利用者様の声

会員様からいただいた感想メッセージを掲載させていただいております。

001~300 301~600 601~900 901~1200
1201~1500 1501~1800 1801~2100 2101~2400
2401~2700 2701~3000

利用者様の声No.2401~No.2700

【「篠研企画 工藤尚美セミナー」受講者のご感想】

<学んだこと>

・行政の方針を定期的に確認する必要性。
特にシェアして頂いた「外国人の受け入れ、共生のための総合的対応策」をセミナー後確認いたしましたが、
政策を含めた大元からの流れを知っておく必要性を感じました。
今後も行政の方針は定期的に確認することにします。
・企業研修においては「日本語」だけでなく、それにまつわる周辺のスキルや力を教えることも、求められること。
現在、いくつかの企業研修を担当しておりますが、
委託された内容が「日本語教育」であるものの、学習者の課題はそれに加えて、コミュニケーションスキル等の
課題があることが多く、それらのスキルもあわせて教える事が多いです。
そのため、昨日の工藤先生のお話しは、とても納得感がありました。
今後、日本語を教える際にも自分の就業経験を活かしながら、
引き続き頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。

【「篠研企画 工藤尚美セミナー」受講者のご感想】

 

篠崎先生、昨日の工藤先生によるセミナーを開いていただき、ありがとうございました。
実際に、就活中の留学生の日本語指導をしている私には、大変参考になりました。

実際の日本の企業が、外国人留学生に期待していること外国人留学生の日本での就職実績等、具体的な説明をいただきありがたく思っております。

明日のレッスンから早速に参考にさせていただきます。

後半の、企業が求める日本語研修については、実際例をあげていただき、具体的な企業のニーズと、それに我々日本語教師がどう対応すべきかをご説明いただき大変ありがたく思いました。

金融業界出身の私としては、日本語教師としての次のステップとして、現在、日本政府の、香港にならぶアジア屈指の金融センターを日本に作るという方針に基づく、海外からの高度金融人材の受け入れ促進に歩調を合わせ、在日金融機関が受け入れた高度金融人材への日本語教育に携わることを考えております。ビジネスについては、英語が中心となると思いますが、それらの人材が、SurvivalJapanese を学ぶことで、日本での私生活をより楽しめれば、彼らの日本での定着率も高まると考えております。

今回のセミナーでは、工藤先生から、業務のための日本語だけでなく、福利厚生的な面から、外国人材に日本語研修を受けさせている企業も増えていると伺い、自分の考える方向性は決してまちがってはいないと、背中を押していただいた気持ちになりました。

今後は、篠崎先生に教えを受けながら、今回の工藤先生はじめ、篠研セミナーでご紹介いただいた諸先生方からも引き続き教えをいただきながら、自分の今までの経験を生かせる分野に特化して、日本語教師として活動する道を探っていきたいと思います。4月の次回セミナーも楽しみにしております。

今後ともどうかよろしくお願いいたします。

【「篠研企画 工藤尚美セミナー」受講者のご感想】

 

「気付いたことや深く学んだこと」
企業からの要求に対して、第一に「無理です」「厳しいです」を言ってはいけない!企業が求めている、「日本語力」を具体的に引き出し、そのニーズに合った学習計画の提案をするようにすること。

このことは、「企業」を、私たちの顧客=「日本語学習者」に入れ替えても当てはまると思った。

「特に印象に残ったこと」
工藤先生のお話しの仕方や声のトーンがとても聞きやすかったこと。

「今後活用できると思ったこと」
企業からの研修ニーズと事例。特に、事例②のヒアリング力の向上において、現場で働く際に、「言われたことを理解できなかった時の、上司などに対しての確認のさせ方」まで教え込む、という点に感心した。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
値段設定。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
大変役立つ情報を得られるので、自分のニーズにあったものがあれば、あるいは多少なりとも興味があれば、受講することをお勧めする。

【「篠研企画 工藤尚美セミナー」受講者のご感想】

申し込み時にお伝えしていましたが、私自身、「企業の日本語研修」を持つ予定は(当面は)ないのですが、4月より、「外国人生徒が多い専門学校のキャリアセンター」で勤務するため、「留学生の就職」の概況を知りたく思い、参加した次第で、その目的は十分に果たせました。ありがとうございました。

「高度人材」寄りのテーマと、「エッセンシャルワーカー」寄りのテーマとの、頭の整理ができました。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

本当に理解できるようになれるのか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教師の勉強し始めてメルマガを知り、2年前から拝読していました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

2年間、独学で合格できるよう取り組んでいたため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日々のメルマガの一問一答や、名言を教訓にして、YouTubeの検定試験対策を拝聴した際、
理解しているようで、理解できていなかった項目が驚くくらい、頭の中にスーッとインプットされ、わかるようになった。

また、2回不合格だったため、
独学に限界を感じ、学習方法を短期集中型から、日々コツコツ学習することが重要であると思ったから。

【「「教えて!」閲覧会員」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

本に書いてないような細かい疑問をどう解決していいか分からない

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

入会しても利用しないかもしれないと思い迷っていた。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「教えて!篠崎先生っ!」の今までのQ&Aで自分の疑問も解決できるかもと思った。また、動画コンテンツが安く購入できるから。

【「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」動画」お申込アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ITリテラシーが低いので、使いこなせるかといった不安が常にあります。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育関係のサイトから

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

なかなか、勇気がいりますね。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

オンラインに切り替わり約一年。
zoom、Skype,wherebyは使えるようにはなりましたが、
今度は、Moodkeという課題が出てきました。

【「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」動画」お申込アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ICTに関して大変苦手意識が強く、これではいけない と悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

シノケンのメルマガ 閲覧会員です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

ICTに関して大変苦手なので、講義に行いていけるか自信がなく、随分躊躇しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

いつまでも尻込みしていてはいけないという内なる声と30%割引

【「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」お申込アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

漠然と理解している文法やその他基礎を自分のものにするにはどのような学習をしたら良いか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

通信教育と同時に申し込み検討していたため

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

YouTube公開のセミナーを拝聴して。

【「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」動画」お申込アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ネット関連を始めても続けられるかどうか。
HPなども持続して行くのが難しいのではないかと感じている。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

Moodleについて説明している講座がほかに見当たらなかったから。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

これからオンラインでの授業や講座が増えることは必至なので、それらのスキルアップ対策について考えていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

年度末、年度初めの忙しさから、ゆっくり動画を見て考える余裕がありませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

昨年パワーポイントの講座を受講して、篠崎先生からまさに手取り足取りのご指導をいただきました。その時はついて行くのがやっとでしたが、今ではパワーポイントの教材を作るのが楽しくて仕方ありません!今、一年前では考えられなかった自分がいるので、おそらく今回もそうなるであろうと思い申し込みました。

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

PCが苦手です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

webです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

使いこなせるか不安があります

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

とにかくやってみようと思いました。

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

Web で宿題を出したり進捗管理できれば便利だが やり方がわからない
学生のスマホに簡単な宿題を作ってやり取りしたいがセキュリティとか大変そう

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです
いろいろな情報が満載で面白くて好きです(すっきり本文だけ読みたい、と思うこともありますが 講座などのお知らせにも 興味深いものがたくさんあります)

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

ずるずると締切日を迎え 締切直前に 申し込まないと後悔すると思って ポチ
4月はいろいろ始まるので 果たして動画の説明だけ見てやれるかどうか 時間が捻出できるかどうか
あとは 年々めんどくさいことは後回し、頭が回らなくなり自分に甘い体質になってきていることもあり( 一一)

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の 面白くて丁寧な講義を直接受講したことがあるので 先生の動画ならわかりやすそうだから
新入生の入国遅れで日本語学校の予定授業シフトにわずかしか入れないことが判明し 昔からの仕事も時数が減って 収入は減るけど時間は作れそうなので
1万円以下の割引価格で 何か一つでもマスターできることがあればお得だから

講座を受講した年には解答欄ミスもあり検定に不合格でしたが、翌年無事に合格することができ 篠崎先生には大変感謝しております♪

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

金額と通信制

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定講座のネット検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

フォーム入力がエラーで申し込めなかったので、電話問い合わせをして申し込むをした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

金額と通信制

【「「超入門!手とり足とり!これで充分!  もうITオンチなんて言わせない!-パワーポイントで教材作成」動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

パワーポイントで作れる教材が限られていて、もっとバリエーションの多い楽しい教材を作れたらなぁーと思っています

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育研究所の人材バンクに登録しています。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

懇切丁寧で初心者でもわかりやすそうだと思ったから。

【「「超入門!手とり足とり!これで充分!  もうITオンチなんて言わせない!-パワーポイントで教材作成」動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在パワーポイント勉強中の為、この様な実際に教案作成の手引きの様な映像が具体的にあればと思っておりましたので、好都合でした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

こんな企画待ってました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

実際に文字カードなどの作り方、映像などの効果的な使い方。など、大変参考になります。
アニメーションの出し方なども、参考になる事ばかりです。
授業の進め方、教案作成に特化したものばかりなので、即 実践出来ると思います。

【「「超入門!手とり足とり!これで充分!  もうITオンチなんて言わせない!-パワーポイントで教材作成」動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

オンライン授業をいきなり言い渡され、困った。冬学期の授業が円滑にできなかった。
学校のネット環境の悪さもあったが、PCスキルの不足が大きな原因だと思っていた。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

以前参加したセミナーの主催者からのメールで。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

必要だと思ったので。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

過去検定を2度受験したが合格できず、合格した人からいろんな勉強方法を教えてもらったが、それらの勉強方法をやる時間がなかなか取れない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のツイッター

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みをした

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ウェブ上で隙間時間にこつこつと続けられそうなところ。合格者から教えてもらった単語カードを手書きで覚えていくなどの方法は手書きをしていく時間が無く、またそれらの方法は飽きそうで辛くて進まなかった。聞きながらポイントを学んでいくというところはものすごく試してみたいと思ったし、過去問題を出してあるのもいいと思った。

【篠研企画 村崎 加代子オンラインセミナー「日本語教師のための在留資格法令セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

進路指導の際、進学するか特定技能に切り替えるかで悩む学生からの質問に自分で答えることができなかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込んだ

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自分にない知識で、これからこの仕事を続ける上で必要だと感じたから。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

私の悩みは、
①理論・実践両方から離れていて数年のブランクがあることです。
②パワーポイント等を駆使した最新の学習環境を学習者に提示できないことも、検定対策とには直接的には無関係かもしれませんが、悩みのひとつです。

コロナ渦で普及しつつあるオンライン形式で、在宅にて、もう一度世界の学生達に日本語を教えることはできないかと考えております。また、私自身も学生から多くのことを学びたいと思います。その為にも、理論・実践の再学習を兼ねて、日本語教育能力試験の受験を前向きに検討しております。
貴講座では、言語学や言語教育の本質を深く学べそうだと思い申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

web検索にて知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

様々な角度から内容を検討した後、2,3日で申し込みました。

懸念点:

①自分で決めて受講するのではなく、もっともっとと受講を進めてくるような「押し売り」はないか?→「押し売りは致しません」との文言を読み安心しました。

②「自分のプライバシーがどの程度迄他者に知られたり共有されたりするのか」については、
未だ多少気になるところです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講義内容の質の高さ深さ。アカデミックな内容も実践的な受験情報も入手できること。
先生のお人柄が明るく誠実そうで、且つ信頼のおける経歴をお持ちであること。
以上が主な申し込みの決め手でした。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る</p

【「「超入門!手とり足とり!これで充分!  もうITオンチなんて言わせない!-パワーポイントで教材作成」動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

効果的なPPT作成、著作権にふれないPPT作成

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生のSNSから情熱が伝わるから

【「「超入門!手とり足とり!これで充分!  もうITオンチなんて言わせない!-パワーポイントで教材作成」動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

エクセルやワードには慣れているものの、PPTは基本的な操作は大体分かるものの、日本語教材としてサクサク使えるまでにはなっていなかったため、レッスンにPPTを利用できずにいた。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のツイッター

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

知ったのが数日前で、割引期限ぎりぎりまで悩んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

動画がダウンロードできること

【「「超入門!手とり足とり!これで充分!  もうITオンチなんて言わせない!-パワーポイントで教材作成」動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

メカ音痴でパソコンやスマホが苦手でワードとエクセルを使うのがやっとで、これから日本語教師としてやっていきたいのにこのままではよくないと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

気になっていたが、まだそこまで必要性を感じていなかったのですぐには申し込まなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠研のメルマガ等見て、やはり今後はパワポやZoom、Moodleも使える方が選択肢も増えるし、そうしていかなければいけないんだろうと思い申し込むことにしました。
まずはパワポ、慣れたらMoodleにも進んでいきたいと思っています。

【篠研の日本語の教え方セミナー「日本語能力試験対策指導の基本-N2・N1の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

対策の読解をどう進めたらいいかわからなかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

知人の紹介

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込み方がわからなかったため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ポイントを絞った講座のようだったから。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】

二日間の講習、ありがとうございました。
ZOOMに映る皆さんのお顔がとても真剣で、
ここにいるのはライバルじゃなくて仲間なんだと感じました。
それにしても 篠崎先生のお元気なこと、
声を嗄らすことも、疲れた様子を見せることもなくとうとうと、熱弁を振るわれ
日本語を教えることが天職なんだなと感じ入りました。
加えて、問題解説だけではなく
それをどう実際の授業に活かすかまで、惜しみなく教えていただきました。
毎日のメルマガ配信、ポッドキャストも熱意の賜物、
一体いつ休んでいらっしゃるんですか?
実際の試験でもあれだけの時間机に向かわなければなりません。
水も飲めないし、背伸びもできない。
体を鍛えて、体調を整えて、本試験までアップダウンしながらも山道を登ります。
本当にありがとうございました。
口腔断面図をさらさらっと書けるようにしなくては。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】

「気付いたことや深く学んだこと」

日本語教育能力試験の解説はタイトル通り圧巻でした。
膨大な量の講座資料の解説だけでも時間が足りないのではないかと思いましたが、出題者が問題を通して日本語教育現場に伝えたい思いや
日本語教育現場にどう反映されるのかなど、検定試験の先を見据えた解説がとても参考になりました。

「特に印象に残ったこと」
日本語教育能力検定試験は難しい試験ではあるけれど、繰りかえし勉強すれば必ず受かる。今、問題を解けなくても(私は聴解問題です)解き方のルールを
覚えて何度も解けば解けるようになる。また、勉強し続ければ合格できるとおっしゃっていた言葉に勇気づけられました。
また、zoomのホワイトボードをノートに書くかのように自由に使いこなされていたことも印象的でした。

「今後活用できると思ったこと」
参加者の理解度に合わせて質問の難易度をかえていらっしゃったり、解説の中に答えのヒントをお話になってから解答者を指名したり、
インパクトのあるエピソード(山本五十六の歌の方を先に覚えてしましました。)など混ぜて記憶に残る解説をするなどとても勉強になりました。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】
今回のセミナーに参加して、考え方が解説がとてもよくわかりました。
大変わかりやすかったです。今はちょっと先が明るくなったような気がします。
今まで受講したセミナーでは、講義を聞いているだけ、と言う感覚でしたが、本当に理解ができた気がします。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】

私は420時間の日本語教師養成講座を終え、
すぐに現場で、主に進学を目指す留学生20名のクラスを持つことになり、
初級クラスを2年、中級クラスを1年担当しました。
そんな私が今年の検定試験合格を目指して受けた今回のセミナーで特に印象に残ったことは、
篠崎先生が、「役に立つ授業でないと学習者は聞いてくれません」と話されたことです。
まさに、今回のセミナーは「役に立つことの宝庫」でした。
そんなセミナーでしたから「一言一句聞き逃すまい」という姿勢で参加していました。
検定試験出題の傾向や解き方、重要語句や答えの詳しくてわかりやすい解説に加え、
日本語の初級・中級レベルの学習内容と学習者の様子を、具体例を出して話してくださったことは、
現場ですぐに実践できることで「役に立つこと」でした。
また篠崎先生が時折、笑いを誘う話をされ、声を出して笑ってしまうこともしばしばありましが、
一方で日本語教育の重要なキーワードと問題の正答を指名して受講者に尋ねるなど、
「緊張と緩和」(故桂枝雀さんが唱えられた理論)の中で進む楽しいセミナーでした。
お忙しい中、予定を30分以上延長し最後まで丁寧に解説を続けてくださったことも、
大変ありがたく、受講者優先のセミナーであったと思います。
篠崎先生のおっしゃった「試験範囲の分野を5巡」を目標に、合格を目指します。
この度は素敵なセミナーをありがとうございました。
以下、感想・意見ではありませんが、
セミナーの最後にチャットで篠崎先生に「ありがとうございました」と送り退出したのですが、
退出し始めて画面がくるくるを表示し始めた時に先生が「山田さんが・・・」と
私に何かおっしゃったのですが、どうしようもなく、「あ~!!!」という声とともに退出してしまいました。
篠崎先生に「失礼しました」とお伝えいただけますと幸甚です。
また、私は30年以上アナウンサーをしており、
今もJR東日本管内全駅のホームアナウンスなどの声を担当しています。
関西出身の私が特に放送で話す際のアクセントについて東京出身の先輩アナウンサーに
うるさく(!?)注意やアドバイスを受けた経緯があるのですが、
先生がアクセントの「頭高」を「あたまたか」と言いにくそうにおっしゃっていて気になりました。
私たちは「あたまだか」と濁点をつけて言っているからです。
こちらのほうが少し言い安いかな、と思います。
セミナー内で紹介があったアクセント辞典については、
30年前には「三省堂の新明解アクセント辞典のほうがNHKのより巻末情報が詳細だ」と言われていたのですが、
現在の三省堂のアクセント辞典では、変化の生じたアクセントについても「古は・・・」「新は・・・」「もと・・・」
などと明記されているようです。
家にある2001年第18刷発行のNHKアクセント辞典を久しぶりに見ながら、三省堂のものを買おうと思いました。

【「日本語能力試験対策指導の基本-N4・N3の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

技能実習生グループ全員が7月にN4を受けるというので、N4指導を見直したい。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガと 教えて!会員です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐではありません。
以前にも講座を聞いたことがあるので、大体いいかな、と思っていた。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

学習者さんたちのN4受験申込を知ったことと、ちょうど、割引期間だったこと。

【篠研企画 長崎清美セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ビジネス日本語の指導方法

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育研究所からのメール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

直ぐに申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講師と内容

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】

どうしてこの答えになるのかの説明だけでなく、解答する際のポイントや、出題の意図まで解説いただき、「きっと合格できる!」とIU気持ちになりました。
私はアクセントが苦手で、何度やってもだめだったのに、今回の解説でコツを教えていただいたら、一発でわかるようになりました。
用語に弱いと言うことが明確になったので、これからの試験勉強で強化するところも発見できました。
そしてさらに、実際の授業の場面に役立つ情報が満載で、セミナーのタイトル通り「圧巻」でした。
試験本番まで気持ちを切らさないように、月に一回のサロンに参加して、篠崎先生や頑張っている仲間の顔合わせをしていきます。
私が勉強に疲れた時は、問題を解くのを休んで、篠崎先生のYoutube動画を見るようにしています。
そうすると、サボってしまったという感覚を持たずにすみますし、気分転換にもなります。そしてテキスト文だけでは頭に入ってもなかった部分が、動画によってすんなり入ってくる時もあります。このハイブリット勉強法はおすすめです。
これからもお世話になります。合格までの伴走をよろしくお願いします。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】

「気付いたことや深く学んだこと」
→ 出題や設問の背景を学びました。
なぜ、そのようなことが問われているのか?
学習者の立場から、そして教師の立場から「二つの視点」から、知識が問われているということを深く知ることができました。
また、教師にとって最低限備えていなければならない知識であることや、
設問には授業や教案作成時のヒントが多く示されいる検定試験であることに驚きました。
実務でいかすことのできる設問であることに加え、
意地悪な検定試験だという先入観が一転し、親近感を覚え、理解できない辛さが解ける楽しさに変わりました。

「特に印象に残ったこと」
→人材育成に関連する「フェイディング」、「コーチング」、「モデリング」が
「スキャフォールディング」と大いに関わっていることに大変納得しました。
図表でご説明いただき、印象的でした。

「今後活用できると思ったこと」
→ 「授業実践問題」の解き方のコツに加え、実務経験のない自分にとっては
検定合格後の実践に活かせることや、自身の授業風景や日本語教師としてのキャリアパスを描くことができました。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
→ ・聴解問題の解き方のコツがほかのセミナーと明らかに違いました。
これまでの参考書やセミナーでは、個人の能力(慣れや、練習、得て不得手など)に委ねられている説明で抽象的でしたが、
篠研では具体的でありながらも意外とシンプルでかえって理解が深まりました。
例えば、アクセントとイントネーションの違いをこれまでは難しく捉えていましたが、「あーー、単純にこれだけのことか!なるほど!」と安心できたことです。
※東京在住ですが、出身地が鹿児島なので。。。違いがわかりませんでしたし、いまでもイントネーションやクセはなおりません。(笑)

→・検定対策だけでなく、授業の進め方、教案作成など、わざわざ時間をかけなくても有効で楽しい授業の技やコツを学びことができ、実務に活かせる内容が大変豊富でした。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

→・四の五の言わずに即申し込み!これにつきます。(笑)

【篠研の日本語の教え方セミナー「日本語能力試験対策指導の基本-N4・N3の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学習者がN4、5文型のどんなところに、つまづききやすいのかが知りたかった。
また、どのようにしたら、その解消できたつまづきやすいポイントを学習者の脳裏にとどめ、すぐに、ひっぱり出してこられるようにするのか、その指導方法を知りたかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

前回購入した「日本語能力試験対策指導の基本-N2・N1の科目別指導のポイント-」動画が非常にためになったため。 

【篠研の日本語の教え方セミナー「日本語能力試験対策指導の基本-N4・N3の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ボランティアの日本語クラスで、N2, N3, N4の教え方。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ウェブ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい、すぐに申し込みを決めました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

学習者に合わせた指導方法を学べると思ったから。

【篠研の日本語の教え方セミナー「日本語能力試験対策指導の基本-N4・N3の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

入国前の実習生に対してのN4、N3対策に特化した指導をあまりしたことがなかったので。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

30%OFFだったので。

【篠研の日本語の教え方セミナー「学習者が前のめりになる質問型授業
-説明してちゃダメなんです!-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

まだ養成講座の模擬授業しか経験がないのですが、自分がしゃべり過ぎていると自覚はあるものの、どうすれば学習者に発言させられるのか分からない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐではない。本当に役に立つのかと悩んでいた。また、他に割引になってる動画から購入して後回しになった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

そろそろ本気で就活に取り組もうと思っているので、採用試験での模擬授業対策に。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

本当に,合格できるレベルの勉強をしているのか?

