Q:途中からでも参加できますか。

できます。講義内容は1年単位のローテーションです。いつからでも始められ、1年間継続すれば試験範囲をすべて学習することができます。もちろんいつでも登録解除ができます。

Q:日本語教師の勉強は初めてですが、大丈夫ですか。

大丈夫です。初めて学ぶ方向けに丁寧に解説しています。また、メールによるご質問も受けつけていますので安心です。

Q:海外からでも受講できますか。

できます。メールが受信できる環境で、こちらのクレジット決済ページからお申込みいただければ、世界中どこからでも受講できます。

Q:日本語教育能力検定試験に合格しないと、日本語教師になれませんか。

いいえ、検定試験は教職免許とは違いますので、合格していなくても日本語教師になることはできます(例えばボランディア)。ただし、日本語学校をはじめ、多くの教育機関では検定合格を採用条件としてあげています。日本語教師として就職したいのであれば、検定合格は必須です。

Q:バックナンバーの販売はしていますか。

バックナンバーは月単位(1か月6,000円)で販売しております。ご購入をご希望の方は、件名に「篠研メルマガバックナンバー購入希望」、本文中にお名前とご希望の年月(例:2015年4月から8月分)をご記入いただき、篠崎(info@kanjifumi.jp)までご連絡ください。個別に対応させていただきます。

Q:いつでも簡単に退会できますか。

はい、できます。それによって人間関係に齟齬が生じるということはありませんのでご安心ください。また、facebookグループ「チーム篠研」に入れば、退会した後でも私たちとつながり続けることができます。

Q:講義資料をスマホで見たり、スマホに保存したりすることはできますか。

はい、できます。詳しい方法は、こちらをご覧ください。

Q:記述問題対策の添削指導料は、購読料に含まれますか。

いいえ、別途4,000円かかります。詳しくは、実施時期(通常は2~3月および8~9月)のメールにてご案内いたします。

Q:「篠研の日本語教育能力検定試験対策講座」の講義資料は、どれくらいの頻度で内容の見直しをしているのですか。

常に見直しをしております。例えば、今月であれば来月配信の講義内容をすべて一から見直し、
・統計データの更新
・内容の差し替え
・誤字・誤植の修正
を主に行っています。
例えば、「初級の指導法」であれば、大きな流れとして、『みんなの日本語』に代表されるような構造シラバスを中心とする文型積み上げ式の指導がありますが、近年、そうした指導法に対する批判、そして、『できる日本語』に代表される場面シラバスを中心としたプロフィシエンシー重視、Can-do重視の指導法が注目を集めています。そこで、私も関連のセミナーに参加し、実際に『できる日本語』の著者の方から直接お話を伺い、その内容を講義資料「初級の指導法」に盛り込みました。
このような形で、講義資料のクオリティの向上に私なりに日々努めています。

お気軽にお問い合わせください。0977-67-0101受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

フォームでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。