会員様の声

会員様からいただいた感想メッセージを掲載させていただいております。

001~050 051~100 101~150 151~200
201~250 251~300 301~350 351~400
401~450 451~500 501~550

会員様の声No.501~No.550

篠崎先生、こんにちは、
今朝もマイナス5度の朝を迎えてますが、気合い、はいりました!目が覚めました!!(笑)
先生からの返信メール印刷し、手帳に貼付けておきます。
どうもありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

篠崎せんせい
2017年 おめでとうございます。昨年、お世話になりました 静岡、浜松市のK.Hです。覚えていらっしゃいますか?東京で、試験対策セミナーを受験し、12月に退会した者です。
いろいろ考えましたが、やはり、合格必須です。昨年は、勉強不足で、最悪の結果でした。時間の配分や、すぐに回答を選ぶための実力、能力が必要だ!という 経験をしました。
今年は、合格を目標と、勉強の過程内容を実践に活かしたいと思っています。また、お世話になりたいと思います。

返信が遅くなり大変失礼いたしました。先日DVDを受領し、内容を確認いたしました。大変ありがとうございました。

篠崎先生
さっそくお返事をくださり、ありがとうございます。
どうしようか悩んでおりましたところ、今回いただいたメールマガジンの内容に、目から鱗が落ちたような心境になりました。「精神面」の話と「技能実習生」の話です。未熟ゆえの自信のなさについては、くよくよ悩む暇があったら、もっと勉強して、よりよい教案を考えること。評価を怖がらずに、まがりなりにも日本語教師としてやってきたのだから、自分なりのベストを尽くし、それでそこでの契約が更新にならなくても、ほかにもいっぱい道があるということ。このように視点を変えることができました。
長いスパンで自分のキャリアを見通してみると、ここで悩んで立ち止まっている暇はないということと、ぼんやりとしたものですが方向性が見えてきた気がします。本当にありがとうございました。

篠崎先生
いつも大変お世話になっております。T.Rと申します。
一年間本当にありがとうございました。篠崎先生との出会いがなければ、今頃まだ検定試験の全体像すら掴めていなかったかもしれません。心より感謝いたします。
子育てを終え、空いた時間で日本語を教えてみようという、今思えば軽い気持ちで始めた日本語教育の勉強でした。しかし、ボランティア講習や短期実践講座を受講する中で、きちんと勉強したいという思いが膨らんでまいりました。眠る時間も惜しみながら日本語を学ぼうとしている学習者の方々が多いという現実に触れ、知識のないまま教えてしまう事は申し訳ないと感じたからです。とは言え、養成講座に通うには時間も費用も大変なので、それ以外の方法を…と、検定試験合格の勉強を知識構築のガイドラインとする事にしました。情報量の少ない中での素人考えで、先生には笑われてしまうかも知れませんが、必要な知識のベースが作れるのではないかと思ったのです。
ネットでたまたまヒットした篠研の検定講座を受講して10ヶ月。足りない部分はバックナンバーをお願いしました。結果、初めての検定試験で合格する事が出来て、本当に驚きました。篠崎先生は「先生の講座の内容を真面目に学べば合格して当然」と、思っていらっしゃるかもしれませんけれど(笑)
非常勤志望とはいえ、プロとして飛び込んでいく事に、ワクワクしながらも、不安もいっぱいです。卒業後も「教えて篠崎先生」という頼もしい質問場所がある事が本当に心強いです。今後ともご指導よろしくお願いいたします。
お手数をおかけしますが、修了証書を下記にお送りいただけますと、有り難く存じます。どうぞよろしくお願いいたします。また、「教えて篠崎先生」会員に登録お願いいたします。

篠研の日本語教育能力検定試験年間修了者アンケート

Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

受講させて頂いて本当に良かったと思います。養成講座にも行かず、特別な能力がある訳でもない私が、初めての検定試験で合格出来たのは篠研の検定講座のお陰です。篠崎先生との出会いがなければ、まだ検定試験の全体像すら掴めず、右往左往していたかもしれません。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

配信回数の多さがとても有り難かったです。通信教育は自分のペースで進められる良さがある、とは言え、過去の経験より、途中で緩んでしまい、頓挫してしまう事が心配でしたが、週3回の教材配信とメルマガで、モチベーションを支え続けてて頂きました。また、日本語教育について学び始めたばかりの私にとって、手にした教材(ネットで検索した解説も含めて)の中で一番分かり易い解説だったことも、無理無く続けられた要因の一つです。何より初心者の私にとって「間違ったことが書かれていない。」という、信頼性がとても有り難かったです。

