会員様の声

会員様からいただいた感想メッセージを掲載させていただいております。

001~050 051~100 101~150 151~200
201~250 251~300 301~350 351~400
401~450 451~500 501~550 551~600

会員様の声No.151~No.200

いつもお世話になっております。おいそがしい中、ご回答をいただき、ありがとうござます。先生の解説を拝見しながら、平成25年度の問題を確認しました。やっとクリアになり、助かりました。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。) このセミナーに参加するかどうか何ヶ月も迷っていました。自分の努力が足りずあきらめていたこともありますが、今から参加したところで変わるのかと半信半疑でした。しかし、その迷いは必要なかったです。試験のためになったことはもちろん「日本語教師にやっぱりなりたい!」とあらためて思ったからです。篠崎先生の知識の豊富さとわかりやすい教え方、それから受講者の方々との情報交換が大いに刺激になりました。もっとたくさんの方々に参加してほしかったです。

26年度の問題解説だけだったら2日間もいらないのではと思っていました。どのような流れになるのかわからなかったのでドキドキしてスタートしました。しかも道に迷ってしまって遅刻したので、さらにドキドキしていました。一度スタートするとあっという間で時間が足りなかったですね。なるほど2日間必要なはずだとそこで納得しました。検定試験の問題に関してだけではなく、日本語教師として知るべきこと、教壇に立つようになってからも必要な情報を惜しむことなく教えてくださいました。特に、問題Ⅲは、日本語教師をしていないと不利だなと嫌な気持ちでしたが 、逆に、この問題を解くことで現場のことがわかるのだと痛感しました。視点が180度変わりました。お薦めの本などの情報もあり、早速、アマゾンで注文しました。

それから、試験問題を解くときに篠崎先生がていねいに本文まで読んでいらっしゃいました。その点も自分で反省したところです。自分で解いたときには、試験時間もあるので常に速く進まないといけないとあいまいなまま答えあわせをして終わっていました。試験まで時間がないですが、確実に理解して進みます。

記述式問題の添削も感動しました。丁寧に封筒の中に入れられていて、それだけでも大切にしていただいていることがわ かりました。また、コメントに色をつけてあり、コメントの言葉もすっと頭に入ってきました。この言葉はあまりふさわしくないのではと気になっていた言葉にチェックがあったのには驚きました。そこまでは自分で気付くようになったのだなと。また書いてみたいという気持ちにさせてもらいました。とても勉強になりました。

このセミナーが春ごろにあればもっと余裕で試験に向き合えたかもしれません。ただでさえお忙しいのに不躾ですが・・・。試験対策に限らず、このように対面で日本語教育に関してお話を聞く機会がもっとあることを祈っています。時間が足りなかった問題の解説もすぐに送っていただきました。言葉で言い尽くせない感謝と感動でいっぱいです。今だに興奮が続いています!!今後ともよろしくお願い致します。たいへんお疲れ様でした。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)海外に住んでいることもあり、このセミナーに参加するかどうかぎりぎりまで迷っていました。

今年はまだ準備不足だし、わざわざ参加してもどうなのかな?でも一緒に勉強する仲間もいないし、自分ひとりではモチベーションも保てないし,などなどチグチと悩んでいました。そんな中、先生からのメルマガに掲載されている偉人の言葉に触発され「自分が行かない、行けない言い訳ばかり言ってないで、今行かなきゃ」と思い立って決心すると、不思議な事にウェイティングだった飛行機の席が取れたのです!!

2日間のセミナーは一言で想像以上に素晴らしかったです。

あれだけのボリュームを網羅するのは2日では大変かと思いますが、表面上の事だけでなく、きちんと掘り下げるべきところは時間を取り、はたまた授業に役立つ情報なども散りばめてくださいました。

私はすでに教壇に立っていますが、常々モヤモヤしていても緊急ではないこと、自分が受け持っていないレベルのことは手つかずのままスルーしてしまっていましたし、それでもどうにかなってしまっていた部分がありますが、先生の講義を聞きながら自分のアンテナを張って情報収集すること等の大切さも改めて感じました。

また、他の受講生の方からもおおいに刺激を受けて、それぞれの立場でのお話しができたのも大変勉強になりました。

現在、日本語を外国人に教える事が多いのですが、徐々に日本語教師向けにお話しをすることが徐々に増えている現状と自分の実力とのギャップにいささか不安を感じていたのですが、篠﨑先生の姿を見て、日々の研鑽の大切さを再確認いたしました。不安にばかり感じず、やるべき事をコツコツしていけば、いつか大きな成果になるのではないかと思いました。

