会員様の声

会員様からいただいた感想メッセージを掲載させていただいております。

001~300 301~600 601~900 901~1200
1201~1500 1501~1800 1801~2100 2101~2400

会員様の声No.601~No.900

篠崎先生
こんにちは。N.Nです。解答をいただきまして、ありがとうございました。読んでみて、理解できました。試験の聴解では一瞬にして、解かなければならないと思うと心配になりますが…解けるようにがんばります。ありがとうございました。来週はよろしくお願いいたします。お会いできるのを楽しみにしております。添削も見ていただき、ありがとうございました。

篠崎先生、
質問へのご回答ありがとうございました。「効果的な質問」ということばかり頭にありましたが、最終的に学習者が覚えて使えるようになることが大切ということを忘れてはいけないですね…。ご紹介いただいたアルクの書籍もさっそく参照させていただきました。アドバイスいただきありがとうございました。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

篠崎先生
お世話になっております。お答え、ありがとうございました。おかげさまで、授業は無事終了しました。
最後に書かせた文を見たら、この課の「辞書形+のに、使います」の「のに」を、「新しいパソコンを買ったのに、すぐ壊れました」の「のに」と勘違いした学生がひとりいました。
これも授業時に対照として出すべきだったのか、いや、でも「〜のが好きです」「〜のは楽しいです」等の復習から同じ働きの「の」としての導入でよかったのだろう、と思ったり、、、やはり難しいものです。ありがとうございました。

篠崎先生
お世話になっております。続けてのお答え、ありがとうございました。

> もし担任のお話が来たら、仕事内容や待遇などを十分話し合ったうえで、ご判断

どうやら仕事内容が多岐にわたるため、そのような感覚が必要だということがよくわかりました。昔ながらの日本人的感覚では、まるごと引き受けるのが暗黙の了解となっている気がしますので、話し合ってもいいのだということが私にとっては新鮮です。ありがとうございました。

篠崎先生
こんにちは。わかりやすい回答、どうもありがとうございました。
内の関係、外の関係、もう一度自分で例文を作るなどしてしっかり勉強したいと思います。
また、3つの「スタイルシフティング」、「スピーチレベルシフト」、「アコモデーション理論」の違いについてもよく分かりました。
用語集や理論の説明などを自分なりに 勝手に解釈すると間違って理解してしまうこともあるので、先生にお聞きしてやっぱり良かったです。すっきりしました。どうもありがとうございました。
3週間後、東京セミナーでお会いできるのを楽しみにしています。

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ボランティアで日本語を教えていますが、学習者の文法的な質行問にうまく答えられないことがよくあり的確に答えて納得してもらいたい。
パソコンを効果的に使った授業をしたいと思っているがやり方がよくわからない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

今思い出せませんが、先生のメルマガを知り、毎日読んでいるうちに会員になりたいと思った次第です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

ボランティアであり、収入もないので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先生がとても信頼できそうだから。私も地方で勉強している身だからです。

篠崎先生
こんにちは。お世話になっております。セミナーに参加しましたN.Nです。ご指導いただきましてありがとうございました。セミナーでは大変お世話になりました。
基礎固めセミナーも受け、これが2回目の受講でした。セミナーの雰囲気もよくとても楽しい講座でした。
今回は28年度の過去問解説でしたが、非常に内容が濃く、実になり、満足して帰ってきました。解答の導き方がわかり、難しいと思われる問題も順序だてて考えることができるようになったような気がします。また記述の解答もいただきました。具体的に解説を書いていただき、とてもわかりやすかったです。
また受講された方々からも刺激をいただき、モチベーションをアップすることができました。みなさんのがんばってる姿を思い浮かべ、励んでいきたいと思います。
引き続きお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

篠崎さま
「篠研の検定対策」の修了証書届きました。どうもありがとうございました。

篠崎先生
最後までご丁寧に対応して頂き、ありがとうございました。
今後もしっかり勉強し、教師力を高めて参りたいと思います。

篠崎研究室
いつもお世話になっております。ご回答ありがとうございます。
国家戦略特区との関わりについて、理解できました。
ありがとうございます。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了者アンケート】
Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

3年ほど続けましたが、楽しかったです。何より自分の試験勉強に対するモチベーションを保つことができました。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

「教えて!」など、質問に対して先生がスピーディーにお答えくださったこと、しかも分かりやすいし、こんな気持ちの良いサービスは他にありません。(絶対に!!)

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。(ない場合は、「特になし。」とご記入ください。)

特にないです。

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

合格にたどり着くまで6回も受験しましたが、本講座である方の「11年かかって合格しました!」というメッセージをを読んで、「私なんてまだまだだ。」と反省と同時にやる気が湧いてきたのを覚えています。今思えば、逆に簡単に合格出来なかったおかげで、たくさん勉強したこと。諦めずに最後の合格という目標を達成できたことで、自分に自信がついたし、講師給も上がったし(^^♪、努力した甲斐がありました!
何年かかってもいいんです!ぜひたくさん勉強して試験で満点を取ってやる!!くらいの気持ちになるまで頑張ってください!
本講座のフル活用が最大の武器になることは間違いありません!!

前略
質問へのご回答ありがとうございます。大変よくわかりました。

篠崎大司様
篠崎先生 こんばんは。福岡セミナーではお世話になりました。基礎固めセミナーに続き2回目の参加でしたが、今回も楽しく充実した2日間でした。
問題の解説だけでなく、検定試験対策としておさえておくべきポイントを明確に伝えていただけたことは、今後の学習の道しるべになりました。また、記述問題への添削やアドバイスをありがとうございました。苦手な分野ですので、いただいたアドバイスをもとに練習を重ねたいと思います。
3か月前の基礎固めセミナーに参加したときと比べ、今回はぼんやりとしていた知識が少しずつ形を現してきたように思います。次回の直前セミナーまでにはさらにはっきり形を現し、本番には自信をもって臨めるよう努力したいと思います。
2日間、熱意溢れるご講義をしていただきありがとうございました。次回の直前セミナーでお目にかかれることを楽しみにしています。

篠崎先生、スタッフの皆様
2日間のセミナー、大変お世話になりました。昨年の試験問題は答え合わせをしただけで終わっていたので、やっと向き合えて良かったです。(笑)
基礎固めセミナーに続き、検定問題と教育現場を結びつけた解説を聞けて非常に有意義な時間でした。しっかり復習をして選択肢を確実に選べるよう、また選択肢に関連した知識も芋づる式に出てくるようにしたいです。
篠崎先生をはじめ、実際の教育現場にいらっしゃる方々の貴重なお話も聞かせていただき、勉強になりました。ありがとうございました。

篠崎先生 ご回答、誠にありがとうございました。
「なるほどですね」が誤用ではないとは思ってもみませんでした。自分の感覚だけで、若手に間違った駄目出しをする所でした。ありがとうございます。また質問させて頂きます。引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

いつも大変お世話になっております。
「~までに」についての質問のご回答ありがとうございました。
篠崎先生のご説明から、「しりょうは金曜日までにつくってしまいます」は、木曜日につくると説明することにしようと思います。

早いもので通信講座を受けて1年になります。
日本に行くことも簡単なことではないですし、通信講座で日本語教育を勉強しようと決心したものの、日本語教育能力試験を受験するまでの覚悟が固められなかったのですが、やはり、日本語教師として働くうえで有資格者が有利だということと(当たり前ですよね。生徒の立場なら私も有資格者を選びます) 先生のメールで、今後無資格者では働けなくなるという記事を読んだこと、日本語学校での無資格者の先輩教師2人に負けたくないという思いと、私も外国語を学ぶ者として、日本語を学習する人たちに敬意があるという思いと、うちの親の法事が来年あるということで、いろいろな思いが一つにまとまり、来年、よし!!!やってやる!!!!と、決心いたしまして、今月から勉強しております。来年の受験に向けて、通信講座終了後は、メルマガを励みに頑張っていきたいと思っています。
どうしても学校など所属していないので、情報量に限りがでてしまいますが、先生のおかげでさまざまな角度からの勉強をさせていただいております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。1000時間シート、かなり気に入っています。篠崎先生の益々のご活躍を応援しております。

先日は福岡でのセミナー、ありがとうございました。
私は4月から勉強を始めましたが、ここ最近は少々飽きて集中力がまったくなくなってきました。でも2日間のセミナーで”カツ”を入れていただき、また勉強への意欲が戻ってきました。自分の弱い点、まだ頭の中で整理しきっていないところがよくわかりましたので、9月の直前セミナーのときには「ほぼ仕上がっている状態」で臨めるように頑張ります。
あえて希望を申し上げるとすれば、たとえば勉強のコツや日頃の心得など、いつも壁に貼って檄を飛ばしてもらえるような(笑)プリントものをお土産代わりにいただけたらなと思いました。ではまた9月にお会いできるのを楽しみにしています。

篠崎先生、
質問へのご回答ありがとうございました。
滞在先ではインターネットが使えるようなので、日程を組んでskype指導もやってみたいと思います。また、「メールやSNS等で交換日記」についても、ぜひ参考にさせていただきたいと思います!これについては宿題云々というよりは、日本語を楽しく使う機会として活用できるように、私も滞在先での楽しい体験のシェアを交えながら、楽しみながら自然な日本語のやり取りができるような機会を作りたいと思います。こうすれば会話表現とともに書き方も学べますね!ありがとうございました。

【篠研の日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー動画】をご購入いただいた方のご感想
まるで講座に参加しているかのように勉強ができました。なおかつ、早すぎでメモできなかったり、聞き取りにくいところや理解できなかったところなど何度も見たり、聞いたりできるので大変良かったと思います。今のは何かなと思ったときに、聴講者の方からの質問があり、先生のさらなる解説も私には嬉しいところでした。説明が言葉、板書の文字と絵によって頭に入り、記憶に役立つこと。特に比喩については、覚えても忘れてしまいがちなのに印象的に覚えられました。リンゴの比喩の話では思わず笑ってしまいました。一番笑ってしまったところです。
気になったところです。P8(1)の問題の読みの発音、P9の本文の読みの1行目の述語の発音が気になりました。聴講者さんからの問題の解答の質問がありましたが、私も前の問題の答えは何番かなと思う時がありました。簡単な問題でも、何番のなになにが答えですと言えば、はっきりするので、次の問題に進んで、途中で前の問題に戻ったり、進んだりが少なくなるかと思います。「は、へ」の発音で助詞のときは、「わ、え」と言いますを入門者に助詞の時はと言っても理解できないので、どう説明して良いのかが、疑問として残りました。
次の動画コンテンツも購入したいと思っております。7月前の販売になりますよう毎日願っております。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生
東京の研修ではお世話になりました。ありがとうございました。レポートもありがとうございます。
2日目にいただいた『「生活者としてのが外国人」に対する日本語教育の標準的なカリキュラム案について』と一緒にしっかり勉強したいと思います。

篠崎先生
東京セミナーではお世話になりました。二日間、大変お疲れ様でした!
3月から検定試験を目指して勉強をはじめましたが、ここにきて余りの範囲の広さと専門用語の多さに辟易し、中だるみ状態でしたが、二日間の充実した講義のおかげで、モチベーションが復活しました。ありがとうございます!
テキストの字面だけではピンと来なかった内容が、先生の言葉とともに頭に染込んでくるようでした。自分の弱点もクリアになってきたので、ここからは基礎固めと過去問解きの二本立てで、少しでも多くの知識を確かな物にして行きたいと思います。
また、受講者の皆さんもそれぞれの事情を抱えながらも、前向きに学習に取り組んでおられ、会場は終始とてもいい雰囲気でした。素晴らしい方々とご一緒できました、皆さん、ありがとうございました。
直前セミナーでもお会いできたら嬉しいです。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

篠崎先生
お世話になっております。セミナーの補足資料ありがとうございました。
私の場合、1月から勉強を始め、3月のセミナーに参加した時は来年の受験で合格することを目指し、今年はお試しという気持ちでした。ところが、5月の合宿で「今年合格したくないんですか?」という周りの声に影響されたことと、法改正(文化庁に届け出を提出した養成講座でないと認められなくなる)のことがあり、今年合格にシフトチェンジしました。
すみません、前置きが長くなってしまいましたが、今回のセミナーに参加して、どこが弱いのかが少しわかったことと、解説の中で現場ではこういう指導をしたほうがいいとアドバイスがよかったと思います。次回も参加します!普段相談できる人が周りにいないので、これからもメルマガとチームしのけんへの書き込みでモチベーションを維持できればと思います。ありがとうございました。

先日、質問させていただいたI.Kと申します。
早速のご回答ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします。

篠崎先生
先日、東京のセミナーでお世話になりましたM.Kです。2日間の講義を終えて、その時は、感じなかったのですが、翌日、講義の復習をして、驚きました。今まで、参考書を読んでもはっきりと理解できなかったことが不思議とこういうことだとわかるようになりました。このような大きな変化が起こったのは、どうしてだろうと考えました。考えた結果、今の時点で、自分の頭の中で行われることの限界があると感じたと同時に、創造的に膨らませていく段階までは、他の人の力が必要だと。
篠崎先生の講義は、ただ文法や語彙の解説だけではなく、根本となる考え方をしっかり理解させようとしての講義なんだと、実感しました。検定の為だけではなく、これから教壇に立ってからも、一生、学んでいくことになるため基礎をつけていただいたと、終了後に深く感じました。
色んな意味で、充実した2日間を過ごせました。感謝いたします。ありがとうございました。
(懇親会の際に先生にお花と日本語を同時に教えるようアドバイスをいただいたのは、私にとって大きな励みになりました。ありがとうございました。また、ご報告いたします。)

篠崎先生
先日は暑い(熱い)講義をありがとうございました。あんなにたくさんの蚊に襲われたのは久しぶりです。
去年のこのセミナーは、白いH27年の問題を持って行ってひたすら書き込んでいました。今年は、前もって解答を考えて 間違えたことろは解説で調べ重要単語をノートに書いて臨みました。そして、今年は自分のノートに不足していた先生の解説を書き込むだけでわかりやすいノートが出来ました。一年間で少し自分が進歩したかなと思えたセミナーでした。
また「生活者としての外国人}の資料をありが とうございました。今、私は、●●市に住んでいるトルコ国籍のクルド人のサポートをしています。まさに生活者としての外国人と毎日会って、話をしている情況です。私は仕事があるので夜、7時から10時まで市内をうろうろして たくさんの家を訪問しています。小学校しが卒業していない30代40代の親御さんに高校進学の大切さを説明しながら、小学生には算数の躓いている部分を指導しています。まさに生活者としての外国人です。行政は、食べるものもないような困窮者にはなにかしら手を差し伸べますが、この目に見えない困窮者にはきがついていません。今後、このような日本語が理解できない外国人が日本にあふれて、日本人の常識は通用しない日が必ず来ると思われます。たぶん、政府、行政がきがついた時にはもう手遅れでしょう。日本は こうして変化していきます。先生からいただいた冊子は、今まさにわたしが作成している指導内容書にぴったりです。参考にして よりより日本語学習書を作ってトルコ語訳をつけて日本語指導に頑張りたいと思います。
これからもご指導宜しくお願いいたします。

篠崎先生、いつもわかりやすく、的確な回答をありがとうございます。
今回の「でも」と「さえ」に関しても、

「でも」:疑問詞や数量詞につく
「さえ」:疑問詞にはつかない。数量詞にもつきにくい。

と教えていただき、いままでのもやもやがサーッと消えてなくなりました。
先生の回答には、どの文献を参考にすればよいのかちゃんと紹介されているので助かります。「そうか、こういう文献があるのか。では、次は自分で確認してみよう!」と自立の道に一歩近づくことができます。それでもまだまだ道に迷ってしまいます。そのときは、迷わず「教えて!篠崎先生っ!」へGO!です。先生は、私にとって、ドラエモン?みたいな存在かもしれません。もうしばらく、よろしくお願いします。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了者のご感想】

Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

プリンターを手に入れるまで1年ちかくかかってしまい、試験もあきらめようと思うときがありましたが、この一年、先生のメールの名言や、時事、先生の近況報告などなどに刺激をうけ、私にとって「日本語教師」はなにかを深く考えさせられた一年だったと思います。今は決心して勉強に本腰をいれました。がんばります。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

・「教えて!篠崎先生っ!」は、大変よかったと思います。大変幅広い内容で満足でした。

・先生の講座の説明で、とんかつとキャベツの関係など、わかりやすい例をあげてくださり、ネット上ではありますが、パソコンを目の前にクスッと笑ってしまうこともあり、実際講義をうけているような気分でした。

・送られてくるメールが、何も所属していない私にとって、情報がリアルタイムで、専門的なこともあったりと、とても貴重でした。普通の生活ではなかなかあれだけの情報は入手難しいと思います。

・1000時間シート、かなり気に入っています。

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。(ない場合は、「特になし。」とご記入ください。)

検定対策のパスワードですが、始めにあるといいとおもいました。なぜなら、プリントするときと、記事を読むときが別々の作業だったからです。

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

現在わたしは、ブラジルで日本語教師をしています。きっかけは、移住した際、日本語が話せるという理由だけで日本語学校から声をかけていただきました。それまでの経験は全くあません。教えていくうちに専門的なことを学びたくて資格を考え始めました。勉強し始めて思ったことは、資格がなくても働けるといえば働けますが、資格勉強を通してテクニック、、引き出しをあきらかに増やすことができている実感があります。また、この講座は、「教えて!篠崎先生っ!」を拝読できるので、自分も感じていた悩みなども解決でき、自信がつきました。文字も文法もちがう日本語を学ぼうとしてくれる生徒たちは、本当に愛しくて、敬意を感じます。その生徒たちのためにも自分自身、胸をはって「日本語教師」と多くの生徒の相手になれるように頑張りたいと思っています。準備 も大変だし、ときに?いつも?凹むこともありますが、お互いがんばりましょう!!!!!

篠崎研究室
いつもお世話になっております。
質問へのご回答をお送りいただき、ありがとうございます。
ご回答を元に、学習者と相談してみます
ありがとうございます。

篠﨑先生
お世話になっております。回答ありがとうございました。【介護】という意味があるんですね。勉強不足でした。まだ授業でこの文型を扱ってはいないのですが参考になりました。今回の質問とは話がそれてしまいますが、過去の質問に「中級から学ぶ日本語」に関するものがあるので見ています。
今日も第1課の箇所を参考に授業をしたら、前回よりも学生の反応もよかったような気がします。ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生
お世話になっております。Y.Aです。返信、とても遅くなり申し訳ございません。また、質問にご解答下さりありがとうございました。
こういった、ピンポイントで具体的に明日からすぐ使えそうなものや方法を提示してもらえる機会は多くないなと感じているので、本当にありがたいです。
引き続きお世話になります。

篠崎先生
おはようございます、東京会場の勉強会以来、ご連絡せず申し訳ございません。
今回の解説について、大変参考になりました。これで、比喩の問題もクリアできそうです。どうもありがとうございました。試験勉強に向けて、前向きに進んで行きます!
私事で恐縮ですが、来週行われる「日本語教師採用合同説明会(さんぽう)」へ参加する予定です。日本の日本語教師採用に関する現状や情報を直に収集することで、新たな日本語教師に対するイメージが膨らみ、今後の活動に繋げて行けるような予感がします。
暑い日が続いております。どうぞお体ご自愛くださいませ。

【通信講座「篠研の検定対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験に2回失敗しました。合格したいのですが、2回とも、もう少し勉強していれば合格できたかもしれない。と後悔が残る結果でした。範囲が広く、なかなか全体をカバーできません。過去問も答えだけでは、理解できない問題もあります。いろいろなテキストは購入しましたが、このサービスも利用して、これから3か月、また頑張ろうと思っています。よろしくお願いしますm(._.)m

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットで、試験の情報を探していて見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

メルマガの登録をして、送られてきた、講義資料をみて、わかりやすくて、丁寧な説明だったので、申し込もうと思いました。ただ、試験まで、3か月しかないので、間に合うかなぁという不安はあります。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講義資料

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学校に通わないほぼ独学の検定試験対策で、文法・音声面でわからないことが多かった。いずれも複数の参考書を購入して研究したが、さらに複雑になり頭が混乱。周囲に聞く人もおらず、悶々としていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育能力検定で検索してたまたま見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

検定試験対策セミナーの案内があったので、それに付随してたまたま本サービスを知りました。年会費以外に月払いがあることを発見して、すぐに申し込みを決めました。どれほど詳しく回答してくれるのか迷いましが、月払いだと初回回答を見て辞めることも可能だと思いました。あとは、サイトで「熱血漢であろう」先生のお人柄がわかったことも大きかったです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

初回回答分への期待と、ほかの人がどんなことで悩んでいるかを閲覧できること。

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

私はもともと理系人間で、また長年勤めた一般企業では、途中で経営、財務関係の業務に転向しました。その企業も3年前退職し、ふとしたきっかけで日本語教師という職業を知り、昨年10月より(実績10か月)非常勤講師として日本語教育に携わっています。この割合軽い気持ちで、私にもできるのではないかと始めたことが、日々日本語の奥深さを知ることとなりました。学生からの突飛な質問、恐らく自然に身に付いた母語話者としては考えてもみなかった質問があり、即座に答えられないことや、わかっていても相手がわかるような説明ができない、という経験をしています。これは私自身語学が苦手だったことからくるものかも知れません。しかし、どうせやるなら徹底的に母語である日本語を追及したいと思うようになりました。また昨年検定試験を受けたのですが、判定Aで不合格となり、日本語教育活動の幅を広げる意味で今年は何としても合格すべく実力をつけたいと考えております。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育のイベントや日本語教育検定試験に関するネット検索をしていて、大阪で行われる検定試験直前対策セミナーの案内を見つけました。それを検討している際、会員割引、早期割引の特典などを調べていた末、このサイトにたどり着きました。このサイトを見ているうちに、セミナーの割引然り、このような閲覧サービス然り、自分に有益だと考えました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申込させていただきました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

正直申し上げて、決め手はセミナーの割引かも知れません。しかし、本サイトを閲覧しているうちに、今後自身の教師力向上に役立つのではないかと考え、一石二鳥の感があり、申し込みを決めました。

S.Tです。
ご丁寧に返信ありがとうございました。篠崎先生にもよろしくお伝えください。

篠崎先生、
質問へのご回答ありがとうございました。『あたらしいじっせんにほんご』の指導員用参考書、さっそく購入して準備を進めたいと思います。聞く力と話す力が付けられるよう、コミュニケーションを重視した指導ですね。おすすめDVDのご紹介やyoutube動画についてのアドバイスもありがとうございました。アクティビティに活用できそうな動画も多く、真似できそうなものは取り入れてみようと思います。

>>

自分で納得できる授業はご自身で作り上げるほかありません。基礎は学ばれているわけですから、予習を完ぺきにしたあとは自身をもって教壇に立たれるといいと思います。

>>

はい、おっしゃる通りです。必修科目をちゃんと修得できたということ、そして昨年、ちゃんと検定試験に合格できたということ、ちゃんと積み重ねてきたものがあることを自分に言い聞かせて、あとはそれらの知識をちゃんと自分の血肉にできるよう準備を進めます。

ありがとうございました!

