入国後の1ケ月間だけですが、日本語のほかにも色々な講義がありますので、実質80時間程度になります。今、正にその真っ最中です) 普段は事務的な仕事をしておりますが、2年ほど前からこの日本語教育の担当になりました。 この80時間の「日本語を教える」ということのために、 日本語を勉強しております。 その中で、「日本語教育能力検定試験」を知ったのです。 そして、、、ハマりました(笑) どうせ、勉強するんだったら目標を持っていこう →日本語教師の資格もとってやる。。と。 知識を深めて、腕も磨いて、、、 ●●先生でなくてはならんと 誰からも信頼されるような、 そんな日本語教師になってやる。。。と、 密かに燃え上っております(笑) 仕事の一環として、たまたま外国人の方に日本語を教える という任務を任されましたが、実に楽しいです。 教材も手作りで作るのですが、本当に楽しいです。 睡眠時間が2~3時間になろうが、全く苦になりません。 技能実習生が日本で働いて生活していくために、 日本語ができる、できないということがどれほど 影響してくるかということを目の当たりにしてきました。 80時間では、できることが限られてきます。 彼らの来日前の日本語教育にかかっている。と実感しまして、、、 遠~い遠~い将来、、、技能実習生たちの母国に、 小さな日本語学校を築きたい。 そして、技能実習生のための日本語教材を作りたい。。。 「日本に行って働いて、故郷に錦を飾りたい」 という彼らの力になりたい。 というのが、最終的な私の夢です。 幸いなことに、年齢制限はありません(笑)、、、 が、、、一日も早く叶えてみせます! まずは、来年の10月の検定合格!!!です。 勉強に行き詰った時には、是非先生にアドバイスを いただけたらと思います。 その時は、よろしくお願いいたします。 それだけでも、私にとっては大きな意味があったと思います。
篠崎 大司先生 いつも大変お世話になっております。●●です。 ところで、先生!届きました! 合格しましたぁぁぁ! 先生、本当に、本当にありがとうございました。 最高のクリスマスプレゼントとなりました^^ と同時に身が引き締まる思いもいたします。 いつどんなチャンスが巡ってくるかわかりませんが、 その時機を逃がさないようしっかり準備だけは 固めていきたいなと思っているところです。 そして、いつか先生がおっしゃってたように、 自分がやってきたことを学習者に語れるように ならないといけないな。。。と。 (不思議と中途半端な気持ちでやってきたことって なかなか他人には話せませんよね。。。 でも、信念をもって諦めずやり抜いてきたことは、 語れますね^^)
Q:実際にご利用なさってみていかがですか。
A:検定の受験項目全てが1年間の講義資料で網羅されていますし、講義内容では教壇に立った際の学習者のレベル別・目的別によっての指導例や指導法などもイラストや図、写真などでくわしく説明してくださっていて本当に充実した内容です。先生の講義資料で分からないことは、参考文献を図書館で探したり、WEBで検索したり、それでもスッキリしないときは、直接先生に質問させてもらっています。質問に対するご回答もいつもご丁寧に説明してくださいますし、なにより、こういったものがあれば・・・などの購読者の要望に前向きに考えてくださるところが素晴らしいです。 本当に感謝の一言です。 仕事をしながらの受験勉強でしたので、仕事が忙しい時期などは勉強時間が十分に確保できず、不安になったり焦ったりと自分をコントロールするのが大変でしたが、先生の購読者(受験者)への励ましメッセージやお声掛けで、私は、精神的な面でもかなり助けられました。この価格で、ここまでの内容を提供してもらえるものは他にないと心から思います。周りで検定受験を目指しておられる方がいらっしゃったら、真っ先に先生のメルマガを推薦いたします!本当にありがとう

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

先生、合格しました!! 日本語教師として、今年6年目を迎えますが、 合格通知を手にし、今やっとスタート地点に立てた気持ちです。 今後は実践力を高めていくことに特に重きを置き、教案に改良を重ね、引き続き勉学を怠らない想いです。 ちなみに、私は5度目の受験です。 1度目と2度目は10年前、2003年と2004年です。 3度目は、2008年です。4度目は2012年。 そして今回5度目、2013年です。 長らくのおつきあいでした・・・。
篠崎先生、教育資料完成万歳! 日本語教育能力試験対策も、 e-learningとは、恐れ入りました !! 4月からのキャンペーンに入会すれば、 コンテンツを開示頂けますね♪ 日本語教師養成講座の知識を総復習する意味でも、 是非申込みしようと思います!
