sinokenlogo

週3回、メールでPDF教材をお届けする通信講座。「丁寧」「わかりやすい」「完全網羅」「最新情報」の徹底した講義内容と模擬問題。海外からでも受講可能。疑問は私篠崎大司に直接質問できます。合格者多数。今度こそ検定試験に合格しませんか?


日本語教師篠崎研究室

nafl

丁寧な説明と低価格で徹底的に独学を支援する
日本語教育能力検定試験対策通信講座

アルク『合格するための用語集』著者が贈る
日本語教育能力検定試験対策メールマガジン篠研の日本語教育能力検定試験対策

moshikomi

日本語教育能力検定試験に合格しました!

今後は、博士後期課程に進むこと。「意志あれば道あり」を思い出して進みたいと思います。
                                                (O.N様 東京都在住)

篠崎大司 様

新年おめでとうございます。
以前、先生の検定対策通信講座を短期間ですが、受講した者です。
年末、初めての受験で検定合格証を手にすることができました。
ご報告をさせていただいたのは、先生のブログを先日拝見したとき、"意志あれば道あり"という、早坂茂三の言葉を引用されていたのを思い出したからです。
私はすでに50歳を過ぎましたが、ようやく検定合格と同時に、養成講座を修了し、今月から就活に入ります。
これから日本語学校で、非常勤から始め、この世界で身を立てようとしています。きっとそう上手くは行かないかもしれませんが、失うものもないので、強い意志と行動力でできる限りのことをやりたいと思います。
この年になってしまった理由は複数ありますが、私にとってはようやく機が熟したと言えると思います。
日本語教育専攻ではないのですが、関連する論文を提出して、修士号を数年前に取得しているので、今後は、博士後期課程に進むこと、非常勤で構わないので大学で教えること、養成講座の講師になること、これらを目標に、まだまだ気が遠くなりそうに長い道程ですが、がんばって行こうと思います。
これからも、苦しいときは、意志あれば道ありを思い出して進みたいと思います。
ありがとうございました!

海外在住で、モチベーションを保ちつつ勉強出来たのは「篠検」のおかげ。(T.Y様 タイ在住)

あけましておめでとうございます。
ご報告が遅れましたが、平成27年度の試験に合格しました。
2回目の挑戦で試験の少し前から緊張でよく眠れず、本番では記述問題を書いてるときに突然頭が真っ白になり、手が震えるのを必死で押さえながらどうにか仕上げました。全く自信がなく、帰り道では「来年も受けるのかな〜、3回目かー、、、。」と考えながら涙目で帰ったのを覚えています。
その後の自己採点では自分で感じてた程悪くなかったので、ホッとしましたが、年末に合格の知らせが来るまでは不安でした。ようやく今、合格の喜びを噛み締めてます。
海外在住ということで、参考書や問題集などの入手が難しく、情報も乏しい環境の中でモチベーションを保ちつつ勉強出来たのは「篠検」のおかげです。メールマガジンで新鮮な現場の情報を読むことで、常に前向きに取り組むことができたように思います。夫の仕事の関係で、あと10年はバンコク暮らしが続く予定です。
これからこちらで自分に何が出来るのか考えていきます。まだ受講は続けるつもりですので、今年も宜しくお願いします。本当にありがとうございました!

直前で先生のセミナーが整理に役立ちました。心の癒しにもなりました。(M.T様 広島県在住)

合格しました
ありがとうございました
今年の問題は
例年よりさらに練られており、難しいと感じました。
発音問題も聞き分けができませんでした。
正直、今年も落ちたと思いました
ただ今年は
時間に追われ、ケアレスミスは多かったものの歯が立たないとも感じませんでした。
また、昨年の過去問の談話重視は続いており対策として研究社の日本語教育事典の解説をノートにまとめていて正解でした。
直前で先生のセミナーが整理に役立ちました。
心の癒しにもなりました。
独学の人には特にお勧めです。
早速、講師の募集に応募します。
本当にありがとうございます。

無理だろうなと思っていましたが・・・・・なんと、封書できました。やった!!!!!
                                              (N.M様 広島県在住)

篠崎先生

試験直前に、岡山のセミナーでお世話になった、N.Mです。
きっと合格報告メールなんて、私は無理だろうなと思っていましたが・・・・・なんと、封書できました。やった!!!!!

今思いますのに、合格の決定的な勝因は、先生のセミナーを受けたことです。
その時、試験一週間前でありながら、過去の試験問題をやっても、
時間内に2/3しかできない(時間不足)、時間を気にしなければ7割から8割正解できる
という状態でした。
独学していると、マイペースはいいのですが、それの罠に陥っていました。

セミナーの先生の、機関銃のようなテンポの速さと、的を得た鋭い説明に、脳天を打たれたような思いでした。
その刺激を味わえたからこそ、
本番では、かろうじて全問に触ることができ、記述も予定の20分を確保できました。
本当にあの時岡山で先生のセミナーを受けたおかげです。ありがとうございました。

先生の、今後のますますのご活躍をお祈りいたします。

日本語教育能力試験合格!の通知が来た!(濱口順子様 長崎県在住)

篠崎 先生

こんにちは!たいへんご無沙汰しております。
福岡で「検定対策セミナー」を受けた濱口順子です。
あれからもう約4ヶ月経ち年末とは、早いです。
台湾でさらに充実した時間をお過ごしになってますますご活躍ですね。
いつもメルマガなどを見ながらパワーをもらっています。

さて、今日はもう人生最大に匹敵するほどびっくりした日でした。日本語教育能力試験合格!の通知が来たのです。
一番真っ先に浮かんできたのが篠崎先生です。
あのとき福岡で のセミナーに参加していなければこんな吉報はなかったです。
この合格は篠崎先生なくしてはなかったでしょう。本当にありがとうございました。
言葉で尽くせないほどの気持ちです。
真っ先にお電話しようと電話番号を探してみましたがわかりませんでした。
夕方、合格がわかってからうれし泣きして、何度も合格か確かめました。やっと今落ち着いてメールを書いています。
小学校の教諭をしていて、ちょうど10月が研究授業の時期で遅くまで仕事漬けでした。もう試験はあきらめムードでした。
でも、こつこつとあ きらめないという言葉を篠崎先生からお聞きしてがんばることができたと思います。
大学の通信も来年3月に卒業できそうです。
卒業したら仕事を辞めて日本語教師になりたいと思っていましたが、なかなか職がないと聞くので
大学院の通信をまたしようと考えていました。
でも、早く現場に出ないといけないかなと迷っています。
別府大学に大学院の通信があればすぐに申し込むのですが。
篠崎先生が提案されていたプランに興味がありました。
でも、日本語教師として教えたことはないし授業を見てもらうところまで いけるのかなと思案していました。
メルマガだけではなく、またぜひお会いできる日が来ることを願っています。
篠崎先生に添削していただいた記述問題を大切にしていますよ。元気になるんですよ。

長々ととりとめなく書いてしまいました。
お礼を伝えたかっただけなのに、申し訳ありません。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
お体に気をつけてお過ごしください。
濱口順子

神戸の日本語スクールで来年度から教えることになりました(I.A.様 兵庫県在住)

篠崎先生

いつもお世話になっております。
今日は検定試験合格の報告をさせていただきます!

