会員様の声

会員様からいただいた感想メッセージを掲載させていただいております。

001~300 301~600 601~900 901~1200
1201~1500 1501~1800 1801~2100 2101~2400

会員様の声No.901~No.1200

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2017年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験前 2ヶ月。過去問4年分を後3回ずつ(一回済み)、合格するための問題集 増強版、記述問題対策 を残した今、50ページ以上のこのチャレンジをできるかどうか、、の不安がありました。けれども、「最後の最後までやれることは全てやる!」の覚悟を決めて申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

毎日送ってくださるメールマガジンから知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Q1でお答えした内容でご理解願います。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

Q1でお答えした内容でご理解願います。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

他の学校のDVDコースで学習をしていましたが、今一つ点数が伸びず限界を感じておりました。もういちど基本から学びなおしたいと思っております。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットでの検索でヒットしました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

数日考えました。この時期また基礎からやり直して間に合うかと思ったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

過去問を精査して作成してある点、12時間なので1週間で概観できそうな点、価格も予算内に入っていた等々。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

昨年受けて不合格でした。単なる暗記問題以外の、実際の授業内容に関係するような問題の問いが、何を問うているのかが分からなくて困りました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定対策とネットで調べたら出てきました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
先日、実際に講義を受けたので。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策「試験II・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」徹底解説セミナー」アンケート】
いつもありがとうございます。今回参加したセミナーは、まさしく圧巻!!の検定対策講座でした。単に知識の詰め込みだけでなく、授業で必要な指導技術なども含めて講義していただき、受講生として満足なセミナーでした。ありがとうございました。先生にはよろしくお伝えくださいませ。

篠崎先生
お返事ありがとうございます。和語名詞+する(値する、汗する)ですか。なるほど。結構ありそうですね。このようなことばは、どのようにして生まれて、普及するんですかねー。こういうことで悩んで、授業の準備が一向にすすみません。( ̄▽ ̄;)また質問させてください。よろしくお願いいたします。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」受講アンケート】
1.本通信講座を始めてからのご自身の中でどのような変化がありましたか。

毎日座学することを目標としていますが、無理な日もあります。そんな時は、時間を見つけてスマホに保存してあるチェック事項や、通信講座のテキスト、メルマガなどに目を通しすよう心がけた結果、日がたつにつれて、何も考えず「ぼーっ」とする時間がなくなり 常に日本語関係のことを考えているようになりました。

2.本通信講座をどのように活用されていますか。

あと2ヶ月弱後に迫った日本語教育能力検定試験のためだけでなく、外国に住む日本人としての一般知識として日本語文法、教育に関わる全体を把握したいと思って活用しています。また、これから日本語教師となったときのお助けバイブルにしようとも思っています。(笑

3.本通信講座を始めて良かったことは何ですか。

検定試験のためだけでなく、教師のための心構え、みたいなものも学べてよかったかな。

4. 本通信講座がどのように役に立ったか、その他

通信講座を始める前に、たくさんの「日本語学入門」本を買い込んで読んだり、おすすめ本に目を通しました。しかし、あまりにインプット情報が多すぎて頭の中で整理が出来ず、ごちゃごちゃな状態が続いていました。また忘れてしまう内容も多く、さらにどこに何が書いてあったかすらもわからなくなる始末。この通信講座で、いろいろなことが頭の中で整理整頓されつつあります。そして何より私によくあっているな、と思うのは難しすぎる内容でなく、常に「=i+1」であることです。このごろは、「あぁ、なるほど、こういうことだったか」ということが多々あります。その「あぁ、なるほど!」が、勉強していて楽しく、そして持続の力になってます。ただ、年のせいもあり、それが長期記憶になるまでには、もっともっと時間をかけないとだめでしょうけれど。

最後に
通信講座内容がすべて覚えられる頭があれば、合格間違い無いんでしょうけれど、記憶力に問題のある私ですから、ここ2、3年の勉強で100%合格!とは言えません。仮にまぐれで今年検定試験合格したとしても、果たしてこの状態で教師なんてやってもいいんだろうか、あと数年は教師になるために勉強したほうが絶対いいはずだ、と思うこともあります。ま、でもそれは合格した後の話ですね。そしてこの数週間、かなりひどい50肩に悩まされ、鉛筆持つのもキーボードを打つのもかなりしんどい状態です。「教えて!」のご丁寧な回答にお礼の返事も出来ず、申し訳ないです。今は10月終わりの試験までこの50肩とどう付き合うか、が大きな課題ともなっていますが、できる限り養生しながら勉強を続けていきます。(このメールは鎮痛剤のおかげで書けている状態です。)これからもよろしくお願いいたします。

【「個別コンサルティング」アンケート】
今回もコンサルティングをありがとうございました。前回からの続き(将来のビジネスへのビジョン)という面もありながら、今回は「大学院での研究テーマ設定」というところを重点的にアドバイスいただきました。急な内容変更にもかかわらず、対応していただきありがとうございました。大学院の受験を控える中で、現状の研究テーマではどうしても行き詰まり感があり、大学院で研究すべき意義自体が揺らいでしまいそうな状態でした。テーマ設定の重要性、大学院での研究が可能なテーマなのか、現実的かどうか、そして私がその研究をやるべき意義(個性)などなど… 一つ一つ噛み砕いてお話していくうちに、だいぶ自分の立ち位置を明確にできてきた感じがして、コンサルティング終了時には、なんだか元気になって自信を取り戻した感覚がありました!(笑) 篠崎先生が私のお話や、ふとした言葉を最後までじっくり聴いてくださったので、私自身も話しながら思考を整理できている感覚がありました。聴いてくださる方の姿勢によって、こちらの話しやすさも変わってくるんだ、ということを改めて体感いたしました。これは私が専門的に学んでいるコーチングにおいても多いに活かせる気づきでした。今後の私のキャリア形成の重要なステップとなる大学院。その大学院での研究を、しっかりその後のキャリアに活かせるよう、説得力のある研究にするため、試験時期を少し遅らせて、もう一度研究計画を練り直してみます。そして研究テーマが個人的・自己満足的な内容に陥らないよう、また定期的に篠崎先生はじめ様々な先輩方のアドバイスを参考にさせていただきたく存じます。今日からまた新たな気持ちで研究の準備を始めます! 本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
試験勉強が思うようにはかどらない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
すぐには申し込みませんでした。通っている講座のテキストや資料だけでよいのではと思っていたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
効果的に学習できそうだからです。

篠崎先生、残暑お見舞い申し上げます。I.Yです。パスワードのご連絡、有難うございました。それから、1000件突破おめでとうございます!このサイトは、なかなかの優れものですね~。これからも、どしどし活用させて頂きます。今年の夏は、殊の外、暑さに、災害に、大変でしたね。地球がどんどんおかしくなって、行く末が危ぶまれます。先生も、御身お大切に。スピーチ原稿の件についての回答、有難うございました。実は、奥さんの方の原稿が、事実は丁寧体を使い、自分の感情の表現は、普通体を使っていて、はからずも?使い分けができていたのですが、丁寧体に統一して貰ったので、余計なことをしてしまいました。う~ん、残念。以後、気を付けます。

いつも先生の解説は、簡単明瞭、歯切れがよく、とにかくたのしい!。。これで受からなかったらと、今は楽しさ転じて総毛立っております。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

通信講座で勉強しており、日本語教育に関することについて、まわりに相談できる人がいなかったこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで日本語に関する疑問を検索していた時に、このウェブサイトにたどりついたこと。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

知っていたがすぐには申し込みをしなかった。気持ちが本気になってきたところで申し込みを行った。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

毎日メールマガジンを購読しているなかで、先生の日本語教育への熱意が感じられたため。また、先生がまわりにいない私にとって、このサービスを利用することは先生を持つことに近づき、抱えている疑問を多く解決できると思ったため。

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学生に説明する際、本当にこの説明でいいのか迷ったことがある。また、もっとわかりやすい説明の仕方があるのではと思っていた。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

会費がかかるので、それで迷っていた。(値段に見合うものであるかどうか)

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メールマガジンにちょうど今日の授業で質問されたことと同じトピックが載っていたこと。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語と教育」徹底解説セミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

言語と教育は試験範囲も広く、抜けているところがどこかを確認したいと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

こちらからいつ出るか確認をしたほど、心待ちにしてました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

試験合格の近道だと思ったからです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」受講アンケート】
1.本通信講座を始めてからのご自身の中でどのような変化がありましたか。

篠崎先生をはじめ、しのけんで勉強されている皆さんが真剣に頑張っておられて、面倒でもなんとか時間をやりくりしてあきらめないようにしようと思った。

2.本通信講座をどのように活用されていますか。

投げ出してしまいたくなった時の精神的な支え。

3.本通信講座を始めて良かったことは何ですか。

試験に合格をしたいが、それだけでなく、今後どういう風に日本語教育を考えていけばいいのか、試験後も引き続き役に立つ情報を得られる。真剣に日本語教育に取り組む人達と知り合うことができた。

4.以上のようにあなた様にとってよかったことを、お話しするとしたら、どなたがいらっしゃいますか。

これから日本語教育に携わろうとする方へ機会があればネットなどでも良いと発信したい

5.以上のほか、本サービスで良かった点はありますか。

大学での留学生の授業などについてもお話が聞けること

篠崎先生 いつもお世話になっております。この質問にお答えをいただいてから、実際の授業も行い、テストも実施しました。この部分に関する正答率は7割以上で、誤答の中でも自動詞と他動詞を区別できていないものは少ないという結果でした。ということは、概念としては理解しているので、あとは学生自身が語彙を増やしつつ、正確に覚える努力をすればいいと考えています。ただ、動詞の意志性については、命令形や意向形のときに少し出てきたり、複文の後件に来る来ないで出てきたりで、まとめて扱うことがないように思います。そこが問題だったのかもしれません。結果が出てからご報告しようと思い、お礼が遅くなりました。ありがとうございました。
このところ、大雨、台風、地震と大きな自然災害が続き、その影響で勤務校でも休講が頻発しています。直接的な被害を受けていなくても、非常勤の私など、授業日程変更による授業準備のやり直しも重なって、じわじわ負担に感じたり、モチベーションが下がったりもします。そういうときには、篠崎先生ならどうおっしゃるだろうかと想像して、自分自身を鼓舞するように努めています。これからもよろしくお願いいたします。

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

初級後半の授業の進め方

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

8月に行われたロールプレイを使った中級会話の講座に出席して。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

出席した講座のタイトルが「絶対、盛り上がる」とあったが、絶対なのだろかと疑問を持ったことと、初めてサイトを見たとき、健康関連のサイトで見るような読者の導き方からすぐ申し込む気が起きませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

記事タイトルに読んでみたくなるものがたくさん並んでいたことと、先生が授業の準備にはとても時間がかかるのが当然だと書いていらっしゃったのを見て、準備に時間がかかるやり方が間違っているのではと自信がなかったところ、少し安心し、こちらのコンテンツを購読しようと思いました。

あーーー。よかったーー。会員でいて!といつも思わされます。ネットサーフィンしただけあった。。。検定試験も控えていますし、このクラスだけは。。実を言うと。。どーすんのよー?というほどホトホト困っておりました。ご両親の気持ち。。然り。お子様の気持ち然り。「合格」にキュウキュウに縛られなければ、本当に素直で日本語が好きないい子なので、楽しんで学ばせたいです。特にリトミックで育ったようですし。。先生の仰るとおり、ズラリと揃えたテキストの一つで出番待ちを使おうと思います。分析が済んでいないので冷や汗ものですが。検定勉強の1つになります!ポジションチェンジして。。Go!!いつも本当にありがとうございます。。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」のご感想】
「直前対策セミナーに参加して」
篠崎先生、2日間本当にありがとうございました。セミナーでは、、独学では理解できない部分をたくさん教えていただきました。これまでより理解が進み、やる気が湧いてきました。なかなか覚えられない言葉をほかの言葉と関連付けて説明してくださったり、雑談に見せかけて大切なことを盛り込んで印象付けてくださったり、すべてが役に立つ授業でした。セミナーの2日間は、寝不足だったので眠たくなったらどうしようかと心配していましたが、あっという間に時間が過ぎてしまい、全く眠たくならないまま集中して勉強することができました。先生の授業のすばらしさを改めて感じています。このテンションのまま、勉強を続けて合格目指して頑張ります!ありがとうございました。

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

1.似たような語彙の違いを突然、質問されたときです。例:「心配り」と「思いやり」の違い
2.読解の文章を要約してもらうときです。キーワードをつないでいくやり方がいいと思いますが、自分自身が苦手分野ですので、口頭での修正が難しいです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いいえ、すぐではありません。できる限り、自分で調べてやってみようと思っていたからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
やはり一人で調べるのは大変で、調べても自分がなっとくできないこともあったからです。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

全般的に理解していないと思うが、特に文法と聴解。
聴解に関しては、毎回同じことが出るとわかっているが、基本的なことが理解できていないので、何度やっても間違う。
問題の音が聞き取れていても、正解しなければ意味がなく過去問をするなどの以前のことである。
教授法、言語学についてもあまりよくわからない。
講座の資料を毎年読むたびに少しずつ理解しているが、何度読んでも全て理解できているわけでもない。
突発的に何かがあると資料を読む予定がずれ込み(今年は4月以降)、決して読むのが早くないため膨大な資料が山積みに…。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
オンライン講座

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
申し込みたかったが、働いていないので購入ができなかったため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
本来であれば講習へ行きたかったが、交通費と宿泊代が高すぎて行けない(東京→北海道は安いが、北海道→東京は倍以上掛かる)。
資料を読んでも多分、ぎりぎり(期間的にも精神的にも今後の予定としても)。
アルバイト代が丁度入ったので、予算的にも購入できる金額だったので購入してみようと思った。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語一般」徹底解説セミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験の言語一般、特に日本語文法については参考書を読んでも「はあ、そうなんですか」としか言いようがなく、検定試験問題の解答の選択方法と日本語文法となかなかリンクしなかったことです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで日本語教育能力検定試験の参考記事を探す中で知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

「言語一般」の対策講座があると知ってすぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

理解が難しい言語一般について、過去10年間の出題に基づき厳選された問題を解説されていると聞いたからです。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験までの時間が残り少なくなる中で、勉強は思った通りに進まず、勉強をしても過去問の点数が上がらないので、藁にもすがる気持ちで。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール配信で知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みませんでした。やらなければならないことで、手一杯だと感じていたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自分の苦手なページだけでもやる効果は高いと思い、購入を決めました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講アンケート】
篠崎先生
二日間、集中セミナー本当にありがとうございました。今日のメルマガを見て、橋渡し推論と精緻化推論の違いがわかっていなかった私のような者のために先生が精緻化リハーサルを使って、インプットして下さったんだと気が付きました。遅すぎますね(笑) でも、辛子レンコン推論ばっちり覚えました。今回のセミナーでは、今までわかったつもりになっていて、実際にはわかってなかった部分がぽろぽろと出てきました。適度な緊張感と笑いの渦の中で、わかっていないと気付かせてくれた先生に感謝いたします。また、一緒に受講した皆様とも交流ができて、とても励みになりました。あと一か月を、どういう時間にしていくか自分次第ですね。自信が持てるようになるまで、自分を追い込んで、先生に合格のご報告をしたいと思います。(うわー書いてしまいました)繰り返しになりますが、二日間集中して試験対策ができたことに感謝いたします。ありがとうございました。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

講義資料のキーワードチェックと同じなのかどうか、迷って居ましたが、興味が先立って、申し込んで見ました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

直前プラス30点欲しいですから

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

あまりに検定試験の範囲が膨大で、試験前のツメの勉強がこれでいいのか、不安でした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。心強い味方ができました!

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今の自分に必要だと思ったから。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

膨大な試験範囲をカバーするにはどうすればいいのか、独学では難しいと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットで日本語関係を検索しているときに見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今回の『一問一答2018』は、メールマガジンで紹介されて、すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

来年の受験に向けて地道に固めていかなくてはいけないと思ったから。

【篠研の「圧巻!平成29年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」(聴解)徹底解説」動画についてのご感想】
いつもお世話になっております。今回のは講習会の映像では無いので驚きました。先生の動画と過去問のCDを同時に使用し、解説を聞くというやり方は、初めは面倒だなと思っていましたが、慣れて苦にならなくなりました。はっきり分からなかった問題はCD、解説を戻し2度3度聞いたら良く理解でき、今まで自分の中で不安だったところがよく理解できました。特に口腔断面図の問題も早く答えが見つけられるようになりました。試験IIを短時間で勉強することができました。ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語一般」徹底解説セミナー」動画ご感想】
試験勉強を開始したのは今年に入ってからでした。大手日本語学校の通信コースでDVDを視聴した感想は、講義内容は全体を網羅しており基本的事項の整理には問題がなかったのですが、実践に即した問題形式の演習は不十分だな、というものでした(もっとも、基礎的事項のマスター自体、大変なことなのですが)。また、ためしに過去問を3年分解いてみたのですが、案の定散々の出来でして、より実際の試験に対応した勉強をしなくてならないと感じるようになりました。同じDVDを何度も見ましたが、わからないところはやはり何度見ても分からないので、これまでとは違った教材で勉強してみたいとも思い始めました。そんな中、なにかよい講座はないものかとネットで調べておりましたら、貴校にヒットいたしました。値段はやや高く感じられましたが、7時間集中で重要事項を整理できるという点に魅かれました。実際に受講してみての感想です。

1.過去問を通して基礎的な知識を確認するという非常に実践的な内容でした。
特に直近の年度の問題も含まれており、傾向と対策という意味でも最適でした。

2.先生の熱意とパワーに圧倒されました。
丸2日間の講義のようでしたが終始先生の熱意に押されっぱなしでした。どんな問題も正解を説明するだけでなく、不正解の選択肢についても理由づけされていて納得がいきました。

3.やはり講義で扱われる演習問題は事前に解いておく方がより記憶に定着すると思いました。
私の場合、1時間分を目安に結構小刻みにこなしていきました。

4.複数の教材で勉強することもある意味効率的かなと思いました(経済的な余裕があればですが)。
特に一通り基礎的なことを学んだあとで複数の教材を使用すると互いに補完しあえてより理解が進み記憶にも定着すると思います。

現時点まだ合格圏内には到達してはいませんが、あと1か月あまりで仕上げていきたいと思っています。今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。

篠崎先生
いつもお世話になっております。8月末まで通信講座でお世話になっていたI.Yです。今日、修了証書が届きました。ありがとうございました。修了証書を励みに、今後も頑張っていこうと思います。これからもご指導、よろしくお願いします。取り急ぎ、お礼をお伝えしたくて、ご連絡しました。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
テキストを使って独学で勉強しているので、勉強のポイントが把握しづらい。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
すぐに申し込みしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
ちょうど用語を確実に覚えなければいけないと思っていたところで、教材の形式も価格も適当だったので。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
検定試験に合格できるか? です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
最後の追い込みをしようと思いまして。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
すぐに申し込みしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
コンパクトにまとまっていると思ったから。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
金額が購入するものとつりあうかどうかわからなかったこと

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
1日考えて気持ちを落ち着かせてからと考えた。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
サンプルを見たこと。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
年齢が高くとにかく問題を数当たらないと覚えられない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
日本語教師養成講座でこのサイトを紹介してもらいました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
受験は来年なのでまだ余裕があったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
受講の最後でのテスト対策にも生かせると思った。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

受講した教材で復習していたが、用語のチェックが不十分だった。ポイントがまとめてあり、総仕上げができる教材がほしかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研の日々の成長を、拝見しております。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに、申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

通信講座「篠研の検定対策」を受講しておりました。その内容がとてもよかったので、総まとめとして活用したいと思いました。

篠崎先生、精緻化推論のお話は、常々認識はしておりましたが、ベトナムでの事例とともにまとめてご説明いただき、大変参考になりました。ありがとうございます。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

わかっていないことが多すぎる。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

セミナー参加したときに、このようなサービスがリリースされると聞き、待っていました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

とにかく、絶対申し込もうと思っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

とにかく点を取りたい!その一言です。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講アンケート】
篠崎先生
大変有意義なセミナーでした。ありがとうございました。過去問の中に有益な情報が隠されていることに驚きと感動でした。今まで、問題を見てため息、問題を読んでため息(読めない、わからない)問題を解けずにため息・・・。何でこんな問題が出題されるんだろう・・と思うこともたびたびでしたが、もっと素直に問題を読み、問題を解きながら自分の知識を整理いくことが大切なんだと感じました。このように思えるようになったのは、篠崎先生のわかりやすく、心に響く解説があったからです。
試験まであと1ヶ月となり、不安や心配もありますが、いい結果を報告できるよう、これからラストスパートを頑張りたいと思います。ありがとうございました。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

要点が分からず、ただ問題を解いている

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

教案作りで、NETで色々検索していたら、偶然、このサイトを見つけた。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

してみた。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「ここで+30点を狙うか否か!! 本当に大きな分かれ道。」のフレーズ

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

基礎力がなく、記憶が持続しない。。。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検索サーチ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

勉強方法の参考にもなるから。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
昨日は片田舎から出向いたかいがありました。。といっても、私よりももっと遠方からスーツケース持参、夜行バスで、いらしていた方々にお目にかかり、人気の高さを目の当たりにしました。
今回はアメリカから帰国2日目の私も参加することの出来た2度目のセミナーですが、とても充実して時間の経つのも忘れてしまいました。自分の働き方に不安も感じていたのすが、まちがっていなかったことに?まず大いに安堵し同時に*フレキシブルに対応できる教師のフットワークの必要性*も改めて気づかされました。

「いいですか。教師の目線からではないですよ。」

何度もおっしゃられて、おっと。。と気付く所詮喋りたがりと言われる日本語教師。良かれと思って先回りして転ぶのを支えてしまう、*過保護の母親であってはならないこと*を気づかされました。何度も!!
特に印象に残ったのは先生方の*計算された密な雑談*。素晴らしい。。ビジネスパーソンを教える事になることが多くなってきた昨今。何を*短期間にどう教えるか*は、どの先生にも相談したのですが、今日。。覚醒。。山ほど盛り込んでいただきました。
参加した他のセミナーとの違い。。ですか?。。。百聞一見にしかず。篠崎ワールドへ、ようこそ。。迷っているうちは、そこから一歩も出れないということ!篠崎先生、始めておめにかかった小山先生。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