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Yutube

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

一度,期間につき悩みましたが、youtubeで疑問が解け,すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

実践的である事

【篠研企画 村崎 加代子オンラインセミナー「日本語教師のための在留資格法令」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

特になし

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

学校の許可を得るため

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

まさに今、就職指導の際に必要な知識であったため。
現場で、求められている内容だったので。

【「令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

どう勉強すれば合格につながるか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育検定試験の色々な動画を見てしりました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

頑張ればいけそうな気がしました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

時間がとれるかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Q1に同じです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生に教えてもらえるからです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る</p

【超入門!手とり足とり!これで充分!もうITオンチなんて言わせない!「パワーポイントで教材作成オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語の教育能力自体も未熟であるのに、「リモートで教える」など、PCの(Word,Excel以外の)知識、能力も未熟で二重苦の様です。

せめて、レッスンへのPCの利用技術のような知識を得て、PCを不自由なく使えたら……

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教師スキルアップ、や、日本語教師ブラッシュアップ、でNET検索をした結果です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

基本的には、すぐ、です。
日にちが先でしたので、予定が出ず、実は、予定が出ていないまま申し込んでいます。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

PPは、少し勉強しましたが、レッスンと関連付けて勉強したわけではないので、企画は自分にとってかなり具体的に役立つと感じましたので…

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験の合格を目標にこの間約5ヵ月取り組んできたが、なかなか学びの蓄積の実感がなく、現状の取り組みに不安があります。また今に進め方で良いのか?悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日々配信して頂いているメールマガジンで知った。ただし知ったのは2回目の配信メールでした。メールマガジンを熟読していなかった事に反省です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の講義にて上記で述べた不安解消の一助にしたいのと今後の学びのモチベーションを求めたかった。

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「英語キーフレーズで一発理解
-英語を使った初級文法間接教授法1Day ワークショップセミナー」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教授法に関する最近の情報。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

たまたま見つけた。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

英語を使用した文法説明であること。

【篠研の日本語の教え方セミナー「日本語能力試験対策指導の基本-N2・N1の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

あまり悩みませんでした。動画を拝見し、申し込みたいと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

n2の教え方についてインターネットでいろいろ調べていた際、偶然見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました、

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプル動画を拝見できたことです。

【「令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

特になし

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

スケジュール調整

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

時間が確保できた

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】

膨大な範囲の試験に対して、正しく勉強していけば合格できるのだと希望を持つことができました。
と同時に、「なんとな~く見たような・・・」レベルの知識では合格は覚束ないということも実感しました。
過去問が一番のテキストであることも納得できました。
試験までの日々で、繰り返し解きたいと思います。

以下、具体的な収穫です。

1. 口腔断面図
口腔断面図を自分で書こうと思ったことは一度もありませんでしたが、あ~ら不思議、先生の指示通りに書いていくとちゃんと書けました(笑)。案外簡単ですね。
口腔断面図が書ければ、両唇から口蓋垂まで調音点はバッチリです。
調音法はそれぞれのパーツがついている(開いている)のかいないのかでわかります。

2. 解答のテクニックでは

思考を見える化しながら解く
例文を作る(1つ反例があればいい)
授業実践問題を解く際のチェックポイント
が有効なアドバイスでした。

3. 試験Ⅱに関しては

イントネーションとアクセントの判別法
拍の長さは特殊拍
プロミネンスで問われるのは2つ(だが実際はほぼ1つ)
を知れてよかったです。

10月の本番までの半年はあっという間でしょう。時間が足りなくなるのは目に見えてます(笑)。
ですが、日々の生活、仕事をこなしながら試験勉強をする期間としては、半年は長いです。
試験自体も一日の長丁場。この歳では正直辛い面もあるのですが、頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】

「特に印象に残ったこと」
 3回は繰り返しやってください。
という言葉です。1回目でなんとなく頭に入り、2回目でほぼ入っているのですが、3回目で完全に理解できる(だったと思います…(^^;))。
2回まではやってみたのですが、なんとなくわかる気がすると思いました。
他の問題集も3回やってみようと思いました。
他は過去問を沢山やると傾向がわかるということです。
今までその感覚はありませんでした。
知識が無さすぎて…。
でもなんとなくわかる気がしました。
今回の講習に参加して、完璧な方もいらっしゃったり、もちろん、篠﨑先生のことばもあったりで
 これはやるしかない
と思いました。
「今後活用できると思ったこと」
 その時々で授業ではこのように実践しているですとか、実になるお話が沢山ちりばめられています。
そして、話を伺ううちに、いかに自分が説明しすぎているのかを実感できたことです。
今後、授業をする機会があったらやってみたいことが沢山あります。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験II・教授法】徹底解説オンランセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験に、どうやったら合格できるか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

友達からの情報。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

友達が、何回も落ちて、これを受けたら合格したから。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今の自分自身の授業のレベルアップと日本語能力検定試験合格

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ会員ですので、あらゆる篠崎先生からの発信を意見して。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

勉強できる日程にかぎりがあり、今回は連休中の御開催ですので、早速申し込みました。
又内容も最新事項を取り入れてくださっていると伺いましたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自学自習より、オンラインのセミナーは、集中できます。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

聴解は、難しく何度も聴くこととはいうものの 納得がいかず、まだまだ分かっていません。
少しずつやっていくしかないと考え、どれだけ時間が~~~~??とめげていたところです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

会員であり、メールマガジン等のお知らせで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みをしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

前回の参加者の感想を読んだことが第一の決め手です。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研企画 長崎清美セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

来春より外国人を採用している企業向けに、研修を提供するために様々な準備をこれから始動したいと考えています。企業向けに研修を展開していくことは初めてなため、何をどこからはじめるとよいのかという状況の中で、とっかかりに悩んでいました。セミナーの内容が目に留まりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今、自分が置かれている状況とセミナーの内容が合致していたことです。あと、テキストを制作された長崎先生のセミナーだからです。

【「令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

2回の失敗で凹んでいましたが、やはり本物になりたい一心です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット
検定試験のためのYouTube ポットキャストなど

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

独学で頑張ろうと思っていたから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

2回目の失敗で

【篠研企画 長崎清美セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語学科でしか教えたことがないので、企業で教えるときにどのようにしたらいいか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

こくチーズプロのお知らせをみました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

同日に複数のセミナーがあったためです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

JICEの登録日本語教師に応募したところです。働く外国人への授業と準備について学べればと思い申し込みました。

【「令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

テキストが手に入るかどうか少し心配しました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のメルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

5月の予定が確定してから申し込みしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

4月に受講した基礎固めセミナーが大変良かったので、ぜひ受講したいと思いました。

【「検定正会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験に合格するための勉強の仕方について。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

インターネットなどでどんな勉強をすれば試験に合格できるのか、調べた結果、申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

セミナーなどの動画を見て、教え方が分かりやすいと思ったから。

【「令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

2月から通信講座を受講しています。お世話になっております。

講座の勉強を進めていると、これまでの自分の知識が如何に薄っぺらいものだったのかと思い知らされています。

これから自分に必要な課題を見極め、勉強を進めるには、どうすれば良いのか模索しています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

仕事の日程を調整していたからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

通信講座とセミナーの受講が知識の定着には必要と思ったからです

【篠研の日本語の教え方セミナー「日本語能力試験対策指導の基本-N2・N1の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

N1の文法、聴解、読解 N2の語彙の指導方法について、詳しく知りたかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

以前のN3~N1までのセミナーを購入したのですが、その後N1N2について
のみのセミナーが出たことをHPで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

割とすぐです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

N1N2に絞ってあったこと。

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「キーフレーズで一発理解-英語を使った初級文法間接教授法-」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

420時間の教育課程を修了したものの、本業の隙間時間でオンラインで教えようと、検索すると英語能力を問われることが多いことがわかりました。
ここで問われている英語能力がどの程度のものなのか分からず一歩踏み出せずにいました。
今回の講習を受け、オンライン教師の登録に踏み出すきっかけになればと思い申込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで検索しました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

中学英語で、というフレーズに惹かれました。

 

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

1つの月の中で、どの日にスタートすればより多く学習できるのか
与えられた講義は順番通りに学習していけばよいのか?
時間の関係で多くの本や資料を読むことが出来ません。この講義を一生懸命勉強すれば、本当に検定試験に合格できるのかどうか?

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しなかった。
とりあえず自力で一回検定試験(2020年)を受けて、自力でどこまでいけるか試してみたかったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今年は絶対検定試験に合格したいから。

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

勤務する日本語学校でオンライン授業を経験してzoomの使い方を学びました。
コロナ禍で来日できる学生が減少する状況で、オンライン授業で個人的に学生を直接教えてみたいという思いが強くなりました。
これまでは学校から送られてくるテキストPDFを使って自分なりのパワポやワードの資料を作成して授業をしてまいりましたが、よりスキルアップした効率的なオンライン授業はどのようにしたらいいのか悩んでおりました。
JLPTのN1の対策指導に長くかかわってきましたので、試験対策としての実践的で使いやすい教材や授業の進め方を是非学びたいと思います。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット検索で知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

直ぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

オンライン授業の資料作成など

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研企画 長崎セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」受講者のご感想】

・企業研修に興味はあっても、周囲に実際に担当している先輩もおらず、実際のところがわからない。
・企業研修担当者を納得させるようなコースデザインを、どうすれば作れるのか
が知りたくて、参加しました。
正解は、いまだにわかりませんが、考え方がわかりました。
話が来たら、チャレンジできそうな気がします。
長崎先生、篠崎先生、ありがとうございました!

【篠研企画 長崎セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」受講者のご感想】
本日はありがとうございました。
本セミナーに参加させていただいて、よかったです。
大変勉強になりました。
現在、私は日本語学校の事務職員として仕事をしています。
コロナ禍のこの状況で留学生が減ってしまいまして、
本校ではできることを少しづつ増やしていこうと企業研修に注目していました。
ただこれまでは企業研修の実績はなく、なかなか行動できずにいました。
セミナーでは、企業研修のコースデザインはもちろん、受注の流れもご説明いただき、とてもよくわかりました。
だれのための研修なのか。誰が満足すると継続して受注できるのか。評価するのだれなのか。
いろいろな視点で考えることができました。

あとは、どうやって企業に営業して、アピールして、受注するか。よく考えていこうと思います。

また企業研修だけではなく、一般のビジネスパーソンにプライベートでレッスンする際にも、
考慮すべき点が見えてきて、とても有意義でした。

グループデスカッションではあまり発言できませんでしたが、
みなさんの積極的な姿勢を見ては、僕もがんばろうと思いました。

ありがとうございました。

【篠研企画 長崎セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」受講者のご感想】

長崎先生のビジネス日本語の研修は以前、●●の講座で受講生したので同じ内容かと思っていましたが、違いました。

前回は、ビジネス日本語の教え方でしたが、今回はそこからスキルアップして、

コーディネーター、兼教師として企業と打ち合わせをして、授業をカスタマイズして、他の教師に仕事を紹介するまでのお話でした。

コロナ禍で、日本語学校等日本語教育機関に頼っていて、その箱の中で食べていくのは大変です。

自立した日本語教師になるために必要な内容でした。

私も日本語学校ではないところで、これから集合型研修をすぐ組み立て5月下旬からレッスンを始めることになりますので、コースデザインから、シラバス作成、教材作成をしなければならないので、とても貴重なお話の連続で、それで、何度も質問をしてしまいました。

他の人との発言のバランスが非常に悪かったと思います。

ご了承ください。

なお、最後に先生に質問した企業研修は委託業務契約になるのかとききましたが、最後になって疑問がわいたからです。

わたしもこれまでは、日本語学校、専門学校、短大等、組織の中で教えてきました。

それは直接雇用です。よくフリーランスは不安定だときいたことがあり、企業派遣のプライベートなどはタッチしてきませんでした。

しかし、してきた日本語教師養成講座などは、委託契約業務でした。

委託契約業務は、今回のようなコロナ禍で休業補償給付金などのとき、直接雇用契約か個人事業主の登録をしていなければ、
補償の枠の外になってしまいます。

私もここ数か月仕事がまったくなくなる危機があり、そのような給付金を同僚と調べましたが、私の場合は留学生に教えるほうは雇止めで非常勤でしたので雇用保険もない、日本語教師養成講座は委託契約業務でしたので、休業補償給付金の枠外になってしまいました。

私も直接雇用契約の日本語教育機関に今まで勤めていたので、個人事業主には登録していませんでした。

今後、私や私がコーディネートした仕事を他の人に仕事をお願いする場合、このような問題を頭の片隅において、仕事をお願いしないと、ただお手伝いでしてくださいというのは申しわけないし、お願いした先生の生活も損はさせないようにしていきたいと思いました。

実際、私がこれからする集合型日本語研修は私がパイロット授業でうまくいけば、授業を増やし、コロナ禍で仕事を失った日本語の先生の仕事のチャンスを増やしてあげられると私が所属した機関(行政書士事務所)の上の人からいわれています。

ほんとうに実りの大きい講座でした。すぐに実践させていただきたいと存じます。

ありがとうございました。

【篠研企画 長崎セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」受講者のご感想】

この度はありがとうございました。
日常的に関わるお客様とのやりとりの中で
「うちの社員にも何か教えてほしい」
「もうちょっと何とかしたいんだけど」と
いう声を聞く機会がありながら
具体的にどう話を進めて良いものか、
何をどう持っていけば良いのかと考えていた
タイミングでこのセミナーに参加することが
出来ました。
先生の幅広いご経験に基づいた
実践的な内容は
まさしく今私に必要な情報ばかりでした。
特にお客様にどんなステップで、
どんな内容のどのような企画・ご提案書を
提示するのか、またどんな観点での構築が
重要なのかがはっきりと理解できました。
早速顧客獲得に向けて
走り出してみようと意気込んでおります。
画面越しではありましたが長崎先生の
お人柄が大変魅力的であたたかく、
私もこのようにありたいと学ばせて頂きました。
篠研セミナーへは数回参加しておりますが
熱心な受講メンバーとの関わりも
楽しみの一つだと感じています。
それぞれのご経験、お話からも学ぶところがあり、
本当に良い時間を頂きました。
また機会がありましたら
長崎先生のお話をもっとお伺いしたいです。
続編を心より希望致します!
長崎先生、また主催の篠崎先生、
この度も本当に有難うございました。

【篠研企画 長崎セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」受講者のご感想】

・ 正直なところ、1日約2万円は 自分にとって大きな出資でしたので、少しでも不満に思うところがあったら文句言ってやろうと思っていたんですが、なんのなんの! とても価値のある時間になりました。

・ 長崎先生のお人柄が とてもフランクで、その上、話がわかり易くて面白かったです。

…プロフィールから思い描いていたものと180度違っていました。
・ セミナーの内容が、今の自分が日頃 疑問に思っていたことばかりで、自分のモヤモヤに答えが出せた気がします。
例えば 学習者のレベル分けの目安/授業で した方が良いこと・しないほうが良いこと…というようなことです。
・ 事前に資料が見られたので、いろいろと考えをまとめてからお話を聞くことが出来て、話がスッと入ってきました。

・ ブレークアウトの際に、メンバーの方から他業種のご経験を聞けて、考え方の幅が広がりました。

・ このセミナーで学んだことを、今後の活動に取り入れて、自身のレベルアップに努めます。ありがとうございました。

【篠研企画 長崎セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」受講者のご感想】
昨日はありがとうございました。篠研様のセミナーは、いつも私に大きな気づきと反省を与えてくださいます。今回の長崎先生のセミナーでは、

1.企業研修のビジネスの対象として、自分の過去のビジネス経験に縛られすぎず、新たな分野への挑戦も視野に入れ、今まで以上に自分を磨いた上で立ち向かうべきである。

2.今までのリモートでのパーソナルレッスンの指導法や、生徒に対する向き合い方をよく見直した上で、企業研修という新しい分野に挑戦すべきだ。

上記大きな気づきを、長崎先生に今回いただきました。長年のビジネス経験にあぐらをかき、企業研修への参入を甘く考えていた私は大変反省しました。篠崎先生、長崎先生はじめ、篠研様のセミナーで教えを頂いた先生方に引き続きご指導いただきながら、より広い視野を養いながら、企業研修ビジネスへの参入を目指して行きたいと思っております。
長崎先生、篠崎先生、今回は本当にありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願いいたします。

【篠研企画 長崎セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」受講者のご感想】

長崎清美先生のセミナーに参加させていただきました。
まず、長崎先生のこれまでのご経歴に驚きました。
あらゆるご経験をもとに、本日は企業研修についての詳細を拝聴することができてとても有益な時間でした。

コロナ渦の状況であっても、企業研修は需要があり、むしろ、オンライン研修が定着してからは、貴重な社員の離職を引き留めるために企業からの依頼や個人からの依頼が増えたということに、日本語教師の活躍の場や今後の可能性を感じました。

私は将来的に企業様向けに研修を提供していきたいと考えていましたので、篠研様が開催してくださいました。
今回の長崎先生のセミナーはとてもタイムリーで幸いでした。

企業研修を行う上での受注の流れや気になる費用面、そして企業研修を引き受ける点やコースデザインを設定して行くうえでの大切なポイントなどを、ご自身のご経験や多くの情報、そして、参加者の皆様と考えながらの内容でしたので本当に為になりました。
コースデザインの考え方、教材の考え方も大変勉強になりました。

一人でやっていこうと思うと何をどこから取り組めばよいのかも 本当にわからない状況でしたが、長崎先生の講座を受けることにより、何からどんな視点を持って取り組んでいけばよいのか、道筋が見えてきましたので、来年以降から企業研修に登壇できるよう、これから少しずつ、準備を進めていきたいと思います。

数多くの中から日本を選び日本企業や日系企業で働く外国人の方が仕事を通じて成長や活躍ができるよう、また日本企業の方々も外国人社員を受け入れてよかった、会社や社員の方々にとってプラスになるよう、そのような働きかけができる研修講師を目指していきたいと思います。

長崎先生、そして、企画してくださいました篠崎先生、どうもありがとうございました。

【篠研企画 長崎セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」受講者のご感想】

篠崎先生、長崎先生、

4月24日のセミナーでは、お世話になりまして本当にありがとうございました。

セミナーを受講する前、企業での日本語研修は日本語教師としての知識や経験がまだ浅い自分にとってはとても高いハードルにかんじていました。受講してもついていけるのかとはじめは躊躇しましたが、とても多くの学びがあり受講して本当によかったと思います。
セミナーでは、企業研修の特徴から受注の流れ、コースデザインに至るまでの手順や留意点等を先生のノウハウを交えながらとても丁寧に分かりやすく説明して頂け大変勉強になりました。
一番印象に残った言葉は、相手(顧客)の満足度は何かを考えることの大切さです。日頃から相手のニーズを考えた仕事ができるように心がけていきたいと感じました。
セミナー後、漠然としていた目標が明確になり、その目標のために具体的に自分は何をしていくべきかを考えることができ一歩前進できました。
とても有意義なセミナーを本当にありがとうございました。

【篠研企画 長崎セミナー「企業研修における日本語教育-ワンランク上の日本語教師へ!-」受講者のご感想】

「気付いたことや深く学んだこと」

到達目標を守れないと契約違反になること、日本語教師以外の人にも理解可能なことばで説明すること、企業への説明は「見える化する」など、企業研修の日本語教育は企業との「ビジネス」であること。

「特に印象に残ったこと」

長崎先生の素晴らしさです。ご講義の内容はもちろんのこと、始めに参加者の自己紹介、その順番の決め方、休憩時間を画面表示など、本当に細部まで細やかなお心遣いが見られました。先生の豊富なご経験からのアイディアが満載である上に、先生の臨機応変さにも感動いたしました。自分が企業の研修担当者であれば、間違いなくお仕事をしていただきたいと思う日本語教師です。

「今後活用できると思ったこと」

ご教授いただいたことは全てです。特に先生の話し方が素敵でした。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

百聞は一見に如かず。タイトルどおり、「ワンランク上」を目指す、企業研修未経験者にとっては、大変有益なセミナーだと思います。迷っているなら、是非受講されることをお勧めします。

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「キーフレーズで一発理解-英語を使った初級文法間接教授法-」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

英語ができないから、仕事の幅が狭まること。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育研究所のメール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受講料が高額だったので、躊躇しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

現在、英語で教えられないから、引き受けられない仕事がある。コロナ禍で職場が少なくなる中で、少しでも仕事の機会を得たいと思ったから。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

3度目の挑戦
絶対合格を勝ち取りたい!

