次のような方は、ぜひ本セミナーにご参加ください。

  • 国家資格日本語教員試験/日本語教育能力検定試験に、今年どうしても合格したい方。
  • 日本語教育能力検定試験に何度も不合格になったが、どうしても諦めきれない方。
  • これから国家資格試験や検定試験の勉強を始めたいが、どこから手を付けていいのかわからない方。
  • 苦手な分野をどうしても克服できない方

なぜ篠研の検定対策セミナーは、国家資格日本語教員試験にも日本語教育能力検定試験にも対応しているのか。

なぜなら、篠研の検定対策セミナーは、両試験共通の出題範囲「必須の教育内容」に対応しているからです。

令和6年から実施される国家試験日本語教員試験と従来の日本語教育能力検定試験は、いずれも文化庁から出されている「必須の教育内容」を共通の出題範囲としています。

つまり、出題範囲がまったく同じなのです。

しかも、国家資格日本語教員試験【基礎試験】も日本語教育能力検定試験【試験Ⅰ】も、出題範囲5区分からそれぞれ基礎的な内容が出題される構成となっています。

つまり、出題構成も同じなのです。

だから、本セミナーは両試験に同時に対応できるのです。

篠研の検定対策セミナーが選ばれる理由

  • 過去20年の本試験問題の中から良問を厳選して解説。だから、本試験レベルの知識、実践力、思考力が身につく。
  • 出題者の出題意図、社会的背景、解法のポイント、解答までの筋道を詳説。だから、問題の本質が理解できる。
  • 各選択肢ごとに適否の根拠を詳しく、かつ初学者でも理解できるよう分かりやすくかみ砕いて解説。だから、合格レベルの分析力が身につく。
  • 講師である篠崎の教師歴25年の経験を交えた厚みのある解説。だから、単なる試験勉強ではない、現場に立ってこそ活きる知識や現場感覚が身につく。

「受講生のご感想」(東京都在住 S.M様)

「気付いたことや深く学んだこと」
出題や設問の背景を学びました。
なぜ、そのようなことが問われているのか? 学習者の立場から、そして教師の立場から「二つの視点」から、知識が問われているということを深く知ることができました。
また、教師にとって最低限備えていなければならない知識であることや、 設問には授業や教案作成時のヒントが多く示されいる検定試験であることに驚きました。
実務でいかすことのできる設問であることに加え、意地悪な検定試験だという先入観が一転し、親近感を覚え、理解できない辛さが解ける楽しさに変わりました。

「特に印象に残ったこと」
人材育成に関連する「フェイディング」、「コーチング」、「モデリング」が「スキャフォールディング」と大いに関わっていることに大変納得しました。図表でご説明いただき、印象的でした。

「今後活用できると思ったこと」
「授業実践問題」の解き方のコツに加え、実務経験のない自分にとっては検定合格後の実践に活かせることや、自身の授業風景や日本語教師としてのキャリアパスを描くことができました。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
聴解問題の解き方のコツがほかのセミナーと明らかに違いました。
これまでの参考書やセミナーでは、個人の能力(慣れや、練習、得て不得手など)に委ねられている説明で抽象的でしたが、篠研では具体的でありながらも意外とシンプルでかえって理解が深まりました。例えば、アクセントとイントネーションの違いをこれまでは難しく捉えていましたが、「あーー、単純にこれだけのことか!なるほど!」と安心できたことです。
※東京在住ですが、出身地が鹿児島なので。。。違いがわかりませんでしたし、いまでもイントネーションやクセはなおりません。(笑)
・検定対策だけでなく、授業の進め方、教案作成など、わざわざ時間をかけなくても有効で楽しい授業の技やコツを学びことができ、実務に活かせる内容が大変豊富でした。

「篠崎のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
四の五の言わずに即申し込み!これにつきます。(笑)

基礎固めセミナーダイジェスト

基礎固めセミナーの様子です。ご参考になさってください。

「基礎固めセミナー」試験Ⅰさ入れ表現・動詞の自他

「基礎固めセミナー」試験Ⅰ他の用法・前項と後項の関係・テ節の種類

セミナー概要

1.趣旨

過去20年分の日本語教育能力検定試験問題の中から、今のうちに押さえておきたい基本的な問題を厳選し、徹底的に解説します。2日間のセミナーを通して検定試験の基本的知識とスキルを伝授します。

