篠研の「オンライン日本語学校就職説明会」

1.趣旨

急速な留学生受入れの中、10月の新学期に向けて、日本語教師を求める日本語学校と日本語学校での就職を希望する日本語教師を対象にしたオンライン就職説明会の機会を設けることにより、日本語教師の雇用促進と日本語学校における日本語教育体制の充実に寄与する。

2.内容

開催を関東地区、関西地区、九州地区に分けてzoomで行います。今回は各地区10校までの参加といたします。また、はじめは予約受付とし、各地区の日本語教師の参加者数が30名を超えた段階で正式に実施を決定し、その決定をもって日本語学校様から出展料を徴収いたします。なお、日本語教師の参加は無料ですが、事前申し込みが必要です。

当日は、日本語学校様分のブレイクアウトルームを作成し、日本語教師は自由に各ルームで採用担当者の話を聞きます。最初に開催者からの挨拶や進行の説明をした後、25分×5セッション(5分前にお知らせ)の説明会を行います(時間になったら一旦ブレイクアウトセッションは解消。5分後に再開。)。ただし、すべての日本語学校様に一定の参加者を確保するため、第1セッションでの参加者の割り振りは弊社で行います。セッション終了後、アンケートにお答えいただきます。

3.参加条件

_(1)法務省告示校の認可を受けている。
_(2)過去5年間で非適正校になったり、賃金未払い等労務上のトラブルを起こしたりしていない。
_(3)契約前に就職希望者に就業規則を開示できる。
_(4)業務内容にあった契約を行っている(業務委託(請負)契約であれば、雇用主との指揮命令関係がないこと、そうでない場合は雇用契約を結んでいることなど。)。

4.日時

■関東地区:8月11日(木祝)13:00-16:30
■関西地区:8月27日(土)13:00-16:30
■九州地区:9月3日(土)13:00-16:30

5.定員

各地区 日本語学校10校まで、日本語教師30名以上

6.参加費

1地区 39,800円(税込43,780円)

お申込フォーム

下記の申込フォームに必要事項をご記入し送信ボタンを押してください。






    関東地区関西地区九州地区


    はいいいえ
     (1)法務省告示校の認可を受けている。
     (2)過去5年間で非適正校になったり、賃金未払い等労務上のトラブルを起こしたりしていない。
     (3)契約前に就職希望者に就業規則を開示できる。
     (4)業務内容にあった契約を行っている(業務委託(請負)契約であれば、雇用主との指揮命令関係がないこと、そうでない場合は雇用契約を結んでいることなど。)。