篠崎先生
お世話になっております。ご返信ありがとうございました。今後は自信を持ってそのように指導しようと思います。ありがとうございました。

篠崎大司先生
6月のセミナーでは大変お世話になり、有難うございました。
先生の懇切丁寧なご指導のお陰で、参考書などではよく分からず、曖昧になっていたことが、具体的な形になり、よく分かりました。有意義な2日間で、参加して本当に良かったと思っております。又、その際は貴重な資料をいただき、有難うございました。感謝の気持ちでいっぱいです。すぐにお返事をと思いながら、遅くなってしまい、申し訳ありません。
7月22日(土)に参加している合唱団の定期演奏会があり、それまでは、週3回の全体練習と自宅での個人練習を含め、20曲を暗譜することに時間を注いでおりました。毎日PCを開けて、篠研からのメールを見るようにしていましたが、本格的に検定の勉強に取り組むのは今日からです。
昨日10月のセミナーの申込を済ませました。体調を整えつつ、しっかり準備していきたいと思っております。よろしくお願い申し上げます。

日本語教師篠崎大司研究室
お世話になっております。基礎固め講座及び徹底研究講座の動画を購入致しました。
基礎固め講座は、参加できなかったので、迷わず購入致しました。徹底研究講座は実際に受講もし、動画も購入しました。
観てみるとやはり現場では聞き逃しがあったりメモ取りが不十分だったりで、購入して良かったと実感しました。二度目でも、新たな発見がたくさん有ります。一人で資料だけを読んでいるよりは、理解度が違います。時間が許す限り、繰り返し観たいと思います。直前セミナーまでに、少しでも多くの内容を確実な物にして行きたいです。
引き続きどうぞよろしくお願い致します。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

これまで検定会員でした。検定資料で勉強しています。ちょっと遅まきに失しているのですが、いま過去問を必死で解いています。ところが過去問で「これがなぜ正解なのか」わからず、つまずいています。個別に過去問正解解説について質問できますか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研メール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

毎日の篠研メールで知っていたが、これまで授業に関してはあまり必要を感じなかった。しかし検定対策ではほかに頼るところがない。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

検定過去問正解について解説を知りたいからです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今よりも、もっと指導力をレベルアップしたい。N1からN5までの検定をどのように教えたらいいのか。会話の授業の展開方法

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで日本語教師の講習会などを調べていた時に、知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はじめは無料のメルマガに申し込みました。そして、メルマガを見ていてもっと知りたい、レベルアップをしたいと思い申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

『近くに化石化している先生はいませんか。』という文を見たときに、『近くにいる!こういう先生にはなりたくない!』と思ったからです。

確認しました。ありがとうございました。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」のご感想】
事前に送られてきたファイルを見て、こんなにたくさん、カバー出来るのかな、と疑問に思いましたが、見事に終わりました。弾丸トークだからといって、未消化ではなく、理解をともなう、満足のいく終わり方でした。私は特に、篠崎先生の、隙あらば、効果的な例文を受講生に投げかけるスタイルが好きです。例えば、複合動詞の説明には、「殴り倒す」を、謙譲語I,IIの区別には、「私はやくざに「人殺しはやめろ」って / 申しあげました。/申しました」など、一度聞くと忘れられない例文を出されるので、とても助かります。そのことも含めて、このセミナーで学習したことは、検定試験対策のみに終わらず、通常の日本語クラス運営に役立つことが多かったように思います。自分の授業に対する改善ヒントを少なからずいただきました。
検定試験の勉強をしながら、自分が行う授業とのつながりを持てるなんて、理想的ではないでしょうか。本当にお得です。私はカリフォルニア州で日本語講師をしており、今回はこの講座に出ることをメインに一時帰国しました。とても良かったですよ。

お世話になっております。
この度は多くの資料を送っていただき、有難うございました。お手数をお掛けいたしました。

篠崎先生、スタッフの皆様 こんにちは。
回答いただきまして、どうもありがとうございました。このような細かい峻別方法があるとは、考えにも及びませんでした。さすがは篠崎先生です。先生は一体どのくらい引き出しをお持ちなのだろうと敬服いたしました。私のイメージでは、先生は漢方医のようなかんじで、その漢方医が持つ薬味箪笥の引き出しが数えられないほどあるかんじ。。。さらに、その一つ一つの引き出しの中にもう一つ小さい引き出しもお持ちなんじゃないかと思う程です。(すみません、イメージです)おかげで、消化不良もあっという間に治りました。
語彙的複合動詞と統語的複合動詞の違いを安易にネイティブの感に任せて考えていましたが、しっかりとした根拠に基づいた意味の把握をしないといけないと思いました。統語的複合動詞を作る動詞の中に挙げられた中に「~始める」「~終わる」「~続ける」などはうっかり語彙的複合動詞だと思ってしまいそうです。アスペクトとしての意味がもともと含まれている動詞には気を付けたいです。
まだまだですが、頑張ります。ありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

海外で教えておりますが、日本での経験も浅く教え方の情報が手に入りにくい。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

友人からの紹介

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

検定試験にはすでに合格しているため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

検定試験に合格しているものの、実際の教え方と結びついていない。メルマガを拝見していて、8月のラインナップと先生の指導方法ならば教壇で役に立つに違いないと思ったから。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語の文法書は数多くありますが、わかりやすいものが少なかったため。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットの検索 キーワードは日本語教育能力試験。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日々の雑事に追われていたため。後で申し込もうと思っているうちに時間がたってしまいました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

解説が丁寧でわかりやすいこと、スタッフのみなさまがメールなどでも大変丁寧に連絡してくださることです。

篠崎先生
いつもお世話になっております。お忙しいところご回答いただきありがとうございます。
「仲がいい」は、人と人とのつながりが強いという意味の複合語として出来上がっている言葉なのですね。調べてもよくわからなかったのですっきりしました。ありがとうございました。

篠崎先生
本日はありがとうございました。実は、「〜や、〜など」と、「〜とか、〜とか」もう学生に違いを話しました。
ちょうど、みんなの日本語、L37で、夏休みになり、たまたま、私の授業の前日の先生が宿題のフィードバックができなかったので私が致しました。
宿題にもでたので、問題の出し方によってはどちらも正解ですが、先生のメルマガを読んでおりましたので、きちんと説明できて、良かったです。
お気をつけて、別府までお帰りくださいますように。私も日々楽しんで努力いたします。う…….ん、10月22日までは苦しみながら努力かな。
重ねて、ありがとうございました。お礼まで。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

ご丁寧なメール、どうもありがとうございます。こちらから、アクションしなかったので、再度メールをくださったんだと思っていました。申し訳ありません。今後、よろしくお願いいたします。

篠崎先生
お世話になります。回答ありがとうございました。
夏休み明けの授業なので、先生の回答を参考に学生に伝わる例文を考えたいと思います。
ところで、先生の回答によく出てくる「日本語教育辞典」が気になって調べてみたら中古だと3桁なので購入しようかと思います。ありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年の日本語教育能力検定試験を受ける予定ですが、養成講座の講義や参考書だけでは過去問が解けないので、どうすればいいか悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

当研究室のホームページを見て知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

篠崎先生に質問させていただき、検討の結果申し込むことにしました。もちろん検定試験対策ということもありますが、これから教壇に立って教えていく際にも役に立つものであると思ったので受講を決めました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプル講義資料と、質問に対して的確に回答していただけたことです。また、すでに基礎固めセミナーの動画を視聴していたので、その内容が良かったこともあります。知識を得るために自分で何冊も関係書籍を読むのは難しいので、その点をカバーできるのではという期待があります。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

自転車操業の状態から脱して、インプットしたいけれども、なかなか時間が捻出できないことです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにはしていません。通学の養成講座に行き、検定試験に合格して、すでに教壇に立っていますので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

分野、レベル、指導内容毎に細分化された具体的な指導法が学べそうなことです。それと、先生のメルマガでのアピールです。遅ればせながら夏休みこそインプットのチャンスだと思いました。

【日本語教師のためのお悩み解決QAバンク 篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

金額的な面で払えるかどうか悩んでおりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ブログを拝見したのがきっかけだったかと思いますが、メルマガを通してこのサービスを知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日本語教師として始めたばかりのため、まだ詳細を勉強しようと思うに至らなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

既に検定試験は合格していたものの、メルマガを通してたくさんの情報を引き続き頂き感謝しております。日ごろメルマガで解りやすく解説頂いていたので、こちらのサービスには以前より興味がありました。日中の移動時間や、仕事中の休憩時間等のスキマ時間にQAを読みながら知識を増やしていけるのではと考えたのが理由です。メルマガの購読を始めた頃は非常勤のため、収入面の余裕がなかったのですが、現在は一応専任業務についているため、若干の安定収入を得ており、申し込みを決めました。学習したいことが多々あり時間の制約もあり追い付いていないのですが、QAの閲覧を通して学ばせて頂きたいと考えております。よろしくお願いいたします。

【日本語教師のためのお悩み解決QAバンク 篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

非常勤として日本語学校で働きだして1か月です。日々の教案作りにとても時間がかかります。導入の仕方、練習のさせ方、キューの出し方、授業全体のタイムマネジメントなどなどで悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

「篠研の日々成長」をもう1年ぐらい拝読しています。このサービスの存在はメルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

仕事を始めてから1か月ぐらい悩みました。検定試験には去年合格しましたが、試験のための勉強だったので内容がしっかり身についておらず、もっと勉強しないといけないと感じました。「検定試験対策」と「おしえて篠崎先生」、どちらを受講するかで悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

職場の先生や、周りの先輩方に聞くこともできますが、あまりに個人的、初歩的な疑問なのでどうしても遠慮してしまい、いつも一人で何時間も考え込んでいます。ここはきちんとお金を払って専門家である篠崎先生のご指導を受けたいと思ったからです。

篠崎先生 早速ていねいなご返信をいただきありがとうございました。
順を追って説明していただいたので、活動の流れをイメージすることができました。特に

> 時間が潤沢にあれば応用練習も必要ですが、まず教科書の基本練習をしっかりやってからの話ではないでしょうか。

このように断言していただき、すっきりいたしました。
最近いろいろな本を読んでいると、コンテキストのある練習の大切さが書かれているので、いかに学生の実際の生活に近づけられるかばかりを考えていました。けれども、その前に基本の練習をしっかりやることが大切なんだと再認識いたしました。
このようなことは当たり前だと思われるかもしれませんが、どうしても目新しいこと、学習者が喜んでするような楽しい練習がいいと思ってしまい、大事なことを見過ごしていたと思います。教えていただいたポイントに気を付け、もう一度教案を考えます。本当にありがとうございました。
思い切って「教えて、篠崎先生」に申し込んでよかったです。今後ともよろしくお願いいたします。

篠崎先生とその仲間達(の先生方)
大学の学生がベトナム人と中国人なので、夏休み明け、しっかり発音を教えたいと思います。発音のキレが悪い感じがしてました。実際的な教えありがとうございます。それと、す、と、ちゅについてもいずれ。どちらにしてもありがとうございます。

篠崎先生 さっそくお答えいただき、ありがとうございます。
このようなざっくりとした質問にもかかわらず、参考となりそうな本をいくつもご紹介いただき、本当にうれしく思います。自分で図書館や書店で探したり、高校生向けの古文の参考書を見たりしていたのですが、本格的な専門書は詳しすぎたり難しすぎたり、受験参考書は暗記テクニックやら冗長すぎたりで困っていました。書店で見てみます。すぐに見ることのできた「文語文法・動詞活用早わかり」というのも、まさにまずこのようなことが知りたかった部分です。助かります。金水先生というと役割語などの著書のある方ですね。さらに興味を惹かれました。本当にありがとうございました。

お世話になります。 早速のご回答ありがとうございます。
質問の内容が明確でなかったため誤解をされてしまったようですが、1回の授業は90分ですが、1課を1回で終わらせる必要はありませんが、授業の回数を考えると、それくらいのペースで行わないといけないかもしれません。
いただいたご回答を参考に授業を組み立てていきたいと思います。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生
こんばんは
早速お返事ありがとうございました。よくわかりました。これからもよろしくお願い致します。

いつも大変お世話になっております。No.066~070講義資料、確かに頂きました。お手数をお掛けしました。ありがとうございます。宜しくお願い致します。

いつも大変お世話になっております。「何階」の表記についてのご回答ありがとうございました。また1つ解決でき、すっきりしました。

【日本語教師のためのお悩み解決QAバンク 篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

・学生から受ける質問に対して、正確に答えられているかどうかの自信が持てなかった。
・授業(とくに「会話」)をどのようにして活性化させるかが分からなかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

どこかのインターネットサイトで見かけて、そして登録した。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには有料会員の申し込みはしなかった。4か月ほど無料会員として読み続けていて、それで十分だと感じていたため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

学生達に「もっと多くの知識や、高度な日本語運用力を身に付けてほしい」と感じ始め、そのためには様々な日本語教師たちの質問および篠崎先生の回答を拝見することが重要であると思い至ったから。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定の勉強の仕方について。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育能力検定のセミナーを検索していて。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

内容が良さそうだったので。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了者アンケート】

Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

・入会当時、私は通信制の大学にて日本語教員養成コースの必修を学んでいる時でしたので、大学で学んだ内容の知識の補強、または大学では教えない内容、違った角度からの解説に触れられるのは非常に面白かったです。

・何よりも、検定試験の勉強を一人で進めていたために不安になる時が多く、苦しい時に篠崎先生の冷静かつ丁寧な解説、メルマガでの鼓舞する言葉などに何度も背中を押していただきました。あきらめずに最後まで検定試験に臨むことができました。その「気持ち」を鍛えていただきました。本当にありがとうございました。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

・月2回の質問サービスが付いていることです。それにより、質問すべき内容を自分の中で精査し厳選しましたし、質問を作成するプロセスでも自分の問題点を再発見したり問題点をより明確にしたりできたように思います。また、篠崎先生からの回答も本当に親身で、役立つ書籍やサイト等を教えてくださったことも非常に参考になりました。ありがとうございました。

・「1000時間勉強シート」、非常に便利でした!自分が勉強していないカテゴリが一目瞭然で分かりました。その部分は当然、出来も良くないので、もっと勉強すればいいということもすぐに知ることができました。ありがとうございました。

・自分から篠崎先生へのご質問内容やメッセージ内容をメルマガにて紹介してくださったことも、動機づけにつながったように思います。「ちゃんと会員一人一人を見てくださっている」という心強さを感じました。ありがとうございました。

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。

・「教えて!篠崎先生」へ初めて質問を送る時、どこまでのレベルの質問なら許容範囲で、どこからがコンサルティング対応となるのかが、あまり想像ができず、分からないまま質問しました。質問内容に応じて対応が変わってくると思われますので、はっきり提示しづらいかとは思いますが、「どういう内容だと、質問ではなくコンサルティング対応となってしまうのか」その一例をサイトに示していただけると、初めての方は質問作成がよりしやすくなるのではないかと感じました。

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

・検定試験に関しては、最後は本当に気持ちの勝負です。それを一人で保ち続けるのは困難です。一人だけで頑張るのは辛いです。そういう時の助けになってくださる方や場所があるだけで、安心して勉強ができます。心強さが全然違います。自分の目標を問い直す言葉もたくさんかけてくださいます。そしてより明確化された目標が、勉強を頑張る原動力・ガソリンとなってくれます。篠崎先生の検定講座、メルマガはそういう力を与えてくださる場所です。これから検定試験を控えていらっしゃる方々は非常に不安もあるかと思いますが、このハードな勉強を乗り越えれば、それだけでその後の自信につながります。少し困難な課題にぶつかっても、「あの時の試験勉強を乗り切れたんだから大丈夫」と思えます。応援しています。そして篠崎先生、これからもまたお世話になります!(笑)どうぞよろしくお願いいたします。

篠崎先生、
だいぶ遅くなってしまいましたが、質問へのご回答、ありがとうございました。
現在カンボジアにてインターン中です!先生がおっしゃっていた通り、「基礎的かつ実用的な初級日本語指導で時間がいくらあっても足りない、といった状況」です!(;´∀`)ですので、今回のインターンで指導すべきは、基本的事項に加え、分からない日本語・聞き取れない日本語・日本語でうまく言えない…といった問題が起こった時にコミュニケーションできるようなストラテジーを身につけさせること、だという話を現地学校の責任者ともお話させていただきました。自分がいる間の短時間で教えられる量には限りがあるかもしれませんが、ストラテジーは生涯役に立つスキルですので、ぜひ覚えてもらえるようにいろいろ指導を工夫したいと思います。メインテキストも決まっていないという方針の学校ですので、逆にこれをチャンスとして、生徒の表情を見ながらあれこれチャレンジしてみたいと思います!今回もアドバイスいただき、ありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今、4歳の子育てをしながら、日本語教師の資格勉強をしています。まだまだ子供に手がかかり、自分の時間がなかなか取れない中、自分なりに勉強しています。しかし、範囲が膨大で、うまくポイントをつかめない分野もあり、能率よく勉強していくためにも、篠崎先生の通信講座を受けてみようと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットを見ていて。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込まなかったのは、最初どんな先生なのか、どんな通信講座なのか、よくわからなかったからです。無料のメ-ルサ-ビスを拝見するうちに、先生のわかりやすい解説、情熱溢れる指導をぜひ受けてみたいと思い、この度申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

わかりやすい解説です。どうしても来年の資格試験には合格したいです!

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
台風接近中で開催されるか心配しましたが、神様が味方してくれました。おかげさまで、大満足の二日間でした!でも先生は、無事別府へ帰ることが出来たんでしょうか…申し訳ないですぅ。今回の直前対策セミナーは、「参加できて本当によかったあ。」と思える内容でした。というか、先生の熱い講義にやっと自分がついていけるようになったからかもしれません!試験対策のポイントも盛りだくさんですごく得した気分です、笑。私が苦手な敬語は、謙譲語と尊敬語の違いを「お〜する」と「お〜なる」から説明して頂き、日本語の持つ神秘さに目から鱗でした。日本語の奥深さとそれを学べる幸せも感じることが出来ました。試験まで約一ヶ月、先生から教えて頂いたことをしっかり見直し、本番に臨みたいと思います。本当にありがとうございました。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎先生
16日と17日の2日間にわたり名古屋会場で直前講座を受講したE.Sです。濃い2日間でしたが、この時期に受講して本当に良かったと思いました。以下に感想&受講を迷われている人へのメッセージを記しておきます。

【感想】

(1)自分にとって「今の実力」を知ることができた

あまり喧伝してはいけないことかも知れませんが、●●●の通信講座は教科書が膨大(24冊)で、それなりにやりがいはあるのですが、欠点があります。「情報が全体的に古い」ということです。第一区分はどの教科書・問題集もこの傾向が強いのですが、私個人の感想としては、ほかの部分もアップデートが進んでいない感じをしながらやっていました。そこで、実践問題を解くにあたり、●●●の問題集のほか、●●●●●の教科書・問題集をやっていたのですが、ここ最近の傾向を初めて知り、6月ごろから●●●●●中心に勉強をシフトしておりました。ただ、こちらも問題数が限られているので、どこか対策講座はないかと探していたところ、篠崎先生のサイトを発見。とりあえず、今年の基礎固め講座を取り寄せ勉強しました。10時間を超える映像講義に驚き、「世の中のヒトはこんな講座で勉強しているのか」とびっくりしました。そして今回、直前対策講座の受講を決定。基礎固め講座同様、過去問を網羅した受講テキストの予習に取り組み、「ここはどう解説するのか」を予想して授業に臨みました。聴解試験の試験IIを除く、試験I、試験IIIの問題数は各10題。これが2日間で解説を受けながら聞けたのが、良かったです。事前に時間をかけて(参考書を見ずに)解いたこともあり正解率8割近くになりましたが、これが本番だったら6~7割になるだろうという実感をつかめました。とりわけ試験IIIは最後の選択肢2つまで絞りこめましたが、最後に誤答を選ぶものが続出。正直怖い問題群だということを体験できたように思います。過去3年分の問題や問題集の模擬試験を時間を設定して解いても6~7割の自分の実力を知っていただけに、合格ラインは「まだ遠い」ことを知ったことが一番の成果だったと思います。先生は合格ラインは75%の正解率とおっしゃっていました。ということは残り1カ月余りで最低8割のラインに乗せなければ合格はない、もっと言えば、9割を常時取れる実力がないと合格しないことを確信しました。どこまで自分を追いつめられるかわかりませんが、残りの時間を有効に活用して、試験に臨む決意が固まりました。

(2)一緒に戦っている受験生とお会いできたこと

名古屋会場は私を含め6人の参加でした。私としてはちょうど良い人数で、2日間、緊張感を持って毎回授業に臨めました。しかも現役の日本語教師の方もおり、問題意識そして合格意欲の旺盛な方々とともに2日間を過ごせたことは私にとって良い活力となりました。もちろん、みなさん競争相手なのですが、これから「あの人たちもきょう、そして今も戦っているんだ」と思うと、今後の勉強の活力に結び付くように思います。この場を借りて5人の受講生の方に感謝します。頑張りましょう。

【受講を迷われている方へ】

(1)実践を学ぶ人には最適の講座

試験を受けられる方は年齢層・職業もさまざまだと思います。全員に共通しているのは、「合格したい」。ただそれだけです。ただ、この講座は極めて実践向きであるということ。勉強をほとんどせずに気持ちだけの「合格したい」人には不向きな講座です。篠崎先生もメルマガで書いていたように、合格のためには1000時間の勉強は必要と書いてます。1000時間は無理でもせめて出題の全分野に目を通し、過去問を時間通りに解いて60点以上取れた人向きだと個人的に思います。人間は弱いもので、藁にも縋るつもりで受講を検討している方もいるかと思いますが、この条件をクリアしていたなら、大変ためになる講座です。合格に秘策はありません。講座はまさに自らを知り、残りの日にちの勉強の指針とするもの。そうとらえられるなら、ぜひ受講すべきだと思います。

(2)私個人の学習歴

ちなみに私は過去問3年分を3カ月前に1回、●●●の問題集はこれまで3回、●●●●●の問題は2回繰り返しやっていますが、まだまだ足りないなと思っての受講でした。残り1カ月余りで上記の問題(とくに過去問)をあと何回繰り返せれるかわかりませんが、今回の直前対策講座のテキストの内容プラス基礎固め講座のテキストを確実にインテイクして試験に臨むつもりで頑張るつもりです。時間・お金に余裕のある方は、試験直前の最後の投資として、基礎固め講座の購入もおススメです。この2講座を受けることによって、上記問題集を解くうえでもヒントが得られます。また、試験IIの聴解部分だけは、基礎固め講座の該当部分を3~4回繰り返し見る(聞く)とポイントがつかめます。

長く書けと言われたので、本当に長々と書いてしまいました。不愉快になられたらお許し下さい。私が言いたかったのは「2日間有難うございました」の一言です。12月に合格報告ができるよう、残り1カ月余り頑張ります。先生も昨晩は別府にたどり着けなかったようで、本当にお疲れさまでした。今後の直前対策講座もお体にお気をつけください。今後ともよろしくお願いします。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
今回のセミナーでは、台風が接近しているという中 篠崎先生には、名古屋までお越し頂き、感謝申し上げます。現在、日本語学校で非常勤講師をしながらも、検定試験にはなかなか合格できず、日頃は独学で進めるのみ。といった状況だったの ですが、先生には一問一問丁寧に解説をして頂き、より深めることができました。間違った問題を見ると、いかに難しく、考えすぎていたのか。と、ため息をつきたくなるくらいの気づきもありました。「メタ認知ストラテジー」、学習者に指導する前に、自身で体験することも必要ですね。試験まで、およそ1か月。2日間で学んだことを活かして、今度こそは、「合格」 の通知を受け取ります!そのときは、またご報告させて頂きますので、よろしくお願い致します。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎先生

こんにちは。名古屋で二人目の皆勤賞のN.Nです(笑)。直前講座では大変お世話になりました。台風を無事に切り抜けられてよかったです。試験前の緊張感がありながらも、先生のお話が楽しい講座でした。受講生の皆さんとのお話も刺激になりました。宇佐神宮のお守りもとても嬉しかったです。机に置いて勉強しています。
私も敬語の「お~する」「お~なる」は一生忘れない長期記憶にインプットされました!先生には日本語の奥深さを教えていただきました。ありがとうございました。
対策講座を3回受講しましたが、一つ一つ紐をといていく先生の問題の解き方が身についてきたように思います。試験IIIが苦手なのですが、ポイントがわかるようになってきました。まだまだ不安な部分はありますが、精一杯がんばりたいと思います。どうもありがとうございました!

