会員様の声

会員様からいただいた感想メッセージを掲載させていただいております。

 

001~100 101~200 201~300 301~400
401~500 501~600 601~700 701~800
801~900 901~1000 1001~1100 1101~1200
1201~1500 1501~2000

会員様の声No.1501~No.2000

【「試験Ⅱ・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」徹底解説セミナー」受講者アンケート】
敬語の指針を何道も繰り返し3回は目を通すように念を押されたことで、やっとネットから目を通しましtその後、謙譲語Ⅱについて、日常の会話からも、識別するように心がけました
理解が以前よりかはましになったと思います
9月のセミナーのテキストを間違えて持参してしまい、困りましたが隣の方が親切に見せてくれ、昼休みにコピーに行けました。
木村ビルは小、中学校の時の同級生の実家だったので、ここで勉強しているのが不思議な気持ちでした。
用事で早めに帰られなえればならず、残念でした。

ご返事ありがとうございます。
教えていただいたように伝えようと思います。相談させていただき、良かったです。ありがとうございました。

いつもお世話になっております。
ご回答ありがとうございます。
教材をわざわざお取り寄せいただくなど、大変お手数をお掛け致しました。
助かりました。ありがとうございます。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
直前セミナーありがとうございました。
基礎セミナーと2回目の参加ですが、相変わらずの先生のパワーに圧倒されました。
独学による学習も大切ですが、先生や他の参加者との直接のやりとりに、やはり「生のセミナー」に勝るものは無いと再認識しました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
総復習というべきセミナーで気付いたこと
知識に穴があるということ、定着がまだ十分ではないということ。
特に「言語と教育」の理論と教授法の結びつきについて。
(e-ラーニングのレジュメが熟読できていないことを痛感)
基礎固め、過去問、直前セミナーと参加させていただき、共通した
重要な事柄を再確認できたこと。

醍醐味
複数回セミナーに参加することで、共通の目的目標を持ったお仲間と知り合えること。
これから日本語教師になる、またすでに活動している方も含め、もし閉塞感を感じて
いらっしゃるなら、セミナーに参加し自身に刺激を与えることをおすすめします。
(もちろんブラッシュアップも含め)

要望
新規セミナーが東京だけでなく大阪でも開催されますように。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
とにかく自分の勉強の足りなさを痛感いたしました。40日しか残されていませんが、しっかりと向き合おうと思わせていただきました。

あやふやだったところが明瞭になったり、苦手なアクセント形式の問題の解き方のコツを教えていただいたりと具体的な点数アップにつながることを教えていただいたのはもちろん大きな収穫です。でも、それだけにとどまらないものがこのセミナーにはありました。

「学習者はこんなところに戸惑います。」という長年指導に携わって来られた方にしか言えない「現場の話」が心に残りました。何よりも、同じことを伝えるにも、順番、言い方で全く学習者に生まれる効果が違うというのは日々実感しているだけに改めて自分の在り方を振り返る「言葉」でした。そうしたスパイスがちりばめられ、効いているところがこのセミナーの魅力だと思いました。

また、ご一緒させていただいた皆様の勉強の進み具合にも大いに刺激を受けました。自分の至らなさを思い、過ぎ去ってしまった時間を悔やみますが、残された時間でできるだけのことをしてチャレンジしたいと思います。

本当に二日間、どうもありがとうございました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
このたびのセミナーにご参加いただいて、

「気付いたことや深く学んだこと」

セミナー全部が貴重な時間でした。
限られた時間の中での濃縮された内容で、理解がしやすく、知識の定着が図れ、深く学ぶことが出来ました。
ありがとうございました。

「特に印象に残ったこと」

2日間、セミナーを受けた方に、試験の合格をしてほしいという先生の気概を感じました。
試験に必要な知識を惜しげもなく与えてくれたと感じています。

「今後活用できると思ったこと」

試験の解き方、勉強の仕方、実際の授業での教え方について。

3、4回、繰り返し勉強すれば、知識として定着するし、試験の出題範囲の5分野の領域が結びついて、日本語教育が面白くなるというお話。

特に試験範囲が広くて、前やっていたことを忘れているので、笑、繰り返し勉強して、試験に望みたいと思いました。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

実際に、セミナーに参加すると、先生のお話をお聞きして、また、参加してる方とも交流が図れます。
参加してる方がそれぞれの背景があり、それを背負いながら、勉強されている姿に刺激を受けました。
ありがとうございました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語一般」徹底解説セミナー」動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

過去問を解いてもなぜその答えになるのかがどうしても分からないところがありました。今回直前セミナーに参加してたくさんの霧を晴らしていただきました。試験間際で遅すぎるかもしれませんが、疑問点を少しでも減らして試験に臨みたいと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール会員として知っていました。今回直前セミナーでご一緒した方が購入して勉強してよかったと勧めておられたので。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

もう間際過ぎて消化しきれないのではないかと思ったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

直前セミナーでやったことを復習しながら、取り組めるのではないかと思ったことと他の方の推薦。
何より、直接受けた講義のぐいぐい知識が入ってくる圧倒的な知識量と自信に裏付けされた迫力。このレベルの講義をもう一度受けたいと思いました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
今回も本当に中身の濃い2日間でした。
試験40日前ということもあり、途中中だるみもありほぼ諦めムードでのんびりしていましたが、
先生のお言葉や皆さんのお姿を見て、結果は別として残りの期間一生懸命頑張ろうという気になりました。

いつも思うのはこの検定の勉強は、検定合格だけにあらず。この知識をいかに授業に生かすかが大事。
中級に入るようになり、試験Ⅲの問題はやっていて本当に参考になるなと実感している今日この頃です。
また日本語の知識はもちろんですが、学生のお国事情を知っていることも大切だなと思います。
どうして学生がそのような態度をとるのか、これがなければ行き違いすれ違いも多いと思いますが、
先生からいつも学生の様子をお聞かせいただいているので、よく理解できます。
読解の推論でも、我々の常識と学生の常識は異なることを先に頭に入れ、理解しにくいであろうところを事前に察知しています。

今回参加して面白いなと感じたのは、初級、中級では教え方が異なってくること。
初級ではグライスの協調の原理(質の公理)「真実を言え!」から、
中級ではお世辞などより良い人間関係を築いていくためには教える日本語の質も変わってくること。
いつも日本語はモダリティ表現が非常に発達している言葉だとお聞かせいただいていますが、
それがとても難しくも面白くもあり、日本語の魅力なんだろうなと思います。
しっかり勉強してこのことについても楽しく伝えられる教師になりたいと思います。

少し話がそれてしまいましたが、検定対策としても十二分に教えて頂きました。
問題解説はもちろん出題者の意図、傾向、実際の授業ではどのようにこれらを役立てていけばいいのか・・・
今回もいろいろな角度から教えて頂きました。
残り40日となりましたが、残された日、教えていただいたことを思い出ししっかり勉強したいと思います。
有難うございました。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法 -まずは1時間以内、そして30分、最速10分」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学生が引き込まれるような授業をしたい、それには導入が大切だと思い、毎回導入の準備に時間をかけていました。今年で6年目なのでずるくなったのか、さすがに教案をきっちり書くことはしませんが、マンネリになっているのではないかと反省しているところです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐだと思います。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「教案は作るな」の真意を知りたくて。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法 -まずは1時間以内、そして30分、最速10分」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

授業準備に時間がかかる。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール購読で。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みましたが 仕事が休みがなく 支払い期限に間に合わなかったので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

授業準備時短、また 準備の仕方を勉強したくて。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法 -まずは1時間以内、そして30分、最速10分」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

特にありません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

twitterです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

興味があったので。

お世話になっております。
お返事、ありがとうございます。
次週に復習をかねて、もう一度「さすがに」を説明しましたが、
自信を持って、臨めました。
ありがとうございました!

【「圧巻!日本語教育能力検定試験『言語一般』セミナー」動画ご購入者のご感想】
この動画は日本語教師を目指す私にと ってバイブルです。実際この様な問題に対しての手立てを探してくるのが大変です。それにも増して、問題で問われている内容が理解しかねる時もあったりして、自分が日本語教師としてやれるのかとても不安でした。2回、3回とやっているうちに、日本語の文法も少しずつ理解できてきている様に思います。何度も繰り返し先生の説明がきけるのがとてもいいです。歳が増すと理解も記憶も大変ですが、試験勉強というより、日本語の仕組みが分かって嬉しくなる時さえあります。ありがとうございます。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画ご購入者のご感想】
セミナーの動画を拝見させていただきました。
今まで 教案 教材作りに一杯いっぱいでこのままでは 続けていくのは 無理かも…と思いはじめていました。
しかし、 篠崎先生より 教案はパソコンのサイトを利用すると時間の短縮になるという話を拝見して 早速 実践させていただいております。

また ショートケーキをWBに描いて「〜ています」の導入の方法も実際の授業で使わせていただきました。他の導入も沢山たくさん知りたいです!
篠崎先生の他の導入方法や 練習 活動の具体的な方法を教えていただきたいです!動画で観たいです!

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

初級レベルの教え方。先輩教師の授業を見学させてもらえる機会がなく、今まで走ってきました。教師歴2年になりますが、果たして私の教え方はこれでいいのか?と不安に。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

毎日配信されるメールで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。本当ならば、ワークショップに参加したかったのですが、都合が合わなかったので、動画の販売がされたら買おうと決めていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

価格。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画ご購入者のご感想】
動画を拝見して、日本語教育能力検定試験に諦めずチャレンジする気持ちが倍増しました。何故なら、篠崎先生は日本語教師の理想教授法をビデオの中でリアルに示してくださっているからです。合格は勿論重要ですが、その後の日本語教師人生を左右する貴重なコメントが随所にあります。又試験項目を整理して説明してくださるので、難解な言葉を使った設問も、簡単に解き明かすことができるようになります。 繰り返し動画を拝見できるのも魅力の一つです。これらの動画は私にとって宝物となります。今後も動画やセミナーで先生の講義を拝聴し、自信を持って教壇に臨みたいです。試験対策に、学習者との教室活動にと、オールマイティの動画です。

【「篠研企画 村崎 加代子セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語の授業は間接教授法で教えてもいいのかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Web

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

間接法の授業のやり方を知りたかったから。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験『言語一般』セミナー」動画ご購入者のご感想】
この動画は日本語教師を目指す私にと ってバイブルです。実際この様な問題に対しての手立てを探してくるのが大変です。それにも増して、問題で問われている内容が理解しかねる時もあったりして、自分が日本語教師としてやれるのかとても不安でした。2回、3回とやっているうちに、日本語の文法も少しずつ理解できてきている様に思います。何度も繰り返し先生の説明がきけるのがとてもいいです。歳が増すと理解も記憶も大変ですが、試験勉強というより、日本語の仕組みが分かって嬉しくなる時さえあります。ありがとうございます。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験対策 「試験II・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」セミナー」動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験に2回失敗して、とにかく不安で仕方がない。
毎日、朝5時に起きで勉強時間を確保し実行したが、力がついた実感がない。
音声問題が超苦手。

など、いろいろあります。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガにて知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにはしませんでした。
まず、問題集を仕上げてからと思ったこと。
試験直前になって、知識を確実なものにしたいという思いが強くなったことです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

毎日のメルマガの内容を読んで、「痒いところに手が届く」「確かな知識」だと感じていたので、今年合格を確実にするために、最後の自己投資をしようと思ったからです。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「音声指導の基本と具体的指導法-その場でできる!発音がよくなる!-」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

発音の指導法

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

他の教材との比較

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠研教材の信頼性

【「日本語能力試験対策指導の基本-N3からN1までの科目別指導のポイント-」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

JLPTの対策をすることになったが、どう進めたらいいか全くわからない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

こくチーズのイベントページから、このホームページを知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

それぞれの指導のポイントを押さえたかったこと。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
2日間ありがとうございました。

1番最初に参加させていただいた時に比べると、分かる部分が増えてきたものの、先生からの振りに「秒」で答えられない自分に苛立ちを感じました。

検定対策も繰り返ししましたので、あまり間違えることはなくなりましたが、まだ完璧ではありません。

そして、別の角度から問われた場合に対応出来るかといえば、そうではないと痛感しております。

まだまだ足りませんので、残りの日々、うろ覚えな箇所を潰していきます。

そしてもう1度、参加させて頂いたセミナーの動画を見て、復習致します。

紙だけを目の前に置いて問題を解いていくのと、動画を見ながら解いていくのとでは、同じ問題を解くにしても大きく違うような気が致します。

良い結末をご報告出来る様に頑張ります。

早速今日の復習を致します。

先生は無事に大分へ到着されますよう。

ふるさと九州に被害がありませんよう。

お祈り申し上げます。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
今日はありがとうございました。

疲れました。

先生が鉄人のような熱量を発してくれていたので最後まで気を抜かずに参加することができました。

回答に至るまでの考え方を聞けたのが良かったです。

講義中先生が「この時期ならここまで仕上がっていますね?」と言うたびに、曖昧な知識をマズいと思いました。

本番までに曖昧な点を少しでも解消できるよう勉強する危機感が増しました。

はが構文の部分がわかりやすかったです。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
「気付いたことや深く学んだこと」

わかってるつもりの問題も、ちょっとことばが変わったり、切り口が変わっただけで確信がなくなってしまいました。まだまだ曖昧です。

「特に印象に残ったこと」

5回めの漆塗りを残しているので来週から頑張ります。自信が持てるまでただただ繰り返すのみ…という篠崎先生の指導(私なりの解釈ですが)がとても印象に残っています。

「今後活用できると思ったこと」

試験問題は単なる問題ではなく、今後の指導に十分活用できることを教えていただき、試験対策だけでなく学びがたくさんありました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
今回のセミナーに参加して、

理解したこと: ある程度出来ているところとまだ足りていないところを把握できたこと
確認したこと: この時期範囲を広げたくなりますが、今までと同じように
知識の上塗り(復習)を続ければ良いこと
再確認したこと: 篠崎先生のセミナーを受けて、これまでの薄い・浅い知識から
深掘りできたことに感謝です。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
セミナーに参加して、今まであやふやだったところがよくわかりました。
検定まであと1ヶ月ですが、篠崎先生が言われていた今まで学習したことを
しっかりと上塗りしていきたいと思います。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
信念と思考と行動が結びついたら、ただひたすらに自分の脳力を信じ
無限の英知に挑戦してみる。それには基礎理論に基づ知識が必要である。
しかし、それはテキストだけで習得するのは時間がかかるし合格証書を
取得するのは膨大なエネルギーを要する。