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

YouTube
ポットキャスト

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

赤本で勉強していたから
赤本で受かった友人に負けたくなかったから
自力で頑張れると思っていたから、

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

一刻も早く合格したい

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

過去問の回答が完全攻略ガイド(赤本)だけで導き出せない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定試験の回答をネット検索していたところこちらを知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みしませんでした。
しばらく先生のYouTubeを見て検討していました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

YouTubeで見たところ、それぞれの項目についての情報量が多いから。
こちらの講座だけで検定試験をクリアできそうだと思ったから。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「フリーランスとして働き方の選択肢を増やそう!」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学習者の希望に沿い、満足してもらえるレッスンをどう作るか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育学会のHP

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みませんでした。講義内容、日程、金額などを検討したからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

小山暁子先生の講義を受けてみたいと思ったから。

【篠研企画 村崎 加代子オンラインセミナー「日本語教師のための在留資格法令」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

・在留資格の知識
・適切な進路指導の知識
・特定技能の具体的な進め方の知識
・N4程度のレベルの学生の就職支援

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語オンライン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

金額が高いため、金額に見合った内容をしていただけるのかという点がすこし不安です。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

いよいよ進路指導が始まるにあたって、職場全体で進路指導の経験者が少なかったため

【「検定正会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験に過去2回チャレンジして×。猛勉強したのですが試験Ⅰがネックで不合格。
どうしても合格したいのです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

「膠着語」と「孤立語」をネットで検索した折。篠研先生を存じ上げました

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい、即申込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

5回繰り返せば必ず合格するというお話、および先生の精読ご指導をこれから受講したいので

【「超入門!手とり足とり!これで充分!  もうITオンチなんて言わせない!-パワーポイントで教材作成」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

実際、日本語教師になった場合、PP無しでは、教材の準備に時間がかかりすぎるだろうという点。とPPの作成と運用に精通する必要があること。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

パソコンの環境が整っていなかったので少し時間がかかりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生のメルマガを読ませていただいたこととその内容に惹かれたこと。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】
2日間を通して

「日本語教師としての在り方や、学習者への最高の学びを提供する方法」を学びました。そのツールとして日本語教育能力検定試験があると私は考えております。その遥か遠い検定試験合格への勉強がこの両日で、楽しいものに変わりました。問題を解くプロセスが分かってきたからです。
気付きは山のようにあります。
全て我々受講生の理解を促すために誠心誠意お話しされている事。(私も先生のような教師でありたいです)
・試験問題を俯瞰した目線で
ご教示くださり、各分野の学びが全て繋がった事。
・エピソードトークやイラストと紐付け、受講生の我々に忘れがたいインパクト学習を与えてくださる事。
私は、この講座の全てを日本語教師として、現場で生かしたいと思いました。例は以下の通りです。
人材育成の4ステップと山本五十六語録、近未来の自動車業界とグローバルコミュニケーション計画、記憶のメカニズム、異文化理解、外国人児童生徒の第二言語習得(文化庁も推進する外国人児童生徒への日本語教育にも注目している所でした)、口腔断面図(ベトナム人学生への発音矯正にこの図を使わせて頂きます チとツ等(^^))
試験Ⅰの御講義では、文法や音声学の楽しさと奥深さを改めて感じました。
日本語教師を続けるのであれば、篠崎先生のお話をずっと拝聴拝読したいと思っております。
ありがとうございました。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】
2日間大変お世話になりました。無事最後まで受講できました。

検定試験の正解へのヒントをたくさんいただき、勉強になりました。
何だそういうことだったのか、
と何度もうなずかせていただきました。
また、それだけではなく、実際の授業で、学生にどう向かうのか、細かくご教授いただき、参考になりました。
 受講時間前に雑談させていただいたのも楽しかったです。チョムスキーがまだ生きているなんてびっくりしました。篠崎先生の雑談を深堀りしたいところです。
 そして、口腔断面図は自分で書いて覚えるべしと言われ、皆紙に書きましたが、 電子上のホワイトボードに書いた先生のは、大変 見事だったことや、社長さんの絵が素敵だったこと、もちろん話題敬語と合わせて覚えましたが、思い出作りまでありがとうございました。
基礎を固めたので、また講義資料を読む視点・観点が変わったように思います。
少しでも深い学びを、よい授業ができることを目指して頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

【「篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」受講者のご感想】

基礎固めセミナー」でのご指導ありがとうございました。
大変充実した2日間を過ごさせていただきました。ゴールデンウイークで、しかも2日間もどうしようかとも迷っていましたが、
参加してよかったと思っています。
検定問題の頻出事項や重点事項、検定問題を解く時のポイント(例文を作ってみる、聴解問題の聴き方等)等について 絵や図なども活用しながら大変 分かりやすい説明で理解することができました。口腔断面図も大体書くことができるようになりました。
同時に、まだまだ理解が不十分なことも多々あると気付かせてくれる機会ともなりました。
先生のお話から最も強く感じたことは、検定試験を単に試験としてだけ考えるのではなく、試験勉強がその後の日本語教師としての実践活動につながっているということでした。文法事項の4択問題で、現場の学習者の間違いポイントとして考えたり、授業での活用の仕方を話されたり大変参考になるものでした。また、試験Ⅲの授業案問題では作文や読解の授業の進め方、目標と活動との対応の仕方等も説明され、今後の授業にも活かすことができると思いました。試験問題を今後の授業ネタとして増やしていこうと思います。
今後の検定勉強では、今まで以上に実際の授業実践のことを考えたり、学習者のことを想像したりしながら進めていきたいと思います。
ご指導ありがとうございました。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定を受験するか、しないか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

youtubeを見て。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

youtubeを見て、分かりやすかったので。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日程が合うどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Q1に同じ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

基礎セミナーが良かったので。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「フリーランスとして働き方の選択肢を増やそう!」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

フリーランスとして日本語や日本のビジネスマナーについてこれから日本で働きたい、すでに働いている外国人の方のためのサポートをしたいが、どこにどのようにすればその場があるか、コンタクトの仕方や何を持ってコンタクトすればいいかがわからないでいます

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みさせていただきました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自分が知りたいところがクリアに出来そうだったから。

【篠研企画 村崎 加代子オンラインセミナー「日本語教師のための在留資格法令」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

受講生に生活上のアドバイスをするときにNGなことを伝えていないか不安を感じることがあるため。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育研究所から

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

ほかの予定との調整をしたため少し時間がかかりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

行政書士の方が講師をしているので。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「フリーランスとして働き方の選択肢を増やそう!」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

支払う金額に見合った成果(サービス)を得ることができるかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

一日2回のメールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Q1参照。ちょっと悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

前に進まない(まず1歩踏み出さない)と、何もはじまらないと思ったからです。

【「日本語教育能力検定試験本試験形式模擬問題集2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

過去問を何度も解くうちに答えを覚えてしまったので、実際理解できてるのか不安でした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のメールです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の教材は、今まで動画も含め、購入して後悔したことがないので。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

膨大な量の試験範囲を整理して覚えられないことに悩んでいます(>_<)

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のメールで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

昨年度の一問一答問題集も購入したのですが、試験前の最終確認にとても役立ちました。

【「日本語教育能力検定試験本試験形式模擬問題集2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

講義資料を3巡目しています。まだまだ知識に乏しく理解も浅い状況です。理解を深めるために講義内容を書き写しながら学習を進めています。やればやるほど講義内容がおもしろく、あっという間に時間が過ぎます。このままの学習方法では、検定試験までに間に合わないのではと不安になっていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定会員へのご案内です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ポイントを知ることで、より意義深い学習ができると思ったからです。

【「検定閲覧会員」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

本当に検定に合格出来るのか?
不安です

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

度々送って下さるメール通信

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

価格、時間の検討

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

の無料カウンセリング

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

特に悩みはありません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

何か調べていた時に知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

読んでみたかったから。

【「超入門!手とり足とり!これで充分!  もうITオンチなんて言わせない! -パワーポイントで教材作成」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今、日本語学校で働いており、上司がパワポを使って授業することに消極的なので、いかにメリットがあるのか教えたくパワポを使ってプレゼンしようとしてましたが、説明方法がわからないことに悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット、YouTubeです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いいえ、金額が高かったことです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

YouTubeでとても分かりやすかったこと

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「「日本語教育能力検定試験本試験形式模擬問題集2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

特にありません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

通信講座のお知らせです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

直ぐに申し込みしました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

能力試験に合格したいためです。

【「「日本語教育能力検定試験本試験形式模擬問題集2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

最近後輩を指導する立場になりましたが、まだまだ未熟です。しかも日本語教育能力検定試験に合格していません。授業の奥深さや感動の教授法を動画講座でおしえていただきながら、試験対策も頑張りたいと考え、申込ました。
しかし時間が足りません

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

3年前日本語教育関係をGoogle検索していて、先生の事を知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

まずはメルマガから、始め、その後対面講座を受講し 今は絶大な信頼をおかせていただいています。自分の予算と状況に合わせ、日本語教師として長くいろなサービスを享受させて頂きたいと思っております

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

33の答えと重複するのですが、先生のご講義の内容の深さ、幅広さ、お人柄です。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「フリーランスとして働き方の選択肢を増やそう!」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

個人で語学を教えることについて、どのように情報収集すればよいか、悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

当日の予定がはっきりしなかったためです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「知りたい」と思う強い気持ちです。

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「日本語教師のための在留資格法令
」受講者のご感想】
この度のセミナーありがとうございます。

まさに「こんなセミナーを待っていた!」という内容だったので、本当に勉強になりました。
内容の前に、セミナーを受けていて感じたのが、村崎先生の二足の草鞋を履きっぷりの見事なこと!
てっきり「行政書士は片手間」とばかり、すみません、失礼なことを思っていたのですが、
本当に「二足の草鞋」を履いている、というより「二刀流」なんですね!
同じ24時間を過ごしている方とは思えません。
そんな、在留資格を数多く扱ってこられた「行政書士」さんの実例を踏まえたセミナーなので、本当に面白かったです。
日本人の感覚だと、企業が内定を出し雇用契約書をもらえば安心、という思い込みがありますが、それでは安心できないという、当たり前のことを改めて実感しました。
普段接していて、アドバイスを求められる立場にいる私たちがちゃんと知識を持っていないと、学習者さんの人生を左右してしまう、逆の立場だと「日本人である先生が『大丈夫』といってくれたから大丈夫」と思ってしまう、そんな状況を考えると、やはり今回いただいた資料、そして入管のHPはこまめにチェックすることが大事だな、と思いました。
そして、最後に・・・
昔のトレンディードラマ「愛という名のもとに」のチョロは、フィリピン人ホステス(ルビーモレノ)に振られた後、腹いせに入管にタレコミして強制送還させればよかったのでは?
とかくだらないことを思ってしまいました(笑)。

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「日本語教師のための在留資格法令
」受講者のご感想】

今回のセミナーの内容については非常に満足しています。日本語教師は語学としての日本語を教えるだけでなく、学習者が結局は日本で生活者として支障なく生活を送る部分に関してなどプラスアルファの知識が必要と思います。

また、自分自身については、現在行政書士の資格取得を考えているところだったので、二重の意味でタイムリーな内容でした。
時間配分については、内容が多様で複雑なだけに、難しい部分はあるのかなと思いました。グループワークについては、グループ内で自己紹介の時間があってもよかったかなと思いました
日本語教師としては、細かい技法の部分のセミナーもありますが、共生社会等哲学にかかる部分のセミナーがあってもよいかもと思います。

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「キーフレーズで一発理解-英語を使った初級文法間接教授法-」受講者のご感想】

この度はこのような講座を開いてくださり、感謝しております。

これまで、主に留学生を対象とした日本語学校で教鞭をとっており、授業の中で英語の必要性を感じたことはありませんでした。

しかし、昨年4月からオンラインでのマンツーマンレッスンを始め、これまでの学習者と異なり、英語での説明を求められることが多くなりました。

また、英語で文法の説明ができないと担当コースが限られ、仕事の幅が狭まることも身をもって体験いたしました。

差し迫って英語が必要であるのに、どうしたらいいかわからず悩んでいたところに、この講座が目に留まりました。

ずっと英語ができないことがコンプレックスになっていたので、受講前はとても緊張していましたが、

村崎先生の明るくて、親しみやすいお人柄と、先生自身も英語の専門ではなかったとのお話しを伺い、敷居が一気に下がったように感じました。

今日の講座の一番の収穫は、間接法は到底無理だと思っていましたが、工夫すれば私にもできそうだという希望がもてたことと、英語自体が堪能でなくても、

わかりやすく説明する方法があるということがわかったことです。

レッスンに英語を取り入れるメリットは自分が考えていた以上に大きいこともわかりました。

学習者の不安を取り除くというのは私自信も英語学習で外国人講師と日本人講師とのレッスンを通じて実感しているところです。

また、導入に時間をかけず、効率よくアウトプットに時間を使うというのも目から鱗でした。
今日の講座で学んだことを忘れないうちに実践してみたくなりました。

村崎先生、楽しい時間をありがとうございました。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

チェックテストだけを閲覧するのは、とても面倒でした。忘れないようにするために何度もチェックするにはとても便利だと思います

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みをしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

以前からあったらいいのにな?と思っていたものができたことです。有難うございました。

【「日本語教育能力検定試験本試験形式模擬問題集2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

実際の試験に沿った問題集は、何度も練習できるので欲しかったものです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで新しいものができたと知り、すぐ申し込みました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

即、申込です。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

以前から新しい年度の冊子ができると知っておりましたので、待ち望んでおりました。有難うございました。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

大量の単語が定着しない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

通信講座のトップページ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

用語集で勉強していたから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

用語集のチェックリストをパワーアップしたい。

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「日本語教師のための在留資格法令
」受講者のご感想】

行政書士の方がしてくださるセミナーということで、在留資格に関して内容の濃い研修を受けることができました。

入管のトレンドや事例集の本など、行政書士の方ならではの情報をご紹介いただけたことが何よりです。

また、ワークショップ形式を用いて具体的な事例で参加者に考えさせたうえでご説明いただけたこともよかったです。

ただ前半に時間がとられたせいか、後半、特に質問時間が少なったことが残念でした。

正直なところまだまだ質問したいことがありましたので、そこが心残りです。

セミナーでもおしゃっていたように、この分野はトレンドがあり、常に最新情報の把握が重要かと思われます。

半年後、同じようなセミナーを開催していただけるのでしたら、

「在留資格法令セミナー:入門編」「在留資格法令セミナー:応用編」のように、分けていただいてもいいのかなとも思いました。

在留資格最新トレンド編?がありましたら是非参加させていただきたいです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「キーフレーズで一発理解-英語を使った初級文法間接教授法-」受講者のご感想】

私は、アメリカ在住のアメリカ人にオンラインプライベートレッスンで日本語を教えています。
彼らの勉強の目的は”日本のアニメを字幕なしに観れるようになること”が多いので、彼らのニーズに合わせて ゆるーく(!?)日本語を教えています。
私は英語ができるわけではありませんが、ド初級の彼らに直接法で頑張って教えるのには限界を感じ、プライベートレッスンであるため、新しい文法の説明などはGoolge翻訳で事前に準備して、英語を使って教えていました。
身近な先輩に相談すると「日本語を使いなさい!!」とアドバイスされ、自分がやっていることが良いのか悪いのか、なんとなくモヤモヤしながら過ごしていました。
今回、村崎先生のセミナーを受講し、
初級学習者に対して文法用語などポイントを絞って英語で教えるこ
は、悪くないと自分の中で納得でき、スッキリしました。
・また、終助詞や取り立て助詞など、英語でどのように説明できるのか判らず、触れないようにして(笑)授業をしていましたが、それに対しても明確な回答をいただき、学習者に分かるように説明できそうです。
直接法での教え方はネットであふれていますが、専門用語の訳はネットにもあまり載っておらず・・・困っていました。
対象の学習者の日本語レベル、クラスでの人数、母国語の種類によって、英語を使うことのメリット、デメリットは変わってくると思います。
ですが、私の様に英語が分かる生徒さんにとっては英語を使わない手は無いように思えてきました!
しかし、先生がおっしゃっていたように、英語で全てベラベラとしゃべっては、学習者の日本語定着が悪いとのことですので、欲張らず、キーワード、キーフレーズだけ、英語を上手く使い、”生徒さんに楽しんで、納得してもらえる授業を心がけたい”と改めて初心に戻って思えるセミナーでした。
自分の授業に早速、活かせる素晴らしいセミナーでした。
本当にありがとうございました。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

知った時点で購入しようと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定対策の会員です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日常に取り紛れて。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

知識の確認がに役立つと思ったので。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「フリーランスとして働き方の選択肢を増やそう!」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今後、どのように日本語教育と携わっていくか。
日本語教師としてなら、どのように働いていくか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

SNS検索
知人の紹介

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

興味のあるトピックだったので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

まさに、自分の興味関心のあるトピックたっだので。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

独学に限界を感じたから

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生の検定解説とメルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

暫く独学で頑張っていましたが、続かず挫折したので申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

指導を受けながら計画的に勉強できるのと、
月払いだったから。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「フリーランスとして働き方の選択肢を増やそう!」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在学習者や企業と直接契約している仕事がなく、テキスト選択やシラバス作成を契約している日本語学校や会社が行なっている。今後自分個人での仕事ができるようになりたいと思っている。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研さんメルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日程調整後の申し込み

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講師が小山暁子さんであること、今後仕事スタイルを変えていくために必要なことを知りたいと思ったこと。

【「令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」受講者のご感想】

「気付いたことや深く学んだこと」
→「 反省から内省に成長した2日間でした。」
令和2年試験問題解説セミナーで「2つの気づき」を学びを得ました。
一つ目の気づきは、
主観的な捉え方(問題解釈など)が客観的な視点に少し変化できたこと。
具体的には、
出題者側の意図が「そういうことを問われているのかぁ。。」と実感したこと。
二つ目の気づきは、客観的な自分をメタ的に観察できたことです。
本日参加して、恥ずかしながら初めて答え合わせをしました。
今日まで答え合わせもせず放置状態、自分の弱点も知らないし、
知りたくもないくらい試験後は疲弊してました。
二日間のセミナーで解答、解説を教えていただき、
自分の解答が非常にケアレスミスが多いことから、
「出題者の試験問題に振り回されている自分」
「適度な緊張感を保てず、平然としているようで慌てている自分」
「地に足がついてない理解度で挑んだ試験会場にいる自分」
であると反省から内省に成長できた二日間でした。
リフレクションで振り返り、
試験棚卸しをしたことで自己理解が深まったように思います。
「特に印象に残ったこと」
→ 「マ○○ド○○○○ー」 です。
日本語教育の教案作成にもちょっとしたアイデアから
楽しい授業、前のめりになる授業を支援してくれると思いました。
→ 「勉強しているプロセスを楽しむこと」を再度学ばせて頂きました。
「今後活用できると思ったこと」
→ ビジネスパーソンの手助けツールとして

展開計画やドキュメント作成、企画をロジカルに導き出し、

最強のツールを教えて頂いたことです。
→先生の楽しい講座を自分流にアレンジし活用したいです。
 先生のおっしゃる話の内容や例が、私はけっこうツボにハマります。(笑)

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」

→「学習者の立場に寄り添った指導」が魅力です。
 全ての問題の解答解説を丁寧にご指導いただきました。
 正解のみの解説だけではなく、「なぜその選択が不正解なのか」
理由、キーワード、ポイントを総括してご指導してくださいます。
これまでの試験勉強は我流、過信、独自の判断で進めていました。
その結果、過去問を繰り返し問いてはみるものの、同じミス、間違いを繰り返し、
検定試験には欠かせない登竜門である参考書を読んでは繰り返し・・・
理解している気になっていました。
また、最も自分に適した学習スタイルが4ヶ月ほどの短期集中型でありました。
特に2度目の試験は別のセミナーも受講しましたので、
昨年よりは自信もありました。
「あー、またやり直し、仕切り直しか。。」と。
試験合格発表から、数ヶ月経過し最初に気づいたことが
「試験勉強が苦痛だった」
「全然楽しくない」
「今の学習スタイルでは合格がゴール」ほんとにそれでいいの?
そこで、
「学習する楽しさかつ、少しずつ積み上げていく継続性が必要」であると試験対策の方向性を変え、メルマガで篠研に出会いました

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

→ 「急がば回れ」= 結果的に効率的で合理的
「安心、安全、確実」な専門家プロに委ねるべし。
 WEB講座と並行した学習がおすすめです。
 自分なりの学習階層が構築できますよ!