お世話になっています。I.Yです。お手数をおかけして、申し訳ありません。おかげさまで、講義資料を拝見することができました。ご親切で、丁寧な対応、ありがとうございました。

大変お世話になっています。丁寧なご回答、ありがとうございました。これらのことがわかっていなければならないんですね。よく消化しまして、学習者に説明したいと思います。ありがとうございました。

篠崎先生
いつもお世話になっております。今回もまたわかりやすく教えてくださり、ありがとうございます。
今までも、どうしてこの学習者がこのクラスになったのかと不思議に思うことがあったのですが、どのように振り分けられているかを知れば、その疑問も答えが見つかるかもしれませんし、いずれ改善への道につながるかもしれませんね。
日本語教師となった当初、よく会話できるのに読解はできない学生に驚いたものです。それはかつて自分自身が外国語である英語を勉強した頃は、今のような音声教材も豊富ではなく、読み書き優先でその先に会話がある、つまり会話できるということは当然読み書きもできるという感覚があったからだと思います。
プレイスメントテストにかかわることは、そのような学習者の言語習得段階の見極めをするということで、その後の学習と伸びに大きくかかわることになるのですね。どうもありがとうございました。

いつもお世話になっております。
このたびは講義資料の再送ありがとうございました。無事ファイルをダウンロードしましたので、ご連絡いたします。お手数をおかけして申し訳ございませんでした。今後ともよろしくお願いいたします。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎先生
おはようございます。2日間ありがとうございました。私は民間企業で働いており、日本語教師として働いていませんが、一緒に受講された大部分の皆さんが、日本語教師の方ばかりだと知り、本当に驚きました。そんな環境の中で、少し不安に感じましたが、もうやるしかない!先生、お守り本当にありがとうございました。力になります!宇佐神宮のお守りを目の前にして悔いのないよう頑張ります!ありがとうございました。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
☆セミナーの感想☆

問題が改正される前の平成22年より前の平成21年や19年、18年の問題も含まれており、その中でもこれから検定試験を解く上の考え方として参考になる問題が選ばれていたので、とても勉強になりました。また、自分だけで勉強していると、正解した問題に関してはチェックが甘くなってしまいがちだったのですが、セミナーでは、なぜ正解になったのか?、間違いの選択肢の内容は何が違うのか?という問題を解くための基本的な考え方から、問題が自分が授業をする上で、どのように役立つか?といった実践的内容まで言及があった点も、本当に充実していました。セミナーで当てられて答えられなかった点は、自分がわからなかったことを認識するきっかけとなりました。検定試験合格は、ゴールではなく、スタートと聞いたことがあるのですが、今回のセミナーで検定試験の勉強が自分のやる授業に、どう活かせるかがわかり、楽しかったです。次回、合格報告のメールができるよう、残り1ヶ月ベストを尽くします。この度は、お世話になり、ありがとうございました。

☆セミナー参加者について☆

今回の福岡は、420時間の養成講座を修了している現職の非常勤の日本語教師の方が多い印象を受けました。どの方も経験豊富で、高い問題意識のもとにセミナーに参加されていたので、お話を聞いて、その面でも勉強になりました。東京のア◯ク等の検定試験対策セミナーだと、検定試験合格を目指す未経験の人の参加が多い印象だったので、そこが他とは違うなと思いました。また、セミナー参加者の人数も10人と少なく、2日間開催され、親睦会もあるので、他の人といろいろ話せる点も、篠研セミナーの魅力だと思いました。

☆セミナー参加を迷われている方へ☆

セミナー参加を目標にすると、勉強のペースメーカーとなり、勉強もはかどるので、普段の勉強生活の刺激として、参加されてはいかがでしょうか?できれば、受講費用も動画配信よりは安く、先生に直接質問できて他の受講生とも知り合える、生の講義への参加をオススメします。

☆最後に☆

この度は、本当にありがとうございました。これから、再度、過去問に取り組み、自分の力のみで検定試験の正答が選べるよう、トレーニングします。次回、合格報告できるよう、また日本語教師として成長できるよう精進します。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎先生
2日間のセミナーお疲れさまでした。たいへん勉強になりました。あと一か月、私も受験生の皆さんと一緒にラストスパートを全力で走り切るつもりでおります。以下、今回のセミナーの感想です。

(ご感想)

試験IIの解説を初めて受講しました。たいへん参考になりました。ただやみくもに過去問を聞くだけでは効率が悪いのだなあと感じました。
ピジンの特徴に関する問題は解説がほしいと思っていた箇所でしたので先生の説明を聞いて納得しました。インドネシア語がもとピジンであったこと旅行の情報誌の名前だと思っていた(実際そうですが)「じゃらん」が「歩く」という意味のインドネシア語であること 重ねて「ジャランジャラン」というと「散歩する」という意味になること新情報でした。また(ピジンの)語彙が増えていく過程とそれに伴い一語一語の意味が狭まっていく過程などわかりやすく説明していただきました。
また、毎回のことですが敬語の解説は新しい発見でした。どうして「お(ご)~する」が謙譲語で「お(ご)~になる」が尊敬語になるのか、など考えてみたこともありませんでした。もっと勉強します。どうもありがとうございました。いただいた宇佐神宮のお守りは大切にします。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎大司先生
福岡でのセミナーありがとうございました。疲れましたがとても有意義な2日間でした。
頭の中で機械的に詰め込んでいたことに対して「あーこういう意味があったのか」「こういう風に覚えればいいのか」と目から鱗が何度も落ちる思いでした。質問の順が回ってくると「あ、それ覚えた!答えたい!」と思ったものに限って他の方や先生ご自身が答えたりしてガッカリ(笑)その反面「何それ?」的なノーチェックの言葉もあり、まだまだ詰めが甘いと思い知らされました。
テキストは今回のセミナーのための書きなぐり用、それを見ながらの解説の清書用、そして復習ためのテスト用と3部準備しています。今日からセミナーで学んだことを思い出しながら、清書して覚えていきます。(手で書くことも記憶力アップにつながると信じて)
今日、受験票が届きました。風邪を引かないように気をつけなければ…。先生もどうぞ体調管理に気をつけてくださいね。お守りもありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎先生、2日間ありがとうございました。先生と勉強して行くうち、まだ理解が浅いということを実感しました。特に、問題IIIは正解ではない設問の選択文の中にも、意味があって、過去問を何度もとくことが、やはり大切なのだとよくわかりました。言語形式重視なのか内容重視なのか?授業活動ではインプットとアウトプットの活動そういう視点で考えることなど、…たくさん勉強になりました。精緻化推論の説明で、橋渡し推論より埋める隙間が、たくさんあると、円を描いて説明して頂きましたが、私の理解も、埋める隙間が、たくさんあります。試験まで、その隙間を少しでも埋めて、いろんな知識が繋がって自動化されるよう頑張ってみます。宇佐神宮のお守りもありがとうございました。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎先生 福岡の直前セミナーではお世話になり、ありがとうございました。
検定試験を一か月後に控え、今回のセミナーでは、今まで学んだ知識を整理し再確認することができました。問題の解説だけでなく、攻略方法や重点項目を教えていただけたことで、残りの一か月ですべきことがはっきりしました。先生がいつもおっしゃっている『知識は漆塗り』の言葉通り、さらに復習と演習を重ね本番に備えたいと思います。また、体調管理にも気をつけ、本番では最後まであきらめず、合格を引き寄せたいと思います。合格のご報告ができることを願っております。二日間、ありがとうございました。
追伸  本日、受験票が届きました。「いよいよだ。」という思いと、「必ず合格する!」という決意を新たにしました。

早速お送りくださりありがとうございました。購入希望者が多いと伺っていたものですから。こんなに早くいただけるとは❗感激です。ありがとうございました。

篠崎先生
こんにちは わかりやすい回答をありがとうございました。選択肢の文にダマされてはいけないのですね。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
2日間有難うございました。
やはり教科書や参考書、問題集だけでは分かりにくいところをセミナーに参加したことで、理解できたことが何よりもプラスでした。「ほっほぅ~」スーッとと腑に落ちるところは、さすが先生の腕が光ってました。分かりやすぎる解説で試験がとても簡単に思えたことが良くもあり、反面悪いところかもしれません(もう受かった気でいます(笑))検定試験の内容に加え、実際の授業の話や日本語教師の実体など付録がとても内容の濃いもので良かったです。

篠崎研究室
いつもお世話になっております。過去問に関する質問に関して、ご回答をお送りいただき、ありがとうございます、

篠崎先生
お世話になっております。ご返信ありがとうございます。
今回のメールを読ませていただいて私にとっては大きな一つの発見がありました。私が英会話が上達しない理由の一つは、これが原因だなと思ったのです。というのも類似語の使い分けの判断に迷って、「〇〇と××と△△と、似た意味の単語を複数知っているんだけど、どれを使うのかわからず結局タイミングを逃して何も言えなかった・・・」という状況にしばしば陥り、最近話すのも嫌になってきていたのです。先生のおっしゃっることばの「遊びの部分」も意識すれば、もっと気楽に話せるのかな~と思いました。

> 学習者への説明「「わかる」は理解する(understand)で、
> 「知る」は情報(information)を持っている
> という意味です。ときどき、どちらを使ってもいいときが
> あります。」

シンプルかつ分かりやすいこの2行を教えていただいて、プロの先生が迅速に答えてくださる、この「教えて!篠崎先生」質問可能有料会員の価値を実感しました。

篠崎先生
早速のご返答ありがとうございました。

> 「ので」は基本的に状況説明としての原因・
> 理由を述べる場合に使い、
> 「から」は基本的に自説の正当性を主張する
> 場合に使います。

よくわかりました。ここの違いが分かるような例文を考えます。どうもありがとうございました。

篠崎先生
こんばんは いつもお世話になっております。
勘違いの件、了解致しました。詳しい回答もありがとうございます。「内的帰属」「外的帰属」 よくわかりました。今後ともよろしくお願い致します。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
最初は何故か少し緊張しましたが、講義が始まると先生の軽快なトークと、大変分かりやすい例文、解説にすぐに引き込まれました。やはり1人でどれだけ勉強しても、問題集の解説だけでは、納得しきれず習得できない部分もあります。そこを全員が納得するまで説明して下さり、『来て良かった』と思いました。【先行オーガナイザー】と【使役の誘発&自責】は大阪メンバーは絶対忘れません。同じ目標を持ち、二日間頑張る、という同じ熱量の参加者と空間を共にするというのは、とても貴重で大切な事だと思います。受験塾が年末に合宿をするのも、こういう事かと感じました。私も学習者が『あ~分かった!』と笑顔で言ってくれるような教え方を目指します。先生の柔らかいお人柄と、楽しいエピソードも挟んで下さるスタイルに、大阪魂が反応し、つい余計な事も言いましたが、そこはビデオ編集でなんとかしていただけたらと、思います。今日からまた1人ですが、参加前とは違い、あの空気を思い出しながら、もう一踏ん張り頑張れそうです。懇親会も楽しかったです。本当に感謝します。御守りも大切にします。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎先生
こんにちは。名古屋セミナーのN.Nです。試験まで残りわずかで、必死にやっております。
先生からいただいた「生活者としての外国人」を確認のために見ておりました。ページが進むにつれ、「これは使える!」と感激してメールいたしました。現在、教えている欧米の主婦の方に教科書の「まるごと」(学校から与えられたので)で教えていたのですが、買い物など、もっと普段の生活に密着したものを教えて欲しいと言われました。サバイバル教科書なのに、彼女には合わなかったようです。そんな訳で別のサバイバルの教科書に変え、やり始めたのですが、それだけでは足りない場面も多くどうしたものかと悩んでおりました。(こちらとしても試験前なのでなんとか準備の時間を減らしたい)「生活者としての~」は本当に細かい場面も取り上げていて、場面対応テキストとしては最高ですね。配布してくださり、本当にありがとうございました。試験もがんばります。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
検定試験対策というより、ブラッシュアップのために2日間、学ばせていただきました。とくに問題2は、全くの手付かずでしたが、ほんの30分、ポイントをおしえていただいてから問われていることがすうっと頭に入り驚きました。もちろん正解までにはまだまだ訓練が必要ですが、何をどうすれば良いのか長いトンネルから抜け出た気分です。 どうせ無理だろうから、受験はしないつもりでしたが、お仲間に出会えたことで、試験会場でもリラックスして楽しめそうです。真剣に学ぶ受講生のみなさんからも新しいパワーをいただきました。本当に有難うございました。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
過去の検定試験で重要な問題を解説いただきありがとうございます。検定試験の傾向、解答をする上での留意点も合わせて把握できました。本試験に望む心構えが培われたように思います。また、日本語教師として必要なマインドとスキルも体得でき、非常に有意義な講座でした。懇親会もあり、受講生との情報交換もできました。必要にして充分なカリキュラムであったと思います。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎先生、
二日間、大変お世話になりまして、どうもありがとうございました。大事なことをわかりやすく解説して下さり、とても有意義なセミナーで、参加させて頂いて本当に良かったです。
今まで頭の中のあちこちに点々と散らばっていたことが、「あぁ、こういうことだったんだ~」と線で繋がったり、何度出会ってもなかなか覚えられなかった用語が、わかりやすい例文と一緒にスッと入ってきました。様々な学習者の誤用、それぞれのレベルでの教え方など、現場のお話も沢山して下さり、大変為になりました。
検定に合格するだけが目的の内容ではなく、合格する自分を、そして、教壇に立っている自分をイメージすることで、更にモチベーションをアップさせることができました。そして、晴れて、”日本語教師になれた時”には、
– 瞬間的に条件にあった例文を沢山出す。
– 学習者に、わかりましたか?と聞くのではなく、学習者がわかったかどうかわかるような”問題”を出す。
ことのできる教師を目指したいと思いました。
オススメの書籍も、メモさせて頂いたので、試験が終わりましたら、少しずつ読んでみたいと思います。交流会で、篠崎先生から、また他の参加者の方々からいろいなお話を伺うことができたのも、大変有り難い機会だと思いました。これから検定試験までの残り少ない日々は、グレーな知識を固めます。本当にありがとうございました。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
日本語教師篠崎大司研究室
篠崎先生
いつもお世話になっております。篠崎先生、今回も熱い講義をありがとうございました。
東京セミナーの感想をお送り致します。

・試験直前とあって、参加者の皆さんも真剣そのもので、終始程よい緊張感と集中力を保てました。

・厳選された演習問題で、自分の知識があやふやな所(結構ありました)が明確になりました。試験前に気付くことができてよかったです!

・会場も駅近で便利、人数的にもちょうど良かったと思います。いいサイクルで当たる順番が回ってきました。

・懇親会は、試験前なのにこんなに楽しんでいいのか?と思うくらい楽しかったです。でも良い息抜きになりました。

あと十日余りですが、これからの時間は今の知識を少しでも定着させることに使いたいと思います。時々、「いけるかも!」と思ったり「やっぱりだめかも」と思ったり、躁鬱状態に陥ることも有りますが、最後は自分のなかでの精神戦になるかと思います。皆さん、悔いの残らないように頑張りましょう!

篠崎先生 回答、どうもありがとうございました。もう一つの比べるべき、テ形の原因・理由の用法が良くわかり、納得できました。ありがとうございました。
整理すると、「ので」は基本的に状況説明としての原因・理由を述べる場合に使用。「から」は基本的に自説の正当性を主張する場合に使用する。「テ形」は、従属節または主節が無意志的な動きになると、先行の事態によって後行の事態が必然的に引き起こされ、主語の意志の及ばないところで成立した因果関係を表す。ですね。
実は次のような例文にも、どうして全て言えるのか、頭を悩ませていましたが、先生の説明で納得がいきました。

昨晩は熱があったので、早く寝た。(状況説明→その後の行動)
昨晩は熱があったから、早く寝た。(自説の正当性というより、自分の判断→そうした)
昨晩は熱があって、早く寝た。(無意識的な事情→そうした)

テ形の用法は軽視されがちで、殆ど説明が載っておらず困っていました。教えて頂き、スッキリしました。
まるごとA2-1の教科書では、「から」の用法説明より「テ形」で原因・理由を表現する方が、先に出てきます。でも、A1の教科書の会話中に「から」のことも触れてあり、その時、理由としているので、A2レベルでテ形で理由を言う時に、「から」を使用し、質問のような誤用をする学習者がいます。”原因・理由を表す”と一口に言っても、色々な使い方があり私も日々勉強です。ありがとうございました。

【日本語教育能力検定試験直前対策セミナーご感想】
篠崎大司先生 10月8日と9日は大変お世話になり、有難うございました。
熱意あふれる先生の講義を通して、それまで、勘違いしていたことや、間違って覚えていたこと、曖昧なままで済ませていた箇所などを細かく確認することができました。懇切丁寧なご指導のお陰で、うろ覚えになっていたものなども正確に纏め直して整理することができ、本当に良かった、と安堵しております。セミナーに出席し、多くの事を学ぶ機会をいただき、感謝申し上げます。セミナーでは、先生の丁寧で分かりやすい説明に集中しながら、同じ目標を持った仲間の皆さんと同じ時間を共有することで、頑張っていこうという前向きな気持ちになれました。64歳になって、このような素敵な思いを抱くことができるとは思っていなかったので、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。また、セミナーで学んだことは試験や日本語教育の現場ばかりでなく、日常生活にも、幅広く応用できるような内容が至る所に散りばめられていたように思います。大変有意義な勉強をすることができました。また、宇佐神宮のお守りを戴き、感激しております。きめ細やかなご指導とお心遣いに、感謝申し上げます。残りあと1週間、体調を整えて、最後まで気を引き締めて当日を迎えたい、と思っております。貴重なセミナーを開講して下さり、本当に有難うございました。

2つの質問にお答えいただきありがとうございます。今回ご教授いただいたように、学生にも対応してみようと思います。とても助かりました。ありがとうございました。

篠崎研究室
お世話になっています。ご回答をお送りいただき、ありがとうございました。

篠崎先生 こんにちは いつもお世話になっております。
詳しい回答をありがとうございました。試験の時間内にあんな複雑な計算をするのは大変ですね。検定試験も台風の中、無事に?終わりました。幸い、そのような問題は出ませんでした。良かったです。今後ともよろしくお願い致します。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生
いつもお世話になりまして、ありがとうございます。早速のお返事、どうもありがとうございました。とてもよくわかりました。本当にありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

JLPT対策について知りたかったので本日配信分から資料をいただけるかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

友人

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

信用できるかどうか心配だった

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

JLPT対策についての講義がある。

【篠研の日本語教育の力試験直前対策セミナーご感想アンケート】
篠崎先生
いつもありがとうございます。今年検定試験対策は 春と直前対策に参加させていただきました。
全体として思うことは、自分一人でテキストや問題集に取り組んでいるだけでは見えないもの、抑えどころなどをおしえていただけたなという点です。
例えば、
・ひらがなに濁点の意味
・アクセント形式の聞き取り方。実践してみると、本当に判別しやすかったです。
・接頭辞かそうでないか
・属性形容詞か感覚形容詞か?
・「は が」構文 かそうでないか
・「よく」副詞の種類
・ヴォイス アスペクト テンス モダリティの順番
・「ている」の違い
・敬語 使役などの 違いの見破り方 などなど
例をあげれば 枚挙にいとまがありません。
これらの見破り方をおしえていただくにつれ、心のワクワク感を抑えることが難しかったことを思い出します。一人でかんがえているだけでは、難しく考えすぎて結局頭打ち。やる気喪失です。でも、研修を重ねるうちに 解き方がすっとわかるようになってきました。この経験は 日本語能力試験のためのみならず、実際に教えている教師にとって最高に有益なことだと嬉しく思いました。
やはり日本語教育20年以上の経験と、 ないものを作っていこうとされるそのバイタリティが詰め詰めの二日間の研修も苦なくリズミカルに受けることができました。終わってからも「ああ、しいんど」なんて少しも思いませんでした。楽しく すぐ実戦に使える色々なことを教われる研修、先生、どうもありがとうございました。過去3回は受けましたが、その都度新鮮な研修でした。

■受講するべきかどうかお悩みの方にお伝えしたいです。

悩んだら、受けるべきです。お金はちょっとかかりますが。それは将来の必要経費です。自分のスキルを上げることは、何より学生が楽しめる授業ができるかどうかにもかかっていると思います。目の前の漠然とした暗闇から一歩前進することができるはずです。それも 経験上、たった一回より、複数回受けた方がいいように思いました。篠崎先生 今回もありがとうございました。ご多忙の中御身ご自愛ください。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

週3回の配信に、時間が取れるか?また理解できるだろうか?

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メ-ル・マガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しなかった。週3回の配信に、時間が取れるか?また理解できるだろうか?

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

内容が、その都度必要あれば更新されると知り信頼できると思った。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験勉強と仕事との両立を自分でペースするのがむつかしい。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

昨年過去問題解説セミナー(大阪)に参加させていただいた折です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

もともと、来年度(2018年10月)の試験を目指していたため

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

本格的に検定に向けての準備に取り組むため

篠崎先生 いつもお世話になります。
私の個人な状況に合わせて、ご指導、励ましの言葉をいただき、大変感動いたしました。モチベーションもアップいたしました。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

篠崎先生
わざわざ電話を頂き、こちらの窮状をお指しいただき誠にありがとうございました。感無量です。
ちゃんと開けました。また資料を読むことができました。これから、勉強するのを楽しみにしています。
重ね重ねお礼まで。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

お試しで今年の検定試験を受けてみましたが、幅広い日本語の知識が必要と痛感しました。とくに文法が苦手で全般に文法力が問われていると思いましたので、この点を克服できればと期待しています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット情報です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

検討しすぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

時間的に余裕がなく、試験までの学習スケジュールが立てやすいと考えて。

篠崎先生
アドバイスどうもありがとうございました。工夫して授業を作る=自分なりの教材を作るに繋がるような気がするのでがんばります!!

平素ご指導いただきありがとうございます。出張から戻りましたら、プレゼントの本が届いておりました。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生
大変早い解決策とHPや本の紹介をして頂きありがとうございました。「語彙指導を楽しむ」って、なんだかいい響きですね~。がんばります
ありがとうございました。

篠崎先生
いつもお世話になっております。毎回、配信される講義を楽しみに、資格勉強に取り組んでいます。
以前、入会した時に、うまくPDFを開くことができなくて、全体で配信されるメールとは別に、毎回メールを送ってくださり、ありがとうございます。もう一度、無料ソフトのダウンロードに挑戦してみました。機械音痴の私ですが、なんとかダウンロードに成功して、PDFを開くことができました。いろいろお手数をおかけしましたが、次回から、全体の配信メールだけで、大丈夫だと思います。ありがとうございました。
来年の資格試験合格を目指して勉強していますが、どんな試験なのか体験をと思い、今年の試験も受けてみました。出来は・・・・・・・。いつも先生がおっしゃっているように、本当に時間をかけて勉強する必要がある試験だと、肌で感じました。来年に向けて、気持ちを切りかえて頑張ります。先生おかれましては、季節の変わり目ですので、体調を崩されませんよう、お祈り申し上げます。

篠崎先生
お世話になっております。ご返信ありがとうございました。
まちがいます、という形でつかわれるのを聞いたことが無かったので、深く考えることがなかったのですが、恥をかく前に、今回お聞きして良かったですー。
まだまだ勉強不足を実感…でも頑張ります。

ありがとうございました。とても役に立ちました。

【篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

細かな文法上の説明が学生に伝わりにくい、その理由として私自身が、きちんと理解しきれていない感がありました。これらを克服して、わかりやすい授業が出来るようになりたい、と考えていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語の教授法について、ネット検索を続けていく中で、このサイトに出会いました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しませんでした。十分に活用出来るかどうか、日々忙殺される中で、検討していました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

年末に向けて少し時間が持てること、また今年の教育能力試験の受験準備が十分に出来なかったので、来年は、何とかしたいと考えました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

実際、学習者に日本語を教えるようになって、改めて日本語の知識の無さを自覚しました。教え方、学習者への接し方、作文の添削、発音指導など、全てにおいて日々悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

ずいぶん長い間申し込みしませんでした。今回申し込んだのは、検定合格より、日本語教師としてのスキルアップを目指したいと思ったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

大学院卒の先生と話していて、内容についていけず、悲しい思いをしたので。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

何度受けても同じような点数で悩んだ。特にあまり勉強しなかった初年度と勉強を重ねた2年目と同じだったのには、ショックを受け、今年はなかなか勉強する気になれなかった。それが敗因だと思う。問題範囲の広さと問題量の多さで毎年合格する気がしない。それでもやり始めたことをあきらめたくないと思っている。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで知った。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

金額が高額なので申し込むのをずっと悩んでいた。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講座は自分にとって高額だけどメルマガの内容がいいので、講座の内容もきっといいものだと思った。そして今年の受験に失敗したら、先生に頼ってみようと決めていた。

篠崎先生
ご回答頂きありがとうございます。
このような誤用を、その場でさりげなく、でも明確に学習者さんにお伝えできるようになりたいです。今後ともよろしくお願い致します。

篠崎先生
お世話になっております。ご返信ありがとうございました。
中国の人に違いを質問され、例文を出して教師用指導書の通りに答えても全然理解してもらえなかったのは、自分自身の理解が甘かったのだと反省。例文の出し方も適切でなかったと思います。自分で調べても限界があるため、教えて!篠崎先生の質問できる会員で良かったとつくづく思いました。また質問させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

篠崎先生 いつもお世話になっております。
『楽しい』のようにその気持ちが続き、状態を表す形容詞に『~がる』は使えないのですね。日本語は難しくも奥深いです。非常にわかりやすい回答をいただきましてありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

素人として、日本語教育に入り始めた際、学習に関する情報をどう集め、どう精査したらよいのかに、ひとり悩みました。なかなかまわりには話せる経験者が多くありませんでした。効率よく、講義形式だけの学習ではなく、専門も異なる未経験者という精神的な不安も感じずに、信頼して基礎から洗いざらい徹底した学習指導をうけられるものは無いのかな、、、と、色々不安をつのらせ探しました。初めは日本語教育の世界観すらつかめず、暗中模索し、抜け出せなくつらかったです。仕事のため学習時間が思うようにならない中、初めて篠崎先生のサイトを知り見ていくうちに、学習への焦りや不安感から、気がつくと少しずつ安心感へ変わっていったのを覚えています。はじめからもう一度学習感を考え直してみようと思いました。教材や、セミナーや、そういったものは人それぞれで感じかたや達成目標などに差異がでるだろうと思い、幅広い学習者の層にも対応できる経験がある方やカリキュラムなど、自分が納得できるまであきらめないで見守ってもらえる、継続的なサポート探しには時間がかかりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育に関する情報を、とにかくインターネットで探しました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みは、できることなら、ありとあらゆる先生の講座を取りたいと思いました。でも、とにかく、どれか申し込まなきゃ、という思いでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