その手助けをするのがこの「篠研セミナー」である。大学で20年余に渡たり
留学生に日本語教育の指導に当たっている現役の教師から指導を受けられる
のは、この上もない贅沢かもしれない。
新鮮な話題を情熱をもって指導してもらえるのもうれしい。
高い受講料も合格できそうな気がしてくるので納得できる。

やる気のある人は早めに決断した方がよい。支払った分大きな成果物として
必ず戻ってきます。今後の人生を変えていくためにも大きな手助けになると
信じます。

【「日本語教育能力検定試験対策『言語と教育』セミナー」動画ご購入者のご感想】
「気付いたことや深く学んだこと」
授業経験が少なく、特に、中級や上級の授業実践の問題が難しかったのですが、
問題を通して、ポイントを押さえることが出来ました。

言語と教育だけでなく、言語一般や言語と社会、言語と心理の領域についても
触れてあったので、総合的に学習することが出来ました。

インターネットを扱ったオンライン授業の実践についての問題もいくつかあり、
ICTの重要性を感じました。

「特に印象に残ったこと」
留学生の話など実際の例をあげて、定義の説明をしてくださるので、
面白く、印象に残りました。

「今後活用できると思ったこと」
特に、外国人児童の話が興味深く、臨界期である8歳から12歳の間に、日本語や
母語をきちんと習得しなればいけないということを知り、外国人児童の教育の重要性を
感じました。

「篠崎のセミナー動画のご購入を迷われている方へのメッセージ」
私のように、先生の通信講座を受けていますが独学で検定試験の勉強をしている者に取って、
セミナーを受けたり、セミナーの動画を見たりすることは必要だと感じています。
セミナーで知識を蓄えて、試験の合格の圏内に持って行くこと、授業に生かすことが可能だと思います。
何回も受講するうちに、頭に蓄積され、検定問題も解きやすくなっています。
効率的な過去問対策が出来ると感じます。
ありがとうございました。

【「音声指導の基本と具体的指導法-その場でできる!発音がよくなる!-」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

授業内(集団)で発音を集中的に練習する時間はなかなかとれないが、発音に難がある学生がおり、何かコツをアドバイス出来たらと思っているから。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

クーポンを使わせていただきたかったので、締め切りに間に合うよう申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

前に購入させていただいた動画(日能試対策講座)がわかりやすかったため。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
知識の振り返り、再確認としては、とてもよかったと思います。
もう少し、「この項目は重要」「これは絶対抑えたほうがよい」
といった情報が欲しかったです。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
大変わかりやすく、ポイントが、よく掴めました。

欲を言えば、検定試験まで、あと、ひと月、何と何に、重点をおいて、どのように、残り1ヶ月を、勉強すべきか、今年の検定試験では、何が1番出そうかなども、解説がもう少しあると、より素晴らしくなったと思います。
台風が近づく中で、最後迄、時間をオーバーしてまでも、テキストを解説して頂きました先生の努力には、大変、感謝しております。
本当に、ありがとうございました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
まさに怒涛の二日間でした。先生のパワーには驚きですが、受ける方も結構大変です。
試験の為のセミナーではあったのですが、先生の楽しそうに講義しておられるところ、常に皆に問いかけながら進めておられる所等、授業内容以外にも
学ぶところが多くて、先生を拝見していると、やはりこの仕事を続けたい・・・と強く思いました。そして、今度はもっといい授業が出来そうな気がします。
ところが、実際はがけっぷちに立っていて、今回の試験に受からなければ現場に復帰する事が難しいのです。
その為には頑張りたいのですが、なかなか・・・。

今回、満員の20名でしたが、やはりこのセミナーのいい所は少人数でして下さるところだと思います。質問もできます、一体感も生まれます。
それにメルマガの配信も凄くて、今まで拝見していなくて損した気分でいっぱいです。
今回も、沢山「成程・・」と思うところがありました。「普通形と丁寧形」「普通体と丁寧体」・・何度も授業で通って来ていたのですが、なんかすっきり
しました。
「音の無声化」「口腔断面図」「音声」等、自分では勉強しにくい所、解説を読んでも理解できなかったところを避けて通っていましたが、だいぶ理解でき
ました。これはやはり自分一人ではできない所だと思います。「覚えるポイント」が1つ1つはっきり見えてきました。
「謙譲語」も苦手なので、もう少し時間が欲しかったです。どうしても時間の関係で最後が駆け足になってしまうのは残念です。
先生のトークの「枝・葉」を少~し切っていただければ、後いくつか問題が入ったかな・・とは思いました。

ヒューマンの「直対」に比べると熱意や責任感のようなものが全く違うと思います。一単位ごとではなく、「直対」まるまる出来る先生も余りいらっしゃら
ないと思います。それだけに納得するものがあります。

有難うございました。

【「音声指導の基本と具体的指導法-その場でできる!発音がよくなる!-」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

タイの学生さんが発音が苦手といった。確かに聞き取りにくい。しかし、教え方がわからない。ので、何もしてあげられない。ベトナムの学生さんが特有の子ども語的な発音になる。直してあげられない。
いつも、黙ってスルーしている。初中級読解の範読をする際にも人によっては、よく聞いてない人もいる。飽きているみたい。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

学期休みで、発音の練習方法をあちこち検索していた。メルマガをみていたら、ちょうど、動画の案内があったから

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「学習者が前のめりになる質問型授業
-説明してちゃダメなんです!-」
受講してクーポンをもらった。1本動画「初級文型導入の授業準備を短縮する方法-まずは1時間以内、そして30分、最速10分」を購入した。当日、資料がないので、少し読みにくいが、動画の画像はまあまあだった。セミナーに参加できれば、そちらの方が勿論いい。でも、東京は次いつ開催されるか不明だし、自分の都合がわからない。しかも、今、ちょうど、学期の休みだし、この時間に読んでおきたいと思った。あと、いい方法を授業に組み込めば、読解の中でも飽きずに授業も進行できるかもしれないし、楽しくできるツールにもなるんじゃないかと思った。

【「篠研企画 堀永乃セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

質問にも書きましたが、技能実習生への具体的な日本語指導方法です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のメルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

講師の方が介護の方面に明るい方のように思われたこと、また、高知から福岡に出かけるには時間的、経済的にも経費が掛かるため今回の講義のDVDが出版されると書かれてあったのでそちらを購入した方がいいのではないかと考えて躊躇していました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講師の方についての質問にお答えいただいたこと、DVDは発売されないことも知り、やはりこの時期に経験のおありになる方の講義に参加して勉強させていただきたいと考えたからです。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
2日間の熱中講義、ありがとうございました。
50歳を過ぎるまで塾や予備校に通ったことがなく、初めてのセミナー体験となりましたが、とても充実した時間を送ることができました。講義内容はもちろん、脱線話も含めて、分かりやすく、おもしろく、すっかり衰えた白髪頭にも十分浸透させることができたのではないか、と思います。

特に、テキストを事前に読んでいて感じたり、講義中にふと浮かんだりした疑問について、その場で質問しても、即答していただきました。さらに、6~7年分の過去問を独習していて、ネット解説や参考書をいくら読んでも分からなかった問題を3問ほど、休憩時間中にずうずうしく尋ねましたが、こちらもたちどころに「快答」をいただきました。目からうろこが落ちる、とはこのことで、感謝の思いでいっぱいです。

検定試験を受験しようと真剣に考えている人なら、先生の講義を5~6回受けられれば、だれでも合格を確信できると思います。ただし、内容盛りだくさんで高カロリーなので、過去問を5~7割ぐらい解けるぐらいの力は付けておき、予習を十分にしておかないと、消化不良になるかもしれない、と感じました。

検定試験本番まであと1カ月、最も苦手な試験Ⅱ―1のアクセント問題については、先生からいただいた「シナプスがつながる」という言葉を励みに、通勤などのすきま時間を有効活用して、過去問などを聞き返していきたい、と思っております。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

420時間のカリキュラムに通学中で、
検定試験の対策講座を受講したり、過去問を解いたりしていますが、模試で総合72%しか得点できなかったので、本番に不安が残っていました。
今年は必ず合格したいので、申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研様のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

値段が高かったのと、容量がとても大きかった、時間が長かったので尻込みしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

必ず合格したい、
合格するためにはできることは全てやろう、という思いと、
ようやく本気で検定試験の勉強をするスイッチが入ったので決めました。

それから、
3,000円引きクーポンの存在も大きかったです。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語の基礎的な文法が解らず困っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガを見て

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

分かりやすい篠崎先生の解説です。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

検定試験の問題を解く中で、まだまだあやふやなところがある。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のブログ。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生のセミナーに参加して、とても分かりやすかったので。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
■気づいたこと、深く学んだこと
気づいたことは、ちゃんとわかっていないかったところです。広げすぎたらきりがないですが、過去問題から要点を
絞って学べたので、残りの日数要点を中心に準備します。

■今後活用できると思ったこと、篠崎セミナーの参加を迷われている方へのメッセージ
改めて、「日本語教育能力試験の問題って、よくできているな」と思いました。というのは、現場で生かせる内容が
たくさんあるからです。試験に合格して、教師を始めるより、現場で働きながら受験したほうが、生かせるように思いました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
月に一回、篠崎先生のセミナーに参加させていただき、すっかり先生のファンになりました。
セミナーでは気づき、驚き、なるほどの連続でした。
ネットで偶然に先生のメールマガジンの配信を見かけたのがきっかけで、先生のセミナーに出会えてますます日本語の勉強が楽しくなりました。
日本語の勉強にもなりますし、最初は今年だけ検定試験にチャレンジしてみようという軽い気持ちでしたが、勉強しているうちに欲が出たので、合格するまでチャレンジし続けます!
これから自分にできることを見つけて、何らかの形で日本語教育に携わっていきたいという思いが強くなりました。
今後とも宜しくお願い致します。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験基礎固めセミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

お世話になります。
検定過去問題はやっと八割解けますが、なんとなく基礎ができていないと感じます。聴解問題のコツも知りたいです。よろしくお願いします。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

友人のすすめ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

なるべくお金をかけず合格したいと思ってました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

背に腹はかえられない!です。合格したい!です。

【日本語の教え方セミナー「学習者が前のめりになる質問型授業」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

技能実習生の増加に伴い、将来の仕事の選択肢を増やしたかったからです。
日本語学校でしか教えたことがないので、技能実習生への指導法を知りたかったから。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

私のニーズに合ったから。

【「篠研企画 堀永乃セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

技能実習生の増加に伴い、将来の仕事の選択肢を増やしたかったからです。
日本語学校でしか教えたことがないので、技能実習生への指導法を知りたかったから。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

私のニーズに合ったから。

【「篠研企画 村崎 加代子セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

プライベートや企業研修で、英語で導入すること、特にゼロスタートの学習者さんに、質問があまり出出ないような、簡単にわかる導入を英語で考えるのがとても難しいこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠原先生のメルマガを読んで。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

企業研修をするにあたって、特別な研修もなかったので手探りで授業を行なっています。ですのでぜひムラサキ先生のお話を伺ってみたいと思いました。

【「篠研企画 工藤尚美セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

教える場の選択肢を増やしたいが、どうすればいいか悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

必要と感じたからです。

【「篠研主催小山セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

職場の選択肢が少ないことです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
必要と感じたからです。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

学校にも通い、自分でもやっているのに、過去問を解くと8割いかないので、どうしたらいいかわからなくなりました

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

用語の検索をしているとき、このサイトを知りました

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

学校にも行っているので大丈夫だと思っていましたが、直前で焦りが出て申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サービス動画をみて、試験に立ち向かえそうだと感じました

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法 -まずは1時間以内、そして30分、最速10分」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

実際の講座に参加するべきか

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

ちょっと悩みました。
リアルか動画か

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

参加者の口コミを見て、我慢できなくなりました。^_^
しかも、クーポンもあったし。今でしょ!ってことで。

篠崎先生

先程は、コンサルティングをありがとうございました。Zoomの設定がうまくいかず、時間に遅れてしまい、ご迷惑をおかけしました。すみませんでした。

転職してまだ半年ですが、これから先を後悔なく過ごすためのヒントをたくさん得ることができました。今の職場を転職する人を見て、私自身焦っていたのですが、今の職場で3〜5年頑張ることや目の前の授業を精一杯やるといったアドバイスをいただき、今ある環境に感謝して頑張ろうと思えました。

また、知識に関しては、日本語教育能力検定試験の合格に満足してしまって、ある程度の知識はあると思いこんでいましたが、10年で1000冊という話を聞き、まだまだなんだなと思いました。10年で1000冊というと難しく感じましたが、1週間に2冊と言われると、日々の積み重ねでできそうな値に感じられて、頑張ろうと思えました。

あと、私自身、「みんなの日本語」の文法解説書を通読したことがなかったのですが、学習者目線になる、という意味では読まなければならないなと、はっとさせられました。

先生のコンサルティングのおかげで、今まで自信の持てなかった自分のキャリアが間違っていないこと、これからやるべきことが見えてきて、本当に良かったです。
3年後、5年後、10年後、もっと成長した姿を報告できるように、今をしっかり頑張ります。
先生、お忙しい中、コンサルティングのお時間を取っていただき、ありがとうございました!