今回で2回目の受験となりましたが、(ちなみに1回目は8か月分の購読まででした)何とか無事合格することができました!!!
本当に篠崎先生のおかげです(ToT)

2人の子育てと家事に追われ、土日は主人と息子のラグビーに付き合い、夜の少しの時間しか勉強できませんでしたが、先生から週3回届くメールで眠い中何とか継続することができました!!

そして、悩んだら先生にメールで相談をさせていただいたり、今日の名言や、実際に働いている方からのお話などを読み先生になった自分を想像したりしました。

実は合格より一足先に転職先が決まり、神戸の日本語スクールで来年度から教えることになりました(*^_^*)

これからは先生として、分からない事だらけだと思うので、検定対策メールは続けたいなと思っています。
もしかしたら毎週のように先生に質問するかもしれませんが(笑)

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

合格できたのは、講座のお蔭。岡山の講習も受けて良かった!!(O.A.様 大阪府在住)

篠崎先生、

いつもお世話になっております。受講生のO.A.です。
台湾から無事お戻りになられて何よりです。
台湾では、きっとパワフルで情熱的な講演をされたことと思います。
台湾グルメも堪能されたご様子、写真を見てよだれがでただけでなく、おなかまでグーとなりました(笑)
さて本日、検定試験の結果が送付されてきまして、なななんと、合格でした!!!
ドッキリか?!と何度も見返しましたが、ちゃんと合格と書いてありました!
もう一年頑張る気満々だったのに・・・信じられない気持ちです。
合格できたのは、篠崎先生の講座のお蔭に他なりません。
岡山の講習も受けて良かった!!
本当に本当に、本当に有難うございました。
ここからどこに向かっていくのか決めかねていますが、ここからがスタートだとは認識しています。
引き続き、メルマガやチーム篠研でご指導いただければ、有難く思います。
取りあえずご報告を!と思いメールいたしました。
本当に有難うございました。

長い間、大変お世話になりました。(I.S.様 台湾在住)

篠崎先生
いつもお世話になっております。
篠崎先生の日本語教育能力検定試験対策をメルマガにて受講しておりますI.Sと申します。
この度、平成27年度の日本語教育能力検定試験に合格しましたのでご報告いたします。
長い間、大変お世話になりました。
今回、合格を勝ち取れましたのも篠崎先生のお力なくしては成せなかったことと思います。
大変感謝しております。
益々寒くなってまいりましたので、どうかお身体ご自愛ください。

やはり先生の講座の内容が濃かったからですね!(U.M.様 台湾在住)

篠崎先生
ご無沙汰しております。
10月まで講座でお世話になりましたU.Mです。
先生のご指導のおかげで合格することができました。
日本の実家から合格の知らせを受け、まだ証書を見ていないので実感できませんが、だめだと思っていたのでびっくりしました。
やはり先生の講座の内容が濃かったからですね!
でも、まだ実際に教える場に立てていないので、実現できるようがんばっていきます。
これからもご指導いただきますようよろしくお願いいたします。

試験合格は、自分の努力の証。後は経験を積むのみ。(T.Y.様 神奈川県在住)

 検定試験。自分なりにやれることは、やったつもりでしたが、やはり、怖くて試験IIIは、自己採点することなく、通知を待ちました。
 実は、試験が終わった後は、台湾の日本語学習者に日本語を教えながら、中国語を教えてもらうという、言語交換アプリで、教えています。
 そのパートナーの方々も喜んでくれて、合格の嬉しさを噛み締めています。
 その中の24歳のパートナーから、言われた言葉にまた励まされました。
 「私がまだ試験に合格しただけで、実際に教える実力はない」と言いましたら、彼は「検定に合格したなら、あなたに欠けてるのは、経験だけだ。そして、物事にあたる熱心さが経験の源になる」(初級者だから、中国語を訳しました)
 試験に受かって、よく状況を知らない生徒から、すごい先生だと思われても、困るから逃げの言葉を言った自分を反省しました。
 これからが、スタートだけど、試験に合格したことは、自分の努力の証。これからは、これを基礎に真摯に経験を積んでいきます。
 先生、ありがとうございました。

直前の時事対策が大変役立ちました。(S.M.様 東京都在住)

 篠崎さま、ありがとうございます。日本語教育能力検定試験、おかげさまで無事合格することができました!
 直前の時事対策が大変役立ちました。これから実践することで学んだ知識を更に深めていきたいです。

篠研、最強の講座ですね!(W.K.様 茨城県在住)
 先生、驚いたことに私も検定試験に合格しました!
 解答速報を見て、絶対だめだと決めつけていました。それに、合格証というものは、郵便屋さんの伝票に受領印を押していただくものと思っていました。 なかなか来てくれないから、「やっぱり二回目も駄目だった」と、郵便物(不合格通知と思い)を見ないでしばらく放っておきました。 ところが、勇気を出して開けてみたら、びっくり合格証書だったのです(涙)。
 先生、本当にありがとうございます。篠研、最強の講座ですね!2回目で合格できたのは、不合格直後の昨年の12月から先生の講座を受講したからだと思います。
 学生時代も決して優秀でもなく、普段も要領悪いです。そんな私でも合格したので、やはり先生の講座のおかげだと思います。私のように、独学で途方に暮れている方に、絶対におすすめしたいです。
 
次の目標はJICAのシニアボランティア。(N.A.様 茨城県在住)
 何度もうやめようと思ったかわかりません。でも今は、あきらめないで続けてきてよかったと心底思います。50歳までに合格できなかったら、日本語教師もやめようと思っていました。49歳で期限ぎりぎり合格、本当に先生のおかげです。篠研と出会って居なかったら、たぶん私は日本語教師を辞めていただろうと思います。
 次の目標はJICAのシニアボランティアでブラジル・ペルーで教えることです。あきらめないで頑張れば必ず結果がついてくることを学習者に伝えながら、これからも謙虚さを忘れず、日々反省しつつ新しい情報や知識も取り入れ、淡々と日本語を伝えていけたらと思っています。
内容の濃い楽しい教材のおかげ。(T.K.様 神奈川県在住)

 今朝、ポストを見たら、合格証書が届いていました。これも、先生の内容の濃い楽しい教材のおかげだと思っています。ありがとうございました。やっとスタートラインに立てたような気がします。
 篠研のPDFを初めて見たときは、難しくて挫折してしまうかも知れないと思いました。でも、メールにある先生のメッセージに叱咤激励され、また、テキストを読み込んでいくうち、だんだん勉強することが楽しくなっていきました。
 正直、試験の後、もう1年勉強してもいいかなと思うほどでしたが、無事合格できました。これからは、日本語学習者の方々に、楽しく日本語を覚えてもらえるように、教えていきたいと思っています。