覚えることが多すぎて、途方に暮れています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ウェブ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

一問一答式

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

資料の内容

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

先生よりのメール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

内容がよくわからなかった

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
見本を見て

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
今回、初めて先生主催のセミナーに参加させていただきました。O.Yと申します。篠崎先生には、貴重な機会を作っていただきありがとうございました。ビジネスパーソンに日本語を教えるとはどういうことなのか、漠然としていたイメージがかなりクリアになりました。整理しなくてはならないほど沢山の学びがありましたが、その中でも印象に残ったのは、選ばれる日本語教師になるためにはどう行動しなけばならないのか、というお話でした。たとえば企業に伺う場合には学習者本人のみならず、守衛、秘書、事務、お掃除の方々にまで気を配り、味方につけたほうがいいというアドバイス、これまでの自分の行動を振り返って反省させられました。刺激的で中身の濃いセミナーでした。小山先生のお話を伺えて本当に良かったです。名古屋から東京まで思いきって行って良かったです。ありがとうございました。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
小山先生、篠崎先生
本日は遅刻しましてご迷惑おかけしました。また長年のノウハウを惜しげもなく伝えて下さって老舗デパートで両手に持ちきれないくらいの買い物をした気分です。パワーがわいてきました。ありがとうございました。日ごろから向上心を持って取り組んでいるつもりでしたが 特に自分に努力が足りなかったところは教材研究、コーチングです。第二言語習得についてどのようにしたら効果的なのか自分でも英会話教室に通っています。自分のタイプはなんとなくは分かっていますが コーチングについて学び習得の好みを知り割り切って勉強をつづけたほうがいいと感じました。ある日突然劇的に話せるようになる日を気長に待ちます。そして私は日本語学校の進学専門の学校で働いております。クラス20名全員中国人、N1取得済みです。正直頭が大変疲れ、日本人の予備校の先生になった気分です。まもなく秋休みなので時間に余裕ができます。コーチングについて勉強し各自に合わせた対応と学生の意欲を奪わない適切なレベルの授業ができるよう努力します。日本語学校は人生の些細な通過点にすぎませんが 相互にやり取りする中で何かを少しでも掴んでいってもらえればと思っています。最後に少しづつフリーでやっていけるように準備をしていきます。先生のように貫禄を付けることが課題です。これからセミナーにも参加したいのでどうぞよろしくお願いいたします。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

問題を解いていますがいまいち要点がつかめませんでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

確実に+30点アップしたいと思ったからです。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

なかなか勉強に取りかかれないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

最初は必要ないと思ったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

外出中など、隙間時間に勉強できそうだから。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験の申し込みはしたももの、勉強する時間を作ることが出来ず、不安でいっぱいです。あと1ヶ月…少しの時間でも利用して勉強したいと思い、申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

特になし

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

特になし

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

やったことが、点数になかなか、つながらない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

友人が教えてくれた

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

5回+30点Up です。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

養成講座の講義の日程の調整

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎大司研究室デイリーメール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

直ぐに申し込みをした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

前回の参加者の感想

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
参加されていた方のほどんどは、ビジネスパーソンに教え始めている方、これから教えようとしている方だったようにお見受けしました。私は、いわゆる国内の日本語学校(非常勤)でしか教えた経験がなく、近いうちにフリーランスで教える予定もありません。ではどうして受講したのかというと、一言でいえば未知の世界を知りたかったからです。しかも小山先生と篠崎先生のコラボというレアな企画ですし。「受講生を今すぐ行動を起こすレベルにに引き上げる」というセミナーの目標からは外れた受講生だったかもしれません。申し訳ありません。そういう訳で、少し気後れしつつ会場に入ったのですが、セミナーが始まってすぐ、「思い切って参加して正解!」と思いました。小山先生はこれまで蓄積されたノウハウ、事例を惜しみなくお話しくださいました。先生のお話を一言一言聞き漏らすまいと、頭はフル回転でした。

「日本語教師というよりサービス業だという感覚を持つこと」
「教師の視点で考えないこと」
「学習者に対して想像力を広げること」
「教師以外の自分自身の言語活動を振り返ってみること」
「日本語を使って何ができるようになりたいかを聞くこと」
「レディネス調査もレッスンのうち」
「学習者の周りの人をいい意味で利用する」
「学習者のタイプを知ることは有効」

「そうなのか!」と思ったことを書き出すときりがないくらいです。「具体的にどういうところがサービス業なのか」、先生がレッスンをにあたってなさっている一連の事をお聞きして、「まさにサービス業そのもの」と合点がいきました。そういう根本にある姿勢が、きめ細やかなオーダーメイドのレッスンにつながっていくのだなあと。実例をもとにシラバス、コースデザインを考えるグループワークも、本当に刺激をいただきました。恥ずかしながら、これまで与えられたカリキュラムに沿ってやっていくばかりで、一から考えるという作業をほとんどしたことがありませんでした。人と話しながら進めていくのは、お互いに触発されていろいろなアイディアも出てきて、とても楽しいですね。悩みも共有できますし。それに先生方のアドバイス、フィードバックが入ることでさらにたくさんの気づきもありました。それと、一日を通して気づいたことは、一組織の中だけではない、横の人脈を広げていくことの大切さです。セミナー開催からもう一週間近くたちますが、書けば書くほどいろいろなことがあふれ出てきて、コメントが終わらなくなりそうです。こんなセミナー、本当にないと思います。セミナーを企画してくださった先生方には感謝の言葉しかありません。本当にどうもありがとうございました。

最後に<セミナー参加を迷われている方へのメッセージ>
コラボセミナー、第二弾も検討中とのことでしたので一言。今すぐビジネス、フリーランスの世界に飛び込もうというわけではないけれども興味がある、という方でも、思い切って参加してほしいです。教える相手がだれであっても共通することは多いと思いましたし、授業で早速使えるテクニックも満載です。レッスンの内容、進め方をこんなに具体的に聞ける機会はめったにありません!それから、日本語教師としてのキャリアをこれからどうしていくか、考えている人にもおすすめだと思います。ぜひ迷わず、受講なさってください!

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験前1か月になり、知識の整理をどうすればよいか悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

「篠研」の”日々成長”のメールをいただいてしりました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申込みしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプルを見て、覚えやすそうだったことと自分では選別できない重要語句がまとめられていることです。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
篠崎先生
大変お世話になっています。「ビジネスパーソンに対する日本語セミナー」に参加しましたJ.Mです。今回、参加しましての気づきや学びを、簡単ですがご報告したいと思います。
日本語教師のフリーランスって、どうやって顧客をみつけるの? 単価はどう決めるの?カフェレッスンって聞くけど、コーヒー代は? その他、注意することは?……など、素朴な疑問に対して、具体的、かつ丁寧に教えていただきぼんやりとしたイメージがクリアになりました。あきこさん(これは、サタラボで、ご本人が希望なさって いる呼称なので、そう呼ばせていただいてます)のお話、またワークショップの事例から、これは、学校で教えるのとは全然違う覚悟が必要だと思いましたし、同時に、なんて面白い仕事だとも思いました。また、覚悟とともに、肝心の日本語を教える実力がなくては、どうにもならないと思いましたし、コーチングやACTFL-OPの勉強も、なるべく早くできたらなあと思いました。とにもかくにも、クライアントの(サービス業なんですよね)ニーズとタイプ(性格)を徹底的に尊重すること、決して、驕らないこと、あとは、クライアントの周りの環境への配慮、あるいは利用など、とても勉強になりました。
楽しく、有意義な時間となりました。ありがとうございました。あきこさんにも、くれぐれもよろしくお伝えくださいませ。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
S.Mです。遅くなりましたが、感想を送らせていただきます。ビジネスパーソンへのレッスンを1年半行い、クライアントの意図やゴールに沿ってレッスンをしていくことが とても難しく またレディネス調査の重要性はわかっている
けれど そのやり方がいつもうまくいかず悩んでいたので 受講いたしました。小山先生の講義は、以前も受講したことがあり これまで参考にさせていただき ビジネスパーソンへの日々のレッスンに取り入れていこうと努力していましたが、今回の講義で、やはりまだまだ自分は甘い!プロに徹していないな。。と改めて深く考えさせられました。大変参考になり、有意義でした。ワークショップは、私には あまり満足のいくものではありませんでした。コースデザインの立案や教案作成を 参加者の困ったクライアントのための悩み相談?のようになってしまった例もあったため かえって難しくなり コースデザインの立案や教案作成に時間がかかってしまったと思います。そういうクライアントもいるかもしれませんが、もうすこし一般的なクライアントの例(小山先生が経験された)を出し、コースデザインの立案を何件も(レベル別、年齢別、性別、職種別 etc)やってみたほうが実践的だと感じました。それをもとにいい例を出し合ったり、小山先生からアドバイスをいただくというのはどうでしょうか。次回は、ビジネスパーソン経験者と未経験者に分けてセミナーをされたほうが双方に効果的かと思います。また、今まで参加したセミナーでは 受講料の領収書が必ず用意されていました。講義資料も各自に印刷して用意しておいてくださると大変助かります。たくさんの素敵な出会いがあり、有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。コラボセミナーということでしたが、篠崎先生はご挨拶とビデオ係だったのがちょっと残念でしたが…またよろしくお願いいたします。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験まで1ヶ月を切っていることです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

やるか、やらないか を問いました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。知った直後に申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

最後までベストを尽くそうと考えたからです。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
懇親会では、くだけた雰囲気の中でいろいろな話を先生方や参加された皆様とできたのが、とても良かったです。もっとお話ししたい魅力的な方ばかりであっという間に時間が過ぎてしまいました。フリーランスとして働く前に小山先生のお話を聞いたことがあったのですが、今回、お話を聞いて心新たにもう一歩踏みだす後押しをしていただきました。また、ワークショップでは協力して授業の組み立てを考えるという初めての経験にワクワクしました。これでいいのかと自問自答していることが多いのですが参加したことで、これでいいんだと安心させていただいたところもありましたし、こうすればもっと良くなるんだと新たなアイデアもいただきました。機会があればまた参加したいと思うセミナーでした。

お世話になっております。質問のご回答をありがとうございました。篠崎先生のご意見を伺い、私の考えが間違ってはいないのだと思うことができて嬉しいです。今の学校は100%ベトナムなので、将来的に「みん日の漢字帳」に訳を付けて使用するのが良いような気がしてきました。今は訳語がついている本をよく探してみます。もし、合っていないと思う漢字の本を数か月使用するなら、カードに訳を調べさせて、書かせていく方法を試してみます。昨日、社長に専任が裸の王様のようで困っている旨を伝えたところ、全体ミーティングをしましょう。そこでK.Kさんが思っていることを言ってくださいと言ってくれました。援護しますと言ってくれている先生もいるので、少しでも改善できるようになるといいと思っています。なんだか良い主任に当たる確率は宝くじのようだなと思いました。ありがとうございました。エネルギーが充電された気分で暫くは頑張れそうです。

篠崎先生 いつもお世話になっております。お忙しいところ、ご回答ありがとうございました。大変勉強になりました。次回、同じ文型を教えるときは文法の説明の仕方を改善できそうです。今後もよろしくお願い致します。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講アンケート】
いつもお世話になっております。地元、浜松は強烈な台風が今通過しています。外は恐ろしい状態です。周りは停電中ですが、幸いにも我が家は大丈夫です。夜明けに、何事もないことを祈っています。
直前対策セミナーでは、大変お世話になりました。感想のご連絡が大変遅くなってしまいました。先生の講義は、長時間座っていても苦にならず、あっという間に終わってしまいました。大笑いしながら、学べるなんて他にないかもしれませんね。直前対策セミナーの内容を、もう一度家でやり直しました。セミナー参加中には、問題を解くと答えは合っているので、わかったつもりでいました。家で同じ問題をじっくり読みながらやってみると、問い以外の内容がわかっていないことがわかりました。わかっているつもりだった、自由形態素と拘束形態素の区別。語彙的と文法的でそれぞれを区別したら、「あれ?」と一瞬戸惑う。先生の解説の走り書きを読み直しながら、

先生:「自由形態素は単独で語になれる」
私 :「うん、うん、そうだよ。語になれる」
先生:「語基や自立語がある。」
私 :「そう、そう」
先生:「拘束形態素は・・・  だから、
これは語彙的な拘束形態素」

あれ?と走り書きした解説を読みながら思う。あれ?語基と語幹の違いってなんだった?なんだか基本的なことがわかっていませんでした。改めてセミナーの復習をすると、問題文にいろいろなことが含まれているのだなあと感じました。何度もやること!とはそういうことなのだと、今更ながらに実感しています。
試験問題には、日本語教育に必要なものがたくさん詰め込まれている。それをほんの少しでも理解でき、セミナーに参加した価値があったと思いました。すでにもう10月に突入してしまい、時間がありませんが時間切れまで何度も見直していきたいです。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語と教育」徹底解説セミナー」動画ご感想】
言語と教育の動画が出てすぐに申し込みました。1回目は、自分が解いてから見たのですが、結構間違えているところがあり、そういう時に先生からの解説を動画で聞けると、とてもすっきりしました。全部で1~8まであり、かなりの時間、先生の弾丸トークを聞いていたら 今まで、わからなかったことがわかったりして、購入して本当によかったあと感じました。昨日、間違えたところ、理解があやふやだったところをもう一度見返していたら、また新たな気づきがありました。動画視聴は何回も見られるところがいいですね。それから、先生のジョークに受講者のみなさんと一緒になって笑っていたりして、その場の雰囲気を共有できるのもいいなあと思いました。あと1か月を切りましたが、やれるだけのことはやりたいと思います。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
「ビジネスパーソンに対する日本語セミナー」に参加して
日本語教師歴が浅い私にとって、自らのスキルを少しでも磨き、仕事に役立てるためにと、多くのセミナーに参加してきました。今回、篠崎先生主催のセミナーには初めて参加いたしました。「ビジネスパーソンに対する日本語」というタイトルもさることながら、登壇者が日頃から尊敬する小山暁子先生とのことで、【篠研】登録者でなかった段階での申し込みで、参加することができて、幸せでした。ありがとうございます。フリーランスで働くということは、すべてのことが自分に返ってくるということを、改めて実感させられる内容でした。実は、前にも小山先生が登壇されたセミナーに参加したことがあり、その時の内容は、いろいろなタイプのクライアントに対しての、具体的なシラバス作り、カリキュラム、事前準備の方法などを余すことなくご教示くださるというものでした。一方、今回のセミナーは、その前段階の「フリーランス」としての働き方の概念を、しっかりと理解して欲しいという、先生の熱意が伝わってくるもので、身の引き締まる思いでした。また、経験の浅い私にとっては、参加者の皆様の発言も大変勉強になるものでした。私自身は、まだビジネスパーソンに教えた経験がなく、またプライベートレッスンも持った事がありません。他の皆様の体験談は、これからその世界に飛び込んでみようかと思っている私に、大変参考になりました。セミナーとは、登壇者の発表のみならず、参加者の発言もまた実りのあるものなのだと実感いたしました。

「学習者の人生を変えるお手伝い」
今回のセミナーで一番印象に残り、且つ、一番重みを感じた言葉がこれです。自分に、そんな大それたことは・・・。「できない」と思うと同時に、そういう存在になれるとしたら、「なんて素晴らしいこと」と感じた言葉でもあります。少しでも「お手伝い」ができる自分になりたいと思いました。そしてそのためにももっと吸収しなければならないことがあると、自分のステップアップも決意した次第。しかしながら、昔ほど無理が利かない年齢になっているので、相応の努力をするつもりで頑張ろうと思います。無理すると長続きしないことは経験上わかっているので。参加できて、光栄でした。どうもありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

プライベートレッスンで、の就職を希望している大学院生を教えていました。その方は、大学院では哲学を専攻していましたが、それ以前は、自国の投資コンサルティング会社のエグゼクティブでした。JLPT・N1を独学で合格したほど優秀な方で、聞く力も読む力も相当なものでしたが、話す力がなかなかつきませんでした。こちらも専門性の高い職種のエグゼクティブの人が、日本にある外資系の会社に就職を希望している場合、どの程度の日本語力が求められているのか手探りの状態でしたので、うまく話す力が伸ばしてあげられなかったことが悩みでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

小山暁子さんのFBへの投稿です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ビジネスパーソンに対する日本語教育の教え方を一度しっかりと学びたかったからです。また、前回のセミナーが良かったと友人から聞いたからです。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

以前、ビジネスパーソンにプライベートレッスンをした経験もあるのですが、現在は日本語学校2校の非常勤勤務で、今年は家庭の事情(介護)のため1校はクラスを決めず代講要員として勤務しています。このような環境のため、もっと自由に働きたい、対面と同時にオンラインも活用したいと思っていますが、どのように始めていけばいいのかなど頭の中で考えているだけで行動に繋げる方法がわからず一歩踏み出せずにいることが悩みです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

小山さん主催のサタラボに参加しており、小山さんのFacebookで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みませんでした。介護の関係で出席できるかどうかを検討しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今、私が一番学びたい内容であることと、介護の面から出席できる時期であるので申し込みました。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今、日本語学校で非常勤で教えていますが、日本語教師としてもっと幅を広げたいと感じています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

前回、申し込もうか、悩んでいましたが、試験前といこともあって、見送りました。今回は前回悩んでいたこともあり、比較的早めに申込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

敷居が高く感じていましたが、篠崎先生のメルマガと前回参加されて方のコメントを読んで、やっばり、まずは参加することかな、と思い、決めました。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今の自分にビジネスパーソンに日本語を教えるだけの技量が備わっているか、果たして自分にできるだろうか、と悩んでいました。。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込むかどうか、しばらく悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

前回参加された方の感想を読んで決めました。

篠崎先生
お世話になります。添削ありがとうございました。記述は苦手意識があるのですが、励ましのお言葉うれしく思いました。論理展開の型を身につけることが重要だと、改めて感じています。限られた時間内で書き上げるためにも、もっと例題を解いて感覚をつかみたいと思います。ありがとうございました。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

留学生しか教えたことがなく、進学のための日本語教育しか知らず、もっと幅を広げたいと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

予定が空くことを確認してから、すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やはり、ビジネスパーソンを対象にしたセミナーというところです。まだまだイメージがつかなくてよく分からないのが正直な気持ちですが、ここで立ち止まっていてはいけないと思い参加を決めました。当日はよろしくお願いします。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

身近に同じ立場の人がいないので、独学でどう学んでいったらいいのか、要領よく勉強する方法、試験で役立つ方法などに疎く不安にだった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットの検索で。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

当初は受験を真剣に考えておらず、様子見の状態だったのですぐには申し込まなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メールマガジンで篠﨑先生の人柄とバイタリティーが伝わってきたし、『会員様の声』でも評判がよかったので。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験までの効率よく学習する方法を考えていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

効率よく学習できると思いました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

・試験範囲が広すぎて、勉強方法がわからなかった。
・試験までの残り時間が少ないので、今更申し込んでも間に合わないと思った。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

試験までの残り時間が少ないので、間に合わないと思っていたから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「あと〇日しかない」と思うのをやめて「あと〇日もある」と思うことにした。そう思ったきっかけは、偶然に旧友も受験することを知り、同じように悩んでいるのは自分だけではないので、最後の一瞬まで諦めないで頑張ろうと思ったから。

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定に合格し、フリーランスで個人・グループに教え始めてから早4年目になりますが、文法の細かい指導や読解の指導法など、日頃の我流に疑問と不安が募ってきたため。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

今年の文化庁日本語教育大会に出席した際に、何かの形で知りました(すみません、忘れました)。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

わりとすぐに無料の「日々…」の配信を希望し登録し、どんな感じてどんな内容が配信されるのか、と読ませていただいていました。疑問質問回答閲覧は別手続だったことと、差し迫っての大きな悩みにはぶち当たってはいないので、閲覧の方はすぐに…は申し込みませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

同じような立場で日本語教育に関わっている人たちの、疑問や悩み、先生のご回答を読みたい、との思いからです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生
いつもお世話になっております。お忙しいところ、ご回答ありがとうございます。学生が作った作文の違和感が解消され、すっきりしました。ありがとうございました。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験に合格するだけの知識がまだ十分でないこと

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガおよび篠研検定対策講座

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受験するのは来年なので、今すぐ必要でないような気がしていたから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

試験直前対策としてではなく、今受講中の検定対策講座で送られてくる資料と共に今から少しずつやった方がいいと思ったので。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ティーチングの多様性について考えながら、試行錯誤を続けています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

あきこさんのFaceBookを通じて知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

通勤途中にご案内を拝見しました。授業内容や進め方の可能性についてお話をお聞きしたいと思い、すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

以前、あきこさんが主催されているサタラボで一度、ビジネスパーソンへの教え方に関するセミナーがあり、その時も参加させていただきました。今回は、1日かけて学べる点が魅力的でした。現在、担当している授業をどのように改善することができるか、篠崎先生、あきこさんをはじめ、参加者の皆様とのひと時を通じて、深く考える機会になれば嬉しく思います。当日、お目にかかれるのを今から楽しみにしています。どうぞよろしくお願い致します。

【「小山×篠研コラボセミナー ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

3年前に通信講座「篠研の検定対策」などのおかげで検定は合格したものの、現場で教える力が備わってなく、日本語教師としては挫折していました。先生のメルマガは受信していましたが、気持ちが↓だったのでほとんど読むことはありませんでした。(すみません、でも解除はしなかった)そんな中、この夏たまたま(たまたまです)開けてみたとき、「企業で教える日本語教師募集、広島県三原市」というのがありました。私の町ではありませんか!そこからつながり、9月からそこの会社のベトナム人社員にビジネス日本語と敬語を教えることになりました。そんなところに、このセミナー。もうこれは、もう一度頑張れと篠崎先生に声をかけていただいてるようで…。落ち込んでたり悩んだりする暇はない、仕事として受けたんだから、納得のいく授業をしなければ。そのための努力は惜しまずやるべきだと。そんな風に今、気持ちを奮い立たせています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