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

お世話になります。
解答ありがとうございます。
元の形に戻して考えるといいんですね。わかりました。
ありがとうございます。

【「試験Ⅱ・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」徹底解説セミナー」動画購入者のご感想】
先生のセミナーに参加したり、動画を見せて頂いて、「日本語教師になるとは」、
単に日本語という語学を教えるだけではなく、異文化で育ってきた人とのアイデンティティーを尊重し、その人のニーズを知り、それに合ったものを提供できること。
性格も、価値観も、理解のし方も異なる人たちに、自分の教え方を押し付けるのではなく、相手の望むところ、
いやそれどころか、相手自身も気が付いていない深層心理に気づきそれを引き出し、その人の優れた面を伸ばしていくお手伝いをすること。
語学の知識はもちろん、心理面も深く理解し、どのようにすればその人が負担なく、理解できるのかを考えるようになりました。
その人を理解することは、その人が育ってきた社会、文化を理解すること。
日本語教師の難しさ、奥深さに直面しています。
しかしそれは逆に日本という小さな社会の中で、日本人として生きてきた今までの当たり前を、
そんな考え方もあるのか、と毎日のように新しい気づきと驚きをもたらせてくれる、私に広い世界を与えてくれる素晴らしいものでもあります。
今後も幅広い知識を身につけ、どんな方にも喜んでいただけるような日本語教師になれるよう、楽しみながら学習を進めたいと思います。
今回の動画もそのような私にはぴったりの内容でした。
検定対策とは言いながらも、それだけにはとどまらない篠崎先生の素晴らしいセミナーを受講、動画拝聴できることは何よりの幸せです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
いつもお世話になります。
直前対策セミナーにも参加させていただき、ありがとうございました。
人気のセミナーということもあり、あっという間に満席になってしまいました。
キャンセル待ちはないものと諦めていましたところ、増席のお知らせをいただき、参加させていただくことが叶いました。
篠崎先生からモチベーションの継続とよい刺激をいただくことができました。
充実した講座の内容も素晴らしかったですが、
参加された皆さんとの情報交換の場を作っていただけたことは、
他の講座やセミナーではない大きな特典ではないかと感じます。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
篠崎先生二日間密度の濃い授業をありがとうございました。
試験直前ということで、聴解も含め重要ポイントや試験によくでる箇所を教えていただいて助かりました。
特に命題とアスペクト、テンス、モダリティの問題で副詞の使い方をミルフィーユ構造で図式化し説明していただいた時は目から鱗でしたし、みなから感嘆の声がもれていました。
通信教材にのせてあった箇所ということでしたが、うろ覚えでしたので、試験に向けて再度教材を確認しようと思います。
また、他にも色々と大変ボリュームが豊富でしたので、自宅で復習し定着に努めます。
福岡で開催された対策セミナーは3回とも受講いたしました。
三月から先生の通信講座を受講し始め、四月の基礎固めの時はほとんどなにもわからない状態でしたが、5ヶ月目の今回は言われていることがよく理解でき、自分なりに成長したのだと感じました。
あと試験が1ヶ月を切り、不安がつきませんが、セミナーを通じて知り合えた方々とお話し、少し気持ちが楽になりました。
最後に全員分の御守りをくださりありがとうございました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
篠崎先生、2日間のセミナーでは、
大変お世話になりました。

検定まで1カ月。

本セミナーを通して、
自身の理解度レベルをチェックでき、
苦手な箇所が明確になりました。

4月から本試験に向けて取り組み、
始めは慣れない用語等多く、
無謀なチャレンジかなと思っていましたが、

この半年で知識が増えてきたことの
自身の変化に少し驚いています。
積み重ねの大切さを実感しています。

勝負の1か月間、試験当日は、
ベストを尽くせるように頑張り貫きます。

セミナーでは、
最近の出題傾向や重要箇所の説明に加え、
実際の指導方法についてもご教示いただきました。

問題を解くうえで重要であると感じたことは、
苦手意識を克服することだと感じました。
文章問題となると、とくに言語一般に関する内容は
苦手意識が思考をストップさせてしまいます。
しかし、解き方のコツや例文の作成の仕方などを
教えていただいたので、自分のものとして定着させて
いきたいと思います。

検定勉強は、一人で行うには厳しいものがありますが、
篠崎先生の解説はとても分かりやすく、またユーモアも
あり、頭にスーッと入ってきます。学んだことが抜け落ちないよう、
しっかり復習をして、1か月後には必ず仕上げて自信を持って挑めるよう
取り組んで参ります。

合格祈願もありがとうざいました。
更に意欲が高まりました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
直前対策セミナーでは大変お世話になりました。
ご指導いただきありがとうございます。
基礎固めセミナー、検定試験対策セミナー、直前対策セミナーと
参加させていただきました。
毎回思うことは、
「篠崎先生のセミナーは丸二日間みっちりあるけど
集中力が切れる暇がない!」
「多くの気づきがある」ということです。
篠崎先生のセミナーは、非常に内容が濃く、
解答への導き方をひとつづつ解説してくださるので
大変わかりやすいです。
また、現場と照らし合わせたお話も魅力的でした。
受講された方々からもいい刺激をいただいて
モチベーションもアップすることができたと思います。
これからも引き続きよろしくお願い致します。

【「教えて!」閲覧会員ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

テキストを前にして、「何を教えろと言っているのだろうか」と思うことがしばしばありました。日本語における「一貫したルール」はどこにあるのか?など。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すこーしお財布に痛いなと思ったため、申し込みませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語学校で教えることになり、素早く知りたいことや確実なルールに辿り着きたいと思い、申し込みました。

【検定閲覧会員お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

篠崎先生、初めまして。
これからどうぞよろしくお願いいたします。
申し込み前に一番悩んでいたこと、それは教育費がかさむ子供たちを育てている経済的に苦しい状況の中、日本語教師になるための勉強をするために少なからぬ額を費やすことが正解なのだろうか、ということです。
かなり悩みました。
実を申しますと、数年前から悩んでいました。
ですが、自分も年々歳が増し、このまま悩んでいたのでは解決に繋がらないと思い、思い切って申し込んでみることにしました。
日本語教師養成講座のコースを履修するために通学すれば目が飛び出るほどの金額が必要であり、自分で書籍を購入して学習するしかないと思ってきましたが、先生の講座のことを知り、思い切って講座を受けてみようという気になりました。
年間受講料はわが家からすれば大金で、子育てのために細々としたパートをしながらという、時間的な制約も伴いますが、日本語教師の資格を取るためにこの一年間頑張り抜こうという所存です。
すみません、以下の質問事項の回答までここに盛り込んでしまいましたが、そのまま送信させていただきます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

スマホで日本語教師というキーワードで検索しているうちに辿り着きました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

経済的なこともあり、すぐには申し込めませんでした。上記に記した通りの理由です。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

上記に記した通り、通学するよりも費用を抑えて学習できることです。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
篠崎先生、福岡での二日間、お世話になりました!

4月に初めて講義を受け、【日本語教育ほぼ初心者】の私が
チンプンカンプンながら、
「日本語教育って、面白いなぁ~」
「もっと勉強してみよう!」と思うようになりました。
けれど、独学で進めていくには不安もあり、灯台がわりの存在が欲しかった私。
ちょっと高いけど、夏のセミナーも参加できるといいな、と思っていました。

が、しかし、・・・。
同じことを考えた方は多かったようで、
7月の福岡セミナーも、9月のセミナーも、あっという間に
【満員御礼】の文字が・・・。

そのときは、決断力のない自分を恨みつつ、
「縁がなかったってことだよね。」と、篠崎先生とのご縁もこれまでか、
と観念していました。
※デパートでの買い物に、よくこんな考え方をします。
(7月の方は、福岡のホテルも予約していたので、ギリギリまで粘りました。
その甲斐もなく席は空かず、一週間前に泣く泣くキャンセルしました。)

ですので、
メールで、9月のセミナー増員、の知らせを受けた時には、
嬉しくてたまりませんでした。
即、参加申し込み!!

前置きが長くなりましたが、
こんな風に、数々の?困難を乗り越えての参加でした。

じゃじゃーん。
「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」

二日間を終え、期待通りの充実感でした。

4月の基礎固めで勉強したことを、(漆を上塗りするように)再確認しながら、
もっと上の知識・考え方を伝授していただきました。
今回は、私も少しは内容が理解できるようになっていましたので、
「実際の授業では、こんなことを話していくといいんですよ。」
という先生の言葉を吸収しようという余裕も持てました。

二日間で、ノートのメモはかなりになりました。
【ワンピース 教材に◎ 読むこと!】などなど、
晴れて日本語教師として教える機会がいただけたときに
このメモが使えるといいな、なんて妄想?(笑)しながら、
必死にメモを取りました。

大学生のときに、こんなに一生懸命に勉強したことなかったのに。
大人になって、こんな楽しい(いや、苦しく楽しい…)時間が持てるって、
すばらしいことだなって思っています。

こんな機会をくださって、ありがとうございます。
検定一か月前、
焦りも出始めたこの時期に、ほんとにありがたいセミナーでした。
また、同じ志の方々と、情報交換し
ともに学べたこともいい刺激でした。

エネルギー、十分充電できました。
検定突破めざして頑張りたいと思います。

ほんとに、ありがとうございました。

【「音声指導の基本と具体的指導法-その場でできる!発音がよくなる!-」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ボランティアで日本語を教えているが、発音指導をする必要をことあるごとに感じながら、
できずに避けて通って来た。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガで。いまま

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

暫く、検討していた。どれぐらいの必要があるか、不明だったため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今までにない、画期的な内容のセミナーのようなので。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【検定閲覧会員お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

どの会員になるか迷いました

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

web

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

教材をやりきれるか心配がありました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

これからも篠崎先生のご指導を受けたいと思ったからです。

【「検定閲覧会員」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験対策の問題を多く解きたかったが、なかなか豊富な問題量のある問題集等が見つからなかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

キーワード検索に偶然引っかかったように思う

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

紙の書籍を探していたので、すぐには申し込まなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

対策問題を多く解けそうなのと、篠崎先生の執筆した書籍の対策項目が分かりやすかったため。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
「気付いたことや深く学んだこと」
検定試験そのもの及びそのプロセスの意義について学びました。

「特に印象に残ったこと」
試験内容の分析と 問題の役割についての解説。

「今後活用できると思ったこと」
各領域の問題に対する実践的な解法
授業中の教師の発話のポイント・質問の仕方など

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
宝の山で金やダイヤが、石ころに見えたりに見えなかったり?
参加費用が安いとは思いませんが、払った分以上の価値を見い出せるかは
あなたのスキャニング能力と意気込みかも知れません。
参加中にもし見つけられなかった方は、ビデオを購入して探し当てる方法もあります。

参加することに意義がある!(ただなら)
元を取ることに意義がある!(金を払うなら)

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

仕事や授業でなかなか満足な時間が取れず
検定試験の勉強が進まないので的を絞った効果的な勉強が出来ないか悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールを閲覧していました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

直ぐに申し込みしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

毎日頂いているメールの内容に
いつも疑問に思っている
聞きたかった答えがあるからです。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験に必要な語彙がなかなか覚えられない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

先生のメールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

直ぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

試験前、このような素晴らしいものがあれば、是非活用したいと思いました。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

篠崎先生の講座に参加して、定義の重要性を痛感していました。今は検定前にひたすら過去問に取り組んでいますが、今一つ知識の浅いところが悩みでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Facebookからお知らせをいただきました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。今の私に悩んでいる時間はありません。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生を全面的に信頼しています。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

覚えるのが苦手。
効率よく必要な言葉を覚えたいが、出題範囲が広いので自分で絞れない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール配信

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

試験直前のラストスパートとして、用語の最終確認に活用したいと思った。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

いつもメルマガ、ありがとうございます。

約一年、今月の試験に向けて、某大手の英語を主とする通信講座で勉強しています。
1ヶ月ほど前より、過去問を繰り返し解いているのですが、初めてみる言葉が多く、思った以上に点数が上がりません。合格点に届くがどうか微妙です。
ですので、こちらの日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版にて、抜けたり、落とし込めていない部分を頭に入れていきたいと思っています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ
もともとは、たまたま読んだ方のブログで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

夜でしたので、朝一にと思いました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

メルマガを読んでいますので、篠崎先生なら大丈夫といいますか、安心感があります。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

他にも参考書籍などがいくつかありますので、また買うのは多すぎないかと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

友人からの推薦です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

最後の追い込みにぴったりで、しかも短期間で習得できるのではないかと思いました。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

合格を確実にするための最後の仕上げをどうするか。9月の直前対策セミナーで篠崎先生から「今から新しいことをするより、今までしてきたことをしっかり復習して」というアドバイスをいただきました。まさに、お言葉通りで、本番まで1カ月を切ったいま、新しい参考書や問題集に取り組むのは得策ではない、と思っていました。一方で、これまでのテキストの黙読だけでは、記憶の定着に自信が持てず、短期間のおさらいに役立つには何をしたらいいか、と考え始めていたところです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

昨晩届いたメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の講義を受け、検定試験のポイントを熟知されている、と確信したからです。まだ届いていないので全文を読んではいませんが、サンプルを見て、分量も適切ではないか、と思いました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

篠研の通信講座を短期間で、受講したのですが、復習をしたときに、理解度の確認ができませんでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールをいただいたからです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

手続きが簡単でしたから。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験が近くなったな・・e-ラーニングでチェック項目をもう一巡するのはきついな・・など。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

専門用語は試験が終わった後でも必要だと思うので、合否に関係なく資料を手元に置きたかった。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

特に悩みはありません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

以前からメールマガジンやFBで先生の記事を拝読していました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい、すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

為になると思ったからです。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

時間的に間に合うかどうか悩みましたが、電車での移動の際使いたいと思いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

ほぼすぐです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

とにかく検定に合格したいと思ったので

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育検定試験対策

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日本語教育検定試験対策に役立ちそうだから

【「検定閲覧会員」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

能力検定の勉強したかったが、現在海外在住で教材が手に入らなかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

google検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

他の講座などと比べてから申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

値段と内容。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語一般」徹底解説セミナー」動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

文法がとにかく勉強不足、理解不足、ということを感じていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

金額面でかなり悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

仲間が検定試験の模試で8割近くの得点を取っているのに、自分は7割前半…ということで、危機感を感じ、苦手な文法分野の不安を解消したいという思いから、申込みを決めました。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

受験日が迫るのに仕事の方も忙しく、十分に追い込みの時間が取れない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

配信メールや講座受講者で作られたLINE。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

やりきる時間が取れるのか。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やるしかないと思ったから。

【「篠研企画 堀永乃セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

技能実習生の指導
あらゆるレベルの実習生が混在したクラスでの指導方法
実習生が必要とする会話授業
など

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガを見ました

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みいたしました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

実習生の授業で悩んでいたため

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

金額とか、やる時間とか、、、

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

いつも先生のメルマガを拝見していますので。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

わりとすぐに

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。
藁にも縋るおもい…というわけではありませんが。篠原先生の1問1答で確認したいと思いました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今月に検定試験を受験するのに、勉強が進まず、焦っている。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

以前、閲覧会員で、現在もメルマガを取っていることから知っている。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

効率よく勉強できるのではと思ったから。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師養成講座に通いながら、検定試験の準備をしてきましたが、過去問をするたびに自分の知識の浅さに気づき教科書に戻り基礎をよく読むということをしています。
あと20日となりましたが先生のチェックシートで曖昧な部分をしっかりと詰めて試験に望みます!