白熱した授業の2日間でしたが、最後少しだけ網羅できなかった部分もすぐ、丁寧な解説付きでメールで送って頂き、そのスピードにもまたまた感激しつつも、普段の自分の仕事のスピードを反省することとなりました。

もし、迷っている方がいらっしゃったら、是非思い切って受講してみてください。

また、先生の授業を受講したいです。2日間大変お疲れ様でした。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)2日間みっちりとありがとうございました 26年度本試験問題を材料に体系的に話していただいたのでかなり整理が出来ました また独学をしていると精神的に辛くなることも多々あったのですが福岡に来てフレンドリーな授業だけでなく昼食や夕食も一緒にできとても癒やされました 日本語教員になった暁にも いろいろ教えてください ありがとうございました

お世話になっております。先日の質問でみんなの日本語は文法項目積み上げの教科書だと理解できました。ありがとうございます。
(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)篠崎先生 いつもお世話になっております。また、セミナーでは二日間熱い解説をありがとうございました。試験まで一カ月をきってしまいましたが、時間が許す限り何度も見直しをして本番に備えたいと思います。明日から後期授業で準備に追われています。\(◎o◎)/仕事と試験、どちらも頑張ります。また直前まで質問させていただきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。まずはお礼まで。
いつもお世話になっております。お忙しい中、ご丁寧に回答いただき、ありがとうございました。先生の解説を読みながら、再確認をしました。またまたクリアになりました。ありがとうございます。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)篠崎先生 いつもお世話になっております。また、セミナーでは二日間熱い解説をありがとうございました。試験まで一カ月をきってしまいましたが、時間が許す限り何度も見直しをして本番に備えたいと思います。明日から後期授業で準備に追われています。\(◎o◎)/仕事と試験、どちらも頑張ります。また直前まで質問させていただきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。まずはお礼まで。

篠崎様 お世話になりました。もう修了なのですね。受講は今年1月からでしたが、10月-12月分は前倒しでテキストをいただいておりました。前倒しさせていただいたのも、もともと10月の検定試験を受けるつもりだったからです。しかし、9月から日本語パートナーズとしてインドネシア赴任が決まりましたので、今年の受験は断念いたしました。「9月から」と申し上げましたが、まだ日本におります。査証発給が遅れに遅れ、実際の出発は検定試験当日の10月25日になりました。ここまで遅れるならもう1週間遅れてくれたら受験できたのになぁ、なんて思っています。でもまずはインドネシアでがんばってきます。いただいた教材は折にふれ読み返すつもりです。ありがとうございました。
篠崎大司様 いつもお世話になりまして、ありがとうございます。記述文を再度送信いたしました●●●です。身勝手極まりない私の稚拙な記述文を、篠崎先生の寛大なお心で受けとめていただきまして、感謝申し上げます。つくづく、今回の件でも、学力不足、解答への手順を読み取れていない、つまりは読解力からして不足しているという幾重にも、反省する点が示されました。(メール本文へ書きこむところを添付で送信してしまいました)しかし、自己嫌悪に陥っていても何も得るものはありませんので、ただ前に向かって進みたいと思います。何卒こののちも宜しくお願いいたします。夏のお 疲れが出ませんように、ご自愛くださいませ。深い感謝をこめまして。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

篠崎様 お世話になりました。もう修了なのですね。受講は今年1月からでしたが、10月-12月分は前倒しでテキストをいただいておりました。前倒しさせていただいたのも、もともと10月の検定試験を受けるつもりだったからです。しかし、9月から日本語パートナーズとしてインドネシア赴任が決まりましたので、今年の受験は断念いたしました。「9月から」と申し上げましたが、まだ日本におります。査証発給が遅れに遅れ、実際の出発は検定試験当日の10月25日になりました。ここまで遅れるならもう1週間遅れてくれたら受験できたのになぁ、なんて思っています。でもまずはインドネシアでがんばってきます。いただいた教材は折にふれ読み返すつもりです。ありがとうございました。

篠崎先生

大変お世話になっています。

昨年11月に一括払いをしまして、この10月でちょうど1年になります。おかげさまで、今年は受験の手応えも感じられるようになりましたので、こちらの(有料の)メールマガジンは、終了とさせていただきます。

お忙しいところ、申し訳ありませんが、停止の手続きをお願いいたします。本当にありがとうございました!