東京まで行くの遠いなあ・・・。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

Q1で書いてしまいました。他に、田舎ではなかなか難しいですが、フリーランスで日本語を教えるという方法があること。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

最新の情報(数字関係)に弱く、なかなか頭の中に入っていかないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

以前購入した2017年度版と内容が重複しているのではないか、と疑っていたため申し込みまで少し時間を要した。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ちょっとした空き時間にさらっとチェックできる利便性に感動した。

篠崎先生
いつもお世話になっております。質問のご回答ありがとうございました。やはり、聞こえた通りの答えでいいのですね。しかし、いつの過去問だったか忘れてしまいましたが、同じようなパターンの問題があって、聞こえた通りに答えたら、不正解でした。やはり、その言葉の断面図通りの答えが正解だったので、これはもはや運命に従うしかないという結論に達しています。笑 捨てる問題も大切と、どこかで聞いたような・・・。合格点いくかいかないかの瀬戸際で、捨てるなんてと思いながらも一つのことにこだわらず他の問題をしっかりこなすことにします。あっという間にあさっては試験、本当に一年は早いですね。メルマガ通り、「もっと早くやっておけばよかった」です。失敗の経験があるにもかかわらず、学習のできないやつだと、自責の念に駆られています。しかし、失敗があったからこそ先生や同じ目標をもった仲間と知り合うことができ、大きな財産になりました。(ある意味幸運だったかもしれない・・・。先生のメルマガvol1013に共感しました。)早く合格して、先生の検定試験対策ではないセミナーに参加したいです。それでは、試験がんばります。ありがとうございました。

【篠研の「初級文型導入の授業準備を短縮するワークショップ」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

授業準備がとても負担になっていること。時間がかかること。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

値段に躊躇していた。あとスケジュールを確認しなければならなかったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

授業準備の負担を減らしたいから。

【篠研の「初級文型導入の授業準備を短縮するワークショップ」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年の日本語教育能力検定試験の結果に自信が無く、合格できないのに教案の勉強などまだ早いかなと悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日本語教育能力試験に合格していないので、すぐに申し込みしませんでした。今回、アルクの速報の自己採点で思ったより点数がとれていて、もしかしたらと希望が持てました。しかし、ぎりぎりの点数。他の人がもっとできていたら、20%には入れないのでまた来年、苦しい試験勉強になります。少しの希望が持てたら、セミナーを受講しようと決めていたので申し込みました。宜しくお願いします。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

教案に時間をかけない方法を学びたいからです。自分の所属しているところの教案しか知らないので、もっといろいろなことが知りたいです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

来年の検定受験を見据え、どのように勉強するか。勉強するとして、ここでいいのか、少なくないお金を払うだけの価値はあるのか、他の講座でもいいのではないか、本を買って自学してもいいのではないか、でもそれで以前続かなかったよな…etc.の逡巡。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育で検索していて研究室のサイトが偶然にひっかかり、メルマガ登録まではしていた。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しなかった。Q1に書いたような逡巡があった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

迷っている時間がもったいない、始めるなら早い方がいい。他の受講生さんの感想、篠﨑先生、この教材を信じることにした。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

先月末、独学で検定試験に挑戦しましたがうまくいかず、プロのお力を借りて自分の偏ったやり方ではない勉強をしてみたいと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

知り合いのすすめで

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

気持ちを切り替えるためにも、すぐ始めたいと考えました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

いつからでも学習を開始できることと、月払いで登録管理されることです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

こんばんは。質問のご回答ありがとうございました。どうして、どこ、なぜ、いつは品詞を言わないで、「な+のでしょう」になりますと伝えることにいたします。どうもありがとうございました。

篠崎先生
早速のご回答ありがとうございます。学習者のレベルに合わせた対応は本当に難しいですね。初級の人に余計なことを言って混乱させてしまうことがあります。引き続きよろしくお願いいたします。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画ご感想】
「直前対策セミナー」画像を購入したのは、試験が始まる3週間ほど前でした。買うか買わないか、少し迷いました。すでにいろいろな商品を購入していましたので。でもやっぱり、買わないと後悔しそうだったので、本当に直前になって購入を決意しました。一度に見ると頭がパンクしそうだったので、数日に分けてじっくりと見ました。あらかじめ自分で問題を読み、考えて解答してから画像オン。すると、知らないことや、間違えて理解していたことなどがまだまだあることが判明。試験はもうすぐ!「あぁ、こんなんじゃ、試験だめだわ!」と、あせって落ち込むことがしばしば。しかし、今更落ち込んでもしかたがない!一つでもわからない、知らないことがあれば、ここでクリアすればいいんだ!と考えを一転。試験は一週間前に迫ってきている!!緊張感。一通りノートをとりながら見終わったあと、もう一度問題に目を通し、そして試験2日前ごろに、重要だと思われる箇所を早送りしながら再生。セミナーに直接参加も楽しいけれど、「生」セミナーだとメモを落としたり、その後の記憶が薄れたりします。画動は再生できるのが利点!だと思いました。さらに最近の対策画像はHDやDVD購入ではなく、直接ダウンロードですので配送を待たず、すぐに見られるし以前より値段はリーズナブルです。(2017年度版「基礎固めセミナー」はHDでしたので、かなりお高かったのを記憶しています。)画像の質を落とし、メモリ節約してタブレットに保存して持ち歩けます。(先生のお顔は高画像じゃなくなりますが・・・。)何よりも買ってよかったと思ったのは、当日の試験に直接関わる問題が「直前セミナー」ですでに解説されていたこと!です。問題を読んでいる最中に、あぁ、これこれ!先生ビデオで言ってた~、と思わずニタっとしてしまったこともありました。私は篠研セミナー、対策画像、一年の対策講座などなどを購入しています。考えるとかなりの出費ですがそれをものすごい痛手とは思えないのが不思議です。先日のメルマガにもありましたが、「知識は正味期限付き」、まさにその通りです。いくつ購入しても、内容に古さを感じることはあまりありません。何回も同じ解説が出てくるものについては、重要事項であり、知らない、とは言わせないぞ!という先生の意気込みだと理解しています。そしてなによりも、勉強しなきゃなぁ~、こんなにお金使ってるんだから・・・、という気持ちが沸いてきます。すべての篠研コンテンツを購入しただけで、自己満足して試験に合格したら、ベテラン教師になれたら最高ですが、自己努力なしではやはり無理です。その中で「直前セミナー」及び対策講座は、試験のためのみでなく、その後のためにも勉強をしないといけない、いや、その後のためにこそ勉強したい気持ちにさせられるものです。決して安くないです。(先生ご商売お好きそうだし・・・笑)たまに外れもありました。(ってここだけの話・・・笑)それでも、疑問に思うことは必ず答えてくれる、という安心感があります。今回の試験合格したかどうかは、まるでわかりませんが(試験II、解答を写す余裕が無かったので)合格しても不合格しても勉強は続く、そのお供をしてくれるのが篠研かな、と思います。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

続けられるか、また続かなかったときの料金のこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

続けられるか。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やれるだけやって、ダメならやめようと考えました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了者アンケート】
Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

送られてくる資料がいつも楽しみでした。最初は、なかなか手につかず、遅れ遅れで勉強していました。試験間際も、模擬問題に集中していてなかなか読む時間がありませんでした。ボリュームがありすぎて、ついて行くのがやっとでした。しかし、検定試験の範囲を網羅しているので、全部やれば合格圏内に入れるという安心感はありました。試験の結果がまだですが、この資料で引き続き勉強しようと思っています。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

「教えて!篠崎先生っ!」を自由に見られ、疑問を解消できたこと、他人の質問も勉強できたことがよかったです。

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。

特にありません。

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

この通信講座を繰り返しやるだけで、大丈夫のような気がします。

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在、日本語教師養成講座420時間総合コースを受講中。ですが、来年の日本語教育能力検定試験を目指すにあたり、知識の上で不足部分を痛感している状況です。このまま来年420時間の受講を終えたとしても、プラス「何か」が必要と感じ模索していました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

大谷書店の求人情報を検索した際に、サイトに出会いました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みませんでした。入手したい資料や、教材はありますが、現在の受講コースとの兼ね合いで、多すぎるかと考え、焦点を絞りたいと考えたからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

まずは、現状でも参考になる多くのノウハウを入手したいこと。それから様々な方の質問や感想と、篠﨑先生のご意見・アドバイスが、これからの自分の指針の参考になりそう、また励みになりそうと感じたからです。

【「堀×篠研コラボセミナー 技能実習生に対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

自分が技能実習生にかかわる機会があるかどうかが、現段階では未知の部分であること。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生からのメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

上記Q1と同じ理由で、迷っておりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講師の方のプロフィール等を拝見し、興味深い講座になると感じたこと。及び、法改正の動向から、遅かれ早かれ技能実習生受け入れ拡大は実施されると思ったことです。

篠崎先生 ありがとうございました。
「~しかない」は、残念なときに使う表現というイメージがあり、感情を表す名詞と結合させるのに違和感がありました。感動、感謝は共にする動詞ですが、「感動するしかない」「感謝するしかない」とやると、ますます変な感じになりますね。でもこれも、普及したら定着するのでしょうね。引き続き、よろしくお願い致します。

篠崎先生
いつもお世話になります、検定講座受講中のT.Tです。
本日、日本語教育能力試験の結果が届き、お陰様で、合格しました
先生から、試験後に次の一歩を踏み出すために、自己採点をしましょうとお言葉をいただいたので、勇気を振り絞って、採点してみましたが、ボンミスをしたりして、今年もダメかな~と思っていました。今日はまだ、届いていないだろう~と、気軽にポストをみたら、大きい封筒が届いており、よく見たら、検定試験の結果でした。やったーと思わず叫びました。
昨年不合格の通知が届いて、2月に先生の講座を受講を開始させていただき、先生の毎日届く、メルマガを読ませていただき、モ チベーヘションの維持をして、講座資料を読ませていただきました。先生の検定講座資料はただ単に、試験のに内容を覚えるのではなく、理解する楽しみがあり、理解が深まって、継続する楽しみがありました。そして、最後の追い込みはライングループの皆さんと一緒に勉強させていただき、皆さんから刺激をもらい、頑張れました。
また、先生のセミナーDVDもとても勉強になりました。
これからも日本語教師として、日々成長できるように、努力をしたいと思っています。
本当にありがとうございました

セミナーではお世話になりました。本日、合格証書が届きました。
試験終了後、自己採点をして大丈夫かもしれないと思いながらも合格証書が届くまでは気が気ではありませんでした。ですが、こうやって合格証書を手にすると本当にうれしいです。そのプロセスには先生のセミナーを受講して、自己モニター機能が働いたというのが大きかったと思います。
去年の2017年の試験は準備期間が短く、また何とかなるかも~?などど安易な考えで受験しました。結果、C判定。この試験を甘く見ていました。結果が出てから、再受験するかどうか非常に迷いました。3月までは迷いながら過ごしてましたが、多少知識は入っているしどこを伸ばせば合格するか分析してみると、さほど遠い道のりではないのではないかと思い再受験することにしました。そして、まず手始めに4月に基礎固めセミナーを受講しました。この時点では事前にメールで送っていただいた問題の答えはほとんどあてずっぽうで確信あるものではなかったと記憶しています。セミナーでは二日間という短時間ながら解き方を指導くださり、目から鱗という場面が多々ありました。そして、このセミナーでやるべきことがはっきりしました。それから4か月後の8月のセミナーにも参加しましたが、そこで現在の自分の力がある程度把握できたかなと思います。
セミナー中にときどき飛んでくる先生の質問がよい刺激になりました。私は、聴解に苦手意識があったのですが、ポイントを押さえればそれもクリアできました。先生のセミナーは押しつけがましくなくちゃんとやればできるんだよ、ということを教えてくれます。個人が持っている能力をさりげない会話の中で引き出します。セミナーを受講する方はおそらく久しぶりに試験勉強をして、試験に臨まれる方が多いと思います。私もそうでした。若い時は体力も気力も記憶力もありました。今はそのころとは違う自分がいて、気持ちが萎えてしまうことが度々ありました。しかし、セミナーやメルマガでは随分と勇気づけられ助られました。同時に、できないことは何もないんだということを思い出させてくれました。
これから学校長に合格の報告をしますが、今後は日本語学校だけではなく幅広く活動できたらと思います。その際には、先生のセミナーにまたお世話になるかと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。最後になりますが、本当にありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「初級文型導入の授業準備を短縮するワークショップ」参加者のご感想】
初級クラスを持ったころにメルマガにアップされた、このセミナー企画。即申し込み!タイトルにある「最速10分」はさすがに難しいですが、まずは1時間!は目指せそうな気がします。
なんせ、
・ネットにある教案はコピペOK
・次にいつ使うかわからない教材は作らなくてOK
・そもそも教案を作らなくてOK
こんなことを言われたことはないです(笑)
※ただし、その根拠となることをたくさん学ばせていただきました。
最も印象深かったのは、教師が教えるというより、学習者が考え、答え、身につけて、実際に使ってみようという気持ちになるまで、教師がしぶとく向き合うことの大切さでした。教師の一人芝居ではなく。そのための超シンプルな方法。
篠崎先生式初級クラスの展開は、フランス女性のファッションスタイルのよう。必要だからとどんどん追加してゴテゴテに飾るのでなく、本当に自分に必要かどうかを見極め、ベーシックなものを最小限にとどめながら必要に応じて整えていくスタイルのような。見ていて気分がいいですよね、フランス人のお洒落って。
同じように、教案は作らないけど、基本は押さえ、リハーサルすることで必要な事柄ははずさない。学習者を置き去りにしない。また、学習者が発言せざるを得ない状況を作るということも新鮮でした。
みん日の、各課練習Cにおける「感情をこめて、テキストを見なくても相手の目を見て会話できるまで練習を」には脱帽でした。これ、参加者もペアワークしたのですが(英語バージョンで)、一瞬「え、私たちがやるの?」。学習者にリアルを感じてもらうのにやらせながら、自分はやりたくない(笑)学習者の立場になって体験することで「外国語を話すということ」が実感として得られました。
事前アンケートで、教案を作るか、どのくらいの頻度で作るか、といった質問がありましたが、「作らない」と回答した方はゼロのようでした。ほんとかしら?みなさん、かなり端折ってらっしゃるのではないのかしら?と思ったのは私だけでしょうか。教案作成に時間を割きすぎず、学習者の方々と、どんなやり取りをしながら学びを定着できるか、楽しみながら実践していきたいと思いつつ、帰途についています。
最後になりましたが、掟破り的手法と考え方を熱心に教えてくださった篠崎先生、テーブルでご一緒したみなさま、ありがとうございました!

【篠研の「初級文型導入の授業準備を短縮するワークショップ」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

時間かけての教案作成になやんでいました、

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

30日の講座の翌日だから続けて受講できる。すぐに申込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

効率的な、時間配分のスキルを学びたい。

【篠研の「初級文型導入の授業準備を短縮するワークショップ」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

このまま、日本語講師を続けていていいのだろうかと常に悩んでおります。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みをしませんでした。今後も日本語講師を続けていくか、悩んでいたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

再度、一から自分が不足している点を確かめようと思ったからです。

おはようございます。あらためて先生へのメールはこちらでよかったのか考えながら、書いています。私は先生の通信講座を2年前、それから先生に直接お会いして、セミナーを受講したのも2年前だったと思います。「教えて!」でもお世話になっています。去年はC判定、あれからもう1年、先生のおっしゃるように過去問を研究を重点に勉強しました。そして昨日「合格」通知をいただくことができました。うれしかったです。先生にはいつもメールにて励まされてきた気がします。本当にありがとうございました。先生の前向きのパワーは素晴らしいですね。いつもすごいなと感じています。これからも楽しくメールを拝見させていただきますね。お体に気を付けて良い年末年始をお過ごしください。ありがとうございました。

篠崎大司様 こんにちは。メルマガ愛読者のN.Rと申します。
>■いよいよ明日、検定試験の結果通知書が
> 発送されます。
> お手元に届くのは、月曜日でしょうか。
> 楽しみですね(^_^)
> 合格してもしなくても、頑張った結果です。
> しっかり受け止め、次のステップにつなげて
> 行きましょう。
> 合格したら「合格報告メール」を、
> 残念だったら「来年に向けての決意メール」を
> 送ってくださいね。
このメールをいただいて試験後に答え合わせをして微妙、というか、ダメそう・・・とあきらめていたので まさか「合格報告メール」を送れるとは正直思っていませんでした。恥ずかしながら、4度目の挑戦で、やっと、やっとです(苦笑)合格証を手にすることができました。先生には2016年2月から1年間【篠研の日本語教育能力検定試験対策】でお世話になり その後はメルマガ愛読者として日々励ましていただきました。本当にどうもありがとうございました。
合格に必要な学習時間の目安である1,000時間を自分が実際に学習にあてられる時間で割ると・・・3-4年かかる計算でした。仕事をしながらの日々の学習時間としては平均すると、一日30分~1時間です。正直、少なすぎで、恥ずかしくて言えないくらいですし 今までの不合格も当然の結果でした。でも、毎日コツコツ、本当にコツコツとカタツムリのようにちょっとずつ進んでいきました。
昨年、9度目で合格された、という方の合格報告メールが紹介されていて、
「そっか、受かるまで勉強を続けて、
受かるまで、検定試験受け続ければいいんだ。」
と、あきらめるのではなく、開き直ることができました。(笑)
メルマガでの先生からのメッセージや紹介される他の方のメールのやりとりは参考になるものばかりで、本当に素晴らしいアドバイスであり日々の励みになりました。そのことに対して、やっとこうして感謝の気持ちをお伝えできる機会をもて、ホッとしています。
今は一般企業に勤めながら地域の日本語教室で週1回、ボランティアで教えています。(ボランティアも3年目です)420時間の養成講座を終了したものの検定試験に合格しないと本当の意味で次へ進めない、と思っていたのでやっとスタートラインに立つことができそうです。先生のアドバイスのおかげで「無駄な努力」ではなく「効果的な努力」が実を結びました。
長々と失礼しましたが、ご報告とお礼まで。本当にどうもありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

【篠研の「初級文型導入の授業準備を短縮するワークショップ」参加者のご感想】
篠崎先生 こんばんは。短い時間でしたが、先生のお話を久しぶりに聞けて良かったです。ありがとうございました。お聞きした内容を習慣化するまで多少時間がかかると思いますが、まずは意識的に授業準備の仕方を変えていきたいと思います。データもありがとうございます。早速使わせていただきます。よい年末をお過ごしください。(^^)

篠崎先生 大変お世話になっています。J.Mです。ようやく合格いたしました!ご報告が遅くなり、申し訳ありませんでした。先生のメルマガは、「まぐまぐ」の時代からですから、長い間、お世話になっています。そして、検定試験とのおつきあいも長くなりました~。(笑)
H24年 D (62歳) 「 ピースボート」の旅の後、
「ヘルパーより日本語教師!」と、
養成学校へ。息子が結婚。
H25年 D (63歳)
H26年 B (64歳)
H27年 B (65歳) 日本語学校で教え始める
H28年 B (66歳) 篠崎先生のセミナーほぼ参加
H29年 A (67歳)
H30年 合格 (68歳)
苦手になってしまった「記述」の問題では、ずいぶん練習を積みました。これは、仲間内で添削し合うという初めての体験を通して、調べたり、書き直しをしたりして、何とか点数もらえる?というレベルまで。「記述とは何か。何をどう書けばいいのか。」あとは、時間内で!貴重な経験となりました。また、zoomを使ったり、オフ会でも、一緒に問題を解く、質問したり、解説したり、ピアラーニングの良さを実感することができ、篠崎先生がおっしゃる「知識が脳内の思考に馴染んでくる。そうすると、知識を自由自在に出し入れしたり、組み合わせたりすることができるようになる。」を、わずかですが実感することができました。
思えば、第1回目の訳のわからない受験から、日本語学校で働きだして、全然受験勉強ができず、2回の「つなぎ受験」を経て、今回の結果となりました。先生が、東京でセミナーを始めたH28年は、「つなぎ受験」でしたが、先生がいらっしゃるならと、ほぼ全てのセミナーを受講。翌年には、A判定に上がりました。今年は、プライベートレッスンも始めていましたが、一緒に学ぶすてきな人たちに刺激をいただき、4月半ばより、受験勉強に専念しました。とは言っても、この間に、祖母という役も担うようになり、孫の世話も入ってきていましたが、こちらは、元保育士ですから、息抜きと愉しみですね。(時間だけは取られますが)
本当に、全くの部外者で、「このカタカナ語の氾濫は何なの!」「日本語って、こうなってるんだ!」という驚きの立ち位置から少しは進んだようです。検定試験については、養成学校時に、そういうものがあるなら、受かっている方がいいでしょ、くらいの気持ちでしたが、細々と続けてきて思うのは、この試験くらいできなければ現場に立つのは、申し訳ない!という思いと、私の場合、試験になかなか受からないので、現場に立ってしまいましたが、現場にでてみたからこそ篠崎先生がおっしゃる「試験は、授業のネタの宝庫」「つくづく、検定試験は、日本語教師にとって、なくてはならない試験だと思います」も、納得できました。
ようやく、高い高い階段の下まで来ました。これからも、文字通り、一歩ずつ、登って行きたいと思います。自分が、これからどうなっていくのか、ホント、愉しみです!「合格証 書」を眺めながら、この世界に飛び込んでよかったなあと、しみじみ思っています。
篠崎先生 ご縁をいただいたみなさま、本当に、人に、仲間に恵まれました。そのお陰で、こんなに清々しい気持ちで、この結果にたどり着けたと思っています。本当にありがとうございました!どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