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

価格と内容

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

特にない

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

勉強に役立つから

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験まであとわずかなので、後悔のないように精一杯のことをやりたいと思っていました。自分のあやふやなところをしっかり身につけたいと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

メールを読んで速攻で申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプルを見て、がぜんやる気になりました。

【「篠研企画 堀永乃セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語学校などで留学生を受け入れするのが難しくなってきており、留学生以外の外国人にも指導できるようにならなければと感じていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

このウェブサイトを拝見して知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受講はしたいと思いましたが、すぐには申し込みませんでした。11月2日3日の研修にも申し込んでおり、日程が近いことと金銭的なことでどうしようかと迷っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

仕事の幅を広げられる可能性と現職にも活かせることができると思ったことと、次回を待っていたら参加できない可能性があることです。

【篠研の日本語の教え方セミナー「音声指導の基本と具体的指導法」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

来年度ベトナム人留学生を受け入れ予定なのですが、指導中の先生方から発音の問題があると聞いており、聞きおtれない音声をどのように指導すれば聞き取れ、発声できるようになるのか悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

このサイトを拝見して知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すくではありません。他にも受けたい講座があったので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

現在来年度受け入れ予定の留学生を指導している先生から発音が一番の問題だと聞いたことです。

【篠研の日本語の教え方セミナー「学習者が前のめりになる質問型授業」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

授業では説明より質問が大事だとわかってはいるが、まだまだ実践できていると感じられないことやアイディアも不足していると感じていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

このウェブサイトを見て知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

同月に他の講座を申し込んでいたため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

授業に活かしたいと思ったことです。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

独学なので、自分の力を客観的に見ることが出来にくく、過去問や市販されている問題集を解くだけで本当に力が付いているのかが分からないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガで。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自分の力を端的に確認することができるから。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

特に悩んではいない。自分を信じて勉強するだけの気持ちです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先生への信頼

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力試験で求められる重要用語を少しでも確認したいため。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

過去問題からの重要な出題用語の分析がしっかりできているものと信じています。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「日本語教育能力検定試験対策『言語と教育』セミナー」動画ご購入者のご感想】
・言語と教育は独学でも大丈夫だろうと思いセミナーには参加しませんでしたが、念のため
動画コンテンツを購入させていただきました。
やはり新たな気づきや抜けがたくさん発見でき、購入して良かったと思っております。
何度も見て、知識の定着をはかりたいと思っております。
ありがとうございました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

金銭面できついので悩みました

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

一晩考えました やはり金銭面です

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

無料の動画を見て、やはりしっかり講義を聞きたいと思ったので(言語一般もとてもよかったので、金銭面との葛藤の結果申し込むことに決定)

【「個別コンサルティング」ご利用のご感想】
この度はお忙しい中、時間をつくっていただき、ありがとうございました。

先生のコンサルティングの内容は、メルマガ、動画など拝見していて、受ける前からもうすでに信頼しており、
やはり、簡潔&明瞭!!大満足です。

なので、利用を迷われている方へのメッセージとして感想を書きたいと思います。

私は、去年、検定試験に合格しました。
受験前は自動詞、他動詞の区別もわからず、先生の講義資料もはじめは意味が全くわからないスタート
でした。 1年間猛勉強し、合格したのですが、経験があまりありません。

なので、この文型を初級に導入していいものか、、、中上級のレベルチェックの仕方はどうすればいいのか、
感覚的な理解、判断に、実際働いてみて 困ることが多々ありました。

時々、「篠崎先生に補講していただけたらな、、、」と思うようになり、それは日々強くなってきましたが、
やはり、値段が気楽な金額ではありませんでした。ネットでいろいろ検索してみたのですが、
机上の勉強では感覚的な理解までには限度があります。

先生のいままでの経験を1時間個別でいただけるなら、、、と値段に納得したときに 申し込みのメールを送信していました。

もし、神様に1時間お願いを聞いていもらえるなら、、、という思いで、
もれなくきいてもらえるように(笑)日本語の質問したいことを事前に質問をまとめる工夫をしました。
結果、、、願いがかなった満足感があります。。。

いろいろ通信講座があると思いますが、篠崎先生の通信講座で本当によかったと実感した時間でした。
他の通信ならこのサービスはないからです。
通信だけど、恩師がいる!!!これ以上のサービスがあるでしょうか?!

私は大きく分けて3つの質問があり、その他、もし、聞けるなら、、、という質問がいくつかある状態でした。
はじめの30分くらいで、すでに特に聞きたかった3つは解決して、その他の聞きたいことを全部聞けました
一時間は結構しっかり長い時間だと感じました。
コンサルティングと聞くと、経営コンサルティングを連想して、私のような質問、、、いいのかな、、、と
ひけめも感じましたが、

私としては、次の日から迷いなくすっきり堂々とした姿勢で仕事に取り組めていることに満足です。

私は先生のメルマガで教えていただいた「独学をひとりでするな」という言葉が好きです。
通信なのに、恩師がいて、仲間がいる、、、、贅沢な篠崎先生の通信を選んで本当に良かったと思います

もうすぐ試験の方、是非、がんばってください!!!応援しています☆
篠崎先生、ありがとうございました。

追伸、、、動画をご覧になった方はわかるとおもいますが、篠崎先生の生「よっ!」が聞ける特権もあります(笑)

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

なかなか、要点が覚えられない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

パソコンの検索画面より、以前から気になっていた。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

お金がかかるので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

時間があまりないため。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験に臨む前に記憶を確かなものになっているか 確認を効率よくするため 利用させていただく つもりです早くテキストを見ることとが出来たら良いのですが

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットで日本語教育能力試験を検索していたら ヒットしたのかな と思います

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

カード払いのセキュリティが 心配で 振り込みにするか 迷いました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

試験までの 日にちも考慮して 申し込みました

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

どうしたら試験問題を正確に早く解けるか

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ登録をして知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

動画の申し込みをしようとしましたが、完売でしたので
すぐにはできませんでした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ポイントを分かりやすく教えていただけることです。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

昨年の内容と同じものなのかどうか、判断できなかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ちょっとした隙間時間に重要語句を確認チェックできるのが便利だと思いました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

集中して検定用の勉強を知る時間がなかなか作れないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにはしていません。受験できるかどうか(仕事の日程により)不明だったため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

しばらく日本語に関する仕事や検定に向けての勉強から離れていたため、自己学習だけでは
自分が忘れている点や曖昧な点がよくわからないので、篠崎先生の実際の講義は、何が足りないのかの確認に必須だと思いました。
勉強不足が露呈して愕然となりそうな気もしますが、、。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画のご購入者のご感想】
時代に沿った日本語指導、指導も時代とともに変わっていくのだと共感しました。
授業形態として、日常的に転がっているものを題材にして、会話をたくさんしながら、教えたい文型を盛り込みながら、楽しく、活発にという実演を見ることができたような思いです。そのためには、まず、自分が日本語指導をしっかりできるようになる必要があること、常にアンテナを張っておくことなどなど、簡単なようでなかなか難しいことを再認識しました。
私は、外国籍児童への日本語初期指導ボランティアを始めたばかりです。どうしても、授業という形態になってしまっていますが、今後は、児童だからこそ、「教える」というのではなく、一緒に会話しながら身につけていけるような時間にできるよう心掛けたいと思いました。文型から入るよりも、たくさん会話するほうが覚えやすいのかなと。でも、そのためにも、自分自身は、しっかりと日本語指導の土台を作っておく必要があるとも感じました。
日本語指導ボランティアで、指導しているといえるような状態ではありませんが、少しでも、外国籍児童のためになるような時間をつくることを目標に頑張りたいと思います。
たのしい動画をありがとうございました。

【「個別コンサルティング」のご感想】
授業準備するのは「物」ではなく「情報」という言葉がとても印象的でした。

漢字の授業の進め方もただ漢字の意味や読み方の確認だけではなく、
その漢字の類義語を使った文を用意して、正しい漢字の使い方のものを選ばせる問題は、JLPTの試験対策にもなり、習った漢字を使って学習者同士がやりとりする方法(例:あなたは物事をよく後回しにしますか?)もぜひやってみたいと思いました。

果物的野菜、ラグビー日本代表のユニフォームの色の話も
やはりすぐ家族に話しました。笑

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「篠研主催小山セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

価格の高さ分の価値があるのかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いいえ。相応の価値があるかわからなかったから。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

他にこの分野のプロの方との出会いがないため。

【「篠研主催工藤セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

企業で日本語を教えているが、今の指導でないか日々悩んでいる。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

知人の紹介

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日程と価格

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

一度試しに受けてみようと思った。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

何処から勉強していいか、わからなくなりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネットです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

もう、試験まで時間がありませから、ピンポイントで学習したいと思いました。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画ご購入者のご感想】
私は今年の4月から日本語教師を始めたばかりの日本語教師歴半年足らずの新米教師です。
1コマの授業準備に2~3日かかり、しかも授業前日の夜中(当日の朝?)にようやく教案を
完成させるのが精一杯で本番授業を迎えるというパターンを毎回繰り返していました。
そのような私にとって、この講座は是非とも拝聴したい講座でした。
教案完成して即本番授業に臨むということは「ぶっつけ本番」の授業をしているわけで、授業の質
についても決して良いわけはなく、いつももやもやした気持ちが続いていました。
そんな中、「初級の文型導入は型にはめる」「市販やネットの教案リソースは徹底的に利用する」
ことなどで授業準備時間を短縮し、それによって「リハーサルに時間を割くことで授業の質も向上できる」
と明快に説明される篠崎先生の言葉に目が開かれる思いがしました。
今までにも何となく自分で感じていた部分もありましたが、経験豊富な先生からきちんと論理立てて
説明していただくと、なるほどと強く納得できました。
また、この講座の内容は授業準備時間の短縮だけにとどまらず、「『説明型授業』でなく『質問型授業』を心がけよう」
「フォーマルモードとカジュアルモードを活用しよう」など授業運営に関することにも一部触れておられて
経験の浅い私にとってはそちらも大変参考になりました。
何より印象深かったのは長時間の講義にも関わらず聞き手を飽きさせない篠崎先生の話術です。
「良い授業、望ましい授業のやり方」についての本をいくら読んでも、言っていることの理解はできますがイメージが
なかなかわきませんでした。篠崎先生の講義を拝見して、この講義そのものがこれからの授業をしていく上での大き
なヒントになったような気がしています。
今回、ライブ講座は日程が合わなかったため、残念ながらビデオ講座での受講となりましたが、空き時間に繰り
返し見なおす事ができ、その都度また新しい発見ができるのはビデオ講座の利点であり楽しみです。

篠崎先生、これからもご健康に留意され今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

【「篠研企画 堀永乃セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

技能実習生の日本語教育に関して、接したことがありません。なので専門的な内容についていけるか不安がありました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

webです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

先約の日程が入っていたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠研のブログの先生のお話や、受講者の感想を拝見して、まずここからスタートしようと思いました。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

覚えたはずの用語なども、自信が無くなっていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

もう一押し、自信を持って検定試験を受けられるようにしたいと思いました。

【「日本語教育能力検定試験 キーワード 一問一答 2019年度版」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

試験前に要点を確認するための教材が欲しかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

googleの検索で、日本語教育能力試験 講座で検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

篠崎先生のウェブサイトは6か月ほど前から知っていました。独学で勉強を進めていて、動画の講座の申し込みをしたかったのですが、お金もなく。。先生のポッドキャストを聞いたり、用語解説、メルマガ購読をしています。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

価格とPDFのこの教材が私の欲しかったものにマッチしていたため。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法 -まずは1時間以内、そして30分、最速10分」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

もしかしたら役に立つ日が来ないかもしれない(日本語教師になることがないかもしれない)と悩みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

上記の悩んだことと同じです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

とにかく見てみて、前に進んでみよう!と思える価格だったからです。

【「篠研企画 堀永乃セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

技能実習生の日本語教育に関して何の知識もなく、携わったこともないが、受講できるかどうか?

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

【篠研の“日々成長”】のメール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

都合が付けられるかどうか確認と、受講資格があるかどうか気になっていた。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講師の方のプロフィールや活動内容などを読ませていただき、やはりお話を聞いてみたい!と思ったので。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験『言語一般』セミナー」ご購入者のご感想】
昨年の7月から420時間の講義を受け、1年で座学が終わりました。
検定の勉強を始めて、言語一般が苦手だということがわかりました。
基礎講座を受けるべきか、言語一般を受けるべきか迷い、一度ご相談したところ
基礎はできていそうなので言語一般のほうが良いのではのアドバイスをいただき
購入しました。

「気付いたことや深く学んだこと」
とにかくたくさんの問題に接したいとの一心でした。
千本ノックのように実際に問題を解けば理解できるのではと思い購入しました。
その思いは見事にマッチし、過去問から厳選された問題がたくさんあり、
それに対して先生がわかりやすい解説を加えて下さるのが、もう見事というかなんというか・・・
検定の言語一般の問1で、何を問われてるのかわからなくて失敗するということを
繰り返していたので、そこをわかりやすく解説してもらうことにより解き方のポイントが
わかり試験に臨める気がしてきました。
また抽象的な問題は、簡単な例文を作ってみるというアドバイスも「あ!そうか!」と
気づきそうで気づかない、混乱している頭の中を整理してくれました。

「特に印象に残ったこと」
先生の楽しそうな授業の感じです(笑)
同じことを教えてもらっても、楽しくない授業では何も入ってきません。
この「楽しそう」というのが一番でした。
なにより12時間弱の動画を、9月末に購入したのに、すでに2回見ています。
他の動画も購入したので、そちらも2回、24時間篠崎節に浸かっています(笑)
なので先生の話し方やしぐさ等、ちょっと物まねができるレベルになってます(笑)
でもそれが問題を解くときに役立っています。
文章を読むときにも、先生の声が聞こえてくるようで、思考までもが伝わってくる感じがします。

「今後活用できると思ったこと」
何がすごいといえば、検定のセミナーなのに実践の話がとても多く盛り込まれていることです。
あぁ、これからこういう風に教えていけばいいのかとか、ボランティアで教えている学習者の
間違いが、あぁ、こういうことなのかと気づいたり、とにかくこの先も学びを続けたいと思いました。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
某大手の養成講座に通い、言語一般のセミナーも受けました。
大好きな先生2人のセミナーに出たのですが、うーん、なんだか消化不良・・・でした。
普通の授業はわかりやすくてよかったのですが、試験対策となるともう圧倒的にこちらの勝利です。
おかわりしたいくらい「おいしい」セミナーでした。

「篠崎のセミナー動画のご購入を迷われている方へのメッセージ」
購入しましょう(笑)
正直最初は高いと思いました。今無職なので余計に・・・
でも学校のセミナーを受け、その金額と中身との比較をすると、この動画は
それだけの・・・というより、それ以上の価値があります。
実際に1時間半見てから購入しましたが、間違いのないものでした。

今週の検定全力を尽くします!
ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー」動画ご購入者のご感想】
とてもお高い動画なので、消費税が上がるぎりぎりまで金銭面でとても悩んでおりましたが、
先生の熱いお言葉とご購入された方々のご感想を読んで購入を決めました。

9月に購入しましたので、内容は現時点の自分の知識の確認でした。
先生の講義で違った角度で再度インプットが出来、強化につながりました。

また、先生の20年の経験を面白おかしく教えてくださり、貴重なお話が大変興味深かったです。
設問と関係性のある雑談は学習記憶を強化してくださいました。

この動画を一度だけでなく何度も見て確実に理解し勉強すれば、
類似問題も解けるようになると思いました。

本試験まで後3日、しっかり復習して本試験に臨みたいと思います。
ありがとうございました。

【「日本語能力試験対策指導の基本-N3からN1までの科目別指導のポイント-」動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

JLPT指導に特化したセミナーがないこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ、日々成長

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

即決。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

価格と(これまでのセミナー出席、通信講座の内容から判断して)信頼できるクオリテー

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画ご購入者のご感想】
感想を一言で言うならば、罪悪感から解放された!です。
コピペもパクリも手抜きではないのですね。篠崎先生のOKをもらったので気が楽になりました(笑)。
コピペといっても取捨選択するのは自分ですし、カスタマイズが必要なこともあると思います。
でも、一から考えるよりどれだけの時間の節約になることでしょう!
その浮いた時間をリハーサルに使って、授業の質を上げることに注力すればいいんだと思いました。
(その方が準備も楽しくなりますね)

印象に残ったことは
・説明型授業ではなく質問型授業
・大事なところは教師が言うのではなく学習者に言わせる
・感情を込めて暗記する(会話)
・共感「すばらしい!」「すごい!」「おもしろい!」の言葉を決めておく→思考パターンが肯定的になる
・フォーマルモードとカジュアルモード
といったことです。

新人教師の場合、非常勤として一つの日本語学校に勤めていることが多いと思います。
経験の少なさから、その学校のやり方が全てであるかのように思ってしまいがちです。
視野を広く持ち、一つのやり方に固執せず、情報収集することはとても大切ですね。もちろん自己研鑽も。
そういう観点からも、篠研のセミナーは価値があると思います。
(割引クーポンをいただけるのは、とても有り難いです!)