Q3:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

日本語教育に関して、まだまだ未熟な私が申し上げるのは、大変僭越なのですが、検定試験に合格するには…といういわゆる定石的な方法論以外に「他人より早く、より優れた教材に出会う運」も、大切なのかなと思います。私は、篠研が大手企業になる前に出会えて本当にラッキーでした。それから、もし検定試験の勉強にお疲れになったり、悩まれた時は、セミナーの懇親会で篠研先生とお話しになる事をお勧めします。日本語教育の将来に対する展望や大きな夢についてお伺いすると、きっと元気を沢山頂けると思います。

篠崎先生
こんばんは。N.Nです。
教えてにあったんですね。先に調べればよかったです。ありがとうございました。

篠崎先生
いつもお世話になっております。早速お返事頂きありがとうございます。
教えて頂いた発音指導を早速実践してみました。驚くほど“ひゃ”の発音がよくなりました。
また、かつて学んだ音声学を発音指導にどうやって生かせばいいか、まだぼんやりですが糸口をつかめた気が致します。
具体的なご指導を頂き、ありがとうございました。

篠研の日本語教育能力検定試験年間修了者アンケート

Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?
最新の「日本語教育」の情報とともに、講義資料&道場破り そして、チェックテストで確認する、そして篠崎先生の熱いメルマガにプッシュされながら勉強出来てよかったです。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
質問に関する返答が早い。そして、丁寧さがまたいいです。

Q3:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
「日本語教育能力検定試験」合格にむけて、日本語教師とし、教壇へむかうため、ほっぷ、すてっぷ、ジャンプ ! お互いに頑張りましょう。

篠崎先生、
迅速なご回答ありがとうございました。

>まずは、大学院でどのような研究をなさりたいのか、そのためにどういったテーマで学士論文を書かれるのか、

そうですね、まずはそこからですね。卒業論文のテーマ自体まだあやふやな状態なので、ちゃんと段階を踏んで明確にしていきたいと思います。ありがとうございました。

篠崎先生
さっそくお答えをくださり、ありがとうございます。

> 文型を理解し、さらに使えるようになるまでには
> 時間がかかります。

たしかに、そうだと思います。(自分の語学学習の経験を考えてもそうですね)
学習者から「◯◯と同じですか」といった質問が出るということは、◯◯が定着している、あるいは少なくとも使う準備ができている、ということなのですね。学習者へのアドバイスも「励まし」を含ませるといいのですね。「一番そのときの状況や、気もちに合う文型」を使えるように、ということは、導入や例文もそれにぴったりくるような、かつ、学習者にわかりやすいものを考えなければならないということですね。
改めて例文の大切さを認識させられました。ありがとうございます。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

ご無沙汰しております。Y.Sです。いつもお世話になっております。
遅くなりましたが、やっといいご報告ができます。「上級日本語」利用者のR.GがN1に合格いたしました。本人がこのコースがとても有意義だったのでアンケートを送りたいとのことでアンケートページを案内しておきました。(「聴解」ページ内)
また受講希望者が出ましたらご連絡させていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

篠崎大司先生
いつもお世話になっております。
いただきましたアドバイスを元に無事授業を行うことができました。ありがとうございました。
そしてその授業後のことです。ひとりの学生が教室に残っていたので、質問かと思ったら、こんなことを言われました。「勉強は難しいですけど、先生が、考える道順、順番に導いてくれますから、わかりやすかったです」大変うれしく、それまでの悩みや苦しみも吹っ飛び、またさらに頑張ろうという気持ちが湧き上がってきました。
篠崎先生のおかげです。このことをお伝えしたくて、メールいたしました。本当にありがとうございました。

篠崎先生、「はずだ」の使い方をわかりやすく教えていただき、ありがとうございます。さっそく、今日、学生たちに披露しました。私が納得した瞬間と同じように「あ、そっか!」と気付いてくれたような気がします。次の確認テストのときにこの問題を出して、できたら、バンバンザイです。
「教えて!篠崎先生!」は、私にとって、なくてはならない存在です。今後とも、霧の中に迷い込んでしまったときには、灯りを照らして導いてくださいますよう、よろしくお願いします。

