「自分の授業のやり方が本当に正しいのか不安だ。」
「自分よがりではない、クオリティの高い授業技術を身につけたい。」

という方へ。

大変なのは、日本語教師になってからだった。

  • 420時間養成講座を修了した。検定試験にも合格した。でも、どうやって授業をしたらいいのかわからない。
  • 自分の授業に自信が持てない。自分のやり方が正しいのか不安だ。
  • 読解授業に、会話の授業、さらには中上級クラスまで。養成講座の実習経験だけでは、とても歯が立たない。
  • 日本語能力試験対策や日本留学試験対策を任されたが、授業のイメージが全く浮かばない。
  • 悩みを相談できたり、気軽にアイデアを共有し合える仲間がいない。
  • いつも付け焼刃の授業。本物の授業技術を身につけたい。

そんなお悩みをお持ちの方、いらっしゃいませんか。

「篠研サロン-教育実践部」とは?

卓抜した本物の授業実践力、教師力を可能にする理由とは?

篠﨑大司(SHINOZAKI DAISHI)株式会社篠研代表取締役

理由1 教師歴25年×大学教授の篠崎大司がサポート

篠﨑大司(SHINOZAKI DAISHI)
株式会社篠研 代表取締役
別府大学文学部 教授
日本語教師歴25年
ミッション
「日本語教師ライフをトータルサポート」

別府大学文学部国際言語・文化学科教授 東北大学教育学部から広島大学大学院。日本語教育学研究科(教育学修士)。 日本語学校専任講師を経て、2000年より現職。2018年、株式会社篠研創業。

専門は日本語教育学、特にeラーニング、ブレンディッドラーニング(eラーニングと対面式授業を融合した授業スタイル)による授業実践研究。

大学では、留学生に対する中上級日本語科目、日本語教員養成科目では日本語教育概論、日本語教育教材論、日本語教育実習指導、日本語教育能力検定試験対策等を担当。株式会社篠研では、日本語教育能力検定試験対策から日本語の教え方セミナー、日本語能力試験N1対策まで幅広く活動している。

理由2 豊富な教育経験と指導ノウハウ

教育経験
  • 指導経験:全レベル(入門期~超級)、全技能(読・書・話・聞)、日本事情教育、日本語能力試験対策指導、発音指導、スピーチ指導、プレゼン指導、進路指導(大学、大学院、専門学校)、ビジネス日本語指導、園児(日本人)と留学生の交流活動、BJTビジネス日本語能力テスト対策指導等。
  • 学習者タイプ:留学生(大学(学部・大学院)・日本語学校)、技能実習生、ビジネスパーソン、外国人児童生徒、中国帰国者、日本人の配偶者、短期滞在者、研究者、僧侶、中国帰国者及びその家族、高校生、短期留学生、漁船員候補生、定住者等。
指導ノウハウ

各種日本語の教え方セミナーを開催。また、日本語の教え方セミナー動画の提供も行っています。

本サロンが目指すところ

本サロンで卓抜した本物の授業実践力、教師力を学ぶことによって、充実した日本語教師ライフの実現を目指します。

本サロンで得られる成果、サービス

  1. 卓抜した本物の授業実践力、教師力が身につく。
  2. 現場で使用されている主要教材の特徴や具体的指導法が身につく。
  3. 日々の悩みや困りごとをfacebookグループやサロンで相談し、解決できる。
  4. 篠研サービスを会員価格で利用できる。
  5. 過去のサロン動画をすべて視聴できる。

サロン概要

実施頻度

月1回(第3金曜日20:00-22:00。)

実施形態
ZOOMによるオンライン

内  容

はじめにサロンメンバー同士の近況報告やグループコンサルティングをした後、毎回主要テキストを使って篠崎が模擬授業をします。その後、時間があればサロンメンバー同士で同様の模擬授業を行ったりディスカッションを行ったりしながら、実践力を身につけます。
  例)第1回『みんなの日本語』第26課「~んです」の導入
    第2回『中級へ行こう』第2版第1課 新しい言葉の導入
    第3回『中級から学ぶ日本語』第1課 精読      

ただし、著作権の関係上、参加者は事前にテキストをご購入いただきます。テキストは本冊だけの場合もあれば、教師用指導書や補助教材も合わせてお求めいただく場合もあります。年間通じて受講すれば、主要テキストの扱い方や指導法が身につきます。

今後の予定

???????????????????(第1回 教材分析)

第8回3月17日(金)『ビジネス日本語オール・イン・ワン問題集』

 

第9回4月21日(金)『中級を学ぼう 中級前期第2版』
???????????????????(第1回 教材分析)

第10回5月19日(金)『中級を学ぼう 中級前期第2版』
???????????????????(第2回 模擬授業)

第11回6月16日(金)『中級を学ぼう 中級中期』
???????????????????(第1回 教材分析)

第12回7月21日(金)『中級を学ぼう 中級中期』
???????????????????(第2回 模擬授業)

第13回8月18日(金)『みんなの日本語初級Ⅰ第2版』
???????????????????(第1回 教材分析)

第14回9月15日(金)『みんなの日本語初級Ⅰ第2版』
???????????????????(第2回 模擬授業)

第15回10月20日(金)『初級日本語げんきⅠ 第3版』
???????????????????(第1回 教材分析)

第16回11月17日(金)『初級日本語げんきⅠ 第3版』
???????????????????(第2回 模擬授業)

入会条件

入会にあたっては、以下の条件をすべて満たす必要があります。

  1. 日本語教育能力検定試験に合格していること。
  2. 現在日本語教育を行っている、あるいは、今後日本語教師としての活動をしたいと考えていること。

会  費

月 額 6,600円(税込)(ただし、初月500円(税込))
年払い 66,500円(税込)(1ヵ月分お安くなっております。)

備  考

  1. 当日参加できなかった方や再度内容を確認したいという参加者の方のために、サロンの動画は専用のmoodleコースで後日参加者限定でご提供いたします。
  2. 本サービスは、クーポンの対象外とさせていただきます。
  3. 本サービスの会費は、会員、一般の区別はありません。
  4. 退会をご希望の場合は、当月25日16時までに、info@kanjifumi.jpまでご一報ください。

申し込み(お試し入会)の方法

まずは1か月お試しで入会してみませんか。初月での退会も可能です。強引な勧誘は致しませんのでご安心ください。

 申込フォームに必要事項をご記入ください。

下記申込フォームにご記入し送信ボタンを押してください。

  お名前(姓)
  お名前(名)
  よみがな
  メールアドレス
  電話番号
  検定試験合格年(例:2018年)