【「圧巻!日本語教育能力検定試験直前対策セミナー」受講者のご感想】
長くなりますが、セミナー受講のいきさつから。文系4大卒後、専攻とは関係のない会社で会社員をしていましたが、
何も資格や取柄がなかった為、貯めていたお金で中国へ1年半ほど留学。中国語を使った職を探しましたが、
募集されているのは日本語教師ばかりだったので、試しに3か月ほど日本の大学へ進学を希望する高校生への日本語の会話を担当。
その時に日本語を教えることに興味を持ち、帰国後スクールへ通い420時間取得し、
終了後日本語学校で非常勤として勤め、のんびり検定試験の勉強をしようと思っていたが、非常勤3か月後に
常勤となり、多忙な日々を送り、検定試験を受けるものの、不合格。
今年で常勤3年目になり、授業準備などの時間は短縮できるようになったものの、試験勉強が身につかず、
以前より篠崎先生のメルマガを読んでいたので、自分への投資と思い、4月の基礎固めセミナー福岡に参加し、参加者の方々の意欲に圧倒される。

そして、先生の引き出しの多さ、市販の解説集とは違う切り口での解説に惹かれ、9月の直前対策セミナーにも参加。
現在は検定後の速報で自己採点し、マークシートでは7割弱正答出来ていたものの、合格圏に入るかどうか微妙なラインなので、
間違えた問題の再確認を行っている最中です。

篠崎先生のセミナー参加へ迷っている方へ、
セミナー代、交通費、時間は結構かかりますが、充分すぎる効果がありますよ。
まず、仲間。ラインでグループを作ったり、私は参加できませんでしたが、仲間で勉強会を行ったり、
皆が頑張っていることを感じられるので、自分も大変励まされました。

次に業界の話。私は主に日本語学校で働いており、対留学生や対実習生への教授経験があるものの、
大学やビジネスパーソンに関する情報はほとんどないので、篠崎先生や参加者の皆さんからの情報は大変貴重でした。
私は今後も日本語学校で働くつもりですが、大学生やビジネスパーソンへ教えるということにも興味を持ち始めています。

最後に、やはり講義内容です。
篠崎先生が調べつくした問題傾向。この度の試験でも、CLIL(クリル)など、普段目にしない用語に関する
出題がありましたし、先生が厳選された問題を何度も確認したので、すこし奇をてらった問題も、問題文中に答えが
ある、と落ち着いて取り組むことができました。

合格か不合格か微妙なラインなんですが、不合格でも、また来年楽しく勉強ができると思います。
これまでの私だったら、「こんな試験さっさと合格してもう勉強しない」と思っていたのに・・・

【「日本語能力試験対策指導の基本-N3からN1までの科目別指導のポイント-」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

JLPTに特化した教え方がわからなかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

N2を教えてほしいとの依頼がありすぐに申し込もうと思ったのですが、こちらのサービスの内容はN3が中心なのかなと迷っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

このようなサービスに申し込むのは初めてなので、とりあえず試してみようと思いました。

【「圧巻!日本語教育能力検定試験「言語と教育」徹底解説セミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

言語と教育の分野の知識が不十分なこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

web

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

言語と教育の分野の理解が不十分であると自覚していましたが、後回しにしていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

来年の検定試験に再挑戦することを決めたからです。

【「篠研企画 堀永乃セミナー」動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今後の進路について

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガ。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受験があったため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

友人の勧め。

【篠研の日本語の教え方セミナー「音声指導の基本と具体的指導法」のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

自分自身の発音が標準的でない。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

昨日の会員メール

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

今朝開封してすぐもうしこんでます。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

標準的な発音の会得に繋がるかなと思った。

【「篠研企画 村崎 加代子セミナー」のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

海外で少し教えた経験から初級は間接法の方が分かり易いおもったから、是非その手立てを知りたかった。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

遠方なので家を空けることで悩んだ。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

今自分がしたいことをすると決心した。検定試験も一段落したので。

【「日本語教育能力検定試験対策『言語と教育』セミナー」「圧巻!日本語教育能力検定試験『言語一般』セミナー」動画ご購入者のご感想】
篠﨑先生
いつもお世話になっております。

一昨日、本年度の試験が終わりました。
私個人の結果は厳しいもので、終了後
即、あー、来年も頑張らなければ・・・と思った次第です。

昨日、〇〇クの「解答速報」にて、自己採点をしてみました。
合格ラインには届かないのですが、
7月に自身で、一人模擬試験を実施した際の点数より、
マーク式部分で、プラス10点の結果でした。

たかが10点、されど10点。3ヶ月で10点UP。
いろいろと考え、1点の重みを改めてひしひしと感じております。
問題を読み返すと、反省点は山のようにありますが、
直ぐに改善できそうな点も発見できました。

その中で、今回の試験で一番の成果だと感じたところは、
7月の一人模擬試験で、
時間が足りず問題ⅠもⅢも時間内に終われない、
問題Ⅰの冒頭の問題から振り回される、などなどの課題や苦手分野が、
かなり改善され克服できたことです。
記述の時間も十分に確保することができました。

これは、これまで参加した講義資料や動画での復習に加えて、
特に試験前の最後の2週間、苦手分野で入会当時、最初に購入した
「言語一般」と「言語と教育」の講義資料と動画での復習を
時間を設定しながら、繰り返し実施した効果であると思っています。

大きな不安要素であっただけに、この成果が嬉しく、
感謝の気持ちで一杯です。
合格点にはまだまだ道のりがありますが、
これからの学習の大きな励みとなりました。

試験会場で、篠﨑先生とお会いし、
明るい暖かい笑顔といつも通りの優しいお人柄にふれ、
緊張が解け、とてもホッといたしました。

いつも本当にありがとうございます。
そして、これからも宜しくお願いいたします。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「日本語能力試験対策指導の基本-N3からN1までの科目別指導のポイント-」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

N3対策クラスの指導をしています。
丁寧に導入を行っても、実際のテストでは、類似文型で迷って正解にたどりつけない学生が多いので、
私自身ももっと勉強が必要だと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

内容の中に、文字語彙・文法・読解・聴解の指導法が細かく挙げられていたので、ぜひ受講したいと思いました。

【「試験Ⅱ・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」徹底解説セミナー」動画ご購入者のご感想】
いつもありがとうございます。

セミナー動画のご購入を迷われている方へ・・・

私はお値段で悩みました。
が、
一度清水の舞台から飛び降りることをオススメします。

今迄とはまるっきり違う世界が待っていました。

知識が増えるだけでなく、自分の授業スタイルがゴロッと変わったのです。

ずっと画面で篠崎先生の授業を受けていますから、まるで篠崎先生が自分に憑依したかのような授業が出来るのです。

あくまでも錯覚ですが。

言い方とか…笑
そっくりに…笑笑

私が話をしている時、
私の目を見つめる学生が増えました。
集中して聞いてくれる学生が増えました。

クラスが一体となる瞬間も増えてきたのです。

この効果までは正直期待していませんでした。
期待というより、想像すらしておりませんでした。

私もですが、学生も変化したのです。

先生の雑談の中にもヒントが沢山あり、使える場面が次々と現れます。

本当に日々が楽しくなります。

自分に足りない基礎を学ぶ為、検定試験に合格する為だけに参加させていただいたセミナーでしたが、それ以上の波及効果がありました。

今後の私もお財布と相談しながら。。
ではありますが、その時に必要だと思うモノは迷わず購入するでしょう。

絶対に自分にプラスになることが分かっておりますから。

もう何度も飛び降りました。
今後も飛び降りるでしょう。
少しは飛べちゃうかもしれませんね。笑

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

以前、入会していたのですが、仕事等の関係で退会したので、今回、最後まで続けられるか多少不安がありました。また前回と同様に「検定閲覧会員」で申し込みをしましたが、「プレミア会員」にするかどうか直前まで悩みました。
しばらく続けて、その後「プレミア会員」に変更できれば変更したいと思っています。
よろしくお願い致します。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

数年前から日本語教師になりたいという気持ちが強くなってきたときに、「日本語教師」で検索し、「篠研」がヒットしたのがきっかけとなりました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

前回、仕事等で退会してしまったので、今回できるかどうか悩みました。また「検定閲覧会員」が良いのか「プレミア会員」が良いのか悩みましたが、経済的な面も考慮して、前回と同じ「検定閲覧会員」に申し込みしました。
以上により申し込みまでに時間がかかりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

他にも通信講座がありましたが、最新の情報がいつでも知ることができる点が、決めてだったと思います。
また、イメージが、アットホーム的に感じたことが決め手になりました。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

先日2019年度の日本語教育能力試験を受験しました。自分なりに4か月対策をし、過去問で正答率80%に達していたので、意気込んで試験に臨んだのですが、試験終了後の自己採点でマークシート144点。ショックだったのと同時に、これから一体どうやって勉強したら・・。迷子になった気分です。点を落としたのは苦手分野の「言語一般」に集中していました。これからフリーランスとしてスカイプで日本語チューターとして日本語を教えるためにも、言語一般の克服は必要不可欠。だったら、試験勉強を通して現場の教育が学べる篠崎先生の講座が最適なんでは、と思い今回の受講です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

きっかけは「日本語教育能力試験 通信講座」での検索。検索にヒットしたのはアルクと、ヒューマンと、篠崎先生と、、という感じです。今はメルマガ購読、ポッドキャストを定期的にチェックしています。試験対策のお試し動画も視聴しました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みはしませんでした。テキストがスライドに書いた見にくいもの、という印象だったからです。検索時にヒットした「通信教育」では、きれいな教本が並んでいましたから・・。毎月7000円の価値があるのかどうか、これに投資しよう!という決断するまで、時間が必要でした。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

やはり実際の日本語教育の現場から、試験勉強という枠ではなく、現場勉強という視点から学べると感じたことが一番の決め手です。あとは、これから10年分の過去問を購入し、試験対策を徹底しようか、と考えていたところ、先生の講座は10年分の問題を分析し、良問を集めて解説を行っている(と読んだ記憶が・・)とのことだったので、やみくもに過去問をまた解くよりは、まずはここから、と考えての決断です。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

none

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

YouTuBu

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

yes.

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

I liked that Profeser. Shinozaki’s seminer by YouTuBu.

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー受講者のご感想】
「気付いたことや深く学んだこと」

これまで、文型の導入についても特に誰かに学んで来なかったので、今回、文型の導入の型、流れという基本を学ぶことが出来てよかったです。

その上で、導入の流れがわかり、語彙のコントロールが出来るようになったら、教案をつくる必要がない、例文はパクってよい、教科書にメルるだけで、授業には教科書だけを持っていけばいいというお話をお聞き出来て、準備が楽になると分かって嬉しく思いました。

「特に印象に残ったこと」
日本語教師の役割、出番は学習者さんの時短をすること、アウトプットをお手伝いをすること。

「今後活用できると思ったこと」
訳読本やスマホの活用、英語での簡単な説明。

日本語学校、技能実習生、ビジネスパーソン、外国人児童など色々のタイプを知り、指導のレパートリーを増やしておくこと。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

今までセミナーに参加したり、参加出来ない場合は動画を購入したりしました。
これまでメルマガでも多くの方がおっしゃられていたように、動画のよいところは、何度も見直せるところだと思います。

セミナーのよいところは、先生にわからないところを直接お聞き出来るところと参加者の方に色々お話を聞いて刺激をもらえるところだと思います。
また、日本語教師の現状とこれからの日本語教師像をお聞き出来るのは、セミナーならではだと思います。

色々、親切に教えて頂いて、ありがとうございました。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー受講者のご感想】
3時間中身の濃いご講義でした。アクティブラーニングの大切さ、テキストや教材の特徴と使用方法など、授業準備の時間短縮だけでなく、教師の初級学習者への授業方法の原理原則を学びました。グループワークも取り入れられ一日分の内容だったと感謝致しております。
長年様々なフィールドで実践してこられた篠崎先生の言葉は重く、理論と豊富な知識とが合い待って、教師の道を目指す私の理想であり、目標です。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー受講者のご感想】
先日のセミナーでは、貴重なお話を3時間たっぷり伺うことができ、満足感でいっぱいです。
篠崎先生、本当にありがとうございました。

私はまだ420時間養成講座を受講中ですが、現場に出る前に授業準備の仕方についていろいろなアドバイスを頂けたことは、とても良かったと思います。

また、先生がよくセミナー中に受講生に話を振られるので、既に教師デビューされている方のお話も聞くことができ、参考になりました。

今回、先生のお話の中でも特に印象的だったのは、「スマホはもはや感覚気管の一部です」という言葉です。
なるほど、確かに·····
機械オンチの私でさえ日々スマホを利用している現在、学習者の多くはごく普通にスマホを使った日本語学習をしているんですね。
その現状を認識した上で、教える側も授業を作っていかないといけない。
なるほど、なるほど。
ありがとうございました。