【「令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー」受講者のご感想】
篠崎先生、今回もセミナーに参加できたこと感謝します。
今まで何回か検定試験対策のセミナーを受けた事があったのですが、今までと少し感覚が違いました。
今年こそは合格したいと思い、通信講座で勉強を始めました。まだまだ途中ですが、「ここは理解しているから大丈夫」というところが少しはあったのが嬉しかったことです。あと、発見もありました。私はいつも「コード・スイッチグ」に関する問題を間違い、何度も資料を読み直していました。でも、また違う…。
「どうして…???」と思っていました。今日わかりました。
ただ読んでいただけで、理解したつもりになっていたのです。
「会話的コード・スイッチ」の例として適当なものは?という問題で、勝手に会話的をなくして「コード・スイッチ」だけで考えていたのです。何回も読んだはずなのに、「状況的コード・スイッチ」「隠喩的コード・スイッチ」「会話的コード・スイッチ」の3つある事を理解してなかったのです。こんな単純な事で間違っていたことに驚き、馬鹿じゃないかと…。他にもあるのではないかと不安になりました。問題を解きながら対策講座の資料を再度読んで、意識しながら確認していこうと思います。
あと、「文章の説明でわからない時は例文を作ってみる」ですが、苦手です。でも、コツコツ積み重ねると、教壇に立った時に直ぐに役に立つので、努力を怠ってはいけないと…。これも、試験だけのためではなく、直接現場に結びつくのだと納得しました
そして、今日改めて思ったことですが、過去問と対策講座の深い繋がりです。先生がおっしゃった「勉強すれば必ず受かる!」という言葉を信じて、楽しみながら頑張っていきます。
ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

自身の学習方法では目標達成ができないと実感したからです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで知り、
セミナー受講したことがきっかけです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

篠研に限らず、
試験対策セミナーに対して、懐疑的な印象がありました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

基礎固めセミナー、令和2年試験問題解説を受講し、解説、説明がわかりやすかったことです。
先生の熱意に、
自分も負けず劣らず頑張りたいと思ったからです。

【「令和元年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」 徹底解説」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

まったく聞き取りができずに悩んでおります。
音は聞こえるのですが、聞こえるだけで聞き取りが全くできません。年取ったせい?
聴解問題は、試験の中で押さえるべき分野であり、わかれば点が取りやすい部分であるとかいった文字を目にします。それだけでなく、これから先ずっと、このような状態では、寂しいです。楽しくかかわっていきたいと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

直接のきっかけは、クーポン券ですが時期的にもう少ししたらと検討中でした。

【「日本語教育能力検定試験本試験形式模擬問題集2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

もう二度落ちました。試験対策は十分だと勝手に思いこんでおりますが、当日、メモリー不足を痛感し、時間がありません。問題をこなし、時間に余裕出来る状態としたい。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ配信です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

上記、明記の通り。すべての問題集はやりつくしています。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今まで、3回受験して合格できなかった。今までの勉強方法では限界を感じていた。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

仕事のスケジュールを調整してから、申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

合格者の声でセミナーがいいと知りました。
また、4月に受講した基礎固めセミナーの内容がわかりやすく、満足いく内容だったから。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験前対策についての知識は、二回落ちる期間で相当身についているとおもっていますが、本番当日に弱い。二輪試験の一本橋が当日、脱輪する状態と似通っています。例えが分かりにくいでしょうが、この年になるとotoroeを感じます。従い本講座の利用してみたいと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ配信

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

御社の信頼度

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在、日本語以外の仕事に着いています。日本語教育能力試験を受験することに迷いがありました。
検定試験を受験することによって何か違う道を選択できるようなきがしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

本日のメールで初めて気付き申し込んでみました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

簡単に申し込みでき、金額も迷うことない額でしたので。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験に合格するための方策について

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

忙しかったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

効率よく受検勉強できると思ったから。

【「日本語能力試験対策指導の基本-N2・N1の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語学校で講師をしております。悩みは、指導するポイントが絞れないことと、課題に応じて学生にどんな練習をさせれば有効なのかが掴めていないことでしょうか。。。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ウェブ検索です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプル動画を拝見し、課題がきちんと分析されており解説が大変わかりやすいと思いました。

【「学習者が前のめりになる質問型授業-説明してちゃダメなんです!-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

できるだけ学生主体の授業、学生が話す授業を心がけているつもりが、いつも先を急いで、自分が説明する時間が長くなっていることに気づき、これではいけない、と思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンに記載されているリンクから、知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

リアルタイムの参加でなくても、動画を購入して視聴できるとわかり、ゆっくり時間がとれる週末になったので申し込みをしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

動画の視聴だけでなく、PDFの資料も付いているようなので、やり方について、繰り返し確認できそうで、また、自分のゆっくりできる時間に視聴できる点がありがたく、申し込みをいたしました。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「フリーランスとして働き方の選択肢を増やそう!」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

退職後の身の振り方

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語オンライン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込み入力項目の多さと、費用対効果

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メルマガなどを通して、御社が日本語教師の養成また、研修に対し真摯に取り組んでおられ、かつビジネスとしての日本語教育についても注力されていることを理解しました。
また、この度のセミナーの目的が
「参加者を、フリーランスとしてのデビューに向け、すぐに具体的行動ができるレベルまで引き上げる。」
としている点、特に「具体的行動ができる」という点に惹かれました。ずっと日本語学校で勤めていたので、フリーランスは聞いたことはあるけれでも、具体的に何をすればいいのか、ピンとこないところがあったので、期待できる講座であると思い申し込みました。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

続けられるかを悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

無料カウンセリングを受けて、やってみたくなりました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

カウンセリング翌日に申し込んでいます。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

説明を聞いて続けられそうと思ったから。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

広範囲に渡る試験範囲のどこから手を付けたらいいかを悩んでいた。過去問を解いても不正解の解答を選択することが多く、知識不足を感じ、どのように学習を進めていくべきなのかを悩んだ。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで検索かけて見つけた。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

仕事の予定などが重なり、学習時間が確保できない状況であったため、サービスを知ってすぐには申し込むことができなかった。調整できたので、今回申し込みをした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「検定試験の出題範囲を116項目に分割して完全網羅。だから、無理なく体系的かつ確実に学べます。」という点。どこから手を付けていいかわからない、何がわからないのかわからない私にとって、出題範囲を体系的に学習する必要があると感じたから。

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」お申込みアンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

オンライン授業についての技能、知識不足

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

御社ホームページ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Moodleについてあまり理解していなかったから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

コロナ禍をきっかけに、日本語教育の形式がオンラインに傾く中で
新たな教育ツールの知識、技能を身につける必要があると思ったから。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

過去問だけでは試験対策に足りないのではないかと思っていました

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

サポーターさんからの紹介です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

他の問題集と悩んでいましたが、サポーターさんの勧めで、こちらにしました。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験は既に合格していますが、時間の経過と共に忘れてしまっていることがあると時々思うようになりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

多忙だったのと緊急性が無かったので、少し考えました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日々変化する社会情勢に対応して日本語知識もアップデートしなければと思いました。
何より電車での移動時間を利用して読むのにぴったりです。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

高い教材費を払って、私が最後までやり遂げられるかが1番の不安要素でした。
分割払いができるかもポイントでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

毎回のメルマガを見て知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

せっかく会員になるのだから、どんなことが学べるのかよく話を聞いてからにしたいと思ったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

6月5日(土)20時30分からサポーターさんに無料カウンセリングをしていただき、その不安は解消されたので、終了後すぐに申し込みをしました。

【「超入門!手とり足とり!これで充分!もうITオンチなんて言わせない!「パワーポイントで教材作成オンラインセミナー」」受講者のご感想】

これから、パワポを使ったオンライン授業をすることになり、ずっとパワポを使っていなかったので、操作と教材作りを学ぶため、セミナーに参加させていただきました。
概ね、その目標は達成できたと思います。

印象に残ったのは、パワポのテクニックもさることながら、どう見せるか、どんな例を提示すると効果的かなど、やはり教材作りは、アイデアが重要だということです。
このセミナーでは、実践的ですぐ使えるヒントをたくさんいただきました。
また、パワポのテクニックは、必要最小限、効率的に学べたと思います。

改善点?として、しいて言えば、パワポの基本操作と教材作りが分けて参加できると良かったかもしれません。
例えば、今日で言えば、午前と午後で参加が選択でき、参加費も半分ずつになる、というのはどうでしょう?
より参加しやすいかもしれません。

今後、パワポに、積極的に取り組んで行けそうです。
本当にお世話になりました。

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」受講者のご感想】
長時間にわたり辛抱強く教えて頂き、大変感謝致します。

私はまだ日本語教師養成学校に在学中なので、こんなに優れたサイトを使うにはまだまだ時間を要すかとは思いますが、学校では絶対に教わらないですし、コロナ禍でなかったらこのようなセミナーにも巡り会えなかったと思いますので、本当にありがたかったです。
オンライン授業について学べる機会がありましたら、今後も是非セミナーに参加したいです。
途中Moodleのインストール方法を調べたりと、余計なことをしていて講義に集中せずにおりまして大変申し訳ありませんでした。
最後までにこやかに忍耐強くご指導いただきましたこと、心よりお礼申し上げます。

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」受講者のご感想】

オンラインレッスン自体は5年ほど行っていますが,e-ラーニング用のコンテンツを作ったことがなかったので興味があり受講しました。

以前はオンラインレッスンというと,マンツーマンレッスンが主だったのですが,このコロナ禍でオンラインレッスンも多種多様になり教える側も引き出しを多く持つ必要が出てきました。Moodleの使い方自体はおそらくインターネットで調べればわかるのでしょうが,このようなセミナーで他の人作ったものや操作を見ながらだったのでより理解できたと思います。

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」受講者のご感想】

昨年からオンライン授業でMoodleを本格的に使い始め、日々格闘が続いております。
数年前からMoodleに少し触っていたのですが、ごく一部の機能しか知らず、一度きちんと教えを請おうと思い、今回参加させていただきました。
丸一日のセミナーの中で、使ったことがない機能や知らないこともいろいろありましたし、先生が合間に話してくださるTips的なこともとても参考になりました。
先生が一人ずつの進度を確認しながら丁寧に進めてくださったのも安心感がありました。
もう少しすると、私のように日々格闘する中で迷子になっている初中級~中級のMoodle利用者のニーズも出てくるのではないかと思いますので、今後の企画も楽しみにしております。
今日はありがとうございました。

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」受講者のご感想】

「実はカンタン!WEBコースを作ろう!実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」を受講しました。
このご時世、どんどんICT化されていく中で、乗り遅れてしまった私は機会があれば学びたいと思っておりました
Moodleというものを全く知らず、「実はカンタン!」という言葉に惹かれて私でもできるかもと思い、9時から4時半までの長丁場ですが、1日でWEBコースを作るノウハウを学べるのであればと思い切って申し込みました。
篠崎先生は本当に親切に丁寧にご指導してくださいました。
Zoomにもあまり慣れていなかったので、パソコン上でいろいろな画面を開いて、あたふたとしていたのですが、困っているのを見逃さずお声がけしてくださって、何度も同じ質問をしてもにっこりとご対応してくださいました。
「学生も同じような状況になるので」と言っていたのが印象的で、そうか自分が指導する立場になった時、先生のように落ち着いてどこをどうすればよいかを的確に伝えればよいと気づき、先生の指導一つ一つは自分が教師として指導する時のお手本であり、それをしっかり見せていただいたと感じております。
また、先生が実際にどのように使っているか、どのような問題を作るのかなど、実践の例が次々に示されてとても参考になりました。
あっという間に時間が過ぎたというのが正直なところです。
今回はどのような機能があり、どのように作成するのかを中心に学びましたが、先生が「どんな問題を入れるかが重要です」と言っていたのも大切だなと思いました。
今日学んだことをしっかり生かして、学生にも教師にも役立つものを作りたいと思っています。
ありがとうございました。

【実はカンタン!WEBコースを作ろう!「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」受講者のご感想】

 コロナ禍で、リモートでの学習が普通に行われるようになりました。この流れはコロナ終息後も続くと思います。私がこの講座に興味を持ったのは、ZOOMやパワーポイントなど
ある程度、イーラーニングに必要なアプリの使い方に慣れてきた中で、MOODLEという新しい教材となりうるツールに接して、学習者にとってより効果的な学びが提供できるのではないかと思ったことです。
 以前、ニンテンドーDSをつかって、TOEICの勉強をしていたことがありましたが、自分の好きな時間に学習でき、間違った問題が繰り返し出題され、自分の苦手とする分野が一目で確認でき効率よく勉強できました。
 日本語教師になり、そんな学習ツールが日本語の分野でもできればいいのになと思っていたのですが、MOODLEはそれを実現させる一助となるものだとわかりました。それだけでなく、教師側にとっても事務作業の省力化や学習者の苦手等、傾向の把握など様々なメリットがあります。
 一方でその教材を作るにあたって、誰しもが基本的な知識なしに簡単にできるものでもありません。
また、ZOOMなどと比べて説明書等の虎の巻が圧倒的に少ないのも心細いです。
しかし、講座を通して、操作の基本とコツをつかみさえすれば、なんら恐れるものでもないともわかりました。
 講座では篠崎先生の作られた教材を見ながら、MOODLEでできることを理解し、丁寧なステップで教材や試験作りを体験していきます。この際、ZOOMの画面共有機能が非常に役立ちました。
先生の画面を見ながら、これからやるべきことを理解し、もしこちら側に支障があったとき自分のPC画面を共有し、先生とともにトラブルの原因を究明することができるので、安心して受講できました。
 講座を終えて、MOODLEを使ったコースの作成はそれなりの時間と手間がかかるものだと思いましたが、きっとそれを上回るほどの利益も享受できるものと実感しました。うまく活用していきたいと思っています。

【「超入門!手とり足とり!これで充分!もうITオンチなんて言わせない!「パワーポイントで教材作成オンラインセミナー」」受講者のご感想】
実際に自分がPPTの授業しています。コロナの緊急事態宣言で対面授業が中止になりました。レクチュアーなしでzoomの授業をすることとなりました。昨年より約1年間地域のパソコン教室で 勉強しました。しかし、日本語教育で使うpptの使いかたが分りません。今回の研修会では学生への教材の提示の方法も理解できました。機械の操作では、本当に手取り足取りでした。また、コーパスや、インターネットの教材収集方法もためになりました。今日のZoomでの授業を自信をもって行えました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

文法問題が苦手
文法問題で時間をかけすぎて、時間が無くなってしまう。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

入会前のサポートしてくださる方が
とてもいいです。と言っていた。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Web講座でもいいかなと思って

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自分の理解に不安があるので、
教え方のコツもつかみたいと思って、

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日常生活に流され、なかなか試験勉強にとりかかれないでいたことや、
公認日本語教師の資格がまだはっきりしていないことなど。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のポッドキャストやYouTubeに出会ったことがきっかけです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい、しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

公認日本語教師の動向を質問させていただいたところ、即座に、大変ご丁寧なお返事をいただいたことが決め手です。
内容に関しても、試験対策のみならず、日本語教師としての土台作りが出来るのではと思っております。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験の勉強をしたほうがいいのはわかってはいるのですが、検定試験に受かる気が全くしません。また、コロナの影響でお休みが1年以上に及ぶ中、やはり検定合格がないと在籍中の告示校で教壇にたつことは、今後できなくなるのではないかとういう不安が大きくなっていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

サポーターさんのアナウンスで知りました

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

教師仲間のサポーターさんにサポートをいただけそうで、心強さと安心感があることです。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

支払い

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

無職なので申し込みはできない。
支払いができないので、事前に夫に相談して出してもらえるよう洗脳!?した。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

致命的だが、文法と教授法、聴解は苦手科目でどれも捨てられない
なかでも文法は、ほぼ全ての分野に渡って関係しているため、どうにかするしかないので(涙)。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

基本的な学力不足を感じています。もう一度やり直してみたいと思います。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガの配信サービス。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

1週間間を置いて決めました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ボランティア活動等で何とか必要とする人の役に立ちたい。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

最近病気で体力がないので、続けられるか、検定に間に合うか心配でした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今年、検定試験を申し込むか迷っていたから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

このコースの受講方法のビデオです。わかりやすいし、反復学習ができるのが良いと思いました。

【「超入門!手とり足とり!これで充分!  もうITオンチなんて言わせない!  -パワーポイントで教材作成」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

コロナでオンライン授業に突然切り替わた際、ZOOMを使ったり、パワポを使ったりできる方がいる中、自分なりにオンラインでもアナログで頑張って授業を行っていました。最近は学生の方が詳しいので、時々操作を間違えて、時間をロスしてまったり、心配でできるだけ、使いたくないと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育研究所の会員のため、案内をいただいたりしてしりました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しませんでした。金額的にもなんとなくいいか、程度では簡単にOKはできませんでしたし、不明点を聞いて、納得してからと思いました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

本来はセミナーに参加したかったのですが、同じ内容で、自分の好きな時に見れる。
また何回か不明点もうかがうこともできたため。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

続けられるかどうか、今でも悩んでいます。
気持ち次第というのは理解しているのですが。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで、メルマガを申し込んだのがきっかけです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

長く考えていましたが、考えるより行動だと思いました。

篠崎先生の熱弁です。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験範囲が膨大で正確に覚えきれない。
そのため、検定に何度も失敗している。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットで。メルマガはここ何年か、配信してもらっている。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

独学でと思っていた。webで聞くのがあまり得意でない。時間が取れない。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今度こそ合格したい。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験では、聴解が苦手です。そこを克服し、又まだまだ足りない文法知識を補いたいと思います。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガを3年前から購読し、先生のご講義には、絶大な信頼を置いております。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申込を決めておりましたが、手続きという行動を起こす時間がありませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

昨年も受講したかった ものですから(特に聴解が含まれ、かつ文法項目もありますから)

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「日本語教育能力検定試験本試験形式模擬問題集2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定対策問題の紙媒体があるといいなと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

サイトと同じ内容なので、悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

紙媒体の方が便利なので、プリントアウトして使いたいと思いました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

モチベーションが下がり、持病が悪化したこともあり、勉強が捗りません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ホームページ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

経済的な不安から、ギリギリの申し込みになりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の対面の授業が一番、記憶に残る為。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在対面とオンラインの両方で授業を行っています。
対面の授業は蜜をさけるため、生徒と生徒の席の間隔を広くとっています。
マスクをしているため、どうしても声がこもってしまうため、端の方にいる生徒にとどきづらい気がし、声をはりあげてしまいます。
また、上述のクラスとは別にオンラインでも成人向けに日本語のグループレッスンを行っています。電波の調子で聞き取りづらいこともあるようで、やはりついつい喉に負担をかけるような感じで声を出してしまいレッスン終了後は声がかれていることがあります。
(聞き取りづらいというのは、いつも特定の学習者なので学習者側の電波環境の問題だとおもいます)

喉を酷使せず、生徒や学習者さんにとっても聞き取りやすい発生方法がないかと考えておりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

1つ目:講師の方のプロフィールにビジネスパーソンに「声」だけでなく「話し方」についても指導をされているとあったので授業内での話し方についても何か得られるのではないかと思いました。
2つ目:篠研のセミナーなので間違いはない(参加してがっかりではないだろう)と考えました。
2つ目の方がかなり大きなウエイトを占めています。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験の文法問題と試験Ⅱ「聴解問題」対策について。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

セミナーの資料の問い合わせなどをしていたので、すぐには申し込まなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

とくに、試験Ⅱについての対策をしているところは少なく、セミナー動画などで分かりやすい解説をされている篠崎先生の講義に期待しているから。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

何から手をつけていいのか、不安が先行してしまっていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

他の試験対策の説明会に出たのですが、その際に気分が悪くなってしまって試験を受けるのを辞めようかと考えてしまいました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

無料カウンセリングが良かったからです。丁寧に、話を聞いていただけて不安が減りました。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。(必須)
WEB学習はしているが、まとまった物がない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。(必須)
検定試験を受講している。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。(必須)
しなかった。忙しくてこのWEBにこれなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。(必須
本でないこと。こちらでPCで取り込めるようだ。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

篠研サロンに申し込もうと思ったが、時間が合わず、篠研サロン自体への申し込みをあきらめていました。しかし、今回、平日の午後に講座が開催されることを知り、申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みませんでした。
理由
・日程調整
・2016年に通信教育で篠崎先生のもとで学んだことがあり、会員かどうか迷ったため。2016年のことだったので、もう古い話だと思い、一般で申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今後、10年の間に、日本人の中国語発音矯正に関する起業を考えており、そのため、まずは日本語の音声をよくすることを考えています。まずは、ラジオで日本語の音声による発信を試みようと考えていた時に、篠崎先生から、メルマガで秋竹先生の講座を1万円で受けられるという情報をキャッチし、これは受けなくては!と思いました。
また、篠崎先生の開催される講座ですから、現役の日本語教師の方々とお話しできる機会もあるのでは?と思い、申し込むことといたしました。
近年、篠崎先生のご活躍は目覚ましく、秋竹先生とのコラボレーション講座ではきっとよい刺激を得られるものと思います。よろしくお願いいたします。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育-働き方の選択肢を増やそう!-」受講者のご感想】

本日の小山先生のセミナーでは大変お世話になりました。
長時間のセミナーでしたが、飽きることなく集中して話を聞くことができました。
実際の集客方法や現場での話などとても刺激的な内容でした。
しかし、冷静に考えて、これが自分のことになるとどうか??と不安にもなりました。
先生のお言葉の中で『自分の強みを見つけて間口は狭く』という言葉が印象深かったです。
SNSを使って大々的にやらなくては!と気負っていましたが、身近なところから・・・
そして生徒さんに対して真摯に丁寧に教えることに集中したいと思いました。
そして学習者の皆さんが最強の営業マンになってくれるそんな日本語教師になりたいと強く思いました。とはいえ最初の一人をどのように獲得していくか考えなければなりません。
私の勉強不足なのですが、ADDIEモデルという言葉を初めて聞きました。またCan do 宣言という言葉もなじみがありませんでした。日々勉強ですね。
次回も是非小山先生のセミナーを受講したいと思いました。その時までに成長した姿をお見せできるようにしたいです。
そして、まずは10月の検定試験に合格し、オンライン講師になれるよう決意を新たにしました。
本日は本当にありがとうございました。

【2021年度 篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験を受験するにあたり、日本語教育能力の基本的な認識が不十分であること。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定試験の過去問題を調べているときに、セミナー動画を拝見し、分かりやすい説明であったことで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

セミナー動画を見て決めました。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育-働き方の選択肢を増やそう!-」受講者のご感想】

「ビジネスパーソンに対する日本語教育-働き方の選択肢を増やそう!-」のセミナーに参加させていただき、ありがとうございました。
セミナーで印象的だったのは、教師は教育者ではなく、サービスの提供者であるということです。クライアントの期待に応えることが教師の役割であり、その期待(ニーズ)も千差万別です。
つい教師は自分のやりたい授業をしがちですが、今の自分の教えていることが、果たして期待されていることだろうかと少し自問自答する機会にもなりました。
 また、ニーズ調査ではクライアントの言葉をそのまま鵜呑みにしてはいけない。
その言葉の向こう側にある真のニーズを掴まなければならないというアドバイスも自分には強く印象に残りました。
 小山先生の言葉は日本語教師に向けたものでありながら、経営者としての基本的な姿勢を叩き込むものでもあったように思えます。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在、日本語教師養成講座に通っています。もうすぐ終了です。
当初、検定を受ける予定はありませんでした。終わりが近くなるにつけ、せっかくだから受検しようと思うようになりました。
すると、改めてどのように復習するかで悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

いろんな人のブログをみていて知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい、そうです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ネットで学習できる。
いろんな工夫がされている。例えば選択肢がシャッフルされる。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

人から指摘されたことはないのですが、滑舌が悪いような気がします。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

鳥取ではプロにボイストレーニングを受ける機会がほぼありません。この講座では、間の取り方や視線など声だけでなく、幅広く表現力を学べるからです。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

滑舌が悪く、舌を噛むことが多い。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

メルマガで知って、すぐ申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自分と同じ音楽専門の先生だったから。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「ビジネスパーソンに対する日本語教育-働き方の選択肢を増やそう!-」受講者のご感想】

小山先生の長年のご経験から、本には載っていない、たくさんのヒントをいただきました。日本語教師かけだしの私には、「本物のプロの日本語教師」のお話しは役立つことばかりでした。その中でも、既に私が実行していることもあり、自分がやっていることは正しい、と背中を押していただいたような気がして、大変うれしかったです。

「特に印象に残ったこと」

教育業者ではなく、サービス業者として働いていく意識を持つこと
クライアント=お金を出す人
日本語は単なる道具
日本語教師は出入り業者と同じ
学習者の秘書は最強の味方、研修担当者や警備員、受付の方までもフル活用

「今後活用できると思ったこと」

トライアルレッスンには1時間前到着、腹八分のまま終わらせる。
カフェレッスンでの席のとり方。
アイスブレイクでは、自分のことを言ってから、学習者に聞くようにする。
授業の最初の10分は学習者の興味のある事をやり、残りはクライアント=お金を出す人の意向に沿ったことを学ぶという授業の仕方。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
セミナー料としては決して安くない金額ですが、「自分の成長のため」の投資と思えるならば、是非受講されることをお勧めします。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

素敵な声は魅力の一つだと思っています。悩んでいたというほどではないですが、素敵な声で日本語の授業をすれば、絶対に良い印象を与えられるだろうと思い、そうできればいいと思っています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今、この時点で自分に必要なことかどうか迷っていたのですぐに申し込みませんでした。しかし、先日、小山先生のセミナーに参加後改めて「日々成長」の大切さを実感したため、このセミナーにも申し込むことにしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

上記の理由から。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

すでに、別の学校の講座で学習をしており、昨年検定試験を受験しておりますので、違う教材に手を出さない方がいいのか、という点で少し悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

Q1の通りです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプル教材を拝見したところ、とてもわかりやすそうであったことと、スマホでも見られるので、重い本を持ち歩かなくても、すきま時間を有効活用できそうなことが、決め手となりました。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

聴解練習のとき、学生の聞き取りが悪いので気になっています。
CDからの聞き取りは比較的できていても、肉声になると語尾の聞き取りがわるくなります。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研の情報で知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しばらく悩みました。
時間的な問題です。
日本語教育能力検定の方も遅々として進まないなか
別のことを取り入れどんなものかと悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

物事との接点は常に何らかの意味を持つと思います。
発声を気にしているいま、こういうセミナーに出会ったのは
私に特に必要なのだろう。。。と思いました。
時間をやりくりしてできるなら
受けた情報のうち少しでも今後に生かせるかもと考え直したからです。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

価格と、自分がそれをこなせるか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

職場に来ている日本語講師の方

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

講座の価格で、悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

普通会員が新設されこの価格なら、どうにか捻出出来ると思ったから。
今年合格したいから。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

オンラインになって、自分の声が聞き取りやすいのか気になり始めた。また年齢による変化があると思うのでせめて、気を付けて改善できるならと思った。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

ほぼ、すぐの申し込み。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

変えられることは、やってみようと思った。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

一年で240時間全過程修了の履修計画を立て養成講座に通っていた頃、履修科目を半分残した時点で検定試験を受け、A判定で不合格、この時は何を勉強しているかよくわからず受験しましたが、暗記科目で点が取れたようでした。養成講座終了後日本語学校での授業が始まると忙しくてなかなか時間が取れず、翌年ほとんど準備せず受験しましたがB判定で不合格。明らかに準備不足だったと思います。現場で3年教えながらやっと「日本語のなんぞや」がわかって来たところで、今年の合格を目指していますが、授業に入るとなかなか時間が取れないので、いかに効率よく勉強するか、が一番の悩みです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

4月に検定講座を受け、同時にメルマガを登録し、メルマガの案内で知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

4月に2日間の講座を受け自分で準備できるかな、と思ったのですが、現状なかなかむずかしいため、このタイミングでの申し込みになりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メルマガのURLからYouTubeにとんで、篠崎先生の解説を見ていますが、「面白わかりやすい」のが決め手になりました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

周りに相談できないこと。
勉強が頭に入るか不安。
モチベーションが保たれるか不安。
ここで大丈夫か?
自分の判断で大丈夫か?