Q1で挙げた内容と繋がりますが、これから日本語教育に携わる際に、安心して継続的な学習をしていけると思ったからです。専門性ということばにまだ遠いのですが、学習現場で起こりうる問題や不安を、包んで前進させてくれる言葉や情報の発信力、文面からうかがえる元気なパワーと信頼感を、心から頼りにしたいと思ったからです。業種の違う仕事であっても、私も周囲のために、大事にしていることでした。私が学習する側になった時、どうすると自分の学習を取り巻く色んな靄が払拭できるのか、自分自身を鏡映しのように考えました。先生はそんな学習の靄を持つ私のような人がいても、それらを取り去るような、体現をされている方なんだな、と。ひたすら頑張ろうという思いでいっぱいです。

【篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

・わかりやすい文型の説明方法と制約がある文型の説明をどこまでするか(例えば、条件形「ば」の後件について)
・適切な例文の作り方
・効果的な練習方法

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

以前、検定試験の対策講座を受講させていただいたことがあります。また、メルマガも拝読しております。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みませんでした。1年半前から、大阪市内の専門学校で初級クラスを担当しております。今の学校で教え始めた時、授業がなかなかうまくできずにいました。その時、このサービスを知り、利用しようと思ったのですが、まずは自分で調べたり、職場の先輩の先生に聞いたりして、こちらのサービスに頼らずやってみようと思いました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今までの教案、特に教え始めてから半年~1年の教案を見返すと本当に酷いものでした。伝えなければならないことが伝えられていないことに愕然としました。そして今やっている授業も、一年後に見返すと、きっと未熟なものに感じるだろうと思いました。そこでこちらのサービスを利用させていただき、日本語を教える上での知識や方法を学ばせていただきたいと思いました。

篠崎先生
いつもお世話になっております。今回もまたわかりやすいご回答をありがとうございます。
「外の関係」の名詞修飾について、提出すべきなのか、するとしたら「内の関係」と混ぜていいのか、その区別をどう説明するのか、と悩んでいましたので、やはり混乱を招くかもしれないという情報をいただきすっきりしました。今のクラスのメンバーの状況から考えて、提出しないことにします。
そして、このお言葉。
「初級の名詞修飾節なら、「習うより慣れろ」といったレベルですので詳しい説明よりたくさんの練習のほうが定着する、と経験上申し上げます。」
ありがたいです。
なんとなくそのような気がしていたことでも経験の裏付けがないことに対して、現場のほかの先生がそうじゃない、こうすべきだと主張されると、迷ったり混乱したりしてしまいます。そういうとき、このように客観的な立場から、豊富な経験に基づいたアドバイスをいただけると、本当に助かります。ありがとうございました。

篠崎先生、いつも的確でわかりやすく、すぐに使える解答をしていただき、ありがとうございます。
日本語教師の年数だけはそれなりになってくると、同僚に聞きにくくなり、できて当たり前、できなかったら・・・。そして、だれも応援なんてしてくれません。ひとりでさびしくなったり、どうしたらいいのか、困り果てたりすることがあります。そんなときに先日の質問解答の最後で、篠崎先生から一言「迷うことがありましたら、また御相談ください。応援しています」とコメントをいただきました。偶然にもこのタイミングでそのお言葉!もう、うれしくてうれしくて!篠崎先生、ありがとうございます。この一言でまたがんばれます!!!

篠崎先生
素晴らしい解説をしてくださりありがとうございました。やっぱり、一人で資料をみたり、ネットで検索をかけて調べて 悩んでいる時間を増やすより、ポイントを的確に素早く指示してくださる篠崎先生に、「しのけん」会員で心からよかったと思います。今後も、どうぞよろしくお願いいたします。

篠崎先生
こんにちは!名古屋のN.Nです。
合格しました!嬉しくて泣きました!先生のおかげです!
また名古屋で講座するときは親睦会参加しますね!いいですか?
またゆっくり書きますね。本当にありがとうございました!

篠崎先生様
いつも大変お世話になっております。
本日、大阪の実家の方に合格証書が郵送されてきたと連絡がありました。4年目にて、やっと合格出来ました。篠崎先生とチームの皆様のサポートのおかげと感謝しております。やっとスタート地点に立つことが出来ました。バンコクの泰日経済技術振興協会で開かれる、日本語教師実践トレーニング講座に申し込み、日本語の勉強を継続して参ります。剣道のほうも6段目指し、鍛錬しております。バンコクにお越しになる機会がございましたら、是非、防具もお持ち頂きたく。本当にありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師として未経験で採用されました。お恥ずかしい話ですが、クラスを持って初めて、日本語を教える奥深さに気付きました。急いで勉強していかないと、大変だと思いました。日本語教師として実力を付けて行きたい、授業運営がもっと上手に出来る様になりたい、学生にたくさんの事を教えられる、答えられる日本語教師になりたい、と思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット検索です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

無料のメルマガだけを購読していました。その時はまだ日本語教師として仕事をしていた訳ではなく、なりたい、という熱意も今ほどではなく、なんとなくなれたらいいな、と思っていただけだったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

価格が良心的なのと、篠崎先生の熱意の様なものを感じたからです。

篠崎先生、いつもお世話になっております。検定直前セミナーに参加させていただきました、大阪のK.Sです。
本日、検定試験の結果が届きまして、合格していました!本当に嬉しくて嬉しくて、封筒を開ける手が震えるほどでした。子供がいる事や年齢や、いろいろな事を都合のいい理由にしたくないと、ひたすら睡眠時間を削って、勉強した甲斐がありました。それでも過去問で7割を超えられず、何度も諦めかけましたが、先生の講座資料と、セミナー動画を見て、とどめに実際直前セミナーに参加出来た事が、この結果を運んでくれたのだと思います。本当に感謝します。大学を卒業していない自分にとって、日本語学校の応募条件でまず諦めたりしていましたが、これで堂々と就職活動を始められます。大昔にもすごく頑張って手に入れた看護師資格と、今までの人生経験を武器に、頑張ります。そしてこれからも、先生の講座で勉強し続けていきます。やっとスタートです。ありがとうございました。また今後もよろしくお願いします。

篠崎先生
大阪で直前対策セミナーでお世話になりました。A.Mです。
本日、仕事をして急いで帰宅すると、結果通知書と合格証書がポストに入っていました。大変嬉しいです。実は、苦手としていた聴解が、最初のアクセント問題から後手後手になってしまって、自信がありませんでした。恐らく他で点がとれたか、セミナーのおかげで聴解対策できていたのかわかりませんが、何とか合格に漕ぎつけたようです。答え合わせは結果が出てからと思いしていませんので、これから復習をかねて確認いたします。試験I,IIIはある程度自信があったのですが、直前対策セミナーで最終チェックができたこと、それから先生から提供いただいた用語集が大変有益だったと感じています。しかし試験は合格したものの、教師力については全くだめなので、今後も、教え方セミナーなどありましたら積極的に参加して、自己研鑽を続けていきたいと思っています。本当にありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生
篠研修了生、そして今年の直前対策セミナー(東京)でお世話になりましたN.Eです。ご無沙汰しております。本日、検定の結果が届きまして、おかげさまで合格いたしました。帰国後一発で合格できたのも、海外にいるうちから篠研でコツコツと勉強をしてきた成果だと思っております。これで、現勤務先での時給アップは確定(検定合格者には上乗せがあるので)、もう一か所別のところにも応募をしてみようかと検討中です。取り急ぎ、ご報告まで。後ほど改めて、お礼のメールを送りたいと思います。

篠崎先生、
こんばんは。I.Tです。直前セミナー等でお世話になりました。だめかも…と思っていましたが、合格することができました。とても嬉しいです。いままでは、「おしえて」の閲覧までなかなか時間的心的余裕が持てませんでしたが、年末の休みにはじっくり拝読して今後の活動の参考にさせて頂きたいと思います。ありがとうございました。

篠崎先生
こんにちは。スイスのT.Aです。こちらは昨日から雪、雪、雪で、今も深々と降り続けています。クリスマスにはちょうどいい雰囲気です。大分はいかがですか。先生も今年、また受験なさっていたのですね。合格、おめでとうございました。自らも試験を受けられて、行動で示す先生を心底尊敬します。
今朝、ようやく私にもサンタがやって来てクリスマスプレゼントが届きました。先生の通信講座を開始したのは2016年3月。大量のバックナンバーと週3回送られてくる新しい講義資料に格闘していた日々、今年はその講義資料を徹底的に読み返し過去問、問題集を解いてようやく合格証書を手にすることができました。今朝、両親からのメールで「おめでとう」というタイトルが目に飛び込んできて、正直びっく りでした。というのも、試験後はやっぱりできなくて、涙していたからです。終わった直後は、来年もまたかという思いで悲しくて、悔しくて、応援してくれた家族に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。自分の頭の悪さにも嫌気がさして、諦めようかとも思っていました。試験後はすぐに自己採点する気もなれず、スイスの自宅に帰ってきてから、しばらくしてようやく採点したくらいでした。篠崎先生に巡り会えなかったら、一人で延々とあの辛い受験勉強は耐えられなかったことでしょう。本当に感謝しています。2年もお付き合いくださって、ありがとうございました。この日本語教育能力試験で、「学習とは何か?」や「受験勉強の方法」ということにも向き合えた気がしています。先生、本当にどうもありがとうございました。

篠崎先生
お久しぶりです。お元気ですか?今日、私の住む山口県には、検定試験の結果が来て、合格しました!勤務校の校長先生に、一番に結果の報告を電話でしました。
公式解答で自己採点したら、マークのみで161点/220点でした。試験1が75点、試験2の聴解が31点、試験3が55点でした。まぁ、ギリギリでした。記述は、公式解答とは逆の立場の、語彙リストは必要の立場で書きましたが、点数は取れたようです。先生の直前対策講座、とても良かったです。検定試験前に知識のブラッシュアップができました。次回は、アルクのACTFL OPIのテスター目指して、日本語教師の仕事を頑張ろうと思います。あと、私、来年の春に、中学高校の英語の教員免許のために、教育実習をします。今は日本語教師が楽しいから、しばらくは日本語教師を続けるつもりですが、外国語を教えるのが好きなので、英語の教員免許も頑張ります。もう教育実習以外の単位は全部取れたので、あとは実習だけです。ではでは、今後とも、よろしくお願いします。

篠崎先生
日本語教育能力検定試験直前セミナー福岡に参加しましたI.Eです。きのう、合格通知が届きました。とても嬉しいです。とにかく合格できてほっとしています。ありがとうこざいました。

篠崎先生 こんばんは いつもお世話になっております。
昨日、封筒が届きました!3度目でやっと合格できました。夢のようです!信じられません!涙が出ました。そして、先生も受けておられたとはびっくりです。3度目の合格、おめでとうございます。思えば1年前、先生に決意宣言メールをしました。1年前に合格された方々のメールを見て、愕然としました。死に物狂いで勉強された様子が伝わってきました。私はここまで勉強していない。こんなもんで受かってはいけないんだ、と痛感しました。それから、先生の講義資料を初めから読み直しました。「教えて」で毎月2回必ず質問しようと決めました。そのあと、緑本を3回繰り返し、単語帳を作り、過去問を10年分2回解きました。過去問や問題集を貸してくれたのは、昨年の篠崎先生の検定試験セミナーで知り合った方です。その方は昨年しっかり合格なさいましたから、ノウハウを教えてくれました。さらに、絶対に受かってやる!と思った理由があります。養成講座終了後、私は日本語学校で週2回教えていました。しかし、ある日上の先生に、検定試験に合格するか、4大卒でないと教えることができなくなったのでしばらくおやすみしてくださいと言われました。私が短大卒だったからです。そして、7月からお休みすることになりましたが、そこからの4か月間、勉強に集中することもできましたし、それまであまり関わることがなかった職場の同僚と勉強会をすることもできました。でも、試験は記述が良ければなんとか7割という微妙な点数でした。ぎりぎりでダメな気がしました。やっぱり私にはセンスもないし、ご縁もないんだ・・・こんなに勉強したのに、もう来年は受けないぞ、と思いました。そして、10月からは放送大学の学生になり、今勉強中です。その勉強がまた興味深く、楽しいです。教養が深まります。こんなことがなければ、放送大学との出会いもなかったかと思うと感謝している自分もいて、不思議です。春くらいには職場復帰できれば、と考えております。先生には本当にお世話になりました。ありがとうございました。とても心強かったです。スタッフの方々にもよろしくお伝えください。長いメールを読んで下さり、ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。冬本場へと向かいますが、お体に気を付けてお過ごしください。

篠崎先生 ご無沙汰しております。
試験、合格しました(^_^)v いろいろご教授いただいたおかげです。ありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験を受けてもA判定の160点どまりで、もう一歩がなかなか難しい点と、音声問題(特に高低アクセント)が難しい点です。やはり、一歩踏み込んだ深い知識がまだないのだと痛感しています。その点をお願いしたく申し込みいたしました。これから、何卒よろしくお願いいたします。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

毎日配信されているメルマガで知りました。メルマガは知人からの紹介です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐではないのですが、メルマガをとり始めたのが検定の直前だったこともあり、もし合格できなかったら申し込もうと決めていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

検定に直結したサービスが期待できるところです。こんどこそ、合格したいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

篠崎大司様
10月に東京の直前対策セミナーに参加させていただいたT.Mです。おかげ様で、一昨日、合格通知が届きました。初受験でしたので、開けるまでドキドキ。後でよく見たら封筒に合格と書いてありました。
唐突に3ヶ月の短期420時間コースの学校に7月から入り、10月1日に修了したのですが、実習が多く準備にも多大な時間を取られ、やはりゼロから3ヶ月はあまりに無謀だったかと、検定試験に不安を感じていました。そこで、先生の10月のコースを試験前のひとつのピークとして設定し、10月2日からは、学校でやったことの理解と記憶に取り組み、いただいた直前対策セミナーの問題を全てやってからセミナーに参加しました。50代後半という年齢もあり、今年受からなかったら来年10月まで意欲が持つかわからなかったので、どうしても今年の合格にこだわりました。10月のコースでは、問題そのものの理解の仕方を学ばせていただきました。特に、授業実践問題の解き方で、(1)レベル、目的、評価物を見極めること、(2)言語形式か意味内容か、など「読み解く観点」(3)初級と中級学習者の違い、を学んだことは、実際の現場に立ったことのない私には非常に助かりました。養成学校ではここまで習いませんでした。ありがとうございました。
マーク式が161~165点(試験問題冊子にどれを選択したか書き忘れたものが4つほどありました)、記述問題が7割とれたとして、合計176~180点だったと思われます。スレスレだったのではないでしょうか。7月のゼロ時点から何時間勉強したか計算しました。養成学校の座学、実践、自宅での学習(678時間)を含めて約1160時間でした。うち、実践授業が198時間でした。あとひと月あれば何とかなるのにと、時間との戦いでしたので、通学時間も歯を磨いている時も!自分で復習用に入れたICレコーダーを聞いていました。これを含めると、実践授業以外の学習時間は1000時間を優に超えると思います。ネットでは300とか500時間とありますが、その時間だとインプットだけしか無理と思います。アウトプットして初めて記憶できる私のような人間には無理。可能なのは、記憶力が特別いい方ではないでしょうか。何かのご参考になればと、長文になってしまいました。失礼いたしました。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

篠崎先生 いつもお世話になっております。9月に名古屋で行われた「検定直前対策」を受講したM.Mと申します。
この度、日本語教育能力検定試験、無事に合格いたしました。何度かチャレンジしていましたが・・・・・先生のおかげもあり、ようやくです。試験翌日に発表されてる解答速報で、記述を入れずに7割超えていましたが、記述が時間ギリギリになってしまい、無理やりまとめたような内容になってしまっていたので、結果にイマイチ自信がもてませんでした。が、このような結果が出たので、本当に嬉しかったです。実際の日本語学校で教えていたものの、この試験に合格できていないことに、ずっと劣等感がありましたが、これからは堂々とできます(笑) 試験合格がゴールではなく、この試験合格が新たなスタートとし、今後もできる限り、日本語教育に携わっていきたいと思っております。本当にありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生 ご無沙汰しております。H28年度試験徹底解説セミナー(東京)を受講した際はお世話になりました。
この度、無事に検定試験合格の通知をいただきました。セミナーを受けるまでの独学の間は、問題を解く際のポイントがずれていたのだなということに気づけたので、その後の勉強が捗ったおかけだと思っています。東京の会場で蚊よけスプレーの力も借りながら(笑)がんばった甲斐がありました。よいクリスマスプレゼントにもなりました。ありがとうございました。通知が届く日は予想がついていたので、その日の仕事が終わった時は、早く帰宅して結果を知りたいという気持ちと、結果を知るのが怖くて帰りたくない気持ちとが複雑に交差していました。この結果に甘えることなく、これからも切磋琢磨していきたいと思います。どうぞよいお年をお迎えください。

篠崎先生、いつも楽しくためになるメルマガをありがとうございます!!
2018年、私は絶対合格します!!私ははじめプリンターが半年以上も届かなかったり、内容を読んでもむずかしすぎてなかなかスタートができませんでした。正直、教科書が届くスタイルのもう一方の通信にしておけばよかったとも思ったこともありました。しかし、2018年、受験すると決心し20日くらいかかって、貯めていた先生からの370通以上のメルマガを読破したら、合宿したような気分になり、先生の伝えたい熱い思いがよく理解でき、情報の新しさや、先生の日本語に対する思いを感じたらエンジンがかかり、家族にご飯を作る時間もおしんで(笑)勉強しています。プリンターがとどかなかった間、ヒ●ー●ンの参考書を買いました。それと、先生のレジュメが同じ項目に同じ量の情報がかいていないこともあり、始め混乱していたのですが、いま、メルマガを読破し、先生のキーワードを全部チェックし終わったのですがいまから講座を読み始めている状態ですが、依然と違い、意味がわかってよめているところです。いつかコンサルもお願いしたいと思っているんです。ただ、勉強していると、講座内にちゃんと書いてあることもあり(初級指導など)まず基本を勉強します!!とにかくがんばります!!メルマガも楽しみにしています。先生のますますのご活躍を心から応援しています!!Desejo um feliz Natal e feliz Ano Novo!!

追伸
ブラジルで、誕生日の歌うたって~とお願いされて、うたってみたら、一言も日本語がでてこなかったという不思議な体験をしました(笑)でも 英語とはきづかれませんでした(笑)

篠崎先生 こんにちは。名古屋のN.Nです。セミナーでは、大変お世話になりました。
ホットメールで先生のメルマガが届かず、先生に何かあったのではと気になっておりましたが、事情がわかり安心しました。(先生がメルマガは習慣とおっしゃっていたのでこないと気になりました)合格報告をメールしておりましたが詳細を書きましたので、お送りします。
おかげさまで合格できました。三度目の受験で、背水の陣でした。(三度のセミナー参加、検定対策講座は自分の苦手分野の月のみ何回か受講しました。その他、先生の聴解対策のUSBを購入しました。)セミナーに参加したおかげで問題の解き方が身につき、問題を解くのが楽しくなりました。でも実は試験1の点数はあまりよくありませんでした。先生、ごめんなさい。試験IIと記述でカバーできたようです。記述も先生の指導の通り練習したのがよかったようです。本当にありがとうございました。これからがスタートなので、がんばっていきたいです。教師向けの講座ができたら参加したいです。どうぞよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。

年末のお忙しいところ、勝手な申し出にお答えしてくださり大変恐縮しております。検定試験を今年初めて受験し、記述まで採点に含まれることがまず第一のクリアポイント。記述でも得点を稼げることが第二のクリアポイントだと、学びました。篠崎先生のアドバイスを参考にし、再度、記述を書いてみたいと思います。どうもありがとうございました。追伸:ステキなクリスマスを。

篠崎先生 篠研講座修了生、そして直前セミナー(東京)受講生のN.Eです。
改めまして、検定合格のメールをいたします。宇佐神宮のお守りが効きました。公式正答で採点をしたところ、試験I 75、試験II 30、試験III 58 マーク合計163/220(正答率 74%) 記述はアルクの解答例とほぼ同じ内容でした。私の勉強のベースは、やはり篠研の講義資料でした。週3回のあの量がちょうどよかったんです。ヒ●ー●ンの赤本も買ったのですが、あの分厚さに圧倒されてしまい(笑)、結局、音声の確認問題と模擬問題しかしませんでした。赤本では記述対策でマインドマップを推奨していましたが、私が試験本番であれをやるとアイディアが広がりすぎて時間内に終わらないと思い、篠研仕込みの「正→反→合」でシンプルにまとめました。合格後、篠研資料をもう一度見直して、暗記モノではなく、今後の授業実践に使えそうなものをピックアップしてまとめています。指導法はオレンジ、文法はクリーム色、音声は苦手なのであえて黄色(黄色信号w)検定が終わっても、篠研資料にはまだまだお世話になります。
私の今後の仕事ですが、日本語学校バブルがもうじき弾けると懸念して、軸足を社会人向け(企業向け)にシフトしています。年明け早々1社面接が控えていますので、何としても契約に持っていきたいところです。あっという間の2017年でしたが、いい形で終われそうです。それでは、篠崎先生もよいお年をお迎えください。

ご回答ありがとうございました。大変よくわかりました。自分なりの教え方に自信を持つことができました。そして、篠崎先生の仰るように理解させることに重きを置き、様子を見ながら、作文をさせるようにしようと思います。今年は何度も質問に答えていただきまして、ありがとうございました。みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

まずは検定を受けるかどうか、そして、検定を受けるための効率的な準備はどうしたらよいか??