【篠研の「初級文型導入の授業準備を短縮するワークショップ」参加者のご感想】
今まで十数回、日本語教育関係の研修に参加しましたが、こんなに時間を短く感じたのは初めてです。今までの研修会はほとんど講師の先生方の考えを聞く形式で、失礼ながら眠くなる研修会もありました。早口なのに内容がわかりやすく、ユーモアがあり、受講者を飽きさせない篠崎先生の話術に圧倒されました。毎回オリジナリティーを出さねばと睡眠時間を削っていたのが、方向違いの努力、いいえ無駄な努力だと気付きました。パターンがあるほうが学習者が余計なことに頭を使わなくていいとは、全く考えてもいなかったことです。また、カジュアルモードのインタラクションンをはさむ授業を早く試してみたく、新年度の授業が待ち遠しいです。先生のお話の感想ではないのですが、同じ悩みを抱える地方の先生方とお話しする機会があったことも収穫でした。

篠崎先生 お世話になります。本日合格通知が届きました。本当にうれしいです。昨日からポストへ行ったり来たり、今日も届かないのかと思っていたところ、昼前にやっと届きました。昨年は不合格だったため今年こその思いで頑張っていましたが、9月の直前講座がラストスパートにつながりました。篠崎先生が繰り返し最低5回は読むこと!と言われたことばを励みに「敬語の指針」をはじめ、先生の作られた「一問一答」、他の資料等読んでもわからないと諦めかけていたものも、最低5回読む!を徹底しました。合格できたのは、篠崎先生のおかげです。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

篠崎先生 日々の通信、ありがとうございます。今年、初めて受験した日本語教育能力検定、おかげさまで合格しました。この通信に励まされてきました。これからも、引き続き、愛読させていただきます。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【小山×篠崎コラボセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
先日はセミナーでの様々な有益なお話しありがとうございました。年齢も高いし、養成講座を受講するきっかけも夫がなくなって時間の過ごし方に困り、全く新しい事よりも長い教職経験を活かせられるものをと考えたことが動機でした。ボランティアで少し世の中のお役に立てればという想いが先行していたので どこか学びに真剣さが欠けていたのですが、受講して目を覚まさせられました。プロ意識がないと相手に失礼だと悟りました。試験目指して頑張ります。

【小山×篠崎コラボセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育」ご感想】
ビジネスパーソンに対するフリーランス教師は、まず、サービス業としての教師であり、いわゆる学校で教える日本語教師の視点で考えてはいけないことが基本姿勢であること。そして、学習者の求めるものを提供し、学習者がこの教師から日本語を学んで「○○になりたい、○○がしたい」という最高のモチベーションで学べることが、学習者にとって学習のニーズを満たすことであり、教師側にとっても後の仕事にも繋げられるという内容を学び、具体的例やワークショップを通して、いろいろな学習者に対する対応の仕方を詳しく伺うことができました。また、フリーランスを始めるにあたっての営業の仕方なども学べ、漠然としていたフリーランスとしてのビジネスパーソンに対する働き方が、形としてハッキリ掴めてきたように思います。一歩前に足を踏み出す勇気をいただきました。有難うございました。

篠崎先生 おかげさまで、この度、初めての受験で検定に合格できました。海外在住のため情報がなく、先生の検定対策と毎日のメルマガだけを頼りに勉強してきました。それプラス、検定試験で紹介されてあった聴解・音声特訓プログラムと過去問題集を使いました。合格は質の高い資料で効率的に勉強ができたからだと思います。本当に先生のおかげです。ありがとうございました。

【篠研の日本語の教え方ワークショップ「初級文型導入の授業準備を短縮する方法-まずは1時間以内、そして30分、最速10分」ご感想】
まだ2年の新米です。短縮する方法を勉強する前にもっと勉強しなくてイインカイ。。とおもっていました。でも以前が実習に実習を異る先生のもと受け、自信がないゆえ先生一人一人のアドバイスをすべて入れ込もうと就寝明け方4時など毎日でしたし、気づけば、それをそっくりそのまま繰り返していていること、「体は眠くても目だけはランラン」という絶対シナプス切れかかってる状態で、いい教案なんぞかける訳もない。いまは勤務形態が違うので 楽にはなった。とはいえ、それはそれで自問自答の毎日。素晴らしい授業を見ると、もう気持ちが泥濘む。これでは駄目だなーと、セミナーに参加を決めました。実際実習中にweb上からフリー素材なので罪悪感なくイける?!!と一文拝借したのですが。。トンデモナイ。良心の呵責マックス。おまけにこの重鎮の文があえなく却下され、どれをお手本にしていいのか。。貝じゃなく石になりたい状態を経験しているので、あっさり今回のセミナーでこのことに触れられたとき、え???と軽くジャブ。言い方が、なんですが、「手の抜き方」もそうですが「重きを置くところの間違えがないように。」と示され。。。心して取り組もうと気持ちが安定しました。教科以外のことも学べる(強化書)を手に入れた感じです。
ここでちょっと。。以前のセミナーで学んだことそのままの復習で、当てていただいたのに間違えてすみません。。答えに迷いが生じるのは落とし込んでいない証拠。は~。。反省です。今回A判定で玉砕。。何をかいわんや。。ですね。来年頑張ります。。。文法用語を羅鐵されると解読に時間が、かかるのが難点です。。。またよろしくお願いいたします。ありがとうございました!

篠崎先生 お世話になっております。お陰様でこの度の試験、合格いたしました。これまでのご指導、ご支援、本当にありがとうございました。通知を受け取ってから数日が経ちましたが、日常は何が変わるわけでもなく、検定試験合格は遅かれ早かれ通るべき一つの通過儀礼で、日本語教師としての努力は続くよ、どこまでも、、、なのですね。今後どうするかは、全て自分次第。まずは、目の前の仕事を確実にこなしつつ、スキルアップをしながら、いろいろ挑戦していきたいと思います。講座資料は、今後もバイブルとして手元に保管し、いつでも基本に立ち返られるようにしようと思います。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

【篠研の日本語の教え方ワークショップ「初級文型導入の授業準備を短縮する方法-まずは1時間以内、そして30分、最速10分」ご感想】
この度はありがとうございました。なかなかこのようなテーマのセミナーは無いと思い、初めて参加いたしました。「教案ありき」だと思っていたこの仕事ですが、今回のセミナーでこの概念が音を立ててガラガラと崩れていきました。「行動が変われば結果が変わる」と思うので、来学期この方法でチャレンジするつもりです。

【篠研の日本語の教え方ワークショップ「初級文型導入の授業準備を短縮する方法-まずは1時間以内、そして30分、最速10分」ご感想】
今回初めて参加させて頂きました。申込みをしようと思ったきっかけは「初級文型導入の授業を短縮するワークショップ」の内容を見たとき、こんなことってありえるのかと半信半疑でしたが、聞いてみたいと思ったからです。教案は作るな!は衝撃的でした。掛け持ちの仕事をしている私は休日になると朝から夜までパソコンとにらめっこ。授業の1-2日前に完成した教案を確認する程度でしたが先生のお話を伺い、リハーサルは大切だとつくづく思いました。練習Cは時間をとって行っておりますが、シナリオプレイの難しさに驚きでした。自分自身が体験してみないとわからないものですね。今回のセミナーでたくさんの改善点が見えたと同時に今後の授業に活かしていきたいと思いました。貴重なセミナーを開催して頂きありがとうございました。

【篠研の日本語の教え方ワークショップ「初級文型導入の授業準備を短縮する方法-まずは1時間以内、そして30分、最速10分」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

準備に時間がかかりすぎる。私の場合、準備に時間をかければかけるほど、学習者目線というより「自分のしたい授業」になってしまいがち。(つまり、自己満足です)

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

このメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

12月も3月も超多忙で無理だと思ったから。できれば年度末や年末ではないときが有り難いです…

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

どう考えても自分では解決不可能だから。

篠崎先生、いつもお世話になりありがとうございます。やっと検定試験に合格できました。
平成27年初回受験、日本語教育能力検定試験の難易度について全く無知だったため、ほとんど「NO勉」で受験。当然不合格F判定で点数も半分取れた程度で、今思えばヒドイ話ですが試験IIで「ん?プロミネンスって何?」状態。平成28年2回目受験、篠崎先生の講座資料を4月の段階で残っている分を纏めて送っていただき、全てを読み、直前セミナーにも参加して臨み、結果は不合格。でも、一気にA判定に、FからAです!
平成29年3回目受験、昨年のA判定に気を良くして少し知識をブラッシュアップするだけで大丈夫だろうと思い油断していたため、不合格A判定。
平成30年4回目受験、さすがに3年間勉強していると問題集の問題と答えを覚えてしまい、何をどう勉強したら良いのかわからなくなり、初心に戻って篠研講座資料を読み直し、セミナーにも参加、そこでは自分に足りないモノを見つけることができ、その部分を強化。試験後の達成感は無かったものの、合格通知をいただき安堵。仕事、家事、親の介護と時間に追われながらも、細切れで時間を作って講座資料を読み込み合格できたことに驚き!です。
そして篠崎先生のセミナーは独学の方には本当にオススメだと思います。やっと夢への第一歩が踏み出せましたが、まだまだ先は長いです。篠崎先生、これからもよろしくお願いいたします。

篠崎先生
今年も大変お世話になりました。検定試験の合格報告メールを拝見すると、自身の合格したときのことを思い出します。そして、先生が再三、検定試験の勉強が現場に役に立つとおっしゃっているのも、とてもよくわかります。現場に立ってまだ日が浅い頃、ベトナム人に接するのが初めてだった私は、彼らの発音を聞いたとき、「あっ!」と思ったのでした。試験問題集で「学習者」として話していた中に、確かにこんな発音の人たちがいた!そうか、あれはこの人たちの典型的な話し方だったのか!と。経験もなく、勉強しているだけでは接することのできなかった、日本語や英語を母語としない国の人たちの話す日本語に、予め触れる機会を与えてくれているということですね。今まで、検定試験の勉強のときの参考書等を見ることはよくあったのですが、「聴く」ことはしていませんでした。もしかしたら、今聴くと、当時わからなかった国ごとの特徴も聴き分けられるのかもしれません。実際の現場では学校によっては出身国が偏っていたりしますが、検定試験ではおそらくいろいろな国の人を取り上げているのでしょう。そういう意味では現場想定ダイジェストみたいなものなんですね。政府の方針でまた新たな日本語の試験やら枠組みやらできるようですが、そういうものにも目を向けつつ、自分の地場をしっかり固めていかなくてはと思っています。またどんどん質問させていただきますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
「教えて」会員
I.K.

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎せんせ~い! 合格しましたぁ~~~!!!いきなりハイテンションで、失礼しました。
あらためまして、夏の日本語教育e-learning展示会でご挨拶をさせていただきました、O.Nです。(東京のBさんのお友達のNです(^^)/)昨年、一度目のチャレンジで不合格となり、浪人生活が始まりました。その後独学を続け、だんだんと知識が蓄積され、今年の夏頃には正答率7割に届くようになっておりました。特に音声は、訓練を積めば積むだけ正答率が上がっていきました。しかしながら、最後の10%、いや5%でも十分なのですが、その積み上げができず、自分一人ではどうしても突破できない、そりたつ壁を前に先に進めずにおりました。
この、そりたつ壁を登るには、篠崎先生に梯子をかけていただくしかないと考え、圧巻!基礎固めセミナー2018版DVDを購入させていただきました。

まず、冊子の問題をやってみる

DVDで答えと解説を確認 (もちろん一問ずつ)

冊子にどんどん書き込む

その分野の別の問題を過去問や問題集から
探してチャレンジしてみる

という一連の流れで取り組みました。
よく、合格された方の報告で、「セミナーで扱われた問題が出題されていて、試験中に先生の顔が浮かんだ」と書いている方がいらっしゃいます。私の場合は、先生の解説方法が染みついて、本番中に正解が分かった後も、DVDと同様に不正解の選択肢までもつぶす作業をしてしまって、思ったより時間が足りなくなるという事態に陥りました。これも偏に、DVDで勉強した内容が完璧に理解できていた証拠であり、それが出題されていて嬉しくなってしまった結果だと思います。そんなわけで、試験Iでは最後の5問を超特急でこなしたせいで、昨年よりも正解数が落ちたのですが、(知識が増えた故の二年目の落とし穴かもしれません)、音声と試験IIIで盛り返し、合格ラインまでたどり着くことができました。
先生からの一番のお力添えは、「なぜこの問題が出題されるのか、つまり日本語教師として何を知らなければいけないのかを理解できるようになる」ように、導いてくださったことだと思います。そしてそれは、独学では理解するのが難しいことなのだと思います。本当に、ありがとうございました。
私事ですが、今年は通訳案内士の免許も取得致しました。来年は、この新しい二つの免許を武器に新たなチャレンジをしていきたいと思っています。末筆ながら、2019年が先生にとって幸多き一年となりますよう、お祈り申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

子どもの大学受験と時期が重なっているため、申し込もうか少し悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

1と同じです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今年こそ試験に合格したいからです。セミナー当日(3/9)には、無事二人(双子)の学校が決まっていることを願って。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験勉強の仕方がわからない

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

短期集中型のセミナー

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

経験者のコメント

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

1.どの受講形態を選ぶか
2.セミナーを全部受講する場合、会員になったほうが割安になるか
3.セミナーへ行くのと通信・DVDとどちらにすべきかモデルケースを提示していただけたらいいのではないかと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

WEBで時々見かけたことと、通信大学の集まりで受講している方にあったことです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

昨年暮れに通信大学の集まりがあり、直接聞いて年明けに申し込みました。何かの申し込みが1月7日からとなっていたため今日申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

直接、受講者から聞いたことです。

篠崎先生 いつもお世話になります。
『~にともなって』の指導方法を教えてくださりありがとうございました。変化を表す具体的な語の提示がかなり不足しておりました。また、練習が十分でないままに前件作文や後件作文をしてしまったので反省をしています。段階を踏んで指導することを心がけたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

メルマガで検定試験対策のeラーニング化計画を知った時から、すぐに申し込もうと考えていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

無料会員メルマガからです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

去年の7月頃から本格的な勉強を初めて行い、どうあがいても独学では理解学習に繋がらない、何か良い手はないかと探して辿り着いたのが篠研でした。セミナー動画を一式購入し、暇さえあれば見続けていました。初めての検定試験は惜しくもA判定で不合格という大変悔しい結果となり、今年こそはとリベンジマッチに燃えています!
必要勉強時間の目安に遠く及ばない期間でここまで好成績を出せたのはひとえに篠研サポートグッズのお陰だと感じていました。(笑)そんな矢先にeラーニングの件を知り、「これだ!!」と思いワクワクしながら待っていました。今年こそ合格し、いつの日か篠崎先生に直接感謝を伝えられるように、精進していきます。(((^-^)))

【篠研の日本語の教え方ワークショップ「初級文型導入の授業準備を短縮する方法-まずは1時間以内、そして30分、最速10分」ご感想】
「特に印象に残ったこと」

説明はせず、学習者に話させるのが大切。また、学習者に「わかりましたか? 質問はありませんか?」と聞くのではなく、学習者に質問をして、理解度をチェックするということ。文型練習の目的は、「文型がわかること」ではなく、「文型を使えるということ」。ペアワーク(英語のテキストを暗記し、感情を込めて言う練習)は、それを体感するためにピッタリでした。

「今後活用できると思ったこと」

学習者に興味を持って、どんどん質問をし、距離を縮める。そのやりとりから得た情報を例文や次の質問に使うということ。使用頻度が低い教材は作らずに、ホワイトボードに手書きする。(ケーキの絵を描いて)ケーキを食べていますー>(ケーキの絵を半分消して)ケーキを食べていますー>(ケーキの絵を全て消して)ケーキを食べました。は、とても分かりやすかったです。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」

先生のセミナーは、参加者にするどい質問を投げかけられ(たまに指名も)適度な緊張の中行われ、途中にグループで練習したり、意見をまとめて発表するというワークもあり、全く飽きさせません。テーマの内容で、惜しみなくご教示下さり、満足度120%です。どうもありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。(必須)
独学で勉強を始めたばかりなのですが、覚えることも膨大でやはり難しいと感じたことです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。(必須)
勉強に役立つサイトを探していた時に知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。(必須)
すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。(必須)
サイトや先生の信頼性です。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年の受験で3回目です。韓国在住のため 独学でやっていますが c判定からなかなか向上しません。今回で合格する為の勉強法について悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

フェイスブックです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

一日 悩みました。実は 通信で420時間も終了し、アルクの検定試験講座も6年前に受けました。今回も申し込んで受からなかったら…と思いました。韓国では4大卒とある程度の経験などで教師はできますが 日本では検定試験の資格が重要ですし 最近 ニュースで外国人の受け入れについてやってるのをみると 私もいつか日本に帰った時 今の韓国での日本語教師経験だけでは弱いと思い申し込んで頑張ろうと思いました。(2年ぶりの受験です)

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

販売している検定試験の本とは違い 試験のポイントについてしっかり書かれていると思ったのと模擬試験もたくさん入ってるということが決めてでした。

篠崎先生 通信講座受講中、I.Yと申します。今回、2度目で検定試験合格証をいただきました。受験直後は、がんばれた!と手ごたえを感じたところもあったものの、聴解で一つ迷った途端、焦りが出てしまい、がっかり感も混在。まさか?!の合格証でした。初回受験は、受験日めざして4か月前から集中的に学習中で、まだまだうわべだけ知識を詰め込み段階でしたが、とにかく受験し、C判定でした。(先生も執筆しておられる問題集を使いましたので、初めからお世話になっていました。)その後、先生の通信講座を受講しはじめ、いくつかのセミナービデオでも学習させていただき理解が深まってきたと感じているところです。やはり、検定試験に向けてのポイントを丁寧に解説してくださるこの講座で総まとめができたと思いますし、先生には感謝しかありません。日本語に関して、私は地域教室のボランティアですが、今後は日本語教師の観点からも地域日本語教育の枠組みづくりに貢献したいと考えております。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【日本語教師のためのお悩み解決QAバンク 篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

授業準備に時間がかかること。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ、メルマガを申し出こんだ。毎日大変参考になる。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

現在の悩みと企画内容が一致していたので、会員割引で参加したいと思った。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

開催日の土日の予定がわからなかったのと、費用対効果。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

無料メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

開催日の土日の予定がわからなかったのと、費用対効果。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

検定試験に合格したい想い。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験の対策をどのように進めていったらいいか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

他の通信講座と金額等を比較のうえ、申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

金額と、身になる教材で学習出来そうだったため

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

合格する気がしないことで悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育能力試験の講座をインターネットで探していて知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

知ったのが試験の直前でしたのですぐ申し込みはしませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の文章を読んでやる気が出てきました!

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了者アンケート】
篠崎先生:
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。昨年1年、検定対策にてたいへんお世話になりました。検定に向けて、3年計画を立てましたが、1年早め2年計画として、今年の10月に受験することにしました。1年間の講座は修了しましたが、10月の検定に向けて気合が入っています!!

篠研の日本語教育能力検定試験年間修了者アンケート

Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

何も分からず受講を開始しましたが、1年受講してやっと輪郭がつかめた感じです。それを実感するのが、「日々成長」の問題を解くときです。1年前はチンプンカンプンだったのが、かなりの問題について内容を理解することができるようになり、メルマガのタイトルの如く「日々成長」していることを感じます。「検定対策」で送られてくる「日本語教育能力検定試験合格道場」のテキスト、毎回かなりのボリュームで、しかも週3回。。。。まだ消化不良な部分もありますので、検定に向けて改めて学びなおしていきます。受講当初は「日本語教育、楽しんでますか(^_^)」のメッセージに「ハイ」と言えなかったのが、最近は「ハイ!」と答えて読み進めることができるようになりました。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

まとめての提供でなく、週3回の配信だったことと、内容も充実している点です。内容も補足的に付け加えての解説があり分かりやすかったです。そして、配信メールにある、篠崎先生のメッセージでモチベーションを保つことができ、「日本語教育ニュースフラッシュ」では関係するニュースがピックアップされており毎回楽しみでした。

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。(ない場合は、「特になし。」とご記入ください。)

(1) 音声に関しての解説が紙ベースだと分かりにくい点も多いと感じました。推奨されている「聴解・音声 特訓プログラム」も購入しましたが、何らかの方法でビデオ/音声による解説があると良いと思います。
(2)【「圧巻!日本語教育能力検定試験】のようなものを講座に組み込んであるといいですね。。。。。やはり生の先生の声は迫力があります。

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

篠崎先生の講座で言われていますが、「検定の問題は教えるときのヒントが沢山ある」という意味が少し分かるようになりました。検定試験の合格は通過点で、その先、教壇に立つときに向けての心構えを考えることが大切だと痛感しました。いよいよ本番となる、今年の検定試験に向けて準備を進めています。この講座を受講しているみなさんと一緒に合格できるようお互いに頑張ります!

