「日本語教師の求人広告を出したい。」
「日本語教育イベント情報を広報したい。」
「教材や書籍の新刊情報を出したい。」
               という方へ。

広告掲載について

無料メルマガ「篠研の“日々成長する教師”」の読者(登録者数1,800名)に向けて広告を出してみませんか。下記の通り、ヘッダー、フッター、号外版での広告掲載を承ります。

【媒体データ】

形式: メールマガジン(テキスト形式。資料添付不可。)
構成: 活動日記・通信講座「篠研の検定対策」講義資料 最新更新情報・日本語教育能力検定試験キーワード問題&解説・コラム「篠研の“日々成長する教師”」 (別途 号外広告 あり)
部数: 約1,800部 (2018年5月30日現在1,802部)
刊行: 平日日刊配信(+号外広告)

 

【主な読者層】

主に、以下のような方々にご愛読いただいております。

・日本語教師を目指す人。
・日本語教育能力検定試験受験予定者。
・現職の日本語教師(専任・非常勤とも。日本語学校・大学・ボランティアなど)。
・日本語学習者。
・その他、日本語教育に関心のある方。

【広告掲載要領】

号外広告を以下の要領で承ります。

広告種別:ヘッダー広告:メルマガ上部に掲載。掲載枠30字×5行。
     フッター広告:メルマガ下部に掲載。掲載枠30字×5行。
     号外広告:号外版として配信。掲載枠30字×無制限。篠崎の推薦文あり。

広 告 料:ヘッダー広告:1配信あたり3,888円(税込)
     フッター広告:1配信あたり1,944円(税込)
     号外広告:1配信あたり5,832円(税込)
配信回数:3回以上。
備  考:何度かやりとりをさせていただくことがありますので、ご依頼はご希望の配信日の2週間ほど前までにお申し込みください。また、広告内容によってはお断りすることもございますので予めご了承ください。

メルマガサンプル

下のようなメルマガの所定の位置に広告を掲載いたします。

【篠研の“日々成長”】vol.547-長母音&篠崎大司 今年の10大ニュース。

「思ったように日本語教師が見つからない。」とお悩みの企業様へ

一般的な求人広告で日本語教師が見つからない理由
御社のニーズに合った日本語教師を見つけるためには、一般的な求人広告を一般的な方法で行ってもなかなか見つかるものではありません。なぜなら、日本語教育と一言で言っても、学習者のニーズやレディネス(学習準備状況)、レッスンの内容、到達目標、教師に求められる知識やスキルなど、その内容は多岐にわたるからです。その結果、業務内容をできるだけ詳しく求人広告に盛り込まなければ、読み手はレッスンの内容がイメージできず、応募をためらってしまうのです。従って、以上のことを踏まえたうえで求人広告を出さなければ、効果は期待できないのです。

日本語教師求人のノウハウがないのであれば
もし、御社に日本語教師求人のノウハウがなく、そのことが御社にとって大きなボトルネックになっているというのであれば、個別コンサルティング(75,600円(税込)/時)をご利用になることもできます。日本語教師歴20年の篠崎大司が御社のニーズに合った求人広告のノウハウをご提案いたします。下記申込フォームからお申し込みください。こちらより個別にご連絡させていただきます。

お申し込みフォーム

お名前(会社名、担当者名)(必須)

お電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

ご希望の掲載種別(必須)

ご希望の広告配信スケジュール(だいたいのもので構いません。)(必須)

広告文(1行30字以内をお守りください。)(必須)

個別コンサルティング希望の有無(必須)

希望する希望しない

その他特記事項

お気軽にお問い合わせください。0977-86-6660(研究室直通)受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

フォームでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。