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

1週間くらい迷いました。
本当に自分がやりたい事か自問自答の時間。
ここを信用して大丈夫か?と不安。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

無料カウンセリングで、実際に仕事としてしておられる方とZOOMで話せたこと。
具体的に不安なところを教えていただいた事。
自分の不安なところをズバリ答えてもらえた事。

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

小学校高学年~中学生で非漢字圏からきた児童に対する日本語、漢字指導。漢字学習の大変さから嫌になってしまう児童に対して、どのようにモチベーションを持たせるか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガの案内で

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

児童への日本語指導を行うにあたって、参考になると思われたので
臼井先生の本も読ませて頂き、深く共感していたので、ぜひお話をお聞きしたいと思いました。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!
日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

・生活や現場で役立つ日本語指導と、試験対策のバランス。
・発音矯正。(学習者は理解しているのに、発音にくせがあるので通じない)
・学生、特に若年の学習者の集中力に合わせた指導。
・オンデマンドでの指導方法、動画とテキスト、課題の組み合わせ方(ネット環境が不安定な地域のため、ライブができない)。
・自分自身の声量の緩急。
・新しく着任した教師へのガイダンス。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

お世話になっている福岡の大谷書店さんのホームページで。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自身の話し方で学習者の学習効果が上がるのならば、やらなくては損だと思いました。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!
日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

授業中、マスク着用ですと伝わっているか心配で、従来よりも声が大きくなった結果喉を傷めることが多くなった感じがしておりました。
大声でなくとも効果的に耳に届けるスキルを身につけたいです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

先生のメルマガ、投稿です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

スケジュールが確定できなかったため

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日程が確保できましたので申込致しました。
この度もどうぞよろしくお願い致します!

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験勉強をするにあたって、範囲が非常に広くかつ本を読んでいてもつまらないので、ポイントをしぼって効率よく勉強できる方法を探していました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットで「日本語教育能力検定試験 オンライン講座」で検索しました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

数日検討しました。
理由は少し特殊な事情ですが、現在海外在住で、10月の試験の日に日本に入国できるかどうかまだわかりません。それで、試験そのものを申し込むかどうかを迷っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

①(試験対策について)教材が豊富だと思いました。
②他の対策講座をいくつか見たところ、同じくらいの値段のものは短期集中のものだったりで内容と価格が見合うか疑問に思いました
③現在、すでに日本語を教えていて、時々文法項目で調べてもわからないことがあります。「教えて!篠崎先生っ!」の質問項目一覧のページを拝見して、色々と役立ちそうな情報が得られるのではないかと思いました。
④別件でYoutube動画を検索していたときに篠崎先生の動画を拝見したことがあって、名前のイメージが残っていました。

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

新たな事業(外国人児童生徒への日本語教育)を日本語学校で実施することになり、参加志望いたしました。
但し外国人児童生徒へのそれは、前職(●●)で聞きかじっていただけで、彼等が必要としている事や、教師として対応する在り方に不安を抱いておりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生も足長おじさんプロジェクトをなさっており、外国人児童生徒へのサポートをされているとメルマガで存じておりましたので、このような講座開催を待っておりました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

見つけるのが少し遅かったのですが、即決いたしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

7年ほど
●●で働く傍ら、日本語教室ポランティアをしておりましたが、児童生徒への指導の難しさを実感しておりました。
今回日本語学校の業務として、実施するにあたり、児童生徒をサポートできる知識や考え方を身につけたいと思いました。まさにタイムリーな講座です。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

忙しい毎日に流されて勉強時間が確保出来ない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット検索中に。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受験のタイミングになったら申し込むつもりだった

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

価格の安い普通会員が出来たから

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!
日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

小学校から、教室で朗読をすると滑舌が悪い、声が小さいと言われていました。
社会人になって事務職なので大きい声を出す機会がありませんでした。
大きな教室で話すときも、隅々にまで声が行き渡るように、普段から通りの良い声を出す訓練をしていきたいと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

スケジュール調整していたので時間がかかりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

遠くまで、通る声で話ができるようになりたいため。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

直前対策セミナーのみ受講するか、同通信講座で最初からやり直した方がいいのか。やり直すとしたら時間はあるのか、ということで悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

昨年日本語教師養成講座を受けていた時、実習クラスで一緒だった人が同サービスを利用している、と言っていたのを思い出しました

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

存じておりました。6月末まで仕事が忙しく十分な学習時間を確保できず、今になりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

月払いが可能な点と、「最短1ケ月で終わる人もいる」という自分のペースで進められる内容です。

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

小学生の日本語教育に携わっています。非漢字圏の子どもに漢字がなかなか定着しません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

会員です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日程を確認しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

臼井智美先生が講師なので受講したいと思いました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験II・教授法】徹底解説オンランセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

支払い

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

資金繰り(笑)

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

交渉成立したので

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

児童生徒の日本語支援に関わっているが、収入が不安定で、時間数を多く入れられない。家庭が不安定な児童生徒が多く、支援の途中での転居が多い。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ配信

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

児童生徒の日本語支援のセミナーは少ないので、都合がつく限り参加するようにしている。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

文法・言語一般など苦手分野の成績が伸びず、勉強のしかたが分からない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

大谷書店ホームページ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

通信講座に申し込むか迷いました。時間、金銭、内容を比較してこちらにしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

文法の内容が多かったから。
時間、金銭についても希望通りだったから。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

2月から通信講座でお世話になっております。4巡目がもうすぐ終わります。しかし、学習内容の定着までにはほど遠く、焦りがでてきました。一方で、願書提出の時期を迎えたにも関わらず、気持ちが緩んでいます。
合格に向けて、新たなスタートを切りたいと思い申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

通信講座とメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

仕事のため、両日ともに参加できるかどうか定かではなかったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の講義を受けられる絶好のチャンスだからです。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説オンラインセミナー動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

値段が高いので躊躇していました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

やはり値段が高いことです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今回は合格したいからです。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説オンラインセミナー動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験過去問を自分でやってみて、答えがどうしてもわからない事があり、わかりやすい解説
を探していました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生のお人柄と知識の豊富さとわかりやすい解説と、、、、沢山です。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!
日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ボランティアで日本語を外国人に教えていますが正しいアクセントで話せているか気になります。
男兄弟のなかで育ったせいか言葉使いが女性特有の優しさにかけています。
ラジオのトーク番組を聞いていると話し方の癖が聞き苦しい人が多々います。例えば尻上がり、語尾がきつい、等。自分にも気が付かない癖があるのではと気がかりです。
学生時代に応援部におり、声帯の一部が傷ついてしまいました。そのせいか若い頃はハスキーボイスと言われ、今は老け声に変わっています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語研究会からの配信メール。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みはしませんでした。セミナー当日にボランティア日本語クラスが予定されていた為です。責任者の意向で22日が休みになったので参加を決めました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

質問1の理由

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験II・教授法】徹底解説オンランセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現役の常勤講師ですが、試験対策や現場の授業にも活かせるスキルアップを考えておりました。
午後の最終で出題される教授法は、気力と知識が必要だと考えております。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のご講義は、私にとって日本語教師生活に必須アイテムです。メルマガ、講座、かりんさんとのトークなど全てアンテナをっております。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みたかったのですが、忙殺されで今日になりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

理解できる素晴らしいご講義ですから。

【篠研企画 工藤尚美セミナー「外国人材の受入れ状況と、企業が求める日本語研修」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

いろいろと役に立ちそうな情報を探してはいましたが、特に悩んでいたことというのはありません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申しこみをしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

現在求めている情報とテーマが合致していたから。

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!
日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

昔とちがって、声の調子が悪くなりやすくなった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

セミナーのご案内メールによる講座の紹介

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

対面で行う、ボイストレーニングなども考えていたため。
日程の問題。4連休の初日なので、家族の予定が読めない。
値段の問題。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ちょうど声、喉が以前より、調子が悪くなることが多くなり、考えていたことだったので、ちょうど来講座の案内だったので、決めました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

音声課題、受かる試験対策

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育学会

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにカウンセリングを希望し、翌日に入会を申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先生の動画を見てわかりやすかったこと。
無料カウンセリングを受けて安心できたこと。

【「日本語能力試験対策指導の基本-N4・N3の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

JLPT対策の教え方が分からない。「攻略法」のようなものが知りたかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

こくちーずプロ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

有名な先生で、一度機会があれば講座を受けてみたいと思っていた

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師の資格は持っていますが、こどもに教える機会がなかなかないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール会員です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日程

【篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日時が合うか

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定試験対策

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

値段と時間管理できるか(検定試験対策)

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先生の熱意と日々のメルマガでの有益な情報量

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

昨年、初めて受験しましたが失敗してしまいました。得点は159点(59点、26点、74点)でした。試験Ⅰは時間配分を間違えてしまい大失敗となりました。また試験Ⅱはアクセントなどはあまり問題がなかったのですが、聴解問題の点数が良くなかったです。
勉強はある程度したので、この講座で知識の確認/再整理と実試験の対策を行っていきたいと考えています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。【篠研の検定対策】

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

お金がかかることなので、最初は自力で、と考えていましたが、昨年と勉強を繰り返すよりもこの講座で勉強した方が効率的に勉強でき、またしっかりした知識が身につくだろうと考え、申し込むことにしました。また、普通会員ができたことも判断を後押ししました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

上記と同様です。

【「日本語能力試験対策指導の基本-N4・N3の科目別指導のポイント-」動画お申込みアンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

JLPTのオンラインレッスンをやることになったが、あまり授業をしていないので勉強しなければとおもいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

以前にメルマガで受講されていた人の感想が出ていて好評だったから。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育に関する専門知識はもう十分かどうか

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

フェイスブックで投稿された内容を拝見したからです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

知ってからすぐ申し込みませんでした。独学で勉強してみたいからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

専門知識が不十分であるからです。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験II・教授法】徹底解説オンランセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

申し込みは決めてました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のブログです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みする事を忘れていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

教授法に特化したセミナーだからです。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

支払い方法のこと、慣れてないので不安だった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

HP

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

web通信になれてないから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語教育のことに精通している先生だから

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

昨年受験したので問題は持っていますが音声データがありません。同セミナー受講に合わせてCD付問題を買うべきか思案中です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガに記載されていました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

7月17日・24日のセミナーが日程があわず受講できなかったので。
聴解は問題数も少なく1問の比重が大きいため、何としてもコツをつかみ、合格水準まで引き上げたいです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

音声問題が苦手。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

失礼な言い方で、大変申し訳けありませんが、セミナーを受けて、どれ位、私の苦手意識が取り除かれ、音声問題に自信をもって臨むことができるのか?
又、このセミナーを受講して、どのような対策をすれば、得点があがるのか?心配だったためすぐには申し込みしませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

悩んでいても仕方ないので、受講してみようと思いました。

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】

元々、声や滑舌にコンプレックスを抱えていましたが、思い切って参加してよかったです。あっという間の3時間でした。参加型セミナーで、声の筋トレのしかたを教えていただきました。
最初に参加者全員の声診断があり、自分の声の特徴や問題点を示していただきました。そこから、講義とトレーニングが始まり、全員で、またひとりずつ、みっちり鍛えられました。いい声を出すために首や肩、顔の筋肉をほぐしたりしながらボイトレとポイントを押さえた講義を挟み進んでいきますが、どのアクティビティにも無駄がなく、終わる頃には心地よい疲れがあります。まさにトレーニング、体育会系で無駄なくテンポよく、そして楽しいセミナーです。
具体的な方法で自分だけではなく参加者の皆さんの問題点がいとも簡単に変わることに驚きました。参加して自分の課題がはっきりしました。
副産物としては、学習者の気持ちも体験でき、日本語教師しても参考になりました。私のようにコンプレックスがある人間が指名されても楽しく参加できたのは、やはり先生が問題点を的確に指摘しながら改善後は必ずほめてくれるからですね。
ご自分の声に悩みを抱えながら参加を迷われている方、改善点とトレーニング法がはっきりすると思います。お勧めです!
篠崎先生、素晴らしい企画をありがとうございました。

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】

これまで、風邪以外で、自分の喉を心配したことはありませんでしたが、やはり、マスクでの指導も長くなり、喉を酷使しているのか、最後の時間になると、喉の違和感を感じたり、水を飲みんだり、せき込んだりということが多くなりました。

仕方がない事なのか、または声の出し方を変えれば、これらの問題が改善するのか、この先長く喉を使っていくために、と思い講座に申し込みました。

自分のこんなところがよくなかったんだ・・指摘されて、うなずくことがしばしば。

またあてられて、緊張する学生の気分も味わえました。

また声だけではなく、話し方への指導もなるほど、と思うことばかり。

今後の自分の指導い生かしていこうと思いました。

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】
秋竹先生の
「日本語教師のためのボイストレーニング」を
受けた率直な感想ですが、いかに自分の声を無駄にしていたか
痛感しました。

子どもの頃からあまり口が開かず
日本語講師になったものの
学生も聞き取りにくいのだろうなぁ…というのは
なんとなく思っていました。
実際に聴解練習で学生の聞き取りが悪く少し憂鬱でした。

しかし、「あごが上がっているために声が通らない」
というのには驚きました。
自分では大きく出しているつもり…でしたが
声を後ろの届かそうと思って自然と顎が上がっていたのでしょう。
自分では無意識でした。
でも、腹式呼吸をすることで、息を吐くことで
はっきりとした声を後ろに届けられる。
活舌は、簡単な表情筋のストレッチと
息の使い方で補えると知って、とてもうれしくなりました。

セミナー途中から腹筋がとても痛かったです。
最初声が割れた感じだったのも
終わることには整ってきました。
「声は息で生きかえる」
実感しました。

留学生にもアクセントや息の使い方を教えれば
大学受験の面接にも生かせると思いました。
貴重な授業をありがとうございました。

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】

あっという間の3時間でした。テンポがよく、実践がほとんどで、全く飽きない、楽しい、なおかつ理論もよくわかる、こんなレッスンがしてみたいと心の底から思いました。プロの技に圧倒されました

通らない声質や語尾が消えることは自覚していました。授業では意識してはきはきと大きな声で話すようにしていますが、気を抜くともごもごしてしまいます。秋竹先生、篠崎先生、Aタイプの受講者の皆さんは隅々まで(話しておられる日本語が一字一句すべての意味です)日本語がわかるなと気がつきました。秋竹先生の胸式と腹式の違いをみて、語頭を強調する話し方を見て、これほど印象が違うなら、今までなんて損をしていたんだろうと思いました。知識も大事ですが、印象は本当に大事だといろいろな仕事の場面で痛感することが多いもので。今日から、まず腹式と語頭を意識します。とはいえ、教えていただいたことをすぐ忘れそうなので、昨日紹介されたDVDを購入したいのですが。また第2弾があれば必ず受講したいです。

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】

秋竹先生、篠崎先生、すぐに実践に役立つセミナーを
開催していただきありがとうございました。
セミナー前後での自分の声の録音を聞き比べてみたところ
はっきりと変化が感じられました。
説明もとても分かりやすくて
資料も送っていただき、時間も延長してくださって
事前質問にお答えいただき大変うれしく思いました。
では成果を発表しようと、
当日、家族に自己紹介をして聴いてもらったのですが
残念ながら変化がわからないとのことでした。
セミナー内では変わってるように思っても
3時間後にはそのよい声は継続できないということを痛感し、
付け焼刃ではいけないんだな、
本気で声を変わるためには個人レッスンを受けなければならないと思いました。
でも、たった3時間でも声が変わったことを実感できたのは
すごいと思います。
秋竹先生と篠崎先生には感謝しています。

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】

この度は、楽しい講座をありがとうございます!

学生の時の記憶は曖昧ですが、生まれてこの方正式なボイストレーニングというものを受けたのは今回が初めてだと思います。

小学生の時から、「声が小さい」「活舌が悪くて人前で朗読をしても声がかき消されてしまうね」などとと言われてきました。

幸いここ数年で人前に立つ機会もあり、声の大きさは調整できるようになりましたが、活舌についてはあまり進歩がありませんでした。

案の定、秋竹先生による最初の評価はAC。声は通るけど活舌が悪い。自分の声の課題がはっきりしました。

先生が、講座が始まる前と終了時の自分の声を録音すると違いがよくわかるとおっしゃっていたので、スマホで録音してみました。

開始直後の声は、企業面接時の試験官への普通の自己紹介の声。

でも先生のトレーニング後の声は、自分で言うの変ですが、無理に例えれば、市議会議員に立候補している女性候補者が市民の前で演説しているような声。これが自分の声なのか?とびっくりしました。

少し自分に自信が持てて、とても嬉しくなりました。

(その後、昔の写真を見るように、録音した自分の声を時々聞いて励みにしています)

この声の出し方を忘れないよう、折に触れて発声練習を続けていきたいと思います。

秋竹先生との出会いとご指導に感謝です!