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットでの検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

検定試験自体がよくわかっていなかったので、まずは様子見。。。。メルマガを申し込んで、どんな講座か知りたかった。それと、年末だったので、年初から始めたいとおもっていた、気分的な要因。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メルマガを読んで、内容が充実しているように感じ、本講座での内容に期待ができたから。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

独学で勉強できるのではないかと思う一方で最新情報をどうやって得ようかと悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Googleで見ました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今年の試験結果を見てからと思いました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先生の熱心さと情熱を感じたこと。

【篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

言葉の用法などについて、教師用文法書を見てもネット検索をしても、説明が見つからないことが多かった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ(日々成長)

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申込みをしなかった。理由は、金銭的な問題。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

・Q1で書いたような、手持ちの資料では解決できない問題の解決のため。
・また、手持ち資料やインターネットに説明があり、その説明に納得できた場合であっても、出来る限り多様な説明に目を通したほうが良いと考えたから。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

甘い考えに気づかされたこと

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研HP

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

仕事で考える余裕がなかったため

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

試験を甘く見ていたのでこれじゃまずいと感じたため一から出直しと決めたため

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

早速の配信ありがとうございます。年内にいただけて、ありがたいです。冬休みの間にしっかりと勉強いたします。

【篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

二つの表現があって、どうちがうか、といった質問に対する的確な答え方

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンを購読していた。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込もうと思ったが、直後に値上げのお知らせがあり、とまどった。費用的に年間会員は無理なので、月単位の契約にしてできるところまで継続する予定。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の回答であれば的確と考えている。

【篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

マンツーマン指導の学習者からの質問にすぐ答えられないとき

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しなかった⇒主に金額面

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

来年から値上がりするというので

篠崎先生 明けましておめでとうございます。
本日、「日本語教育能力検定試験に合格するための用語集」を受け取りました、ありがとうございます。昨年の検定は、今から思うと自分でも勉強不足のまま受検し、実力通りの結果だったと思います。講座資料を2巡読んだだけで過去問にシフトしましたが、何度やっても7割に届かず。。。本当は講座資料をもう2巡は読み込みたかったのですが、時間切れでした。やはり,基礎固めが基本ですね。いただいた用語集を決して無駄にしないよう、頑張ります。本年もよろしくお願い致します。

早速の返信ありがとうおございました。活用させていただきます。篠研講座の皆様のご健勝を祈るとともに、新年もよろしくご指導願います。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年の検定不合格でした。方法も時間も満足していませんでした。理解も不十分でした。強制的に送られてくる方法が自分には合っているのかと考えました。よろしくお願い致します。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

知り合いから去年教えてもらいました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今年再受験しようか迷っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

もう一度挑戦してみようかと思いました、去年分からないことを曖昧にしたままで受験しましたので、今年はきちんと理解した上で受験したいと思ったからです。よろしくお願い致します。

Y.Nです。本テスト配信分、確かにお受け出来ました。今後どうぞよろしくお願いいたします。
今年、初めて日本語教育能力検定試験を受けましたが、結果は残念ながら、 、 でした。自分なりに勉強したつもりでしたが、むずかしかったです。
私は米国ニュ-ヨ-クに在住しており、勉強を進めていく中で、やはり、情報が少ないと感じていましたし、また、モチベーションの維持もなかなか大変でした。そんな中で貴通信講座を知り、もし、今年の試験に落ちたらこの通信講座を受けて再挑戦しようと決めていました。なにより、貴講座に熱意を感じましたので。
また、私は宮城県仙台市出身のため、先生の東北大学でのエピソードも興味深く拝見し、親近感を持ったのも事実です。とにかく、先生、そしてスタッフさんの熱意をお借りして勉強し、来年は合格したいです。そして自信を持って米国の方々に日本語、そして日本の良さを伝えたいです。どうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。開けました(^^)お手を煩わせてすみませんでした。今後ともよろしくご指導下さいませ。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了生アンケート】
Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

ひとつひとつのトピックが分かりやすく、充実した内容でご説明されていると感じながら受講させていただきました。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

検定対策、日々成長と2つのメルマガを出していただき、それぞれ日々読ませていただくことが勉強のモチベーションになることだと思います。

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。(ない場合は、「特になし。」とご記入ください。)

特にありません

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

海外で別のお仕事をしていた折に、現地の日本語講座を覗いたことがきっかけで日本語教師の仕事に興味を持ちました。映画「マダムインニューヨーク」のような、多様な文化出身の人たちの多様なニーズに応えながら、楽しく学習ができるクラス運営が目標です。道のり遠いですけど、引き続きみなさんとご一緒にメルマガで学ばせていただこうと思っております。よろしくお願いします。

篠崎大司先生 お世話になっております。
「昨年の検定対策セミナーin福岡に2度にわたってご参加いただいたO.M様」ことO.Mです(笑)ご報告が遅くなりましたが、昨年10月の検定試験に2度目の挑戦で合格しました。実は発表の翌日から風邪を引いてしまい(浮かれ過ぎたわけじゃないのに)、やっと治って御報告をしようと思ったら合格メールのお返事が大渋滞中というので年明けにでもと…遠慮していました。「「教えて!篠崎先生っ!」にご入会なさった…O.M様」の方が先に掲載されてしまい慌てて書いています。12/9に某セミナーで偶然お会いしたとき、「自己採点も放棄したくらい全く自信がない」と申し上げたのに本当に奇跡です。(合格通知に文句言うわけではありませんが、点数を書いて欲しいと思いました)さて、昨年「D判定」で落ちた理由は時間が足りなかったこともありましたが、勉強が「浅かった」と分析しました。過去問を何度もやったといっても機械的に問題に対する答えを覚えただけで本当に「理解」していなかったことに気づきました。そこで今回は一つ一つの問題を「じゃあこういう場合は?」「これの反対は?」など自分で問題を加えながら納得できるまでとことん突き詰めて解いていくようにしました。過去問は5年分、手間とお金はかかりましたがすべてコピーを取って、コピーの方に解答、解説、メモなど気づいたことをどんどん書いたり貼ったりしました。苦手な分野は図式化したり表にまとめたりして「視覚化」したら頭の中がクリアになり覚えやすくなりました。また過去問を解くときは巻末の解答用紙をコピーして本番と同じようにマーク、採点し、実施日と共にずっと記録していきました。少しずつ点数が伸びていくのを「見える化」することで励みになりました。…等々偉そうに書きましたが来年受験される方の少しでもお役に立てば幸いです。検定対策セミナーでの御指導ありがとうございました!あ、篠崎先生も合格おめでとうございました(笑)私は先生と違ってこれからがスタート(正確にはリ・スタート)です。常に謙虚な気持ちを忘れない日本語教師になりたいと思っています。またいつかお会いできる日を楽しみにしています。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎先生、
昨年大阪で、検定試験基礎固めセミナーを受けました、カリフォルニア在住のZ.Kです。合格しておりました。ありがとうございます。
通知を転送依頼していたのですが、それが上手くいかず、本日になりました。とても嬉しいです。先生の熱意に大いに触発されました。心より感謝申し上げます。しのけん通信教材とセミナー一回だけで、一発合格したと、宣伝になりそうでしたら、お使いください。(セミナーはもっと出たかったけれど、アメリカからですので)ついでに言うと、試験日、大阪は台風直撃で、試験中は警報が流れ、帰りは電車運休。朝から濡れネズミで、(靴も靴下もびしょ濡れなので)裸足で震えながらの受験でした。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

勉強している内容がよくわからない

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Web

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込んだ

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

少しずつ分かってきたから

篠崎先生 いつもお世話になります。早速のご回答、本当にありがとうございます。
自分の現地での生活とも直結しており、誠に助かります。早速、読んでみます。ありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了者アンケート】
Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

『読む』ことが不得手でもあり、今年も資料全部を読み切ることができなかった。毎年、前年よりは理解できることが増えてきている。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。

プリントアウトができること。どこでも読むことができるから。

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。

特になし

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

ありません。

別府大学文学部国際言語・文化学科
篠崎大司研究室

篠崎大司先生

いつもながら素早い的確な回答をありがとうございました。学校からの参考指示書もあるのですが、その説明が、学生に説明するのにどうも的確でない気がしました。先生に教えていただいて、すっきりしました。学生に自信をもって言えます。ありがとうございました。

篠崎大司先生 寒中お見舞い申し上げます。昨年は大変お世話になり、誠に有難うございました。先生、お陰様で合格することができました。
昨年中、先生から頂いた力強い励ましのメールや、何度も読み直しては今や家宝になった【篠研の“日々成長”】、入谷の教室で充実した内容の講座を3回全て受講したお陰で、なんとか合格することができました。とはいえ、義理の父と実父の介護をしながら、その合間をぬって、独学での勉強でしたので、10年ぐらいかかりました。10年間の勉強時間をざっと概算すると、2000時間を超えていると思いますが、初めの4年程はノートを纏めることばかりに時間をかけていたように思います。篠崎先生の細やかなご指導に感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございました。
一日も早く先生にご報告しなければと思いながら、家事都合に追われていて、合格証を手にしてもすぐに連絡することができませんでした。実際に受験後の自己採点結果では、確実に合格が望めるような点数ではなく、あきらめの方が強かったのです。ですから、合格証を手にした時も、実感が沸きませんでした。試験翌日、自己採点した後、うっかりミスが多かったことや、何度も過去問で目にしていた問題で間違ってしまった箇所が目立ったことなど、慎重さの足りない自分に情けなくなりました。これからもボランティアの日本語クラスで活動していく上で、知識をしっかり積み上げていくことは大切なことだと痛感しております。
今後も引き続きもっとしっかり勉強しなければと、4月と8月の講座で再度学ばせて頂きたい、と思っております。今年も色々とお世話になりますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

篠崎先生 ありがとうございました。撥音以外でも相補分布の概念が適用されるのですね。相補分布の説明が、撥音の所だけに有るので勘違いしていました。最初に勘違いすると、後々まで尾を引きますね。他にもこのような勘違いをたくさんしている気がします。一つ一つつぶして行こうと思います。今後とも何卒よろいくお願い致します。

質問に関する、詳しい回答を早々お送りしてくださりどうもありがごうございました。作文指導に関するポイントが見えてきたような気がします。

篠崎先生 早速のご返答ありがとうございます。
顔の見えない抽象的存在。か顔の見える具体的な存在。かの違いということですね。わたしの感覚は間違ってはいなかったようで安心しました。学生に指導する際には上記のようなきちんとした定義がないと、なんとなくこっちのほうが自然だからなどという説明では説得力がないので、とても勉強になりました。また、せっかくの機会だから説明したほうが良いとのご意見もうかがうことができ、ありがたく思います。初めて中級を教えることになり、今まで以上に自分の勉強が必要だと感じます。今後もよろしくお願いいたします。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

私は日本語教師の仕事に興味があって、自分にはあまり時間がないため、何としてでも今年の10月の検定試験に一発合格したいと思っています。ただ何分にも全くの初心者であり、ゼロからのスタートです。そんな中で、仕事をしながら効率よく勉強し合格できるのか不安で、悩んでいましたが、とにかくやるしかないと思い、他の講座と検討しながら、(経済的なことも含めて)こちらに決めました。よろしくお願い致します。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

いろいろと日本語能力検定試験の講座を検索して調べていて、特に通信講座で良いものはないか、探していましたら、こちらのサイトにたどり着きました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

多少の不安はありましたが、自分の条件にあってましたので、すぐに申込をさせていただきました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

現役の大学の専門の先生の指導のもと、常に最新の情報を得ることができることと、経済的な面で決めました。特に、月払いができること、万一の時は途中で退会できることなどが決めてになりました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎大司先生 ご無沙汰しております。大阪「にほんご茶論」のW.Sです。
いつでしたでしょうか、当方までお越しくださった折に、ご挨拶させていただきました。この度、「教えて!」の退会手続き完了のお知らせをいただき、ありがとうございました。この「教えて!」には、本当にお世話になり、授業準備の際に非常に助かり、また勉強になりました。短い間でしたが、本当にお世話になり、ありがとうございました。また、どこかの学会、研究会等でお目にかかれますのを楽しみにしております。

篠崎先生 お久しぶりです。お元気でらっしゃいますか? このたび、修了証書をお送りくださりどうもありがとうございました。これで、3枚目のコレクションになりました(苦笑)
「しのけん」通信教育で勉強させていただき、日本語教師また日本語教育能力検定試験の「いろは」を学ばせていただきました。また、昨年は東京セミナーで篠崎先生ともお目にかかることができ、情報豊富な時間を過ごすことができたことに感謝しております。ありがとうございました。
今後は、「しのけん」セミナー等で、東京でまた先生にお目にかかれれば嬉しく思います。今年の試験勉強はスタートしておりますが、知識の点を線に結びつけていく学習をめざし今年の10月もう一度試験に挑戦します。
甚だ略儀ではございますが、まずはメールにてお礼かたがたご挨拶申し上げます。

いつもお世話になっております。篠崎先生のご回答をお送りいただき、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

質問のご回答をありがとうございました。会話の習熟度クラスができるといいと思います。いろいろ参考にさせていただきます。どうもありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年どうしても日本語教育検定に合格したいと思いながら、なにから手を付ければ良いのかわからず時間ばかりが過ぎている。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語を教える際の疑問について、インターネットで調べていて知った。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

高齢のため日本語検定まで受けず、このままでいいと思った。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

高齢のため受けずに済ませるつもりが、まだ日本語指導ができる場があって自分でも続けたいので次の資格取得は必要だと考えた。

教えて!篠崎先生っ! 早速のお返事ありがとうございます。
初中級の最後になってくると、今まで習った類似表現との違いは?との質問がでます。すぐにその違いを答えられないものもあり、先生にお尋ねすることになります。いつもありがとうございます。教えていただくと、授業もまた充実させられます。

ありがとうございました。

ご回答ありがとうございました。早速授業で取り上げて学生に解答します。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在、日本語講師をしており、学校から日本語教育能力試験を受験するように言われ、昨年受験しましたが、残念ながらあと少しというところで、不合格となりました。昨年は初めての受験で、がむしゃらに取り組んでいた感があり、わからないところもありながら、そのままの受験となってしまいました。今年はわからないところをしっかり解決し、基礎を固めて、受験に臨みたいと考えています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで検索して、知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しってからは、比較的早く、申し込んだと思います。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

PDFの内容を拝見したことが大きかったです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ネット検索で。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで検索して、知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今持っている教材をきちんとやれば受かるのでは?と考えていたから。でも経験者の知恵を買おう…と思った。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今持っている教材を使って、一人で勉強するのは難しいと考えたから。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠研の「教えて!篠崎先生っ!」
篠崎先生
いつもながら素早くご回答いただき、ありがとうございました。

> 「Aている(た)ところをB」は Aを
> している、または、
>
> Aをした場面でBした、という意味です。

特に、この文法の説明に悩んでおりました。「場面」という言葉を使うと説明がしっくりきます。ありがとうございました。

いつもお世話になっています。
1月に基礎固めの動画を購入して見た感想を早くお送りしなければと思いながら、仕事と育児、そのうえインフルエンザにかかったりで、なかなかお送りすることができず、申し訳ありません。
まず、動画ですが、購入してよかったです。セミナーに直接行くことは、子供が小さいので難しいですが、動画だと自分の時間ができた時に少しずつ見ることができました。今まで検定試験の問題に出てくる言葉が難しすぎて、ポイントもつかめず、なんとなく解いていました。しかし、先生の解説を聞いて、まだなんとなくですが、問題の解き方がすこし見えてきました。問題のポイントが見えてくると、今まで必死で覚えてきた用語も、覚えやすくなりました。今まで「点」で覚えていたものが、少し「線」でつながってきたように思います。今、勉強が楽しいです。ありがとうございます。
通信講座も、先生が私たちのために、いろいろ改良して下さっているおかげで、通信講座の文章を読んでいても、検定試験とどうつながっているか、意識して読むことができます。通信講座でも、知識の「線」がどんどんつながっていっているのを感じます。どこか学校に通ったりする時間を作ることができない私にとっては、この通信講座は本当にありがたい存在です。この通信講座に出会えてよかったです!あとは、先生に合格の報告ができるように・・・頑張ります!!

篠崎先生、篠崎大司研究所の皆様
いつもお世話になっております。検定対策のメールも日々のメールもとても役立っています。検定対策の講義資料では、専門用語だけでなく、分かりやすい解説やエピソードなどがあり、市販されている語彙の単語帳を読んでいるより頭に入ってきます。イメージがしやすくて助かっています。あと、いつも励ましてくれる言葉や名言などにも助けられています。名古屋で行われる検定対策セミナーにも参加させていただきますのでよろしくお願いします。なかなか、授業などがあり、まとまって勉強できる時間が限られていますので、要点を絞って頂いている資料を武器に今年こそ合格します!

篠崎先生、いつもお世話になっております。
当初は、教えて先生の閲覧会員でしたが、やはりもっと体系的にしっかり基礎から勉強したいと思い検定講座に切り替えてから一年がたとうとしています。検定講座を隙間時間に少しずつ進めていましたが、なかなか思うように勉強がはかどらず…と思っていたところ、昨年末の値上がり前の「基礎固め」と「直前対策」2つのセミナー動画のお知らせを見て、2つ購入しました。大きな出費ではありましたが、少しでもお安いうちに、一生モノと思い、思い切って購入しました。現在は、検定講座はひとまずおいておき、基礎固めセミナーの動画で自分のペースですが進めております。なかなか検定講座の資料を黙読するだけでは頭に入ってこなかった私でも、動画だと理解度が格段にあがり、先生が何気なくおっしゃっているような一言にも、「なるほどっ!」と思うようなことがたくさんあります。夜中に一人で声を上げて笑ってしまったり、先生の「笑い」と「わかりやすい説明」の絶妙のバランスは本当に憧れのお手本で、そちらを拝見することができるのが、この動画セミナーのポイントだと思います。日々の授業(マンツーマン)では、生徒さんのニーズ、状況やタイプに合わせ、授業の準備をし、授業をすすめながら、理解度に合わせてその場で微調整する判断力や指導力の不足を痛感し、また毎回の授業でわかった、楽しかったと感じてもらえ、続けてくれるように、こちら側ができることをできるだけするものの、それが押しつけや自己満足になっていないか自問自答したり、限られた時間でこちら側ができることには限りがあることを感じ、歯痒かったりとする・・・という日々です。日本語教師として、知識はもちろん、様々な力や人間力をもっと磨きたいと実感しています。これからも地道に努力を続け少しでも篠崎先生の「笑い」と「わかりやすい説明」で、どんな生徒さんでも惹きつけられる教師になれるように精進したいと思います。

篠崎先生
早速のお返事ありがとうございました。理由と結果を表す文なので、結果でないます形、ル形は使えない。なるほど、よくわかりました。学生に質問されても自信を持って答えることができます。ありがとうございました。

篠崎先生
お世話になっております。Y.Aです。ご解答いただき、ありがとうございました。もやもやした違和感がスッと解決しました。また、学習者への明快な説明もくださりありがとうございます。これで、また少し自信をもって授業に臨めそうです!引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

一昨年、通信講座を始めたとき送られてきた教本があります。もちろん勉強しました。さらに何度も見直す必要があります。しかし、情報は日々新しくなっていますから、常に最新情報を知りたいと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで 日本語教育に関して検索していた時に見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いいえ。手元に一式の教本がありますので、まずそれを十分復習してからにしようと思ったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

“日々成長する教師”を拝読しましたところ、先生が常に最新の日本語教育事情を届けてくださるからです。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語・日本語教育に関する知識に「穴」があること。また、勉強した知識がきちんと整理されていないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン”日々成長する教師”で知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

自分の教授経験や参考書・専門書をもとに自分で勉強していたからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

1. 頭の中に散乱している日本語や日本語教育の知識の体系化に役立つと考えたため。
2. 自分が弱点とする分野がしっかりと学べそうなカリキュラムだったので。

篠崎先生
いつも楽しくメルマガを拝読しております。昨年、福岡での検定対策講座でお世話になった山口県在住のS.Nです。
去年の日本語教育能力検定試験合格に続き、今年の2月に全養協の日本語教師検定を受験し、A判定(80%以上)で合格したので、報告のメールを書いています。教育能力検定試験は有名で資格要件にもなっていますが、全養協の日本語教師検定はほとんど知られていないと思います。私は今回、福岡で受験しましたが、たった4人しか受験者はいませんでした。教師検定は、「日本語教師の実務能力」を図ることを目的に、試験Iでは、教育能力検定試験と同様に、文法や授業運営の知識を問う選択式マークシートの問題が出るのはほぼ同じなのですが、(1)試験IIではDVDで日本語教師の授業を見て、授業の改善点を記述するパートがあること、(2)得点率のみで合格が決まり、成績ランクまでわかることが大きな違いとなっています。
教師検定の試験Iは、教育能力検定の試験I問題1の仲間外れ問題がたくさん出るので、それを中心に勉強し、試験IIのDVDは、「日本語教師の実践力(第1版と第2版)」という対策問題集で勉強しました。教育能力検定の勉強での基礎と普段の日本語学校での授業での実践のおかげで、目標としていたA判定で合格することができました!
篠研では、教育能力検定の勉強をしている方が多いと思いますが、教育能力検定の勉強は、教師検定の勉強にも役立つということを伝えたくてメールを書きました。2つの検定試験に合格できたことは、とても嬉しいし、日本語教師を続けていく自信にもなりました。
篠崎先生に教えていただいた知識をこれからの自分の授業に活かしていきたいです。長文のメールを最後までお読みいただき、ありがとうございました。先生のメルマガ、これからも楽しみにしています。また良い報告ができるように、努力します。

【『日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2017年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

57歳。専業主婦です。読書が好きで、書くことも好きと「要約筆記」を学びました。しかし、自分の語学力がとても低いことに気づき、「文字起こし」「日本語教師」と関心を持ちだし、今年は試験にチャレンジしようと思います。短大しか出ていませんが、ひそかな願望として、日本語教師として、60までには、1度は海外で生活してみたいのです。しかし、どこから手を付けてよいかわからず、ただ、国語と英語が好きだけでは到達できないなと不安です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Facebookから探しました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

一昨年、昨年と市の要約筆記養成講座を受講していたため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

420時間は50万以上するので。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力試験の勉強法

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

同僚の紹介

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込んだ

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

評判が良いから

篠崎先生 ご無沙汰しています。●●県のK.Rです。
遅くなりましたが、ご報告いたします。私の担当する「検定試験対策講座」より2017年も合格者が2名出ました。また、うち1名は4月から私と同じ職場で教師デビューをすることになりました。新年度もますますパワーアップしてまた合格者を出したいと思います。よろしくお願いします。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

420時間の通信講座を受講したのですが、実際に検定を受けようと思ったときに、これからどう勉強していけばよいのか、悩み、受検もやめようかななど考えていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで、対策講座を探していて、見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すこしなやみました。理由は、今年の10月に受検するとしたら、全部学習できないなあ、と思ったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

受講された方の声、バックナンバーも申し込めること、解約のことも分かりやすく書いてあり、とにかくやってみようと思えたこと、そして価格です。

篠研の「教えて!篠崎先生っ!」
篠崎先生
先日は「が」と「は」についてのお答え、ありがとうございました。自分ではわかっているようでも、うまく説明できないのは、きちんと理解していないのですよね。この冬学期は初中級~中上級まで担当していましたが、4月からは再びみん日Iメインに担当します。(しかも1課スタートクラスもあります)またみん日最初ならではの困ったことがあると思いますので、そのときは質問させてください。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語文法の勉強仕方や試験対策を早くからやりたいと思っている。スケジュールの立て方やモチベーションの持続の仕方など具体的に教えて欲しい。どうしても検定試験に合格したと思っている。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットで検定の勉強の仕方を探していたとき見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

養成講座に通っているから、それでいいだろうと思っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

養成講座に通っていますが、検定試験に結びついているとは思えないことも多いです。篠研は検定試験に直結していそうで、回り道しないで、合格したいと強く思うようになりました。

篠崎研究室
いつもお世話になっております。ご回答ありがとうございました。

篠崎先生
さっそく教えてくださり、ありがとうございます。
「ガイデッドコンポジション」というと、検定試験の勉強のときに出てきていたと思います。理論や知識として知っているだけだったものを、現場で実践すべく工夫できるということが、この仕事のおもしろさかな、などと、まだできもしないのに思った次第です。
知識に血を通わせるべく、道筋を示していただけて、大変ありがたく思います。学生がスマホに寄りかからずに書けるよう、うまくガイドできるように考えてみます。ありがとうございました。

篠崎先生
先日、学生のアウトプットを増やす方法について質問させていただいたT.Sです。丁寧にお答えいただきありがとうございました。
・授業の中で完全な文を話すという意識を学習者にもってもらう
これは、すぐにできることですので、明日からの授業で早速実行していこうと思います。
また
・1分間スピーチの具体的な方法
・形容詞を使わずに話す
も大変勉強になりました。
1分間スピーチに関しては、今学期からやってみたいと思っていたのですが、チームティーチングですので同じレベルの担当の先生方ともう少し話し合ってからすることになります。講師会で提案する際に教えて頂いたことを参考に自分なりの意見をまとめ、提案したいとおもいます。
おすすめいただいた参考書も、早速見てみました。テキストにある会話練習も、いかに実際の会話場面に近づけるかが具体的に書かれてあり、とても分かりやすかったです。
まずはできることから取り入れ、学生に「役に立つ」と感じてもらえるような授業を目指していきたいと思います。また授業でやってみての反応や学生の変化など、お伝えできればと思っています。今後もよろしくお願いいたします。

こんばんは。H.Jと申します。ありがとうございました。講義資料見ることができました。今後もよろしくおねがいいたします。ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナーのご感想】
篠崎先生
2日間のセミナーありがとうございました。篠崎先生の講義はパワフルでとてもわかりやすく、理解できたことが沢山ありました。とても楽しく受講できました。明日より講義で学んだことをさらに復習していきます。ありがとうございました。できたらこれからの6ヶ月をどんな学習計画をたてて進めたらよいか、先生のご指導をいただきたくおもいました。取り急ぎお礼まで

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
2008年度の検定で合格しているので、受講する必要があるかどうか悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
授業に参考になるサイトを検索していて篠崎先生のページにたどり着き、
無料メルマガを登録して知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
しませんでした。検定には合格しているし必要ないのではないかと思っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
現在中国で日本語教師をして4年経ちますが、学生や同僚の教師からの質問にもすぐ答えられないことが多いからです。また、授業内容、能力試験対策、クラス運営など様々な部分で自信を持てないからです。もう一度基礎に立ち返り勉強しなおすことで、よりよい授業につなげられたらと思っています。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」のご感想】
二日間のセミナー、非常に勉強になりました。昨年は一人で勉強し、試験を受けたのですが、明らかに準備不足で、予想通り不合格でした。今年もチャレンジするつもりでしたが、昨秋からまったく何もやっていませんでした。そろそろ始めなければと思って、セミナーに参加してみました。
篠崎先生の熱い想い、熱心な参加者の方々に直接触れることができ、試験へ向けた気持ちを高めることができました。昨年試験準備をしていて、こんなことを記憶していて何に役立つのか?あまり面白くないと思っていた面が多かったです。今回の一番の収穫は、「試験の勉強は、実際の日本語の授業のネタの宝庫」という篠崎先生の話を伺えたことことですね。
まだ十分理解できていない所もありますが(口腔図は、まったく理解できていません)、残る半年、今回の学びをベースに日々勉強を続けて、絶対に合格します!
改めて、大変ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」のご感想】
篠崎先生
二日間、お疲れ様でした。今回も熱血な講義をありがとうございました。
昨年の基礎固め講座はビデオで受講し、今回は座学で受講しましたが、回を重ねるごとに、知識が固まってきている事が実感できます。例えば謙譲語1のやくざの例文、ビデオで見たときは「??」という感じでしたが、今回、ようやく頭に入ってきました。やはり現場の臨場感は、理解度に影響しますね。遠方から受講しにいらしている方も複数おられ、大変刺激を受けました。先生、皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」のご感想】
(1)
昨年の直前セミナーの会場より今回の会場の方が良かったです。(建物がキレイで、トイレも男女別でした)