2.講師

無題講師:篠崎大司

株式会社篠研代表取締役
別府大学国際言語・文化学科教授

東北大学教育学部、広島大学大学院日本語教育学研究科(教育学修士)。日本語学校専任講師を経て、2000年より現職。
1971年愛媛県出身。大分県別府市在住。趣味は剣道(六段)、別府温泉巡り(別府八湯温泉道名人を3度取得)。
専門は日本語教育学、特にeラーニング、ブレンディッドラーニング(eラーニングと対面式授業を融合した授業スタイル)による授業実践研究。

主な著書に『日本語教育へのいざない―「日本語を教える」ということ』(凡人社)、『日本語教育の道しるべ 第4巻 ことばのみかたを知る』(凡人社)、『日本語教育能力検定試験合格するための用語集』(アルク)、『日本総論I-日常生活と日本の輪郭』(クリエイツ)。その他、『日本語教育ジャーナル』、『日本語教育能力検定試験合格するための本』(共にアルク)など、連載多数。

 

3.日時

4月6日(土)・7日(日)9:00-17:00

(セミナーは9時より開始いたしますが、参加者のZOOM接続状況の確認とサポートを考慮して、8時45分よりミーティング参加できるようにいたします。)

本セミナーを欠席された場合には後日動画をご提供いたします。
また、受講後、参加者全員に二日分のセミナーの無編集動画を2週間限定でお届けします。

なお、本セミナーの動画コンテンツの販売の予定はございません。予めご了承ください。

4.会場

オンライン(ZOOM)開催
セミナーでは、資料を提示しながら進めますので、受講はスマートフォンではなく、PCか大きめのタブレットでご参加ください。

zoomの使い方についてはこちらをご参照ください。

5.定員

定員20名

6.受講料

受講料は原則ご返金いたしかねますのでご注意ください。

会員 

 30,000円(税込33,000円)

一般 

 40,000円(税込44,000円)

※なお、「会員」とは、篠研の検定会員(ライト会員、スタンダード会員、プレミアム会員)および修了生、「篠研サロン-教育実践部」会員、年間プログラム会員ならびに「教えて!」会員(正会員・閲覧会員)をいいます。「一般」とは、上記サービスをご利用でない方を言います。無料メルマガにご登録のみの方は、会員には含まれませんのでお間違いのないようご注意ください。

