キーワード解説「に」

これまでの日本語教育能力検定試験に出題されたキーワードを、随時解説していきます。知識の補完・整理にご活用ください。

日本貿易振興機構(にほんぼうえきしんこうきこう)

略称を「JETRO」(「ジェトロ」と読みます。)といい、我が国の貿易の振興とアジア地域との貿易の拡大や経済協力の促進を目的として、2003年に設立された独立行政法人。国内に45、海外には54か国に74の事務所を持ち(2017年12月1日現在)、そのネットワークを駆使して国内企業の貿易促進を進めている。

日本語教育に関する主な取り組みとしては、外国人ビジネス学習者に対する情報提供があげられます。なお、1996年からビジネス日本語テストとして「ジェトロビジネス日本語能力テスト」を実施していましたが、現在は「BJTビジネス日本語能力テスト」と改称し、日本漢字能力検定協会が業務を引き継いで実施しています。


日本語教師として成長したい方へ
無料メルマガ「篠研の“日々成長する教師”」

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。また、日本語教育や私の研究分野であるICT教育、eラーニング教育に関する最新の動向やノウハウも公開します。平日日刊。

さらに、今ご登録なさると2大特典が無料でダウンロードできます。
特典1 「精読指導の秘奥義」
特典2 「日本語教育能力検定試験 記述問題対策」

解除はもちろんのこと、メールアドレス変更など個人データの編集も簡単ですので、ご安心ください。プライバシーポリシーをご確認の上、ご登録を希望されるメールアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。