諦めなくてよかったです。(K.Y.様 静岡県在住)
 篠崎先生、ご無沙汰しております。
 11月末まで、日本語教育能力検定試験対策のメルマガでお世話になっておりました、●●●と申します。
 本日、無事、合格証書が届きました!
 3度目のトライでやっと合格できました。あきらめずに頑張ってきて、本当によかったです。
 先生には、メルマガでお世話になり、どうもありがとうございました。
 この日を夢見て毎日過ごしてきたので、なんだかまだ夢見心地な感じです(笑)
 辛くて涙したこともありましたが、諦めなくてよかったです。
 これからが、また新しいスタートですので頑張ります。
 取り急ぎ、ご報告まで。
 ありがとうございました。
クリスマスプレゼント届きました^^(八山恵様 福岡県在住)
 先生!届きました!合格しましたぁぁぁ!先生、本当に、本当にありがとうございました。最高のクリスマスプレゼントとなりました^^講座を1年間購読し終えた受験回数3回目でやっと合格することができました。)


3度目の正直で合格。(Y.M.様 千葉県在住)
 日本語教育能力試験、3度目の挑戦の年、半信半疑ながらも藁をもすがる気持ちで購読を始めたのがきっかけです。そして、3度目の正直でした(^_^)先生のおかげです。今では、N1を1度や2度の失敗で落ち込んでいる学生に3度目の正直!と言ってきかせてます。


やっとスタート地点に立てた5度目の春(N.T.様 東京都在住)
先生、合格しました!!
 日本語教師として、今年6年目を迎えますが、合格通知を手にし、今やっとスタート地点に立てた気持ちです。
 今後は実践力を高めていくことに特に重きを置き、教案に改良を重ね、引き続き勉学を怠らない想いです。
 ちなみに、私は5度目の受験です。1度目と2度目は10年前、2003年と2004年です。3度目は、2008年です。4度目は2012年。そして今回5度目、2013年です。 長らくのおつきあいでした・・・。

会員様からの200通以上のご感想

講座概要

講座名 : 篠研の日本語教育能力検定試験対策

内 容 : 
 検定試験全出題範囲を分かりやすく徹底的に解説した講義資料(PDF)、本試験と同形式の模擬問題を、週3回メールでお届けします。独学で検定試験合格を目指す方におすすめです。いつからでも参加できます。また、バックナンバーをまとめてご購入することもできます。
 メール(daishi@nm.beppu-u.ac.jp)にてお気軽にご相談ください。

提供方法・配信周期 :
 メールで配信。毎週 月・水・金(年末年始を除く)

価 格 :
 月額9,000円(初回月500円。いずれも税込。)。年払いは99,000円(税込。初回月無料。)

講師プロフィール

篠?大司(シノザキダイシ)

別府大学文学部国際言語文化学科
准教授(専門:日本語教育学)

 東北大学教育学部、広島大学大学院日本語教育学研究科(教育学修士)。日本語学校専任講師を経て、2000年より現職。

 1971年愛媛県出身。大分県別府市在住。趣味は剣道(五段)、別府温泉巡り(別府八湯温泉道名人を3度取得)。

 専門は日本語教育学、特にeラーニング、ブレンディッドラーニング(eラーニングと対面式授業を融合した授業スタイル)による授業実践研究。

 大学では、留学生に対する上級日本語科目、日本語教員養成科目では日本語教育概論、日本語教育教材論、日本語教育実習指導、日本語教育能力検定試験対策等を担当。

 主な著書に『日本語教育能力検定試験合格するための用語集』(アルク)、『日本総論I-日常生活と日本の輪郭』(クリエイツ)。その他、『日本語教育ジャーナル』、『日本語教育能力検定試験合格するための本』(共にアルク)など、連載多数。

 大学で教鞭をとるかたわら、某大手通学制日本語教師養成講座の講師も務め、受講生から「話が具体的で分かりやすい。」「信頼できる。」と高い評価を得る。

 しかし、数年後、実施企業の大分撤退を機に養成講座もあえなく終了。大分県唯一の社会人向け養成講座がなくなってしまう。

  「受講者にとってできるだけ経済的負担が少なく、それでいて教育現場や検定試験に十分対応できる、国内外に広く実施できる日本語教師養成講座を作れないものか。」という考えから、2010年、日本語教育能力検定試験対策講座のコンテンツ開発に着手。検定試験の全出題範囲を網羅する、パワーポイントスライド枚数2700枚以上の講義資料を、4年かけて1人で構築することに成功する。

 受講生の目線に立った分かりやすい解説、最新の統計データや最先端の指導理論など充実した講義内容、質問メールに対する丁寧な対応が「この価格で、ここまでの内容を提供してもらえるものは他にない」と、多くの受講者から絶大な支持を得る。

