キーワード解説「に」

これまでの日本語教育能力検定試験に出題されたキーワードを、随時解説していきます。知識の補完・整理にご活用ください。

日本経済団体連合会(にほんけいざいだんたいれんごうかい)

2002年5月に経団連と日経連が統合して発足した総合経済団体。会員数1,506社・団体(2017年4月日現在)。「民主導・民自律型の経済社会」の実現に向け、企業の付加価値創造力の向上、その活動を支える個人や地域の活力の向上を促し、わが国経済ならびに世界経済の発展を促進することを、その使命としている。

日本語教育との関連で言えば、2004年に発表した「外国人受け入れ問題に関する提言」は注目に値します。将来の少子高齢化の埋め合わせではなく、国民一人一人の付加価値創造力を高める一助としての外国人労働力のを積極的受け入れ、という明確なビジョンが示されています。

上記提言の概要及び本文は下記サイトで紹介されています。

社団法人日本経済団体連合会
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2004/029/index.html


資格取得が目標の方へ
無料メルマガ「篠研の日本語教育能力検定試験対策」

日本語教育能力検定試験頻出のキーワードやテーマについて4択問題と動画でお届けします。平日(月・水・金)、日本語教育能力検定試験合格のための情報をご提供するメルマガです。

さらに、今ご登録なさると特典が無料でダウンロードできます。
特典 「日本語教育能力検定試験 記述問題対策」(全24ページ)

解除はもちろんのこと、メールアドレス変更など個人データの編集も簡単ですので、ご安心ください。プライバシーポリシーをご確認の上、ご登録を希望されるメールアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。