篠崎先生、こんにちは。 先生が「日々成長する教師」に添付してくださった 「母国に伝える、ほぐしの技 全盲の留学生奮闘」 を読んで感動しました。 私のクラスの学生にも機会を見つけて この記事を紹介しようと思います。 頑張っているのは、苦労しているのは、大変なのは、 自分だけじゃない どころか、もっとすごい学生がいることから 何か得てくれたらなと思います。
篠崎先生 修了証書ありがとうございました。 教えていただいたことを復習して、しっかり 学習していきたいと思います。 「篠研の“日々成長する教師”」も 楽しみにしております。 これからも宜しくお願いいたします。 先生のご健康をお祈り申し上げます。
篠崎 先生 こんばんは、先生。 修了証書ありがとうございました。記念になります★ 検定の合格証書とセットで飾っておきますね^^
篠崎先生 いつもお世話になっております。 修了証、大変ありがとうございます。 グッドデザイン賞以来の賞状です。 とても、うれしいです。 ありがとうございました。
篠崎先生 連絡が遅くなってしまってすみません。 大変ご迷惑をおかけしましたが、 Winzip for Windows8をダウンロードして、PDFを開くことができました。 ありがとうございました。 (ちなみに、文化庁のPDFはWinzipをダウンロードする前でも開きました。) 今年の日本語教育能力試験合格をめざしてしっかり勉強したいと思います。 これからもメルマガ楽しみにしております。
篠崎先生、こんにちは。 5月17日の篠研で紹介されていた「漢字イラスト」のサイト、 いいですね。 さっそくベトナムのクラスで試してみようと思います。
篠崎先生 毎回、先生の講座を拝読し、「目からうろこ」です。 今回の中級の語彙導入では、自身の反省しかり! いつも「こんなにたくさんの語彙、どうやったら制限時間内に 導入できるのか…」と思ってはおりましたが、その先の工夫が足りなかったことを反省しました。 関連性や例文、似たような語彙を並べて入れてみる…など、 いろいろ方法は無限にあるのかもしれませんね。 ありがとうございました。 いつも学生の目線に立って日本語を観察する、理解しやすい教え方を考えて工夫する。基本ですね。 たまに(ほんとうに、たまにですが!(*^。^*) 授業が終わった後、学生が「わかりました!!」と笑顔で 言ってくれたときの喜びは、仕事のモチベーションを マックスに上げてくれます。 だから、この仕事やめられないって思います。 これからも、先生の講座や演習をしっかりやって、 10月の試験、頑張りたいと思います。
篠崎大司先生 暑中お見舞い申し上げます。 日本語教育能力検定試験対策をご指導いただき有難うございました。 あまりに範囲が広く、とても奥が深い事を実感致しました。 もとより、今年の受験はおぼつかないことと思っておりましたので お送りいただいた資料をゆっくり勉強して、来年は受験できるように 煮詰めていこうと決心しております。 (一応出願書類は買ってはいるのですが・・・ムリです。) メルマガも配信していただいておりますが、先生のユーモラスで 優しいお人柄が想像でき、拝読するのがとても楽しいです。 今後も引き続きこちらでご指導いただきたいと思っております。 よろしくお願い申し上げます。 これからますます暑さが増していきますが、お体に御留意され、 お元気でお過ごしください。 有難うございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

別府大学 篠崎先生 いつもお世話になっております。 熊本の●●でございます。 先日、先生からいただきました検定対策のCD内容をプリントアウトし、 ファイルして勉強を始めました。 読み始めましたら、 (表現が相応しくないかもしれませんが・・・??) 非常に楽しくておもしろくて、 もう時間関係なく読む手が止まりません。 各セクションの目的、そしてその最後には 先生目線でのまとめのコメントがあり、 それらが私達学習者目線で、すごくかゆいところに 手が届く表現をしてくださっており、 本当に読んでいて楽しいです! もちろん検定へ向けた勉強として活用中ですが、 日本語を話す日本人こそが読むべき、 非常にすごい読み物だと感じています。 先生と、そして先生の検定講座と出会えて 本当によかったと実感しております。 まだ始めたばかりですのに、 資料を読みたくてたまらない習慣がつきました。 徐々に10000時間シートも、真っ黒にしたいです。 この嬉しい気持ちのお礼を伝えたく、 質問ではないのですが失礼致します…^^;