 また、eラーニングによる日本語教育や日本語教員養成をテーマに、国内外の学会や研修会で講演も実施。

  「日本語教育を通じて成長する喜びを共有、継続的な人材育成で国際社会に貢献する。」を信条に、日々奔走中。

日本語教育能力検定試験関連の主な出版実績

区分4 言語と教育 第4回 演習問題」担当

「第4章 言語と教育」
担当

「おもしろゼミナール
言語と教育」担当

「区分4 言語と教育
問題演習」担当

moshikomi

本講座の6つのポイント

 POINT1
  「丁寧」「わかりやすい」「完全網羅」「最新情報」の徹底した講義内容&模擬問題
 週3回、年間156回の配信で出題範囲を徹底的に解説します。また、いつからでも登録直後から学習を開始することができ、1年購読すれば検定試験の全範囲を網羅できます。言語理論、教授法、教材、統計データはすべて最新です。受講生の方々からは「丁寧でわかりやすい」「最新情報も入手できて助かる。」と好評です。さらに、毎回講義資料に沿った模擬問題を出題するとともに、数回に1回の割合で「チェックテスト“キーワード30”」を実施、柱となる知識をしっかりマスターします。記述問題対策も号外で実施し、私篠崎が直接添削指導(ただし、添削指導には別途4,000円かかります。)。初めての方でも無理なく合格に必要な知識とスキルが身につきます。(ただし、試験II対策はサポートしておりません。)。
 POINT2
  月々9,000円(税込。初回月500円。)。全コースで99,000円(税込)と圧倒的な低価格。しかも、解除自由(月払い)、全額返金保証付き(年払い)とノーリスク。
 購読料は月々9,000円(税込。初回月500円。)または年払い(全コース購読)で99,000円(税込。初回月無料。)と圧倒的な低価格。大手通学制講座の実に1/5の費用で検定試験対策ができます。しかも、月払いの方は、25日16:00までにお申し出いただければ当月限りで登録解除。翌月から料金は一切発生しません。また、年払いの方は、登録月25日16:00までのお申し出であれば全額返金保証付き。全くリスクはありません」。(ただし、お一人様一回のご利用とさせていただきます。)
 POINT3
  コース途中からでも受講可能。月の途中からでも当月の教材はすべてお手元に。
 本講座は、コース途中でも受講できます。講義資料は1年サイクルでご提供していますので、いつご入会なさっても、1年で検定試験の全出題範囲をもれなく学習できます。また、月の途中にご入会なさっても、25日16:00までにお申込みいただければ当月既配信分の教材を最初にまとめてお届けいたします。
 POINT4
  日本語教師のための無料メルマガ「篠研の“日々成長する教師”」(平日日刊)との併読で、モティベーションを維持。独学でも孤独感なく学習できます。
 私篠崎大司が配信する、日本語教師のための無料メルマガ「篠研の“日々成長する教師”」では、「日本語教育ニュースフラッシュ」(日本語教育に関する最新情報。)、「日本語教育能力検定試験キーワード問題&解説」(検定試験最重要キーワードに関する4肢選択問題および解説。)、「篠研の“日々成長する教師”(コラム)」(授業の小ネタや具体的な指導方法、教師マインドなど、日本語教師として成長するヒントをご提供。)を平日日刊でパワフルに配信しています。無料メルマガ「篠研の“日々成長する教師”」と併読することによって、モティベーションを維持することができ、独学でも孤独感なく学習を進めることができます。無料メルマガ「篠研の“日々成長する教師”」のみのご愛読も可能です。ご登録はこちらから。
 POINT5
日本でも海外でも好きな時に好きな場所で。 しかも、PC、スマホ(iPhon,Android)、タブレット対応。
 1配信あたりの講義資料は、パワーポイントのスライド枚数にして概ね15〜25枚と無理のない学習量です。通学制講座と違い、メールを中心とした学習ですので、時間や場所に縛られることなく、ご自身のライフスタイルに合わせて自由に学習することができます。とりわけ情報の少ない海外在住の方々からは、日本語や教授法に関する貴重な情報資源として高く評価されています。学習スタイルも配信に合わせて学習したり、週末にまとめて学習したりと自由です。デスクトップPCはもちろん、スマホ(iPhon,Android)、タブレットにも対応しています。詳しくは、こちらをご覧ください。
 POINT6
質問は、いつでも篠崎に直接メールで。丁寧な回答でモヤモヤも一発解消。
 講義資料はもちろん、日本語教育に関することでわからないことや聞いてみたいことがあれば、いつでも私篠崎に直接メールで質問することができます。ご回答も早ければ即日、遅くとも数日中にはお送りしますので、日本語教育に関するモヤモヤもすぐに解消することができます。購読者の方からも「質問に対する回答が早くて丁寧。」「メールですぐに教えていただけるのでありがたい」とご好評をいただいております。
 POINT7
利用者6,000人以上のfacebookコミュニティで、外国人日本語学習者を相手に教師経験を積むことができる。(ただし、ご利用いただけない地域があります。)
 本講座に入会すると、吉開章様が運営する利用者12,000人以上の会員制facebookコミュニティ「The日本語Learning Community」に「トレイニー(教師見習い)」として無条件で参加することができます。このコミュニティは、教師チームがfacebook上でクイズや作文などを出題し、外国人日本語学習者がその問題に取り組むというものです。こうした活動を通じて、具体的な指導経験を積むことができるだけでなく、試験勉強時に感じる孤独さやリアリティのなさを解消することもできます。もちろん参加費用は一切かかりません。(ただし、中国など一部ご利用いただけない地域があります。)

moshikomi

お届けする内容

講義資料(PDF)をメールでお届けします

 週3回、検定対策に直結した講義資料(PDF)をメールでお届けします。システムやサービス内容についてご不明な点があれば、私(daishi@nm.beppu-u.ac.jp)までお気軽にお問い合わせください。

●日本語教育能力試験合格道場(講義資料。PDF)

 メール本文に講義資料(PDF)のURLとパスワードが記載されています。

画面をクリックすると見られます。)
pdfkyozai 

●道場破り!−模擬問題(メール本文)

  「合格道場」で学習した内容を定着させるための、本試験と同形式の模擬問題です。本番さながらの問題を解くことで実践力が身につきます。

言語の構造一般―言語の類型
【道場破り!−模擬問題】(サンプル)

問題1 次の文章を読み、下の問いに答えよ。

 初期の類型論における代表的な学者にシュレーゲルと〔(ア)〕がいる。
シュレーゲルは、言語を形態上の違いから接辞型、屈折型、無変化型の3種に分類した。
 さらに、〔(ア)〕は、言語を(A)“孤立語”、膠着語、屈折語、抱合語の4種に分類した。
 孤立語とは、語彙が文中で変形することなく、それぞれが独立して並ぶことによって文を形成する言語のことをいう。
 膠着語とは、自立語の語幹に接辞がついたり、自立語同士を(B)“付属語”がつなげることで文を構成する言語のことをいう。
 屈折語とは、語彙が文中で変形することで文中の成分を表す言語のことをいいう。
 抱合語とは、文を構成する各要素が密接に結合することによって、全体がまるで一語のようになっている言語のことをいう。
 ただ、ここで注意すべきは、(C)“こうした分類は必ずしも決定的なものではなく、あくまでも「そういう傾向が強い」という観点による緩い分類に過ぎないということである。”
 なお、〔(ア)〕によるこうした分類に基づいた類型論を〔(イ)〕という。

問1 本文中〔(ア)〕に入る言葉を、次の1〜4の中から1つ選べ。

   1 フンボルト    2 ソシュール    3 サピア      4 ヤコブソン

問2 本文中(A)に当てはまらない言語を、次の1〜4の中から1つ選べ。

   1 中国語      2 ビルマ語     3 ベトナム語    4 モンゴル語

問3 本文中(B)について、日本語でこの機能を担っている品詞は何か。

   1 名詞       2 助動詞      3 助詞      4 動詞

問4 本文中(C)について、日本語に見られる屈折語的言語現象の例として正しいものは
   どれか。

   1 私-あなた-彼              2 白-白む-白い
   3 あげる-もらう-くれる          4 書く-書かない-書きます

問5 本文中〔(イ)〕に入る言葉を、次の1〜4の中から1つ選べ。

   1 共時的類型論             2 革新的類型論
   3 形態的類型論             4 古典的類型論

問題2 次の文章を読み、下の問いに答えよ。

 言語の普遍性には、すべての言語に共通してみられる(A)“絶対的普遍性”と、多少の例外はあるものの大多数の言語に共通してみられる非絶対的普遍性という2つの種類がある。
 さらに、言語の普遍性には〔(ア)〕というものがある。
 〔(ア)〕とは、ある特徴を持つ言語がその特徴に付随して別の特徴も同時に持つことをいう。
 例えば、ほとんどのSOV言語は後置詞(日本語で言えば助詞。例:「ラーメンを」の「を」)を、また、ほとんどのSVO言語は前置詞(英語のinやatなど。)を持っており、例外はほとんどないと言われている。