篠崎先生 お世話になります。S.Oと申します。
定年後、日本語教師を目指し去年の7月から420時間養成施設に通い始めました。検定試験については2019年度の合格を目指していましたが、2019年に合格するためには、2018年に合格は無理でも試験を受けることが重要と考え「平成28年度日本語教育能力検定試験言語一般」徹底解説セミナー」動画と「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2018年度版」を購入して試験に臨んだところ今回幸いにも合格することができました。動画は篠崎先生のエンターテインメント溢れる熱血指導のおかげで本当に楽しく勉強できました。検定試験対策としての内容はもちろんですが、授業コントロールの仕方などとても参考になる内容でありがたかったです。DVDの利点で今も再視聴していますが解説内容は単なる試験対策授業でなく実際の授業につながる内容で、見直す度に新しい発見があります。不得意だった聴解については検定試験後に「平成28年度日本語教育能力検定試験試験II徹底解説セミナー」動画を購入してただ今、勉強中です。
今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。最後になりますが篠崎先生、スタッフの皆様、良いお年をお迎えください。

【篠研の日本語の教え方ワークショップ「初級文型導入の授業準備を短縮する方法-まずは1時間以内、そして30分、最速10分」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

準備に時間がかかり、家族との時間があまり取れなくてなった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

した

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今の悩みとの一致。場所が行ける範囲。半日で終わるところ。なんとか楽になって、この仕事を続けたいという思い。

篠崎先生
ドイツからいつもお世話になっているT.Kです。いつもお忙しい中で、ご丁寧に「教えて」の質問にお答えくださり、ありがとうございます。そして、遅まきながら合格報告です。合格通知が届いた時にラインでお知らせしましたが、そのままになっていましたので、この場を借りて改めて合格の報告をさせていただきます。
ちょうど二年前に無料メルマガを登録してから、いろいろな本を買い込んで独学を始めました。過去問とアルクから出版されている「合格するための用語集」をやれば、独学でも検定試験には合格できる!というのをどこぞのHPで目にしたからです。初めは通信も考えましたが、まずは先生の無料メルマガに登録。一年間自分で勉強できるところはやろうと思い、無料メルマガを読み、先生がメルマガに記載される「これは絶対お勧めの本です」というものは、日本から取り寄せたり、「この資料は一級資料です」というものは必ず目を通しました。そしていろいろな「攻略本」も購入しました。しかし、ここに出てくるカタカナの名前と内容は50歳を過ぎた私の頭には難しすぎです。一回読んだだけではインテイクされません。さらに皆さんおっしゃる出題範囲の広いこと。勉強すればするほど、これはだめだわぁ~、と絶望的に。
2018年の年明けあたりに、先生の「教えて」会員に。先生のダウンロード講座を購入して、遅まきながら5月初めにとうとう?!講座に入会(今のe-Lerning)。そして6月のセミナー参加。座学をして、過去問を解いて、音声問題も繰り返し繰り返し。先生の講習会での終わりに、「みなさん、絶対に受かりますよ!大丈夫!」と真面目に声をかけてくださったことがとても印象に残っています。正直「先生~、こんな物覚えの悪いおばさんに確信しちゃって大丈夫なのぉ?」とまゆつばでした。しかし、ここまで頑張ったからにはいつかは合格したい、と勉強は一生懸命続けました。この人生でこんなに真面目に勉強したのは初めてじゃないかしら?そして、自分のためにこんなに出費したのも初めてです。試験当日、教室内を見渡して・・・「私の座っている列で合格するのは一人か二人だなぁ~」などと考えましたが、まぁここでジタバタしても仕方ない!とりあえず、やれることはやった!という気持ちで試験に臨みました。
うれしい合格知らせが届いたのは12月23日。日本の姉から、クリスマスプレゼントだよ!とラインで知らせが入ったのです。何よりも喜んでくれたのが、受験勉強中の次男!試験のプレッシャーをよく知っているからです。「すごいよ、ママ!よかったね!!」と本当にうれしそう。そして出費を「喜んで」許してくれた主人に至っては「うん、合格すると思ってた。だって、すごい勉強してたじゃない!」と言うのです。しばらくは、年末年始、ぼーっとした日々でしたが、合格が分かった途端に我が旦那、「さぁ、合格したんだから、いつどこで始めるんだ!個人レッスンでも時給はどうするんだ?」これまでの出費は取り返せ!とばかりにプレッシャーをかけてきます。(さすがドイツ人!)2月から手強そうなドイツ人大学生を相手に研修兼ねてプライベートレッスンが始まります。そして、こちらの日本語講師の会、勉強会などにも参加。これからどんどんスキルを貯めて、勉強しながら、また新米教師もしながら自分自身で納得いく日本語の教師になることを次の目標にしています。そして、いつか必要経費として、先生の講習会にも参加したいです!!
先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。またしばらく講座の方でもお世話になります。これからもよろしくお願いいたします。T.K
P.S:
これは私の絶対実現させる目標の一つ、「合格して、篠崎先生に長いお礼のお手紙を書く」です。一つ、達成しました~。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

・勉強時間が思ったほどとれないこと
・1、2冊の参考書だけで勉強するようなやり方では到底合格できないと思ったこと。幅広い内容の試験問題に対応するためにどのような参考文献にあたればよいか、また、それを読みこむ時間はあるのかというようなこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教師養成講座で教案作りの勉強をするときに、WEBでたまたま見つけ、メールの無料登録をさせていただいたのがきっかけです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みはしませんでした。独学で何とかなるのでは・・と思っていたから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

・試験問題の解説が詳しくなされていそうなこと
・無料メールでの解説で、要はこういうことです・・のような、わかりやすく具体的な解説がなされていたのを読んで良い印象をもっていた
・ただ試験勉強をするという視点から勉強するだけでなく、現場で使える知識を得るという視点で勉強をしてみたいと思ったから
・現場の教師として参考になりそうなサービスも利用できること

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

費用面

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

動画購入か 本講座か どちらにするか 迷った
いずれにしろ、どちらかは すべきだと思っていた

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の生の講義を受けたいと思ったから

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

420時間の講座を受講中ですが、検定試験合格の為には、まだまだ学ぶべきことがあるはずと、またこのままでは、合格できるイメージが持てませんでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

大谷書店のサイトがきっかけで、メルマガを、拝読しています。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しませんでした。現在420時間講座受講中なので、時期を考えたのと、どの講座を受講するかを考えました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

検定試験までに、やれるだけのことは、やっておこうと思ったことと、日々送って頂くメルマガが、励みになったからです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

どうにか検定試験に合格したいが、検定試験の対策を、模索していました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガを拝読して知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

後日申し込みしようと、思っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

検定試験の対策として、私にとって最適だと思ったからです。メルマガの篠﨑先生の励ましの言葉や、受講された皆さんの言葉に、グッと背中を押して頂いたと感じています。

【「圧巻!篠研の平成30年度検定試験徹底対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

420時間養成講座を受講中ですが、今年検定試験を受けるにあたり、足りないものがあると感じていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

昨年末、メルマガに登録させていただき、そのサイトの中でじっくり確認致しました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

直ぐには申し込みませんでした。大変興味がありましたが、420時間の養成講座が今年の夏まで続くため、そちらの教材での学習と共に、新たたな多くの資料にて並行して勉強を進める事に迷いがありました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「とにかく、自分の気持ちの進むまま、やれるだけのことはやってみよう」と踏ん切りがついたからです。

【「圧巻!篠研の検定試験「言語と教育」徹底対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

「通信講座 検定対策」申し込み時と同様

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

「通信講座 検定対策」申し込み時と同様

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今月半ばには決めておりましたが、同時に申し込みをした「通信講座 検定対策」の申し込み決断をするまで、保留にしておりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「言語一般」と共に強化したいと思う分野であったからです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

他の講座との違い

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

毎日のメルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しなかった
昨年度試験の不合格

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先生の熱い思い

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

自分自身に本当にやる気があるかどうか

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

研究室からのメール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しなかった。
本気で試験に合格したい気があるのか、自分自身がわからなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

eラーニングでの先生をはじめ研究室の皆様の対応が素晴らしかった。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか

昨年、思い立ったのが遅すぎて、試験の半年前になって独学で勉強開始したのですが、A判定で不合格でした。今年は勉強方法を見直して、最初からやり直したいと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

昨年の試験の数週間前に、分からないことがあってネット検索でいろいろ調べていたら、篠研のサイトに行き着きました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

このサービスを知ったのは昨年の試験直前だったため、まずはメルマガだけを申し込み、講座を申し込むかどうかは昨年の結果次第で考えようと思いました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

毎日、篠崎先生のメルマガを読むのが心の励みになっていることと、昨年の反省も含めて今年の勉強法は試験対策のためにガッチリと固めたいと思ったのが申し込んだ決め手です。

また海外在住により日本国内の大学や養成学校やに通うことができないこと、日々の仕事や子育てで忙しいこともあり、場所と時間を選ばずに勉強ができるこのシステムを利用してみようと思いました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

420時間の養成講座に通学していた時は、学校内の二度の試験で、一応80%以上得点出来てA評価を貰えておりましたが、腑に落ちない感じがありました。

それが、自分で検定試験問題をやりはじめると、もっと腑に落ちない感じになって『なんか違うんだよなあ』という状態でした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育関係のサイトを当たっているうちに偶然篠崎先生のメルマガに遭遇しました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

料金。
内容が良いのは、充分に納得してはおりましたが、自分の能力がこの価格に匹敵するか、だいぶ躊躇しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メルマガ見てればハッキリ判る、私の通った養成講座の先生方と篠崎先生の指導力の差、です。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年こそ絶対に合格したい

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

フェイスブック

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申込んだ

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

独学で昨年は受験したが、不合格だったため。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今月から日本語教師の勉強を始めたレベルで4月のセミナーに参加してもよいものかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

大谷書店ホームページ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

問1と同様

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今年で合格したいなら参加するしかないと思ったからです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

独学で勉強しようと思っていたが、思うように進んでいなかったこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

2日ほど悩みました。勉強しはじめたばかりなので、ついていけるかどうか、
また、4万円は私にとっては安くない金額なので少々迷いましたが独学するにしても、一度しっかり教えていただこうと思い、決断しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

3月という早めの時期だったことと、
2日間で広範囲の内容を学べそうだと思ったからです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

続けられるか不安。今も少し…

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

無料のメルマガを購読。何がきっかけでメルマガを見つけたかは、忘れました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにではありません。継続できるかどうか 不安でした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

定期的に 教材をもらえたら継続できそうなのと、他の人たちのアンケートを読んで、合格する覚悟が出来た。

篠崎先生 お返事、ありがとうございました。スッキリしました!
通信講座を受講した方が、たくさん検定に合格したとのこと。わたしもそのうちの一人になることができました。3回目の受験でやっとです。香港ですでに日本語教師として働いているので、正直ほっとしました。これで胸をはって、時給アップ交渉ができます(笑)。今後は、自分でもう一度過去問を解いてみて、正解と間違いの説明ができるかどうか試してみたいと思っています。この場を借りて、お礼申し上げます。そして今後とも、よろしくお願いします。

【小山×篠崎コラボセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ベトナムの技能実習生送り出し機関で2年7か月教えていましたが、昨年10月帰国いたしました。70歳を前にして少しゆっくりして旅行にも行きたいし、でも生涯現役で働きたいとも思っています。ビジネスパーソンに教えることは私の希望にかなっていますが、どうやってアプローチして良いのか分からず悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

このメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

以前から興味がありましたが、前回はベトナムにおりましたので受講することができませんでした。このような講義は他にありません。メルマガで募集があった時は「ヤッター」と思いました。

【小山×篠崎コラボセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在の日本語学校はとてもよい雰囲気で続けたいとは思いますが、待遇面がよくないので、仕事の範囲を広げていきたいと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

以前から行きたいと思っていましたが、家族との都合でいけるかわかりませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日程がよかったです。連休中で夫に子供を任せられるので行けることになりました。

【「日本語教師のためのお悩み解決QAバンク 篠研の「教えて!篠崎先生っ!」」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

これまで独学で本を読み漁り、

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

今年こそは日本語教育能力試験に合格したいと思い、インターネットで検索していたらヒットしました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みませんでした。過去に様々な参考書で勉強してきたものの、失敗していたので、申し込みまで躊躇しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語学校で働いており、教えるポイントや教え方を毎回手探りで模索しています。専門的な知識を身につければ、手探りしながらも効率的により良い授業を展開できると思い申し込みました。また、今年こそは日本語教育能力検定試験に合格しようと思っており、そのために力をつけられると感じたからです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

昨年の試験は準備不足で不合格となりました。どこからどう勉強していいか未だわからずで、今年は早めに勉強を始めようと思いながらもなかなか腰があがらない状態です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

知人から【篠研の日々成長】を教えてもらい、メール登録をしました。その中から知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにしませんでした。通信講座でできるか不安だったので少々迷っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

分かり易そうで、続けられそうだと思ったので申し込みました。

【『日本語教育能力検定試験 一問一答集 2018』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験の全体像がつかめず、細かいところが気になり、先に進めない感じでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

用語の検索をしていて、先生のページを見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

教材を申し込んだのはサンプルが気に入ったからです。覚えた(つもりの)ことを確認するのに適していると思いました。

【篠研の「圧巻!平成29年度日本語教育能力検定試験<試験II>徹底解説」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

音声問題だけは何とも独学は無理と感じたから。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

お金と精度が大丈夫かと思ったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

他の手だてをおもいつかなかったから。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験に合格出来ないこと。時間がない中での勉強の方法。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

文法の教え方を検索していてこのサイトにたどり着きました。その後メルマガに登録させて頂きました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

お金が高かったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今日は立春。変わりたかったから。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「日本語教師のためのお悩み解決QAバンク 篠研の「教えて!篠崎先生っ!」」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験学習法と日々の授業の教材分析と指導案作成。日本語を客観的に捉えるのが難しい。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のHPで知ってました。まだ養成講座真っ只中だったのですが、もうすぐ終了で就職もきまろつたので、真剣になってきました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

養成講座の受講が始まったばかりだったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

就職先が決まり、しっかり学習する必要が出てきました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

2017養成講座受講中に一度受検しましたが不合格で、この一年は副業で非常勤の仕事をしておりました。慣れない仕事で去年は勉強が全くできず受検しませんでした。今年こそはという思いで申し込みしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガを養成講座の同期の方から教えていただき、たどり着きました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みをしませんでした。仕事が少し落ち着いてからと思っていたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今やらねばいつやる・・です。今日は誕生日ですし。

篠崎先生 お世話になっております。教えていただいた文献を早速見てみようと思います。ときどき何でしらべたらいいのか、その手段がわからなくて困っていました。助かりました。ありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ちゃんと最後までやりきれるか、内容が理解できるか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

HPを見て。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すでに他の教材などを持っていたから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の熱いメッセージを頂いて、やらねばならぬという気持ちになりました。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

篠崎先生の検定講座を受けるかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

篠崎先生の検定講座を受けるかどうか、受けたら、こちらも受けようかと思っていたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

毎日頂くメルマガで真剣に取り組まねばという気持ちになりました。

ありがとうございました。本当に感謝です。疑問がとけました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

海外でも通信講座でしっかり勉強できるか不安でした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育のキーワードでGoogle検索している時に知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

どの会員になるかで悩んだので、申し込みが遅くなりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

海外で受講さるている方の記事を読んだことと、メルマガを読んで面白いと思ったからです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

他の420時間講座の通信講座を済ませたばかりで、それを復習しながら検定の勉強を自分でしようと思っていました。が、なかなか時間がとれず勉強をしないうえに、またお金ばかりかけるのもなぁと悶々としていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットのどこかの見出しで。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

別の420時間講座を修了したばかりだったので

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

なかなか勉強する時間を取ることができなくて、頑張るきっかけが欲しかったのと安くセミナーを受けたかった

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

一回のセミナーにしては高額だと思った。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研メールを毎日読んでいるので。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

セミナーを受けなくても別で受けた420時間講座を復習しながら勉強しようと思っていた

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

仕事を毎日してるわけではないのに、なかなか勉強する時間を取れず試験勉強が全くできていないのでセミナーで刺激を受けたいと思って

篠崎先生、いつもためになるお話をありがとうございます。Vol1092 2月18日に掲載された、「授業準備0で学習者の相互理解を簡単に促進できる会話活動」いいですね。人間にとって大切な「あ」から始まるものをひとつ言ってください。そしてその理由も。「い」「う」~どんどん続けられます。そして、どんな言葉が出てくるか、それはなぜなのか・・・。興味がわきます。さっそく授業で試してみようと思います。これからも、おもしろヒント・アドバイスよろしくお願いします。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

2日間も耐えられるかしら・・など

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Q1と重なりますが、缶詰で勉強する機会など20年くらいないので・・(せいぜい1日)

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やらなかった後悔はきっと重い・・

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

漠然と思っていて、何から始めれば良いのか分かりませんでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット検索で見て。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

資金の目処がついたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

受講された方々の感想を見て。

篠崎先生 ご無沙汰しております。昨年8月まで検定会員でした、I.Yです。
なかなかご報告ができず、申し訳ありません。検定試験は残念ながら不合格でした。検定試験が終わってすぐ、解答速報をみて点数を出していたので、結果は思った通りでした。なので、結果で落ち込むということはありませんでした。しかし、この仕事と育児に追われる日々の中で、いつ合格できるだろうかと不安に襲われました。しかし、ここで諦めません!!!私の第二の人生は日本語教師と決めた以上、ここで諦めてしまっては何もならない。来年がだめでも、再来年!私が合格するために必要な時間をかけて、じっくり取り組もうと心に誓いました。(子供にも、コツコツ努力をすることの大切さを教えているので、私がここで諦めるわけにはいきません。)いい報告ができる日まで、まだ時間がかかるかもしれませんが、これからもご指導よろしくお願いします。ただ、今回試験を受けて、自分の苦手分野がはっきりしました。今年は苦手なところを中心に、しっかり勉強していきたいと思います。また、今年はセミナーに参加してみたいと思っています。(家族の協力が得られればですが・・・)11月にある発音指導のセミナーはすごく興味があります。またメルマガで詳しい情報が送られてくるのを楽しみにしています。

篠崎先生 お返事ありがとうございます。さっそくオーナー&板さんにヒアリングしてみます!ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします。

篠崎先生、先日は質問に答えていただきありがとうございました。最初に素敵なプレゼントを頂いてた事すっかり忘れていてすぐに読まさせていただきました。ただいま指導案とそして、なかなか変われない自分と奮闘中です。頑張ります。ありがとうございます。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定に合格できるか

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

時間がないので、できるかどうか。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今年合格したい

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

絶対に、検定に合格しなければならないが、勉強する時間をどうとるかを悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日程が合わなかったのです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

検定に合格するためのノウハウが早く欲しかったからです。

篠崎先生 いつもメルマガや『教えて!』でお世話になっております。毎回、非常に多くの気づきや学びをありがとうございます。
大変遅くなりましたが、ご報告です。昨年の日本語教育能力検定を受け、3回目の挑戦でやっと合格できました。1年目は自己流で挑戦し、玉砕。基準点に達しておらず、作文の採点がされなかったという、、散々な結果でした。(ちなみに、E判定。)2年目は篠崎先生を知り、日々のメルマガを拝見しながら通信教育(1年)、セミナー(2回)を受け勉強の仕方がわかってくるも、最後まで勉強する気力が続かず不合格。でも、自分なりに方向性は間違ってなかったと思えたC判定でした。そして、迎えた3回目(昨年)は日本語教育に携わるようになれたものの授業準備に追われ一番勉強できませんでした。(それでも先生の基礎固めDVDは購入し勉強しました。)今年も落ちるだろうなー、落ちるのわかっているから受けたくないなぁー、と思っていたほどでした。(笑)何にも期待してなかったのにこの結果。びっくりしましたが嬉しかったです。未だに授業のやり方も手探りで、この先どのぐらい日本語教師としてやっていけるかもわかりませんが、先生にもお世話になりながら今できることを地道に取り組みたいと思います。今後もどうぞよろしくお願い致します。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

続けられるかどうかで悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで日本語教育能力検定試験を検索していて、知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには、申し込みませんでした。地域の日本語教室のボランティアをしていて、日本語教育能力検定試験が必要かどうか考えていたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

地域の日本語教室のボランティアをしていて、専門的な知識を増やしたいと思ったので。また、将来、日本語教師を目指せると思いました。

【ワークショップ「音声指導の基本と具体的指導法」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

8月にベトナムのハノイに行き、ビジネス日本語と会話と作文の指導を行う予定です。特に作文の指導についてどのようにすべきか模索中です。ご指導の機会があればご案内をよろしくお願いします。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン#1091 でのお知らせで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メールマガジンを拝見していて、いちど先生の授業をうけてみたいと感じており、内容が求めていたもので、日時会場と料金も希望に沿うものだったので申し込みました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【セミナー「日本語能力試験対策指導の基本」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

N2の試験対策講座で特に読解の指導で悩んでいます。そもそも漢字の知識や語彙力がないからなのか、読解問題に対する学生の苦手意識の強さをどう克服すべきかに課題を感じています。実際の試験では一つの問題にかけられる時間は限られているので、ひとつの問題を精読の授業のように丁寧に読み解くことは試験対策にならず、かといって、ポイントを理解しないままで消化不良を重ねていっても学生の苦手意識を深めるばかりだしとジレンマを感じています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

いただいたメールマガジンでのご案内です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

実際に試験対策授業を担当して悩んでいたことと、同じ日の午前中に同じ会場でセミナーを受講するので、交通費の節約にもなるので・・ 先生の世界に、一日どっぷりとはまりたいと思います!よろしくお願いします。

わかりやすい解説ありがとうございました。これからも不躾な質問をすると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

海外からの参加ですので金銭面や現在受け持っている授業のスケジュールとの調整について東京の方が実家と近いので東京セミナーに参加したかったのですが、スケジュールの調整ができなかったので宿泊費がかかりますが福岡セミナーに参加することにしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

金銭面(交通費 + 宿泊費 …..) セミナーの費用は問題ないんですが、交通費と宿泊費の面で悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今回 3回目の受験で3年ぶりくらいに受けます。1回目の受験はやる気もありましたが、2回目の受験は何をどう勉強すればいいのかわからず1回目の判定より下がってしまいました。今回通信講座が全部終わり又繰り返そうと資料は全てプリントしました。本当にわかりやすく、繋がっている部分もあり、私が足りない部分も分かった気がします。これは絶対直接セミナーに参加しないといけない、と思い申し込みました。

いつも大変お世話になっております。質問へのご返信早々にありがとうございました。知りたかったことを知ることができ、プラスαで関連する様々な注意事項も分かり、大変参考になりました。これからもよろしくお願いいたします。

【セミナー「日本語能力試験対策指導の基本」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

2年前、市の国際交流協会主催の養成講座を受講し、日本語ボランティアとして活動していた者です。ボランティア活動では「みんなの日本語」初級のクラスを教えたこともありますが、準備に時間を取られ、仕事との両立が難しくなったので、昨年はお休みしました。(篠崎先生の「授業時間を短縮する方法」のワークショップに参加していたら辞めずにすんだかもしれませんね)昨年春に仕事を辞めたことで時間に余裕ができ、思い切って日本語教育能力検定試験に挑戦したところ、幸い合格証書を手にすることができました。これを契機に、しばらく離れていた日本語ボランティアに積極的に取り組んでいきたいと思っています。ただ、検定試験に合格したものの、教えた経験が少ないので、いまひとつ自信が持てません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生から送っていただいているメルマガから