篠崎先生 お世話になっております。 お忙しい中、記述式問題の作文を添削していただき、 ありがとうございました。 自分では気づかない誤りをわかって、よかったです。 思っていた以上に、砕けた表現を使っていたことに驚きました。 友達と毎週テーマを変えて作文をして、互いに添削し合っていますので、 今回、先生からいただいたアドバイスなどを 元に、また更に練習したいと思います。
篠崎先生 土曜日、日曜日、ありがとうございました! 検定の勉強を通して、日本語教育にますます興味がわき、 とても楽しく、学ぶことができました。 まだ、両日の記憶が残っているうちに、検定試験の復習をしたいと 思います。 今後とも、ご指導、よろしくお願いいたします。
篠崎先生、 おはようございます。 ご回答、どうもありがとうございました。 今まで、ずっと混同してしまい、違いがはっきり しなかったのですが、とてもよく理解でき、スッとしました。 わかりやすくご説明していただいて、大変助かりました。 ニーズ分析については、たくさん説明が載っているのですが、 目標言語調査については詳細が検索できずに困っていました。 どうもありがとうございました。 検定試験まで、あと1ヶ月を切ってしまいました。 がんばります!
篠崎先生 こんばんは。 今、下記の生徒のクラスを終えましたが、 先生のアドバイスのおかげで、 今日の授業は久しぶりに笑いが出るほど、 この生徒の彼なりの努力ばなしを聞かせてもらいました。 先生のご指摘があった、 「本当に学習者のニーズに合ったカリキュラム編成をしているか。」。 このメールを頂いてから、他の授業の予習はそっちのけ!? (オーバーですが)そればかり考えていました。 昔、この生徒があまり苦労なく自信を持って発言していた ビジネスEメールの書き方のテキストを今日使ってみました。 途中で使わなくなったのは、形容詞の過去/否定形や 「て形」ができなくて、もう少し後で使おうと思ったのです。 ただ、何かこの生徒に自信をつけさせないと やる気が起こらないのでは?と考え、 この人の業務について考え、このメール課題をすることにしました。 本人も毎日emailが来るので、間違えることよりも、 知ってるということですぐに問題にとりかかってました。 あと自信がないということも聞いていたので、 私の褒めが足りないのではないかと思い、 褒める方法を調べたりして、 メール翻訳を思ったよりサクサクこなしていったので、 これだったら、75点位ですと言ったら、 そんなに点数くれるの?と喜んでくれて、 自分なりの努力がなぜダメかという話から始まり、 笑いまでありました。 ビジネスEメールはなんとなくできるけど、 聞くのと話すのができないのが最大の悩みだというので、これから動詞の変化表を(この学生から業務で出て来た単語メモがあると聞いたのでその単語を使い)作り、 (「て形」がききとれないので)、なるべく場面シラバスを 作るように努力し、 リスニングテキストは2回づつすることにしました。 10月は、この流れでやってみようかなと思っています。 久しぶりに私が気分の良かった授業ですが、 先生のおかげです。 先生が以前メルマガで、 “痒い所に手が届く”という言葉が、いつかこういう先生に なりたいと「私の目標」となり、 辞めることは簡単だけど、その前に何かすることはないかと 思っていたのです。 未熟ですが、今後もよろしくお願いします。 ありがとうございます。
私は昨年から受講していまして そろそろ一年が経過すると思います。 ちょっと記憶があいまいですが、昨年の9月の1ヶ月間は まぐまぐで、10月からは変更して一年間の受講を直接 先生に申し込んだと思います。 また。今年の 日本語教育能力試験は受けないで 来年受験するつもりです。 それで質問ですが、後、一年間の受講を継続したいのですが、 いつごろ●●●円を銀行振 り込みすればよいでしょうか。 教えてください。 この一年間受講しての感想ですが、既存の参考書にのって いない新知識が沢山あり、私にとってはとても 勉強になり 有意義でした。
日本語教育能力検定試験対策講座 篠崎先生 いつもお世話になっています。 早急に、ご回答をいただき、 ありがとうございました。 「ん」の音は、後続の音から影響を受けるのですね。 母音の無声化は、「iとu」の音の有無と位置を 意識すればいいのですね。 ありがとうございます。 もう日がないので、あせっています。 今日、明日でまだ曖昧なところの知識を 定着しようと思っています。 がんばります。