問1 本文中(A)に当てはまらないものを、次の1〜4の中から1つ選べ。

   1 子音と母音をもつ。
   2 名詞と動詞の区分をする。
   3 形容詞を持つ。
   4 疑問を表す手段をもつ。

問2 本文中〔(ア)〕に入る言葉を、次の1〜4の中から1つ選べ。

   1 包括的普遍性             2 含意的普遍性
   3 前提的普遍性             4 包含的普遍性

 

■解答■

問題1
問1 1、問2 4、問3 3、 問4 2、 問5 4 

問題2
問1 3、問2 2

●質問・お便りコーナー(メール本文)

 試験勉強に関することや日々の授業で疑問に思ったことなど、読者の方々からいただいたご質問にお答えします。

moshikomi

修了生の声をお聞きください

     本講座を修了なさった方々に、実際にご利用なさった感想を聞いてみました。
O.A様(女性 大阪府在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
直に講義を聞いているような噛み砕いた解説が、とてもわかりやすく、他ではとりあげていないことまで網羅していて感動した記憶があります。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
私は、利用していないのですが、やはり、いつでも質問できるということだと思います。皆様の質問、その篠崎先生の丁寧な回答はとても勉強になりました。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
この奥深い世界に迷い込んでしまったみなさま、一緒に精進していきましょう!
J.M様(女性 東京都在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
一昨年の十二月に受講し始めた時は、日本語教育能力検定試験の知識ゼロでした。毎回の講義資料で新しい知識に出会うのが楽しくて、また臨場感のある内容にワクワクしながら勉強を進めることができました。今はだいぶ知識も身に付き、新しい自分になれたと感じています。そして昨年の日本語教育能力検定試験に合格できたのも、篠研の講座のお蔭です。本当に感謝しています!!