こちらの講座は、「検定合格道場」というものの、その志の高さに感動し、励まされ、試験勉強に意味を見いだしてやってこられました。

日本語教師を目指す過程の中で、言語そのものの知識・ 理解は勿論、(まだまだ入り口で、佇んでいますが)その歴史や、「世界の中の日本」まで視野が広がったように感じます。

これはまた、私の人生、いよいよ面白くなってきたなと感じています。

試験結果はさておき、来年、年明けから週2日、働かせていただく日本語学校も決まり、(よくぞ採用してくれました!)受験の励みにもなっています。

10月の試験前ですが、教師会への参加、10月期の初級のクラスの授業見学もさせていただく予定です。

日本語が全然わからない学生に、どのようにオリエンテーションをするのか、母語訳があるとの事ですが、興味津々です。

試験後は、来年から始める授業の準備を進めます。教務主任の先生が、「どんどん教案送ってね~」とおっしゃるのです。

正に、1年生のスタートです。子育て、介護から放たれた自由な環境に感謝し、頑張ってみようと気を引き締めています。孫の世話は、まあ「おまけ」と楽しんでいます。幸せなことです。

年末には、合格メールが送れるよう、集中していきたいと思います。

私は、「N1対策」も「日々成長」もしっかりと(?)拝読して、勉強させていただいています。ありがとうございます。

また、facebookのお仲間にもしていただきましたので、今後とも引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、寒暖差の大きいこの季節、いつも温泉三昧で羨ましい篠崎先生ですが、どうぞ、くれぐれもご自愛くださいますようにとお祈りしています。

本当に、長い間ありがとうございました。

篠崎先生 確認していただきありがとうございました。勇気を出して申し出た、その勇気が一万円ですね!この時期、不安ばかりが大きくなって、ついついマイナス思考になりますが、最後の最後のトライアルとして先生の講座を受けることを、我身を奮い立たせるエネルギーにして頑張ろうと思います。よろしくお願いいたします。
篠崎先生 大変お世話になっております。ご丁寧なご連絡、恐れ入ります。ありがとうございました!直前の、「時事問題振り返り」もしっかりチェックしていこうと気を引き締めています。昨年の試験に出ていた、「にほんごeな」や、「やさしいにほんご」の webサイトも見てみると、頭にスーと入り、これぐらいのことをなぜ今までしてこなかったのか。。。と反省しています。ともあれ、今出来ることを黙々とやるしかないですね。先生 のように、スッと名言が出てくると良いのですが。たくさんの名言も、時々書き留めています。それでは、年明け、教壇に元気に立っている自分を思い描きながら、4度目の受験、やっつけてきます!ありがとうございました。
篠崎大司 先生 お世話になっております。●●です。いつも先生のお言葉で元気を頂いております。ありがとうございます。
いつも大変お世話になっております。篠研受講生の●●●です。記述問題対策の資料、どうも有難うございました。平成26年度記述問題の回答を添付致します。自分の書いたものを見ていただくのは初めてなので、かなり緊張しますが、ご指導の程、何卒よろしくお願い申し上げます。岡山セミナーも間近となり、大変楽しみにしております。当日はお食事会もしていただけるとの事で、他の方々のお話も色々伺えたらと思います。(会場周辺の情報が無く、申し訳ありません。)普段一人で勉強していますので、ともすれば怠けてしまいそうな自分を、先生のメルマガのお蔭で律することが出来ています。本当に心の支えです。試験まであと少し。仕上がりはまだ7割といったところです・・・残りの時間、やれるだけやって、本番に臨みます。
篠崎大司 先生 お世話になっております。●●です。いつも先生のお言葉で元気を頂いております。ありがとうございます。
日本語教育能力検定試験対策講座 篠崎先生 いつもお世話になっております。お忙しい中、ご回答をいただき、ありがとうございました。実際に、プライベートで教えているにもかかわらず、シラバス分析が不十分だと感じました。初級、中級で何を教えるのか、しっかり把握しておりませんでした。先生の解説で納得ができました。そして、確かにシラバス分析ができていれば、解けると思いました。改めてシラバスを見て、これまでのレッスンを見直し、今後に生かしていこうと思います。ありがとうございます。
篠崎大司様  ●●●です。この度の記述文提出に関しましては、大変ご迷惑をおかけしまして、申し訳ありませんでした。篠崎先生の変わらぬお優しいご対応に、ただただ感謝の思いでいっぱいです。誠にありがとうございます。セミナー受講を楽しみにいたしておりますので、何卒宜しくお願いいたします。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)篠﨑先生

