周りにすぐ答を聞きたがる学習者への対処法(初中級以上)

レベル:初中級以上
活動内容:問題の答え合わせ
準備物:特になし

授業活動

T :S1さん、問題3の答えは何ですか。
(S1がすぐに周りの学生に答えを聞こうとする、その瞬間に)
T :友達の答は80%間違っている。自分の答を信じなさい。(S笑)
S1:はい、答はaです。
(ちょっとポーズを置いて。)
T :ほかの答を信じなさい。
(S笑)
S1:bです。
T :正解!

ポイント

実際に授業をしていると、クラスの中に一人ぐらいは、答を周りに聞くのが癖のようになっている学生がいるものです。これをあまり許してしまうと次第に授業全体にしまりがなくなってきます。そんなときの技がこれです。あまり威圧的に言わず、教祖っぽくいうと、場の雰囲気を崩さず、学生全体に正しくこちらの意図を伝えることができます。ある程度日本語が分かる学習者に使ってみてください。


日本語教師として成長したい方へ
無料メルマガ「篠研の“日々成長する教師”」

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。また、日本語教育や私の研究分野であるICT教育、eラーニング教育に関する最新の動向やノウハウも公開します。平日日刊。

さらに、今ご登録なさると2大特典が無料でダウンロードできます。
特典1 「精読指導の秘奥義」
特典2 「日本語教育能力検定試験 記述問題対策」

解除はもちろんのこと、メールアドレス変更など個人データの編集も簡単ですので、ご安心ください。プライバシーポリシーをご確認の上、ご登録を希望されるメールアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。