篠研の日本語の教え方セミナー

日本語能力試験対策指導の基本
-N3からN1までの科目別指導のポイント-

下記内容でセミナーを実施します。「急に日本語能力試験の授業を担当することになった。」「どのように指導したらいいのか分からない。」「学習者を日本語能力試験に合格させたい。」という方は、ぜひご参加ください。

おかげさまで、満員御礼となりました。

セミナー概要

1.趣旨

日本語能力試験は外国人向けの日本語試験としては最大規模で、かつ最も社会的認知度の高い試験です。それだけにクオリティの高い対策授業の提供は、我々日本語教師にとって重要な教育サービスの1つと言えるでしょう。また、N2・N1ともなれば日本語のレベルが高くなるのはもちろんのこと、それまでのレベルにない新たな問題形式が追加されたり、指導方法や指導のポイントも異なったりと、日本語教師にはより高い指導スキルが求められます。本セミナーでは、現職の日本語教師やこれから日本語教師を目指す方に対し、日本語能力試験対策指導の基本事項、そしてN3からN1までの科目別指導のポイントを提供することで、日本語能力試験対策の指導力のアップを目指します。(なお、本セミナーは、通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」にて2017年までご提供していた「日本語能力試験対策の指導法(N5~N3)」「同(N2~N1)」をもとにしています。)

2.目的
日本語能力試験対策指導の基本としてN3からN1までの科目別指導のポイントを身につける。

3.講師
篠﨑大司(別府大学准教授、株式会社篠研代表)

4.会場
アイ・コミュニケーション セミナールーム
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING(キムラビルディング) 5階
アクセス:http://room.sc-p.jp/access/

5.日時
2019年5月3日(金・祝)13:00(開場12:50)-16:00(途中休憩あり)

6.定員:16名

7.受講料:一般:10,800円(税込)
______会員:_8,640円(税込)
※なお、「会員」とは、篠研の検定会員(プレミアム会員、正会員、閲覧会員)および「教えて!」会員(正会員・閲覧会員)をいいます。「一般」とは、上記サービスをご利用でない方を言います。

8.留意事項
当日、セミナーの様子を撮影し、後日動画コンテンツ教材として販売する予定です。参加者の方は極力撮影しないようにいたしますが、予めご了承ください。