篠崎先生、ご無沙汰しております。 11月末まで、日本語教育能力検定試験対策のメルマガで お世話になっておりました、●●●と申します。 本日、無事、合格証書が届きました! 3度目のトライでやっと合格できました。 あきらめずに頑張ってきて、本当によかったです。 先生には、メルマガでお世話になり、 どうもありがとうございました。 この日を夢見て毎日過ごしてきたので、 なんだかまだ夢見心地な感じです(笑) 辛くて涙したこともありましたが、 諦めなくてよかったです。 これからが、また新しいスタートですので頑張ります。 取り急ぎ、ご報告まで。 ありがとうございました。
篠崎先生 今朝、ポストを見たら、合格証書が届いていました。 これも、先生の内容の濃い楽しい教材のおかげだと思っています。 ありがとうございました。 やっとスタートラインに立てたような気がします。 篠研のPDFを初めて見たときは、難しくて挫折してしまう かも知れないと思いました。 でも、メールにある先生のメッセージに叱咤激励され、 また、テキストを読み込んでいくうち、 だんだん勉強することが楽しくなっていきました。 正直、試験の後、もう1年勉強してもいいかなと思うほどでしたが、 無事合格できました。 これからは、日本語学習者の方々に、楽しく日本語を覚えて もらえるように、教えていきたいと思っています。 まだまだ日々成長していきたいです。 「日本語の教え方セミナーin大分」も参加したかったです。 長くなりましたが、本当にありがとうございました。 どうぞこれからもよろしくお願いします。
篠崎先生 11月末に検定対策講座を終了しました、W.K.です。 その節は大変お世話になりました。 修了証を送っていただき、ありがとうございました。 既に、ひと月近く過ぎてからのお礼の言葉になって しまったことを、お許しください。 ところで先生、驚いたことに私も検定試験に合格しました! 解答速報を見て、絶対だめだと決めつけていました。 それに、合格証というものは、郵便屋さんの伝票に受領印を 押していただくものと思っていました。 なかなか来てくれないから、 「やっぱり二回目も駄目だった」と、 郵便物(不合格通知と思い)を見ないでしばらく 放っておきました。 ところが、勇気を出して開けてみたら・・・ びっくり合格証書だったのです(涙)。 先生、本当にありがとうございます。 篠研、最強の講座ですね! 2回目で合格できたのは、不合格直後の昨年の12月から 先生の講座を受講したから成功に繋がったと思っています。 試験当日も、ほとんどの資料を抱えて始発の電車に乗りました (重かったですよ)。 学生時代も決して優秀でもなく、普段も要領悪いです。 そんな私でも合格したので、やはり先生の講座のおかげだと 思います。 私のように、独学で途方に暮れている方に、 絶対におすすめしたいです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎さま、ありがとうございます。 日本語教育能力検定試験、 おかげさまで無事合格することができました! 直前の時事対策が大変役立ちました。 これから実践することで学んだ知識を更に深めていきたいです。
この講座を受講するのは2度目でした。 1度目と2度目でようやく全科目を受講できました。 1度目の受講のときは、まだ日本語教育能力検定試験に合格していなかったときで、非常に役にたったことを思い出します。 2度目の受講では、検定に合格し、日本語教師の仕事をしながら、 御講座を読むことにより、 ときには初心にかえり、ときには、また勉強不足だったところを 新たに学ぶことができました。 そして、楽しみのひとつにしていたのは、篠崎先生からの言葉です。 受講生からの質問に真摯にこたえてくださる姿勢、 時期や季節にあったご自分の経験談。 私はそれらを常に心の糧にしていました。 おかげさまで日本語教師の仕事も非常勤ながら、軌道に乗り とまでは言えませんが、まずまず忙しくなりました。 3回目の受講はしないことにし、今回で篠崎先生の講座を 卒業することにしました。 でも、N1対策文法の方は継続させていただきます。 学生によりよい授業を提供するための勉強になりますし、 そこにも毎回先生からの暖かいお言葉が書かれているので、 それを読むことによって、ときおり心が弱くなる自分自身を 奮い立たせています。 日本語教育能力検定の受講は卒業しますが、これからも、 篠崎先生と末長くつながっていけたらと願っています。 この2年間、本当にお世話になりました。 ありがとうございました。 そして、これからもどうぞ、ご指導のほどよろしくお願いいたします。