篠崎先生
昨日、今日とセミナーでは大変お世話になりました。少人数でしたが、先生が熱意たっぷりに教えてくださりとても嬉しかったです!
昨年の検定試験にほぼ自己流で挑戦しましたが付け焼き刃の知識では太刀打ちできず当然不合格でした。同じ勉強方法ではダメだと思い今年は準備をして臨もうと、参加した基礎固めセミナーでした。
昨年の試験対策はただ機械的に問題を解く練習をしましたが、今回は先生が、なぜこの問題が出題されるのか、実際の日本語教育のなかでどう使えるのか、どんな知識があれば解けるのか、という自己流の勉強では到底行き着けない『問題に隠された背景』を丁寧に解説してくださったのでとても分かりやすかったです。
まだまだセミナーの内容も100パーセント消化しきっていませんが、復習と篠研の通信教育、メルマガを熟読し今年は合格できるよう頑張りたいと思います。
またお会いできる日を楽しみにしております。2日間、本当にありがとうございました。

ありがとうございました。

・手探りで日本語指導を始めたので、第三者から見て自分の指導の方向性が大丈夫なのか心配でした。今回、自分のできている部分をきちんと評価してくださり、足りていない所は的確にアドバイスしてくださり、プロ中のプロの先生から意見をもらえたので、少し自信がついたように思います。

・自分の指導経験不足から、今後の日本語指導に不安を感じていましたが、今後に向けての具体的な指導法のアイデアやアドバイスを頂けて、コンサルティング終盤には「教えるのがもっと楽しくなりそう」という前向きな気持ちを持つことができました。

・「『教えるー教えられる』という関係性よりも、学習者とともに授業を作り上げる」という考え方も教えていただいたことで、少し肩の力が抜けたような感じがしました。

・どんな些細な相談もじっくりと聴いてくださり、お話していて安心感がありました。

ありがとうございました。またぜひいろいろ質問させてください。よろしくお願いいたします。

I.Yです。二日間のセミナー、本当にありがとうございました。
篠崎先生の熱い授業はもちろんのこと、今回のセミナーに参加された他の方達から、休み時間にご自身の体験談や思いなども聞かせて頂き、大いに刺激を受けました。今後の勉強の大きな励みになりそうです。
今回のセミナーに参加させて頂いて、一番よかったことは、やはり解答を導きだす方法.ポイントを教えて頂いたことです。自分一人の勉強法では、とでもできそうにありませんでした。解き方がよくわからくて、ずっとモヤモヤしていた気持ちが、スカッとした気分です。まだ検定試験の勉強は始めたばかりですが、今回のセミナーでしっかり基本を押さえることができ、私の更なる「やる気スイッチ」を押してもらったような気がします。本当にわかりやすく熱い授業をありがとうございました。私にとっては待ちに待った先生のセミナーでしたので本当にあっという間の二日間でした。大学の通信教育と仕事もあり、どれだけ検定試験に当てられる時間があるか不安もありますが、とにかく頑張ります。本当にありがとうございました。

篠崎先生 こんにちは。 N.Nです。セミナーの感想です。

「気付いたことや深く学んだこと」
ポイントとなる過去問を一つ一つ丁寧に解説していただきました。今まではわからない過去問は解説がないので、理由はわからず、そのまま答を覚えるしかなかったのですが、今回、私がわからなかった問題がいくつかとりあげられていて、クリアになりました。先生の言葉の一つ一つが、最後にはつながり、解答に導かれていると思いました。暗記だけの勉強では合格できないと感じた試験なので、様々な例や先生の経験談などを交えて話してもらい、印象づいてインプットされました。

「特に印象に残ったこと」
「検定に合格するには2年かかる」という話をされていて(雑談)、勇気づけられました。合格できない自分が嫌になっていたのですが「一度落ちたくらいで落ち込むことはない」とおっしゃっていたので前向きになれました。先生が試験の傾向を分析されているので、この分野はここをやれば大丈夫と太鼓判を押してくれたものもあり、今後の勉強の方向づけになりました。