(2)
基礎固めの内容が濃くて大変勉強になりました。参加して良かったです。

(3)
時間内に終わらないのは篠崎先生のセミナー内容が濃いからで良いのですが、参加者に指名して答えさせるのは時間のロスかなと感じました。それより先生の説明、例文、解説がもっともっと聞きたいので参加者が話すのは、先生に質問する時だけで良いと思いました。

(4)
今回の基礎固めセミナー、受講して良かったです! 基礎の地固めをするには非常に非常に役立ちました。あとは自分でどう勉強していくかだと思います。今回、合格された方のお話も直接聞けて非常に刺激を受けましたし、自分は、まだまだまだまだまだ、と感じました。だから私は、日本語教育に関するあらゆる知識を吸収して「身に染み込ませていく」事にしました。その先に合格が待っている。と信じて。合格できなければ、まだまだ身に染み込んでいないのだなと思うようにしようと。

またセミナーに参加します。今度もよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

 篠崎先生
返信ありがとうございました。もやもやしていたのが、すっきりしました。どうもありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」のご感想】
二日間のセミナーではお世話になりました。
ひとことでセミナーの感想を言えば、「楽しく学べた!」です。楽しいというのはおかしい表現ですが、行く前は、自腹を切って参加するセミナーにもかかわらず、直前になるとちょっと面倒臭いと感じたりしましたが、座って聞いているのが全く苦になりませんでした。
参加した結果、やはり多くの「気づき」がありました。私は文法問題の文章を読んでいても書いてあることが呑み込めないということがあり、そこをどうにかしたいと思っていました。原因はうすうすわかっていましたが、基本、基礎的な知識が曖昧なのです。先生の説明を聞くとあれらの問題をよく理解することができました。先生が一つの問題ごとに、解答へのとびらを一つづつ開けてくださるイメージでした。
それと、聴解の問1の聞き取りができません。はっきり言って苦手です。得点源にも関わらず、昨年受けた初試験では準備が間に合わず自信のないまま挑んだところやっぱり聴解はだめでした。今年はセミナーで教えていただいた方法で克服し、自信をもって試験に臨みたいと思っています。あの方法でやってみると本当にできる気がします!
残念ながら、1日目終了後の親睦会は参加できませんでした。家からセミナー会場まで1時間半かかるのと、翌日、日曜早朝は嵐になるという予報でしたので、早めに家をでなければならないと思い辞退しました。他の参加者の方と交流して話を聞いてみたかったのですが。。。。運よく2日目の終了時、数人の方とお話しできました。実は、その方たちの「検定試験今年取りに行くぞ!」的な真剣(とかいてマジ)な姿勢に圧倒されました。その方たちは8月の東京セミナーにも参加しまっす!!と当然のようにおっしゃっておられ、私もぼやぼやしてはいられない!と感じました。近日中に、次回セミナーの申し込みをしようと思います。
一歩外にでて行動を変えただけで、大きな刺激を得られた二日間でした。ありがとうございました。

お世話になっております。ご回答ありがとうございました。引き続きよろしくお願い致します。

篠崎先生 お世話になっております。資料届きました。お手数おかけしました、ありがとうございます。

ご連絡ありがとうございます。前回の図解を用いての説明メールもありがとうございました。No.129のこの設問からずっと頭の整理がつかずにいました。本日やっとクリアになりスッキリしました。お手数をおかけしてすみませんでした。ありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

通信講座にどこまでついていけるか自分自身の能力不足による不安があって結論がだせず悩んでいた。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申込はしなかった、
理由
自分にとって必要な講座だとわかっていたが消化していけるか自信がなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

合格目標を達成したいから。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」受講者アンケート】
1.本通信講座を始めてからのご自身の中でどのような変化がありましたか。

合格を取りにいくには出来ることは何でもするという気持ちになりました。

2.本通信講座をどのように活用されていますか。

かなり現場教育に即していると思います。ただそれがどこまで検定試験に結びついているのかわからないところもあります。自分で判断して、重要度が低そうなところは、スキミングして概略だけつかんで先に進めています。

3.本通信講座を始めて良かったことは何ですか。

一人の先生が全部を執筆されている講座はないと思うので、ついていきたいと思います。合格必勝のためには何でもすると心に決めました。金額が少々高いとかとという言い訳がなくなりました。

4.以上のようにあなた様にとってよかったことを、お話しするとしたら、どなたがいらっしゃいますか。

いますが教えたくない。(笑い) みんなライバルですからね。でも、お金のこともあるしねえ。

5.以上のほか、本サービスで良かった点はありますか。

過去の出題がわかる表はとてもいいと思いました。質問に答えていただけるシステムはとてもいいと思います。応答ロボットを使って、「あなたの質問の関連はここにあるよ」みたいなのがあるといいな。個人チューターみたいなのがいいな。過去資料は、上記のデータがないので自己判断しています。希望としては、どこが重要だというテェックリストがあるといいと思います。また、試験委員が変わると傾向も変わるのでこういう情報も欲いと思います。

 篠崎先生からの回答をありがとうございました。「たいてい」だけ別と考えると、大変分かり易いですね。続けて質問に回答していただきまして、ありがとうございます。大変感謝しております。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」受講者アンケート】
1.本通信講座を始めてからのご自身の中でどのような変化がありましたか。

学習の時間をとるのがなかなか難しいが、配信ペースに遅れないように毎日確実に時間がとれる時に学習出来るようになった。

2.本通信講座をどのように活用されていますか。

試験対策本で学習しているため、既習箇所は復習に、これから学習する箇所は予習にあて、対策本に既習後に再度復習しています。

3.本通信講座を始めて良かったことは何ですか。

学習のペースがつかめるようになったことと“時間がとれない”という甘い自分への言い訳を考えなくなった。

4.以上のようにあなた様にとってよかったことを、お話しするとしたら、どなたがいらっしゃいますか。

仕事をしながら資格取得を目指している方々

5.以上のほか、本サービスで良かった点はありますか。

配信されているメール内容が充実していること(活用する余裕がないのが残念ですが)

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学習者が悩むであろう語彙や文型をあらかじめ知っておきたい。質問されて、「確かにこれとこれは似ている」と気づかされることが多いので。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語に関してネットサーフィンをしていて知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

自分で考えることが大切だと思っていたから。(それは今も変わっていませんが)

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

切羽詰まっているため。

篠崎先生
いつもありがとうございます。非漢字圏の学習者の場合、漢字をどの程度 できるようにするか、その目的に応じて考え直さないといけないようですね。ありがとうございます。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語一般」セミナー」のご感想】
検定試験には合格していたので、最初はセミナーを受ける気はありませんでした。しかし、現場に出ると自分の知識の浅さを感じることの連続で、試験のためだけにしか勉強していなかったことを思い知らされました。
毎日のメルマガで、検定試験で問われる知識がいかに現場にかかわっているかを熱く語られる篠崎先生の言葉を読み、現場を経験した今だからこそ、知識をちゃんと自分の物にしたいと強く思い、受講を決めました。
受講するまでは、決して安くはない金額だし、本当に今の自分に役に立つのかどうか、最初は半信半疑な部分もありました。(篠崎先生、すみません)
けれども、二日間の講義は「へ~」「ほ~」「なるほど~」の連続でした。
検定試験の前には、訳も分からずただ覚えるだけでしたが、セミナーではただ正解を確認するだけでなく、問題の裏にある出題者の意図や授業にどう生かせばいいのかを丁寧に解説していただけたので、とてもありがたかったです。
学習者の顔を思い浮かべながら、「あの時の誤用はここがわかってなかったからなのか」とか、「学習者にとってはこれが難しいから、授業ではここをしっかり押さえないといけないんだな」と一つ一つ紐づけて考えることができました。
また、私にとっては先生の講義そのものが、学生に教えるときのお手本にもなりました。
今年検定を受けようと思っている方で、セミナーに興味はあるけど迷ってる、踏ん切りがつかないという方には、思い切って参加してみることをお勧めします。また、検定には合格してるけど、現場に出てから授業がうまくいかないと悩んでいる私のような方にも、絶対おすすめです。
絶対後悔はしないし、必ず勉強のモチベーションアップにつながると思います。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語一般」セミナー」のご感想】
篠崎先生、2日間ありがとうございました。
昨年12月に不合格通知を受け取った時点よりは、かなりモチベーションが落ちてきていたので、また喝を入れていただき、気持ちの持ち方が変わりました。

ただ、前回と違って個別に当てられなかったため、緊張感と集中力に欠けました。特に、当てられて間違えた問題は恥ずかしさとともに、深く心に刻み込まれるので、決して忘れる事なく身につきます。また、運よく(?)正解した時に「その通りっ!」と大きな声で褒めていただけるので、嬉しく自信にもなります。

他の方のご意見や、ビデオ編集の関係もあるかと思いますが、個人的にはバシバシ当てられる以前のセミナーの方が良いかな~と感じました。ビデオ編集に関しては部分的に音声消せますし「ピー」も入れられますよー。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

独学での勉強方法に限界を感じていました。去年初めての受験だったが見事に落ちてしまい、モチベーションもかなり下がっていました。自分のモチベーションを上げるたるためにはどうしたらいいかということ、試験3の記述問題への対応にも悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットで検索したら、先生の名前と講座がヒットしました。それがきっかけです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

知ったのは去年の試験の直前くらいだったと思います。結果が出てからも、どうにかもう一年独学でやってみようと思っていましたので、申込みまでに時間がかかりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メールでの対応が可能ということ(独学で行き詰った時の助けがあるということ)、弱い記述式や言語一般が克服できるかと思ったことです。

篠崎先生
詳しく説明していただき、ありがとうございました。訳本にそういう説明があったとは知りませんでした。<「も」は、直前の要素だけでなく、それを含むより広い範囲を累加する意味を表す場合もある。なんとなく感覚としてわかっていても、このように言葉にすることは難しいといつも思います。これができるようになることが、日本語教師としてのレベルをあげることなんですね。学習者から質問が出ても、理論が分かったうえで自信を持って答えられます。ありがとうございました。

篠崎様
ご回答くださりありがとうございました。問題文に、なじみの薄い表現方法が使われていると、思考停止してしまいます。「格助詞を伴った言葉」とかならすぐにわかったのですが。本番でとっさに惑わされないようにしたいと思います。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「篠研サロン」のご感想】
海外在住の方を含め6人の参加者の方とお話しました。
実は今新しいことを始めるにあたり、やってみたい気持ちは大いにあるものの、自分に果たしてできるのだろうかと、ちょっとプレッシャーを感じていたのですが、皆さん、それぞれの場所で自分の目標に向かって頑張っておられることを知り、私も頑張ろうと改めて思いました。また、参加したいです。ありがとうございました!

【「篠研サロン」のご感想】
篠崎先生、参加された皆さま、朝から良い刺激になりました!ありがとうございました
新しいことを始めてみたいという気持ちにもなり、ちょっとワクワクしています。
先生、滑り込みの申し込みだったのに、ありがとうございました。

【「篠研サロン」のご感想】
サロンに参加させていただき、どうもありがとうございました。サロンに参加された皆さんの状況や試験勉強対策を生で聞けて、「今やること」を改めて考えさせられました。篠崎先生、サロンを設けてくださり、感謝しております。

【「篠研サロン」のご感想】
篠崎先生 お世話になっております。
先ほどはZOOMセミナー、お疲れ様でした。検定合格者の皆様のお話、大変参考になりました。同時に、まだまだやらなければならないことがあると認識を新たにすることが出来ました。自分でもそれなりに頑張っているつもりでいたが、やはり,皆様は合格するためにそれ以上のことをされていらしたのですね。この時期に、それがわかって本当に良かったです。皆様、ありがとうございました!
また、皆様が検定合格後も更に研鑽を積まれていることにも敬服致します。早く皆様と同じステージに進めるように、スケジュールを再調整致します。篠崎先生、引き続きよろしくお願い致します。

【「篠研サロン」のご感想】
篠崎先生、篠研サロンの開催ありがとうございました(*^-^*)そしてご一緒に参加された皆さま、刺激的な時間をありがとうございました!日本語教育を学ぶ仲間の方々の心境や目標を聞くことができて、とても勇気づけられました。検定試験に向けて勉強なさっている方などは孤独感・不安感もあると思うので、こういうトークの場があるだけでもモチベーション維持になるんじゃないかと思いました(^^♪今後の篠研サロンも楽しみにしています!

ご連絡ありがとうございます。回答もありがとうございました。フェイク問題がわからないという事は、しっかりと各言語の特徴を覚えていないということですね。よくわかりました。すっきりしました。また、どうぞよろしくお願いいたします。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

どうしても検定試験に合格したい
以前受けたことがあるが不合格だったため、何とか今年は合格したくて申し込みました。なぜなら、日本語学校の研修を受けはじめており、今年度の合格を条件に授業に入れるようになるからです。
*文法や音声に弱い、暗記と言葉での的確な説明が苦手

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット上で日本語の検索をした際 無料メルマガの存在を知り、登録したら検定対策についての申し込みページがそこに書かれていたことから。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今月無料メルマガ登録をして、内容を数回確認したら分かりやすく書かれていたので、今週申し込みを決めました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

無料メルマガの分かりやすさと 特典PDFの読みやすさ。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

テクニックだけでなく、体系立てて試験勉強をする方法が分からずに悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日本語教師養成講座を受講中で検定試験対策に費やす時間が確保できなかったから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

週3回送られてくる教材に沿って勉強することで、ペースがつかめ、来年の検定試験までじっくりと取り組めるから。

篠崎先生
お返事有難うございました。篠崎先生にはお忙しい中、ご丁寧なご説明ありがとうございました。格助詞と取り立て助詞の区別など、もう少し細かいところにまで目を配らないとダメですね。日本語は、日本の文化と同じ「高コンテクスト」、省略が多い!!まだまだ勉強不足、日本語初心者だと実感します。これからもよろしくお願いいたします。

篠崎先生
詳しいご説明をいただきありがとうございました。例文を作ってもどちらも言える文が多く混乱してしまったのですが、やはりどちらも他動詞的に使われているからなんですね。
> 「「間違う」は自動詞で「間違える」は他動詞
> です。ミスをするという意味は大体同じですが、
> ある人が正しくないことをしたときは「間違う」、
> ものを取り違えたときは「間違える」を使います。」
これをわかりやすい例文と合わせて提示しようと思います。ご紹介いただいた類義語辞典もやはり手元に置いておくべきですね。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在、ボランティアでフィンランド人宣教師の若夫婦のレッスンを担当しているが、彼らの質問に十分自信を持って答えられないことが、頻繁にあり、忸怩たる思いをいつも抱えていた。(直近の例:段々と徐々にの違い)

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットの検索による

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

否。60歳を目前にした、衰えかけの脳細胞で厳しい勉強についていけるか、自信がなかったため。但し、来年の受験に向けて、9月ぐらいに申し込むかどうか逡巡していた。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

・なんといっても、メールを拝読し、篠崎先生に是非お世話になりたいと思うようになったこと。(篠崎節をいつも楽しみに、配信を待って居ります。)
・剣道をやっており、同好の士である篠崎先生に親近感をもったこと。
・6月で値上がりすること。
・5月の初めに父を亡くし、親の介護が終わったこと。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師としてのしっかりとした知識を身に着けたい。検定試験対策をどのように行うか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込ませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メルマガを拝読していて、篠崎先生の熱心さが伝わってきたことです。また、先日問い合わせをした時にも早急にご対応いただきましたので、サービスの良さを実感いたしました。

篠崎先生
お世話になっております。ご教授いただきありがとうございます。やはり、そういうことですね。問題文を見る限り、「二通りの直し方のあるもの」という条件のみで、直し方まで同じとは言及していないのでは?と思ってしまった次第です。問題の読み込み方が足りませんでした。ありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師養成講座420時間コースを受講中です。順調にいけば9月に全ての学科を終了する予定でしたが、娘の出産等で出席日数がクリアできない科目が出る可能性があり申し込みに至りました。養成講座では、講義ばかりで練習問題が全く無い一方通行のものが多く講師の質もマチマチです。篠崎先生の自信に満ちたメールを読んで受講してみたくなりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットで日本語教師サイトを検索中に篠崎先生のサイトを見つけ、メールを登録しました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

4月にメールを登録、5月に本サービスの申し込みですので…わりとすぐの申し込みだと思っております。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の熱意がメールから伝わって来た事と、値上げ前に申し込める事。60代半ば、多分人生最後の挑戦。来年の検定試験を目指したいと思っています。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

以前にも他の通信講座で学んだ事があります。一応終了しましたが、この大量な資料を読み込んでいけるか、修了できるか自分に自信がありませんでしたし、申し込んでしまった現在でも自信が持てません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ボランティアで日本語を教え始め、どのように教えたらいいかを模索していた時、篠研のメルマガに辿り着きました。もうずいぶん長い事メルマガは受信しています。そのメルマガで、この講座も含めて篠研の様々なサービスを知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

続けていける自信がなかったので、決心するのにずいぶん時間がかかりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

長い事、勉強するのか、しないのか迷い続けてきました。その迷いに終止符を打つために一歩踏み出そうと思いました。6月から受講料が値上げになるのを知り、やっと決心がつきました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご感想アンケート】
1.本通信講座を始めてからのご自身の中でどのような変化がありましたか。

●●●日本語学校で習った言い方と違う語彙があり、戸惑った。内容が検定合格の為のプログラムなので、座学の授業とは違って楽しいです。内向的な業界で、篠崎先生はアグレッシブでパイオニア精神に溢れて素晴らしいです!

2.本通信講座をどのように活用されていますか。

(1)基礎固めセミナーの問題を先に解いて、CDをみる。まだCD1枚目ですが、大変詳しいです。 音声が所々聞きにくいこともあります。
(2)日本語の構造テキストの送信される項目を読むが、キーワード30の答えの時に振り返って再度見る。これが一番いいです。ただこの答えの解説がないので、解説をお願いしたいです。途中から学習した私にはわからない問題があった。(意外と友人に聞いたらわかった)
また私はアプリみんチャレに加入し、違う国家資格受験生と励ましあってます。

3.本通信講座を始めて良かったことは何ですか。

既成の問題集とは違うワード「別府」があって、先生の大分県の郷土愛を感じました。またいざとなると質問できることが良いです。常に授業の為の知識だと思って問題に臨むと違いますね。

4.以上のようにあなた様にとってよかったことを、お話しするとしたら、どなたがいらっしゃいますか。

友人に紹介したいのですが、ちょっと高額で難しいです。●●●日本語学校に行かないで、初めからこの講座を受講したら良かったかなと思います。

5.以上のほか、本サービスで良かった点はありますか。

東京なら個人的に教え方を有料で習うこともできますが、地方の人には本講座は助かります。

今回は細かいレベルまで相談させていただきありがとうございました。自分を発信するホームページを開設するにしても、メルマガを発信するにしても、ターゲットやニーズをまずクリアにすることが大切だとアドバイスいただき、とても参考になりました。また、将来的に「技能実習生やJSL児童など、日本語教育が十分に行き届いていない人達が日本語教育を十分に受けられるような環境を作りたい」というビジョンについても、どうやって生計を立てながらビジョンを実現していくか、そのヒントもいただきました。もちろん日本語教師として収入を確保したいので、篠崎先生が訴えている「日本語教師の時給の底上げ」、私も全面的に賛成ですし、私も声を上げていきたいと思います。でもやはり最終的に成し遂げたいのは、「弱者に立たされている人、十分に日本語教育を受けられない人、本当に日本語教育を必要とする人に教育を届ける」ということです。彼らは経済的余裕のない人も多いと思います。そういう人達をどうやってサポートし続けるか、そしていずれはどうやって環境・体制自体を変えていくか。まだまだじっくりと相談させていただきたいので、継続的にコンサルティングしていただくことを希望します。そして日本語教師としての収入に悩んでいる人、日本語教育が十分に受けられずに困っている人、声を上げられずにいる人、どこに助けを求めたらいいのか分からずにいる人が声を上げられるような日本語教育界にしたいと思います。その風穴を、先陣を切って開けてくださっている篠崎先生。私も、ともに風穴開けます!今後とも、どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
時間のなさと体力のなさです。 教材や教案の準備で時間がかかる上に体力がないので、やり始めても続かないかもしれないと悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
すぐにはしませんでした。 メルマガ会員になってから2年以上になりますが、海外に行ったり引越しがあったりでなかなか時間が取れませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
私は日本語教師になってまだ数年で、最近特に自分の未熟さをより一層思い知っているところです。
何とか知識を増やしたいと、良い方法を模索しておりました。少し前の篠崎先生のメルマガで、「何年日本語教師をやっても暗中模索」と書いておられるのを読み、心が少し軽くなりました。
日本語教師は、頂上の見えない、霧がかかった山に登っている様な職業みたいだと感じるのですが、謙虚で、しかも研究熱心な篠崎先生が精査された試験対策なら、この“山”にかかっている霧が少しづつ晴れて、1合づつ着実に登っていけるのではないかと思いました。

篠崎先生、初めてご挨拶申し上げます。この度入会致しました、I.Yです。既に研究室の方より、幾つかメールを頂き、支援の手厚さを感じました。パスワードの連絡も、有難うございました。やはり、篠研にして間違いなし!と改めて思った次第です。ただ私は、現職の日本語教師ではありませんで、ボランティアで教えているだけにすぎないのですが、先には仕事にしたい希望があり、検定対策と授業の準備対策が両方できるのは、願ったりかなったりです。別件になりますが、次の六段審査は福岡の由、先生は、この8月に受けられるのでしょうか。もし、そうでしたら、御武運を祈ります。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

【篠研の「圧巻!平成29年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」in名古屋ご感想】
篠崎先生には 名古屋セミナーを開催いただき、ありがとうございました。今回のセミナーで得た気付きや学びについての感想です

1.過去問解説について
大問 1 と 3 の全問について、順を追った全解説でした。問題の意味を考えるのに時間がかかり、何を問われているのかがうまくつかめず過去問の正答率も半分よりやや出来た程度での参加でした。しかし、篠崎先生の解説を聞きながら過去問を読み返すと、「なんだ、そんな簡単なことを問われていただけなのか」と面白いように答えが出てきて感動すると同時に、覚えておくべき事項の多さと、自分の知識不足を痛感しました。ただ、落ち込むだけではなく、この先どのように学んでいくべきか、現段階での自分の状態を客観的に捉えるいい機会にもなりました。どこがポイントなのか、このような問題が出たらどこに注目して考えていけばいいのかを分かりやすく解説していただけて あっという間の楽しい二日間でした。私は、プリント整理が下手なので、持参した過去問題集に直接解説を書き込んでいき、帰りにもう一冊同じ過去問題集を買って帰りました。繰り返し過去問に取り組もうと思います。

2.参加した方たちとの交流
検定試験に向けて、同じ目標を持つ方々と一緒に学べたことも楽しかったです。同日参加に、しのけん資料にインデックスをつけて活用していた方がいらして、整理されたファイルを見せていただき、大変参考になりました。大量のプリントには やはりインデックスと色分け整理が欠かせないと痛感しました。また、海外から参加された方からは その国の現状を、現役の日本語教師の方からは各国からの学習者の特色などを伺うことができ、しのけんセミナーに参加しなければ、このような素敵な方々と知り合うことはできなかったと思うと、本当に参加してよかったです。過去問の解説にとどまらない、つながりを得ることのできるセミナーでした。