7.講義内容

過去問解説を通じて、以下の内容を徹底的に伝授します。

国家資格日本語教員試験【基礎試験】・日本語教育能力検定試験【試験Ⅰ】

問題1
◆音読み・訓読みの仲間外れはどれ?
◆活用が違う動詞はどれ?
◆並列表現の前に来る品詞は?
◆逆接でないものはこれだ!
◆動詞を補うと意味の違いがわかる
◆理由でない「から」は?
◆「~切る」の意味は動作の完了だけ?
◆形式名詞は節を○○化する
◆対象を表す「が」
◆行為を要求しない表現は?
◆助言、忠告それ以外の「ことだ」はどれ?
◆「~直す」は「再度~する」だけじゃない
◆「のだ」の意味は発見と○○
◆時間、場所を表さない「ところ」
◆話し手によって意味が変わるのは?
問題2
◆種類が違うアクセントの誤用は?
◆母音の欠落に注意
◆「わざわざ」を置き換えてみる
◆例文の「と」を正しい助詞にすると?
◆「ね」が不要なのは?
問題3
◆モーラが持つ音韻論的性質は? 
◆モーラはかな1字 
◆音節リズムは何語? 
◆特殊拍の性質は? 
◆外来語のアクセント核
◆肯定否定の関係の対義語 
◆「大きい」「小さい」対義語の特徴は?
◆相手の存在を前提にしている対義語 
◆相手の存在を前提し邸内対義語は? 
◆品詞が違う対義語 
◆助詞の種類 
◆取り立て助詞の説明 
◆「も」の基本的な用法は?
◆命題を取り立てる「も」
◆意外さの用法を持つ取り立て助詞は?
◆学校文法の基礎になっているのは誰の文法論? 
◆学校文法の形態、品詞の扱い方は? 
◆日本語文法の辞書形 学校文法ではなんという? 
◆学校文法の動詞の活用 
◆日本語文法と学校文法の特徴
問題4
◆トップダウン処理に焦点を当てた読解活動とは?
◆多読教材の選びかた
◆再話の特徴は?
◆読解テスト作成の留意点
◆クローズテストとは?
問題5
◆コースデザインの流れで教材作成の順番は?
◆課分析するときの観点
◆年少者向けにリライトする方法
◆リソースヘのセルフ・アクセスのための環境作りで留意することは?
問題6
◆演繹的指導をする授業法は?
◆初級文型の扱い方は?
◆Nへ○○に行きます・・○○に入るのは?
◆「Vべきだ」の使い方のルールとは?
◆意味中心だが文型に留意させたいとき
問題7
◆CEFRの背景にある理念は?
◆JF日本語教育スタンダード」では,言語によるコミュニケ-ション
◆JF日本語教育スタンダードの六つのレベルとは?
◆活動Can-doの例
◆ポートフォリオ」を活用する利点は?
問題8
◆Uカーブ仮説とは?
◆カルチャーショックはどんなことをいう?
◆リエントリー・ショックが起きる理由
◆ストレスを除去したり緩和したりすることを何と言う?
◆ソーシャルサポー卜はだれがする?
問題9
◆行動主義心理学に基づく言語習得観とは?
◆母語と目標言語との差異は学習の困難点となると言う考え方
◆誤用分析研究による誤りの種類
◆誤用分析研究の問題点は?
◆自然習得順序仮説の内容は?
問題10
◆様々な音声が聞こえる場で,相手の言葉に選択的に注意を向けることを何という?
◆既有知識はどこにある?
◆外国語副作用とは?
◆音声理解で「モニター」とはどうすること?
◆シャドーイングの方法
問題11
◆職業による集団語」の例
◆若者言葉は具体的にどんなもの?
◆ネオ方言とは?
◆言葉の男女差
◆役割語の特徴
問題12
◆サピア・ウォーフの仮説とは?
◆色彩や気候にに関する語彙
◆特定の語が一般化した意味で使用される例は?
◆忌み言葉の言い換え
◆混種語の組成
問題13
◆交話的機能の例
◆ラポートトークの話し方は?
◆発話内行為はどんなもの?
◆スピーチレベルシフトはどんな現象?
◆疑問文を用いたストラテジー
問題14
◆台湾が日本の植民地となった契機
◆1985年に日本語教育を開始した人物は?
◆山口喜一郎の用いた新しい教授法
◆1912年台湾では○○仮名遣いに統一
◆国語常用家庭とは?
問題15
◆16世紀「日本文典」の内容は?
◆「日本文典」は○○版と呼ばれている
◆海上遭難した日本人漂流民は何をした?
◆19世紀長崎出島オランダの医師と言えば?
◆最初に日本語学講座を設立した大学
問題16
◆グローバルエラーの例
◆言語内の誤りは?
◆慣れない形式を使用しないストラテジー
◆言い直しを求めるフィードバックは?
◆口頭訂正フィードバックの特徴
問題17
◆技能シラバスの目次はこんなもの
◆時世の影響を受けにくい教材要素は?
◆初級モデル会話作成の留意点
◆中級の聴解教材作成の留意点
◆生教材の扱い方は?
問題18
◆談話力を高める指導とは?
◆コミュニケーションストラテジーの例
◆書く活動でコミュニケ-ション能力を高めるには?
◆プロフィシエンシーとは?
◆語用論的転移の例

お申し込み方法

申込フォームに必要事項をご記入ください。

下記申込フォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

  お名前(姓)
  お名前(名)
  よみがな
  メールアドレス
  電話番号
  会員様の有無(該当するものを1つ選んでください。)
  記述問題添削希望の有無
  割引クーポン クーポンをご利用の方は、クーポンコードをご記入ください。
  備考 スタンダード会員、プレミアム会員の方はその旨ご記入ください。