「平成26年度日本語教育能力検定試験」徹底解説セミナー でお世話になりました●●です。

先生とお会いでき、直接ご教授いただき感謝しております。ありがとうございました。その上お話もできて、とても嬉しかったです。

私は来年受験予定(昨年受験したのですが…)なので皆さんの足を引っ張らないかと不安でした。なんとか二日間受講でき、ほっとしております。

来年度受験に向けて、理解不足な点などが確認でき参加して本当によかったと思っております。

私は非常勤講師になり、今月で3年目になりました。この講座は自分の授業を振り返る機会になり、また、授業ポイントや材料もたくさん収穫できました。重ねてお礼申し上げます。

また東京にお越しの際にはぜひお会いできれば嬉しいです。

これからもよろしくお願いいたします。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)篠崎大司様

東京検定対策講座では、大変お世話になりました。

日頃のメールでも迅速なご対応そして学習でつまずいている時、いつも、背中を押して前進させてくださるお言葉をいただいておりましたが・・・・お目にかかり・・篠崎先生のお人柄の良さと日本語教師としての情熱を感じました

講義も、参加者の一人一人に目配りされ、飽きさせないように日々の学習者のエピソードも入れながら・・・笑いの絶えない講義で・・・全問題の1問・1問をわかりやすくご説明いただき知識の再確認と理解を深める講義でした

「学習者はこのような勘違いや誤用をします」と、教師経験のない私には役立つ情報でした

記述は先生からのご指摘を読んで・・・「うんーん・・そうか・・なーーるほ」と、気づきを頂きました

原稿用紙にもう一度書いて読み返します(書く時間の練習もしないといけませんから・・時間の無駄でしょうがこれが私です)現時点で、検定に向けて、自分に「何が不足している」か分かっております

不足している知識を埋めるには自信はありませんが・・・最後まであきらめません

更に、今日から・・ほん、ホン、本腰入れて学習します検定に合格するまで挑戦します。

「知識は継続なり」ですから・・・途中でやめては今までの苦労が報われません(本当に自分なりには頑張っていますから・・)

「検定合格」そして「その後も引き続き」ご指導宜しくお願いいたします。

※次回は、12月検定合否後、直後から学習に取り組みたいです。前期(学習計画と導入編)と後期(最終総括編)の2コースでご計画されることを希望いたします。(今回の参加者の方々のご意見も含む)

2日間本当に有難うございました。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

篠崎大司様

記述文で何度も篠崎先生を煩わせました●●●です。

昨日までの2日間に及ぶセミナーに参加させていただきまして、誠にありがとうございました。

早くに感謝をお伝えしなければと思いつつ、本日になりまして、申し訳ありません。M.M様がすでに受講生の思いをすべて代弁してくださっていますが、私なりにお礼申しあげたいと思います。

今回一人で2日間のセミナーに、しかも東京という大都会の会場への参加ができましたことは、大きな自信につながりました。豊かなご指導をいただきましたことはもとより、篠崎先生の与えられた時を十分に活かし、出会った人々を大切にされるお人柄に感激いたしました。

人に何かを教えるということは、教える内容に関する知識を熟知していることは当然のことですが、教える方のお人柄がどんなに重要かということを篠崎先生を通して再確認できました。

篠崎先生に出会えましたことは、私にとりまして、大きな恵みです。いえ、私のみならず出会った方々は皆さま共感されていることと確信します。

最後になりましたが、残りの2週間、私なりに力を尽くすという決意表明をしたいと思います。何事にも全力投球なさる篠崎先生でいらっしゃいますので、どうぞお体を大切になさってください。 深い感謝をこめまして。

篠崎先生 能力試験もまじかに控え、受験者へのはっぱかけなど、お忙しいことと思います。今回も明快なご回答をありがとうございました。中上級学習者になると、質問も微妙になってきます。ひっくるめて説明するのではなく、先生のように、この場合はこう、この場合はこう、とそれぞれの場面を考えながら説明していこうと思います。また、よろしくお願いします。ありがとうございました。
インド・コルカタで検定試験の聴解を中心に日本語学習3・4年目のインド人7・8人に週1回ボランティアで教えています。聴解問題の解説の合間に文法や語彙・誤用などの説明もとりまぜることが少しずつできるようになったのは、本講習受講の成果だと感じてます。来年には帰国も見えてきており、居住地(東京・三鷹)には日本語学習ボランティアの組織もあるようなので引き続き本講座で勉強を続けたいと思います。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