3.印象に残ったこと
アカデミックな日本語教育をやりたい!と思いつつも、日本の現状を考えると日本語学習者は絶対数も減るだろうし、日本語学習者の現状でよく聞くようになったのは単に学生ビザを取りアルバイトが目的の学ぶ意欲の低い学生たちが大挙押し寄せているという暗い話題が多くそのような実情を耳にするにつけ、今更日本語の教え方を学んでも、という気持ちもありました。しかし、そこでネガティブに考えるのではなく、学習者総数が減っても必ず需要はある、狙うべき層を間違えなければ、薄利多売状態の安価なレッスンではなく、きちんと対価を得られる仕事として十分やっていける、というお話が一番印象に残りました。日本語教育に対する考え方や取り組みの姿勢を振り返るいいきっかけになりました。

4、篠崎先生について
授業のテンポがよく、発音が明瞭で、聞きやすく わかりやすい講義で楽しかったです。豊富な知識に加え、大学での授業の様子もお話しくださり、大変興味深かったです。初日の飲み会や 翌日のランチなど、先生を囲んでお話を伺うことができたのも嬉しかったです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

こんにちは。お世話になっております。私はまだCD3枚目を一度拝聴しただけですが、感想を述べさせていただきます。基礎固めセミナーは本試験の問題を取り上げて、自分の現状把握するのにはもってこいです。篠崎先生は一つ一つ大変詳しく解説して下さいます。小話の方が面白く実際の授業に役立つので、メモするのに必死です 日本語教育試験の勉強落語みたいです 図式化して説明して下さる教授法 F on Fsや助詞の「を」は印象的で、●●●日本語校にはなかったです。知識を自分のものにする時間がかかる私には、効果的に思います(^_^)余談ですが、前回私のコメントをメルマガにすぐ載せて下さったのには驚きました。実のところ、日本語ボランティアに見学した方が●●●日本語校よりこちらをお勧めしました。●●●日本語校は立派な先生ばかりですが、私のような学力低い人には置いていかれます。(今は小テスト合格ラインがあり)2年 大金払って日本語を学習した私としては、もっと日本語教師の社会的認知と地位向上を望みます。外国人が次々仕事を求めてやってくる今こそチャンス!篠崎先生には 日本語教育業界のカリスマになって下さい 私は学歴なく会話が特に苦手なので、このまま継続できるか いつも不安です。集大成として勉強します。

篠崎先生
いつもお世話になっております。お忙しいところご回答ありがとうございました。自信がなかったのですっきりしました。今後ともよろしくお願い致します。

【「平成29年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」ご感想】
先生のあふれ出る知識とパワーに圧倒された二日間。受講前に風邪をひいてしまい、長丁場の講習に集中出来るか不安でしたがアッという間に過ぎた時間でした。ほかの参加者の方々から刺激を受け、自分の勉強不足を実感したことなど含めて、セミナーに参加したこと自体に意味があったと思います。「今回合格する気がしない〜」という私(たち)の嘆きに先生は「いや、大丈夫ですよ、絶対に合格しますよ、みなさん!」と一喝!(ニ喝?)その言葉を発する先生の真面目なお顔に圧倒されつつも、先生からそう言われると「そうか、私でもやれるかも」と変な自信が湧いてきました。やらなければならないこと、読まなければならないことはまだまだたくさんありますが、10月に目指してがんばりまず。先生、二日間ありがとうございました。

【「平成29年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」ご感想】
とても、わかりやすくて、あっという間の二日間でした。ほかの受講生の方もおっしゃっていましたが、もっと聞いていたいと思うような講義内容でした。もちろん、検定試験対策としてとても役に立つ内容ばかりでしたがそれだけでなく、現場に立った時に役に立つ内容ももりだくさんで授業の参考にもなりました。去年、受験して解答を見てもわからなかった問題を理解することができ本当に受講してよかったと思っています。検定内容だけではなくそれに付随していろいろな話をしてくださって感謝です。一緒に参加した皆さんとも仲良くなれ、こういう機会にこういうつながりをもててうれしく思います。アットホームな雰囲気で楽しく受講できました。濃い二日間でした。今年こそ合格し、先生に合格メールを送れるように頑張ります。

【「平成29年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」ご感想】
いつもお世話になっております。一昨日、昨日と名古屋セミナーでは、大変お世話になりありがとうございました。大変勉強になりました。モチベーションもあがりました。2日間、集中して勉強ができて本当によかったです。初日のはじめから、先生の講義テクニックに吸い込まれて、気がつけば、終了の時間になっていたという感じでした。本当にあっという間に終わってしまいました。毎日先生の講義を聴きたいと思いました。別府大学の学生がうらやましいですね。たぶんセミナーに参加したみなさん同じ気持ちだったと思います。先生のお人柄は、メルマガを読んで想像していましたが、実際、自分が思っていた以上に気さくで、面白くて、時間が経つのも忘れるぐらい勉強に集中させてくれる先生でした。特に笑い顔が素敵でした!幸がやってくる感じです。笑 講義料金は、高額に思いました。確かに誰がみても高いと感じるでしょう。高額には、高額な内容があることをも期待します。先生の講義は、内容が濃く、期待以上でした。特に試験対策だけでなく、教えるときは、こうした方がいいとか、こんな方法があるとか、たくさんのアイディアも教えて頂きありがとうございました。ついて行くのがやっとの部分もありましたが・・・しかし、限りある時間の中で、しっかり教えてくださりありがとうございました。自分に投資した分、今後も無駄にせずしっかりやっていきたいと思っています。最後に一緒に参加された皆様の日本語教育に対する思いや試験に望む気持ちも刺激になりました。これからも講義資料、質問など宜しくお願い致します。

いつもお世話になっております。返信ありがとうございます。篠崎先生の回答を拝見し、参考にさせていただきます。専任、非常勤の先生方とクラスの現状を経営者や校長兼主任に伝え、校長兼主任に教材レベルを落とすことを提案しましたが、頑なに校長兼主任だけが変更しないので、みんな困っている状態です。密かに探しているようですが、もし常識的な方が見つかれば変わる可能性がありますが、見つからず現状のままなら他を探そうと思います。辞めたら他のいい方がたに迷惑をかけてしまうので、決断 がつかずにいました。辞めることになっても、罪の意識が半減します。ありがとうございました。

先生、ありがとうございました。やはり、 いすをひく というのは座る前の動作ですね。学生たちには、教室を出るときには ちゃんとイスを机の中に入れてください。というようにします。

篠崎先生 早速のご返事、ありがとうございました。意志表現、無意志表現の違いによるものだったのですね。気づきませんでした。自分の言葉で説明できるよう準備して学生に説明します。ありがとうございました。

【篠研サロンに対するご感想】
本日は、どうもありがとうございました。新たに検定試験に対するモチベーションが上がりました!!そして、授業指導に対するポイントを「さらっ」と、教えてくださる篠崎先生の言葉、メモしました!短時間ですが、十分話せるし、ポイントも押さえられるサロンは素晴らしく画期的な企画だと思います。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

【篠研サロンに対するご感想】
篠崎先生 おはようございます。N.Nです。昨日はズーム座談会ありがとうございました。じっくりお話ができてとてもよい時間でした。日本語学校に非常勤で行ってはおりますが、授業の前後で他の先生方とじっくり話す時間もなく(この業界、話すと長くなりますし…)バタバタとやっているので、こちらの悩みを聞いてくださり、大変参考になりました。昨年受けた講義資料の教授法を読み直しました。こんなに有益なことが書いてあったとは(笑)!さっそく、授業に生かしたいと思います。日本語ノートを作り始めました。先生が以前にメルマガで連載していた「授業準備の裏技」を印刷して貼ったり、昨日のアドバイスも書いたりしています。なんでも日本語に関する教え方のことを書いていこうと思います。またアドバイスお願いします。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語一般」徹底解説セミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

勉強は好きです、が、追求しても答えが見つからなくてイライラしていました。本を沢山かい沢山読み、これではないと売ったりと常に欲求不満。百々のつまり。。なんやねん。でした。揺れの問題は、よく知っていてもつまりどうしたらいいの?には無回答が多かった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Web上をさまよい、文法に関する答えを模索していたとき。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しばし、考えました。その前に色々セミナーいったりしていましたが、質問しても著名な講師に鼻であしらわれたことがあって信用できませんでした。実際ボランティアを見学しても現場のはなしを聞いても、すべてが本当ではないかもしれませんが、縦も横も繋がりが稀薄のような気がして、この先勉強してもなにを軸にしていいかが不透明だったので、直ぐには申し込みませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

1. 知りたかったこと、勉強したい内容が網羅されていて、楽しいということ。
2. 現場での問題に簡潔に答えをいただけること
3. また、自分のことだけしか考えていない方ではなかったということ.
4. Walking encyclopedia..です。

【篠研の篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語一般」徹底解説セミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

本当は実際に先生にお会いして、セミナー受講をしたかったのですが、一番気になっている言語一般はもう終わっていました。今の時期に言語一般を確実に取れるところまでレベルアップしたいと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

先生の通信講座とホームページです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申込みをしませんでした。言語一般以外だけでもセミナーに参加しようと思ったり、決心がつきかねていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプル動画を見たことと、先生にストリーミング版の説明をお願いしていたら、直接先生からお電話をいただいたことです。これはもう買うしかないと思いました。

いつもお世話になっております。篠崎先生のご回答を2件お送りいただき、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」受講者アンケート】
1.本通信講座を始めてからのご自身の中でどのような変化がありましたか。

4月から始めました。それまでは市販のテキスト一冊と、篠崎先生からのメルマガの中の毎日の問題だけしか、取り組むことがありませんでしたので、『これは大変なボリュームの試験だ』という危機感に襲われています。

2.本通信講座をどのように活用されていますか。

送信された日、または翌日の早朝に、まずは自分のノートに項目、用語、例文を納得、確認をしながら書き写します。問題となる部分全てに下線を引き、見直しする時のスピードアップに役立てています。テキストの方には、問題となる部分には蛍光ペンでマークしています。とにかく毎日送られてくる講座内容を精査することと、最初の002から1日1つずつ下線部分と蛍光ペンとを確認しています。

3.本通信講座を始めて良かったことは何ですか。

試験そのものに対しては大いに不安を抱えていますが、毎日忠実に講座に取り組んでいれば、いつかは合格するような予感もします。この講座を受講していなければ、早々に受験を断念したかもしれません。

4.以上のほか、本サービスで良かった点はありますか。

今はまだ分かりませんが、来年の3月(丸一年)を過ぎたら、10月の試験に向けて、福岡での講習会やDVDでの講習内容に積極的に取り組みたいと思っています。

【篠研の「圧巻!平成28年度日本語教育能力検定試験<試験II>徹底解説」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学習時間の確保。6月まで本当に時間が取れませんでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

無料メルマガと名古屋セミナー

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

名古屋セミナーからはや3週間。申し込みが遅れました。仕事が自分のキャパシティ目いっぱいだったことと家庭の事情で。でも、LINEに篠崎先生が参加してくださり進捗状況を確認してくださったり「行ってらっしゃい」コメントを入れてくださったり、参加している皆さんの本気発言に刺激され、これはさすがに言い訳はできない状況ですね。7月になったことで今日注文しないと後悔すると思って。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

音声教材はどうしても欲しかったのと価格、講座の時間です。格安設定とコンパクトな時間設定ありがとうございます!8時間物は時間の長さが不安ですが、購入予定です。夏休みに時間をやりくりして何とか力をつけたいです。

【篠研の篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご感想】
日本語教師篠崎大司研究室
お世話になります、E.Yです。この度は動画視聴につきまして、いろいろと手配戴きありがとうございました。海外出張などがあり、感想を送るのが遅くなり失礼しました。パソコンに動画ファイルを入れて、機内/搭乗待ち、滞在先などでも流していました。(さすがに、テキストを開いてという訳にはいきませんでしたが、都度新しい気づきがありました)。さて、篠崎先生の講義ビデオを初めて購入しましたが、まずは篠崎先生の軽快な口調の説明に圧倒されました。先生のパワーはどこまで続くのだろうと期待を持ちながらのスタートでした。この期待は最後まで裏切らないところが、さすが「圧巻!」です!この講座名「日本語教育能力検定試験 基礎固めセミナー」となっていますが、テストに合格するための知識はもちろんですが、それ以上にもっと大切なことが詰め込まれているDVDです。検定で出題される問題の内容は「授業のネタ」として使え、毎年のように出題される問題は、学習者に教える上で大切なポイント」であるという篠崎先生の説明は非常に新鮮なコメントでした。「試験合格のため」の教材として案内されており、これらの問題を解けるようになれば検定試験の合格に近づけると実感できる内容で満足していますが、自分としては検定問題は「学習者が間違いやすい内容、教える上で大切なポイント」としてみることが大切と気づかせてくれた点が嬉しいです。まずは検定合格を目指して頑張ります!!

篠崎先生
いつもお世話になっております。お返事ありがとうございました。先生のご回答と「精読指導の秘奥義」(今までメルマガを読ませていただいておりましたが、「精読指導の秘奥義」の存在を知りませんでした・・)を読ませていただき、自分がいかに表面的な読解授業をしているかを思い知らされました。読解はどう指導してよいかわからずいつも憂鬱でしたが、導き方によっては学習者の価値観や人生観を変えるかもしれないほど奥深いものなのですね。さっそく、国際交流基金の本も購入しました。少しでも自分の引き出しを増やせるよう努力したいと思います。今後ともよろしくお願い致します。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」受講者アンケート】
お世話になっております。「篠研の日本語教育能力検定試験対策」今月の通信講座の内容についての感想です。

1.本通信講座を始めてからのご自身の中でどのような変化がありましたか。

現在日本語学校で研修という名目で、1年以上週1~2回日本語学校に通い、担当の先生のgoが出れば、時間内の30分だけ漢字の授業をしています。無料で授業の見学と実習ができるのは魅力ですが、多少授業を担当しても無給のままですし、もし採用されたとしても1コマ1500円といわれており、交通費も出ません。学生はネパールとベトナムからで、授業料が払えないと退学する学生も毎年います。そんな折、【小山暁子先生とのコラボセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育」】が開催されるとのことで、内容に大変興味があります。これもぜひ動画配信お願いします。試験が終了したらすぐに見たいです。セミナーには割引価格で参加できて、授業の楽しさ分かりやすさに加え、ボランティアではなく、きちんと対価を得られる層をターゲットに日本語教育の仕事を考える、という篠崎先生のお話が聞けたことがとてもよかったです。

2.本通信講座をどのように活用されていますか。

6月までとにかく時間が取れず、セミナー以外全く勉強できなかったので、メールだけには目を通すことにしています。これがなければ全くの0時間状態でした。それだけでもありがたいのに、セミナーで知り合った方がたの意識の高い発言や、それに対する篠崎先生のコメントに触れることで 常に日本語について考えることができています。最適なタイミングでチェックすべきことを提起してくださる先生と参加者の皆さんに感謝しています。

3.本通信講座を始めて良かったことは何ですか。

ボランティアではない 対価を得られる日本語教育、というものをしっかり考えることができるようになりました。そのためには 検定の合格が必須です。目先の合格対策ではない、人生をどのようなものにするかという根本的なことにヒントと影響を与えてもらったことが何よりありがたいです。感想を書くと割引券がもらえる、というのはうれしいです。オニですかね?無料メルマガでは「わかりやすさ」が伝わってよかったのですが、やはり無料の研修では無料のレベルの内容しか得ることができません。有料には それなりの内容の詳しさ・質の高さが伴っていると思います。それが割引だと とてもうれしいです♪♪当然、必要な時に必要なタイミングでまとまった出費は必要だと思っています。今月、夫が退職することになり、私が息子の仕送りをすることになりました。にも拘らず 日本語教育自体をあきらめようとは思っていません。この研修で多くを学び、日本語教育に関して何とか軌道に乗せていきたいです。

4.以上のようにあなた様にとってよかったことを、お話しするとしたら、どなたがいらっしゃいますか。

これから日本語教育に関わりたいと言っている知り合い。最近日本語とは全く関係ない仕事を紹介されましたが、そこのスタッフです。

5.以上のほか、本サービスで良かった点はありますか。

篠崎先生や意識の高い受講生の皆さんとLINEできること。いつまでにどんな準備をしたほうがいいかを示していただけること。篠崎先生のコメントには ほっこりします。大学の授業の様子を書いていただき、留学生の様子を知ることができること。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画のご感想】
私は米国在住なのでセミナーに参加するのは到底無理なのですが、この動画コンテンツのお陰をもちまして、まるでそこに参加させていただいているような臨場感があり、非常に助かっています。何より、こちらでは同じ志を持った方と情報交換をしたり、参考書を見に日本語教育書専門書店さんに行くなどの機会が皆無であり、それに代わる機会を設けてもらっているような感じです。篠崎先生の動画コンテンツの中身は多くの気づきに満ちているのですが、特に、独学で参考書や過去問を漫然と解いていては気づき得ない様々な点へ目を向けることを学びました。例えば、濁点が打てない字の音はそもそも有声音なのだ とお聞きしてなるほどーと納得したり、日本語教育能力試験は付帯状況がお好きとお聞きして、そうだったのかーと納得していております。基本と言えば基本なのですが、今までは問題を解くことだけに気を配り、先生に語っていただくまで、このような半ばあたりまえすぎたような事項は心が素通りでした。この基礎固め動画コンテンツを見るまたは学ぶことによって、本当に自分が上っ面の勉強をしていたんだなと反省しています。試験問題は同じテーマでも様々なバリエーションがあります。今までは問題文自体を読んでいて途中からチンプンカンプンとなって、そこで解くことを諦めてしまうことが多かったのですが、先生いわく、そんな時は、具体的に例を当てはめれば解ける、いかに例の引き出しを持っているかが勝負!とのことでした。ただ単に上っ面の暗記だけでは太刀打ちできない問題も、その基礎に立った後、具体的例の引き出しを多く持とうと思い直しました。この基礎固めセミナー動画コンテンツは 半端ない!です。これ、終わったら次は 言語一般セミナーの動画コンテンツに行きたい と思っているのですが、仕事が忙しく(こう言うと先生に 甘い と一喝されます)、まだ基礎固め動画が終わっていません。頑張ります。

こんばんは。26年度試験I問題3C(15)に関しまして、回答をありがとうございました。推論の内容吟味は難しいです。でもこの問題に関しては私の考えであっていたので、良かったと思いました。適切なご説明をありがとうございます。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策セミナー」動画ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

独学とボランティア活動だけでは自己理解に繋がらず、かといってセミナーに参加する時間も養成講座に通うお金もなく、途方に暮れていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

「日本語教育 動画」で検索をして色々なサイトを見ていた中で見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

金銭面の都合がつかなかったため、サービスを知ってから1ヶ月ほどして購入に至りました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ただ試験に合格する為の理解学習ではなく、教育現場に活かせる理解をしたかったからです。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画のご感想】
篠崎先生、スタッフの皆様
いつもお世話になっております。このたび「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー2018年版」のDVDを購入させていただきました。先生のセミナーは去年参加させていただいたのでセミナーのクオリティは存じておりましたが、正直に申し上げると金額で少し躊躇しておりました。(すみません。)しかし、やはり購入させていただいて良かったです!!セミナーの臨場感には負けますが検定問題の解き方、出題背景、授業へのもっていき方まで繰り返し頭に叩き込めるセミナーDVDは他にありませんね。去年、私がセミナーを受けた時期はまだ日本語教師として仕事を始めていませんでした。先生のセミナーを受け、授業へのもっていき方など『なるほど!』と思うことは多々ありましたが、実感が伴っていませんでした。今回は検定問題の解き方はもちろん、学習者の提示の仕方などがとても勉強になりました。去年は最後まで勉強できなかったので、今年は頑張りたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。

篠崎先生 ご回答ありがとうございました。
<登場人物が二人だと、話し手が言ったことをただ引用しているだけとなり、「~ように」を使う必要性(指示や依頼内容を伝える)が伝わりにくいのではないでしょうか。
おっしゃる通りです。指示、依頼内容を引用する表現 ということを文脈で表せるように考えないといけませんね。登場人物を3人にする。わかりやすいと思います。「~くれる」までいれないほうがいいとのことでしたが、教科書の例文がすべて「~くれるように頼む」の形になっているので、触れないわけにはいかないのかなと思っています。「~ように」の指示依頼内容を引用する用法は新出なので、できるだけその用法のみの練習にとどめたほうがいいとはおもうのですが。専任の先生とも一度相談してみます。ありがとうございました。

篠崎先生 迅速なご回答ありがとうございます。
午前・午後だけでなく今日中、今年中、在学中、存命中などもふまえた広い視野で考える必要があったんですね。午後の終わりはきょうの終わりと重なる、という説明にも納得できました。すっきりしました。

【日本語教師のためのお悩み解決QAバンク 篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

独学での限界。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

テキスト内容の不明点を検索していて広告記事に出会った。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受検をするか断念するか、踏ん切りがつかなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

合格したい気持ちが強かったから。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策セミナー」動画のご感想】
先生のセミナー動画は、ナイツの漫才をみているかのごとく、爆笑しながら楽しく、勉強できて満足しています。「あんぽんたん」を口ずさんで家族に変な思いをさせていませんが、動画に爆笑して、家族から「何をみているの?」となんどか心配はされました(笑) で、気付いたんですが、わたしは、授業するとき、笑ったことで、文化の違いから生徒を傷つけてはいけないと、すごく神経質になっているところがあったと。でも、篠崎先生は、とにかく「言葉がも、誤用のままつかわれたら、どんな状態か、、、」を笑い話にしてしまって、もう、誤用とか間違いとかそれ以前に、言葉を楽しんでいらっしゃるので、私も、長時間動画をみていても、どうなる?どうなる?と、問題の正解不正解以前に、篠崎ワールドにひき込まれていて、あっという間に時間がすぎます。
明るい授業、楽しい授業は、一言では簡単ですが、生徒の誤用とどのようにむきあうか、、、どこに視点、感性をもって、話をすすめるか、、、検定対策の内容はもう、もちろんなのですが、ほんと、、、すべて勉強になります。ありがとうございます。受験者の方、マスト商品のように感じます。。。

篠崎先生
いつもお世話になります。早々にお返事いただき、ありがとうございました。対義語についての回答ありがとうございました。あやふやな知識しか持ち合わせていませんでしたが、おかげさまで理解が深まりました。今後ともよろしくお願い致します。
追伸 DVDの感想をメルマガ掲載していただきありがとうございます。

【篠研の篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画ご感想】
こんにちは。5月末に「基礎固めセミナー」を購入いたしました、I.Yと申します。いつとどくかな~、と楽しみでしたので、届きましたらすぐにはじめました。主婦ですので、家事を終え、夜になるとようやく落ち着いて勉強できる時間となります。時間、場所を気にせず、いつでも何度でも先生のお話を聞くことができるメリットは本当に大きいです。試験問題とは、ふつう堅苦しく面白みのないものですが、先生の話を聞きますと、なぜこんなに楽しくなってしまうのでしょう。「見る、聞く」 という活動は、テキストを読むのとは違う面から強力に記憶に入っていきますね。ちょっとしたエピソートをつけていただいたことで、それが印象的に記憶に残る、とか、あ、あの問題で先生がこんな絵を描いていた!とか、です。試験問題が実際の教室授業に使える材料そのものだとわかったのも驚きでした。私の知識はまだあやふやで必要な時に出せる引き出しが少ないですので、この基礎固めセミナー動画にて多く学ぶことができました。検定試験のための勉強はもちろん、日本語の楽しさをますます見出すことができました。ありがとうございました。

【「篠研サロン」のご感想】
篠崎先生
N.Nです。サロンありがとうございました。お話が聞けて、ためになります。私もメルマガの検定対策の問題はやるようにはしいているのですが、自分のできる問題しかやってませんでした。ご一緒だった方のようにしっかり毎日やっていきたいと思います。

