会員様の声

会員様からいただいた感想メッセージを掲載させていただいております。

001~050 051~100 101~150 151~200
201~250 251~300 301~350 351~400
401~450 451~500 501~550 551~600
601~650 651~700

会員様の声No.651~No.700

ご丁寧なメール、どうもありがとうございます。こちらから、アクションしなかったので、再度メールをくださったんだと思っていました。申し訳ありません。今後、よろしくお願いいたします。

篠崎先生
お世話になります。回答ありがとうございました。
夏休み明けの授業なので、先生の回答を参考に学生に伝わる例文を考えたいと思います。
ところで、先生の回答によく出てくる「日本語教育辞典」が気になって調べてみたら中古だと3桁なので購入しようかと思います。ありがとうございました。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

今年の日本語教育能力検定試験を受ける予定ですが、養成講座の講義や参考書だけでは過去問が解けないので、どうすればいいか悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

当研究室のホームページを見て知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

篠崎先生に質問させていただき、検討の結果申し込むことにしました。もちろん検定試験対策ということもありますが、これから教壇に立って教えていく際にも役に立つものであると思ったので受講を決めました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

サンプル講義資料と、質問に対して的確に回答していただけたことです。また、すでに基礎固めセミナーの動画を視聴していたので、その内容が良かったこともあります。知識を得るために自分で何冊も関係書籍を読むのは難しいので、その点をカバーできるのではという期待があります。

【通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

自転車操業の状態から脱して、インプットしたいけれども、なかなか時間が捻出できないことです。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

メールマガジンです。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

すぐにはしていません。通学の養成講座に行き、検定試験に合格して、すでに教壇に立っていますので。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

分野、レベル、指導内容毎に細分化された具体的な指導法が学べそうなことです。それと、先生のメルマガでのアピールです。遅ればせながら夏休みこそインプットのチャンスだと思いました。

【日本語教師のためのお悩み解決QAバンク 篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】
Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

金額的な面で払えるかどうか悩んでおりました。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

ブログを拝見したのがきっかけだったかと思いますが、メルマガを通してこのサービスを知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

日本語教師として始めたばかりのため、まだ詳細を勉強しようと思うに至らなかった。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

既に検定試験は合格していたものの、メルマガを通してたくさんの情報を引き続き頂き感謝しております。日ごろメルマガで解りやすく解説頂いていたので、こちらのサービスには以前より興味がありました。日中の移動時間や、仕事中の休憩時間等のスキマ時間にQAを読みながら知識を増やしていけるのではと考えたのが理由です。メルマガの購読を始めた頃は非常勤のため、収入面の余裕がなかったのですが、現在は一応専任業務についているため、若干の安定収入を得ており、申し込みを決めました。学習したいことが多々あり時間の制約もあり追い付いていないのですが、QAの閲覧を通して学ばせて頂きたいと考えております。よろしくお願いいたします。

【日本語教師のためのお悩み解決QAバンク 篠研の「教えて!篠崎先生っ!」ご入会アンケート】

Q1:本サービスをお申込みする前にどんなことで悩んでいましたか。

非常勤として日本語学校で働きだして1か月です。日々の教案作りにとても時間がかかります。導入の仕方、練習のさせ方、キューの出し方、授業全体のタイムマネジメントなどなどで悩んでいます。

Q2:何がきっかけで、本サービスを知りましたか。

「篠研の日々成長」をもう1年ぐらい拝読しています。このサービスの存在はメルマガで知りました。

Q3:本サービスを知ってすぐに申し込みましたか。しなかったとしたらなぜですか。

仕事を始めてから1か月ぐらい悩みました。検定試験には去年合格しましたが、試験のための勉強だったので内容がしっかり身についておらず、もっと勉強しないといけないと感じました。「検定試験対策」と「おしえて篠崎先生」、どちらを受講するかで悩みました。

Q4:本サービスをお申込みいただいた決め手は何ですか。

職場の先生や、周りの先輩方に聞くこともできますが、あまりに個人的、初歩的な疑問なのでどうしても遠慮してしまい、いつも一人で何時間も考え込んでいます。ここはきちんとお金を払って専門家である篠崎先生のご指導を受けたいと思ったからです。

篠崎先生 早速ていねいなご返信をいただきありがとうございました。
順を追って説明していただいたので、活動の流れをイメージすることができました。特に

> 時間が潤沢にあれば応用練習も必要ですが、まず教科書の基本練習をしっかりやってからの話ではないでしょうか。

このように断言していただき、すっきりいたしました。
最近いろいろな本を読んでいると、コンテキストのある練習の大切さが書かれているので、いかに学生の実際の生活に近づけられるかばかりを考えていました。けれども、その前に基本の練習をしっかりやることが大切なんだと再認識いたしました。
このようなことは当たり前だと思われるかもしれませんが、どうしても目新しいこと、学習者が喜んでするような楽しい練習がいいと思ってしまい、大事なことを見過ごしていたと思います。教えていただいたポイントに気を付け、もう一度教案を考えます。本当にありがとうございました。
思い切って「教えて、篠崎先生」に申し込んでよかったです。今後ともよろしくお願いいたします。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る