篠崎先生

●●です。セミナーでは大変お世話になりました。ありがとうございます。

今まで、試験のためのセミナーを受けた事がなかったので最初は受けるべきか迷っていたのですが、本当にセミナーに参加してよかったと思っております。 よかった点はたくさんあるのですが、

1)受験に関連して
1.試験までの短い期間でどこに注力すれば良いか(自分の不足点を含めて)考えやすくなったこと。
2.各問題で、何故このような答えになるのかが、先生のポイントをついたご説明を聞いて明確になったこと。
3.問題は問題としてだけではなく、ナレッジになるのだとわかった事(目からうろこ)。(例えば、試IIIの問題文の理解は、記述問題を書く時の参考になる。)。

2)教育に実践に関連して
「これは教育現場で学習者が良く間違えるところ」等のご説明から、何故この問題が出されているのか、何故理解する必要があるのかが理解できた。

3)受講の雰囲気に関連して
1.篠崎先生のユーモアあふれる講義?であっという間に時間がたってしまったこと。クラスで笑いが絶えませんでした(授業はこうでなければ)。
2.受講の皆さんが熱心に・真面目に受講されていて、刺激になったこと。(疲労回復といって飴とかチョコレートをみなさん配りあって;私は頂いてばかりでしたが)

以上です。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

今回の検定対策セミナーを受講して本当によかったです。去年の問題を1つづつ丁寧にわかりやすく説明いただきました。

私は、文法が苦手なので特に試験Iの最初にでてくる問題の解き方の解説は、わかりやすく頭に入ってきました。文法問題もそうですが、試験にIIの聴解、試験IIIもわかりやすい解説で今後役に立つ情報も交えながら楽しく勉強できました。

また、実際の教壇に立ってからの教え方も交えながら、なぜこの知識が教師に必要なのかということも教えていただき本当に身になりました。

去年の検定対策では、自分の中で要点がつかめず残念な結果になりました。もう少し早く篠崎先生のメールマガジンを知っていれば、今年の検定試験は自信が持てたのですが、9月からの購読開始ではありますが、去年よりは自信もって受験できそうです。ありがとうございました。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

篠崎先生、

東京会場に参加しました●●です。大変お世話になり、ありがとうございました。無事に別府にお帰りになられて、よかったです。

始まる前は長いと思いましたが、2日間あっという間でしたね。ちょうど試験の時間帯とかぶっていて、忍耐力を鍛えるのにも、ちょうどよかったと思います。先生は立ちっぱなし、しゃべりっぱなしで、しかも昨日は講義が終わって、すぐに別府に戻られて、ものすごく大変だったのではないでしょうか?

先生の講議は、一言で言いますと、かゆいところに手が届くといった感じです。わからなかった所をピンポイントで説明していただき、クリアになりました。また、実際の現場の話はとても参考になりました。様々なエピソードには笑いもありで、もっと色々と伺いたかったです。直接質問させていただけたことも、よかったです。丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。記述問題も丁寧に添削していただき、ありがとうございました。

先生の弘前弁に圧倒されました。そして、一文字だけで、会話が成立してしまうことにも驚きました。私は東京で生まれ育ったので、方言のない環境におりました。祖父が「ひ」を言えなくて、「し」と言っていたぐらいです。方言には個性があって面白いですね。

あんなにノートをとったのは、久しぶりです。あまりの字の汚さに、我ながら改めて驚きました。まだセミナーの参加を迷われている方は、是非参加されることをお勧めいたします。以前某セミナーに参加した時には、講義があまりにもつまらなくて、時計ばかり見てしまいました。篠崎先生のセミナーは充実した2日間でした。これまでメールのやりとりだけでしたので、勝手にイメージしていただけですが、実際に先生とお会いできてよかったです。本当にありがとうございました。ひき続き、メルマガを楽しみにしています。残り少ないですが、試験に向けて頑張ります。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

篠崎大司 先生いつもお世話になっております。日本語教育検定試験対策セミナーでは、大変有意義な時間をありがとうございました。すぐにご連絡できず失礼をお許しください。