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】
まずは呼吸のこと、以前から1年に一度は声が出なくなることがありました。クラス授業の際は特に。
また、このコロナ禍でオンラインレッスンがメインとなり先方にどのように聞こえているのか不安もありました。

呼吸を意識することが大切であることがよくわかりました。先生のご指導や例がとてもわかりやすく、自分でもできそうな気がしました。けれど意識をすることの難しさを実感しています。
まずは自分自身の意識づけですね。

感心したことについて。
参加者の発言(先生の指示後)に必ず「ありがとうございました。」と述べておられました。
私のことを振り返ると、いつも「ありがとうございました」と言っていません。
時と場合、時間のある無しにもよりますが、大切なことだと思い、こちらも「意識づけ」しようと思いました。

その他、プロの方の発声の理論、例、今度のトレーニングについて学ぶことが多く、3時間が短く感じられました。

最後になりましたが、企画してくださいました篠研様、ありがとうございました。

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】

「10歳若返る」のキャッチに惹かれて申込致しました笑
先生の声は本当にすがすがしく、力みもないのに音がはっきりと伝わってくる、まさしくプロの「音」を聞かせて頂きました。
すでにこれだけでも満足なのですが先生の説明・プレゼンテーションが大変わかりやすくポイントは何かが明快に示され3時間があっという間に感じました。
声の印象は大切、ということは認識しておりましたがこのセミナーを受け、重要性を改めて理解できました。
教えて頂いたことを日々意識し、少しずつ積み重ねて声を磨いていきたいと考えております。
併せて、声の印象を意識することは就活に向かう学生の印象アップに有効だと確信しました。
即、指導に反映させたいと考えております。
大変勉強になりました。
3時間楽しくご指導くださいました秋竹先生、企画頂きました篠崎先生に改めて御礼申し上げます。
この度は本当にありがとうございました。

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】

篠崎先生 秋竹先生の「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」を企画していただきありがとうございました。

常時マスク使用の対面授業、非対面のオンライン授業が続く中で、喉を酷使してする日々が続き、そのうち声が出なくなってしまうのではないかと不安に感じておりましたので、とてもタイムリーな企画でした。

私は、元々声の通りも、活舌もそう悪いほうではなく、どちらかというと、声の通りが良いと褒められることが多かったので、なぜ喉がかれるのか疑問に思っていましたが、表情、声帯の筋力低下が原因だったことが分かりました。

特に、あの顔(表情筋)マッサージの効果!! 数分のセルフマッサージで顔半部が突然軽くなったあの感覚は女性なら経験者も多いと思いますが、エステでそれなりの費用を払いクリームや美容液を使ってマッサージしてもらって得られるまさにあの感覚でした。あの、感覚が簡単に、いつでも、どこでも得られて、商売道具の声が通るようになるのですから、続けない手はありません。

そして、活舌練習では重くなりがちな「らりるれろ」が、ほんの少しの練習で、とても言いやすく軽やかになり、「らりるれろ」の活舌が変わったことに、自分の声を聞きながらびっくりしてしまいました。

学習者への指導方法のヒントも得られて、大変有意義な3時間でした。ちなみに3時間、ずっと声を出していたのに、今日は喉がかれませんでした。

どの筋肉でも同じだと思いますが、今日1回筋トレを行っただけでは、すぐに戻ってしまうので復習のために秋竹先生のDVDと7/23発売の新刊を購入したいと思います。

最後になりましたが、秋竹先生分かりやすく楽しいレッスンをありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「篠研企画 秋竹朋子セミナー「たった10分で声が10歳若返る!日本語教師のためのボイストレーニング」」受講者のご感想】

この度は、有意義なセミナーをご提供いただきありがとうございます。
最近はオンラインで授業する機会も増えたのですが、自分の声や話し方で学習者にしっかり伝わっているのか自信がなくまた年齢とともに長い時間話すと喉の疲れがでてくるようになりました。

声や喉について興味があり、セミナーを受講することにしました。

まず驚いたのは秋竹先生が、一言聞いただけでその人の声の特徴やタイプ分けができることでした。
私の声も一瞬で声を分析していただき、自分の欠点がわかりました。
自分の声のタイプを知ることで、対応方法も異なります。
セミナーで教えていただいた発生方法(腹式呼吸)や滑舌などどれも役に立つ話しでした。
また、自分ではちょっと大げさかもと思うほどの発生をしないと相手に伝わらないのだと感じました。
声はトレーニングすれば、常に若さを保てること、声の印象でその人の印象が大きく変わる事などもよくわかりました。、オンラインの普及とともに今後ますます声の印象は大切だと改めて感じました。
秋竹先生は日本語教師は、メリハリをつけ豊かな表情で話し外国人の学習者から刺激をもらう、若返りにもいいとおっしゃっていました。
老化しない刺激のあるいい職業だと改めて感じました。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験の勉強法

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

苦手分野に絞っている講義だから。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

音声問題の学習法
アクセントの型が正しく聞き取れない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教師向け研修コースをWEB検索していて。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

1番苦手としている音声問題の対策講座で
かつ内容が非常に期待できそうだった。

日程も受講可能だったので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

一番苦手としている音声問題の対策講座で
かつ内容が非常に期待できそうだったため

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」受講者のご感想】
一分で1問解くが、6月にセミナーを受けてからの私の課題です。

講義資料の問題を解く時間を早くすることを主眼に置き、問題のパターンや、主要語彙、意味の理解を押さえて、
時間短縮を図りました。
おかげで、100問を1時間かからず読み、間違えることがなくなったわけですが、
もう一度やってみると
理解が甘いところは、間違えます。(・・・はあ)
・・・・・・・・・・・・・
 文法問題は、文法用語が、分かりにくく
 問題文で何が言いたいかがわからないこともたびたびあります。
 文例も作るのが、難しいので 苦戦しています。
 この用法を漢字2字でと言われると
 原因、理由、 勧誘、願望ぐらいしか思いつかず、
 どうも文法きらいだなあ と
このセミナーを受講しましたが、
このセミナーを受けて、
おかげさまで、用法や、用例について、学べました。
難解な文章も読めるようになりました。
用法を2字熟語でというのも少しづつ良い感じになってきたかも。
解き方のコツを教えていただいているので
もういちどていねいに復習したいです。
ダイクシス の問題
次の方どうぞ 時間的直示が 談話直示 指示詞の文脈指示用法として使われている
考えていくとなんかわからなくなってくる。
まだまだ、合格ラインに遠いなあと感じます。
オリンピックも見たいけど 目標に向けて頑張ります。
ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」受講者のご感想】

■「気付いたことや深く学んだこと」
いつも篠崎先生のご講義やトーク、メルマガなどを楽しく拝聴しております。
聴解問題の解法で、随分理解が進みました。正解を導くポイントや、そのプロセスを丁寧にご教示頂きました。後は自分で問題をこなすだけというレベルまで来ました。
又試験Iの問題も、一問を何秒で解くという目安や頻出重要文法についてのご説明、受験者が陥りやすい箇所、覚えるべき箇所などをご教示しただきました。これまでの私の思い違いや、学習方法の誤りも気づかせてくださいました。
■「特に印象に残ったこと」
単に試験の合格だけでなく、日本語教師人生において大切な事を再認識できた講座です。勿論残りの90日余り、まだまだできていない所が多々あるので、モチベーションアップさせてくださった篠崎先生に感謝しつつ、継続学習していきたいです。
■「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
スロースターターで要領の悪い私ですが、険しい山で到底無理だと思った試験に光明が差す思いを持ちつつあります。日本語教師を目指すなら是非受講してください。合格だけでなく、教師としての資質や、ビリーフまで学べます。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」受講者のご感想】

検定まであと100日余というときに、なかなか学習へのモチベーションが上がらず、勉強がはかどっていませんでした。

どうしたら気持ちを盛り上げられるかと考え、この講座を起爆剤にと申し込む決心をしました。

当初は2日連続での講座開催でしたが、自分にとって2日目が1週間空いていたことで、頭がオーバーフローすることなく落ち着いて受講できたと思います。

文法は本当に苦手で、検定問題は問題の答えもさることながら問題の質問文ですら理解することが難しいのですがこの質問文のこの言い回しは、こういう意味であるという解説をいただき、少なからずためになったと思います。

文法以外でも、まだまだ克服しなければいけない分野は山積みですが、これをきっかけに最後まで諦めずにテスト当日まで走っていこうと思います。

2日目の16時30分を過ぎても、額に汗しながら最後まで熱く解説いただいた篠崎先生ありがとうございます!

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」受講者のご感想】

篠崎先生の説明はがとても分かりやすく、先生ご自身の体験談なども面白くてとてもためになりました。
文法が苦手なので赤本などを読んでもあまり頭に入らないなのですが、篠崎先生の説明を聞くとすぐに頭に入るのでとても効率よく勉強できると実感しました。
また、Zoomだと移動の時間も節約でき、参加者もテキスト機能を使ってホワイトボードのようなものに書き込みができるのはとても便利でよかったです。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」受講者のご感想】

今回のセミナー参加の感想は以下のとおりです。

とくに、聴解問題が苦手だったので、今回のセミナーを申し込みました。

セミナーでは、試験Ⅱの各問題の攻略法を教えていただいたので、何かいままで以上に問題が解けるような気持ちになっています。

これからは、教えていただいたことを頭に入れて、何回も過去問の音声を聴くなどして得点力アップにつなげたいと思っています。

熱意あふれ、しかもユーモアも時折り交えた分かりやすい、篠崎先生の講義、本当にありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」受講者のご感想】
「気付いたことや深く学んだこと」
→WEB講座でインプットされた知識が活性化され、試験問題の設問に対する理解が深まり、数ヶ月前と比べ、知識を引き出すアウトプットが「ぐーーーんと!」早くなりました。

「特に印象に残ったこと」
→毎回セミナーに参加しておりますが圧巻すぎてどれも印象に残る内容です。

「今後活用できると思ったこと」
→すばり先生の話術。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
→受講そのものが楽しいです。
たまに差し込む解答の当て方がちょっぴりドキドキしますが、ゲームみたいで楽しいです。
そして、正解を得たときの「その通り!!」とおっしゃる先生のお言葉は、自己効力感が高まり自信になります。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」気付いたことや深く学んだこと」
→独学で学び一発合格される方もいらっしゃっいますが、対策にかける時間や学習環境、条件は人それぞれです。
独学から戦略変更して、なぜ篠研セミナーを自分か選択したか、合格して証明したいと思っています。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」受講者のご感想】

篠崎先生、充実度200%のセミナーをありがとうございました。
セミナーを通じて、多くのことを学ばせていただきました。
1番の収穫は、問題を解くうえで、語句の意味の理解がいかに重要であるかを実感できたことです。
例えば、命題とモダリティは、モダリティ表現と副詞の位置は対称的になるという重要事項を教わっても、命題、モダリティ、副詞の定義とそれぞれがどのような関係や機能を持ったものなのかを認識できていなければ問題は解けません。
個々の語句の理解があってこそ、文全体の理解ができます。そして、問題で問われていることがわかり、問題の意図や出題された背景にまで思いを馳せることができるのですね。これら一連のつながりを今回のセミナーを通じて、やっと納得できました。ストンと腹落ちしました。同時に、苦痛ですらあった過去問を解くことが楽しみに変わってまいりました。
試験までの限られた時間を一歩一歩地面を踏みしめながら進むように、確実にできることを増やしてまいります。ゴールまでの道のりは、まだまだ遠いですが歩み続けます。これからもよろしくお願いします。
篠崎先生のセミナーで得られたものは、試験対策のノウハウだけではありません。
少しくたびれた精神面にも活力を与えてくださいました。終始にこやかな先生の笑顔に勇気づけられました。また、セミナーの合間に語ってくださった微笑ましいエピソードを思い出して、がんばる力に変えさせていただいています。
2日間のセミナーの効果は、累乗の累乗……と限りなく続いています。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説オンラインセミナー動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験が難しいこと。解き方のコツがわからないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育能力検定試験の対策について、インターネットで検索していたら貴社のウェブサイトに辿り着きました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには申し込みませんでした。日本語教育能力検定試験について他にも対策方法があると思ったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

Youtubeチャンネル「篠研の日本語教育チャンネル」の試験対策の動画をいくつか拝見させていただきました。試験問題の解答・解説だけにとどまらず、日本語教育の現場での知識の活用が視座に含まれているところが決め手となりました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

できる限りセミナー受講しようと決意していたので悩んでおりませんでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受講したセミナーを繰り返し解き、理解を深めてから申し込みしたかったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

楽しく学べるからです。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説オンラインセミナー動画」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

受験に対するモチベーションが低いこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

web

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今回の受験は諦めていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生のユーチューブを拝見し、もう一度挑戦しようと気持ちが上がりました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

先にメールで質問した内容です。
あと、もう少し料金が安ければと思いました。
試験については、春から受験準備に取り組み、一定の成果は上がっていますが、最後に仕上げが必要だと感じていました。それをどのようにクリアするかを考えてこの講座を選びました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のメールマガジン。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

先に書きましたが、内容と料金です。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今年、初めて受ける検定試験に是非とも合格したいから。

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ろう学校を退職後、海外ルーツの子供たちへの日本語指導に携わりたく、日本語教師養成講座に通い、今年の4月に修了しました。その間に令和2年度日本語教育能力検定試験に合格しています。現在は、●●主催の「年少者のための日本語教育講座」をZOOMで受講しています。
日本語を指導していく難しさは、ろう学校で経験してきているのですが、改めて学んでいけばいくほど、現場に出るのが怖くなっています。
さいたま市の日本語指導員募集は、毎年1月に行われ、来年は必ず応募し、1歩踏み出したいと考えています。
でも、怖いのです。丸投げされて、何から始めればよいのか、私に何ができるのか。でも、やりたい…。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

たまたま、日本語指導の教材を探していて、目にしました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

「渡りに船」的にすぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今の私の心情にピッタリだと思いました。

【篠研の日本語の教え方セミナー「日本語能力試験対策指導の基本
-N4・N3の科目別指導のポイント-」動画ご購入者のご感想】

オンラインレッスンでJLPTを指導することになり、急いで購入しました。
今朝は5時から視聴しました!
動画コンテンツは時間的にも本当にありがたいです。
日本語学校でも、JLPTを担当しましたが、特に指導はなく、ただ、あてがわれた教科書を普通にやるだけでした。
日本語学校では時間がないので、誤答の選択肢は間違いが多かったものだけは説明しましたが、他は触れないようにしていました。
今回はプライベートオンラインレッスンプライベートなので、これからはきちんと他の選択肢も説明を入れていきたいと思います
こちらの動画は、問題作成の意図、指導のポイントがわかり、大変有益なものでした。
学生たちに効率的な指導ができると思いました。
出題の仕方がわかると、テストって面白いものですね。
明日からJLPTのオンラインレッスンが始まりますがとてもワクワクしています。
篠崎先生、いつもためになるコンテンツ、ありがとうございます。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

残り少ない期間で仕事と両立させられるか悩みましたが、願書を出願した以上、「やるしかない!」と覚悟を決め、申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育学会の研究会情報で拝見いたしました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

期間が短すぎるので、やりきれるかどうか悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

合格した方々の体験談を伺い、やる気になりました。

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「英語キーフレーズで一発理解-英語を使った初級文法間接教授法1Day ワークショップセミナー」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

製造業からフィリピン実習生への日本語教師の求人があり、応募するにあたり英語での授業ができることという条件があった。直接法でしか授業の経験がないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のメールマガジンにて。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

メールマガジンで以前から知っていたが、直接法での授業で対応できたから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

間接法の具体的な手法。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

申込みに関しては、入会時から受講を決めていたので悩んだことはありません。ただ2日間に及ぶオンラインセミナーを受講するのは初めてなので集中力が続くのだろうか、という不安はありました。
学習に関しては、問題を解くのに時間がかかるのが悩みです。問題文はもちろん、選択肢の内容も難解なものが多く、何を言わんとしているのかを理解するのに時間がかかってしまいます。何回も読み直して意味がわかれば解けるのだけれど、本番では時間をかけていられません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

先月入会した際にサイトを見て知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

給料日の後、ということで本日になりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「合否を分ける問題で得点できる力」が身に付く、という紹介文が決め手となりました。(自分がスラスラと解ける問題はだいたい他の人も解けますので。)

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

理想としては大人に日本語指導をしてみたかったのだが、仕事がなかったので、子どもへの指導に関する仕事を探すべきか迷っていた

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

迷いがあった。果たして、自分の将来の仕事に役に立つのか?

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

勉強できる時間は、今しかないと思った。長年子どもに関わる仕事をやってきて、それらを一度リセットしてみたいという気持ちもあったのだが、この経験を逆に「強み」に変えることで、自分に活路が見出せるかもしれないと思った。元気があるうちに、学ばないともったいない。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「日本語教育能力検定試験本試験形式模擬問題集2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

記憶の整理をしようとしていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

サンプルを見て

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

値段が高いと思ったので、躊躇していました。
割引が効くと思ったのですが、効かないと分かったので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプル問題を見てです。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

昨年受験しましたが、合格できませんでしたので、今年こそは!と思っております。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

試験Ⅰ、Ⅱ、Ⅲを全て学べる講座でしたので。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

金額が高い。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

会員になってから。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

金額が高い。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ほかの講座よりも安かった。

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

過去問題を解いていますが、手ごたえがないというか、
到達点が見えずらいことです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットで日本語教師の検索をしていて見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

たった今申込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

どんな内容なのか、気になったため。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験まで気力を持たせる術を考えていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

通信講座とメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

仕事の日程を調節していました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

理解できていることと理解できていないことを見極める最後のチャンスにしたいからです。また、通信講座の理解を深めるためにも、私には必要なセミナーだと考えたからです。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

自分で整理していたが、量が多くて整理できなかった

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

自分でまずは作ろうと思っていたから。でも、時間的に厳しくなったので注文いたしました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

データ保存できること
覚えきれないことを拾うのに便利だと思うので。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

聴解の文章問題

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

今日(8/6)のメルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

来月の講座にクーポンを使おうか迷っていたので。
来月の講座は逃したくないが、支払いできず、早割にも間に合わなかったので、次回クーポン発行まで9月の講座に空きがあるか心配だが、とりあえず申し込むことにした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

聴解の文章問題にも攻略があるのかと思って。

【篠研企画 金村久美オンラインセミナー「ベトナム人学習者に対する発音指導のポイント」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

発音をどのように指導すればよいか悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

スリーエーネットワークのHPで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

セミナーの内容が自分が悩んでいることへの解決に役立つと考えたからです。

【篠研企画 金村久美オンラインセミナー「ベトナム人学習者に対する発音指導のポイント」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在企業出張授業でベトナム人3名を教えています。企業様より発音の矯正を依頼されております。口腔断面図を使ったり、金村先生の「発音ふしぎ 大百科」も購入し拝読いたしましたが使いこなすことができません

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

本を購入したのでそれを参考にできればと思いすぐには申し込みませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

実際の授業で効果的に発音矯正をするには、金村先生の実際の授業のノウハウをお聞きするのがよいと思いました。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

独学で勉強していますが、聴解問題で伸び悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

以前、半年ほど勉強させていただきました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

具体的な指導法が示されていた為。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

他のビデオを観て、わかりやすかった為。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験II・教授法】徹底解説オンランセミナー」受講者のご感想】
本日はありがとうございました。充実した2日間でした。
気付いたことや深く学んだことは、沢山あります。
①試験Ⅱ聴解は、学習者の誤用音声を聞き間違いして失点しました。集中力が必要だと再認識しました。聴解問題をこれ程わかりやすく解法してくださる講座は他にないと思います。
②教授法の問題は、用語をしっかり理解し暗記する項目と、現場さながらの臨場感を持って解くものがあります。篠崎先生の微に入り細に入るご説明とプラスアルファの知識は、私にとって宝物です。
篠崎先生の長い、そして多岐に渡るご経験に裏打ちされたトーク。その言葉一つ一つに共感し、私も先生のような教師になりたいと感じました。教授というお立場なので恐れ多いのですが…。
又我々参加者へのご対応は、学生への対応と通ずるものがあり、とても勉強になります。これからもご指導頂きながら多様な日本語教師の道を拡げて行きたいと思っております。(先ずは合格ですね)

【「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験II・教授法】徹底解説オンランセミナー」受講者のご感想】
「気付いたことや深く学んだこと」
→ 授業実践問題が苦手でしたが、セミナーに参加して
「なぜそのような解答になるか?!明解になりました。」

それは、まさにレベル別の教授法を全く理解していなかったことです。

これまで暗記一筋で勉強してきましたが、各レベルのクラスには、積み上げてきた知識がつながるよう学びのストーリーが背景にありそれぞれの段階的を得て、体系的に学習内容が組み込まれているシステムにやっと気づくことができました。

ベースは同じでも、レベル別、技能別で学習者が理解可能なアウトプットが出せるよう教師にとって学習者からの学びを得られるやりがいのある仕事だと、あらためて感じました。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
→ 試験IIの解き方ですが、色々なサイトや参考書を真似て練習してきましたが、口腔断面図を自分で書いて基本を抑え解くほうが、正解率がアップしたことです

毎日口腔断面図を書いて練習したことで目を瞑っても書けるようになりましたし、調音点、調音法が即座に脳から呼び出せるようになりました。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
コロナ禍で、経済的にも決して余裕があるわけではありませんが、投資した結果は必ず自分にかえってくると思います。
篠研のセミナーは完結型ではなく、まさに実践に活かせる永久的な対策セミナーでオススメです!