【「篠研サロン」のご感想】
篠崎先生
今日は、ありがとうございました。少人数で、皆さんのお話がよく伺えてよかったです。J.TESTのお話はとっても面白かったです。テスト問題の作成側に立つと、また違った角度から日本語教育を見られそうですね。授業のネタにもなるなと聞いていて、思いました。そして常に色々な分野にアンテナ立てておくことが大切ですね。わたしにとっては、篠研サロンに参加することもアンテナの一つと思っています。JLPT対策の授業をもっとインターラクティブにする方法は別の先生方からもアドバイスいただいて他の方法もあるのですが、やはりN3以上が対象です。試験対策ってそもそも、N4くらいまでは各自自分でやりましょうってことなんでしょうかね。。。難しいところです。一つ後から思ったのですが、先生のメルマガで今度お気に入り記事のランキングのアンケートをとるなんていうこともできるのでは?と思いました。先生も書くときにその部分に力を入れやすくなったり、検定試験対策をされている方と、修了生ではまたニーズも違った傾向にあるかもしれません。(すみません、いつも差し出がましくて。よくないなーと思いながら言ってしまう、私。。。だから、チューターとか向かない気がしているんですよ、本当に。)でも、先生が日々お伝えしたいことを中心に書かれていると思いますのでどうぞそちらを優先してください。わたしは先生のメルマガに十分満足しています。毎日かかさず、メルマガを書くのって大変なんじゃないかと思います。あ、もう「書かないと気持ち悪い」域に入っていたんですよね。わたしが先生のメルマガで問題を解くのが癖になっているのと同じで。笑 すみません、思いつくままに書いたら、なんだかよくわからない感想になってしまいました。。。お休みのところ、貴重なお時間いただきましてどうもありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」受講者アンケート】
こんにちは。I.Yと申します。毎月末になると今月の感想を聞いてくださり、手厚いサポートを感じております。毎月返信しようと思いつつ、いつの間にか時間に流されています。早く行動に移しなさい!と いつも先生がおっしゃっているのに、、、と反省しております。私は地域のボランティア日本語教室にて、ひょんなことから代表者になってもう数年です。日系定住者が多い地域で、子どものサポートの必要性を強く感じるかと思えば、ここ数年ベトナム、インドネシアの技能実習生が激増。中国人留学生もいます。多種多様な外国籍住民の思いに対応するため、県、市の国際協会、市町のまちづくり協議会、地域のサポート活動(子ども食堂など)と連携して行動をとることは大切ですが、やはり日本語の専門知識が必要と切迫感があります。検定試験に合格したら日本語教師の立場から多文化共生に関わっていきたいと考えております。

————————————————–

1.本通信講座を始めてからのご自身の中でどのような変化がありましたか。

家庭事情から自身に最もよいのは通信講座です。(県内に養成講座の学校はない。子どもの大学学費が優先など)昨年11月からメルマガ読者、今年3月から受講開始させていただきました。なかなか決められませんでしたが、受講開始してよかったです。毎週3回の配信が楽しみです。
インターネットという手段を使っての講座。家庭の一主婦として、また地域のボランティアなどで不定期に出歩く者として、好きな時間に学習できるメリットはとても大きいです。メルマガと合わせ、毎日先生の激励のお言葉に接することができる、というのもありがたいです。多くの受講生の方々が頑張っていらっしゃる様子もわかりますし、決して一人で勉強している気がいたしません。

2.本通信講座をどのように活用されていますか。

受験対策として学習しています。昨年10月まで別の通信講座で学びました。さらに今回篠崎先生の講座を受講することにより、なるほどと再確認させられることが多いです。配信されるテキストには、10年分も試験の内容が要約されているのですから、絶対覚えておくべき重要ポイントを丸ごと教わっており、まとめがしやすいです。(感謝)

3.本通信講座を始めて良かったことは何ですか。

2.と重なりますが、何度も繰り返して学ぶことで、基礎を固めていくことができると感じています。

4.以上のようにあなた様にとってよかったことを、お話しするとしたら、どなたがいらっしゃいますか。

日本語ボランティアの仲間の方です。

5.以上のほか、本サービスで良かった点はありますか。

スタッフの方のメール対応が大変親切だと感じております。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」受講者アンケート】
1.本通信講座を始めてからのご自身の中でどのような変化がありましたか。

昨年、受験後、自分のやる気をどうしたらあげられるか、また、どう勉強したらいいか、考えていたときに、本講座を見つけて申し込ませていただきました。週3回送られる来るPDFをためないように、必ず勉強することと、先生から送られてくるメルマガを毎日拝見することで、モチベーションの維持ができています。PDFはとてもわかりやすくまとめられているので、頭の整理ができ、気持ちの上で余裕ができ、わからないことは調べて、少しづつ穴をうめている状況です。また、この試験が実際の授業につながっている(必要だ)ということを実感しました。

2.本通信講座をどのように活用されていますか。

届くPDFを中心に勉強し、わかないところは調べ、空いた時間で市販の参考書を読んだり、問題集を解いています。

3.本通信講座を始めて良かったことは何ですか。

1.で記したことに加え、PDFを読んでいて、実際の授業を思い出して、あの時、こうすればよかったんだ!と 思うことがあり、とても役立っています。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2017年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

覚えたつもりでも、覚えきれていない気がする。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプルですぐに出てこないワードが半分以上あったので。

【小山×篠崎コラボセミナーお申し込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
クラスメイトは日本語学校へ就職希望が多く、ビジネスマン教育についての情報がどこから知れて良いかわからなかった

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
篠崎先生の生徒になってからです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
日本の大学を卒業していないと420時間履修しても意味がない。経験1年ほどでは相手にされない。試験はまださきである。そもそも年代で弾かるかも。よ、思ったら。。ビジネスマン相手の話がおおいにdr。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
合格するための本です先生の記事をよくよんでいて、篠崎先生、小山生徒さんにもめぐりあえたこと。簡潔明瞭な指導。また、お二方の気合いに惹かれて。

【『日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2017年度版』ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年の検定試験を受験する予定です。一通りは学習しましたが、知識はまだまだ定着していない状況です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで知りました。メルマガを拝読しております。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今年4月に日本語教師養成講座に申し込み、6月から受講しております。私にとりましては高い高い受講料をパート勤めから捻出しており、もうこれ以上費用はかけられないと思っています。篠崎先生の通信講座を受講したいのはやまやまですが・・・と思っておりましたら、「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答」でしたら、手が届く、また隙間時間にも活用できると思い申し込み致しました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策「言語と教育」徹底解説セミナー」のご感想】
篠崎先生 こんばんは。セミナーではお世話になり、ありがとうございました。二日間のセミナーでは、楽しく充実したご講義をうかがうことができました。「言語と教育」のセミナーでしたが、試験IIIの出題内容の問題が多く、「言語一般」や「音声」「日本語教育史」まで幅広く教えていただけたので、お得感満載のセミナーでした。また、現場でも役立つ多くの授業ネタも授けていただきました。受け身文、条件文「~と」、漢字の指導法、などなど。早速、授業で活かしたいと思います。スキナーのプログラム学習、先生の物まねといっしょにしっかりインテイクされました。検定試験で出題されたら、思い出し笑いをしてしまいそうです。(笑)検定試験まで三ヶ月。セミナーの復習と過去問への取組みをしっかりして、本番を迎えたいと思います。よいご報告ができることを願っています。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策「言語と教育」徹底解説セミナー」のご感想】
スイスで日本語教師をしています。海外在住のため必然的にネットでの情報収拾が多くなり、その中で篠崎先生のサイトに出会いました。メルマガ登録をしてもう3、4年は経ったような…。メルマガでは、情報収拾や知識のブラッシュアップができるだけなく、篠崎先生の教師論や哲学にも触れることができますが 大学の先生であるにも関わらず、今の自分に満足せず どこまでも成長し続けようとする姿勢や、日本語教師として食べていきたいなら自己鍛錬を続けるべし、というメッセージに多いに感銘を受けたので いつか実際の先生の語りをライブで体験してみたい、とずっと思っていました。失礼な言い方になりますが、セミナー参加者の感想があまりにも肯定的かつ先生ご自身も自信満々なので「本当にそこまですごいのか?」という疑いと「実際にセミナーに出たら、何かスキルを盗めるのでは」という邪な?気持ちもありました。そこに今回は福岡という近場での開催。2日間3万円、という値段は正直高いと思いました。ヨーロッパで開催される教師研修は国際交流基金や各国の教師会主催のため参加費はあまり高くないか、ほぼ無料です。宿泊代や交通費のことも考えると少し悩んだのですが、時期と場所がうまく合うことが今後あるかどうかわからないし、今回の出費は痛くても得るものが大きければ、その後還元されるはず、と自分に言い聞かせての申し込みでした。実は、わたしはすでに検定試験に合格しています。大学の専攻が日本語教育だったので、現役大学生の強みで一発合格でした。それでも、今回のセミナーに参加して、たくさんの得るものがあり、参加してよかったです。試験問題を解き、解説を聞くことで知識の再構築ができただけでなく、先生のお話の中に新しい情報や発見がたくさんあり、夏休み中にこれを調べよう、このサイトを見よう、とToDoメモがどんどん膨らみました。とりあえず、「敬語の方針」をきちんと読みこむこと、受け身・音声・外国語教授法を復習しなおすこと、カーンアカデミーの使い方に慣れ補習校の子どもに紹介できるようにすること、これを夏休み中にやってみます。それから、教壇に立つ側でなく聴講する学習者サイドの立場を久々に経験したことでの気づきがあり 自分の授業進行を振り返るきっかけにもなりましたし、来学期中に、自分の授業をビデオに撮って冷静に自己分析しなければ、と思いました。そして、他の参加者の方との交流もやはり刺激になります。世界中に志を同じくする人がいて、皆さんどこかでがんばっているんだと思い返して励みになります。篠崎先生は、熱くてギラギラしているイメージを勝手に膨らませていましたが、講義外では意外なほどソフトな感じでした(笑)授業はエネルギッシュに、でも優しく話を聞いてくれる学生にとっては心強い先生ですし 先生ご自身も意識してオンオフの切り替えをされているのでしょうか。いつか、先生の日本語授業も見てみたいなあ、なんて考えているのでぜひ今後のプランに加えてください。東京での会話指導セミナーも、スケジュールを調整して参加する方向です。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語一般」セミナー」ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

なかなか勉強が進まない中、教材が多くなって、いずれも中途半端になってしまうのではないかと懸念。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定対策講座受講中の篠崎先生からのメールの中で。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

基礎固めセミナーの動画を終えてから と思ったため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

基礎固めセミナー動画を拝見して、ポイントをついた解説をなさっているのを実感したため、言語一般でもぜひその有益な解説を見たいと思いました。

篠研の「教えて!篠崎先生っ!」
篠崎先生
お返事ありがとうございます。ちょうどその質問のでた日の授業中に行った課テストに「誕生日のとき」を書かせるところがありました。それで私は余計に混乱してしまったのですが、これはテストの出題がまちがっていますね。学校に問いあわせてみます。

【「小山×篠崎コラボセミナー」のお申し込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
授業を組み立てるにあたっての、レディネス調査の具体的な内容や、コースデザインについて。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。
小山暁子先生から紹介頂きました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。
はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
小山先生に色々伺いたいと思いまして。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

スッキリいたしました。ありがとうございます

篠崎先生
いつもお世話になっております。初中級の語彙指導について教えていただきありがとうございました。お恥ずかしながら、全くポイントをおさえていなかったと反省しております。次回の授業に活かしたいと思います。ありがとうございました。

【「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

文法、或いは語感の違い等、日本人だからこそ上手く言葉で説明できないことをどのように伝えるか、ピンときて貰うかを、常に考えています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

一年以上前に、サイトを知ったので、きっかけは忘れました。恐らく、日本語の文法的なことをサイトで調べているうちにたどり着いたのだと思います。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

なんとか自力でいろいろ調べることによって日々の疑問を解決しようと考えていたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

いろいろ調べて納得できる場合もあれば、そうじゃない場合もあり、モヤモヤが解消しないことが多いので、篠崎先生なら、モヤモヤをスッキリさせてくれるのではないかと思ったことです。

【「小山×篠崎コラボセミナー」のお申し込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師をフリーランスでやるためには何をしたらよいか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

小山暁子先生のFacebook

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

フリーランスの日本語教師についての講座は、見かけたことがなかったから。

【「小山×篠崎コラボセミナー」のお申し込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ビジネスパーソンに教えた経験がなく、また、どうアプローチすれば良いのかもわからないまま、日本語学校と専門学校で教えています。ビジネスパーソンだけでなく、プライベートレッスンのノウハウを勉強する機会がなかったのが、悩みといえば悩みでしょうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

FBです。もともと、小山暁子先生主催のサタラボの受講生でフォローしているため、先生の投稿で知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

一日考えました。スケジュールの面と、受講料の面で検討したためです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講師と内容。実践的な内容で、教え方だけでなく、クライアントとの交渉の方法などが取り上げられるセミナーはあまり無いのではないかと思いました。講師の先生方に関しては、言うまでもないでしょう。

わかりやすいご回答ありがとうございました。来月小山先生とのコラボ講座でお目にかかるのを楽しみにしております。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

大学では日本語(教育)が専門だったので、一通りは体系的に学んできたが、教授法や文法など、充分に理解できていない分野があった。そのため、自分の学生にとってベストな授業や説明をできていないのではないか、という不安を抱いていた。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

【篠研の”日々成長”】を通して。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「講義内容」が詳細に記載されており、その内容のほとんどに(現在の自分にとっての)必要性を感じたため。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」ご購入アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師1年目です。海外で教えており、先生のセミナーには参加させていただけません。また、毎日の授業準備等で手一杯で、なかなかまとまった勉強時間がとれません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

毎日のメールマガジンです

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

こちらのネット環境が悪いため、ストリーミングがダウンロードできない可能性が高いと思ったので、すぐには申し込みませんでした。本日から10日ほど帰国しますので、その際にダウンロードさせていただきたく存じます。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

だんだん試験日が近づくにつれ、自分の理解の不確かさに不安が募ってきたこと、また、検定試験だけでなく、きっと日々の授業にも活かせる内容であると思い、申し込みました。

講義資料を拝受いたしました。この度は、迅速にご対応いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」修了アンケート】
Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

十数年前に検定には合格していましたので、指導法など即実践に使える情報がいただきたくて、受講しました。分野別、対象者別、レベル別、試験対策など、きめ細かく、かつ本当に実践的な指導法が盛り込まれていて、日々教壇に立ちながらこれでいいのかなあ、と思っていることを確認するために、バイブルのように使わせていただいております。(→現在進行形です。)受講の決め手は「指導法の充実度」だったのですが、配信される資料に目を通すうちに、検定に向けて勉強したことを結構忘れてしまっていることに愕然としました。実践に結びつかない知識として詰め込んだだけだったのですね。実践に結びつく知識としてアップデートしなければと実感し、まだまだ勉強中です。いただいた講義資料を食べつくすつもりでこれからも学んでいきたいと思います。(自分の中ではまだ修了生だとは思っておりません。)

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

先生から直接叱咤激励のお言葉がいただけたり、相談ができることではないでしょうか。独りで検定試験の勉強に取り組んでおられる皆さんにとっては、この上なく頼りになるサービスだと思います。私はかつて某通信講座で学んで、検定試験を受けましたが、先生との距離はやはり遠く感じましたので。

Q3:本講座で、改善してほしいサービスや追加してほしいサービスはありますか。

受講途中で、講義資料を回ごとに買えるサービスが始まったようです。現役日本語教師にとってはとてもいいサービスだと思います。去年申し込んだ時点で、そのサービスがあれば、多分必要な講義資料だけ買わせていただいたと思いますが、結果的には一通り受講させていただいてよかったと思います。

Q4:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

篠崎先生の熱いお言葉を励みに、頑張ってください!

1年間本当にありがとうございました。9月には小山先生とのコラボセミナーに参加させていただきます。先生にお目にかかれますことを楽しみにしております。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「絶対盛り上がる!中級会話授業ワークショップ」感想アンケート】
冒頭で、皆様、メルマガを購読されている方々が参加されているとのお話がありましたが、恥ずかしながら、私は、「サタラボ」に参加されていた先生との認識しかないまま参加いたしましたが、何もわからず飛び込み大正解でした。以下、セミナーの感想です。

———

中級会話は、毎回、どんな学習者が対象でも、悩ましく、それが故に楽しくもあり面白いと感じます。
どちらかというと、会話の授業では、臨機応変さが求められ、教師側のアドリブは大事な要素との認識でおりました。
今回、アドリブは極力排除する、という先生のお言葉が大変印象に残りました。
「ハードル」を事前に10は用意することの大切さと難しさをワークで実感できたことは大きな学びとなりました。
ありがとうございました。

同じテーブルの方とのロールプレイや振り返りなども大変勉強になりました。
せっかくたくさんのロールプレイが提案されていたので、その中の1つでも取り上げ、どんなハードルが考えられるかを先生のご意見も交え皆で考える時間があったらさらに良かったかなと思います。

【「絶対盛り上がる!中級会話授業ワークショップ」感想アンケート】
篠崎先生、
お世話になります。ワークショップでは、貴重なことを惜しげもなく、伝授していただきありがとうございました。具体的にロールプレイを久々に体験できたことで、改めて受講生の感覚、気持ちがわかりました。そしていろいろな自分なりの気づきがありました。また先生が、将来への展望まで自分で導き出せるよう、考えての会話授業をなさっておられることに感銘を受けました。ちょうど中級会話を任されているので、さっそく取り入れさせていただきたいと思います。誠にありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」受講者の方からのご感想】
担当している、フィンランド人の宣教師夫妻が一時帰国した後、対策はひと月遅れで7月より始めました。正直、字面を追ってるだけで、中々内容が頭に入ってこず、分からない用語をその都度確かめながら、読み進めるのは至難の技でした。知的体力のなさをつくづく思い知らされた次第です。こうなりゃ分かるまで、何回も繰り返し読むしかないと腹を括ることにしました。未だ、一つとして完璧に理解できたという項目はないですが、それでも、少しづつ薄日がさしたように、頭に残ってきた箇所もあります。授業をしていて、疑問に感じていたことが、おう!そういうことだったか!と解明できたところも、出てきました。今は、繰り返し繰り返し資料を読んで、知的体力をつけることから始めようと思って居ります。篠崎先生が書いておられるような知識が血肉となってくれるのは、私の場合、相当、道遠しですが、メルマガを拝読して、我と我が身を励ましております。来週から、レッスン再開の予定なので、また授業をやっていく内に、気づきが出てくるようにも思います。

【「絶対盛り上がる!中級会話授業ワークショップ」感想アンケート】
このワークショップでは会話授業の一つである、ロールプレイを盛り上げるためのテクニックについて2点を学ばせていただきました。一つは学習者にいいたいことがあるが、言えないというジレンマを感じさせ、満足度とモチベーションをあげること。もう一つはロールプレイの中に意図的にクリアすべきハードルを設定し、なんらかの意味交渉を行わせるということです。今までパターン化されたロールプレイを行ってきたので、ロールプレイの中に意味交渉を組み込むべきというアイディアは大変参考になり、今後の授業に組み込んでいきたいと思いました。しかしながら、ロールプレイの特質上、機能的には(依頼、勧誘、断り)のストラテジーにしか向かないのではと感じました。その他の機能(説明 、議論、など)についてはプレゼンやディスカッションのほうが有効であろうと思い、そのあたりのテクニックも興味があるところです。会話の授業はおもしろい一方、ファシリテーターとしての講師の力量が問われるということで、今後も魅力的な授業づくりに挑戦していきたいと思っています。ありがとうございました。

先日の私の感想をメルマガで取り上げて頂き有難うございました。色々、細やかに助言も頂けて、感激です。お礼を言いそびれておりましたが、前にも、感想を取り上げて頂けて、質問やスピーチの指導方法について、詳しく更にメルマガで、教えて下さり、全くもって、恐縮の極みでアリマス。ハイ、また、レッスン再開後の進捗状況を送らせて頂きます。こうやって皆が、篠崎ファンになっていくのですね。納得、納得。実は、私メも昇段試験を控えていまして、来年2月より四段の昇段試験が解禁になります。すぐはとても無理だし、10月には日本語の試験もあるしで、1年ずらそうか、思案中です。剣道と日本語の両立はつくづく難しいと、事あるごとに思い知らされます。”学びは、漆塗り”とは、ホント言い得て妙ですね。これからも、お世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。かしこ

【「篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策「試験II・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」徹底解説セミナー」ご感想】
お世話になります。以下感想です。

「気付いたことや深く学んだこと」
試験で求められていることが現場でよくあることだから。という内容を知ることができたこと

「特に印象に残ったこと」
歴史背景を説明してもらえたので、記憶に残りやすいと思った。言葉の結びつき・関連性を知ることができた。

「今後活用できると思ったこと」
授業の雰囲気づくりや言葉がけが参考になった。授業の内容の中に論文の参考になることがあった。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
少なすぎず多すぎずの人数で質問がしやすかった。リラックスした雰囲気の中で教室全体が1つになって講習を受けることができた気がした。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
迷っているなら一度参加していやだったら次はやめればいいのでは?

【「篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策「試験II・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」徹底解説セミナー」ご感想】
篠崎先生 二日間のセミナー、ありがとうございました。セミナー参加は昨年から通算4回目になりますが、相変わらずのマシンガントークを全身で浴びるのは、ある意味快感になりつつあります。今回は、言語一般のDVDを数回聴いてからの参加でしたので、いつもより先生のお言葉がすっと頭に入ってきたように思います。これまでも、先生が体系立ててお話しくださったことが、私の中で知識がつながっておらず、同じ内容なのに初めて聞くような感覚がありましたが、少しづつ、こういうことだったのか!という気づきが増えてきました。やはり、繰り返しと再生が大切だと実感しました。とはいえまだまだ、人名のキューに反射的に答えられなかったりしたので、この辺を潰して確実なものにして行こうと思います。あと二か月、やるだけやったと自分に言えるまで頑張ります。まだまだ暑さが厳しいです、お体ご自愛ください!

【「篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策「試験II・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」徹底解説セミナー」ご感想】
今回は(不名誉ながら)シノケンセミナー3回目の参加でした。が以前参加した後の暗澹たる気持ちとは少し違っていて、終わった後は「絶対合格するぞ~!」という気持ちになっていました.今回は本田圭祐ビッグマウスになります(笑)「有言実行」絶対に合格します!しなければなりません!したいです!(あれ?デクレシェンド気味??)
・合格するというイメージは大切.
人は人によって磨かれる、独学といえども信頼できる師、志同じくする同志や尊敬できる先輩など、人に直接会うことは大切.そして時々学習者の気持ちになれることは大切.毎日0.000001パーセントずつでもなにがなんでも成長し続けることが大切.篠崎先生もPDCAサイクルを回し続けているのならいわんや私をや…….そんなことを考えながらの新幹線での帰路でした.今回はテーマをしぼってのセミナーで私にとっては、直前になんとかなりそうな弱点が分かったことが収穫でした。私は試験IIの問題2の教師が学習者の問題点を言いなおす問題が全滅でした。どうしてかというと、「学習者の言い間違いはどこ?」ということだけに注力していたのですが、(逆にポイントが広すぎて分からないです、この捉え方だと)「言いなおしをした教師の発音」と「学習者の発音」の単純に違うところの比較に注力すればいいということが分かりました。(問題の意味が分かった)そしてこの問題2の「プロミネンス」について、よく分からなかったのですが、篠崎先生から、プロミネンスのパターンの2つが伝授されたので、これからはこの問題2にしぼってCD聴きまくろうと思います。先生によいご報告ができるよう、頑張る所存です。最後に酷評になってしまいますが(笑) 先生!講義の時間配分にご注意くださいね!(笑)結構、最後はいつもまきまきになってしまったり、あとで動画配信などと先生のお手間もとらせますので、「まだ、ここにこんなに問題あったんか~い!」はこれから減らして下さい。先生らしくていいんですが・・・なんというか、あからさまにまきまきになってしまうと、こちらも焦ってしまいますので・・・。せっかくの講義が最後に勢いをそぐようなことになるのはもったいないので。最後までMAX舌好調でお願いします!でもでも、このたびはカレーまでご一緒させていただききありがとうございました。あと1か月ちょい、インプットし続けます。毎日0.1パーセントでも0.00001パーセントでも成長していきます。

【「篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策「試験II・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」徹底解説セミナー」ご感想】
良かった点:
実際の現場での経験と絡めてお話ししていただけたところ。出題頻度とか、必ず覚えた方が良いところを的確に教えてもらえたところ。先生のバイタリティに刺激され、今の勉強のペースではいけない!と感化されたところ。

個人的な要望:
苦手分野や、試験経験者でしたら過去に間違ったところなど、前もって聞いてもらって、その部分をより詳しくやるなどしていただけるとありがたいと思いました。

【胃腸薬のようです。スッキリしました】
ご教授ありがとうございます。はじめから英語で入り、英語で説明してくださいの要望で、そのまま授業してきたのですが、ちょっと話すと、ほら駄目なの。。の一点張りで日本語ではなさない。「文法戻ってやってみませんか?」と、提案したところは 先生と同じでしたので、「少なくとも間違いではなかったこと」と安心はしましたが。生徒の要らないプライドが邪魔して困っていました。ただ、て形ができてないのでは?とは考えてもみませんでした。仰るとおり一級合格者の肩書きが刷り込まれ、目の前の現実がみえなくなっていたのだと思います。海外のかたは、根拠ない自信も(失礼)あるので、なかなか受け入れてはいただけませんが、できる限り日本語で話しましょうよ。とねばってみます。まずは話さないと弱点がわからないですから。また、CMが聞き取れない件も、はい。全くもってそのとおりでございます。本人と今度はシェアしてクラスにくみこみます。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る