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
チェックテスト”キーワード30”は、試験直前にキーワードを頭に叩き込むのに本当に役立ちました。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
専業主婦でぼんやりと暮らしてきた私が篠研に出会い、試験に合格までできたのは、篠崎先生のメールの言葉を素直に信じ、絶対合格できると自分を信じ、愚直に講義資料と向き合った結果だと思います。自分で自分を制限せず、篠研で一生懸命勉強すれば絶対に合格できます!これからも勉強する事がたくさんありますが、篠研で学んだことを忘れず、しっかり自分を磨いていきたいと思っています。お互い頑張りましょう!
W.T様(男性 神奈川県在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
何をするにも三日坊主になりがちな私でも1年間受講できたのは、毎回効率よく学習できたテキストのおかげだと思います。 この場をお借りして、お礼申し上げます。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
「質問・お便りコーナー」は疑問・不安の解決・解消になり、また会員の方の質問・便り、および先生のご回答は、勉強を続ける励みになりました。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
当たり前ですが1000時間の学習時間となると、しっかり計画を立て継続しなければ到達できません。1000時間の学習時間は、あくまでも合格するための目安・通過点であって目標ではありません。「継続は力なり」共に精進しましょう。
仲澤 誠様(男性 埼玉県在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
 もうすでに検定は受かっていたので、復習の意味で購読しました。他の参考書よりは、細かく教えていただけるので、自分のための資料として、購読しました。まぐまぐのときから購読しているので、長いです。
 感想は2つあります。1つは全範囲をカバーしていて、ハイレベルな知識が得られてよかったです。
 もう1つは、検定合格には、詳しすぎるのでは? ということ。最初に受けたとき、言い回しも含めよくわからず、メルマガは見ずに、他の参考書で勉強しました。ずいぶんたってから、メルマガに戻った気がします。検定のどこが頻出かも分からないので、すべてを100%の力で続けるのは大変でした。というか、試験に必要なさそうなところは、自分の判断でとばしました。
 検定合格と、教師としての必要な知識は、同じではないからなのでしょうね。 何回も挫折しながら、とばしながら、続けて来ました。仲間には、受かるには1000時間だよ、と言っています(^O^)。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
 チェック30、試験前の総復習によい。全部、プリントアウトして使いました。そのプリントは、今は、今年受験の人が使ってます(しのけんの生徒、お金払っている人です(^O^))
 道場破りも全部、プリントしました。膨大な枚数です。それも今年受験する人が使ってます(お金払っている人)。
 検定合格に向けての問題集は少ないので、問題を大量に解いて、固めていくタイプの私には、とても役立ちました。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
 何かをなしとげるには、何かを犠牲にする必要があります。1000時間勉強するには、何を犠牲にしますか。睡眠ですか。夜のドラマですか。日曜日のデートですか。子育てですか。配偶者との団らんですか。 周りの人と話し合って、協力をあおぎましょう。600時間しか勉強しなかった人より、1000時間勉強した人の方が受かりやすいのはみんな知っています。何冊参考書読もうが、1000時間にはかなわないと思います。なんとか1000時間の勉強時間を作ってください。戦略のミスは、戦術ではまかなえません。
スールベルグ リエコ様(女性 スウェーデン在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
充実した内容で大変参考になりました。はじめの内はプリントをしていましたが、それが意外と手間暇かかり、それだけに振り回されてストレスとなり段々時間的にも余裕がなくなりました。私が高齢(70歳)なのと機械も古かった事情も有ったと思いますが。近い内に新しく機械を購入予定なのでもう一度プリントもトライして見ます。其方からのお返事はいつも「電撃」のように早く心遣いもこもりサービスは200点満点! 私も見習いたいものだと感心し感謝しています。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
先生のお話がくだけて分かりやすいし情報が多いし、他にも色々とご活躍なさる様子が分かるのも楽しいと思いました。連絡も驚く程大変スムースで助かりました。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
日本語教師は大変やり甲斐ある重要な役割を持っていると想います。日本語を教えていると日本の古い歴史、文化、伝統、現状、などなど、もっと勉強する必要にも迫られます。言葉だけではなく触れる領域は広大で自分磨きに最適です。私の場合は日本人の少ない外国の地方都市で教えていますが、どんな質問にも答えねばならず、時にはまるで「外交官」の広報活動かと思わされる程で、重大な責任も感じるのです。でも知らない事がたくさんあるのも人生だし、謙虚に知らない事は知らないと自然なスタイルで行くと無理がありません。「知らないから調べておくね」などと返事をして、こちらが反対に宿題をいただくなんて事もちょくちょくあるのです。国際相互理解を勧める上でも、良いボランティアとなります。
N.H.様(女性 福岡県在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
まだ、全部読みきってはいないが、内容が分かりやすい。まさに、大学の授業を受けているよう。言い回しがやさしいので、一人でも理解しやすい。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
即、しかも何度も質問できるところ。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
日本語教師は学習者からダイレクトに感謝のことばをたくさんもらえる、幸せな仕事です。
役立ち感もあり、日本語のロマンにも浸れ、また、世界への視野も広げさせてくれます。
ぜひ、一緒に日本語教師として働きましょう!検定試験は私も鉢巻まいてがんばりました!
あとは、ネバーギブアップです!
T.Y.様(女性 神奈川県在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
実際検定講座の受講を決めるまでには数か月かかりましたが、受講料金値上げが後押しとなって、これはモタモタしてられないと8月から入会しました。
内容が盛りだくさんで、もっと早く入会しておけばと後悔しました。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
講義資料と、チェックキーワードや道場破りなど、実際に理解度を試せるところです。
またメルマガの内容も豊富で勉強になります。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
養成講座は卒業しても、検定に合格していないと、不完全だと思います。
私は将来、海外で(台湾)日本語教師を目指していますので、選択肢を広げられるように合格は必須です。今年は2度目の挑戦ですし、正直プレッシャーを感じています。
とはいううものの、悲壮感はなく、最近勉強グセがついてきたようで、検定の勉強が全く苦でなくなってきました。まわりのシノケン仲間と勉強会を開いて、情意フィルター?を下げているおかげかと思います。皆さま孤独にならず仲間と、頑張りましょう。
Y.M.様(女性 千葉県在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
この講座を受講するのは2度目でした。1度目と2度目でようやく全科目を受講できました。
1度目の受講のときは、まだ日本語教育能力検定試験に合格していなかったときで、非常に役にたったことを思い出します。
2度目の受講では、検定に合格し、日本語教師の仕事をしながら、御講座を読むことにより、ときには初心にかえり、ときには、また勉強不足だったところを新たに学ぶことができました。
そして、楽しみのひとつにしていたのは、篠崎先生からの言葉です。
受講生からの質問に真摯にこたえてくださる姿勢、時期や季節にあったご自分の経験談。
私はそれらを常に心の糧にしていました。
おかげさまで日本語教師の仕事も非常勤ながら、軌道に乗りとまでは言えませんが、まずまず忙しくなりました。
3回目の受講はしないことにし、今回で篠崎先生の講座を卒業することにしました。
でも、N1対策文法の方は継続させていただきます。
学生によりよい授業を提供するための勉強になりますし、そこにも毎回先生からの暖かいお言葉が書かれているので、それを読むことによって、ときおり心が弱くなる自分自身を奮い立たせています。
日本語教育能力検定の受講は卒業しますが、これからも、篠崎先生と末長くつながっていけたらと願っています。
この2年間、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
そして、これからもどうぞ、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
篠崎先生へ質問をすると、必ず返事をくださります。そして、それがいつも的確で、授業にも、自分自身の成長のためにも有益でした。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
日本語教師をめざして日本語教育能力検定試験のためにこの講座を受講しているのはもちろんですが、検定に合格して、教師になってからも、いえ、私の場合は、検定に合格し、日本語教師になってからの方が、実践的に役立ち、利用させていただきました。
T.T.様(女性 神奈川県在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
最初は、テキストの量とテストの難しさに続かないかもしれないと思いました。実際、テキストのダウンロードが溜まってしまったこともありました。でも、そのたびにコラムや先生の一言、ほかの方の質問などから力をもらったような気がします。しっかり読み込むとテキストの内容も面白く、ちゃんと覚えられ、試験に合格することができました。今でも時々テキストを見返すことがあります。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
1.先生に質問できるところ。私は質問をメールしたことがないのですが、ほかの方の質問に、「そうそう、ここが疑問だったの!」と思ったことは数知れません。
2.修了証書。「がんばった」というのが実感できるから。
3.1000時間シート 塗るのを忘れてしまうことが多かったのですが、目安になりました。一体どのくらい勉強すればいいんだぁと煮詰まったとき、にらめっこしました。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
しっかり学んだことは力になる!ということを日々実感しています。まだまだ未熟者ですが、篠研で勉強し検定に合格したことで、自信をもって学習者と向き合うことができるようになりました。積み上げたテキストの向こうには素晴らしい景色が待ってますよ。
K.K.様(男性 福岡県在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
通信教育と同じように、自分の時間に合わせて学習できることと、最新の情報が得られるのが、とても素晴らしいと思いました。自分自身は、事情があって、途中で学習を中断することになりましたが、ようやく今、半年遅れで、紙ベースに落としたものを再学習をしています。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
上記しましたように、テキストが紙に落とせることが、復習する際にとても助かっています。また、篠崎先生によって精選された日本語教育の最新情報や、先生の日本語に対する識見を得られるのが、地方にいても、大変心強かったです。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
日本語の学習を始めて3年ほどになりますが、その範囲の広さに、戸惑ったままです。地道に学習を続けることしかないのだろうと、思っています。
篠崎先生、この一年間ありがとうございました。また、これから、メールは継続させていただこうと思っていますので、これからもよろしくお願いいたします。
N.A.様(女性 茨城県在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
実質2年受講しました。私が一番ほしかったのは「モチベーションをキープし、コンスタントに勉強をする時間を設けること」でした。独学での勉強は、それが一番難しいです。毎日、毎日ではなくとも、せめて一日おきに必ず検定試験のことについておもったり勉強したりする時間をつくりたかったです。それには篠研の1日おきに強制的に送られてくる、しかも篠崎先生の明るいパワー全開の前ふり等、後ろ向きになっている暇を与えてくれないので(笑)、講座資料はそういった意味でも最適でした。
また、先生が紹介してくださる本や資料が私にはとてもありがたかったです。特に、最後の追い込みの時に教えてくださった問題集を3回やったおかげで、勘所がつかめて集中がアップしていったと思います。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
皆さん書かれていますように、やはり「わからないことを聞けばいつでも先生が答えてくださる」という保険のような安心感が、すごく有難かったです。私は実際は1、2度しか質問メールをしなかったのですが、聞けば教えてくださる方がいて自分で調べるのと、全く孤独に調べるのとでは時間的にもそうですし、気持ち的にも全然意味合いが違ってきます。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
検定試験は、篠研さえまじめに受講すれば必ず合格できますよ。私(15回以上受験してます)でも出来たんですから。
あきらめたら終わりです。あきらめずに頑張ってください。
T.Y.様(女性 大阪府在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
忙しかったりして、途中でついて行けない時もありました。 自分に興味のあることや、実践で役立ちそうな部分がたくさんあって良かったです。 自分自身の時間に余裕が出来れば、試験を受けてみたいので、その時に改めて活用させていただくつもりです。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
ダウンロードするのに2ヶ月ほど余裕があったこと。(忙しくてダウンロードできない時期があったから) 本の紹介(自分だけではなかなか見つけられない本を知ることが出来るから) メールしたら先生が直接答えて下さる。(迷惑フォルダに入って消えてしまったメールを再送していただいた時は、本当にありがたいと思いました)