「今後活用できると思ったこと」
折々に学習者の例や「授業でここは使える」ということも話していただき、検定だけではなく、その先も踏まえての講義だったと思います。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
昨年、音声の対策講座を別のところで受けたことがありましたが、そこでは、講師が「音声のアクセントは私は得意だったので困りませんでした。苦手な人は得意な人に聞いてください」と言ってました。教えてほしいから来たのにと非常に後悔しました。そのような講座と比べると神のような講座です(笑)値段は高いかもしれませんがその価値はあります。昨年の音声講座は安物買いの銭失いでした。(といってもそんなに安くはなかったですが。)

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
先生は気さくで話しやすい方です。私も早くこの講座に出会っていればと思いました。モチベーションが上がり、がんばろうという気持ちでいっぱいです。

お忙しいところ、納得出来る、回答をお送りくださり有り難うございました。

篠崎先生、
質問内容へのご回答、ありがとうございました。
おすすめいただいたN3問題集から問題をピックアップしてテストしてみたいと思います。目標から逆算して現在地を知るために、さっそく実行してみます。
ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る

お返事ありがとうございました。
文法を教えるときは分かりやすい例文をと思って、教案を考えていましたが、このような語彙などの違いを教えるときもやはり例文に尽きるのだなと改めて感じました。考えれば考えるほど、調べれば調べるほどよくわからなくなってきていましたが、今回資料も提示していただき、自分の知識の修正もでき、今後も役立てていきたいと思います。ありがとうございました。

篠崎せんせい 先日は、ありがとうございました。
先生の解説内容は、教本の説明では理解できないことも、よくわかる言葉、例などを交えた解説で、本当に理解できました。有意義な時間でした。じっくり勉強する時間が、今なくて、この2日間は貴重な時間でした。
私にとって、試験の合格は、もちろんのことですが、現場で教えるヒントも先生の解説の中にあり、受講して良かったと思います。あとは、確認、勉強する時間を確保して暗記できればと思います。(暗記力が問題ですが。)
また、次回受けたいと思います。(日程が合えばいいんですが)これからもよろしくお願いいたします。合格するまで・・・・!

篠研の日本語教育能力検定試験年間修了者アンケート

Q1:実際に1年間受講していかがでしたか?

2年目まだまだ合格にはほど遠いですが、先生の講義資料を熟読し気お持ちを入れ直し検定試験に挑みたいと思います。

Q2:本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。

講義資料

Q3:日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。

何事もコツコツと…です。

篠崎先生
先生のメルマガ?毎回楽しく読ませていただいております。本当にそうだ、なるほど、はっそうなんだ と思うことばかりです。
今回の誤用論的転移はこちらオーストラリア(ブリスベン)でも嫌になるくらい見られます。英語話者の国なので英語からの転移が多いです。私はいまこちらの大学を退官してU3A(University of the 3rd Age)というnon-profit organisation(すみません、日本語で何というんでしたっけ? 変に英語から日本語にすると、それこそ誤用論的転移になってしまいそうです)でボランティアで日本語を教えています。生徒/学生は規則により50歳以上の方ばかりで親日家揃いです。私のクラスは10人前後ですが、80歳以上の方も3人ほどいます。彼らの向学心にはほんとに感動します。私の老後もかくありたいものだとかえって私のほうが勉強になっています。
前置きが長くなってしまいましたが、先週、“If you want to catch the bus, you should leave home now.”と言いたかったらしく、「バスに乗りたかったら、いま家をでなければなりません。」と言いました。言いたいことは分かるんですがねえと言って「バスで行くなら、もう出かけないと間に合いませんよ」と一応指摘しましたが、余計に覚えることを増やしたみたいで、ちょっと気の毒になりましたが、生徒は熱心に書き取っていました。

篠崎先生
この度は、さっそくお答えくださり、ありがとうございます。

> 「まとめの問題」は、宿題でなく学習者が解答し、
> その後解説を時間内に行う
> ということでよろしいでしょうか。

そうです。宿題ではなく、その場で学習者自身が挑戦してから、その後に解説をすることになっています。問題を解くときの注意すべき点や、導き方の順番も示してくださり、大変勉強になりました。母語話者なら瞬時にわかってしまうことも、どういう段階を経て答えを導き出しているのかを学習者に説明できるのが日本語教師というものだと、改めて認識させられました。
アドバイスいただいたことを元に、学習者に問いかけながら授業を進めていこうと思います。ありがとうございました。

通信講座「篠研の日本語教育能力検定試験対策」に戻る