Q:実際に本講座を受講してみていかがですか。
A:講義資料を読みながら、ノートをとっているのですが、 教室で講義を聞いていかのような臨場感があります。 通信教育だと続かないのでは・・・という不安もあった のですが、 毎回楽しいので、今では続けていける!と自信を 持っています。 篠崎先生からのメッセージには、いつも背中を 押してもらっています。 今後共どうぞよろしくお願い致します。
Q:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
A:ニュースフラッシュも役立っていますが、キーワード解説は既に習ったことの復習になりますし、 知らない言葉は勉強するきっかけになるので、 とても良いサービスだと思っています。
先日いただいた「言語政策」の教材に井上ひさし先生の 「國語元年」の文章が載っていて、驚いたというか感激しました。 私は井上先生と同じ山形県川西町出身で、以前井上先生が 校長をされていた町の演劇学校に在籍していたことがあります。 その授業の一環で井上戯曲の研究をしたのですが、 「國語元年」は上演台本をいただいたり、仲間と一緒に 「方言とは何か」について討論をした懐かしい作品です。 井上先生の作品では個人的に「吉里吉里人」も忘れられない作品ですが、先生は読まれたことはありますか? 本を見ただけでも長編大作とわかる作品ですが、 日本語の文法についてまるで専門書のように 書かれてある部分があり、 正直その部分のインパクトが強すぎて話の内容が 思い出せないくらいです。 篠崎先生にいただいた教材を読みながら、 井上先生が追求されていた「日本語のおもしろさ、 むずかしさ」を研究する心を忘れず、 学習者にわかりやすい指導ができるように努力を 続けようと気持ちを新たにしました。 長文になり恐縮ですが、 これからもよろしくお願いいたします。
篠研講義ではいつもお世話になっております。●●です。 この度は、お忙しいところ、「漢字の模擬授業」のご指導ありがとうございました。 また、先生の貴重な資料を閲覧させていただき感謝申し上げます。
昨日から社会言語学と対照言語学の授業が始まりました。 先生に頂いた「言語の構造一般」の復習を兼ねて授業を受けることができました。 予備知識があるのとないのとでは・・・理解の深まり度と関心度も違いますね。 今後ともよろしくお願いいたします。
いつもご丁寧なご指導ありがとうございます。 「複合動詞のうち、後項動詞の担う意味・機能・・・」に対するご指導ありがとうございました。 具体的な説明で理解できました。
篠崎大司様 早速のご対応に心から感謝申し上げます 駄目だろうと・・・思っておりましたから・・正直、メール開くのドキドキしました メール読んでホッとしました そして、先生は、非常にご多忙ですのに・・迅速に快く対応してくださいました 先生の寛大な温かい心に「ありがとうございますと、涙が出ました」 本当にありがとうございました 早速、印刷しファイルいたしました 「言語政策は、昨日、検定問題をちらりとのぞいて行った問題でしたので・・・再度、復習いたしました」 その他も、教授法でも学びを深めている「スキミング、スキャニング、学習者への質問の種類など・・」再度、学習しました 本当にやりだしたら・・・止まらないような知りたい内容が盛りだくさんです 余談ですが・・・・ 私は、決めていることがあります 検定試験を受かるまでは・・「駄目かも」「受からない」「落ちる」と、言う言葉は・・思考回路には入れない、言葉に出さない!!と、決めています 篠研受講者からのメールで「5回目、15回目、で合格した」と、ありました 受講者からの言葉や先生からの言葉は日々の学習意欲を継続する励みになっています 私も、1回で合格したい意気込みで学習していますが・・・受かるまでは・・諦めず・・ そして、先生の篠研講座に参加し続けます 私は、日本語教師養成講座でも多くの仲間に支えられています(だから余計に頑張りたいですね) 皆さん本当に良い方ばがりです(このような良い方々が外国人の日本語教育を担って行かれることを日本人として誇りに思います) 本当に、ほんとうに、ありがとうございました これからも、ご指導宜しくお願いいたします