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
私は日本語学習ボランティアをしていて、教師とは違った形で日本語学習者のお手伝いをしています。日本語学校に通っている方も独学の方もいらっしゃるので、画一的でなく臨機応変な対応を心掛けているつもりです。
でも、自分だけの知識では全く間に合わず、そこで知ったのがこの講座でした。
試験対策の暗記学習だけなら他の書籍でも事足りると思いますが、実践的で分かり易いという点でこの講座は本当に役立ちました。
目から鱗の日々で、日本語というものについて私自身も改めて興味がわきました。
Y.Y.様(女性 コロンビア在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
合計2年受講しました。
1年目は、読んでいてもちんぷんかんぷんだったことが、2年目からは、2回目ということもあり、分かってきたことも多かったです。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
海外在住なので、ネットにつなげる環境にあれば、受講できるというシステムはとてもありがたかったです。 海外と言う場所柄、日本語教師、教育関連の情報、教材などを手に入れるのは非常に難しいです。その中で、メルマガという形で配信されるこの講座は、ネットがあれば受講できます。しかも、一回ですべての内容が届くのではなく、1年間週3回に分けて届きます。1回で全部届いたら、たぶん、「時間があるときに勉強しよう」などと、理由をつけて、結局何もやらなさそうですが、小分け(?)に配信されることで、無理なく、でも2日に1回は勉強しなければならないという、ある意味半強制的な環境が、怠け者の私にはよかったと思います。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
日本語教育能力検定試験を受ける、受けないに関わらず、日本語教師として海外なりで、働いていて、情報不足で困っている方には、非常にいい助けになります。
海外では、日本人というだけで、日本語を教えることができるところもありますが、「日本人ということ」と、「日本語が教えられる」ということは全く一致しません。
また、ネイティブだけど、教え方を知らない先生に習う生徒もかわいそうです。
日本と言う小さい島国でしか使えない日本語を、それでも習いたいという外国人の期待に応えるためにも、教える側もそれ相応の努力をするべきだと思います。
Y.T.様(男性 東京都在住)
■実際に1年間受講していかがでしたか?
教師一年目のため、教案に追われる日々で、思うように進むことができませんでしたが、毎回の課題がちょうどよいので、時間を見つけては読むように心がけました。時間があるときにじっくり読み、理解を深めました。

■本講座で、特にいいと思ったサービスは何ですか。また、それはどうしてですか。
ちょうどよい量なので、無理なく続けられました。確認問題もあり、より理解を確認しながら学べる点がよかったです。

■日本語教師を目指している方や日本語教育能力検定試験の勉強をなさっている方に、メッセージをお願いします。
努力は必ず形となって表れ、人を裏切らないと思います。お互いに学び合いましょう。

会員様からの200通以上のご感想

moshikomi

2015年度「検定合格道場」講義予定

 年間156回の配信を通じて、日本語教育能力検定試験全出題範囲を徹底的に講義します。2015年度の講義スケジュールは以下の通りです。講座はいつからでも始められ、1年間で全出題範囲を網羅します。(バックナンバーのご提供も行っております。) また、太字下線で示した項目は検定試験で優先的に出題される範囲(「基礎項目」)です。なお、都合により多少変更することがあります。

    4月
  •   1(水) オリエンテーション   
  •   3(金) 言語の類型
  •   6(月) 言語の系統概説
  •   8(水) 世界の諸言語(1)
  •   10(金) 世界の諸言語(2)
  •   13(月) 一般言語学
  •   15(水) 日英対照言語学
  •   17(金) 日中・日韓対照言語学
  •   20(月) 理論言語学・応用言語学
  •   22(水) チェックテスト「キーワード30」1
  •   24(金) 日本語の構造
  •   27(月) 品詞分類に関する諸学説
  •   29(水) 品詞概論
    5月
  •   1(金) チェックテスト「キーワード30」2
  •   4(月) 日本語の音声
  •   6(水) 日本語の子音とその周辺
  •   8(金) 日本語のプロソディ
  •   11(月) 日本語の音声の諸現象
  •   13(水) 形態論概説
  •   15(金) 形態論演習
  •   18(月) 語彙論概説
  •   20(水) 語彙論演習
  •   22(金) チェックテスト「キーワード30」3
  •   25(月) 助詞各論
  •   27(水) 動詞・形容詞各論
  •   29(金) テンス
    6月
  •   1(月) アスペクト
  •   3(水) ヴォイス
  •   5(金) チェックテスト「キーワード30」4
  •   8(月) モダリティ表現の諸問題(1)
  •   10(水) モダリティ表現の諸問題(2)
  •   12(金) モダリティ表現の諸問題(3)
  •   15(月) その他の重要構文
  •   17(水) 複文の諸問題
  •   19(金) 談話文法の諸問題
  •   22(月) チェックテスト「キーワード30」5
  •   24(水) 文字と表記概論
  •   26(金) 現代日本語の正書法(1)
  •   29(月) 現代日本語の正書法(2)
    7月
  •   1(水) 現代日本語の正書法(3)
  •   3(金) 現代日本語の正書法(4)
  •   6(月) 文字と表記演習
  •   8(水) チェックテスト「キーワード30」6
  •   10(金) 意味体系
  •   13(月) 語用論的規範
  •   15(水) 日本語史
  •   17(金) コミュニケーション能力
  •   20(月) チェックテスト「キーワード30」7
  •   22(水) 教育現場の基礎知識
  •   24(金) 初級の指導法
  •   27(月) 初中級の指導法
  •   29(水) 中上級の指導法
  •   31(金) レベル別読解指導法
    8月
  •   3(月) チェックテスト「キーワード30」8
  •   5(水) レベル別聴解指導法
  •   7(金) レベル別会話指導法
  •   10(月) レベル別作文指導法
  •   12(水) レベル別日本事情指導法
  •   14(金) レベル別文型の指導法
  •   17(月) レベル別語彙の指導法
  •   19(水) レベル別文字・表記の指導法
  •   21(金) 音声の指導法
  •   24(月) 描画の技術
  •   26(水) コースデザイン・カリキュラム編成
  •   28(金) チェックテスト「キーワード30」9
  •   31(月) 語学教授法の変遷
    9月
  •   2(水) さまざまな教授法(1)
  •   4(金) さまざまな教授法(2)
  •   7(月) さまざまな教授法(3)
  •   9(水) 教材分析・開発
  •   11(金) 教室・言語環境の設定
  •   14(月) チェックテスト「キーワード30」10
  •   16(水) 評価法概論
  •   18(金) テスト作成の実際(1)
  •   21(月) テスト作成の実際(2)
  •   23(水) 評価の実際
  •   25(金) 教育実技(実習)
  •   28(月) 自己点検・授業分析能力
  •   30(水) チェックテスト「キーワード30」11
    10月
  •   2(金) 誤用分析概論
  •   5(月) 表記・音声の誤用分析
  •   7(水) 文法の誤用分析(1)
  •   9(金) 文法の誤用分析(2)
  •   12(月) 留学生に対する指導法
  •   14(水) 外国人ビジネスマンに対する指導法
  •   16(金) 外国人児童生徒に対する指導法
  •   19(月) 技能実習生/EPA看護師・介護福祉士に対する指導法
  •   21(水) チェックテスト「キーワード30」12
  •   23(金) 日本語能力試験対策の指導法
  •   26(月) 日本留学試験対策の指導法
  •   28(水) BJTビジネス日本語能力テスト対策の指導法
  •   30(金) 異文化間教育・多文化教育
    11月
  •   2(月) 国際・比較教育/国際理解教育
  •   4(水) コミュニケーション教育
  •   6(金) 異文化受容訓練
  •   9(月) 学習者の権利
  •   11(水) チェックテスト「キーワード30」13
  •   13(金) データ処理
  •   16(月) メディア/情報技術活用能力(リテラシー)
  •   18(水) 学習支援・促進者(ファシリテータ)の養成
  •   20(金) 教材開発・選択
  •   23(月) 知的所有権問題
  •   25(水) 教育工学
  •   27(金) チェックテスト「キーワード30」14
  •   30(月) 予測・推測能力
    12月
  •   2(水) 談話理解
  •   4(金) 記憶・視点
  •   7(月) 心理言語学・認知言語学
  •   9(水) チェックテスト「キーワード30」15
  •   11(金) 習得過程(第一言語・第二言語)
  •   14(月) 中間言語
  •   16(水) 二言語併用主義(バイリンガリズム)
  •   18(金) ストラテジー(学習方略)
  •   21(月) 学習者タイプ
  •   23(水) チェックテスト「キーワード30」16
  •   25(金) 社会的技能・技術(スキル)
  •   28(月) 異文化受容・適応
  •   30(水) (年末年始休暇)
    1月
  •   1(金) (年末年始休暇)
  •   4(月) 日本語教育・学習の情意的側面
  •   6(水) 日本語教育と障害者教育
  •   8(金) 社会文化能力
  •   11(月) 言語接触・言語管理
  •   13(水) 言語政策
  •   15(金) 各国の教育制度・教育事情
  •   18(月) 社会言語学・言語社会学
  •   20(水) チェックテスト「キーワード30」17
  •   22(金) 言語変種
  •   25(月) 待遇・敬意表現
  •   27(水) 言語・非言語行動
  •   29(金) コミュニケーション学
    2月
  •   1(月) 言語・文化相対主義
  •   3(水) 二言語併用主義(バイリンガリズム(政策))
  •   5(金) 多文化・多言語主義
  •   8(月) アイデンティティ(自己確認、帰属意識)
  •   10(水) チェックテスト「キーワード30」18
  •   12(金) 諸外国・地域と日本
  •   15(月) 日本の輪郭
  •   17(水) 日本社会の外国人
  •   19(金) 日本語教育関係機関
  •   22(月) 異文化適応・調整
  •   24(水) 人口の移動
  •   26(金) 児童生徒の文化間移動
  •   29(月) 日本人論
    3月
  •   2(水) チェックテスト「キーワード30」19
  •   4(金) 戦前の日本語教育(19世紀以前)
  •   7(月) 戦中の日本語教育(19世紀〜1945年)
  •   9(水) 戦後の日本語教育(1945年〜現在)
  •   11(金) 日本語教育と国語教育
  •   14(月) 言語政策
  •   16(水) チェックテスト「キーワード30」20
  •   18(金) 日本語の教育哲学
  •   21(月) 日本語及び日本語教育に関する試
  •   23(水) 日本語教育事情
  •   25(金) 日本語教員の資質・能力
  •   28(月) チェックテスト「キーワード30」21
  •   30(水) 記述問題対策