【「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験II・教授法】徹底解説オンランセミナー」受講者のご感想】

教授法と言語形式(フォーカスオンフォームズなど)?とシラバス、関連する人の名前が、出るとわかっていても全く頭に入らない。
妥当性と真正性も時折ごっちゃになったり…
そして、クラス授業編は問題数はそうでもないけど、読む量が多いという…。
先生のジョークや体験談などを混ぜてお話しいただいた講義は、受けて良かったと思っています。
私の良くわからない質問にも対応くださりありがとうございました
今回も持病の痛みが悪化してしまい、途中からフェードアウトしたことをお許しください。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

支払面

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

支払がてきなかったから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先月のアルバイト代が入ったから

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験対策のコツがわからないこと

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

自分で問題を解いてみてから決めようと思ったから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の熱意と経験知

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。
私でも受かるのでしょうか

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット検索から

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

2年以上しませんでした。
ボランティアには資格は必要ないと思いまして。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やる以上、責任を持ちたい。無資格で「先生」と呼ばれるのは限界でした。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

記憶力が衰えてきていることです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

通信講座とメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

勉強の総仕上げに活用しようと考えていたからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

通信講座を学べば学ぶほど、講義内容が面白くなってきました。せめて、それぞれの用語について、すらすらと説明できるようになることが理想です。目先の少し違う新鮮なツールで記憶の定着を図りたいと考えました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

4日の講義に参加できません。オンライン配信をまたお願いいたします。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受験にあたって準備していた予算がなくなりました・・・・

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

精神に喝を入れるためです

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

本当に解ける力がついたかどうか、
確認した方がよいか迷っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

解答できる力がついたと思っていたため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

全て説明してくださるから。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験2 で間違いが 無くならない。
得点源にしたいのに

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

自分なりにはやっていたが
どうも不安

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

熱い先生からのメッセージ

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験
直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

※6割程度は取れるが、それ以上がなかなか正答率が上がらない
※聴解問題4と5がとても苦手、解き方のコツがよく分からない。
※解き方のテクニックが知りたい。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

知人の紹介

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いえ、かなり悩みました。理由は講座の受講料です。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

問題の解き方のテクニックを知りたい、大事なポイントを最後に抑えたい、なんとか今年の検定で合格したいという思いがあったからです。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

集中力が続かない。
学習方法に不安がある。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

視聴して、どのくらい身に付くか不安があった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

まず、やってみようと、思ったから。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

短期間で合格する力がつく方法がないかと悩んでいた。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

合格に直結する、何か良い講座はないかとホームページを検索して知った。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

実際の検定試験日には、講座終了後にまだひと月以上あるので、弱点を補強する時間的余裕があることです。

【篠研企画 山本久美先生オンラインセミナー「ビジネス日本語を教えるにあたって押さえておきたいビジネスマナーの基本」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学生に対して、ふんわりした就職指導しかできないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

色々日程が立て込んでいるので、様子を見てからと思い後回しにしていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やはり一度は「型」を学んでおいた方が良いと思いました。

【篠研企画 工藤尚美セミナー「外国人材の受入れ状況と、企業が求める日本語研修」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師の実際の現場について知りたいと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

スリーエーネットワークのHPを見て知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語教育能力検定試験に合格したものの、家族の事情があり日本語教師の仕事を開始することができず、少しでも現場の状況を学べればも思い申し込みました。

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

地域の日本語教室で最近フィリピンのお母さんを教えていて、子供を教えてはいませんが、理解することが必要だと思い、申し込みました。
もし教えることになったら、まったくわからないので。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠﨑先生のメルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

予定が立たなかったので、当日も全部参加できるかわかりませんが、申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

価格が高かったのですが、ぜひ知っておきたい内容だったので

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

●●の通信講座を1年やったけど、全く頭に入らない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

もっと勉強できる方法を探していました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サポーターさんが 「1000時間  5巡以上 勉強してください」と、覚悟がないと受からないことを教えてくださったから。

【篠研企画 小山暁子オンラインセミナー「フリーランスとして働き方の選択肢を増やそう!」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

このコロナ禍で、日本語学校以外での働き方を考えるようになった

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

大谷書店さんのHPで

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受講料が高かったこともあり、すぐには申し込まなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講師の方は長年第一線で活躍されてきた方であり、今後の働き方を考える上で非常に有益だと考えたため。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

スタートが遅かったので試験までに時間がなく、検定対策No.1〜No.116を繰り返すために時間を使ったほうが良いか、直前セミナーを受けたほうが良いか悩みました。基礎固めセミナーの動画も、購入する方向で考えております。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

試験まで時間がないことと、金額です。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

何としても今年合格したいため。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

時間が制限されるのが気になっていた。当日都合が悪くなることがよくあるため。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

同じように試験に不合格している方から

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

時間的、金銭的に余裕がないからすぐには申し込みしていない。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

金額が一万。コツを知りたい。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】
「気付いたことや深く学んだこと」

過去問題の分析や傾向をきちんとふまえた解き方のコツを教えていただきました。

出題者の意図をつかむことができて、それにまどわされない気持ちになりました。

音声問題は、特に耳の良さやセンスで乗り切ろうとしても無理なので、外国人の発音の誤用をつかんで、指導できる先生になるために、必要な学習だと気づきました。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】
セミナーに参加させていただきました。
聴解のポイントを細かく指導していただきとてもわかりやすかったです。
ありがとうございました。

年をとって、細かい音の判別がむずかしくなっています。
学生のまちがい発音の判別では「ちゅ」なのか「てゅ」なのか聞き取れず、それによって、調音点がどうかわるのか混乱してしていまうことが多々あります。

安易にとれるもんだいとひっかけ問題、その対応も時間が限れた中では
重要なポイントと改めて考えさせられました。

最後の質問コーナーでは受講された方の熱心な質問に勉強させられました。
質問したかったのですが、時間がなかったようで終了しましたが、サイト等で質問のコーナーがあったり、セミナーのまとめなどがあれば助かります。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】
何度聞いてもわからないアクセントの最初の3音ですが、音階にするとわかるのに言葉にするとわからいと相談したらハミングしてみたらとアドバイスをいただき、なるほどと思いました。その人に会ったアドバイスがいただけるのは篠研ならではでないでしょうか。また、「問6の一番の問題は他と比べて難しい選択肢で受験者の動揺を誘うので皆さんまどわされず落ち着いてくださいね。」と問題解説だけではないアドバイスをいただけるあたりが、心強いです。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】
今日は予定の時間を延長して、大変丁寧にご説明くださり誠にありがとうございました。音声分野、特にアクセント問題が苦手で、どう攻めたら良いものか悩んでいました。最初の3拍を集中して聞く、2回目は残りの拍、というコツを教えていただき、、また、自分の口で実際に言ってみるというアドバイスも大変参考になりました。自分でもできるような気がしてまいりました。
去年、初めて出てきた選択肢ですとか、問題分析のお話など参考になりました。先生の語り口調や、、時々本音が漏れたところなど、面白おかしく拝聴しておりました。
検定試験の準備状況といえば、予定とはかなり進捗が遅れております。怠けていた自分がいけないのです。
あと二ヶ月、試験合格に向けてがんばります。シナプスをたくさん繋げられるように、問題をこなしていくしかないですね。
また、今日限りではありますが、一緒に受講された方々、みんな同じ目的、夢に向かって頑張る仲間にも出会えたことも良かったと思います。やらなきゃ!と気持ちを新たにいたしました。
ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】

とてもためになりました。三回、試験に落ちて、だらだらとポイントを押さえずに勉強?(流して)いたんだなと思いました。
過去問題を解くにも、きちんとポイントを押さえてやらなければと思っています。
残っり少ない日々ですが、がんばってみます。ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】
先生ありがとうございました!音声が苦手でいろいろユーチューブ見てましたが、篠崎先生の攻略法の説明が一番良かったです。やはり大学の先生のお講義で、過去10年の分析でしょうか。特に苦手なアクセント、プロソディの説明を聞きアクセント問題解けるようになりました。また、問題4と5も落ち着いて考えればできると分かりました。過去問で練習しようと思います。ありがとうございました。また、カメラの調子悪くて、一度回答指名されたのに、回答できず申し訳ありませんでした

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】

「気付いたことや深く学んだこと」
→ 昨年の試験結果を今更ながら答え合わせをしてみました。
 ・問題1)6/6点
 ・問題3)7/8点
 ・問題2)、問題4)問題5)、問題6)の正答率の悪いこと・・
 特に、問題4)問題5)の聴解教材からの出題は全くできていませんでした。
 問題1は自信がなかったのですが、全問正解には自分でも驚きました。
 いつも後回しにしていた試験Ⅱでしたが、
 少しの時間を使い、こつこつ練習したおかげで、
 問題1、問題2、問題6はかなり力がついたと思います。
 今回のセミナーで自分の弱点と、現時点での力が明確になったので、
 本番までには苦手な問題4、5を克服して得点源にしたいと思います。
「特に印象に残ったこと」
→ 問題4と問題5が苦手な人は
 「人の話を聞いていない!」by篠崎先生(笑)
 とおしゃっていたのが、私には衝撃的でした。
 まさに、それ!それです!!
 聴解に必要なスキーマが活性化されるどころか、
 自分の頭の中で必要な情報とそうでない情報が自動的に取捨選択さ
 思考回路が有効か?無効か?という
 ある意味、ソリューションを重視した職業病にかかっていました。
 ・・・ということは、
 自分にとって必要な情報かそうでないかを選別していた
 脳みそのまま、問題4、5を解いていたということです(爆笑)
 どうりで問われてる学習者の立場で解いたつもりなのに
 学習者目線で答えられる訳がないと気づきました(汗)
「今後活用できると思ったこと」
→  クリティカルシンキング
  自分が普段無意識にとっている行動や考え方をもう少し意識化して
  客観的に分析的になれたら、
  教育の場でも現職の場でも活かせると思いました。
「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
→ アクセント問題や、イントネーションなどの見分け方をメタ言語でわかりやすく説明してくださいます。
先生のアドバイスを忠実に再現し努力したおかげで、苦手な問題が克服できました。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】

充実した過不足のないご説明で、あっという間の思いがけず楽しい(先生のお人柄でしょうか)時間でした。独学ではわかりにくかったところも解法をうかがうことができ、受講できてとても良かったです。「手を動かして」と口腔断面図の描き方や試験の心構えなども教えて頂き、合格がゴールにしっかり据えられた素晴らしい内容でした。教わったことの復習や練習をがんばって挑みたいと思います!
篠崎先生、ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】
この度はありがとうございました。
いつもメルマガや、YouTube、ポッドキャストを拝見しております。
また「篠研の日本語教育能力検定試験対策」でもお世話になっております。
試験Ⅱが本当に苦手で、どうしたものかと苦戦しておりましたが、
今回参加して、問題を解く「コツ」を具体的に教えてくださったことで、
目から鱗状態でした!
その後練習問題を解いてみたのですが、以前より正答率が上がっていてびっくり!!
試験当日まで「コツ」を忘れないようにがんばりたいと思います。
先生の問題4と5が苦手な方は人の話を聞いていない人が多いに
まさに自分のことだなと笑ってしまいました。
これからはしっかり「聞く」に集中したいと思います。(笑)

あと、先生の質問に答えたときに
いつもの「その通りっ!」を言って頂いて、とっても嬉しかったです。

セミナーに参加して本当によかったです。
これからも引き続きよろしくお願いいたします。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」受講者のご感想】
篠崎先生の分かりやすい講義であっという間に時間がたってしましました。私は聴解問題が苦手で、特に問題1のアクセント問題がとても苦手です。前半と後半に分けて聞くのは分かりやすいと思いました。高低の違いが聞き分けられるよう繰り返し練習したいと思います。あと、篠崎先生がおっしゃっていた、出題者のわな(?)にいつもはまっていました。(笑)もう引っ掛からないようにしたいです。楽しく、分かりやすいセミナー、ありがとうございました!

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」受講者のご感想】

臼井先生の話は、学校現場の様子がとても具体的にそして詳細で良く理解できました。加えて、個々の学校によって、一人一人によって事情が全く違うこと、出身国や家族の実情によってもまた違うことなど、新鮮でした。

お話もうまく、エピソードも具体的でとても参考になりました。

ありがとうございました。

私はまだ、日本語教師としては仕事をしていません。長らく記者を務め、定年後、現在は日本人相手の学童で働いており、読解力や作文の書き方などを教えています。そこでも参考になりそうな話ばかりでした。これから、外国の子どもさんを教える機会があった時、必ず役に立つと思いました。

大変、勉強になりました。

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」受講者のご感想】

「気付いたことや深く学んだこと」
これから外国人児童生徒への日本語指導をする日本語教師です。
大人への日本語教育と違うとは感じておりましたが、想像以上でした。この講座を受講してよかったと改めて思いました。児童生徒と対時する時何が大切か。あくまで学校現場のサポートやメンタル面でのサポートなど、「子ども達が社会と繋がらなければ得ることのできない力」の醸成を目指そうと思いました。その上で培った日本語教師でのスキルも活かしたいです。
「特に印象に残ったこと」
臼井先生、篠崎先生のように深い理解と知識をお持ちの方の講義に感銘を受けると共に、自分自身も公教育の指導要領を読み、少しでも今回の知識の復習をしたいと思います。専門職の教授や現場の先生の邪魔にならぬよう、自分のできることをできる時に実行していきたいと思います。

「篠崎先生のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
日本語教育は、本当に奥深いですが、拝聴して絶対損はありません。日本語教師の知識だけでなく遠視眼的、器の大きい日本語教師を目指せます。篠崎先生チョイスのセミナーですから、間違いありません。

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」受講者のご感想】

現在、小学生・中学生の日本語支援をしております。どの学校でも「お任せします」と言われ、内容について指示や依頼を受けることなく、また同じ支援の先生と会う機会もなく、手探りでしてきました。その中で感じていたことを体系化された形で聞くと、改めて自分がしなければならないことが明確になりました。特に「生活言語力は6か月を目安に」と、「初期で自分で学ぶ方法を」はこれまで取り組んでこなかったことで、今後の支援計画に取り入れたいと思っています。(明日からちょうど新しい児童の支援が始まります。)また、授業記録に「これはできますから、クラスでやらせてください」と書くことは全く考えもしなかったので、これも記録に書き込もうと思います。

 また、臼井先生の「外国人児童あるある話」は、わたしも似たような体験があり、何回も声をだして笑ってしまいました。多分臼井先生の自分でツッコまれる関西弁特有の話し方のせいもあるのでしょうが。

とにかく楽しかったです。児童生徒の支援講座は少ないうえに、固い話をされる講師の方が多かったので(あくまで私が受けた講座だけです)。

前職が教員なので、児童生徒の支援は非常に興味のある分野です。日本語学校の学生より困っている感が何倍もある子供たちの支援に関わりたいという気持ちは強いです。しかし、家庭環境が不安定な子どもが多く、無力感を感じることがほとんどで、身もふたもない話ですが、時給が安すぎ、関われば関わるほど収入が減っていくという状況です。

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」受講者のご感想】

市契約の日本語支援員として散在地域の小中学校で巡回指導しています。

日本語指導を過ぎ、教科指導に入っている児童もおります。どちらも平行している児童もいます。

児童によっては週1~3時間の指導で、自分に何ができるのかと日々悩みながらよりよい授業を目指していますが、これで良いのか?と思う事も少なくありません。(というかほとんどそう思う事ばかりです)

限られた時間内で、児童にとって有意義な授業を展開していくためのヒントを頂きたく今日は参加しました。

そんな中、最初に中国ルーツの児童のオンラインの様子をお聞きし、本当に肩の荷が軽くなりました。

わたしもオンラインでやることがありますが、1時間やって問題1問しかできないことなどザラにあるからです。
オンラインだけではなく、取り出しの授業でもそうなのですが、ずれていく話の中で、それでも知っていてほしい話題について話したり、児童の雑談の相手をしながら悩みを聞いたり、その雑談の中から自信につながりそうな話題を見つけて励ましたり・・・・でも勉強内容としては1問しかやっていない事に自分としては罪悪感や、これではダメなのではないか、と感じたりしていました。

(一対一の取り出し授業は、普段緊張している児童にとって数少ないリラックスの場であり、勉強よりも気持ちを落ち着ける場として重要であることも重々承知しているのですが、それでも勉強としての内容の少なさに指導者として焦りともどかしさを感じていました)ですが、それも「有り」ですよと言っていただいたようで、とても気が楽になりました。

教科学習での言葉の難しさ、当たり前に使っている言葉が実は理解を妨げている原因となっている可能性について、自分を省みて反省しきりでした。
実際の授業で教科の手当てをしている時など、問題の答えを出すこと覚えさせることに躍起になっていて、その問題にある言葉についてはさらっとしか説明してこなかった気がします。

指導者が大事な言葉を流してしまっては、児童も流してしまいます。
もっと一つ一つの言葉について支援者側が児童目線で受け止め、児童自身もそれらの言葉を流さずに理解することで、自分で学習していく力に繋げていけるのではないか、その場で答えを出すより、問われている内容をしっかり理解する事の方が大事なのではないかと大きな気付きを頂きました。

また学校の先生への働きかけの具体例などもとても参考になりました。

普段ゆっくりと話す時間の無い先生に、児童の気持ちを代弁するだけではなく、児童ができる事、クラスで果たせる役割などを提案していきたいと思います。

今後、講義に出てきたような日本生まれだけど学習言語力が未熟なR.Kくんのような児童にも支援の手が届くことを切に願っています。

そのために私も少しでも周囲の人に働きかけて行こうと思います。

今まで、日本語教育の方が児童生徒を指導する場合の講習を受けてきましたが、児童の教育という視点からのこちらの講習も受けることで、多角的な視点を持つことができました。

本当に有意義なセミナーをありがとうございました。

【篠研企画 臼井智美セミナー「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育」受講者のご感想】

外国にルーツのある子どもの教育については、 指導の体制や現場で何が望まれているのかといったことがよくわからず、いつもモヤモヤしているような状態でした。
今回の臼井先生のお話は大変具体的で、体系立てて現状や問題点を捉えることができたように思います。
一般的に3時間くらいのセミナーという形式が多いかと思いますが、それでは内容も限られますし、何日間かのセミナーも日程調整が難しかったりしますので、今回のように 必要な内容を週末の1日にまとめて4部構成にしてくださったこともありがたかったです。
臼井先生の説明はデータとともにさまざまなエピソードも交えてご紹介くださったので、現場の様子がイメージでき、大変わかりやすかったです。
篠崎先生がおっしゃっていたように、この分野については臼井先生ような専門家にもお話を聞くことも理解を深めるには必要かと思いました。
以前から「臼井先生のお話を聞く機会があれば」と思っていましたが、なかなかその機会がなく、今回このような企画をしてくださった篠研の皆さまに感謝いたします。
また臼井先生のお話を伺う機会があれば、ありがたく思います。

【「●●」】

今回、このようなセミナーに参加することが初めてだったので緊張しておりましたが、セミナーが始まると、臼井先生のお話にぐんぐん引き込まれ非常に興味深く聴かせ聴かせて頂きました。

今回臼井先生は学校教員のお立場から日本語教育が必要な児童生徒の教育についてご説明をしていただきましたが、お聞きするうちに臼井先生の持っておられる視点はまるで日本語教師側が必須のものなのではないかと強く感じました。

集団にほぼ同一カリキュラムを課している日本の学校教育において、日本語教育が必要な児童生徒たちにはそれぞれ個別の事情や背景レベルがありきちんとそれに向き合って対応しなければならないところ、学校教員はトイレにも行けないくらいのスケジュールで毎日教育を行っているという現状で、やはり日本語教師側がよりきめ細やかな情報・知識を持って稼働する方がよいのではと感じました。

しかしそのためには、日本語教師がそこに有償で一職業として取り組める仕組みづくりと、その教育課程も大いに必要だと感じます。

教職課程の中で外国人児童生徒の内容を盛り込む動きが出てきたとの臼井先生のお話もありましたが、同時に日本語教師側にもより専門的な、日本語教育が必要な児童生徒への教育のための知識・情報の共有、が必須かと思います。

人口がみるみる減っている日本人が、日本社会を現状を維持しながら動かしていくのに、外国からの人々の力は欠かすことはできないというところまで来ているのにもかかわらず、将来を担う子供たちが日本語教育の不足から、大人になった時に能力を発揮する機会を失わざるを得ないという現在の構造は、なんとももったいない、残念な社会だなと強く感じました。

(高校進学も叶わない、進学できても中退してしまうという現状は非常に危機的だと感じます。)

日本語教育は、以前は日本に興味のある日本が好きな外国人の人により多く学んでもらうというスタンスでも十分に機能していたのかもしれないけれど、それだけではなく現在は、日本社会で共に生活をする外国人やその家族に欠かすことのできない言語手段の教育であり、さらには多文化社会を作りながらどのような形で日本文化や日本語を使うのか、守っていくのかという、これから先の未来を考える上で非常に重要なものであるということをしっかりと考える必要があるものだと、臼井先生のお話を聴きながら強く感じました。

今回、このようなセミナーに参加させていただけて大変勉強になりました。

ありがとうございました。

【篠研の日本語の教え方セミナー「実践!Moodleで学習コンテンツ作成オンラインセミナー」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

Moodleの講座を受講したものの、しばらく使用しないと忘れてしまうため、やはり動画を購入したいと感じました。これなら繰り返し視聴して学習できるからです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生から直接教えていただきました。Webページにも掲載されていたのに、気づきませんでした。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐには、購入しませんでした。Moodle講座を受けた当初は、「メモもしたし、大丈夫できる!」と思っていたからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

Q1と重なりますが、しばらく使用しないとアッという間にわからなくなってしまい、自分の記憶を信じるのをやめました。笑 とにかく繰り返し練習が必要だと感じたからです。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

10月の日本語教育能力検定試験への合格への自身が持てないことです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

仕事の休みが取れたので、直前になって申し込むことになりました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の分かりやすい講義です。

【篠研企画 金村久美オンラインセミナー「ベトナム人学習者に対する発音指導のポイント」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

値段が高いので。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンで。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ベトナム人対象の仕事があるから。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

勉強時間が足りず、どの分野も点が取れる自信がない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

今まで2回落ちて、今年こそは絶対に合格したいと思い、勉強してきましたが、まだ手応えを感じるまでにいかず、他の日本語教師の方にこちらを教えてもらいました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

料金が高いので、1回限りの講習にこんな大金を使うことへの躊躇はあります。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

不合格するわけにはいかないので、自分を追い込むためにも、投資が必要と考えました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

費用の件のみ

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

上記のように費用が高めに感じたから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今年試験に通らなかった時、33,000円が捻出できずに悔やむこととなるのが嫌だったため。
内容の良さは、先日受けた試験IIのセミナーで実感したので。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

篠崎先生へ

とうとうラストスパートに来てしまった
準備はまだまだなのに、

と焦りながら
受講させていただきました。

どの問題も選りすぐりのものなので、答えがあっていればいいという感じではなく、皆さん深掘りされていて、
そこまで掘るのかというシーンが随所にありました。

検定は確かに一つの方向から見ていては解答にいかないこともあります。
そんなところにも具体的に教えてもらえて、
ここら辺は記述でも使えるネタかなと思うところもありました。

講義資料を何度も引用されていましたので、
最後は講義資料の深読みも大切かなと思っています。

時間と集中力との戦いです。
あ、それとコロナも。
やり切る。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

篠崎先生、2日間大変お世話になりました。
先ほど終了したばかりですが、丸2日間、先生の熱意(顔)が画面から飛び出してきそうで、かなり集中できました。
今はもう合格しそうな気しかしません。
今回の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」を受講するにあたり、基礎固めセミナーのみを受講するか、直前対策セミナーのみを受講するか、それとも両方受講するか、金額も金額だったので個別コンサルティングでお世話になっているサポーターの先生に相談させていただきました。
直前対策セミナーを受講すればよい!との力強いお言葉をいただき、震える指で申し込みしました。(笑)
(クーポン2個使いました)
今は本当に受講してよかったと思います。
私は今回が初めての受験なのですが、過去問題を読んでみて、試験Ⅰ、試験Ⅱ、試験Ⅲがそれぞれ何を問うているのか、何の知識が必要なのかさえもよく分かっていませんでした。
検定対策部でやっている1問1答とはわけが違います。
篠崎先生はまさに私が不安に思っていたところを全て解決するがごとく、1問1問丁寧に説明してくださいました。
「ここは絶対暗記して言えるくらいになって下さい」「ここはこれについて聞いているんですよ。だからこの知識が必要です」
「この問題はここがポイントなんですよ」「これについてまとまった知識を持っていますか?」等々。
私が知りたかったところはまさにこれでした。
今は、試験問題の全体像が見えてきて、視界がクリアになった感じがします。
しかしこれで終わらないのが篠崎先生。検定で問題を解いて終わりではなく、この試験問題には日々の授業で使えることが満載だから、是非今後の授業に活かしてほしいと連呼されていました。ご自身が経験されたことも交えて楽しく聞くことができました。
この2日間、ミュートにしてじっと聞いていればいいと気楽にしていたら、いつ自分が回答するかわからない恐怖のロシアンルーレット方式の授業だったことも眠くならない一因だったと思います。
篠崎先生、本当にありがとうございました。動画を購入いたしますので早めのアップをお願いいたします。
これで落ちたら本当に申し訳ございません。(汗)(笑えない)

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】
とても中身の濃い内容でとても充実した2日間でした。篠崎先生のユーモアあふれるお話や解説で、とても楽しく学習することができました。特に印象に残ったことは過去問を解いていく中で、その答えとなる理由を解説するだけでなく、誤答となった選択肢の誤答の理由も解説していただいたことはとてもよかったです。問題の出題者の出題意図も説明していただき「なるほどそういうことか!」と感動しました。今後の勉強の役に立ちます。また一緒に参加している人たちとの一体感も感じられて「合格するぞ!」という気持ちを高めてくれました。あと1か月と少ししかありませんが悔いの残らないよう、頑張りたいと思います。2日間ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

これまでいろいろセミナー&ウェビナーを受講してきましたが、こんな熱血のウェビナーは初めてです。
だいたい大学の先生のセミナーは簡単なことでも難しく語られることが多いため、受講側もかなり忍耐強く聞かなければなりません。
お昼休憩のあとになると睡魔との闘いになります(笑)
しかし、篠崎先生は違いました。
どんな小難しい専門用語の説明であれ、内容の説明であれ、私たち学習者目線まで降りてきて語りかけてくださるからです。
過去問を自分でやることはできるでしょう。でも、どうしてこれが正解なのか、どうしてこれが不正解なのか、自分でわかればこんなに苦労はしていません。多肢選択問題の正解の理由だけでなく不正解の理由まで一つひとつ根気よく解説してくださるのです。
また、先生のリアリティーあふれる解説はどれも現場に直結しているため日本語教師として経験の浅い私にでもストンと腹に落ちてくるのです。
そんな解説の合間にはお腹を抱えて笑ってしまうようなエピソードがあったり、いきなりミュートが解除されて質問に答えなければなかったりと、流石テクニシャンです(笑)。受講者をボケーっとさせてくれません。
幅広い見識だけでなく、情緒豊かな篠原先生の魅力がきっと皆さんに支持される理由なんだなと分かった気がします。
まだまだ合格圏内にはとどきませんが、「検定試験は授業ネタの宝庫です」という先生の言葉にとても勇気をいただきました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

『9:00から16:30とは、長丁場だなあ。』と緊張していましたが、講座が始まれば、先生の明るい笑顔、わかりやすい解説、『素晴らしい!そのとおり!』など褒めてくださりながらの進行で、あっという間に終了の時間がきてしまいました。
試験勉強は日々、凹みながら闘っているので、先生に認められたり励まされたりすることで、とても勇気が湧いてきました。
様々な参考書や文献を使って勉強してきましたが、先生の生の解説に勝るものはないでしょう。わからなかったことが、次々とクリアになっていくのを感じて興奮しました。
また、先生の講座は『試験に受かったあと』『日本語教師になった時』のことをイメージしながら進められます。
特に印象に残っているのは、『専門用語を正しく理解するのは、専門家になるための第一歩』というお言葉です。
試験に合格することは、ゴールではなくスタートラインに立つことなんだと、教師の資質についても教えていただいた気持ちになりました。
私はすでに2年間、外国人実習生を指導していますが、必ず合格して、改めてスタートラインに立ちたいと思います。
ありがとうございました!