篠崎 大司様 連休も、日本語教育関連の学習でご多忙だったのでしょうか?? 私も連休中、喫茶店のテラスで、日本語教育の用語集の読解と問題集少々、 文法「日本人のための日本語文法入門「原沢伊都夫 講談社現代新書」で、文法の基礎を学習致しました。 道場破りの問題は、1、2、の問題以外は、正解でした。 今迄の、学習の成果が、結果として表れ、嬉しいです。1、2.は、再学習して、知識としてインプットします。 音声は、まだまだ、学習しなくてはならない課題が残されています。WWW 1)顔の断面図の発音上の問題点の見分け方、や、 2)誤用の聞き分け(拍の長さ、 プロミネンス、アクセントの下がり、文末イントネーション) 3)アクセント形式区分の聴解を特訓する必要があります。 毎日、自分に「情意ストラテジー」として、「絶対合格できるから・・・貴方はできる」と、暗示をかけるように・・自分自身を励まし、言い聞かせます。 そして、サジェストペディアという教授法で・・・・・・ 1.リラックス空間を作る:好きな喫茶店で集中して学習する(時間は、6時間) 2.芸術的要素を入れる:好きな音楽を聴きながら学習します。 この方法で、学習意欲が継続できているようです。WWWWW   今日も、仕事が終わったら・・3時間学習してから帰宅します。
篠崎 大司様 いつも、篠研では大変お世話になっております。 5月の講義内容を見て・・・・「やったーーー」て、感じです。私が一番学習を深めたい内容です。 ご指摘の通り・・ 「音声学が苦手。」 「動詞の活用規則をアルファベットで書き表すのが苦手。」 「格助詞の種類と用法を整理したい。」という方。 頭を抱えていた難題です。 音声と文法は苦手意識から早く離脱したいと思っていました。これを機会に再学習します。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎大司様 篠研では、お世話になっております。 「品詞の概論」については、私の苦手な分野(文法)ですから・・、道場やぶりの問題を、昨日、授業前の隙間時間に、再復習、再確認したところでした。 各品詞の、問題提示されている「品詞自体が理解できていない」「なぜ、この回答になるのか」が、理解できていないのです。 先生の資料と文法の教科書で学習し理解しなくては・・と、昨日、思ったばかりでした。 最近の篠研の検定対策に取り組んでいらっしゃる皆さんの熟知した学習と質問に驚きと焦りを感じます。 先日、先生がく ださった・・・ 「吉田松陰の言葉」 「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、 計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし、 故に、夢なき者に成功なし」・・・ 定期ケースに入れ・・時々、通勤や通学の車中で見て、「検定に対する学習意識」を正します。 (ホント・・クソクソ真面目なんですよ!我ながら hahahahahaて、笑いたくなります)おかしいですよね。 (これぐらいしないと・・・・検定合格に向けて行動している意欲が折れそうですね) ところで、「聴解の模擬授業」についてです。 先生からのアドバイスは非常にわかりやすくて・・・授業をどのように進めたらいいかイメージできました。 教材(絵カード、文字カード、質問)は、ほとんど準備しましたが、授業をどのように進めるか整理します。 篠崎先生、本当に、ご多忙のところ、ご指導ありがとうございました 。
篠崎先生 このたびは講座の中で名前を付けていただき恐縮です。 毎回ちゃんと届いています。(*^_^*) 先生の講座は繰り返して勉強したいので、 毎回必要個所を印刷しております。 (もうすでにものすごい枚数になっています!) 4月から早朝に30分でも勉強時間を確保しようと決めたのですが、 ついつい寝坊してしまうことが多く、なかなか予定通りに行きません。 でも、先生が名前を呼んでくださったので(先生に呼びかけていただいた感じです) 頑張らなければ!!と改めて思いました。(*^。^*) ありがとうございます。 しっかり勉強します!! まずはお礼まで。
