検定試験重要用語を押さえるなら、この1冊。

日本語教育能力検定試験の勉強を
していると、

いろいろと知らない専門用語が出て
きますね。

また、実際の試験でも専門用語の定義
を問う問題が意外と多く出題されます。

それだけに、検定試験の重要用語は、
合否を左右すると言っても過言では
ないほど重要です。

そこで、今回は重要用語を押さえる
ためのお勧めの1冊をご紹介します。

『改訂版 日本語教育能力検定試験に合格
するための用語集』アルク
https://amzn.to/3vPbzhx

検定試験のバイブル的な存在ですので、
すでにお持ちの方も多いと思います。

この手の用語集では、おそらく一番人気
です。

この用語集は、過去13年間の検定試験で
よく出題される用語を精選し、

簡にして要を得た解説が施されています。

だいたい年に1回のペースで増刷され、
数年に1回のペースで原稿の見直しや
改訂がなされています。

どうしてそんなに詳しいかというと、
実は私も執筆者の一人だから(笑)

「言語と教育」を担当させていただき
ました(^_^)

原稿の執筆はなかなか大変でしたが、
とても楽しい作業でした(懐かし。)

自分で言うのもなんですが、本当に
人気で、

私も毎年検定試験を受験するのですが、
だいたい会場の1/3ぐらいの方が試験直
前までこの本で勉強なさっています。

ぜひ書店で手に取って中身を確かめて
みてくださいね。


資格取得が目標の方へ
無料メルマガ「篠研の日本語教育能力検定試験対策」

日本語教育能力検定試験頻出のキーワードやテーマについて4択問題と動画でお届けします。平日(月・水・金)、日本語教育能力検定試験合格のための情報をご提供するメルマガです。

さらに、今ご登録なさると特典が無料でダウンロードできます。
特典 「日本語教育能力検定試験 記述問題対策」(全24ページ)

解除はもちろんのこと、メールアドレス変更など個人データの編集も簡単ですので、ご安心ください。プライバシーポリシーをご確認の上、ご登録を希望されるメールアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。