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

開催場所と日時で申し込みを迷っていました。すみません、あと受講料も。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

セミナーのテーマが自分にとってタイムリーでした。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

受験勉強をするにあたって自分の弱点、勉強の仕方について

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受講料が高いと思ったため

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

絶対に合格したいと思っているため
勉強する時間があまりないため、無駄のない時間の使い方を聞きたいと思ったため

いつもお世話になっております。上記の質問に即答していただいたにも関わらず、お礼が遅れ、申し訳ありません。ありがとうございました。「まるごと」は楽しそうですし、私も後学のため持ってはいるのですが、ウーンと只今分析中です。その時間もままならないのに、「半沢直樹」をサブで使いたい学習者もでてきて、楽しい頭痛【このニュアンスわかってもらいたい】がしています。教科書も精読しないとダメデスネ!ご飯作る時間も惜しいです。またよろしくお願いいたします

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

オンラインで日本語を教え始めたものの、日本語と日本語教育に関する知識が乏しく、学習者の質問に明確な返答ができないことが度々あった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込まなかった。日本語を教え始めて日が浅く、検定受験はもとより、この仕事を続けていけるかどうかもわからなかったため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講座の紹介文にある「単なる試験対策ではなく、教壇に立ってからこそ役に立つ知識とスキル」という言葉と、家族の後押し。

【篠研の日本語の教え方ワークショップ「音声指導の基本と具体的指導法」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語学校で働いていて、ベトナム人を初めて教えましたが、発音がひどくびっくりしました。ペアディクテーションをするときに他国の学生が「発音が悪いですからわかりません」と(冗談ぽくですが)ベトナム人と組むのを嫌がります。どのように直したらいいのかわかりませんでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

講座の時刻に間に合うか新幹線を調べたり、2017年度の講義資料を再度確認したりしたので申し込みまで少し時間がかかりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

(1)日程がよかったこと(翌日の小山先生の講座と連日だったため東京に一度行って二つの講座が受けられる)
(2)発音矯正の仕方がわからなかったのでちょうどよかったです。

いつもお世話になっております。今回も2つの質問のご回答をありがとうございました。大変参考になりました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【日本語の教え方ワークショップ「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

効果的な授業準備を短時間でするどころか、効果もあやふやな準備を長時間している気がします。教師生活3年目なので、何かしら脱皮したいと思っています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

定期的に送られてくるメルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日程があったので、見てすぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

求めていた内容だったからです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了アンケート】
Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

圧倒的な密度のテキストに驚きました。先生の体験に基づく説明には、他には絶対にない教材と確信しました。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

メール、電話等での問合せに素速く対応していただいたこと。電話ロに先生が出られて、その場で対応していただいた時はビックリしました。

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。

解答を原則、全角入力にして問題により半角入力をコメントしてはどうでしょう。

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

篠研に出会えたことを幸せに思っています。これは皆さんと共通と思います。ゴールまで頑張りましょう。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

講座を受講してもモチベーションが上がらなかったら無駄になってしまう。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

通信講座を探したのがきっかけです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

お金がかかるから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

勉強するためのテキストを購入してもなかなかやる事が出来ないので、先生のお力を借りたいと思った。

【「圧巻!平成30年度検定試験徹底対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

去年、半年ほど別の通信講座&独学で勉強し、A判定で不合格。今年は絶対に合格したいです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今年から篠研の検定対策をはじめました。それにプラス、篠崎先生のいずれかのセミナーを受講したいと思っていましたが、海外在住であるため行けない時期もあるので、日程を合わせなければなりませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

実はまだ家族にセミナーに参加することを話していないのですが(苦笑)、合格したい意思は固まっているので、さらに本気を出すためにもセミナー受講をさっさと決めました!子供にはよく「よく考えてから行動しなさい」と言ってますが、今回はまず行動ありき、だと思い、、、(笑)。この年になって勉強の勢いに押されて、、、だなんて、今後の人生にそうそうあるもんじゃありませんから。楽しみたいと思います。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験の概要、全体像、ポイントを知りたいと思っています。範囲がどんどん広くなってきているという話も聞きますので。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

FACE BOOKです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

費用と日程の検討をしました。また、先生のプロフィール、講座内容、受講生さんの声の確認をさせていただきました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生が小山暁子さんとお仕事をされていることを知ったからです。以前彼女が主催する勉強会に参加させていただいたご縁がありました。

【堀×篠崎コラボセミナー「技能実習生に対する日本語教育」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

技能実習生の日本語教育(1か月講習)の実例、モデル、理想自分がその中でできること、試みたいこと
今後の自分のキャリアプラン技能実習生の日本語教育から何が学べるか

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

他の講座の受講申し込みで。教育能力検定のセミナーです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

・堀さんがブログなどで発信されている情報、所属しているグローバル人材のHPを拝見し、どんなことをされている方なのかイメージが何となくでき、お話を伺い、勉強させていただきたいと思えたからです。
・また、技能実習生の講習にかかわる日本語教師の方(や関係者様)と出会えたらと日ごろから思っていたのですが、なかなかお会いすることができずにいます。技能実習生の日本語教育をテーマにしたこのような機会に、情報交換させていただき、つながらせていただけるとありがたいと思っております。

通信講座の講義資料を読んで過去問が解けたので、試験はもしかして、簡単なのではと密かに思いましたが、それはこれからの自分の勉強次第なので、自重しました。笑 それだけ、講義資料は素晴らしいものなのですね。ありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。

【セミナー「日本語能力試験対策指導の基本」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

初級から中級へ移行するレベルの学生の指導。特に読解。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

昨年の某社の日本語能力試験対策講座の中で篠研の紹介あり

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

メールを何回か拝見したうえで申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講座の割引

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

仕事との兼ね合いと、勉強を初めていなかった為ついていけるか逡巡した為。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

知人の紹介

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Q1と同じ

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やらないと始まらないと思ったため。

【セミナー「日本語能力試験対策指導の基本」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

新潟で日本語教師1年目です。(非常勤講師・日本人向け専門学校の外国人クラス)
【悩んでいたこと】
■N4~N2が混在するクラスの一斉指導方法
■日本語能力試験対策の授業展開
■各学習者のレベル把握方法

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教師の勉強会などをネットで調べていて、研究室のメルマガを購読するようになり知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みませんでした。学校から次年度の依頼が正式に来るのを待ち、かつ連休中なので家族の予定の折り合いがついてからの申込みとなりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語能力試験対策指導の基本、レベル別指導のポイント、どんぴしゃで悩みに直結していた点です。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【小山×篠崎コラボセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

完全に仕事として日本語教師をするとは思っておらず、軽い気持ちで始めたのですが、色々な事情で扶養手当から外されてしまうくらいの収入がある状態です。たぶん一番損であると思われるラインの収入なので、もう少し頑張って収入アップを図らなければ馬鹿らしいなと思い始めたところです。日本語学校も好きですが、それ以外の場所も興味があります。情報を集めるのは苦手なので、日本語教師に対する現状を教えていただけたらと思っています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日々送っていただくメールから知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

次の日の初級講座に申し込んでいたからです。上京することになりますが、長男や両親がいるので日にちが連続していて受講しやすいですし、内容も以前から興味があったものだったのが申し込んだ決め手です。

ありがとうございます。日本語の指導に於いてはわからないことばかりで、先生の解説頼みです。ありがとうございました。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験の勉強は、これから始める初心者です。どこから勉強を始めるとよいか悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガから

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

会場まで遠いので、日程を合わせるため、すぐに申し込みができませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メルマガの中にあった、「躊躇っている時間そのものが、最大の機会ロスである。」という言葉に心が動き、とにかく、一歩踏み出してみようと思ったからです。

【小山×篠崎コラボセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年四月以降から ビジネスマン対象に教える事を検討したいと思っておりました。小山さんには先日サタラボでお会いして、その旨をお伝えしていたところでした。どのように探すかということ、どのようなカリキュラムを作るのかなど、勉強したいと思っておりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研さんのメールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ちょうど求めていた情報であったため。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
6年前に420時間の旧基準を取得後、すぐに検定を受けましたが、不勉強のまま軽く考えて受けたので、当然のように不合格でした。そのまま就職し、教壇に立って来ましたが、学生に対して申し訳ない気持ちもあり、再度挑戦することにしました。以前受験経験があるとはいえ、不勉強な上に時間が経っていることや、ほかの方たちについていけなかったらといった不安があったのですが、今回は基礎ということで伺いました。受講後の率直な感想としましては、思っていたよりも現段階での理解度は良かったように思います。また、試験I、IIIでは知識とともに設問自体に対する読解力がもっと必要であることや、先生もおっしゃっていらしたように、例文をすぐに思いつくことや、試験IIの音声でも比較的良い部分とそうでない部分があらためてわかり、受講してよかったと思います。先生の授業を始めて受けさせていただきましたが、ハイスピードでありながらもわかりやすく、どのように理解していけばよいのか、問題の解き方も理解できたように思います。はじめの一歩ですが、先生からアドバイスいただきましたように、いましばらくはeラーニングの検定対策に取り組みながら、知識を蓄えていきたいと思います。また、今回、気になっていた日本語に対する質問にもお答えいただき、ありがとうございました。合わせましてお礼申し上げます。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

420時間の受講中ですが日本語教育能力検定試験の勉強方法がわからなくて困っています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットの広告

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにメール会員に登録しましたが、検定試験の合格意識が低かったため保留していました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メール会員で日々送られる内容で分からないことが多かったために申し込みました。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
篠崎先生、2日間ありがとうございました。迷いに迷って参加しましたが、何よりも最初から最後まで、びっしり試験対策、そして先生の楽しいお話、素晴らしかったです。私のようにボランティア歴も、試験に対する知識も浅~い人間が聞かせていただいていいものかと…もったいない。しかし、今まで学習者さんの理解度を一番に、詰め込みすぎず待ちながら進めることが大切だと思ってましたが、待つだけでなく理解度を早めるためのテキスト以外の題材作りも積極的にするべきだと、気づかされました。偶然席が隣りになった方がとても素敵な人で、その方と一緒に合格したい!そんな刺激もいただきました。セミナーならではの体験です。また、参加できたらと思います。お世話になりました。

【小山×篠崎コラボセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

金額面と講座の開催場所(自宅が遠方にあるため)

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンで知りました

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

金額面で申し込みを数日悩みましたが、今の自分に必要なことであり、投資と考え、申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自分の興味と合致するところが決め手でした。これからフリーランスで働きたいと考えていたところで、本講座の内容を見る限り、フリーランスのために必要なことが学べるのではないかと思いました。

【小山×篠崎コラボセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師を始めたばかりです。当然のことながら、準備に明け暮れています。今は修行の身ですので、仕方ないと思いますが、今後のことが不安です。非常勤講師のままでは、収入が不安定ですし、何か安定収入となる方法を模索したいと考えています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

あまりにも先の日だったので、少し考えてからにしようと思いました。料金も安くない(今の収入から考えて)と思い、悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

実は、前回の検定前に、直前対策講座を申し込んでおきながら、会員価格に該当しないことを知り、キャンセルしてご迷惑をおかけしました。大変申し訳なく思っております。どの講座も価値のあるものとは想像しておりますが、今回は、特にビデオでの公開もない、こちらの講座に魅力を感じました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学歴や資格取得について

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

以前から、メルマガを拝読、セミナーにも一度参加しています。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

独学で合格を目標としていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今回3度目の受験となり、今回を最後にしたいと思ったので、申込をしました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了者アンケート】
Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

受講決める際に、PDFを拝見し、とてもいい思い、決めました。結果、思っていた通りで、詳しく書かれており、それが、大変わかりやすくまとめられていたので、自分の中で、整理ができました。昨年、日本語教育能力検定試験に合格できたのも、この検定対策のお蔭と思っています。また、試験だけではなく、日本語教師としても役立つものが多く、PDFは私には欠かせないものとなっています。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

(上記に記しましたが)大変わかりやすくまとめられており、自分の中で、整理ができたこと。独学では、ここまで、とても無理ですし、試験2回目の合格はなかったと思います。

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。(ない場合は、「特になし。」とご記入ください。)

特になし

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

私にとって日本語教育能力検定試験の勉強は簡単ではありませんでしたが、篠崎先生のメルマガで、励まされたり、危機感を感じたりして、モチベーションの維持ができました。そして、その勉強は今、授業するうえで、とても役立っています。本当によかったと思っています。これから、試験を受験される方は、日本語教師になられたとき きっと、勉強してよかったと感じられると思います。頑張ってください。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

持続して勉強できるかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しなかったです。自己学習ができるか不安だったので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今年こそは検定試験に合格したいから。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

金額で迷いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日にちと時間で悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

一度、篠崎先生の講座を受けてみたいと思ったから。

【セミナー「日本語能力試験対策指導の基本」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

福岡に住んでいるため、東京でのセミナーはいろいろと調整することがあるため、その調整で迷いました。しかし、早く技術を上げたいため、少しでも早く受けようと思い、調整を済ませました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しばらく、いろいろな調整で迷いました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

近いうちに自分で日本語教室を開きたいと考えております。その時に、この資格試験を目標において、レベルを図ったり、合格することで動機を上げたりすることが出来ると思います。この為、N1などの資格試験へ向けての教え方や手順などが学べると考え決めました。

【ワークショップ「音声指導の基本と具体的指導法」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

福岡に住んでいるので、東京まで行く費用までかけるのはどうか迷っておりました

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しばらく考えましたが、早く自分で日本語教室を経営したいと思いましたので、必要ようだと考え申しこみました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語教師として、自立するときに必要なことが学べるのではないかと考え、申し込みました。

【セミナー「日本語能力試験対策指導の基本」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

宇都宮市の国際交流協会でボランティアをしています。日本語教育能力試験に合格していますが、経験は浅いです。N3からN1まで何人か教えて運良く全員合格しています。今度協会でJLPTの教室を立ち上げるのでチーフを打診されています。困ったことに、他のボランティアにJLPTの教え方を講義してほしいと言われています。独学で運が良いだけなので、途方に暮れていたところこの講座を教えていただき申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

友人に教わりました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

一日の講座だったところです。

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

閲覧内容が、自身の学習に有効か?

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育検定試験に関するインターネットでの検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

内容が価格に見あったものかが解らない。
初回が500円である事を知ったので、申し込みます。
内容を確認した上で、会員継続するかどうかを検討したいと思う。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

初回500円

【ワークショップ「音声指導の基本と具体的指導法」アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

これからの人生を日本語教師で生きて行きたいと思い、今勉強中です。
学べば学ぶほど、奥が深くはたして自分で大丈夫なのかと、悩む毎日です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

音声学を勉強中にたまたまサイトを拝見し、サービスに登録しました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今、日本語教師養成講座を受講中なのですが、実際に教育の現場で働く先生方の生の声を聞けることも貴重ですし、なにより内容がとても勉強になりました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語と教育」徹底解説セミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験の対策を模索中。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育能力検定試験合格者の友人を通して。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

とても簡潔で理解しやすいので。

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語学校以外の日本語教師の働き場所は、どんなところがあるのかわからなかったです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

いつものブログで、先生が熱心に勧めていたので。「100%損はさせないです」が決め手ですかね?

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日程や料金のことで躊躇しました。やはり、他のセミナーの参加費用から比べると、高いです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

何か新しいことが学べると思ったからです。期待しています。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【ワークショップ「音声指導の基本と具体的指導法」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

発音指導をクラス単位ですることの困難さに悩んでいます。
多国籍の場合や、問題がない学習者と問題だらけの学習者が混在している場合の指導をどのようにして行ったら良いのか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みませんでした。予定を調整していました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

内容です。

【ワークショップ「音声指導の基本と具体的指導法」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

費用面、日にちが自分の結婚式の前々日だったこと笑

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

費用面と日程

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ベトナム人の発音指導だけではなく、より良い発音指導を模索していたから。

【「圧巻!平成29年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定Ⅱの問1・2の正解率が低いこと

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

色々考えていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先生の講義に期待したから

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

退職後、昨年ボランティアでフランス人主婦1名に日本語を教え始めた事がきっかけで、日本語教育能力資格検定の存在を知り、受けてみたところ何とか合格出来ました。
ただ、実際に教壇に立った事も教案すら書いた事も無く、ビジネスパーソンやその他の方々に日本語を教えるにしても、どの様にすべきかと言う具体的実践面、加えて、過去国内外で40年勤務してきた経験からも、ビジネスパーソンを主体に教えていきたいと考えるものの、どの様な道筋で行うべきか悩んでおりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

FBでの日本語教育関連サイト

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

上記Q1の通り、どの様な道筋を経過すべきか、実践力をつけるにはどうすべきか模索していた(いる)為です。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

この種の講座が余り他に無い事、内容に興味が有った為です。

【ワークショップ「音声指導の基本と具体的指導法」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

発音を矯正してあげたいが、どう指導すればいいか、試行錯誤してばかりで、上手くいかない

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガを拝読して知りました

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みませんでした。
連休中のため、予定がたてられなかったので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やはり自分のスキルアップが欠かせないと思ったので

【小山×篠崎コラボセミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育でビジネスの世界の情報が少ない事

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Webにて。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

教案作成の経験がなかった事。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先生にお尋ねして、なんとか自分なりにクラス貢献できるかもしれないと感じた事。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
「気付いたことや深く学んだこと」
→社会から求められている事が検定試験にも反映されていることが分かりました。
「特に印象に残ったこと」→学習者との具体的エピソード。これからの教師に求められている事が、より個性的な能力や多様性であること。
「今後活用できると思ったこと」
→具体的映像やエピソードで見せることの有効性。
「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
→今回が日本語教育に接触した初めての経験です。
「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
→エピソードを豊富に交えて研修を進めるので、面白く、日本語教育そのものにも関心が強まります。
この度はお世話になりました。懇親会も楽しかったです。研修で学んだことを今後に活かして参ります。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
篠崎先生、2日間ありがとうございました。迷いに迷って参加しましたが、何よりも最初から最後まで、びっしり試験対策、そして先生の楽しいお話、素晴らしかったです。

私のようにボランティア歴も、試験に対する知識も浅〜い人間が聞かせていただいていいものかと…もったいない。しかし、今まで学習者さんの理解度を一番に、詰め込みすぎず待ちながら進めることが大切だと思ってましたが、待つだけでなく理解度を早めるためのテキスト以外の題材作りも積極的にするべきだと、気づかされました。

偶然席が隣りになった方がとても素敵な人で、その方と一緒に合格したい!そんな刺激もいただきました。セミナーならではの体験です。
また、参加できたらと思います。
お世話になりました。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
はじめて参加させていただきました。

6年前に420時間の旧基準を取得後、すぐに検定を受けましたが、不勉強のまま軽く考えて受けたので、当然のように不合格でした。そのまま就職し、教壇に立って来ましたが、学生に対して申し訳ない気持ちもあり、再度挑戦することにしました。
以前受験経験があるとはいえ、不勉強な上に時間が経っていることや、ほかの方たちについていけなかったらといった不安があったのですが、今回は基礎ということで伺いました。

受講後の率直な感想としましては、思っていたよりも現段階での理解度は良かったように思います。また、試験Ⅰ、Ⅲでは知識とともに設問自体に対する読解力がもっと必要であることや、先生もおっしゃっていらしたように、例文をすぐに思いつくことや、試験Ⅱの音声でも比較的良い部分とそうでない部分があらためてわかり、受講してよかったと思います。

先生の授業を始めて受けさせていただきましたが、ハイスピードでありながらもわかりやすく、どのように理解していけばよいのか、問題の解き方も理解できたように思います。
はじめの一歩ですが、先生からアドバイスいただきましたように、いましばらくはeラーニングの検定対策に取り組みながら、知識を蓄えていきたいと思います。

また、今回、気になっていた日本語に対する質問にもお答えいただき、ありがとうございました。合わせましてお礼申し上げます。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
いつもお世話になっております。TKです。
。。「A判定」→「しっかり勉強して(ある)私」→「わけわからない充実感」→「今ある状況ならこれ以上は高望み」→「諦め 」。。。実を言うと勢いでセミナー申し込みしたので?この心境の渦はナカナカかわりませんでした 。
以前は、参加したくとも朝早くから来れない状況だったので受かりたいけどやめよう。頑張るのは無駄だよねえと避けてきました。受かる前から仕事を始めてしまって後悔し続けている私は、湯船に浸かりながら(付帯状況)いつものように音楽聞くんじゃなくて先生の講義きいてたんですね。。

1 こんな状態で、いい授業をしているきがしない。
2 上級にいくほど検定試験問題はいきてくるということが、ヒシヒシわかってきている。
でも。。
3 独学で何でもやってきた私には、(実習はさておき)「習う」のが恥。ましてや(基礎!!!! 先生になっちゃったのに!)