実は、やっとセミナー内容の復習を終えました。2日間の内容を3日かけて復習するとは…。自分のそのペースに疑問も感じましたが、それだけ中身のぎゅぎゅ~っと濃い授業だったのだということ。ノートには板書の他に、先生のお話をちょこちょこと書き残しており、授業の脳内再現率は120%(笑)読み返してみると、新たな気づきもありました。

また、受講された皆さんが感じていらっしゃること、私も共感しながら拝見しました。篠崎先生の学習者を飽きさせないお話の技術やホワイトボードに図解をされるそのスピード。また、用語や知識の背景や成り立ちを、鮮明なイメージとして学習者側に受け渡す工夫など、授業の現場を見せていただいているようで大変勉強になりました。「吸引力のある生きた授業」、「すっきりと分かりやすい授業」は、人の活力を生み出すのだと実感します。これまで受けてきた授業の中でも、印象深く心に残る授業でした。

学習者をよりよい方向へ導こうとする「教師としての姿」も我が身に染み、目に見えないものを形にしようとする信念、そして、意志の強さをもって事に当たる大切さも学ばせていただきました。

試験まで日が迫っていることもあり、ぎりぎりまで悩んだ今回の受講でしたが、結果的に検定対策の為だけではない「力」を授かることができましたこと満ち足りた思いと感謝の気持ちでおります。

残すところ、10日となりましたが、今回の学びによって得られた知識の整理と設問の分析・仕分けのスピードアップ、同時に精度を上げていけるよう努力いたしますね。

朝晩の寒暖の差が激しくなって参りました。篠崎先生におかれましても、お風邪など召されませんようどうかご自愛くださいませ。ありがとうございました。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

先生の、受講者をひきつける楽しく魅力的な講義に、本当に集中して聞き入ってしまいました。ていねいな解説に感動致しました。例えば各問で、正答として採用する文や語句についての理由を詳しく説明してくださったことに加え、他のものを不採用にする理由も詳しく解説してくださったこと。用語についても、忘れていたり、あやふやな理解のまま放置していたものを、まるでこちらの心を見とおされたかのようにタイムリーに解説してくださったこと。すべて合点がいきました。

そして、「試験Ⅱの聴解問題は適宜メモをとること!」なども、心に刻んだ先生のひとことです。「~ている」のご説明のあと、「因みに、『生きている』は継続、『死んでいる』は結果」などとポロッと出る言葉も、とても楽しく拝聴致しました。すでに受講者のみなさんが書かれていること全てが本当にごもっともで、篠崎先生のお人柄と豊富な学識に魅了されたひとときでした。

セミナーの前に整形外科の手術を受け、東京に行けるかどうか迷ったのですが、キャンセルしないで受講して本当に良かったです。(体調のご心配をいただき有難うございました。)検定試験は申し込んでおりますので、一応は受験(記念受験? もう言い訳に入っています。)するつもりですが、年明けからまた心を新たに頑張って勉強し直したいと思っています。改めて、ご指導有難うございました。先生のご健勝を浜松からお祈りしております。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

篠崎先生

一問一問、丁寧に解説していただきましてありがとうございました。2日間のセミナーで、検定の質問の意図(教師としての心構えやその質問に応えるためにはどのような知識が必要かなど)が見えてきたように思います。試験まであと6日しかありませんが、ご教授いただいたことを無駄にしないように、最後まで一生懸命がんばります。本当にありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

篠崎 大司先生

セミナーに参加させていただきました●●です。昨日今日と二日間、大変お世話になりました。本当に勉強になった二日間でした。

問題にあたる時の視点や、問題を解く手法など、「あ、そうなのか!」という事が多々ありましたので、試験まで忘れないように、しっかり復習しようと思います。他の参加者の方々ともいろいろ意見交換する事ができ、貴重な時間を過ごす事が出来ました。

それにしましても、先生から次々と繰り出される楽しい例文や事例の豊富さには恐れ入りました!パワフルかつ楽しい解 説で、時間の長さを全く感じず、あっという間の二日間でした。

来年は検定対策のお世話にならないように、頑張るつもりではおりますが・・・もしもの時は、また参加させていただきたいと思います(^o^)とにもかくにも残り一週間、やれることはやって、来週の日曜日は完全燃焼して参ります!

二日間、本当に有難うございました!