その他、ためになるお話、面白いお話、盛り沢山でした。

明日から、また新たな気持ちで養成講座を受講できそうです。
頑張ります。

これからも新しいセミナーを期待しております。
よろしくお願いします。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー受講者のご感想】
今回のセミナーは 待ちに待ったセミナーでした。
私は日本語学校のない地域日本語教室でボランティアとして
週に3回から4回教えているのですが、1回2時間の授業にかける準備時間が結構長く
負担なのでこのセミナーに参加しました。
教案を頼りにし、学習者に極力テキストを見させないやり方でこれまでやってきましたが、先生の
教案を見てする授業は学習者に作り物であると感じさせる、そして、テキストにメモ書きをして授業するというやり方に私はとても衝撃を受けました。
毎回担当する学習者に合わせて例文や教室活動を考え、教案に書き込み、それを見ながらしていましたが、大切なのは
リハーサルだと聞き、納得できました。
ワークショップでの導入では、なかなかいい案が出ず困っていましたが、先生の導入は違和感なしのどこにでもある自然な
ものでした。そこがすごいですね。私などはこねくり回して結局不自然なものになってしまします。これからはいかに自然かを
考えながら導入したいと思います。
3時間のセミナ-,長いなと思い緊張して臨みましたが、あっという間でした。先生のトークはとにかく楽しい!
ワークショップでお話しした隣の方、後ろの方と情報交換し、メールも交換できました。
とても収穫のあったセミナーでした。
ありがとうございました。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー受講者のご感想】
動画はすでに購入済みでしたが、すべては拝見せずに楽しみを残した状態での
セミナー参加でした。
こういったセミナーは実に有意義だと思います。
日本語教師を始めた最初の半年間は教案と絵カード作りに全てを費やされ、
本業との兼ね合いにも苦しみました。
そのうち手を抜くことを覚えましたが、しばらくの間は養成講座で学んだことを鵜呑みに
していました。同僚の先生方が話されていることが、自分が学んできたことと違い、しばらく
戸惑い、なにがベストかよくわからない状態が続いていました。
それがすっきりしたのが今回のセミナーであり、動画です。
とにかくパクっていい。このことを知らずに潰れた先生がどれほどの数いるのだろうか。
(ただ未だにパクりを良しとしない上の先生もいらっしゃるので要注意)

今非常勤で勤務していますが、個人事業主的な先生も多く周りになかなか教えてもらえない
環境にある先生方は是非参加をおすすめします。
私の場合は信頼できる同僚の先生方に恵まれましたが、それでも篠研セミナーはクオリティが違いますので。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「日本語能力試験対策指導の基本」セミナー受講者のご感想】
今回のセミナーでは、特に誤答(錯乱肢)の扱いについて参考になりました。

数年前までは私も誤答に関して授業で解説したり、学生に説明させたりしていました。
ところが、多くの学生が知りたいのは「自分の答えが合っているか」だけのようで、
答え合わせが終わった後のことは興味がないという態度をとられる場合がほとんどでした。
そういう状況なので、私も他の選択肢について説明するのをやめてしまっていました。

この度のお話を聞き、間違えた答えから何を得られるのかを再確認することができました。
もしかすると正答以外に興味がなかったのは私のほうかもしれません。
ありがとうございました。

【「日本語能力試験対策指導の基本」セミナー受講者のご感想】
「気付いたことや深く学んだこと」
「今後活用できると思ったこと」

N1、N2、N3の概要と指導方法を教えて頂いて即活用出来ると思いました。
そのレベルになると語彙数も多く難しくなってくるため、学習者さんが普段から、ニュースやテレビなどを見たり、聞いたり、情報を検索したり、本を読んだりすることが大切なんだと思い、そのための支援、提供をしていくことが大事だと感じました。

「特に印象に残ったこと」

談話標識の「じゃあ」が大切なこと。

雑談が大事なこと。
教師のほうもどんな話題にもついていけるために色んな本を読むこと、そのためには、好奇心が大事であるということ。

こちらも幅広く色々なことに興味を持ち、たくさん本を読んでいきたいです。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

先生は、初心者にも優しいので指導の経験がなかったり少なくても勉強のために飛び込んでみるのもよいと思います。
短い時間で得られるものが多いと思います。

ありがとうございました。

【「日本語能力試験対策指導の基本」セミナー受講者のご感想】
私は過去に420時間の日本語教師養成講座に通っていましたが、どちらかといえば養成講座は初級クラスでの実践の内容に偏りがちであり、中上級クラスでの実践やJLPT対策の方法などは分からないまま卒業し、現在に至っていました。ですので、今回の講義は今後に生かせる有意義なものでした。

これまではN2とN1の特徴や区別が分からず、単純に、N2の方が文法・語彙・読解の文章等がN1よりも比較的簡単で、N1になると格段にレベルが高くなると思い込んでいました。
しかし、今回の講義を聞き、N2は漢字や語彙など日常的に使われる言葉に重点を置き、N1は読解など非日常的な言葉を含めどれだけ日本語を理解しているかに重点が置かれていることを知りました。これは私を含め、多くの人が誤解していることであり、「とにかく日本語が話せて、運用できるようになるにはN1に合格しなくてはダメだ」ということではなく、本人の目標やレベルに合わせて適切な受験をさせることが重要なのだと実感しました。

また、とくに漢字指導においては、正しい選択肢だけを確認して、他の選択肢の解説はしないという方法に陥りがちでしたが、誤った選択肢における作問者の意図も知ることができ、今後はすべてをしっかり解説し、理解を促していかなければならないと思いました。

N2やN1レベルになると、教師は事前に何を教えるのか、どのように講義を進めるのかを念入りに検討しなければならないのでとても大変ではありますが、今回の講義内容を参考にして、要領よく適切な指導ができるように心がけていきたいと考えています。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画ご購入者のご感想】
「気付いたことや深く学んだこと」

今、やっている授業は「知る」ための授業が多く、本来、教師がやらなくてはならない、
「できる」ようになるための授業をしていないことに改めて気づきました。
早速、明日の導入から変えようと思いました。

「特に印象に残ったこと」

教科書は「みんなの日本語」を使用していますが、この本一冊で使い方を変えれば、
いろいろな授業ができることがわかりました。そして、感情を込めること、感情が動かないと
習得なつながらないということが印象に残りました。

文型導入の基本的な型をつくるというのは、「水戸黄門」の例でとてもわかりやすく、
納得しました。

「できる」ようになるために、目標を提示し、くりかえすことが大切ということ、即、
実施してみようと思いました。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師として仕事をするには、4大卒420時間修了または検定合格者が求人募集の必須条件がほとんどです(日本語学校等教育機関の場合)。今後外国人労働者が増え、日本語教師の仕事が増えていく中で、検定試験合格しておかないといけないなと考えていました。でも、無理だな。若くないから覚えも悪いし、出題範囲が広く難しいしと検定不合格の理由を探している自分に気づき、このままでは時間が経っていくだけだと思い、思い切って申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ、篠研の日々成長する教師で知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

過去に検定試験を受験し、不合格でした。「検定試験は難しい」「合格するのは、無理だ」と自分で決めつけていました。通信講座で学習したことがありますが、途中で止めてしまっており、自分に通信講座が続けられるか不安だったからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

外国人労働者の受け入れが変更になり日本語教師として働く機会が増えていく中、検定に合格し、「日本語教師」のお墨付きがあったほうがいいと思ったのが一番の決め手です。420時間を修了してから時間が経っており、独学で受験勉強するのは難しいと思ったからです。スマホ・タブレットで学べるのでスキマ時間に「ちょこっと学習」ができると思いました。

【「「教えて!」閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年、初めて受験しましたが、自己採点の結果、不合格だと思っており、不足した部分がたくさんあったと感じたからです。Ⅰ・Ⅲに関しては、日本語教育能力検定試験短期対策講座を主催された先生作成の問題集(Ⅰ・Ⅲ)に取り組んでおりました。足りないⅡの部分を、篠研先生の動画(試験Ⅱ対策)を購入しました。
420時間の養成講座に通ったこともなく、ボランティアの経験もありませんが、かなり以前大学図書館に勤務していた時、留学生と接し日本語教育に興味を持っていましたので、今回短期対策講座を受講しました。
その講座で知り合った方から、篠研先生のことを伺い、メールに登録し拝見しておりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研先生のホームページで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

直ぐには申し込みをしませんでした。理由は上記のように短期講座に通っていたので、その授業だけで手一杯(家庭内の忙しさもあり)だったので、そこに集中して試験に臨んだからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠研先生の購入した動画を拝見したこと、平日に届くメールのお言葉に刺激を受けたことです。

【「検定正会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師になりたい。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申込しました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生が良い人そうだったから。

【「日本語能力試験対策指導の基本」セミナー受講者のご感想】
この度初めてセミナーに参加しました。

日本語教師2年目ですが、まだまだ自分の知識不足を感じています。ちょうど、JLPT対策(N3とN1)の授業が始まる直前だったこともあり、タイムリーに受講できてよかったと思います。

特に、問題の出題の主旨がわかると、解説もそれに合わせてできるのでよかったと思います。
私は聴解問題の解説をどうやればいいのか、いつも悩んでたんですが、学習者の母語の影響による音声学的な問題を無視していたことに気づきました。ちょうどセミナー翌日、ベトナムの実習生に教えたのですが、受講内容を思い出しながら解説をしました。学習者にわかりやすかったです、と言われ、最近自分の授業スタイルに悩んでいた私にとって、一筋の光が見えたような気がしました。ありがとうございました。

【「日本語能力試験対策指導の基本」セミナー受講者のご感想】
読解、聴解の指導のポイントを端的に示していただけて、とても参考に
なりました。
先日、N1の対策クラスを担当している専門学校で、模擬試験が行われましたので、
セミナーでの内容を整理して、フィードバックの授業での指導に活用させていただきます。

文字・語彙と文法の指導につきましては、
これまでの授業でも各問題の解説時には、出来るだけ選択肢や関連する語彙や表現に
触れるようにしてきました。
準備や授業に時間がかかる為、このままでいいのか迷うこともありましたが、
先生のご講義を受け、重要語句や構文を見極めて、この授業の進め方で続けていこうと
思えました。

ご指導を活用できるようにしたいと存じます。
有難うございました。

いつもお世話になっております。
このような内容の質問に対しても、
こちらの状況を考慮していただきながら、
いくつもの候補を挙げてお答えをくださり、
本当にありがとうございます。

教えてくださったものを大きい書店で見てみようと思います。
現場の先輩の先生方に聞くのは、
現在の教材への批判と受け取られても困るしと、
躊躇しておりましたので、助かりました。

ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「篠研企画 村崎 加代子セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

英語を使用しての、教授法が分からない事です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールの案内です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

三日間コースでないので、躊躇しましたが、早く間接法で教師になりたいので申し込みしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

間接法は、他でやっていない為。

【「篠研企画 村崎 加代子セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

現在「ゼロビギナー」クラスを担当しており、授業は直接法ですが、個別質問の時には英語で指導した方が早いのでは、と思っておりました。「的確な英語指導」を身につけたく、この講座に申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日程調整のため、申し込みが今となりました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

信頼できる貴社の企画だったため。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

楽しくて記憶に残る授業をしたいのに、なかなかうまくいかないことに悩んでいます。
今年の7月から非常勤で週2回、初級クラスを担当しています。みんなの日本語を1日1課のペースで教えていました。どうせやるなら楽しい授業にしたいので、クラス活動を取り入れた授業をしたかったのですが、ほぼ毎回活動をする時間がありませんでした。自分なりに振り返って、理由は二つ。
①導入に時間をかけすぎて、活動をする時間が作れない。②教えている自分が、何を教えているのかわからなくなり、もたもたして時間のロスが生じる。③教案作成に時間がかかり過ぎて、活動の内容を考える時間がない。
楽しく、記憶に残る授業をするために、教案作成から改善をしたいです。
よろしくお願いいたします。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで。
検定試験の勉強のためのサイトを渡り歩いていた時に。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いいえ、すぐには申し込みませんでした。
検定試験が終わってから、そして、少し授業に慣れたら申し込もうと思っていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

来期から、担当する授業時間数を増やしたいと考えているため。(週2日→週3~4日、可能なら週5日)

【「学習者が前のめりになる質問型授業」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

楽しく記憶に残る授業をしたいと思っていても、うまくいかないことに悩んでいます。

7月から非常勤講師として働き始めました。私のつたない授業でも、生徒は皆熱心に受講してくれます。どうせやるなら、楽しく記憶に残る授業をしたいと心掛けていますが、時間が足りなかったり、準備不足などでなかなかうまくいきません。

養成講座では常に「説明してはダメ!30年前の授業をしていてはいけません!」と指導を受けていたのですが、いざ、現場で授業をするとなると、時間配分がうまくいかず、結局説明が多くなってしまいます。
説明しない、学習者中心の授業を本気で実現したいです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネット。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

いいえ。
授業準備と検定試験の勉強が忙しかったため。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

悩んでいたことが解決できるかもしれないと思ったから。

【「音声指導の基本と具体的指導法」セミナー受講者のご感想】
授業中に学習者の発音が気になることはあっても、
時間通りに授業を進めないといけないというプレッシャーと私自身の勉強不足もあって
どこをどうしていいかわからないまま後回しになっていました。

音声は学習者の母語と大きくかかわることを改めて認識しました。

教えていただいた内容を見直し、今後は学習者の発音を注意深く観察して指導できるところは
1つでも2つでも取り入れていきたいです。

【「学習者が前のめりになる質問型授業」セミナー受講者のご感想】
先生のようにテンポよく学習者を飽きさせずに
常に適度な緊張感をもって思考させることの必要性を感じました。

フォーマルモードとカジュアルモードはわりと心がけているところではあるのですが、
学習者に引っ張られがちなところもあるので、今後はメリハリを意識したいと思います。

最近はセミナー動画を購入して勉強させていただいており、先生のセミナーに足を運ぶのは久しぶりでした。
実は今回も動画を購入してもいいかなと思ったのですが。。。

思い切ってセミナーに参加して正解でした。

セミナーで先生の熱量を感じ、
普段知り合えない他県の参加者の方とお話しでき、いい刺激をもらえたからです。

動画は何回も見れますし、自分のペースで勉強できるという利点があり今後も
購入したいですが、セミナーにもまた参加したいです。

今後ともよろしくお願い致します。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナーお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

まだ教壇に立っていないので悩みはありません。一から勉強したいと思い申し込みました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先生の講義は後々役に立つと思い申し込みしました。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナーお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師の養成講座に通ってますが、いつも教案をどの程度まで作成したらよいのかよくわかりません。慣れてくれば時間短縮できるものでしょうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研からのメール。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

先生の授業のクオリティーはビデオで承知しておりましたので、即申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

過去の先生の授業がよかったからです。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナーお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