と、諸々の感情が渦巻いておりまして 。。。と、画像の中の先生が「基礎の基礎ですが、これが根幹になるんですよ。」(と、仰っていた。。ような気がする。こんな恰好良いこと言ったかな???)
あれ?私はもしかして「基礎工事不行き届き」の施工ミスしているのでは?そう思ったら矢も盾もたまらず
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」と飛び込みました。 (実は。。(TT)申し込んで、また上記のような心境になって、いいやーやめちゃおう。。。で、可愛い声の取り立て電話をいただく。。「決済がお済みでないようです。」これがほんとです。申し訳ありません。)
確かにセミナーでは自己採点で出来ているところが多かったように思います。ただ、基礎で【この程度】いうことは、他を満点近く取る自信と力量がないと駄目なことに気付きました。いえ、見て見ぬふりしてきたのかもしれません。点を取る勇気がなくて勉強不足。
でもこのセミナーにでた理由が(面子を守るためじゃなくて「先生」っていってくれる生徒にいい授業したかった。。)ということだったからかもしれません。仕事始めて後悔しましたが、このセミナーで色々な気づきをいただきました。
先生にご指摘いただいた通り、そこ、ここに生きた授業のコツが散りばめられているんですね。 取り立て電話ありがとうございます。
これからもドキドキの連続の授業だと思いますが、また他のセミナーに出席し、いつか先生にラーメンご馳走していただけるよう、頑張りたいです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験に2回挑戦しましたが、不合格でした。今年も挑戦するつもりです。しかし、独学で勉強を始めましたが、暗中模索の状態です。何とか合格するためには、どうすればいいのか? と悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

毎回送信して頂いている、メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

中々申し込みまで時間がかかりました。自分でどこまでできるかが不安でした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

毎月支払い可能な料金システムですかね。

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語講師として、自分の知識等をいかにブラッシュアップさせ、授業に反映させるかについて悩んだいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで検索する中で。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

無理のメーリングリストについては、すぐに申し込みました。
講座等については、興味があるものもありましたが、スケジュールの調整などで時間を要しているうちに満席になっていたりとで、申し込めていませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

留学生を対象に教えていますが、これからはビジネスパーソンが増えることが想定され、日本語講師もそれに合わせて、できるだけ多くの情報を得て、学んでいかなかければならないと思ったからです。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策」プレミアム会員ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験に落ちた
文法、音声が難しい
生徒さんへは、辞書形と、丁寧形とどちらから文法を教えるべきかわからない

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

文法の意味を調べていたらこのウェブを見つけた

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

他の通信講座を申し込んでいたのでどちらか一方でいいと思った

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

わかりやすそう

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

まだ養成講座受講中で、秋から日本語教師の仕事を始めたいと思っています。
未経験でセミナーを受けるより、仕事を始めてからの方が身に付くのではないかと考えていました。
いいお値段ですし…。
しかし、今度いつ開催されるかわからないし、実力は早く身につけたいし、気になるので、とりあえず申し込んでみることにしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

【篠研の”日々成長”】です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

メルマガを見るたび惹かれていましたが、だいぶ考えました。
Q1で答えたとおりです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

号外を読んで、やっぱり「食べれる日本語教師」になるつもりだし。と思い直しました。

【「平成30年度検定試験徹底対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ア●●の通信講座で勉強していますがイマイチ手応えがありません
ネットで篠崎先生の講座を知り是非受講したいと思いました

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットです

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐではありませんでした
日程の問題です
大阪在住ですが日程合わず東京のセミナーに申し込みさせていただきました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

皆さんの口コミです

篠崎先生 お世話になります。早速返事をいただきありがとうございます。明後日の授業でもう一度説明し直します。ありがとうございました。

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

授業における、クラスコントロール。
日本語学校以外での働き方。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育能力検定試験対策。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

420時間の養成講座にかよっていたため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ビジネスパーソン対象に教えて行きたいと思っていたので。

【「検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

都合がつくかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

教案作成時、文法や教授法で行き詰ったとき、検索をすると、何度も篠崎先生のページに行きつき、かつ、期待していた答えを得ることができたため、信頼できる情報が得られると思い、メールマガジンを購読させていただくようになりました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

教師歴が浅いにもかかわらず、非常勤3か月経過ですぐ常勤となり、授業準備や学校の運営で時間的にも気持ち的にも検定試験に集中できなかったが、日本語教師となり、丸2年が経過し、ようやく、気持ちが試験に向けるようになったためです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

都合がついたこと、試験に対する気持ちが強まったこと、これまで独学でB判定どまりで何度も不合格である状況を打破したいと思ったからです。

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語学校で働いていますが、仕事の幅を広げたいと考えいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

費用が高かったので、少し悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

タイミングです。現職が気持ち的に落ち着いたのて。

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

プライベートレッスン、インターナショナルスクールで外国人児童に日本語を教えています。
日本語教師の給与は、安すぎじゃないかと考えてました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

自分のスキルを考えて、ビジネスパーソンに日本語を教えられるのか不安がありました。また地方在住の為、外国人労働者は、製造業等現場作業者・技能実習生しか居ないのではないかと。セミナーに参加しても、生かす場がないかと考えてました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

悩んで何もしないと現状を変えることは、できないと考えたからです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
試験問題は、自分にとって、正解・不正解の境界が曖昧な難問が多く、かつ、範囲も広い という難物のイメージでしたが、
こういう機会にすべての試験問題について明解な解説をしてもらえたことは有難かったです。自分の相手にしているもの(試験内容)が身近で、組しやすい相手と思えるようになってきました。
解説は、エピソード付きで面白くかつわかりやすく、中でも、音声問題の攻略法、いくつかの分野が絡み合う 試験3の解説は、特に役立ちました。
試験合格に向けて、良い弾みになったと思います。学んだ内容はインテイクして合格に結びつけたいし、使える知識としてストックしていければと思います。
気づいたこと、学んだこととしては、試験問題の一つ一つが、実践の場で、いかに役立つかということです。そういう目で見れば、試験問題は宝の山であることです。
試験問題に、ただ漠然と取り組むのではなく、問題を構成している情報がどのカテゴリーに属しているか、どのような構成になっているかなど、俯瞰的な視点を持つと問題への取っ掛かりが増え、解答に結びつきやすくなることです。

それなりのお金を支払って学ぶということは、情報への取り組み姿勢に格段に良い影響を与えます。良い経験になりました。

篠崎先生どうも有難うございました。

【「検定試験対策基礎固めセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教室の指導をするのに、どこから勉強を進めたらいいのか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

参加費用が高めなのと、まだフルタイムで仕事をしており、開催される日に参加できるのかわからなかったので、ためらっていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

4月の土日(予定日)に、どうにか仕事が入らないだろうという見込みがついたからです。
また、先生のお話を聞く機会があり、わかりやすかったので、思い切って申し込みました。
「Dai setsu」には参りましたが。(笑)

【「検定正会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

養成講座に通っていますが、検定試験の対策がメインの学校ではなかったので
自主的に検定対策をしようにも何からどう手をつけてよいかわからなかった。
今年度受験したいので効率良く質のよい勉強をするにはどうしたらよいか手探り状態でした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定試験対策も考えつつ、言語学が学べる社会人大学院を調べていて
その流れの中でこちらの研究室を知り、メルマガ登録したのがきっかけです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにではありませんでした。
自分が求めている内容かどうか、費用対効果も考慮したからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メルマガに送られてきた学習内容が非常に質が高く
(現在通っている養成講座との比較でしかありませんが)、
学びたいことが体系的、且つ的確に学べて楽しかったからです。

【「検定試験対策「言語一般」セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学習方法が上手くいかずに、ただ暗記しただけではだめなのでどうやったらいいか迷っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

金額面で少し迷いましたが、今年こそはという気持ちで申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

受講者からの声や講義内容

篠崎先生 いつもお世話になっております。
以前、質問させていただいたシナリオプレイへのお答えの中で、『マンガで学ぶ日本語上級表現使い分け』を紹介してくださっていました。これのいくつかの文型を使ってみたところ、非常に興味を示した学生がいました。N2やN1で出てくる文型で、アニメなどの悪役やそのボスが使うようなものがあるとは感じていましたが、妙に反応するこの学生は「⚪︎⚪︎のセリフだ!」と喜んでいたようです。このところその学生は低迷していたのですが、再浮上へのきっかけになるのではと期待しています。ありがとうございました。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
先日は大変お世話になりました。
独学に限界を感じ、すがる思いで篠研を始め、初めてセミナーに参加しました。
二日間、まるまるびっちりお話くださる先生にも、またじっと座って授業を受けている自分にも、とても感動しました笑

「基礎固め」という事で、おおよそ聞いたことのある言葉ではありましたが、私の中では曖昧な部分が多いものが、先生のお話では全て繋がっていて、自分もそれらを確実なものとして、きちんと定着させなくてはと思いました。

他の参加者の方のお話もとても刺激になり、モチベーションアップになりました。
ありがとうございました。

【「教えて!」閲覧会員入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

利害関係がある職場では、理解出来なくても 何回も聞くのは 気が引ける。こちらを申し込めば 似たような悩みを読んで解決できるかもしれないと思ったため。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

タイミング

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

とにかく 知る事が出来る場が必要になった為。

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

悩んでいると言うほどではないですが、
企業の駐在員への個人レッスンをしています。
N1合格レベルになると自身の上達が感じられなくなっているようです。
(自身の経験からも気持ちはよくわかります)
学習者自身の上達を感じられるレッスンを提供できればと考えています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

”篠研”の日々成長 メールの案内

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いいえ、日程と内容、費用 自分に合うのか?少し悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語教師を始めて10年経ちましたが、まだまだ勉強中です。
あと10年続けたいと思っています。
以前OPIの勉強をさせていただいて大変役に立ったと感じています。
短期でもお金を出して勉強したとは身につくと思うので・・(自己満足ですが・・)

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
とても有意義な2日間を過ごさせていただきました。当日は先生の温かいお人柄と中身の濃い研修で、日本語教育への情熱が更に大きくなりました。頂いたテキストには、サッと目を通しただけで参加した不届き者の私。叱られるかな、みなさん優秀で、壁の花?になるかなと心配でした。しかし 先生は、参加者全員の心を掌握し、日本語教育能力検定試験のポイントだけでなく、何故この試験が必要なのか、日本語教師はどうあるべきかを示してくださいました。又現場で働く私の質問にも丁寧に答えてくださいました。試験合格を目指すのは勿論ですが、日本語教師としてもレベルアップできると思います!
感謝の気持ちで一杯です。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
篠崎先生二日間精力的な講義ありがとうございました。読書を通して日本語について知り得た意外な事が先生の話の中に出てきたりして少しうれしかったです。実際の授業との関連性を常に意識的に話してくださった事、点としての知識でなく常に知識を関連づけてくださったこと、望ましい指導者としての姿勢を生で観せてくださった事など参加費を超えるたくさんのものを得ることができ、篠崎先生に超感謝です!つぎは是非先生の日本語の授業を見させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
先日基礎固めin大阪に参加しました。今更ながら、養成講座修了から一年、かなり忘れているということ。みなさんよく勉強していらっしゃる。改めてがんばらなければと思いました。
印象に残ったこと・・といえば、ビジネスパーソンへの日本語教育についてのこと。是非セミナーに参加したいと思っています。あとは「羊肉」「中国人の返事の仕方」が印象深く残っています。中国人の返事の仕方はまさに経験しました。人なつっこいのに返事は「あー」(篠崎先生~わかるう)←わたしの心の中

セミナー参加を迷われている方へ
少なくとも薄いセミナーではないです。これだけはお伝えしたい!わたしは懇親会には参加しませんでしたが、参加できる方はぜひ参加された方がきっとレアなネタを提供していただけるのではと思います。2日目のセミナーを乗り切るために、あえて体力温存重視で参加しませんでした。案の定、新大阪のホテルで復習をしていたら眠くなり18時から20時頃まで寝てました。(余談)

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策「言語一般」セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

土日 二日間ということで、次の日の授業準備が間に合うか不安だった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

号外メールにて

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Q1と同じ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

1歩を踏み出さなければ、いくら悩んでいても、何も変わらないと思ったので。

【「検定正会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

かなり前にあまり勉強もせず受験したことがあり、現在は学校で教えていますが、この試験に合格したいと思い立ちました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

続けられるか不安ですが、すぐでもないですが、申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

受験者の手記を見て。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
大変勉強になりました。有難うございました。

試験対策だけと思っていたのが、実は教師になってからも
とても役に立つことだらけでした。
敬語の尊敬語と謙譲語のお話(なぜ、お~なる、お~する、になるか)
は、目から鱗でした。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
篠崎先生二日間精力的な講義ありがとうございました。読書を通して日本語について知り得た以外な事が先生の話の中に出てきたりして少しうれしかったです。実際の授業との関連性を常に意思的に話してくださった事、点としての知識でなく常に知識を関連づけてくださったこと、望ましい指導者としての姿勢を生で観せてくださった事など参加費を超えるたくさんのものを得ることができ、篠崎先生に超感謝です!つぎは是非先生の日本語の授業を見させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
篠崎先生

2日間有難うございました。

まさに充実した、そして楽しい2日間でした。
行く前は、わからないところもたくさんあり、こんな状態で受講して大丈夫かと不安もあったのですが、
先生が基礎の基礎から一つ一つ問題をかみ砕いて、説明してくださったので、
難しい問題もなるほどそういうことだったのか・・・と理解することができました。

検定の回答はもちろん、その背後にある日本語の文法、歴史、教授法・・・
そして色々な言語との違い、何故学生がそのようなミスをするのか、それにはどのように対応すればいいのか、
語学だけではなく、様々な国の文化、学生たちの背景、
私たち教師として知っていなければならないこと・・・・本当に色々なことを教えて頂きました。

全てのことに理由があり、全く関係ないと思われていたことが、ここでこう繋がるのか・・・
目から鱗、う~ん深いなあ~という連続でした。
いつも目の前だけの問題に四苦八苦していますが、そのような体験ができたことで、
もっともっといろんなことを知りたいと思えるようになりました。

『試験勉強は難しい、つらい!』 から 『面白い、楽しいかも』という風に少し思えるようになって帰ってきました。

まだまだくじけそうになる事も多そうですが(笑)、
一緒に受講した皆さんとも、意気投合し、これから励まし合って頑張っていきたいです。
そのような機会を作って頂けたことに感謝しております。

今後とも末永く、よろしくお願いいたします。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
セミナーではお世話になりました。

「セミナーで気づいたこと」は

自分は何もわかっていないなというのがよくわかりましたし、ついさっき聞いたことも忘れているということです。
繰り返し何回もやらなければいけないということが、本当によくわかりました。

試験というのは出題順番がきちんと決まっているんだなということ。そして、その問題を解くには手順があるんだということ。

「学習者はこんなところをよく間違えるんだけど、あなたはわかっていますか。それをどう指導しますか。」
というのが問われているとか
学習者に指導する際に押さえておかなければいけないポイントがこれだというのをセミナーの中で教えていただきました。。

基礎さえきちんと理解できていれば、そんなに難しくない問題なんだろうけど、専門用語で難しく問われているというのもわかりました。
でも、その専門用語で問われると私にはそれが、なかなか理解できません。
先生の解説を聞いて、問題はこのようにして解くのだという解き方はわかりました。あとは自分で繰り返し復習することだと思います。

「今後活用できると思ったこと」
テスト問題の解き方だけでなく、授業にも生かせるということです。たとえば敬語のところで、自己紹介のやり方を指導するときとか、
教師は説明をしてはいけない、問いかける、そして学習者に答えさせる。そこでわからないところを説明する。
先生が説明するのは学習者は聞いていない。本当にその通りですね。自分で考えて答えさせると記憶に残るんだという、授業のテクニックも学びました。

「これまでに参加した他のセミナ―との違い」
受講料が高いです。
今まで受けたセミナーは、1日3時間ぐらいでした。丸二日缶詰状態で受けるセミナーは初めてでした。
他のセミナーに比べ、中身が濃いので良かったです。

「セミナーを受けるのを迷っている人に」

先生の話し方は早いです。笑いあり、眠くなることなく、時間のたつのを忘れるぐらいです。
楽しく受講できましたから、ぜひ受けられることをお勧めします。

受講前は、どんな質問されるかと不安でしたが、自分が聞こえるか聞こえないかぐらいのぼそぼそと本当につぶやいた言葉を取り上げてくださったり、
「今さっき言ったのにもう忘れましたか」
と言われ、思わず、みんなで笑い、少しも恥ずかしがることなく、
何か思ったことを言ってみようという気もちになり、楽しく受講できます。
また、ほかの人からいろいろな情報が聞けて良かったですし、仲間意識が生まれ、試験まで頑張れると思います。

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講アンケート】
まさに怒涛の二日間ありがとうございました。打ち寄せる波に、溺れる寸前でしたが、どうにか最後まで泳ぎ切りました。

セミナー参加を考えている皆様へ。
セミナーの何よりの良さはライブ感です。今まで誰からも聞いたことのない話やテキストのどこにも書いてない説明が、先生のロからポンポン飛び出してきます。
以前の日本語テキストが「へルメットをかぶれ・ボタンを押せ」だったこと。「恵方巻き」から今の日本が見えること。日本語教師の時間単価が桁違いになる話。( 意味を知りたい方は是非セミナーへ)
とにかく今までの無味乾燥の試験勉強が一変します。日本語教育そのものへの愛情が増します。自分の未来が明るく見えます。そして仲間が増えます。

【検定試験対策「言語一般」セミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

土日 二日間ということで、次の日の授業準備が間に合うか不安だった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

号外メールにて

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Q1と同じ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

1歩を踏み出さなければ、いくら悩んでいても、何も変わらないと思ったので。

【「検定試験対策直前対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験に対する不安があります。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

大谷書店のサイトで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

実績を読み、期待を持ちました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「篠研主催小山セミナーin福岡」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

申込みをすることに特に悩みはありませんでした。
ビジネスパーソン向けにどのような技術が必要なのか
また、市場(需要)はどうなっているのか知りたいため申し込みを致しました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメールマガジンで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

福岡にお住まいのイギリス出身のビジネスパーソンに、ボランティアで週1回教えております。
日本で会社を立ち上げたいとうご希望があるので、その方の援をしたいです。それには
知識も技術も不足しているので、なんとかしたいと考えたからです。

篠崎先生の通信講座で、試験対策をしております。
ビジネスパーソン向けに教えていくにあたり、日本語教師能力試験後も、
せっかく学習した知識を利用できるようしたいです。
このセミナーでそのあたりのことを学習できるのではないかと期待しております。
また、地元の福岡でビジネスパーソン向けの需要はどのような状況なのか知りたいと考えたためです。

【「教えて!」閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

色々です。
この仕事は特に、孤独であり、いつでも壁にぶち当たる職種のようです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

おそらく、インターネットからだったと記憶しています。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

心配性であり、臆病なもので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

もう後がないので。
閲覧会員からですが、始めさせていただきました。

【「平成30年度検定試験徹底対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

私にとっては高額なセミナー料金なので、
価格に見合った結果が出せるのかなと、自分自身の能力のなさに不安を感じています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

3月のセミナーに参加された方から教えて頂きました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

正直言って、しばらく迷っていました。
理由は、昨年受験時に、養成講座の検定対策講座に申し込んで、費用と時間をたくさん費やしたにもかかわらず、不合格だったからです。
自分では一生懸命に勉強したと思っていたのに不合格で、もうお金をかけずに勉強しようかなと思っていたからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やはり、どうしても検定試験に合格したいからです。
私は勘違いが多く、注意力もないので自分流に勉強しているだけでは合格できないと思います。
だから、今回はプロの先生のお話しを聞かせて頂いて、なにかしら気付きがあればいいなと思います。

【検定試験対策「言語一般」セミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語養成学校を卒業して、検定試験を一度受けただけで、主にボランティアで活動していましたが、週に1度企業に教えに行くようになりました。生徒さんが、JLPTをうけるのですが、なかなか合格できなくて、教え方に自信がもてなくなってきてしまっています。やはり、検定試験に挑戦しようと思っていますが、なかなか手がつかず、そのときに、このセミナーをしりますた。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガを購読していました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

検定試験に挑戦しようと思ったから。

【「堀×篠崎コラボセミナー」受講者アンケート】
篠崎先生、
昨日は大変貴重なセミナーを開催頂きまして、心より感謝申しあげます。
溢れる思いを十分言葉にすることはできませんが、下記項目別に感想をお答えさせて頂きます。

「気付いたことや深く学んだこと」
△技能実習生の置かれいる現状(例えば自国で学ぶ日本語学習の質、入国までの流れや係る経費
等々)をより深く知ることができました。またそのような現状があるが故になかなか突破できない壁も
あるという現実も知り、私が携わろうとしている技能実習生受け入れ企業へのサポート業務の
今後の課題も見えてきました。
それもこれも自ら管理団体を作られた堀先生の徹底した現場主義の熱意があってこその情報だったことと思います。
感謝いたします!

「特に印象に残ったこと」
△堀先生の言葉の端々から外国人就労者への深い優しい思いが終始伝わり
印象的でした。
彼らに一番近いところにいる我々日本語教師が彼らの取り巻く環境をしっかり考える。
先生のように、彼らの幸せを願う思いを最優先に日本語を教えなくてはと改めて思いました。

「今後活用できると思ったこと」
△様々な職種に対応できる教科書は何よりも待ち遠しいです。
ぜひ活用させていただき、150時間で習得できる環境をいち早く整えられたらと切望します。
また、ワークショップでのコースデザインも参考になりました。
今後益々業務として増えるため、設定も実践的で良かったです。
日本語教師と同じようなワークショップを開催し、自ら考える場作りを大切にし実践したいと思いました。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
△ワークショップの前に、先生の実体験に基づく技能実習生の現状を学べる講義が十分あり、
その現実を受けての実践的なグループワークという流れが良かったです。
また、未完成という教科書についての公開と、それについての改善点を一緒に考える機会は
逆にマンネリ化した指導法に新たな気づきがを与えて頂きました。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ
△今回始めて篠崎先生主催のセミナーに参加いたしました。
メルマガでなんとなくお人柄は感じておりましたが、実際お会いしたらイメージよりも
気さくにお話をしていただき、とても魅力的な先生でした。
今回主役は堀先生で、篠崎先生の講義はありませんでしたが、このような素晴らしいセミナーを
企画される先生ですので、他のセミナーも満足度高いと感じました。
ぜひ直接会って頂きたい先生です!