moshikomi

ご入会なさった方全員にお得なプレゼント!

vform ご入会いただいた方に、もれなく以下の教材をプレゼントいたします。 
 これらを最大限活用して、検定試験合格を一気に引き寄せてください。

 ◆日本語教育能力検定試験1000時間シート

 動詞フォームシート
   拡大コピーを教室に掲示してご利用ください。

 ◆レポート「講義資料をスマホで読む方法」
   「いつでもどこでも」学習を可能にします。

 ◆facebookコミュニティ「チーム篠研」参加
   本講座会員様限定のfacebookコミュニティです。仲間づくりや情
 報交換の場にご活用ください。(ただし、中国など一部利用できな
 い地域があります。)

 
本講座で、日本語教師になるという夢をぜひ実現してください!

お申込み方法

Step.1 内容をご確認ください

●毎月25日16:00までのお申込みでご提供するもの

1.「検定合格道場」(講義資料。PDF)
  1資料あたりPowerpointスライド15〜25ページです。

2.当月既配信分のメール
  メール本文に講義資料のURLとパスワードを記載しています。なお、25日16:00以降にお申込みいただいた方は、翌月分からの開始となります。

●来月以降のご案内とお支払金額

 教材をお試しいただいた結果、初月のみでの退会もできます。退会のお申し出がない場合、翌月以降は正規料金が発生します。初月に退会の場合でも、正規料金との差額の支払いはありません。

Step.2 会員規約をご確認ください

 会員規約をご確認いただき、ご了承いただけましたらお申し込みください。お申し込みいただいた時点で、本規約を了承したものとみなします。

 

Step.3 お支払い方法を選択してください。

お支払いは、クレジットカードと銀行振込(年払いのみ)の2つの方法があります。

●クレジットカードによるお支払い

 ご利用できるカードはMasterCard, VISA, JCB, AMEXです。
 お支払いは、月払い9,000円(税込。初回月500円。)か年払い99,000円(税込。初回月無料)のいずれかです。下の該当ボタンから決済ページへお進みください。



●銀行振込によるお支払い

 銀行振込は、年払いのみ承ります。入金が確認できた時点でサービスを開始いたします。下記ボタンから決済ページへお進みください。

 

Step.4 ご案内メールの確認・会員登録

 お申込み・お支払いの確認ができた時点で、こちらからご案内のメールおよびお申込み月の既配信分をまとめてお送りいたします。内容をご確認の上、メールの案内に従って会員登録をお願いいたします。

特定商取引に関する表記は特定商取引法に基づく表記をご覧ください。

個人情報の取り扱いに関してはプライバシーポリシーをご覧下さい。

本メルマガに関するお問い合わせは、daishi@nm.beppu-u.ac.jpまでお気軽にお問い合わせください。

「まずは、無料メルマガで試してみたい。」という方、
よろしかったらこちらのメルマガをご登録ください。

日本語教師として成長したい方のための無料メルマガ

篠研の“日々成長する教師”

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。また、日本語教育や私の研究分野であるICT教育、eラーニング教育に関する最新の動向やノウハウも公開します。平日日刊。

解除はもちろんのこと、メールアドレス変更など個人データの編集も簡単ですので、ご安心ください。プライバシーポリシーをご確認の上、ご登録を希望されるメールアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。