自分の英語力で教えることができるのか不安があります。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

web

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日程と金額を考えて今なのか、まだ先でいいのか迷いました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

受講生の感想や先生のコメントを読んでチャレンジしてみようと思いました。

【「学習者が前のめりになる質問型授業」セミナーお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

外国人日本語学習者の相対的なニーズがなにかを理解すること。小学生の各学年にそれぞれに合わせたカリキュラムの組み立て、授業内容。語彙力の強化方法等。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

Google検索

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

テーマ、内容が自身のニーズにマッチしていたのですぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

職場の研修費補助制度を利用できたため。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「学習者が前のめりになる質問型授業」セミナーお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

これから日本語教師になるので、
生徒を退屈させない、記憶に残る授業の組み立て方
授業、教案準備(導入する文型において外してはいけないポイントを把握すること と 教材準備、適切な形式の練習問題を用意できるかどうか)
が不安です。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定試験について検索エンジンから調べていて

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

これから日本語教師になるところなので、開始してからのほうが理解が早いかもしれないと思ったこと
スケジュール的に必ず参加できるかがわからなかったこと

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

生徒に楽しんでもらえたら、それが自分の自信、スキルアップに繋がると思う

【「学習者が前のめりになる質問型授業」セミナー受講者のご感想】
「学習者が前のめりになる質問型授業」
タイトルからして絶対参加したい!と思いました。
現在、日本語学校で教えていますが
授業で教えなければいけないことを遂行することに必死で
自分の授業は説明型授業になっているな…と痛感しました。
質問型授業だと、学習者が「前のめり」になる理由も
よくわかりました。
フォーマルモードとカジュアルモードの使い分けも目から鱗でした。
篠崎先生のセミナーに参加してから
(まだ1週間程ですが)
質問型授業を実践しています。
すべて説明するのではなく、学習者に質問、質問、質問!
まだ「前のめり」まではいきませんが
質問をすると学習者が自分で考えるので
授業に積極的に参加する学習者も増えたように感じます。
今後、学習者が「前のめり」になる授業の進め方を
実践していきます。
ありがとうございました。

【「篠研主催 小山暁子セミナー」受講者のご感想】
フリーランス経験豊富な小山先生から、フリーランスとして働くための具体的な手法を教えていただき、とても勉強になりました。印象に残ったのは、先生が仰った、「日本語教師は何でも全部教えたがるが、ビジネスパーソンに対しては、学校と違って、今何が彼らにとって必要なのか考えて、必要なことだけ教えればよい。学習者に自分の教え方をはめていくのではなく、教師が一人一人の学習者のニーズに合わせていくことが大切」というお話でした。日本語教師は学校で教えていると、型にはまったやり方に固執しがちだし、与えられるカリキュラムに則って教えるので、それが本当に学習者にとって必要なことかどうかをその都度自分で考えなくなってしまう傾向があると思います。その点、フリーランスは学習者のニーズにどれだけ寄り添えるかによって、直接それが顧客満足度につながっていく面があるため、民間企業のサービス業に近いシビアさはありますが、教師が常にその学習者(又はクライアント)にとって一番いい方法を模索出来るという点が興味深く感じました。自由度もかなりある分、厳しい面もあるかとは思いますが、その状況で何でも教えられるようになってこそ、プロの日本語教師と言えるのかもしれないと感じました。途中退室になってしまい申し訳なかったですが、それでも、明日からの授業を考えていく上で貴重なお話を伺えて、本当に良かったです。ありがとうございました。

【「篠研主催 小山暁子セミナー」受講者のご感想】
このたびのセミナーにご参加いただいて、

「気付いたことや深く学んだこと」

小山先生のお話が新鮮で圧倒され、衝撃的でした。
ビジネスパーソンへの教え方、準備の仕方、アプリや訳読本の活用など、色々教えて頂き、勉強になることばかりでした。
小山先生の書かれた教案を拝見して、どれだけ工夫されているか学習者さんの希望に即して考えられているか、頭が下がります。

「特に印象に残ったこと」

「今後活用できると思ったこと」

日本語教育にビジネスの視点を持つこと、結果が求められること。

短期で、早く上達する方法を提示すること、そのためには教材を学習者に応じて、カットしたり入れたり、学習者さんの仕事、生活環境に即した語彙で例文を作ること。

今、勉強すべきことなどを教えて頂いて本当にためになりました。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

今回、貴重なお話をお聞きすることが出来てよかったです。
小山先生、篠崎先生、ありがとうございました。

【「篠研主催 小山暁子セミナー」受講者のご感想】
感激です。その一言につきるのではないでしょうか。
ほんの数ヶ月前まで小山先生のことも主催されているサタラボのことも
存じ上げませんでした。
膨大な経験を的確な深みのある言葉で伝えてくださる。また細やかな気配り、
真摯な対応が先生のファンを増やしていく。

印象深かったこと
学校は学習者のレベルよりカリキュラムに沿って教えることが多いが、
ビジネスパーソンはそうではなく時短、必要とされないものはカットする。
相手のニーズにいかに合わせられるかが重要だということ。
また、様々な教科書研究が必要だということ。

個人的に
将来、派遣講師などの仕事を得る上で役に立つ団体のことも教えていただきました。
さっそくメルマガ登録しました。
メッセンジャーにもコメントをくださり重ね重ねのご配慮にただただ頭が下がります。

またいつか小山先生にお会いできることを祈って。

【「篠研主催 小山暁子セミナー」受講者のご感想】
篠崎先生有難うございました。
ビジネスパーソンと聞いて、一流の企業で働いているバリバリのビジネスマンを想像していましたが、
本当にいろいろな方がおられることを、小山先生の豊富なご経験の中から、色々とご紹介いただきました。
特に、学校教育の教え方に合わない方が、こちらを選択されていることもあるということ。
そのために、学習者のニーズにしっかりそった授業をすることが一番大事だとういうこと。
サービス業です、と何回もおっしゃってたことが印象に残っています。
学校で関わっている、教師・学習者という関係を白紙に戻し、
本人が学びたい日本語を、学びたい方法で、
そしてきっちりと最短の時間で成果を出す方法。
単価が高くても、結局少ない時間で身につけることができれば、その方がお得であること。
ディスカウントしないことが信用につながること。

学習者が言っていることは、本当にニーズだとは限らないこと。
本人もまだ気がついていない深層心理に、気がついてあげること、気づかせてあげられること
そこまでのテクニックを持っている人が、プロのフリーランスで、
本当に求められるプロの日本語教師なんだろうなと思いました。

まだまだ力不足ですが、学校で今まで接してきた当たり前の考えを、
色々な働き方、考え方があるということ見直す良い機会をいただきました。
有難うございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【「篠研主催 小山暁子セミナー」受講者のご感想】
小山先生のセミナーは、これからフリーランスを始めようと考えている方にお勧めのセミナーだと思います。
私自身もフリーランスをしていましたが、その時に失敗したことや難しいと感じていたことなどをどう未然に防ぐのか等々、このセミナーから得られるものは沢山あります。

私は養成校に通っているころからプライベートレッスンを始め、レッスン料をもらっていましたが、そのころは「プロの日本語教師」を意識したことはありませんでした。幸いなことにクライエントは口コミで増えていきましたが、クライエントの友達ばかりということもあり、レッスンの時間や頻度、料金はみな同料金で引き受けていました。ありがたいことに帰国するまでの間続くことが多く、JLPT対策を希望するクライエントがほとんどでした。クライエントによってはN4レベルからN1合格まで続いたのですが、さすがにN2合格後、N1対策の問題集等を使用せず生教材を使用してほしいという要望をかなえるのは結構大変でした。レッスン料金の値上げのことは頭を過ぎりましたが、言い出すことができず終了・・・。また、クライエントによってはキャンセルが多い人もいて、キャンセルポリシーを明確にしていなかったことも問題でした。

これら2つの大きな問題について解決のアイディアをいただくことができ、さらに私が経験した以上のさまざまなクライエントの話を伺うこともできました。

5年前から留学生を相手に日本語教師をしていますが、プライベートレッスンで出会うクライエントはバックグラウンドが様々で、いろいろな考え方や国の情報が聞け、楽しいものです。また、こちらもいろいろな知識(これまで知らなかった)が必要になることも多く、それが楽しみでもあるのでライフワークとして続けていきたいと考えています。
このようなセミナーを開講してくださりありがとうございました。

【「篠研主催 小山暁子セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ボランティアでビジネスパーソンに教えていますが、実態はよくわかっていません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

web

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みを決めました

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

養成講座を終了して、まだ就職していません。働く選択肢として考えています。そこで経験豊富な講師の先生のお話をお聞きしたいと思いました。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今420時間で教案を作っていますが、正直こんなことずっとはできないと思い、どうすればよいか悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検定試験対策を以前受講していました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

初級の教案を作ってから申し込もうと決めていました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の熱いところが好きだからです。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画ご購入者のご感想】
昨年の10月に日本語教師になったばかりです。

初めて授業の予定表をもらった時、しばらく立ちすくんで動けなくなりました。
何分経ったでしょうか。。
それくらいの衝撃だったからです。

新米ですから、新しい10月生と共に「みんなの日本語」を1課から順番に進むのだろう。

と思っていたのですが、最初の授業が在校生クラスの18課。

新入生は1課から始まるクラスと、20課から始まるクラス。

授業は毎日。

そして、年内には50課が終わり、中級へ行こう!の新しいテキストの文字が。。

とにかく3ヶ月の間に50課迄の教案を作成しなければ…!

で、ひたすらコピペしたのです。笑笑

気に入ったあるサイトから。

とにかく「コピペ」!

幸い50課の全ての教案がありましたから、ひたすらコピペしては、授業のシミュレーションの繰り返しをしていました。

一通りの教案が手元にあるというだけで、どんなに安心出来たことか分かりません。

授業の前には徹底的に読み込んで、授業のシミュレーションをし(学校に到着する直前まで)その教案にメモを書き込みました。

授業中も学生からどんどんヒントが出て来るのでメモしまくりです。
もといパクリまくりです。笑

いずれは教科書にメモ書き程度で授業が出来る様に潜在意識にまで刷り込んでいきたいと思います。

そして、そのコピペですが。。

やはり罪悪感もあったのです。

ですが、同じ教案で授業を進めても、クラスによって反応が違いますし、全く違う授業になるので、

「コピペしたけど、いいよね…?」

とコピペを正当化する自分がいました。

ですが!
ですが!!
この動画を見て安心しました。
コピペ万歳ですね!!!

実際は学生が授業を作ってくれると感じています。
学生に乗っかってる自分がいます。

教案通りになんか授業は進まないのです。

今日も脱線しまくりです。。
そしてその脱線時に、先生のセミナーの内容がどれだけ役に立っているか…!

先生のセミナーを見ていたから咄嗟に対応出来ることが本当にたくさんあります。

見たことない方、是非1度見てください。

そして…教案はコピペです!!

そして1度授業をすれば感覚が分かります。
その振り返りをメモしておけば、次の時に今回の授業を思い起こすことが出来ます。
次回はそれを読めば、すぐ授業を始める事が出来ます。
流れるようにシミュレーション出来る時は授業もスムーズです。
これからも頑張ります!

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー受講者のご感想】
御社セミナーには初めて参加させていただきました。私はまだ養成講座を修了したばか
りで実際の現場を知りませんが、実習での経験や日本語学校へ就職した知人からの話か
ら日本語教師は教案作成や教具の準備には多大な労力がかかり大変だと感じておりまし
た。
コストパーフォーマンスの悪さもさることながら、学校で多くの授業を受け持ったとき
すべてをきちんと回していけるのか自信が持てず、せっかく勉強し資格を取ったものの
仕事として選ぶべきかどうか悩ましく思っておりました。

今回のセミナーは、私の心配事の解決法がそのままタイトルになっており、迷わず受講
した次第です。セミナーを実際に受講し、養成講座で勉強した固定観念にとらわれない
実践法を教授いただき、大変こころが軽くなりました。
教案作成の時短は、①パターン化 ②コピペ ③独自性にこだわらない ことで実現で
きると理解し、自分にもできるのではないかと勇気を頂きました。
ただし、前提として、
①導入文型についての教えるべきポイントを把握していること
②学生がその文型を理解し使えるようになるための指導のステップを外さないこと
③別セミナーのテーマでもありますが、質問主体で学生に考えさせ発話させ授業を進めること
の三つの条件があるように感じました。
教師デビュー前の私には、いずれも大きな課題ではありますが、教案要らずの授業を実践でき
る実力を身につけるためにも、活性化した授業を実現するためにも、教案作成や教具準備その
ものにとらわれることなく、この三点を押さえる訓練をすることがことが大切だと感じた次第
です。
セミナーでのご指導、どうもありがとうございました。

【「学習者が前のめりになる質問型授業」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

養成講座の教育実習が始まりましたが、少しでも学習者に喜んで学んでもらえる授業がしたいと考えていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

篠崎先生の動画を何本か拝見していて、とても為になったからです。

【「学習者が前のめりになる質問型授業」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

質問型授業を心がけてはいるのですが、それでも学生からの反応が今一歩のときもあり、質問の仕方や相手の反応に対する返し方が悪かったのかな、と思うこともあります。効果的な質問をするのもやはり一つのテクニックなのではと思い、体系的に学ぶ機会があればと思っていました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガでセミナー開催を知りましたが、8月も12月も参加ができない日程だったので、動画が発売されるのを待っておりました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自分が試行錯誤している課題にまさにぴったりはまる内容だったことです。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

海外(メキシコ)で教えていますが、身近なところで質問したり相談できる場がないこと。
スキルアップのために出来ることを模索していました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

動画があると知ってすぐ申込ました。今後担当クラスが増える可能性が出てきたのででより効率良く仕事をしたいとおもい申込ました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

受講者のお話

【「篠研企画工藤尚美セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

留学生の就職指導です。
今までは就職希望者は自分で探してくる、または教員が紹介する形で進めていましたが、ここ数年留学生数が増加し、自己責任や内輪の協力だけでは消化できなくなってきました。また、特定技能など新しい制度も生まれ、何が学生に合った形なのか教職員の理解も遅れていると感じています。
就職後に必要なことに関しては学生も学習意欲が高いので、それを目標とし、大学で学ぶこととの関連付けをしていきたいと思っています。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育学会HPの研究会情報で、セミナー「ビジネス日本語教育を行う上での留意点-ビジネス日本語教育を始める前に知っておくべきこと-」が福岡で実施されることを知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込ませていただきました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

セミナーの内容と実施場所です。

【「学習者が前のめりになる質問型授業」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

授業でうまく教えられない

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガ

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

価格が高いから

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

高いけどしょうがないから

【「篠研企画工藤尚美セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

昨今大きな変化が起きている「日本語教師」の実情に対し、時代の流れにどう乗ればいいのか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