【「堀×篠崎コラボセミナー」受講者アンケート】
堀さんの実体験に基づくお話が聞けて、
今まで断片的に知っていたことがつながり、技能実習生制度の全体像が
見えました。
今後の仕事に参考になるお話が聞けました。
ありがとうございました。

ちょっと後悔したのは、
技能実習生の日本語教育、というに入国後講習にかかわっている方と
出会わせていただきたいという希望もあって参加したのに、
セミナー内容に没頭してしまい、作業グループ以外の方にどんな方がいたのか
伺い歩くことを失念してしまった点です。

時間の関係もあるかと思いますが、
今回のようなちょっと特色のある日本語教育についてのセミナーでは
軽く参加者の自己紹介があってもよかったかと思いました。

【「検定閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

420時間養成講座を受講しているので、この教材が必要かどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

HPより。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

費用がかかるのでしなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

必要な気がして。

【「日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今独学で日本語教師の勉強をしていますが、実力を知るために、直前対策講座か模擬試験を受講したかったので。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ホームページで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

通信やWEB講座が多い中、実際に教室での講義だったので。

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

どのような形で日本語教師として働くか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育学会の研究会情報

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

フリーランスが合っているかが分からない。
日本語を教えた経験は教育実習のみ、教授経験はあるが日本語教師としてはないので本当にできるかどうか。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

即 実践可能まで教えてくださるから。

【「検定閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験は合格しておいたほうがいいよなぁと思いながら、実際、合格しなくても日本語教師として
働けているので、いいかなぁともんもんとした状態に悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガを申し込んでいるので、そこで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いいえ。
合格しなくても日本語教師になれるなら、しなくてもいいかなと思うようにしてましたから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語教師として生きていくなら、そういうこと(Q3の解答)を、言っている場合ではないと思ったので。
以前、検定試験対策のDVDを拝見し、また、ワークショップにも参加させていただきました。
それで考えたことは、もし試験の通信講座を受講をするなら、こちらでお願いしたいなということです。
そういうことで申し込みました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【検定試験対策「言語一般」セミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年はどうだろうかと不安、知識の上っ面だけなので、変化球の問に弱いこと

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

言語一般は独学でいけるかな?と思っていましたが、やはり強い気持ちを持ちたかったから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

5月のスケジュールから

【「教えて!」閲覧会員入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

色々です。どうやって勉強しようか!どんな勉強方法が自分に合っているかなどです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みませんでした。慎重な性格なもので、色々考えました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

新年度になったし、前に進んでみようと思いました。

【「平成30年日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

セミナーの前日非常勤の仕事が入っているので、本業との兼ね合いで休みがなくなってしまうこと。
現在日本語教師の仕事は副業なので、シフト調整が少し難しくなる・・などセミナーの内容ではない悩み有り。
セミナーは一度基礎固めin大阪に参加させていただいたので、雰囲気、時間配分はわかっていますので不安なし。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

基礎固めセミナーを受講してからと思っていたため、すぐの申し込みはしませんでした。
また、6月は本業と日本語教師の仕事が重なるので、余裕がなく少し考えました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

6月に参加するという自分の中で期限を設け、それまでに基礎固めを終わらせてセミナーに臨むようにするため。
in大阪では事前の資料確認を怠り、(なんと申込時にメアドに不備があったとのこと。申し訳ありません。)
今回は事前準備をしっかりして参る所存です。
また、早めに過去問対策をしたかったため。
養成講座の同期(検定試験合格者)も夏からずっと過去問を解いていたとのこと。因みに彼女から篠研のメルマガを紹介していただきました。合格者はリサーチ力が違う。

【「検定閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験に向けての勉強方法

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

無料のメルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

金銭的な問題

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

セミナーで先生のわかりやすい講義を聞いたこと、また利用されている方々の感想を聞いたこと。

【「検定閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ほかの日本語教師の講座はスケジュールがあわない。予算もオーバー

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

5年以上前からメルマガを購読していました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

他の試験や学業を優先していたため

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

以前のメルマガではスライドを見る事ができ(確か月額1000円程度の支払でした)、量、頻度、質を実際に見ていて、これなら本気でやれば合格出来るだろうな、と当時から思っていました。

【「基礎固めセミナー」受講者アンケート】
お世話になっております。
大変有意義なセミナーに参加することができて、嬉しく思っております。

日本語検定試験は、単に日本語教師になるための資格試験という認識でおりましたが、授業のヒントが散りばめられており、実際の授業に十分役に立つということがわかりました。
また、過去問だけではわからなかったところが、先生の丁寧な解説により、体系的に理解することができて、大変助かりました。
また、六月のセミナーはぜひ受講させて頂きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

【「基礎固めセミナー」受講者アンケート】
【気付いたことや深く学んだこと】

・私は、今年の1月より、
「420時間以上の日本語教師養成課程講座」を受講しており、
講座終了後の来年の春より日本後教師デビューを予定しています。

自身が日本語教師を目指すにあたっては、
養成講座のみならず、正しい知識を身につけたい、自信をつけたいという想いがあり、
10月の「日本語教育能力検定試験」にもトライしようということで
本講座を受講いたしました。

知識や経験がほとんどない状態での受講初日は、
セミナーについていくのに必死で、合格は難しいかなと
気が遠くなりました。しかし、2日間のセミナー終了後には
絶対に合格を目指そうというマインドに変わっていました。

出題内容や傾向を掴むことができたことはもちろんのこと、
篠崎先生の解説は大変分かりやすく大変満足でした。

検定対策はもちろん、また実践にも役立つことも多く、
私にとっては日本語教師という職業は未知の世界であるため、
不安も大きいなかで、現場で起きていることや最新情報なども
ご教示いただいたことは大変ありがたかったです。

篠崎先生の解説は、「日本語」という語学を学ぶことの楽しさを実感させていただいたと同時に、
目指したい日本語教師像を描くことができました。
「わからないことがわかるようになる」「できなかったことができるようになる」といった、
学習者の支援ができ、かつ影響力のある日本語教師になりたいと思いました。

【特に印象に残ったこと】

特に印象に残ったことは、「音声」の範囲が苦手だと感じました。
養成講座でこれから学ぶ分野ですので、苦手⇒得意に変えたいと思いました。

検定試験の出題範囲はとても広く、どこから何から勉強を始めればよいのかも
わからない状態でしたが、取り組みやすくなったように感じます。

【篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ】

合格したいという気持ちが少しでもあれば、迷わずに参加いただきたいと思います。
セミナーを申し込む前は、やれない理由などを探しがちになりますが、
その悩む時間こそがもったいないので、自己投資と思って飛び込まれると、
参加前と参加後の気持ちの変わりようや、知的好奇心が増している自分に出会い、
参加してよかったという気持ちに繋がることと個人的に思います。
既に日本語教師の方についてはご自身のブラッシュアップに繋がるのでは
ないかと思います。

【「基礎固めセミナー」受講者アンケート】
「特に印象に残ったこと」

この日本語能力試験が、将来教師になったときの
教材の宝庫であることに気づかされたことです。
それが腑に落ちるのは、教師なってからかもしれません。
しかし、その視点でこの試験対策をするのと、ただ問題を解くのとは
全く違う結果になることを、篠崎先生の言葉から感じました。

「今後活用できること」

・試験で活用できること
例えば、試験Ⅰでは、【】の中の文字から、問題の要素を想像すること。
文法の個所は、適切な例文を自分でさっと作ってみること。
発音の間違いは、正しい音を書いて、可視化すること。
などです。

・今後教師として活用できること
いい教師とは、同じ事を笑顔で700回言える教師。
自分が創った教材はデジタル化して保存しておくと、次の時はそれをアレンジして進めることができる
自分(生徒)の理想とするところと現状の間に、適切な、はしごをかけてあげることが教師の技術。

「セミナーを通して今後、自分に必要だと思ったこと」

自分で自分を教育する力が必要なこと。
自分の教える生徒や産業のターゲットを絞ってみること。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

試験の各問題について、教師としての何を問うている問題か?
ということを教えていただけることが一番おおきいと私は感じます。
それは、独学では気づきにくいと思います。
セミナーでは、そのことに気付く機会が何度も訪れます。

また、少人数であることもあり、また本気で教師を目指している方や
教師の方でも、勉強しようとしている方などがいらっしゃいます。
その方たちと、話が出来たのは、このセミナーに参加したからです。

2日間有難うございました。

【「堀×篠崎コラボセミナー」受講者アンケート】
セミナーに参加させていただいた感想ですが、実際に監理団体を立ち上げた経験に基づいた話をしていただいたことが、興味深かったです。
監理団体を作ったからこそ分かる、現地での講習の様子や、経費、実習生の入国前講習について知ることができてよかったです。
また、他の日本語講習を請け負っている機関の方ともカリキュラムについてお話ができ、自分たちで使っているカリキュラムを見直す新しい視点もいただけました。

ただ、セミナーの内容が実習生の制度の概要と堀先生自らが作った教材の使用方法という枠を出ず、セミナーの概要にあったコースデザインの立て方や日本語教育の基本的な考え方など、教務面での基礎的な話がなかったことが非常に残念でした。
実際にカリキュラムを作るというワークショップも、まずはコースデザインなどの説明をした上で行うべきだと思いました。

【「日本語の教え方ワークショップ」受講者アンケート】
メルマガを拝見していて、別の回に参加した方からの投稿で、教案は作らない&リハーサルが大事ということは知ったのですが、どのようにするのかと興味があって参加しました。
今回参加して、コピペをするということはかなり衝撃的でした。
養成講座や日本語学校でも、オリジナル重視一辺倒で、導入文型を使う場面を考えるのに四苦八苦していたからです。
そのため、導入がふさわしいか、間違いがないかなども調べたり、一度考えた導入を再度考え直し差し替えたりしていたのも時間も手間もかかる原因だったと思います。
でも、この仕事はこういうもので仕方ないと考えていました。日本語学校の同期だった人は、先生もおっしゃっていたように、「疲れた」と言って2年ほどで辞めてしましました。
また、日本語学校の業務日誌などを見ていると奇をてらいすぎて、一体いつこの場面に出会って使うのかと首を傾げざる負えない導入も見かけます。そんな時、皆オリジナリティを出すのに必死なのはわかるけれど、これなら手引きのまま導入すればいいのにと思い、力の入れどころが違うのではないかとも思っていました。
反面教師とは言い過ぎかもしれませんが、そのようなことを見聞きするたびに自分は大丈夫かと反省したり、それも勉強だと考えたりしていました。
今回のセミナーで、罪悪感を持っていたコピペが、コピペOKというより、積極的に使うということを聞き、重荷が下りた気がします。罪悪感が刷り込まれていたのかもしれません。
これからは、積極的にコピペで楽しようと思います。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「基礎固めセミナー」受講者アンケート】
長丁場の二日間でしたが大変有意義な時間を過ごせて自分の努力不足を身にしみて分かりました。
また、あらためて検定試験に向けて奮い立たせて頂けて本当に良かったです
ありがとうございました。

【「検定閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験を何回か受けたが、合格できない。何を勉強すればよいのか分からない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで検索していて知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みをしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

タブレットやスマホで勉強できるところです。

【検定試験対策「言語一般」セミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

金額が高額であること。後、学ぶ必要があるセミナーはいくつあるのか?

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール便

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

殺し文書があまりにも説得力があるので納得して申し込みました。ここまできたら徹底的に
後悔が残らない様勉強いたします。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

説得力ある解説。人間性

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

この夏から勤務先が変わるが、現在の自分の知識や教授法で、学習者が心から満足の行く仕事ができるか不安だった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

【篠研の“日々成長”】で知った。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込まなかった。
コスト(講義料)が回収できるか、関連書籍を購入して独習する方が経済的であり、また深く学べるのではないか、と考えていたため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

前回、「基礎固めセミナー(DVD版)」を拝見して、篠崎先生の、明快かつ実践性の高い説明の魅力を知ったため。さらに、幅広く正確な知識(理解)を身につけておけば、今後、関連書籍で独習する際にも有用だと考えるようになったため。

【「検定閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

勉強の仕方や、勉強にかける金額で悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

420時間の学校に通っているので、この通信教育を受けたいという気持ちはあったのですが、
贅沢ではないかと思い、我慢していました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

基礎固めのセミナーに参加させて頂き、それが素晴らしかったからです。
単に試験勉強だけではなく、これから日本語教師になってからも
役に立つ内容だと実感しました。
それに同じく受講された方も、学校にも通われ、通信講座も受けられていたので。

【検定試験対策「言語一般」セミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

独学で勉強していましたが、二年連続不合格で、
どうすればいいのか悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生の「日本語教育検定試験を語る会」への投稿を読んで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

セミナー料金が高額だと感じたため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

2年連続不合格でモチベーションが落ちていましたが、篠崎先生の信念を読んで、
今年こそ合格しようとやる気が出てきたので、申し込むことにしました。

【「検定正会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

2年続けて不合格で、今年も受験をしようと思っていましたが、なかなかモチベーションが上がらず、
受験勉強のスタートがきれていないこと。
また、年々難しくなる試験Ⅱをどう対処していくか。
以上の2点について悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

「日本語教育検定試験を語ろう会」からのメッセージで、
セミナーのお知らせがあったため、詳細を見ていたところたどり着きました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

料金設定が、それほど高くなかったこと。
月ごとで辞められる手軽さが決め手でした。

【「小山×篠崎コラボセミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語を勉強したいビジネスパーソンと出会う方法
コースカリキュラムの作成

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研の日々成長です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
8/10に予定があったので、すぐ申し込みませんでした。
幸いその予定がなくなったので申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今後、仕事の軸の1つとしているビジネスパーソンに対する日本語教育ということと、
小山さんの日本語教育のノウハウを教えていただきたいからです。

【「検定閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

既受験者です。今まで時間とお金を費やし猛勉強してきたにもかかわらず、試験失敗。
自分の勉強の仕方がよくないのかと悩みました。

プロの先生の指導の下、勉強した方が良いと通信講座を考えましたが、試験勉強の為使用した本は数知れず。
それらを総復習するだけでも時間がかかるのに、通信を受講してもやり切れるかどうか。
全部が中途半端になってしまわないかと悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルガマ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しなかったです。
金銭面とQ1同様。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「絶対合格」と自分に誓って猛勉強してきましたが、試験失敗。
今までの勉強法に問題があるではないか、同じ勉強法をしていたら同じ失敗を繰り返すと不安で仕方ありませんでした。原因を突き止め何か変えたり、補強しないといけないと思いました。

篠崎先生と直々お話する機会を頂き、親身になってお話くださいました。先生を信じ、先生のご指導の下、通信をしっかり受講して、何が何でも絶対合格すると自分に誓いました。

【検定試験対策「言語一般」セミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

受講したくとも、福岡在住で東京開催なので、時間.交通費で決心に至らなかったことです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

必要度と費用面です。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

一度篠崎先生から基礎固めセミナーを受講して、検定対策だけでなく、正しい知識の定着と、現場にいかすことができると確信したからです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「検定試験対策直前対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

自分の勉強の仕方があっているのか、このままで良いのか等で悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みませんでした。もう少ししてからと思っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

基礎固めセミナーの二日目の動画を見させて頂きました。
それで、改めて受けさせて頂いて良かったと思いました。
直前セミナーは是非受けなければと強く思ったので、申し込みさせて頂きました。

【2019年度版「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

セミナーに参加したいのですが、地方に住んでいるためなかなか調整がつかず 行くことができません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今年 合格したいと思ったからです。

【検定試験対策直前対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年初めに再挑戦を決め、検定対策などに申し込みをしたのですが、諸事情の変化がありセミナーに行けるかどうか考えました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

上記の理由により悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

秋分にぶつかるので別の家族の手が期待できると思ったからです。

【「検定閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

本当にネットでの勉強だけで合格できるかどうか悩みましたが、ひとまず信じてみることにしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで検索をしました。
検索ワード「日本語教育能力検定試験」

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

好きな時に勉強できることです。
タブレットに対応していると聞き、通勤時間を有効に使えると思い決めました。

【2019年度版「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

購入しようと、思っておりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

大谷書店HP

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申込ました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

他セミナー対策を購入しており、当セミナー対策を次に購入しようと決めておりました。

【「平成30年度検定試験徹底対策セミナー」申込アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

残りの日数どうしたら、しっかりと実力をつけられるか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込もうとは思っていましたが、基礎講座を受講してから、もう一度考えようと思っていたので、
少し遅くなりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

基礎講座を受けて大変ためになったので、またお願いしたいと思ったからです。

【「平成30年度検定試験徹底対策セミナー」申込アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

直前セミナーだけにするか、9月も受けるか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

セミナーを受け過ぎではないのか?と悩んだので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

①ずっと受けたい気持ちがあったこと。
②扱う問題はセミナーごとにすべて違います、
とのメールを読ませて頂いたこと。
③セミナーを東京ではなく大阪でして頂けること。

【「検定閲覧会員」入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ボリュームが多そうなので、継続して学習ができるのかが不安でした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

まずはメルマガを読んでみて信頼できるか確認してみたかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

この試験を何度か受けたことがありますが、ボランティアで日本語を教えていることもあり、合格が必要な状況でないため、自分に厳しく勉強ができていないと感じています。
しかし、これまで何度も検定試験の対策の勉強をしているのに合格できないので日本語教師としての自分に自信が持てません。日本語教師として、試験に合格するために何が足りないのかもう一度見直してみたいと思いました。今年でこの試験勉強を終えて、ボランティア教室以外でも活動のできる、幅の広い日本語教師になりたいと思っています。最後のかけです。

【「教えて!」閲覧会員ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験のことでは毎日悩んでいます。どこから手をつければいいのか分からないぐらい、範囲も広く、難しいです。
この仕事でこれから頑張っていきたいですが、生の声を聞いていると、本当に食べていけるのか不安にもなります。
ボランティアに数ヶ所行っています。そこでの文法や語彙の導入にも一つ一つ課題が多く、準備物も毎回たくさん必要なので、自分を早く成長させて、学習者さんにきちんと目を向けれるようになりたいです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Webです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

無料で閲覧できるページだけを見ていました。
でも、どれも勉強になるので、今回申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語教師にとって、幅広い内容を教えて下さるからです。

【「堀×篠崎コラボセミナー」受講者アンケート】
一昨日は貴重なセミナーありがとうございました。

堀先生の熱い思いが言葉のはしはしに感じられ、また、
なかなか聞くことができないことばかりで、引き込まれ、あっという間に
終わりました。セミナーの内容を振り返るのに、セミナーの資料はとても
貴重なものです。ありがとうございました。

懇親会では、篠崎先生のお話しも聞くことができ、また、集まられた方の
お話しも、刺激となり、みんなさん、本当に熱い思いを秘めていられていると
改めで感じました。

先生や参加された方々をお話しを伺って、自分のことを
もう一度、考えようと思いました。

遅くなりましたが、先生、お誕生日おめでとうございます。
先生、牡羊座ですね(私も!)

私の学校は明日、入学式です。
頑張ります!

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「検定試験対策直前対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

効果的な試験に対する勉強方法について。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Facebookで見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

絶対今年合格したかったので、申し込みました。

【「検定試験対策直前対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

基礎固めセミナーの後に直前セミナーも受けようと決めました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

基礎固めセミナー(福岡会場)で一緒に受けた方から直前セミナー(福岡会場)の残席が残りわずかだと連絡が来てすぐに申し込みました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

9月だからまだ席は空いていると思っていました。
連絡してくれた方に感謝です!

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

基礎固めセミナー(福岡会場)に韓国からの参加でした。すごく難しく考えてた点が「あっ こんなに簡単な事だったんだ」と先生の分かりやすい説明で理解でき、セミナー後の勉強、そして授業にもとても役に立っております。
9月のセミナーの前に夏のセミナーもスケジュールを調整して受け、9月のセミナーではある程度 理解出来ている状態(過去問80%以上取れるように)レベルアップして受ける事が目標です。 基礎固めセミナーに参加し、明確な目標ができました。
今後とも宜しくお願い致します。

【検定試験対策「言語一般」セミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

なかなか勉強ができない

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

前回のセミナーに参加した

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

引越しや異動で忙しかった

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

前回参加して良かったから

【平成30年度検定試験徹底対策セミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

なかなか年のせいで、覚えたこともすぐ忘れてしまうので、覚えるよりも理解したいと思いますので、先生の講義に期待しています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育能力試験前講座のホームページ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

合格者の声

【平成30年度検定試験徹底対策セミナー申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

通信講座が、滞っていること。
自分に活を入れるために申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

大阪での日程があわなかったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

福岡の宿が無料でキープできたから。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

データが重いと携帯やipadで動画を見れないのでは、という不安があります。オンラインストリーミングはできないのでしょうか?

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

価格の高さに加えて上記の不安がありました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

なかなか学習時間が取れないため、ながら学習をどうしていくか、を現在考えています。テキストの読み上げや重要語句など耳から入れる学習をしたいので、動画である本教材でそれができたら、と思っています。

【「圧巻!平成29年度日本語教育能力検定試験<試験Ⅱ>徹底解説」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

特に悩みはなかったです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

金額面

【「検定試験対策直前対策セミナー」申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年、必ず日本語教育能力検定試験に合格出来るかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育能力検定の対策をネットで調べていた時、
メールマガジン 篠研の“日々成長する教師”を拝見し、
メールマガジンの配信登録をして、本サービスを知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

本サービスを知って、すぐに申込は、しませんでした。
何故なら、今、働いていないので、経済的にあまり余裕がなく、
しばらく検討をしたかったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

毎日、届くメールマガジン、篠研の“日々成長する教師”の内容が非常に良かった事

【「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験対策の丸暗記学習ではなく、解答が導き出される説明を詳しく知りたかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

研究室からのメルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

知ってから約3ヶ月ほどです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メルマガや通信講座、動画を見て、やはり説明がとても分かり易かったからです。

【「音声指導の基本と具体的指導法」セミナー受講者アンケート】
今回のセミナーでは、わたしが実践している方法が、間違いではなかった事を確認出来ました。同時に、学習者に対してのアプローチの仕方を提示していただき、大変参考になりました。

発音矯正の授業を担当し始めて3年目。正直、初年度は試行錯誤の繰り返しでした。
3年目に入り、過去の反省点や効果的だった方法などを精査しつつ、なんとか授業を進めています。

そんな時、このセミナーを受けることによって、スマホの録音機能を効果的に使う方法や、フィードバックの仕方など、今まで上手くいかなかった点をご教示いただいたことは、何よりの勉強でした。
来週からの授業に、早速生かしていこうと思います。

どうもありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る