篠崎様 お世話になっております。昨日は、記述問題の添削ありがとうございました。まだまだ、勉強がたりませんが、焦らずいま出来る限りのチカラを発揮できるよう試験に臨めればと思っています。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

大司先生、

東京セミナーでは分かりやすく面白いご教授をありがとうございました。先生にお会いできた事、そして短時間でしたがランチを一緒する事が出来て、先生の講義資料が一層自分の身近になった気がします。今は介護の所を読んでいます。面倒臭さがり屋の私には先生の資料がとてもありがたいです。

まだまだ全て目を通してはいませんが、最後まで粘り強くできる事をしています。

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

篠崎先生

セミナーの感想、遅くなって申し訳ありません。やっと検定が終って気持ちに余裕ができました。疲れていますが、この勢いでメールさせていただきました。

手ごたえのほどは、正直昨年よりありました!!(答え合わせしていないのでなんともですが)これも、皆で刺激を受けながら勉強できたこと、最後のブラッシュアップで、先生のセミナーに参加できたことが大きいと思います。結果はわかりませんが、納得いくまで勉強できたので、後悔はありません。12月に朗報をお知らせできたら、いいのですが。

セミナーを申し込んで から、先生のお返事に「今年は圧倒的な点数で合格を勝ち取りましょう」というお言葉がありました。去年A判定で落ちた私は、ギリギリでもなんとかすべりこめればいいと低い?目標だったので、こんなことが可能なのだろうかと思いました。でもどうせ勉強するならと思い、意識を変えました。やれるだけやってみようと。

セミナーまでにはついていけるように、がんばろうと思いました。

とういのは、正直先生の講義資料のイメージからすると難しいのではないかとか、不安があったのです。実際受けてみたら、全く逆で、わかりやすく、あきさせないように、眠くならにように、実際の現場での話題を楽 しく盛り込んでいただいて、興味がつきませんでした。勉強というより、不謹慎かもしれませんが、先生の講義がおもしろすぎて、楽しい時間は、あっという間に終わってしまったという感じです。

問題の講義をたんたんとするだけでなく、自己学習ではあまり理解できなかった能力試験の項目応答理論とか、テキストでは触れない、フレイレの活動や仕立て屋の徒弟制度をモデルにした正統的周辺参加を詳しく取り上げてくださって、エピソード記憶にたたきこめました。

また先生のセミナーがあったら参加したいと思います。検定だけではなく、次回は教室活動のセミナーもしていただけたらと思います。

■実際に1年間受講していかがでしたか?
講座を始める前に、1年間続けていけるのかが一番自信がありませんでした。でも、週に3回そして1回分が何とか2日でまとめられる量だったので続けることができました。検定試験に向けて11月からはじめて、1年間同じリズムで勉強できました。試験前にもうちょっとがんばったほうが良かったのかもしれませんが・・・
■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
篠崎先生に質問できるところが一番いいサービスだったと思います。講座を受ける前から、どんな内容なのか、スマホでも受けられるかなど丁寧に対応していただきました。また、過去問の解説も丁寧にしていただきとても助かりました。
■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
1年間検定試験に向けての勉強はひとまず終わりましたが、私の場合検定試験勉強だけでは、ぜんぜん教えられるようにならないということを実感しました。これから実際にどのような授業をしていくのか勉強し続けていきたいと思います。

篠崎先生 1年間お世話になりました。日本語教師になりたいと思いつつ、なかなか行動に移せなかったのですが、海外からでも受けられる先生の講座に出会って、試験勉強を始め、本当に良かったです。先日の試験の手ごたえはちょっとわかりませんが、(怖くてまだ答え合わせをしていません)12月にいい報告ができることを祈っております。
篠崎大司先生 お陰様で、先日の検定は何とか最後の問題まで解くことができました。解答にかける時間の配分も大切だなと実感しました。結果がどちらでも、今後も自分の知識をアップデートしていきたいと思います。
篠崎先生:お忙しいところ、ご返答いただきありがとうございました。「なる」は状態と変化の違いだということですね。わかりました。「見る」の前の助詞につきましても、ありがとうございました。自問自答の日々ですが、先生に確かめることによって、自信を持ってやっていけます。ありがとうございます!
篠崎大司先生 お忙しい中、ありがとうございます。板書で説明するのが一番理解してもらえそうです。先生の板書をお手本に、早速学習者に説明してみます。ありがとうございます!

