日本語教育能力検定試験合格を目指す方のための無料メルマガ
篠研の日本語教育能力検定試験対策

日本語教育能力検定試験頻出のキーワードやテーマについて4択問題と動画でお届けします。

メルマガ「篠研の日本語教育能力検定試験対策」は、

 日本語学校から大学まで、25年以上教育と研究の現場第一線で活躍、

10の学会・研究会に所属し、業界の隅から隅まで知り尽くした筆者が、

---------------------
日本語教育を通じて成長する喜びを共有、
継続的な人材育成で国際社会に貢献する。

クレド(我が信条)
~知的に輝く人生を~
---------------------

 を信条に、平日(月・水・金)、日本語教育能力検定試験合格のための情報をご提供するメルマガです。

メルマガタイトル 篠研の日本語教育能力検定試験対策
配信周期 週3回(月・水・金)
購読料 無料(0円)
内容 日本語教育能力検定試験に頻出するキーワードに関する4択問題や動画解説をお届けします。

本メルマガのポイント

日本語教育能力検定試験頻出キーワードの理解が深まる。

日本語教育能力検定試験に頻出するキーワードに関する4択問題や動画解説をお届けします。
メルマガの内容から気づきを得たり、さらにそれを実践に結びつけることで、日本語教師として日々成長することができます。

講 師

篠﨑大司
別府大学文学部国際言語文化学科
准教授(専門:日本語教育学)

大分県別府市在住。趣味は剣道(六段)、別府温泉巡り。主な著書に『日本語教育能力検定試験合格するための用語集』(アルク)、『日本総論I-日常生活と日本の輪郭』(クリエイツ)。その他、『日本語教育ジャーナル』、『日本語教育能力検定試験合格するための本』(共にアルク)など、連載多数。また、日本語教師や日本語教師を目指す方のために、無料メールマガジンの配信も行っている。
篠研の“日々成長する教師”
https://www.kanjifumi.jp/teacher/mag_teacher/

登録特典

「日本語教育能力検定試験 記述問題対策」(全24ページ)

日本語教育能力検定試験の試験Ⅲの最後に記述問題があります。記述問題は、単に知識を問うのではなく、教育現場に即した判断力や文章による表現力が問われるため、苦手意識をもっている方も少なくないようです。
しかし、記述問題であっても、その出題意図や汎用性の高い表現方法を学び、必要なトレーニングを積めば、十分得点源にすることができます。
本特典では、記述問題攻略に必要な知識と技術の習得を目指します。

メルマガサンプル

下記登録フォームからご登録いただくと、下のようなメルマガを週3回(月・水・金)お届けします。

【篠研の検定対策】vol.1-有声音と無声音

登録フォーム

本メルマガは、メールマガジン配信システム「アイ・メール」を使って配信します。解除はもちろんのこと、メールアドレス変更など個人データの編集も簡単ですので、ご安心ください。プライバシーポリシーをご確認の上、ご登録を希望されるメールアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

なお、hotmail、outlookなどMicrosoft社の無料メールアドレスでは届かないことがあります。「確実に“検定対策”を受け取りたい。」という方は、gmailでのメールアドレス(無料)を作られることをお勧めします。