篠研の「圧巻!令和元年度日本語教育能力検定試験
徹底解説オンラインセミナー」動画
(全収録時間約784分(13時間04分))

本動画は、令和2年5月23日・24日に行われた「篠研の令和元年度日本語教育能力検定試験徹底解説オンラインセミナー」を完全収録したものです。講義内容は試験Ⅰと試験Ⅲの解説です。1問1問丁寧に解説しておりますので、確実に正解を導く力を身につけることができます。試験Ⅱと記述問題の解説は行っておりませんのでご注意ください。全収録時間約784分(13時間04分)、ご提供は「ダウンロード・ストリーミング」版となります。また、お支払方法は、クレジットカード払いと銀行振込、PayPalの中からお選びいただけます。データがお手持ちのPCに入らない場合は、外付けハードディスクをご用意いただくのをお勧めいたします。なお、『令和元年度日本語教育能力検定試験問題(試験Ⅱ(聴解)CD付』をあらかじめご自身でご購入およびお目通しいただいたうえでご購入ください。

ご提供するもの■
・動画コンテンツ(115GB)
■価 格■

  ダウンロード・ストリーミング版
会 員 33,000円(税込)
一 般 44,000円(税込)

※なお、「会員」とは、篠研の検定会員(プレミアム会員、正会員、閲覧会員)および修了生、ならびに「教えて!」会員(正会員・閲覧会員)をいいます。「一般」とは、上記サービスをご利用でない方を言います。無料メルマガ「篠研の“日々成長する教師”」にご登録のみの方は、会員には含まれませんのでお間違いのないようご注意ください。

受講生の声

当セミナーを受講なさった方々から、たくさんのお便りを頂戴しております。

今回のセミナーで、日本後教育能力試験の傾向にはパターンがあり、それを予め知っておけば、試験当日に慌てることも少なくなるだろうと気付きました。また、全く聞いたことがないような問題でも、既存知識を使って問題文を理論的に読み解いていくことで、正解にたどり着けると学びました。特に印象に残っているのは、篠崎先生が1問1問の選択肢について、正解にたどり着くまでの思考過程を丁寧に言語化してくださったことです。自分も概念についての知識を蓄え、試験中も焦らずに思考することができれば、正解できそうだと感じました。

 これまでに参加したセミナーでは、多人数で予め用意された資料を使って、学習していくスタイルでしたが、今回のセミナーではその都度先生に質問することもでき、まだ知らない最新の資料をインターネットを使って共有してもらい、閲覧することができました。独学ではどの省庁のホームページやどの先生の先行研究論文を参考にすればいいのか判断に難しいこともあるので、大変勉強になりました。
 試験対策は、独学で始めても、ポイントや資料がわからず、無駄に時間がかかってしまうと思います。1日も早く受験を決心して、効率的な試験対策を始め、準備を開始することが大切だと思います。

 

動画ダイジェスト

過去問解説を通じて、検定試験のポイントを徹底的に伝授します。

試験Ⅰ問題1(9)【指定文と措定文】

試験Ⅰ問題7【e-learningと反転授業】

試験Ⅲ問題11
【外国人児童生徒の言語能力&リキャスト】

お申し込み方法

Step.1 申込フォームに必要事項をご記入ください。

下記申込フォームにご記入し送信ボタンを押してください。

↑    ↑    ↑    ↑    ↑
Step.2に進む前に、このボタンを押しましたか?

Step.2 お支払い方法を選択してください。

クレジットカードによるお支払い

ご利用できるカードはMasterCard, VISA, JCB, AMEXです。該当する項目から決済ページへお進みください。

  ダウンロード・ストリーミング版
会 員
一 般

 

銀行振込によるお支払い

該当する項目から決済ページへお進みください。

  ダウンロード・ストリーミング版
会 員
一 般

PayPalによるお支払い

該当する項目から決済ページへお進みください。

会 員
33,000円(税込)
一 般
44,000円(税込)

Step.3 ご案内メールの確認

お申込み・お支払いの確認ができた時点で、こちらからご案内のメールをお送りいたしますので、内容をご確認ください。

特定商取引に関する表記は特定商取引法に基づく表記をご覧ください。

個人情報の取り扱いに関してはプライバシーポリシーをご覧下さい。

本メルマガに関するお問い合わせは、info@kanjifumi.jpまでお気軽にお問い合わせください。