篠崎先生 先日は、博多のワークショップでお会い出来て、 とても嬉しかったです。 わたしも●●先生のパワー溢れるお話に圧倒され、 「よし!頑張るゾー!」と思えた午後のひとときでした! …しかし先生がお話になった重要なポイントをうまくまとめることが 出来ずにブルーな気分になっていたら、篠崎先生がメルマガで まさに「速報!!!」で解説してくださったので、本当に ありがたく、もちろん「保存版」でコピー致しました!! 大切なことを、他人に分かりやすく伝える力…。 これは日本語教師が、外国人に新しい語彙や文型を 教える場合も同じですよね。 さすが、篠崎先生です!! 私もこの力を磨いていかなければ…と思います。 さて、前置きが長くなってしまいましたが…。 6/3の「レッスン料を2倍に引き上げると、学習者も収入も増える理由」 には、同感です。 価格を下げるということは、まるでレッスンの安売り!! 価値も下がるイメージだからです。 価格を上げるということは、それなりの覚悟と勇気と努力が必要です。 プレッシャーもあり大変ですが、それを乗り越えれば、必ず価値が上がり、 提供者も学習者も利益と満足を得ることができるはずです。 「努力」…ここが一番キツいところですね。 「日々成長する教師」であるために不可欠なものでしょう。 でも、やるしかない!やるっきゃない!! ああ。わたしも付加価値満載の授業ができる教師になりたいです! そして、いつか「カリスマ日本語教師に…」 すみません、深夜につき、文章が暴走してしまいました! とにかく、今回のコラムは面白かったです。 (いつも、ためになっています(*^_^*)) ありがとうございました!!  …明日の授業、大丈夫かな?ワタシ…。
篠崎先生 いつもお世話になっております。●●●です。 先生、ご出張や講演や大学の授業などでお忙しい中、丁寧に ご解説いただきありがとうございました。 もやもやが晴れてスッキリしました! それから自分の授業の振り返りも…。(ToT)
篠崎先生 いつもお世話になっています。●●●です。 さっそくご解答いただき、ありがとうございました。 先生が「家で仕事をするとTVを見てしまうので、外でやっている」というのを 知り、「あ~~、共感!!」と思いました。 わたしもTVが大好きなので、「見る番組」をきっちりと決めて見ることに しています。(*^_^*) 昨日~今日はつい「24時間テレビ」を断片的に見てしまいましたが…。 今回改めて思ったのは、日ごろスポットライトを浴びることのない(むしろ 私たち健常者中心の社会の中でほとんど目に触れることのない)しょう害を 持った方や、難病の方の頑張る姿や明るい笑顔を見て、「自分は…」と 反省することが多かったです。 夢や希望を持つということが、どんなに人間を強くするものかということも。 小さいことでもいいから、今自分がいる場所でできることからやってみよう! と。今自分がいる場所で日本語教師だからこそできることがあるはずです。 もっと謙虚に、そしてもっと強気に!「愛」のある日本語教師になりたいと 思います。(*^。^*)
篠崎先生 おはようございます。また、「問題集の文ありき」で考えて、混乱してしまったようです。教科書の問題も現実的に考えてみる。客観的にたくさんの例文をあげてみる・・ということを、あらためて感じました。分かりやすい解説をありがとうございました。
こんにちは。ご指導いただきまして、ありがとうございます。なるほど。そうやって読み方を書き出してみて、問題を解くんですね。やってみます!
検定対策講座でいつもお世話になっております。内容の充実した講座で毎回メールが来るのを心待ちにしています。検定の勉強になるだけではなく、篠崎先生の情熱が伝わってきてパワーといいいますか、元気をもらっています。ありがとうございます。私は某大学で日本語教師養成の通信講座を受けています。3年編入です。しかし、そこの教授が通信を卒業しただけでは日本語教師としての職はないと言われがっかりしていました。その上、検定に合格していることが当たり前の時代ですとも言われました。問題を解いてみましたが、間違いだらけです。特に、聴解問題は全滅に近い状態です。この対策セミナーに参加しようかと以前から考えていたのですが、この状態で受けてもチンプンカンプンではないかと不安がありずっと考えていました。そのうち締め切りも近くなりわからないからこそ参加しようかと決心しました。どのようなセミナーなのかドキドキしていますが、何卒、よろしくお願いします。
お世話になっております。●●●です。丁寧に教えていただき、ありがとうございました。よくわかりました!
対策講座の参加は2年目だったので昨年よりも解説をきちんと理解できているのを実感しました。検定試験まで残りわずかです。悔いのないよう、出来る限りの努力をし本番に向かいたいと思います。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る