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

篠崎先生、今回も二日間に亘る、熱くて楽しいセミナーをありがとうございました。
明るい声と熱量に、元気をいただけるのがなんと言っても魅力です♫
4月の「基礎固め」から数えて4回目のセミナーでした。
じゃあ、もう大丈夫だね!と言われると
とんでもない。
試験範囲は広いし、なかなか正確に覚えられなくて…・
自分に甘い、中途半端な性格、
さらには、還暦を大きく超えた年齢までもを原因にしてしまい、
これでは駄目だと、気持ちを立て直すために、(正直、懐は痛いけれど…)申し込みました。
今回、受講にあたり、決めたことがあります。
~①解かずに臨む。②先生の解説を聞くより前に、説明できるかどうか考える~
途中、眠気に襲われたので、問題を音読して回避しました。(笑)
しかし、殆どが一度は取り組んだはずの過去問なのに、どうして間違うのか。
今回で受験は3度目です。
独学で挑んだ10年前と、420時間終えて臨んだ8年前。
いずれも「聴解」が敗因だと思っていました。
でも、正しく系統立てて理解できていなかったことが、本当の敗因だったとわかりました…。
成長してないじゃん!
でも、なにくそ!
篠崎先生のご指導のおかげで、少なくとも「聴解」の苦手意識は払拭できました。
デスクトップに先生の書いた口腔断面図を置き、いつでも見られるようにしています。
これからの課題。
①過去問をあと2回ずつ解く。目指せ、8割、いや、9割!
②セミナーの単元別100問を、確実に得点できるようにする。
昨年から待たされていた日本語学校の契約社員の話が
ようやく動き始め、10月新規開校に向けて 研修や実務で
これから忙しくなります。
家族には、もうしばらく我慢してもらって、
開校と 試験と、バランス崩さないようにして前向きに臨みます。
先生のお話を伺っていると、
日本語教師という選択は間違いじゃないと確信できます。
篠崎先生、そして篠研、セミナーの仲間の皆さん、
後2ヶ月、よろしくおねがいします。
どうもありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

とても分かりやすく楽しく勉強できました。
色々な、日本語教育の現場でのお話が印象的で、楽しかったです。
また、よろしくお願いいたします。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

「日本語教育能力検定試験」に合格さえしていれば、それだけで日本語教師の採用基準を満たすという日本語学校が多いのが現状です。
常々、この検定試験には何故にこれほどの権威があるのかと不思議に思っていました。
今回の篠崎先生のセミナーを受けて理由がわかりました。試験の内容が現場にリンクしているからなのですね。「こんな知識が何の役に立つのかさっぱりわからないけれど、合格するためにとりあえず覚える」というやさぐれたモチベーションが変わったのは、大きな収穫です。
解説を読んだだけでは納得できていなかった事も、具体例を添えながら説明してくださったのでとてもよく理解できました。
例えばBICSとCALP。言語基底共有仮説で共有する部分は「生活のため」の言語BICSのはずなのになぜCALPなのだろうか、と。先生の説明を聞いてすんなり腑に落ちました。と同時に、自分が今まで理解可能なインプットをしてこなかった事にも気づかされました。もうあまり日にちがありませんが、最後まで諦めずに復習します。

聴解に関しても、聞き方のコツを知る事ができて大満足です。特に、最初のアクセントの問題ではもう間違う気がしません。
2日間、13時間に及ぶ長丁場でしたが、時間の長さを全く感じさせない濃い内容でした。ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】
二日間ありがとうございました。

検定試験の過去問は何度も解いて答えを覚えてしまい、解説書を読んでもなぜその答えになるのか理解できないままでした
今回先生の講義で、一問一問詳しく解説いただき、今まで難しく考えていた問題が「ああ、そういう事だったのか!」と深く理解できました。
問題の解説だけでなく、出題者の意図や授業での活用法なども教えていただき、これから試験問題に取り組む姿勢が変わりそうです(^^)
試験まで既に50日を切り、焦りと不安でいっぱいですが、今回できなかった箇所を中心に復習を繰り返し、本番に臨もうと思います。
今年こそクリスマスに良い結果を報告できますように…!
9月に入り気温差の激しい日が続きますので、篠崎先生、スタッフの方々、どうぞご自愛くださいませ。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】
篠崎先生 セミナーありがとうございました。今日は、2日間の復習しました。またまたパソコンや体調悪くて、いろいろ含めて準備が大切ですね。セミナーをうけて、出題の意図、問題の解釈、現場にあった問題であること、問題の中にある教師としての実践、教師になるならば絶対この試験を合格が大切と学ばさせて頂きました。以前は、この試験意味あるの?何質問されているかわからないと思っていました。また、今回受講して、先生のNO115までのお講義を試験まで何回も勉強するべきだと思いました。ありがとうございました!そうだと思った中国学習者の話しやからし蓮根とか、先生のトークが頭に残ってます。自身でも、うっかりのところや完全ではないところにきづかされました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

日本語教育能力検定試験の問題が「日本語学校での授業に活用できる」という話や、その具体的な活用例について教えていただいたことは、私にとって新鮮なセミナーとなりました。

試験日まで50日を切りましたが、「合格」に向けて最後までやり切りたいと思います。ジョークも交えた精力的で楽しい2日間の講義、ありがとうございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

9月4-5日は、直前対策セミナーのご講義いただきまして、ありがとうございます。

この検定試験は長期戦であり、一人で勉強していると中だるみができてモチベーションが下がります。

そんな中このようなセミナーがあると、それに向けてまた勉強に励もうと思う気持ちが生まれます。

この時期、どの程度理解が進んでいれば合格にたどり着けるかという目安にもなります。

受けてみて、一緒に受講した方々を拝見すると、もう随分合格に近い方もおられるのだなと少し焦りもあり、それもまた良い刺激となった気がします。

問題を解いてから受講しましたが、答えを見てもどうしても理解ができないところは先生の解説を、耳をかっぽじって聴き何とか理解できました!

問題ごとに先生のご体験もお話いただいて、やはりこのように色々な体験をなさっているとその全てが試験問題に関係あるということがよくわかります。

試験の解説もありがたかったのですが、聴いていて何より有難かったのは、実際に現場で日本語を教えた経験が無い自分には、教室での状況やこうすべき点などのお話がとても役に立ち、しっかりメモさせていただきました。

2日目後半は、授業のピッチがどんどん上がってきて、集中力が落ちてきていたので全てが吸収できたかわかりませんが、とても充実した2日間でした。

何度も復習して本番に役立てたいと思います。多謝!!

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】
直前対策セミナーに参加しました西岡です。
2日間にわたるセミナー本当にありがとうございました。

今回の濃厚なセミナーで学びや気づきがたくさんありました!
今も整理しながら、復習しています。

試験の内容が膨大な量の中から出題されるので、どうしたものかと思っていて、
とにかくやみくもに知識をつけるための勉強をしてきました。
今も先生の検定対策講座や参考書などで続けております。
でもいざ過去問や練習問題を解こうとすると、分からない、間違えるで
自身喪失。。
この試験に合格できる日は来るのかと思いを巡らせております。
それに加えてこの試験が実際の授業で生かされるの!?という思いが
私の情意フィルターをどんどん高めていた気がします。
でも先生の講座で、試験の内容が現場に直結している授業ネタの宝庫だ!
という言葉が私の中でガツーンと響いて、一気にやる気マックス!
現場で学習者にいい授業を提供できる先生になるためにも
この試験を突破せねば。
ここで足踏みしてる場合じゃないよと思えました。まだまだ覚えることはあるけれど、先生に教えて頂いた試験対策の「コツ」もあって
私の中で試験に対するフィルターが少し下がった気がします。
ありがとうございます。クリスマスに先生にいい報告ができるように最後までがんばろうと思います!これからも引き続きよろしくお願いいたします。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】
先日は、ありがとうございました。

受講するまでは、体力も気力も最後までもつのか、自信がありませんでしたが、いざセミナーが始まってみると、先生のお話に引き込まれ、(指名される緊張感も相まって)疲れる暇もなく、あっという間の2日間でした。

自分一人で勉強していると、なかなか頭に入ってこない難解な理論も、篠崎先生の説明を聞くと、すーっと頭に入ってくるのが不思議な感覚で、あーなるほどー、と何度も一人でつぶやいていました。

また、検定試験自体が、実際の授業で使えるネタの宝庫、とおっしゃっていたのも非常に印象的でした。

検定試験の勉強をしていて、こんなのが実際に現場で教える時に役に立つのだろうか?と思っていましたが無駄な知識などないとわかったのも、大きな収穫でした。

試験まであまり日がありませんが、残りの時間、精一杯頑張りたいと思います。

また機会があれば、セミナーに参加させていただいです。

有難うございました。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

日本語教育能力検定試験講座を受講を終えて以降、長時間の受講自体が久々でした。
自分専用のPCを持たないので、生まれて初めてネットカフェを利用しての受講。慣れないことにあたふたしたりもしましたが、ネットカフェの居心地のよさにハマりそうです。
このセミナーを申し込む前はかなり迷いました。検定試験は2回落ちてますし、高い受講料を支払って受けたからといって、その後のインテイクが出来なければ、また不合格になってしまう…
でも、今年合格したい!という強い気持ちを持つために受講を決めました。
そんな悲壮感漂う受講生だった私に、篠崎先生はとても朗らかにテンポよく色々なエピソードを交えて伝えてくださいました。
改めていい先生ってエネルギーの塊を生徒に分け与えてやる気スイッチを押してくれるんだと思いました。
多分、受講生の中で1番セミナーを満喫したのは私だと思います。
あとはこのセミナーに散りばめられた勉強のポイントを実践するだけです。夢への挑戦、諦めずにやってみます。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

「気付いたことや深く学んだこと」
試験Ⅲについて、普通の検定対策ですと、テクニックを教えて、合格までの最短距離を示すと思います。

今回の篠崎先生の講座では、現場教師ならではの実践的なお話が聞けました。

なにより、実際、日本語教師として教壇に立ち、教える内容のネタが、試験Ⅲにたくさん提示されているというのです。

試験問題を作成する人の意図が読めました。

道筋が見えてきました。試験合格はスタートにすぎません。

薄っぺらい授業をしてはいけない。そこから試験問題を解いていこうと思います。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

「気付いたことや深く学んだこと」
→ 基礎固めセミナーから、直前対策セミナーすべてのセミナーを受講しました。
振り返ると、4月の基礎固めセミナーの受講時は先生のおしゃることが新鮮かつ斬新で、学ぶ楽しさ、言語の奥深さ、何よりも日本語教育能力試験が授業実践に生かせる宝庫だということを教えていただきました。
その時はまだ、曖昧な記憶で試験問題もなんとなくしっくりこない状態で本当に解けるようなるのだろうかと、自信がなかったのですが、今回のセミナーを受講して、数ヶ月まえにに比べて知識が定着していることと問題のテーマをみただけで、
「こういうことを問われているんだな・・・」
「ここの、この部分の解答がおかしい・・」など、
設問に対する反応と記憶の呼び戻しがずいぶん早くなったなと感じました。
セミナー受講するたびに先生が繰り返し教えてくださることで曖昧な記憶がしっかり定着してきたように思います。
本番は適度な緊張を保ちながら、ケアレスミスと出題者に振り回されないようひとつひとつ丁寧に、確実に解いていこうと思います。

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策オンラインセミナー」受講者のご感想】

ことしの7月(今から二ヵ月月前)に一念発起して日本語能力検定試験に挑戦しようと決めた。それ以来、検定試験がどのようにおこなわれるかの実感もないまま学習を進めてきた。
 そんな折、試験も間近に迫ってきたので、何か直前セミナーみたいなものがないかとインターネットを検索していて偶然、篠研の直前セミナーに出会った。もう4000円の早期割引期間はとっくに過ぎており、2000円の割引にもあと2日しかないという、あわただしさであった。
 受講してみると、素晴らしいものであった。篠崎先生の解説は、とても丁寧でわかりやすかった。また、それに加え、声がとても明瞭で聞き取りやすく、インクが紙に吸い込まれるように、知識を吸収しながら聞き終えることができた。
 受講する前は、二日間も一日6時間半もの講義を聴き続けられるか心配であったのであるが、無用の心配であった。普段、自分で独習すると、30分もたつと頭がぼんやりしてきて集中力が欠け、休憩を何度も入れざるを得ない状況であることと比べ、格段の効率の良さであった。篠崎先生の講義は問題の解説が的確で理解しやすく、検定試験にかかわる興味深い話題が豊富なので、集中力が途切れることなく楽しく受講することができたのである。
 おかげで検定試験の全体像をハッキリと把握することができ、自分がこれから特に力を入れるべき課題も明確になった。これからのひと月半を、合格の栄冠を目指し、最後まであきらめずに学習をすすめるつもりである。

【篠研企画 金村久美オンラインセミナー「ベトナム人学習者に対する発音指導のポイント」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ベトナム人学習者と会話をしていると何度も聞き返すことが多く、しかし効果的な指導法が分からず困っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育研究所からの案内

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講師の方の著書を所有していますが、読んでもよく理解できない部分があり、直接教えていただけるのは良い機会だと思いました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説オンラインセミナー」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

音声が特に苦手で困っています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

直ぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

10月の試験には是非とも合格したいので。

【篠研企画 山本久美オンラインセミナー「ビジネス日本語を教えるにあたって押さえておきたい
ビジネスマナーの基本」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師の資格は取ったものの、未経験のため、どのようにしたらいいかわからない状態です。
一応、養成学校の非常勤講師登録はしましたが、コロナ禍で厳しい状況です。
今後に備えてビジネスパーソン向けの仕事もできるようになりたい、しかし自信がない、という悩みがありました。
まだ一銭も稼いでいないのに、受講料も安くないので躊躇しておりましたが、篠崎先生の「買わない選択が値段なら買え!」という言葉に励まされて申し込みを決断!?いたしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のメルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

まだ一銭も稼いでいないのに、受講料も安くないので躊躇しておりましたが、篠崎先生の「買わない選択が値段なら買え!」という言葉に励まされて申し込みを決断!?いたしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

Q3の回答の通り、篠崎先生の「買わない選択が値段なら買え!」という言葉に励まされてです。

【篠研企画 村崎 加代子セミナー「キーフレーズで一発理解-英語を使った初級文法間接教授法-」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

英語で日本語を教える際、説明の表現に苦労している。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みをした

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

英語のキーフレーズで一発入力という文言

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策
基礎固めオンラインセミナー」動画ご購入者のご感想】

「篠崎のセミナー動画のご購入を迷われている方へのメッセージ」
この基礎固めセミナー動画を受講する前の心配は、13時間いうと、途中で飽きてやめてしまうのではないかということでした。

でも、それは杞憂でした。

90分授業が8コマあるので、少しずつ視聴することができました。

自分の空いている時間でマイペースで学習できました。

過去問分析と解説がメインの講義でしたが、問題文の専門用語をわかりやすく説明してくれます。まず、問題の意図がわからない初心者にはありがたい丁寧さだと思います。

なにより、講師の実体験に基づく面白い話がいいです。、それも役に立って面白い話なので、記憶に残ります。

基礎を固めて、応用に行く、これが検定合格への王道ではないかと思います。

日本語学習をどんどん進めていける講座です。

ぜひ、わくわくしながらご覧になってください。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験徹底解説オンラインセミナー動画」ご購入者のご感想】
「特に印象に残ったこと」

R2年 問題解説動画を学習しようと思ったのは、最新の傾向を知って、対策をしたかったからです。

従来の過去問は出版されているのですが、詳しい解説がついていません。ネット上では、テキストべ―スの解説はあるのですが、詳細なものではありません。

この動画は、解説に十分に時間をとってあり、出題者の意図が読み取れ、新しい項目を取り入れてきていることもわかりました。

学習する範囲が広いのですが、トピックを絞って、無駄のない学習をすることが重要だと思いました。

なにより、時間のない人にはありがたい凝縮された解説動画だと思います。

【 篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」動画ご購入者のご感想】

通信講座とオンラインセミナーの動画で学習しています。
セミナーの動画では、受講していてすぐに気づいたことは、篠原先生の解説は実は全て、実際の授業に結び付いているということでした。目から鱗の大きな発見でした。
一日がかりの検定試験は、あの膨大な問題をただ解くのが目的ではなく、授業ありきで問題が作られていると分かったときは、何年も検定に落ち続けている私には、目の前の霧が晴れたような気がしました。当たり前のことなのに、今ごろ気づきました。
また、発達の最接近領域の学習のところでは、下位のレベル(現在の自分の力)から上位のレベル(他者の援助によって到達できる発達レベル)に行くために、橋渡しとなるセミナーや通信講座を受けて学習するというたとえ話をされたときは、なるほどと、とても励まされました。
また、試験Ⅱの音声の学習でも【アクセント問題攻略法】を教えて頂き、苦手意識が少し和らぎました。
まだ、動画視聴は半分を過ぎたところですが、最後まで見て、知識をしっかり身につけたいと思います。(通信講座の学習があまり進んでいないですが、できれば検定試験合格も視野に入れて。)

【「検定普通会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今から残り期間、過去問解いていてもあまり頭に入っていかなくて不安になり、本講座を思い切って受講しようと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠原先生のでYouTube動画やホームページを見て興味を持ちました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

以前から本講座は知っていましたが,自分で独学出来ると頑張っていました。9月に入り、やはり確実に合格したくて申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

合格者の体験動画で、1ヵ月で合格した方を見て私も絶対合格したいと思いました。

【篠研企画 金村久美オンラインセミナー「ベトナム人学習者に対する発音指導のポイント」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

まだベトナム語検定試験6級しか取得しておりませんのでまだまだ初心者ですが、趣味としてベトナム語を勉強しております。ベトナム語を始めとする外国語と日本語との「対照言語学」に興味があります。金村先生の著作にも同様の記載を拝見いたしましたが、ベトナム語の発音の複雑さ及び豊かさにもっと触れたいと思い今回申込みをいたしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

「篠件の日々成長」のメールを拝読いたしました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いいえ、すぐではありません。金銭的及び時間的余裕がなかったためです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ベトナム語を始めとする外国語と日本語との「対照言語学」に興味があります。金村先生の著作にも同様の記載を拝見いたしましたが、ベトナム語の発音の複雑さ及び豊かさにもっと触れたいと思い今回申込みをいたしました。

【「日本語教育能力検定試験キーワード一問一答2021年度版」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

働きながら、効率よく勉強する方法。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

直前の知識の整理・確認に最適だと思いました。

【篠研の「圧巻!令和2年度日本語教育能力検定試験
「試験Ⅱ」徹底解説オンラインセミナー」お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

効率的に勉強をするための時間の確保

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定試験対策WEBコースを利用しているため

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

短時間でポイントを絞って学習できると感じたため

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【篠研の「圧巻!日本語教育能力検定試験対策基礎固めオンラインセミナー」動画お申込みアンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

仕事が忙しくなかなか試験勉強の時間が取れなくて、ほぼ勉強に手がつけられず、昨年は試験を欠席しました。今年も同じ状況で9月に入ってやっとやり始めた感じです。今年もだめだなと思いながらやれるだけのことはやってみようと思い申し込みをしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

・日本語教師養成webコース
・ホームページ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

5/3、5/4のセミナーは都合がつかず申し込みができませんでした。試験勉強にも時間が取れなかった為今年も試験は半ば諦めていたため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

わかりやすいので

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る