御社メールマガジンで、です。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

まずは養成講座修了、検定試験合格、就職が済んでから、と考えていたからです。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

Q3が全てクリアした今、先月勤務を始めた日本語学校での内容に違和感を覚え始めているからです。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナーお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教師としてのキャリアは長くなりましたが、何年たっても準備に時間がかかっています。
どうしたら手際よく、準備できるのか、また、どのようにしたら分かりやすい導入が準備できるのかに悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

日本語教育学会で検索して知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みをしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

最近、準備がマンネリになってきたので、新しい考え方を取り入れたいと思いました。

【「日本語能力試験対策指導の基本-N3からN1までの科目別指導のポイント-」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語能力試験の聴解を担当しましたが、 なかなか上手くポイントを伝えることができず、とても大変でした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠崎先生のメルマガに登録していたので、送られてくるメールを見て知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐに申し込みをしました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

JLPT対策、といっても何をしたらいいかわからず、良い教材がどれだかわからなかったため、このサービスを申し込みたいと思いました。
また、今後もJLPTを目指す学生の合格率をあげたいと思ったのも一つです。。日本での神学や就職を目指す学生が増えたので、JLPT合格のポイントをわかりやすく伝えたいと思いました。

【「学習者が前のめりになる質問型授業」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

授業中の学生の私語、スマホ使用、居眠りなどについて、授業のたびに悩まされています。しかし、全く授業を無視しているわけではなく、興味がある内容については、しっかり前を向いて、自ら積極的に発言もします。この状態を少しでも長く維持させるにはどうすれば良いか、とあれこれ考えてみるのですが、妙案思いつかず、悩みがつきません。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンにて。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

速攻で申込みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

先に購入した篠崎先生の日本語教育動画がとても分かりやすく、かつ、とても実践的であったので、今回も購入することにしました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「音声指導の基本と具体的指導法-その場でできる!発音がよくなる!-」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

近年、ベトナムからの留学生が増えて母語の影響から「つ」が「ちゅ」になる、「ら」と「ざ」の発音の区別ができない学生が増えてきました。しかし、音声学のテキストや市販の発音指導の本を見てもなかなか適切な発音指導ができないため申し込みをしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

「篠研の日々成長」のメール案内を見て知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

予算のこともあり、自分にとって優先順位の高いものから購入しました。
「JLPT指導」→「授業準備短縮」→「発音指導」

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

過去に購入した篠崎先生のセミナー動画がとても役に立ったからです。

【「篠研主催小山セミナー」お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

会社を退職し、日本語教師としての就職の内定をいただいたが、
非常勤講師である上に、短大卒であるため、すぐに、専任講師となることもできない。
日本語学校の講師以外の道以外に、この道で、会社員時代の年収くらいで、働けることができることはないかということ。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

年末でしたから・・・

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

日程が調整できました。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語教育能力検定試験に合格するために、効率の良い勉強の仕方を知りたかったです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ネット検索をしている時に、たまたま御社のサイトがヒットしました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申込みまでしばらく時間をかけて考えました。料金が結構高い印象があったのと、サービスのシステムが分かりにくかったからです。もう少しシンプルに分かりやすい料金体系、表記の仕方の方が良いと思います。私の理解力が低いからかもしれませんが…。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

1.篠崎先生のお人柄が温厚そうで、教え方が丁寧な印象でした。先生との相性は大切だと思います。
2.他の検定を受験したことがありますが、対策に使う教材やテキストなどは、どれを選ぶかで合否に大きく影響すると思います。情報量が多く、丁寧な説明がある方が、独学には向いていると感じています。合格者の体験談で、御社の教材は、市販のテキストには無い情報が多くあると書いてあったような気がします。

【「学習者が前のめりになる質問型授業」セミナー受講者のご感想】
日本語の教え方セミナーに初めて参加させていただきました。
以前からとても気になっていたセミナーでした。
やっと、タイミングがあい、参加させていただくことができました。目からウロコと皆さんが感想を書かれていますが、まさにその通りでした。
教師が説明ばかりする授業。教師が発問しても学生からの反応がない、あるいは、一部の学生とのやりとりで進んでいく授業を改善したいと思っていました。
「説明をする(しない)」「質問をする」という違いが少しわかったような気がします。
セミナーでは、学習者のつもりで篠崎先生の質問に答えていたのが、いつのまにか学習者に同化していました。ドキドキする授業はとても面白いですね。
初級だけでなく、中上級向けの指導についての情報もいただきました。
日本語教師の経験がないため、テキストの内容を網羅してしまう傾向があります。
知識や経験があれば、もっと有意義な授業を作ることができるのにと痛感しています。少しずつ質問型の授業に展開できるようにと思います。ありがとうございました。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

ボランティアで外国籍児童に日本語指導をし始めましたが、何をどのように教えればいいのか、楽しく教えるにはどうすればいいのか、悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ボランティア団体の先輩から、日本語教育能力試験の勉強もしたほうがいいと勧められ、
ネット検索していて、見つけました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

自分がついていけるのか、本当に勉強する気があるのか、迷っていたので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

ついていく自信はないのですが、ほかのボランティア団体の方と話していると、
日本語能力検定試験の勉強内容を把握しているな、と感じ、やはり必要なのではないかと思ったので。

【「日本語能力試験対策指導の基本-N3からN1までの科目別指導のポイント-」セミナー動画お申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

JLPTN1/N2の指導方法

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

検索エンジン

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

はい。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

以前より拝見しておりました。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナーお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

動画を購入するほうを選ぶかどうか。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

同僚に教えてもらって知った。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

情報量が多いので、どれに参加するか迷っていた。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

新人研修を任されているが、日々「これでいいのか」と悩みが尽きないため。

【「学習者が前のめりになる質問型授業-説明してちゃダメなんです!-」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

養成講座で、学習者を遊ばせてはいけない、常に考えさせるようにと習いましたが、なんだか上手くいかず、やる気のある人だけ考えていて、他はスマホを触っている・・。スマホで調べているわけでもなさそうな、なにか活気のない授業になってしまうこと。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メルマガをいつも拝読いたしております。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐ申し込みました。動画になってたんですね。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

「学習者が前のめりになる」という文言。

【「検定閲覧会員」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

私にとっては高い受講料なので、どのように工面をするか悩みました。
また、現行の試験制度が行われるのは来年が最後かもしれないと聞き、新制度になってから受講をした方が良いのか少し迷いました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

インターネットで。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

受講料の工面と、来年の受験に間に合うかどうか不安だったので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

来年合格したいと思ったので。

【「学習者が前のめりになる質問型授業-説明してちゃダメなんです!-」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

まさに、実習でやっていたことが、説明型だったと思います。

たしかに説明型では、自己満足で終わり学習者がどの程度理解できたのかわかりませんでした。

学習者のアウトプットが大事だとは、頭でわかっていても、どうやればいいのかは、実習評価する先生もその点までは教えてくださいませんでした。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

篠研のホームページで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

申し込ませていただきました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

自分自身では、どうやればよいのかわからなかったので申し込みました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

【「学習者が前のめりになる質問型授業-説明してちゃダメなんです!-」セミナー動画のお申込アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

日本語の授業でどうしても説明型の授業になってしまい学生達を見ると2、3名しかこちらを見ていないという有様です。
何とか学生達が興味を持つ授業にしたいと思い申し込みしました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

講座へ行く時間がなく、日程も合わなかったので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

講座を受けた方の感想を読んで納得したからです。

【「学習者が前のめりになる質問型授業-説明してちゃダメなんです!-」セミナー受講者のご感想】
授業中のカジュアルモード会話が実は学習者にとってオーセンティックで貴重な会話の経験になっているということに気づかされました。それを活かせるように学習者の興味関心に寄り添う必要も感じました。スキルだけでなく、篠崎先生の生きる姿勢にやる気をもらいました。「人生を決めるのは使っている言葉」は名言です!私も肯定的な表現をこころがけたいと思います。

【「学習者が前のめりになる質問型授業-説明してちゃダメなんです!-」セミナー受講者のご感想】
今回のセミナーに参加して、特に印象に残ったことは、今まで
説明中心だった授業がいかに生徒たちにとって、身に付かないものだったということが分かりました。篠崎先生の分かりやすい説明で、明日から質問中心の授業を
心がけようと思いました、
今まで参加したセミナーとの違いは、受講者がお互いに話し合いながら受講する点で、他の受講者の考えなどがわかり、とても有意義な研修でした。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【「篠研企画 村崎 加代子セミナー」受講者のご感想】
この度は、村崎先生の講座に参加させていただき大変勉強になりました。
ゼロビギナーのアメリカ人に教え始めて3か月、ところどころに英語を入れて教える
ことを想定していましたが、授業ではすべて英語で進めないと指導のしようがない
状態が続き悩んでおりました。この点先生にアドバイスをお願いしたところ、最初は
どうしても英語だけになるだろうが、ある程度進んだあたりからはどんどん日本語を
使い学習者から日本語を引き出すようにして授業を進められるとのご意見をいただき、
英語が通じるのでこちらがついつい楽をして英語でやってしまっていることに気づき
ました。先生が講義の中でおっしゃった「使った時が習得した時」を意識して、今後、
学習者が日本での仕事や生活面で実際に日本語を使って役に立っていると実感できる
ように、間接法のメリットを十分活かしつつ工夫しながら授業に取り組んでいきたい
と思います。
ありがとうございました。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー受講者のご感想】
昨日は貴重なセミナーを開催頂きありがとうございました。
篠崎先生の講義はビデオで拝見して大変分かりやすかったので
今回は初めてライブで参加した次第です。

私は今年検定試験を受験するとともに、都内の学校の養成講座で
教案作成、教育実習を含めた研修に取り組んでおります。
実際に教壇に立ったことはありませんが、教案づくりに
時間がかかりすぎる割には、模擬授業でやり残すこともおおく、
なんとか効果的な工夫はないものかと思案しておりました。

下記は今回のセミナーで印象に残ったキラーコンテンツです。

①教案は徹底的にパクれ
この発想は目からうろこでした。
確かにこれだけネットが発達して教案のサンプルも
様々なものが提示されているので使わない手はないですね。

②定型8割・独自2割
各課に共通する自分なりの勝ちパターン(?)を作れば
自分の教案作成にも学習者の安心感にもつながると思いました。

③質問で「快」を経験させてモチベーションを上げる
自分のことを相手に理解してもらったという「快」体験は
外国語が通じたという成功体験につながり、モチベーション
アップに有効だと認識しました。

④情熱をもって取り組めば記憶にも定着しやすい
例文を暗記するまで何度も感情をこめて話すことは
記憶に定着しやすいということをセミナーで体験できました。

⑤質問重視の授業
教育実習で説明が多すぎる、学生に話させなさい、とよく指摘を
受けるので、たしかにその通りだと感じました。

⑥学生への共感をわすれない。
学生がよくできたときは、しっかり「ほめる」ということで、
学生への共感を示し、やる気を喚起することができるのは
よく理解できました。

⑦雑談力
ちょっとしたイレギュラーな話を授業に挟み込むことで
学生の授業への関心を高めることができると思いました。

⑧自分のフラグシップを立てる
日本語教師は稼げないというのが定番でしたが、
昨今のICTを地道に活用することがビジネスチャンスに
つながるということは、自分も感じていたことであり
共感できました。

セミナーの内容は非常に濃く、まだまだ書き足りない話もありますが、
ネットの発展による情報環境の変化は、従来の日本語教師の役割をを
大きく変える可能性があることが大変よくわかりましたし、
将来へのヒントもたくさんいただきました。
今後ともこのようなセミナーには是非参加したいと思います。

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー受講者のご感想】
わたしはもうこれで悩んでいた時期はすぎたのですが、
なにかわたしがやっていない、よいアイデアはないか?
もっとほかにいい方法はないか?
そもそもわたしのやり方はまちがってないか?
の確認のために参加しました。
そして…わたし、大丈夫そうです(笑)。
篠崎先生、ありがとうございました!

【「学習者が前のめりになる質問型授業-説明してちゃダメなんです!-」セミナー受講者のご感想】
とてもよかったです!
実は、わたしもまあまあ質問型授業をしていると思っていました。
でも…もっと上があったんですね(笑)。
もっと学生に質問していこうと思いました。

中上級のクイズの作り方も、なんとなーく知ってはいましたが、
実際に作ってみて、その作り方がはっきりわかりました。
「わかる」と「できる」は違いますね。

いま、とても試してみたいのですが、
学校の都合で、いままで受け持っていたクラスを手放すことになったので、
クラスを持たせてくれる別の学校を探そうかな…と思いました。

篠崎先生、ありがとうございました!

【「初級文型導入の授業準備を短縮する方法」セミナー動画ご購入者のご感想】
日本で420時間修了後、メキシコで日本語教師を始めました。
現場は私を含めて2名の教師しかおらず、同僚も経験は浅く、自分の授業がこれでいいのか手探りな部分が
多いです。幸い生徒達はみな楽しく学んでくれているようですが、日々の勉強と成長のために
こちらの篠崎先生のメルマガを参考にさせて頂いています。

日本にいたら即セミナーに参加したいところですが、動画の存在を知り、すぐに申し込みさせていただきました。

たくさんの気づきがありました。
練習Cの有効な使い方として感情をこめて言えるまでというには良い!と思いました。読んで終わりになっていたので
すぐ授業に取り入れたいと思います。
また、カジュアルモードとフォーマルモードについても納得させられました。
メキシコ人は話好きなので切り替えが必要ですが、上手く取り入れ授業の活性化させたいと思います。

また学習者に質問する、質問型の授業についても大変共感しました。自分が答えたことは忘れにくい、確かに
そうですね。受け身の授業から自発的な前のめりな授業を目指したいと思います。

自分の中で目標とするクラスのイメージが具体的になったことも動画を見て良かったことのひとつです。
クラスの進め方でも、ついついいろんな活動を取り入れた方がいいのではと盛りだくさんにしてしまうところが
ありましたが、もう少しシンプルでもいいのかな思い見直したいと思います。

また、教案作成後のリハーサルの大切さにも気づけました。頭の中だけでなく、実際に動いてリハーサルする
ことでとてもスムーズになり、今まで不足してた部分に気づけました。
テキストに直接メモするアイデアなどは、とても単純なことなのに、なぜ今まで気付かなかったのかと思いました。

セミナーに参加できない状況でもこの動画で何度も見直す事も出来るので、購入して本当に良かったと思って
います。すぐに取り入れられる気づきがたくさんあるので、刺激にもなりますし、一見の価値ありだと思います。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る