(検定試験過去問徹底解説セミナーにご参加いただいた方のご感想。)

篠崎先生、

大変遅くなりましたが、お約束しました、東京セミナーを受講した感想です。

セミナーに参加して良かったことは複数あります。

まず試験直前に自分がこのセミナーに参加をするのだという事を学習の一つの区切りに出来た事です。セミナーを受けるまでに一通りの学習を終わせなければいけないと、自分を奮い立たせました。

実際のセミナーでは、参加者が少人数で和気藹々とした雰囲気で、先生はとてもフレンドリーでした。冗談紛れに業界の裏話などを盛り込んでくださり、リアルな実社会を垣間見ることが出来て面白かったです。学習した事が確認出来たり、より深い解説を噛み砕いて分かり易く聞けたりして満足感を味わえました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

ご丁寧な御説明ありがとうございます。♪
篠崎先生 いつもお世話になっております。アドバイスありがとうございます
m(_ _)m 検定試験問題が果たしてどのようなものなのかが気になります… それにと捉われることなくまんべんに勉強していくことが大事ですね^ – ^ どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
日本語教育能力検定試験対策講座 篠崎先生 いつもお世話になっております。早急なご対応ありがとうございます。講義資料をダウンロードできました。ありがとうございます。助かりました。今後ともよろしくお願いいたします。
篠崎 大司 様 おはようございます。受け身形のご指導ありがとうございました。
■実際に1年間受講していかがでしたか?
何をするにも三日坊主になりがちな私でも1年間受講できたのは、毎回効率よく学習できたテキストのおかげだと思います。この場をお借りして、お礼申し上げます。
■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
「質問・お便りコーナー」は疑問・不安の解決・解消になり、また会員の方の質問・便り、および先生のご回答は、勉強を続ける励みになりました。
■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
当たり前ですが1000時間の学習時間となると、しっかり計画を立て継続しなければ到達できません。1000時間の学習時間は、あくまでも合格するための目安・通過点であって目標ではありません。「継続は力なり」共に精進しましょう。
■実際に1年間受講していかがでしたか?
直に講義を聞いているような噛み砕いた解説が、とてもわかりやすく、他ではとりあげていないことまで網羅していて感動した記憶があります。また、実際の現場でどのように役に立つのかがイメージでき、これは大きなモチベーションになりました。篠崎先生が、検定合格後の先を見据えていることが十分わかりました。
■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
私は、利用していないのですが、やはり、いつでも質問できるということだと思います。皆様の質問、その篠崎先生の丁寧な回答はとても勉強になりました。
■日本語教師を目指している方や日語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
この奥深い世界に迷い込んでしまったみなさま、一緒に精進していきましょう!
篠崎先生 お世話になります。修了証書ありがとうございました。アンケートも送らせていただきました。今後も篠崎先生の情熱と行動力をお手本にしまして、こつこつと力をつけていければと思っています。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
篠崎先生 さっそくの返信ありがとうございました。私は、埼玉県でトルコの方に教えています。漢字の表語文字という概念をまず説明しなければなりませんね。あまり日本語が通じないので、通訳の方がいるときに説明を お願いしたいと思います。それから 山が やま と さん と ふたつの読み方があって。。。。と 順を追って説明するのが良いようですね。私がトルコ語が話せないのでもどかしいのですが。おすすめいただいた本を読んでみます。ありがとうございました。勉強した漢字の写メを取る 方法はとても素敵です。トルコの生徒さん(ママたち)が 全員携帯をもっているか確認してみます。ほとんど難民として日本に滞在しているので、経済的には恵まれていません。クラスを持つと先生として飛び立たなくてはなりません。離陸。。。わくわくとドキドキが混ざっています。
日本語教育能力検定試験対策講座 篠崎先生 いつもお世話になっております。早急にご回答いただき、ありがとうございます。友達にたちをつけるのは、やはり不自然なんですね。丁寧な言い方をとして、友人たちという言い方も教えました。日本語の複数の表しかたは、その都度お伝えしていくようにします。また助詞は、用例をあげて練習します。ありがとうございます。
篠崎先生、福岡の講座でお世話になりましたソウルの●●です。試験のできは自己採点で60%強だったので、ん~~ちょっと難しいかなと思っていますが、先生の講座を聞いて多分20%ぐらいはUPしたんじゃないかと思うぐらい、問題の意図が分かった!瞬間がありました。引き続き試験ももちろん視野入れながら、自分の知識UPのために篠研を続けていきたいと思います。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る